【視聴率】<麒麟がくる>第23回視聴率13.4% 将軍・義輝の夏終わる [ひかり★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ひかり ★2020/09/14(月) 10:52:24.49ID:CAP_USER9
 俳優の長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)第23回「義輝、夏の終わりに」が9月13日に放送され、平均視聴率(世帯)は13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。同回は台風10号の影響で1週延期となっていた。

 第23回は、上洛(じょうらく)を求める義輝(向井理さん)の文を手に信長(染谷将太さん)の元に向かった光秀(長谷川さん)。しかし、肝心の信長は美濃攻めに苦戦しており、話どころではなかった。代わりに取り次ぎを任された藤吉郎(佐々木蔵之介さん)から、京で三好長慶(山路和弘さん)の子らによる義輝暗殺計画のうわさがあると聞く。
 裏で糸を引いているのが松永久秀(吉田鋼太郎さん)であると知り、衝撃を受ける光秀。すぐに大和の松永の元を訪ね、その真意を問いただすも、松永は「義輝はもはや将軍の器ではない、このままでは世が治まらないので、殺しはしないが追放するつもりである」と告げる…

まんたんウェブ

https://news.yahoo.co.jp/articles/05884306055a9c55060b7368a5f2f9678a7923c3

546名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 12:31:24.92ID:7k0vtHF00
駒と東庵、今後の歴代大河のオリキャラ談義では欠かせないキャラになりつつあるね、勿論悪い意味で。
好評だった作品、人気低迷ボロクソだった作品、色々これまでスレが立って語られてきたけど、ここまでこれらオリキャラの話題の比率が多い大河はちょっと記憶にない。

547名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 12:36:37.32ID:X7FHSeKZO
>>295
アリオンみたいだな

548名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 15:01:12.39ID:4tusdxIW0
視聴率が一桁になりゃテコ入れでクソオリキャラは退場だろ
前みたいにみんなで視聴ボイコットするしかない

549名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 16:16:21.18ID:s6LrYk2U0
>>507
あの独白と言うか宣言みたいのもいらんかったなあ。「でしょうね。母親ですしお寿司、で?」って感じw

550名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 16:19:57.60ID:q3BRfZtR0
戦国三傑が出る大河で一桁はまず無い
麒麟も序盤かなり下がったが信長登場で盛り返してる

551名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 18:21:59.51ID:7lgiK9WS0
今週の麒麟視聴率がどう変化するかだな

552名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 18:24:44.88ID:4GjovlEX0
ありがちなんだけど 制作側は「光秀目線で支配層の、駒目線で庶民の生活を」見せようとしてるようだ。
実際、「光秀が見た室町後期、駒が見た市井の人々」という情景を撮影しようとしていて、
二人がいない場面はあまり描写されず何があったかは噂話で語られるように見える。滑ってるんだけどね。
戦国大河ドラマを見る視聴者は「戦国の英傑達の活躍」を見たいのであって、主役でもない庶民を見たいわけじゃない。
「暴れん坊将軍」のファンは吉宗の活躍を応援したり吉宗視線で共感したいのであって、
悪役にいいように殺される庶民になりたいわけじゃないのだから。

お駒さんと東庵先生は物語冒頭で「麒麟がくる世」について語る重要キャラクターであるならば、
冒頭数話で光秀が京へ医者を探しに行き、美濃尾張を訪れて再開を約して京都へ帰ればそれで良かった。
その後は行方が判らず別々の人生を送り、若い日々の理想と共に時々思い出しては
「お駒さんはどうしているかな・・・」と思いにふけるだけで良かったのだ。
多くの人が予想しているように、最晩年の落ち延びる光秀の前に現れそうな予感はするけれど、
それまで一切行方知れずだった方が再登場時の驚きがあると思う。
(過去の歴史ドラマでもそうした描写はよくあった)

「大河」ドラマというからには大きな歴史の流れを見せるものであって、多くの登場人物が役割を分担するべきだ。
ほとんどの歴史時代は全ての人々が生きていくのに必死だったのであり、支配層の英傑ならばともかく、
一庶民のしかも若い女性が、戦乱の巷の多くの国々を渡り歩いて歴史的場面に居合わせるというのは
ドラマとはいえ現実味が無さ過ぎるし、一人のキャラクターに役割を負わせすぎるのは問題だろう。
これは麒麟がくるに限った話ではない。

553名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 18:36:03.31ID:q3BRfZtR0
>>551
いったんは下がるだろ
序盤の京都お使い篇の時も下がった
義昭上洛に絡んで信長の出番が増えてくると徐々に上がる
そういう意味で三傑は大河のキラーコンテンツ

554名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 18:40:43.15ID:/TctKLWe0
来週は義輝大暴れシーン見れるのかな?

555名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 18:50:22.62ID:XJx7P8LK0
門脇は若い割に度胸が有って
暗い芝居も明るい芝居もできて
何なら脱ぎまで出来る貴重な若手女優なのに
この作品では感情移入どころか
視聴者にとっては単なる邪魔でしか無くなってる。

ってかこの演出では
誰がやっても駒は邪魔になる。

視聴者を感情移入させたいのなら
駒から見た一人称視点で画を作って会話させるとか
しないと伝わらない。

ネタが足りなくて尺を埋めるためにオリキャラを入れているように見えてしまう
そんなことをするより要らない人物を削って
もっと盛り上がる箇所をじっくり見せるべき。

556名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 19:53:33.71ID:NorKmgGA0
>>554

刀を抜くシーンと刺されるシーンは予告であったけど
畳に名刀を刺して大暴れするシーンはやって欲しいな

557名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 21:06:40.28ID:33mhBaKW0
駒がせめて若くて綺麗な女優だったら多少は大目に見れたのに
なんで門脇みたいな、辛気臭くて暗い風貌の奴を使うんだろ
どこが太陽だよw
それに東庵との喧嘩のシーンでも露呈していたけど、ギャンギャン吠えるだけで大根芝居すぎる
駒のウザいキャラはだれがやっても同じように嫌われるというより
よりによって門脇がやるから益々嫌われる
門脇の演技力、風貌では火に油を注ぐ状態
最悪のコラボ

558名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 21:28:45.60ID:fUacJncb0
NGでスッキリやな

559名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 21:57:11.58ID:6paEsArg0
>>555
いやブスなので

560名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 21:58:33.50ID:blTSYC+g0
蔵之介の秀吉の小物感が半端なかった

561名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 22:00:07.29ID:6paEsArg0
>>559
ブスはおかしいな
整った顔ではある
可愛くはないというべきか

562名無しさん@恐縮です2020/09/15(火) 22:03:51.43ID:MxrJ6Jgj0
門脇麦は表情が乏しいんだよな
笑っても怒っても顔があまり動かないから愛嬌に欠ける
駒みたいな役を演じるのにそれは致命的な欠点

563名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 02:04:52.69ID:gl21uXSl0
草加じゃないだけマシ
ttps://killy.biz/star/門脇麦/創価学会

564名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 06:34:33.69ID:5jRhZu9+0
>>560
勝新太郎
豊臣秀吉は演じられても木下藤吉郎は演じられない

565名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 08:17:26.77ID:cWMVH7dL0
この大河は信長も秀吉も相当なヤバ系キャラで面白い
そっちをもっとやって欲しい
光秀はさっさと織田家中に行ってもらいたい
半分過ぎても歴史の史料に出てくる年までまだ来てないってさすがに遅すぎる
駒と東庵なんて面白くもないサイドストーリーを主役以上に引っ張るのはやめてほしい

566名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 09:57:47.02ID:LNLaJMb/0
年表ドラマ

567名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 15:14:20.19ID:of0I22cq0
>>527
大河のつまらなさが主因だが
ダーウィンも地味にアシストしてると思う
最近人気番組とのコラボを乱発してる

568名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 15:15:19.73ID:4KHnZyz60
駒とマチャアキがくる!!

569名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 15:21:29.99ID:nlLCmnZt0
麦と滝藤は「愛の渦」以来の共演か

570名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 20:51:45.17ID:SlW+AD/A0
遠藤賢一といえば遠藤憲一
西郷どんで遠藤憲一が演じた勝海舟は良かった
徳川慶喜に対して「哀れだねえあんた」「あんた徳川の恥だよ」と言い放つシーンは爽快だったわ

571名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 21:40:22.42ID:nXV/Xthm0
>>564
座頭市出来るならやれるんじゃ

572名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 23:10:51.32ID:ZvSiPuXK0
これ本能寺までやんないんでしょ

573名無しさん@恐縮です2020/09/16(水) 23:14:04.46ID:tyiPPTzh0
>>572
後半は年表でお送りします

574名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 01:34:30.71ID:7ZnwnKON0
今年の脚本家は期待できる、
今年の統括は期待できると言ってたやつ土下座まだ?

575名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 03:02:44.96ID:Kw/aku2l0
医者と駒は光秀最後の時に治療して治して匿い、駒の手引で家康に頼みこみ天海和尚として生きて終わりかな?
岡村は最後は光秀の身代わりとなり死ぬのかなと。

576名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 08:28:04.58ID:6hhjC4fR0
そんなとんでも俗説大河でやられたらそれだけで失笑もんだわ
上杉謙信は女でしたってのと同レベルじゃん

577名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 09:01:52.60ID:Kw/aku2l0
ではまともな終わり方で。
本能寺の変で織田信長を殺した後に大返しで戻ってきた秀吉に敗北、山中を移動中に農民に竹槍で刺される。
その時光秀が農民の顔を見るとニヤニヤしてる岡村隆史であった!お駒さんの気持ちを受け止めなかったあんたを殺したいとずっと思ってチャンスを待ってたんだ!褒美ももらえるしなー!アハハハ!と笑う岡村隆史。
秀吉から褒美の金をもらいお駒さんに会いに行くと医者とお駒さんがセックス中で、ショックで金を投げつけ、きたねー女は嫌いなんだよ!と叫び家に火を放ち2人を焼殺し虚ろな目で立ち去る。
その後岡村隆史は語り部となり、村々で在りし日の光秀の話をして歩き終わる。

578名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 10:19:47.19ID:mTWCED6Z0
>>507
だったら平和な時代でも題材にすりゃいいのになw
脚本家の糞みたいな思想の押し付けなんざつまんねーだけだわ

579名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 10:56:32.70ID:UK1C5yPq0
>>576
でも麒麟てのは自分でも信長でも秀吉でもなく家康だったわけだろ?
そのまま終わったら麒麟さんは来ませんでした!来ませんでした!でフィニッシュじゃん

本放送のときは気付かなくて総集編見て気付いたんだが、
光秀とチビッコ元康が出会うとこでエビのナレが「これが運命の出会いでした」つってんだよ
おかしくね?信長か秀吉なら解るけど家康となんてそんな接点ないじゃない
なんで運命の出会いになんだコレが…って考えると…

580名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 11:06:33.41ID:bqYGjBf+0
>>579
半分過ぎても信長の家臣になってないようなペースなのに
家康がメインになる時代やる時間があるわけないじゃん

581名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 14:40:12.60ID:tzUgvGhK0
>>578
インテリジェンス(知性)よりテストステロン(男性ホルモン)の方が2倍も多い愚か者ども

582名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 15:20:07.52ID:+ZX9e+hg0
「将軍義輝の夏が終わる」

将軍義輝…約7分
主役光秀…約20分
汚駒…約20分

583名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 18:22:27.07ID:dvrHqsNI0
>>579
ナレと後日談でどうにでもなるやんw 光秀と家康の再会親交エピみたいのは、当然コレからつくるだろうよ
これから信長がブラックになってきてそれを倒す為の本能寺みたいな流れになれば、辻褄は合うで
信長生きてたら家康の天下はないんやから、平和を願う光秀と家康の分業作業やん

584名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 19:07:01.45ID:FlR5kW/+0
光秀主人公に決まって喜んでた坂本と丹波地方の人は何を思うんやろな

585名無しさん@恐縮です2020/09/17(木) 21:18:39.66ID:93+cWPsO0
>>584
真田幸村が主人公になったときの
上田はともかく九度山も相当キツかったと思う

586名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 01:20:38.42ID:zryK1fFd0
「展開が遅い。このままではナレーションで九度山が終わってしまうのでは」
NHK自身が有働アナでネタにしてたな

587名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 01:33:15.31ID:QvucnL3c0
>>1
HDDの肥やしになるから録画してた分
見ないで消しちゃった失敗したかな?

588名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 01:45:52.24ID:q5+BSfpV0
>>3
内容忘れちゃったよ
さすがに二か月も間あくとさ
主役がかわいそう
トラブル続きじゃんこの大河

589名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 03:38:46.63ID:16vOVFrN0
朝倉義景ってあれほどバカ殿だったのか?

590名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 06:58:35.01ID:+7PcRpZB0
>>589
信長追い詰める程度には有能

591名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 06:59:28.29ID:iVww3haP0
>>589
自分の領内を都のごとく発展させてるからかなり有能なはずだけど戦国物って活躍した武将以外は不当にアホ殿にされる事が多い

592名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 07:14:29.28ID:VdjpL25k0
今川義元もそうだが義景は最後が悪過ぎたな。あっという間に本拠地まで行かれて滅亡。
朝倉とセットの浅井長政は粘ったからそこまで言われない。最期意外と大事。イメージに影響大w

593名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 07:30:29.09ID:+7PcRpZB0
>>591
朝倉の隆盛は宗滴のおかげで戦さしなくて良かったってのもある
信長とやり合うときにはさすがに死んでたけど
今川の雪斎もそうだけど信長は出てきたタイミングが運命的に良いんだよな
前時代の戦争の天才的な奴が直接対決の時には亡くなってた

594名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 08:13:24.27ID:0W+xCIP10
>>593
同じタイミングだと上杉信玄とか真田幸村とか徳川家康とか伊達政宗とか名だたる人たちいるのでは?

595名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 08:29:49.07ID:iz8RiQze0
上杉信玄言うてるくらいやから何だけど、謙信信玄は上手く外交でいなしてるから、確かに上手くやったかもね
雪斎がいないのはラッキーだったとは思う。隣国ですぐ来ちゃうし、信長弱小だったから
家康は弟分でずっと信長の味方ね。政宗、幸村は微妙に世代ずれてる

596名無しさん@恐縮です2020/09/18(金) 09:12:41.03ID:t/hm1Yvc0
>>589
義昭に一緒に上洛しようと何度言われても拒み続け
義昭に見限られて信長上洛しちゃって天下人ポジ取られちゃって
しょーもない感情論で上洛命令を拒否して軍事的に敵対しちゃって
志賀の陣で良いところまで行ったのに義昭仲介の和解に合意しちゃって
浅井の援軍に出兵した時に勇み足で出過ぎちゃってボコられてその勢いで本拠地まで落とされて位置的に縦になる浅井より先に滅亡しちゃったという

かなりのウッカリさんではある
有能な部分もあるんだろうが致命的な選択ミスをしょっちゅうしてる人

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています