【訃報】仏映画監督ベネックスさんが死去 「ベティ・ブルー」で人気 [少考さん★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1少考さん ★2022/01/15(土) 06:19:04.78ID:CAP_USER9
仏映画監督ベネックスさんが死去 「ベティ・ブルー」で人気 | 共同通信
https://nordot.app/854824417021444096

2022/1/15 05:48 (JST)
1/15 06:03 (JST)updated

【パリ共同】1980年代に映画「ベティ・ブルー」などで反響を呼んだフランスの映画監督ジャンジャック・ベネックスさんが13日、パリの自宅で死去した。家族が14日明らかにした。75歳だった。長く病気を患っていたという。フランスのメディアが伝えた。

2名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:20:17.50ID:1Sf8WkBN0
ベティさんのお家

3名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:21:08.21ID:LTPRa5zX0
まだ若いのに

4名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:21:32.27ID:MQNm10lj0
バッファロー66と共にサブカルメンヘラフィルター映画

5名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:30:38.87ID:E8buiZMD0
何も考えず母親と観たら冒頭からとんでもなくて気まずくて死ぬかと思った

6名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:30:48.30ID:cV2ZTE/V0
ベルギー・オランダ・ルクセンブルク

7おむすび革命'07 ◆AgA/7ZvQ3k 2022/01/15(土) 06:32:57.86ID:0GoQd75P0
ベッソン、カラックスと共に「ヌーヴェル・ヌーヴェル・ヴァーグ」とか言われてたんだっけ(日本だけか?)
この人は最初期の『ディーバ』と『ベティ・ブルー』だけだったな
ベッソンはエンタメ路線を突き進んじゃったしカラックスは質は高いけど寡作で終わった

8名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:32:58.73ID:X563nwUa0
ベティ・ブルーだけの一発屋だったな

9名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:35:53.85ID:f7LffmUX0
こいよ

10名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:36:55.95ID:gb40rTJd0
なんか大御所がバンバン死んだニュース飛び込んでくるな

11名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:41:28.42ID:LMfXWoWj0
>>7
ベティブルー、グランブルー、バグダッドカフェ、ポンヌフの恋人、ポーラX、汚れた血、パリテキサス、ストレンジャーザンパラダイス、ベルリン天使の詩、欲望の翼、恋する惑星、、、
中学生の頃に大学生の姉貴に見せられた思い出

12名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:41:39.27ID:KGN3XNWP0
>>8
ディーバの方が有名だよ
リュック・ベッソンのサブウェイ、ジャン=ジャック・ベネックスのディーバ、レオス・カラックスのボーイ・ミーツ・ガールが80年代の新しいフランス映画として世界的に影響力持ってた

13名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:44:28.95ID:WpcqW32u0
サーカスで美女がエロい格好してライオンを調教する映画はこの人だっけ?

14名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:45:29.32ID:ckIan2Ha0
>>11
その辺当時のサブカルで流行ったよねー
全部観たわ

15名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:48:39.58ID:LMfXWoWj0
>>14
めんどくさそーw
毎週妹と姉貴セレクト映画上映会に付き合わされてわ

16名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:56:28.82ID:9Fq5Fx7p0
>>12
日本のミニシアターだけだろ影響力なんかあったの

17名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:58:40.13ID:crpaLNGp0
ディーバもか、じゃあ2本くらいしか見てないわ
まあベティブルーって結構好きだったけどな

18名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 06:59:50.32ID:crpaLNGp0
ん?リュックベッソンはそこそこメジャーになってヒットしてたんじゃないのん?

19名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:00:11.15ID:MVgAUPbp0
>>7
>カラックスは質は高いけど寡作で終わった

終わってねーし 新作メチャメチャ評判良いの知らんのかよ

20名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:02:36.02ID:6S53VWDd0
>>14
サブカルっていえるのか?
カンヌ受賞作がサブカルならそうだが

21名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:03:40.24ID:6B+kLU9h0
>>5
本国版の冒頭のセックスシーンは真っ暗じゃなくて、ジャン・ユーグとベアトリス・ダルが明るい部屋でマッパでやってる。
日本版は真っ黒に修正されて、監督が日本の映倫に抗議してた。

22名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:04:44.15ID:S9DUepju0
ベティブルーは良かったな

23名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:08:07.75ID:RYUasudV0
>>20
80年代は今から見るとメジャー作もサブカルぽいからな

24名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:08:46.14ID:A+uGGsg00
>>16
「ディーバ」の撮影監督やってたフィリップ・ルースロはその後ハリウッドに渡って「危険な関係」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」「ビッグ・フィッシュ」「ファンタスティック・ビースト」「ナイスガイズ!」とか有名な映画たくさん手がけてますよ

25名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:10:35.66ID:FvjR7cmU0
ロザリンとライオンって映画は良かった こ難しくもなくて

26おむすび革命'07 ◆AgA/7ZvQ3k 2022/01/15(土) 07:10:53.85ID:Ryn8CPim0
>>11
ザ・80 & 90'sアート映画ですね
まあ、いい時代ではあった…(遠い目

27おむすび革命'07 ◆AgA/7ZvQ3k 2022/01/15(土) 07:13:47.24ID:Ryn8CPim0
>>19
寡作って本数が少ないって意味だよ
「カラックス最高だからもっとたくさん撮ってくれてたらなー」という意味で書いたのに…

28名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:18:46.02ID:t4HrOnEG0
一方でゴダールは未だ現役
森繁久弥みたい

29名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:21:58.27ID:1LSzSoHC0
>>11
あはは全部見たわw
ジャンユーグアングラードが好きてした

30名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:25:19.44ID:MVgAUPbp0
>>27
まだ61歳で これから精力的に撮るかもしれないから終わったは言い過ぎだわな

31名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:28:21.67ID:crpaLNGp0
寡作と言えばビクトルエリセ

32名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:32:00.44ID:5lrCIgwC0
ベッソンのサブウェイは好きだったけど
この頃のベッソンはまだエキセントリックさを
主役の青年に据えてた

33名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:36:37.49ID:A8S41fM70
ロザリンとライオンのBD出してほしいわ。なんでいまだにVHSしか出てないんだよ

34名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:40:58.76ID:T6gU7FNA0
メンヘラ女の話だっけ?

35名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:43:49.58ID:ySIrCP3c0
この人の映画に出たことあるわ

36名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 07:48:15.81ID:MUZvcXSL0
マジかよ
日本のオタクに密着した映画撮ってたよな
地下アイドルにキモい外人扱いされてた

37名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 08:36:16.74ID:9gEVCjre0
ポンヌフに本物そっくりの橋を造って何年も撮影した苦労人

38名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 08:49:25.33ID:AWLdkMXo0
ベティブルー
音楽も良かったな〜

39名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 08:49:32.88ID:Rj0Reg/I0
ベティブルーの主演女優のWiki見たらかなりヤバイ人だったと汁

40名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 09:15:17.54ID:rVUlW1wb0
>>12
サブウェイめちゃくちゃ面白かった それだけは覚えてる
あれベッソンの初期だよね
何かキッチュな匂いもさせながら実は真っ当にエンターテイメントだったサブウェイ
でも中期からは単なるエンタメ監督に振り切ってしまったな
フランス映画のエッセンスも残しつつの1番の名作はやっぱりレオンなのかな
バチクソのクライムアクションなのに絶対にアメリカ人には作れない映画
監督はロリコンでもレオンだけは汚せない

41名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 09:16:48.11ID:rVUlW1wb0
>>27
それでも最新作が超話題なんだから終わってないし

42名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 09:16:48.51ID:gw1WbX3Y0
>>11
姉貴さんと同世代だw

43名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 09:29:56.00ID:HWXFSfLA0
>>40
自分も近年までサブウェイがベッソンで見た一番古い作品だったんだけど
最近その前の最後の戦いっての見たら
後にフィフスエレメントみたいなのも撮るような趣向を元々持ってたのだとわかる
ちなみにジャンレノも出てる

44名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:20:39.86ID:TwkOJWNS0
映画は面白いんだけど、この辺の映画が好きな女は地雷率高い

45名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:23:43.16ID:ZazwXrIy0
>>37
それカラックスじゃね

46名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:36:40.85ID:tIu0vuG00
>>25
ロザリンとライオンのテーマを
よくガットギターで弾いたわ。

47名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:39:57.95ID:kjTSeqhG0
2015年のベアトリスダルとジャンユーグのツーショットみて衝撃受けたわ

48名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:43:10.26ID:1nb3PAl60
いち早くオタクに注目して「オタク」ってドキュメンタリー撮ったな

49名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:50:20.19ID:X6RmNQW40
>>27
寡作には誰も突っ込んでなくね
終わった、がアカンのやろ

50名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:51:38.05ID:tU72CXn70
髪結の亭主とかトリコロール三部作とか何が面白かったんだろうな

51名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:57:58.06ID:1bn/adsN0
1984年か85年ごろにディーバを最初に見たときは鮮烈な印象を受けたな
賞を獲ったからとか関係なく新しい感覚のフランス映画が来たなと思った
リュックベッソンはただアメリカナイズされているだけだと思ったが。
ベティブルーには大して感銘を受けなかった
ディーバは今でも時々再生している

52名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 10:58:15.93ID:AwoCSI4m0
ベティブルー
まだレンタルビデオだった頃サブカル好きな友達から勧められ詳しく知らずに借りて
いきなりデッキにテープが詰まってしまって近所の電気屋呼んだら
平日しか来れないからと家の母に対応頼んだら

電気屋 直りましたよ試しに再生してみますか
母 はい
ギシアン ギシアン アーン
電気屋&母 ……

ほんと母には申し訳なく思ってる

53名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:00:51.04ID:fpstf/V20
カラックスはポンヌフで終わってるだろ
30年前くらいか

54名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:07:56.45ID:nRDG5zUh0
今日の蓮實重彦スレはここですか?

55名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:13:45.70ID:k64kYq+Y0
DIVAのサントラ持ってる
オペラ入ってなくてがっかりした

56名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:15:33.59ID:GbRjsvto0
ベティブルーとお母さんの件一緒すぎて笑ってまう

57名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:20:01.13ID:EOiBzhE20
>>38
テナーサックスのメインテーマかな

58おむすび革命'07 ◆AgA/7ZvQ3k 2022/01/15(土) 11:20:03.53ID:Kauzhife0
>>49
「終わった」はポンヌフからアネットまでの30年間の「期間」がポンヌフ含めて長編を4作しか作らなかった、その「期間」が過ぎてしまってそれを惜しむニュアンス
「監督」として終わったという意味ではない
僕は一応カラックスの全長編のBD持ってるカラックスファンなので

59名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:21:50.48ID:/TSP3luI0
IP5なんて見たやつここにはいないやろなー。
めっちゃ大名作なのに。

あれ、生涯5本の指に入るくらい好き。
RIP

60名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:22:45.16ID:510BACnn0
IP5はイブ・モンタンの遺作だっけ

61名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:22:54.16ID:7bzY+Tp50
>>38
あの音楽込みでこの映画好きだわ

62名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:23:01.53ID:W0bKZvo80
ディーバはジャームッシュのストレンジャーザンパラダイスと並んで一時期ミニシアター系オサレ映画の代表格だったな

63名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:23:35.98ID:1eunxA/70
レオス・カラックスが生きてればセフセフ

64名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:25:15.21ID:/TSP3luI0
>>60
そう。
おっ、知ってるね。


あれ、ものすごいんだよ。
腰が抜けるような名作

65名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:25:35.61ID:fpstf/V20
ジャームッシュとか今見ると1ミリも面白くない
日本の低予算ミニシアターとかそのつまらないジャームッシュの亜流ばっかだったんだから地獄
本当奇妙な時代だった

66名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:26:27.83ID:/TSP3luI0
>>65
悪いけど、ジャームッシュとベネックスでは才能の差が・・・。

ジャームッシュは私もあまり好きじゃない。

ベネックスは真の天才だと思ったわ

67名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:28:29.35ID:1eunxA/70
>>43
お主さてはU-NEXTで見たであろう
俺も大晦日に見たわ

68名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:28:29.75ID:nRDG5zUh0
当時はハリウッド映画とは違うのが価値だったからな
ゴダールは神扱いだったし

69名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:29:03.39ID:hHY+SihU0
デリカテッセン、この人じゃないのか

70名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:29:04.51ID:510BACnn0
>>59
自分は未見だけれどイブ・モンタンが亡くなった事もあって当時話題になったような記憶があるかなぁ
撮影の影響が死に繋がったとするベネックスへの批判も一部あるみたいな話も聞いたような。。。
今度見てみます

71名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:32:28.17ID:8Rem2qtK0
ベティ・ブルー インテグラル

グランブルー インテグラル

何回インテグラルつけりゃヒットするんだって笑ってた

72名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:32:42.34ID:fpstf/V20
>>68
ハリウッドと違うんじゃなくて下手で低予算だからハリウッドみたいな良い意味での商業作品が撮れないだけなんだ
という事実にミニシアター映画青年がどんどん気づいてミニシアター文化は終わったんだろう
ゴダールは評論家の為に馬鹿になるくらいつまらない映画を撮ってる男と喝破したベルイマンが正しかった

73名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:32:55.55ID:/TSP3luI0
>>70
いや、それはそうなの。
年寄りにこんなハードなことさせたらあかん、というシーンはあった。

しかし、映画としての洞察の深さと美しさは変わらん

74名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:33:44.71ID:/TSP3luI0
>>72
商業主義ってどういう意味で使ってる?わからんから説明kwsk

75名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:47:53.27ID:1JPJc8W10
>>39
『ベティ・ブルー』で演じた“ベティ”そのものって感じの人だったんだね
後に『ガーゴイル』って映画で吸血鬼(吸血病の患者)を演じてたけど、
あれ見た時も「なんかこの人“素”でもヤバい人なんじゃないか?」って思わせるような演技だった

でもオッパイはキレイ笑

76名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:50:21.17ID:BbzT8H6+0
ただのメンヘラ映画
当時りかこが絶賛してたよなw

77名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 11:53:28.77ID:/TSP3luI0
>>76
ただとただじゃないのきみの区別が聞きたいw

78名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 12:16:42.16ID:gHpawnfn0
>>68
ゴダールはハリウッドに大きな影響を受けて、逆に影響も与えた人だろ?
二項対立的に捉えるのはおかしいだろ

79名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 12:18:27.74ID:/TSP3luI0
>>78
そりゃそうだね。
あえてハリウッドに対立、というか背を向けることを
信条にしていたとしたら、ティム・バートンだな。

ありゃ変わり者だから

80名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 12:23:17.18ID:Uk0yWNpn0
>>78
ゴダールが影響を受けたハリウッドってハワード・ホークスとかそのへんだろ
タイトル忘れたけどその頃観たゴダールの映画でスピルバーグの文句ばっかり言ってたぞ
ハリウッドって時代によって違うからな
日本映画も小津とか溝口の時代とはまるで違うだろ

81名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 12:28:05.59ID:/TSP3luI0
>>80
時代によって、ではなく、人によって違う。
ハリウッドといってもそれはあくまでも抽象的な概念だから。

たとえば、ティム・バートンが嫌った「ハリウッド的なもの」は
きらびやかな派手な人たちがパーティーしてつながって、
そのノリで映画作る、みたいな

82名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 12:38:53.80ID:gN700V2u0
日本のおそらく現役最高齢映画監督だった井上昭が亡くなったことは記事にならないのね

83名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 13:58:04.67ID:WQToGfgU0
>>71
かっこインテグラル!
……いやなんでもなぃ

84名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 14:15:10.85ID:ekL7euYX0
ベティブルーを20代前半に観た時は、なんでそうなってしまうん?って思ったけど
30代後半で観たらベティの激情が身に染みて苦しくなった
しゾーグの愛の大きさに泣いた

85名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 14:18:34.58ID:37eZuSMd0
ゴダールの名言
好きな映画監督を3人挙げてください」という問に「ミゾグチ、ミゾグチ、ミゾグチ」

86名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 14:38:32.46ID:BxyUvtjj0
>>58
言葉は言霊

大切に使え 誰もお前の後出しとか意訳なんて解ってはくれないよ
ネット舐めんな

87名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 14:40:04.11ID:BxyUvtjj0
>>50
髪結いの亭主は面白いかは人を選ぶ映画だけど普通にいい映画だよ
自分はフランソワオゾンの方が好きだな

88名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 14:45:56.09ID:BxyUvtjj0
>>72
ハリウッドなんて今はもうアメコミしか作らなくなって破綻してんのによう言えたもんだな
ハリウッドは90年代精々2000代で終焉したんだよ
大人の鑑賞に値しないCG頼りばっかでウンザリだよ

89名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:01:14.42ID:/TSP3luI0
>>88
おいおい、ハリウッドにはアメコミ嫌いもいるぜw

90名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:09:42.98ID:hkwWReBO0
この人ってベッソンやカラックスと違って助監督長くやってた叩き上げなんだよな
一昨年のベルモンド特集でやってた「ムッシュとマドモアゼル」の助監督をやってた時に
チョイ役だったリシャール・ボーランジェと知り合って「ディーバ」に起用したらしい

91名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:11:23.19ID:qn3CiFhW0
『ベティ・ブルー』は芸術作品だと聞いていたので
茶の間のビデオで見たら、とんだ恥をかいた。
なんだよ、あのオープニングのシーンは

92名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:12:48.18ID:Pj1Ce4Fz0
ランボー2の方が面白いしタメになるわ

93名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:13:54.95ID:yn1cTtfv0
>>86
黙れゴミ
なにさまだお前

94名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:16:35.70ID:DMZO9G8S0
>>20
単館系って言えばいいのかな。

この頃の映画ってサブカル臭ありながらもそれなりにお金かけて撮ってるし内容も良かったよね。

95名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:19:14.11ID:u+NcSuzY0
>>1
久しぶりに聞く名前だな
90年代に来日して舞台挨拶か何か見た思い出ある

96名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:20:16.64ID:8epokTgF0
>>90
ジャン=ジャック・ベネックス 1946年10月生まれ 75歳
リュック・ベッソン 1959年3月生まれ 62歳
レオス・カラックス 1960年11月生まれ 60歳

97名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:20:55.58ID:DMZO9G8S0
>>50
トリコロール三部作って「青の愛」だったかがカンヌ映画祭でグランプリ授章したんだっけ?
でも数年後観た人に感想を聞いたら内容をほとんど憶えていなかった…。

98名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:22:40.90ID:DMZO9G8S0
>>53
あれがスゴ過ぎたからなあ…。
でも生涯に一本あれだけの傑作を撮れたんだから充分天才だよね。

99名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:27:32.34ID:DMZO9G8S0
>>65
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」は世界中に衝撃を与えたと思うが。

100名無しさん@恐縮です2022/01/15(土) 15:29:22.60ID:w+78FbKd0
カラックスは汚れた血のイメージ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています