【文芸】<読書>なんてどうでもいいと思っている人間とは縁を切れ。上を見て上に学ぶことだ。下を見て憤慨していても時間の無駄★2

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1Egg ★2019/02/16(土) 23:21:08.27ID:+AVtgYGb9
上を見ればキリがないのと同じで、下を見ればキリがない。だとしたら選択肢は一つしかない。上を見て、上に学ぶことだ。 下を見て憤慨していても時間の無駄である。

もちろん、社会生活を送っている以上、それをゼロにはできない。しかし、下に対応する時間を最小限に抑え、偉大なものに触れなければ先はない。

■バカは知的に武装する

 情報化社会である。多くの人々が最先端の情報を貪欲に追い求めている。そうではない人もいるが、それでも会社や学校、町内会などで世間並みの会話についていくために、テレビを見たり、新聞や雑誌を読んだりしている。

 しかし、その情報は本当に必要なのか? 

 どこかの国のアイドル歌手が不謹慎なTシャツを着ていたとか、俳優が不倫していたとか、どこかのマンションが火事になったことの詳細を知る必要があるのか? 

 新聞や雑誌を隅々まで読み、世の中に目を配っても、その膨大な量の「情報」は空虚である。

「情報」を集めれば、「正解」に辿り着くと信じているバカは多い。彼らは、政治家、大学教授、弁護士といったそれなりの社会的地位についていたりするので余計に面倒だ。

 世の中に「正解」が存在するなら、それを効率よく、短期間で、手に入れようという発想になる。

 だから、「速読法を学んで、最先端の情報を処理し、知的に武装しよう」といった方向に行ってしまう。

 そして相手を「論破した」と自己充足する。

 はっきり言ってくだらない。

 情報を得るための読書は子供だってやっている。

 小さい頃は、こうした読書で間に合うが、大人がそれだとまずい。

 本は自分の魂のために読むのである。

 いまの世の中で必要なのはスピードではない。

 立ち止まることだ。

 答えを出すことではなくて、考え続けることである。

 そのためには、厳選された価値のある本をゆっくりと読まなければならない。

 これはきちんとしたレストランで、時間をかけて食事を楽しむのと同じことだ。

 速読はバカの早食いのようなものである。単に腹を満たすのが目的ならマクドナルドのハンバーガーでいい。

 一流のレストランに大金を払って「栄養」を求めるバカはいない。 そのレストランが提供する技術に、魂が突き動かされていく。その過程・時間にこそ、意味がある。

 古典を読むのは、過去に存在した偉大なレストランで食事をするようなものだ。これ以上の贅沢はない。

 では具体的になにを読めばいいのか? 

 過去を振り返れば、すでに道は示されている。

 大事なことは、真っ当な世界に連なる意志をもつことだ。

■読書なんてどうでもいいと思っている人間は論外

 読書なんてどうでもいいと思っている人間は論外だ。

 縁を切ったほうがいい。

 物理的に縁を切ることが難しくても、精神的に縁を切る。

 あまり相手にしないということだ。

 読書なんてどうでもいいと思っている人間は、世界なんてどうでもいい、人間なんてどうでもいいと思っている人間だ。もっともかかわってはいけない人間である。

 結婚相手だって、本を読まない人間はダメ。たとえ、目と鼻と口がついていたとしても、それは生物としてヒトであるだけで、人間とは呼べない。なぜなら読書は人間であることの前提条件だからだ。

 大事なことは、真っ当な世界につらなる意志をもつことだ。

 子供に見えている世界と大人に見えている世界は違う。

 子供の脳に厖大な知識を詰め込んでも、価値判断ができるようにはならない。

 当たり前だ。

 世界とはそれを受容する側が生み出すものであるからだ。

 だから、子供の読書を卒業し、大人の読書をはじめることで、世界自体が変化する。

 実際に見えてくるものが違う。

 読むべき本を読めば、世界は確実に変わる。

 近代とはなにもしないでも人間が汚れていく時代だ。コタツに入って、みかんを食べながらワイドショーを見ているだけで、人間は「悪」とつながってしまう。

 正気を維持し、人間として生きるのにも努力が必要です。

2/15(金) 19:00配信 一部抜粋
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190215-00010091-besttimes-soci&p=1 
1 Egg ★ 2019/02/16(土) 16:00:49.92
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550300449/

2名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:22:39.11ID:KrVhLiFw0
朝鮮人のことだな

3名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:24:50.86ID:/SwRWK1i0
読書なんてまじでくだらねーよ
東野圭吾の白夜行を読んでるからなんだっていうんだ
村上春樹の海辺のカフカでがっかりしても、よく考えりゃそれだけでしかない
ダルタニャンは銃士になってるのに、なんで三銃士やねん
ダブリン市民とか読んだからなんだっていうんや、あんなん言葉遊びのオナニーやん

4名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:25:45.65ID:es0xYVc50
>>1
本読むより2chやってた方ためになるよ
左翼出版社儲けさせるだけアホ

5名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:26:02.14ID:Hw6aODuw0
読書はただの趣味
好きな人を腐すことはないが人に強要するのはアホ
闇雲に読書したからといって特別知識が増えることはない

6名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:27:00.59ID:21Q2dqF/0
これは糖質ですね

7名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:29:11.04ID:1NRNGM780
朝鮮人とは付き合うな


これだけの内容

8名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:29:13.24ID:3oIZg2i20
ネトウヨのことだろう

9名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:32:41.19ID:Uhp/8t8B0
読書も映画も漫画もアニメもドラマも音楽も、等しく情緒豊かに知識も与えてくれるものだし、好きにしたらいいと思うよ。
さらにそれについて語り合える相手がいるとより一層、幸せかもね。

10名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:32:52.25ID:04YpJqWAO
難解な専門書と格闘すると集中力が身につくとか先生言っていましたが、実際どうなんですかねぇ

11名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:33:11.69ID:sI363ebs0
俺は読書好きだけど本を読まない人を見下したことないわ

12名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:33:24.58ID:u22E548t0
適菜収か

橋下徹をバカだアホだと罵ってる人

B層が何とかって言ってる人

13名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:33:29.04ID:TP9V65I40
読書をして何をするかであって
読書だけして自分の頭が良くなったと思いマウント取って喜ぶ読書バカにはなるな

14名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:33:51.79ID:tm/034ra0
>>5
でも、図書館って税金で運営されてるんだよね
「趣味」以上の価値があるから他と違って特別扱いを受けてると言えなくもない

15名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:38:27.02ID:DbVQz0Fy0
適菜「もっと俺の本を買ってくれ!」

16名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:40:00.77ID:6/wpKv9j0
本を読んでる姿が絵になる男はモテる

17名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:40:15.38ID:IDg9ogL00
古典を読むのがいいというのは>>1のとおりだと思う。
読書好きも人並みの人生経験積んでるのだから、更なる積み上げだな。
知識を得ることもできるがそれだけが目的ではないな。単なる娯楽、暇潰しでもない。

18名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:42:33.44ID:pxoxFvB40
書を捨てよ町へ出よう

19名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:46:02.69ID:r8iqS60P0
人間性がどうとか言ってるけど、お前らの会社の上司には言わない方がいいぞ。確実に低脳のレッテルを張られ見下されるからさ。

20名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:48:42.29ID:eJ2krRvY0
>>13
観察を研ぎ澄ますことが大事なのだよ
そのために古典は重要

21名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:51:26.99ID:YX7GZCzo0
「読書なんてどうでもいいと思っている人間とは縁を切れ」
「余計なお世話。まずそんな事だけで縁を切れとまで言い放つ頭のおかしいお前と縁を切る」

22名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:53:30.70ID:JUSm/LMn0
>>3
小説イコール読書って思ってるんだったら本なんて読まない方がいいね

23名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:54:09.92ID:kugGSmfC0
極論は勢いがあるなぁ
何事もほどほどでいいんじゃないの
バランスが大事だよ
あと他人を下手に見下さない方がいいよ
誰だって一生懸命に生きてるんだ
芸能人が無意味なのは同意する

24名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:54:52.89ID:fngNzAeb0
まあ、活字に親しむってのは大事なことだが縁を切れは言いすぎ

25名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:56:02.35ID:MRV5LRlT0
>>17
読書すればするほどバカになる現象と
読書しないままバカ現象
両極端だけど、共通するのは、「自分の置かれた環境の中で必死に頭使ってない」だよ

26名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:57:05.12ID:fngNzAeb0
大事なのは考えることなんだよ

27名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:59:33.81ID:9qAVLCaO0
学ぶためとか、上を見るために読書をするとか
もうその意識が貧乏臭い
純粋に読書を楽しめばいいと思うが

健康のためにスポーツをしましょうとか
いや、スポーツを楽しめばいいじゃん

人生を楽しめばいいじゃん
いったい何のために人生を過ごしているの?

28名無しさん@恐縮です2019/02/16(土) 23:59:52.76ID:Y/Rrb+4Q0
記事書いた本人このスレ見て喜んでそう
なんとなく
話題なりたいんでしょ?

29名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:03:11.34ID:bIeUZX400
適菜だと思ったらやっぱり適菜
ちなみにこいつが一押しの本は
「ゲーテとの対話」
四の五の言わず古典を読めというスタンス

30名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:03:37.26ID:0AU4Mxun0
こんなくだらねえ煽りネット記事を出すkkベストセラーズ以外が発行する本を読もうねみんなw
kkベストセラーズ発行の本があったら全部捨てろ

31名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:04:08.59ID:d3PhdHQE0
一行開けはバカのやること

32名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:06:13.47ID:aHO0ypMy0
読書は素晴らしい
読書をしているからこそ
読書なんてどうでもいいという人とも仲良くしていこうと思う

33名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:09:06.71ID:13FTSqad0
読書といっても小説なんか読んでもクソの役にも立たんぞ

34名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:09:35.79ID:xxX2tzCk0
アマレスのカレリンが読んだことは細胞の中にあって 必要に応じて対応してくれるみたいなことを言ってたな
本の種類にもよるが読まんより読んだ方がいいと思う

どうでもいい知識のコレクションはまた別で時間の無駄になるけどな
いつでもネットで調べりゃいいようなことは事前に読んで記憶する必要ないしその都度調べりゃいい

35名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:11:23.60ID:vfvLFVxH0
読書好きな人は自己との対話は上手だけど他者との対話は・・

36名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:11:40.63ID:B6ljWydF0
昔は知識を得るのは紙からしかなかったから、読書はいいとなってるだけで、今は色々あるでしょう。
読書が良いのでは無くて、知的好奇心を持って色んな物を見聞きしましょうというのが大事なのでは?
それは読書が全てではないよね。

37名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:12:23.78ID:qtr0w3uc0
>>27
> 学ぶためとか、上を見るために読書をするとか
> もうその意識が貧乏臭い
> 純粋に読書を楽しめばいいと思うが

まったくその通り

ところが、「読書に淫する」タイプいるから、
情報仕入れるだけ仕入れて、でもその情報が知識にも知恵にもなってないタイプ
てきなしゅうさんとかさ

38名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:14:08.74ID:7i2EaDIV0
>>3
結構読んでてワロタ

小さい頃漫画読んでて怒られたけど今の小学生の環境だと漫画読むだけでもえらいと思うんだわ
なぜなら疑問が起きても目の前の箱がたいてい解決してしまうし
物語見たくなったらつべなりネットフリックス見れば済んじゃうからね

39名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:19:50.61ID:ARriGB6B0
おっさんだが、今トルストイの戦争と平和を読んでいる。
もう登場人物がとっちらかって何がなんだかよくわからない。
若い頃だったら一気呵成に読めたのだろうが、集中力なくなったな。

40名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:21:38.43ID:OPUjdfEX0
>>1
で、それは誰の意見だよ?
名を名乗れ

41名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:21:42.75ID:aQ3hCHgZ0
>>22
たぶんそういう人多い

42名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:28:25.71ID:R7TdXfpM0
別に読みたくないんなら、読まなくて良いと思うけどな

ただ、年取ってから読もうとすると、読む体力がなくなる
あと、読んで感動しても、あーこれ中学の頃に読んでたらもっと良かったのに、とか変に後悔する

43名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:28:39.12ID:A1AYQlQH0
パソコンやる人とは付き合うなまで読んだf(^_^;印象操作だ

44名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:28:55.18ID:uv1kAHE20
言い訳はいいから月に一冊くらいは本を読めば

45名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:29:28.06ID:onIsA4ty0
適菜収著書「バカを治す」

他にも何様だこいつ、と言いたくなる偉そうで似た様な著書多数
典型的な「自分以外はみんな馬鹿」タイプだw
こいつネラーみたいだなw

似た様な馬鹿の共感を得ておまんま食ってんのか

46名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:31:01.97ID:312Dajs30
読書自慢の上にこの視野の狭さとは驚くな

47名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:32:51.27ID:KongdY050
で、何の本読めばいいんだ?

48名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:34:09.28ID:RA/BQ3RX0
読書といっても娯楽小説の類いは対象外なのかな

49名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:34:48.25ID:hJhu5+J40
>>22
じゃあどういうの読めばいいの?
如何に生きるか的な?

50名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:36:07.57ID:8t5aWbyo0
あれはダメこれはダメという論を公言する人間からは遠ざかりたい
どういう読書をしたらそんな偏狭になるのかね

51名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:37:49.98ID:bIeUZX400
>>45
一応自分なりの答えを述べている点ではネラーとは違う

52名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:37:56.50ID:A1AYQlQH0
爆弾のつくりかた読めば

53名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:40:28.18ID:l5XIjb/t0
読書なんか全く意味がないよ。
自分の経験が全て。
働いて稼いでおまんこするだけで立派な人間だよ。
真実は2ちゃんねるに書いてある。
2ちゃんねる読む方が読書1万冊に相当する。
そして2ちゃんに書くことによってアウトプットできているから学力も身に付いている。
2ちゃんねるを読み書きするだけで大卒レベルの知識を得られる。

54名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:41:16.63ID:5LYamzHL0
これほど本を読みたくなくなる文章を書けるのは逆に凄いのではと思いました。

55名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:44:31.41ID:ISngsBAh0
たくさん本を読むとこのような傲岸不遜で度し難い性格になるのか。

56名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:45:35.33ID:pnk3WsDH0
魂(笑)とか何じゃそりゃ?宗教か?

57名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:48:30.66ID:W7HzVWQV0
お前らのお勧めの本は何よ?
おれのは「パーフェクト・スパイ」

58名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:48:31.72ID:nQgT25Ar0
>>45
こいつニーチェちっともわかってないのにニーチェの本書いてたやつだよね

59名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:52:28.58ID:UCPEffGR0
読書もとにかく読めってのが多いから読む気が無くなるんだよな
読書をすると得をするってのが分かるとどんどん読みたくなると思うよw
お得な情報ってのはそのままだけど

60名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:55:20.67ID:bvO5jTlD0
>>1
色んな知識は付けたいが本を読むのが苦痛
面白くないし、興味ないし、読むペースが遅いから結末までなかなか辿り着けん
昔NHKラジオで親鸞の朗読があったけど、ああやって読み聞かせてくれた方が楽だし、面白かった
本当はそれ切っ掛けで改めて本を読むのが良いんだろうけど・・・・
朗読CDじゃ駄目ですかね

61名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:56:33.39ID:PgX7LWWw0
小説を読むのは好きだが、そんなめんどくさいこと考えながら読んだことはない
っていうか、社会に出て読書が趣味だという人の中には、普通に小説が好きな人と、
小説は一切読まず、ハウツー本とか自己啓発本ばっか読んでる人の2種類がいるよね
後者のタイプの人から、「これ面白いよ」とか言われてわけわかんない本進められても困るだけ

62名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:57:53.46ID:UCPEffGR0
古典は確かに時間にさらされても残ってるから偉大かもしれないけど
やっぱり時代が現代に合ってないからな
デカルトも古典ばっかり読んでちゃ現代に合わなくてダメになるって気づいてたし

まぁ基本的な人間的な部分はあんまり変わってないかもしれないけどね
論語とか老子荘子とか韓非子とか役に立ちそうなところだけ読むってのもあるね

63名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 00:59:39.36ID:qGDnlcAz0
>>49
いや好きに読めばいいんだよ
随筆だって専門書だって趣味の本だってビジネス本だってなんだってあるだろ
書店には漫画本と小説と雑誌と自己啓発本しかないとか思ってるのかって話だ

64名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:00:40.79ID:BlVBDEj50
>>63
そういうのは読書とは言わない
勉強だな

65名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:01:15.14ID:qGDnlcAz0
>>62
古典て多分もう少し新しいやつじゃないかな
ドラッカーとか

66名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:03:37.86ID:mlCGz6+A0
本読まずに人との付き合いが多い奴って意外と色んな事知ってて馬鹿に出来んからなぁ
他人の言葉の受け売りだろうとほぅって思うような事知ってたりする
何でここまで選民意識があるのかが謎
俺は読書って楽しいから普通にしてるだけだしな

67名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:04:44.97ID:KdrMJg2V0
今セブンイレブンのレジのディスプレイに読書女子とかいう肩書きで市川美織が映ってるのな。レモンの被り物とか無しで普通に綺麗なお姉さんて感じだが読書してる風には見えない

68名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:04:53.11ID:v8hsRIw90
田舎の学問より京の昼寝

69名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:07:49.38ID:bIeUZX400
こいつの本読んでて
「じゃあどんな本読めばいいんだよ」
と思って読み進めたら答えが
「世界文学全集」
あまりの直球にひっくり返った

70名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:08:18.44ID:nzXMHsYB0
トム・クルーズとかスティーブン・スピルバーグとか失読症でも素晴らしい人沢山いるから本だけが学ぶ方法じゃないと思うけどな

71名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:08:50.17ID:J/CAemTL0
突き詰めれば読書は娯楽か現実逃避のどっちかだろう
仕事絡みのはもちろん読書とは呼べないし
教養のための読書も俺的には読書ではないんだよな

72名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:10:08.36ID:BlVBDEj50
漠然と本読めなんていうアホはもう無視でいい
○○は面白いよくらい言えないのか

73名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:10:44.29ID:ZZyrtwbd0
子供の頃死ぬほど読書した人間から言わせてもらうと
偏見に満ちた意見やなあと。
こいつは本を読んできた自分、物を書いてる自分を正当化したいだけにみえる。
触れないと分からないことも沢山ある。
読まないと分からないことも沢山ある。
どちらも経験しないと意味がない。

…て、これだと読書が大前提となるのかw

74名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:11:11.65ID:UCPEffGR0
まぁ音楽も役に立てようとして聴く場合もあるかもしれないけど
ある程度気晴らしみたいなもんだからな
文学者も特に意味を考えて読むもんじゃないとか言うしな

75名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:11:12.38ID:bvO5jTlD0
ダンテの神曲で、ウナギが好物なマルティヌス4世が煉獄行きになっててショックだったw
時代が時代だけど、食道楽が罪ならグルメな人や食べ放題に行ってる人みんなアウトやんか
時代の変化に合わせて、地獄行きのルールをちょっと緩めて欲しいっす(´・ω・`)

76名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:12:34.50ID:sGySXrLn0
>>57
遠藤周作のぐうたら人間学

77名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:15:01.14ID:sGySXrLn0
本を読んでもすぐに内容を忘れてしまう

78名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:15:44.64ID:+pCAGIXU0
読書なんか意味ない所詮は他人の人生
本なんて学びたい学問の実用書だけでいい
古典なんて無駄なのはこいつの頭の固さ見れば分かる

79名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:15:59.32ID:qGDnlcAz0
でもまともな大人がなんとか殺人事件とか読んどったらアホやろ

80名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:16:27.27ID:BlVBDEj50
たとえば漠然と
映画を見ろ、音楽を聴け、スポーツをやれ、なんていわないだろ
必ず何か具体例を挙げる
読書だけだよ闇雲に読書読書言ってるのはw

81名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:16:58.80ID:qGDnlcAz0
けど早坂吝の○○○○殺人事件は面白いから読むべき

82名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:18:28.12ID:g54uItim0
読書好きは基地外って言ってるようなもんじゃねえかこれ
迷惑だわ

83名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:19:22.83ID:LfygjDlW0
絵や画像でなら3秒で得られる情報が
本だと1ページ30秒くらいかかるし
せっかちな俺は性に合わない

84名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:19:31.94ID:g0V/3k0D0
ドストエフスキーを読むのだ。
俺は頭がいいから人を殺す権利があるとか言って人殺しているし。
人はパンのみで生きるにあらずは嘘で、大部分の弱い人間はパンに群がるのだとか。

まぁ、読書は、役に立つ知識を入手するためでなく、人生を考え、理解するために読む感じかな。だからと言って、ZOZOの社長のように、金が死ぬほど手に入る訳でもなんでもないけど。

85名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:20:45.43ID:vJc2wxBV0
小説でもいいのかな?年に1冊で短編ばっかしか読まないが
内容が悩んだ殺した死んだ病気になったとかネガティブなの多いよね

86名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:21:29.62ID:2vqTxcWY0
子供の頃は本をよく読んだけど、
最近の下手な作家の本は読んでも時間の無駄

87名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:22:06.48ID:qGDnlcAz0
俺がドストエフスキーから得られた知識は
ロシア人は同じ人物でも呼び方が違っていて
誰が誰に話しかけているのか分からんということだけだった

88名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:22:35.80ID:A1AYQlQH0
才気を増やそうと勉強したら、もとの才気が愚鈍になった(芸人の村○になった)

才気ある人は、才気得るために勉強しない
つまり本以外から、、、なんだろう

89名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:23:48.03ID:QhGU9CtB0
縦書を読んでいると
文章がモーゼの十戒のごとく、
いや、避けるチーズのごとくといったほうが
適当か。そんな感じで分裂して見えてしまうので
とても疲れるのである。

90名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:25:09.51ID:c/pOygwZ0
子供の頃図書館によく通ってて市の年間読書マラソンでも表彰されたこともあったけどあんまり役に立った気がしない
国語は得意だったけど学校ではコミュ障だし恋愛でもキザなこと言う変わり者扱いでフラれてばかりだった
人との付き合いやコミュ力はやっぱり人との交流で磨かれていくんじゃないかな

91名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:25:28.30ID:UCPEffGR0
安倍公房も戦争中にドストエフスキーを読みまくってたらしいからな
日本の戦争の国家の体制の中でドストエフスキーの登場人物の個人の行動力が
魅力的だったみたい

92名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:25:36.69ID:mpJJWFAM0
日本人の半分は年に1冊も本読まないらしいね

93名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:26:53.68ID:J5Cm8ZFV0
それこそどうでもいい

94名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:27:11.36ID:BlVBDEj50
>>92
役に立たないのと面白くないからじゃね

95名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:27:38.35ID:UCPEffGR0
>>91
安倍公房じゃなくて安部公房だった

96名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:29:45.95ID:5N0Yh55n0
とりあえず最近の出版物で読むべき価値のあるものを教えてくれ

97名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:30:33.66ID:vJc2wxBV0
読書は他人の人生を疑似体験・追体験できるというが
そんなもんに埋没する時間があれば自分自身に注力したほうが良いのではと思う

98名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:31:24.47ID:YIYFflmX0
>>1
何で行間開けてるの?本読んだ事ないの?

99名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:32:14.76ID:J5Cm8ZFV0
貯金通帳の残高の方が大事だな。
やはり頑張ってるかもしくは運のいい奴と付き合わないとな

100名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:34:29.33ID:BlVBDEj50
芦田愛菜は月50冊読むらしいが
彼女は女優だから小説読めば読むほど実になるからな

101名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:35:06.63ID:A1AYQlQH0
長友の体幹、ヨガ本f(^_^;宣伝してみた

102名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:35:26.80ID:btDYm2oe0
僕は若い頃に読書しすぎて引きこもりになりました

103 【関電 68.1 %】 2019/02/17(日) 01:36:13.10ID:bNXcu36v0
むかし開高健ともう1人の別の作家と著名な文芸評論家が3人で鼎談をした。
作家2人が硬軟織り交ぜて猥談で盛り上がる中、評論家はついていけず口数が少なかったが最後に
「開高くん、僕は確かに経験は少ないがその方面は本で読んでるからね、知識は負けないよ。」と勝ち誇るように言った。
それを聞いた開高は必死に笑いを堪えながらトイレに行って爆笑した。

これをエッセイに書いた開高もアレだと思うが
まぁ、この辺が人生の真実らしきものの機微ではなかろうか。

104名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:36:58.91ID:A1AYQlQH0
>>102
同人誌、エロ本ね〜( ^∀^)若さってバカ

105名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:37:07.62ID:btDYm2oe0
年をとる度に本を読まなくなったわ読書とか自分の可能性があるから読む気になるんだと思ったわ

106名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:37:26.11ID:sGySXrLn0
ここ数年なら、ヒルビリーエレジーとか與那覇潤の中国化する日本、路地の子が自分的には面白かった
あとは落合陽一の本とか

107名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:37:52.69ID:NC3WwGeZ0
適菜収だろうなと思ったらやっぱりだった

108名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:39:03.38ID:NC3WwGeZ0
>>18
それはしっかり本を読んだ上での話なんだけど

109名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:40:52.01ID:wj4bTfaf0
尊敬を得たければ優れた人間と行動を共にしろ
くだらない人間といるくらいなら孤独のほうがマシだからだ
ジョン・ヘンリー・エデン

110名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:40:55.36ID:btDYm2oe0
未だにドストエフスキー出せば知的みたいな風潮

111名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:41:41.56ID:8jMzqrG90
どうやったらこんな風に人を見下せる人間になるんだろう

112名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:44:22.85ID:qGDnlcAz0
というかドストエフスキー話長すぎやろ
あれ短縮すれば1/10くらいですむで

113名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:45:07.27ID:Vvwk3WUo0
ちょっと古いね

ネット普及前は、読書に今より情報価値はあったかもしれないが、
今や、本人次第でネットでほとんどの情報は得られる

国の発表するデータから、世界の情報まで欲しいものを検索して
見ることができるんだからね

大事なのは、本人がどういう意識で社会を見てるか
ネットから何を得るかもそれによってまったく違ってくる

本を読んでるかよりも、日本の社会をどう考えてるかでも
話し合えば、そいつの知性はわかるだろ

ものの考え方を鍛える上で、世界で高く評価されてるような
本を読むのは今でもありではあるけどね

世界に通用してるやつの考え方を垣間見ることは出来る
読書だけがその方法ではないけどね

114名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:49:07.40ID:hVqGEss+0
>>3
このレス、けっこう好き

115名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:52:43.20ID:NLDHZoI/0
読書しすぎたらこの記事書いたやつみたいなキチガイになるということが分かった

116名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:52:47.30ID:UCPEffGR0
欧米だとシェイクスピアを読んでるのはエリートというか首脳は
当たり前ってのがあるらしいからな
オバマも読んでたし

117名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:52:51.55ID:UqSURZxh0
衝撃、ボートレースで不正外部連絡

タレントの秋山莉奈さん旦那で
ボートレーサーのA1選手、後藤翔之選手
10月21日江戸川ボートレースで自分の出走するレースの前に愛人女性タレントに自分のスマホを使って不正外部連絡!

ボートレースでは八百長を防ぐめにレース開催中は通信機器を全て預けてレース中の外部連絡を禁止しています。

もし外部連絡が発覚した選手はレース出場停止処分を受けますが
何故か後藤選手だけは処分を受けていません。
不正外部連絡は八百長にも繋がるかも知れない重大問題です。
実はボートレース内では外部連絡が頻繁に有った疑惑も浮上しています。

>後藤選手の 妻はグラビアアイドルのオシリーナ秋山莉奈
>
> 愛人だった20代のGカップ巨乳グラビアアイドルにTwitterで不正外部連絡や二人のLINEやり取りが生々しく暴露されてます。
>
>
>
> Twitter検索、後藤翔之/R
>

https://i.imgur.com/dIJ3xyN.jpg

118名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:54:37.63ID:Bq7bu99A0
基礎学力と一種のセンスがないといくら読んだって目が滑ってるだけでしょ

119名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:55:12.72ID:g974V+I50
本を読むしかアイデンティティが無いんだな

120名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:55:14.02ID:6Ts51znT0
学者以外で読書して偉くなった奴はいない

121名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:56:10.35ID:Ngi4peCQ0
読書=小説って発想しかできない馬鹿ばかり湧いてて
やっぱ読書できない人は頭悪いとしか思えないようになるね

122名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 01:57:16.98ID:qGDnlcAz0
>>120
会社の役員クラスで読書せんやつなんておらんで

123名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:00:25.42ID:BlVBDEj50
なんかよく分かんないけど本読まなくてすみませんw

124名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:01:19.85ID:BlVBDEj50
>>122
役員クラスが読書なんかしてる暇あるわけねーだろw

125名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:02:46.72ID:v/fTkpJk0
言われなくても本好きと嫌いに分かれてくんじゃないの?
読書する人が優れてるとは必ずしも全く限らないが漢字も
自然と読める様になるし脈絡を掴み理論的に会話出来る様
になるよ。何より読書は楽しいな。深夜に小説読んでると
寝られないよ w あと友人の家に行って本棚見てこいつ
こんな本読んでるんだなぁと見直してみたり w

126名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:07:32.63ID:Kk1igXVC0
アラフィフの俺が10代の頃の自分に一言だけどメッセージ送れるのなら、
本読め、沢山
とだけ伝えたい

127名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:11:36.22ID:btDYm2oe0
>>126
俺は1989年エリザベス女王杯にサンドピアリスに全財産賭けろだな

128名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:12:19.91ID:rw5Ui8K00
アレクサは本を読んでくれるw
目が疲れちゃうんだよね
文字を目で追うのは
紙の本を読む人が最強偉いと思ってる人はあと10年もすれば相当減ると思うわ

129名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:14:23.21ID:hERO0DSm0
>>3
ジェームスジョイス読んでるのね

130名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:14:45.35ID:qGDnlcAz0
>>124
してないんやったらその会社やばいで

131名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:14:58.68ID:P00+0n3B0
読みたいときに読めばいいんだよ
ただ年月経つごとに視力も思考力も衰えていくわけで

気が付いたら肉体的精神的に本が読みにくい・読むの億劫とか苦痛になったら人生すらおしまいだろうね

132名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:15:58.44ID:BlVBDEj50
>>130
そもそも漠然と「本」って言ってる時点でアホw

133名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:17:18.49ID:qGDnlcAz0
>>132
すまんな
ちょっと日本語で説明してくれや

134名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:20:03.18ID:iLWgM/xs0
>>131
そんな貴方には夢グループの拡大鏡
まじ楽

135名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:20:29.05ID:UIbcyhaiO
>>9
素敵なレスだわ

136名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:21:24.55ID:Ym+UR8M40
ピーターラビット読むと良いよ
お勧め

137名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:21:59.50ID:BlVBDEj50
>>133
あぁそういうレベルね・・・

138名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:23:43.90ID:P00+0n3B0
>>134
実家の母にハズキルーペ送ったら
本を読むの億劫だったのが改善されたってさ

139名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:25:11.50ID:AzNUFhy50
それが何で読書につながるのかわからない
音楽だってスポーツだっていいじゃない

140名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:27:20.04ID:z3JTscXz0
読みたいような著者がいない
みんなセンセーショナルな見出しで本を売り出したいような輩
偉人の本だって大まかに知ってても底に共感できない
一文がちらほら有ったり自分と目指す方向が正反対だと
反面教師になるのがせいぜい

141名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:29:23.94ID:3n/YBuDD0
吉本隆明

「日本の近代文学者でどんな考え方、どんな政治的意見を持っている人が読んでも、これはいい、
文句なしにいい文学だって、言えるのは鴎外と漱石の二人です。
この二人の生み出してきた文学作品というのは文句なしにいいものです。
けちをつける余地がないくらい、つまり、人によっては
好きじゃないって人がいるかもしれないけど、鴎外と漱石だけは、
とにかく好ききらいとかそういうことを抜きにせざるをえないくらいな作家だし、
言うまでもなく世界的です。」

「太宰治っていうのは、ずっと好きで、好き嫌いで言うなら鴎外、漱石よりも、好きかもしれない。」

「鴎外と漱石だけは、どんなに「好きでない」とか、
「どうも自分には向かない」とかいうことを誰が言っても、
「それはおまえのほうが間違いだ」ってすぐに言えますね。
「おまえの読み方が足りないんだ」って言えちゃいます。
そういう意味合いでいえば、やっぱり鴎外、漱石が圧倒的にすごい。その二人だけでもう満腹だってなりますね。」

「この二人の作品を、一語、一句、はしょったりしないで読んでみれば、
間違いなく骨の髄までちゃんとはいってきます。
鴎外と漱石をちゃんと読んだら、もうこれ以上
自分の生きる力になる日本文学はないと、
断言できる。
それが文学の真髄なんです。鴎外だったら『雁』がいいと思います。
漱石はもっとたくさん、やさしい意味でこれはいいって作品があります。」

142名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:29:27.97ID:Ym+UR8M40
>>138
ハズキルーペは買いたくないなあ

143名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:29:41.62ID:Rb1eTy/C0
そんな事で縁なんか切らんぞ
趣味は人それぞれだし

144名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:29:57.56ID:3n/YBuDD0
吉本隆明

「漱石や鴎外を読んで、これは物足りんとか失望するっていうんだったら、
それはあなたのほうがだめ、あなたのほうが自分に失望したほうがいい(笑)。
それくらい隔絶して二人は優秀ですよ。」


「作品の素材が今と全然合わないとか、もっと極端に言えば、
「何だ、ちっとも女の子のことが出てこないじゃないか」と言われても、いいものはいい。」


「鴎外の『雁』でもいいし、『阿部一族』でもいいんだけど、
鴎外と漱石の代表的な作品を一生懸命読んで、
もう自分では極限だと思えるまで読んで出てくる感想っていうのは、
どんな主題だったかとか、どんな書き方だったとか、
どんな暗い小説だとか、どんな明るい小説だとか、
そういうことは全部飛んでしまう、捨象されてしまう。
捨象されてしまって、いい作品は同じような感銘の全体性が残るんじゃないでしょうか。」

145名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:30:59.25ID:tDg0BzkV0
大切なのは知識ではなく知恵

146名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:31:21.71ID:vJc2wxBV0
思想とか哲学みたいな本好きな人は
どうしても上から目線で高説垂れて説教臭くなる感じ
論理的だと思ってるかもしれんがそんな奴らばかりになったら戦争になるわ

147名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:34:05.17ID:LOPzYYiE0
>>144
「捨象」の使い方がおかしい

馬鹿が書いたものを読むと馬鹿になる
そこを考えると、「読書」が必ずしも良いものとは限らないんだよなあ

148名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:34:10.16ID:iLWgM/xs0
>>135
本当にそうなんだよ、友人の家に遊びに行き本棚の本見て
「こんな本読んでるんだ」で、それについて質問してみたり
すると物凄く詳しく解りやすく説明してくれる<興味もって
くれて嬉しい・楽しいって感じ
それは自分は招いて本棚覗かれるの同じでね w
本自体が未知の世界を知るキッカケの早道なんだけど友人の
話の方が面白いし酒呑んでても会話の内容が増えるんだよね
こういうのが楽しいんだよ 別に漫画しかない人の本棚でも
変わらないけど漫画だと世界が狭い w
>>138
そうでしょ、老眼までいかないけど見にくくなるんだよね
ハヅキルーペは俺も買いました w 高い12000円だよ
代引きや送料込みで w

149名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:35:00.04ID:J5Cm8ZFV0
>>130
あほくさ

150名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:36:37.40ID:LlDDzv/V0
キンドルで読んでますと言ったら馬鹿にされた
つまりはそういうこと

151名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:41:44.57ID:z3JTscXz0
理系のセンスが無い人が文学に走っても
それは真実を見抜けない人の代理行為ではないか?
と疑ってしまう
単にロジックが読めない人だと思うから・・・
世の中ビジネス、競争、駆け引きで成り立っており
お金、恋愛、遊びにおいてもみんな利己の後に利他があり
人の裏表を不確定なまま真に受けたり、感銘を受けたりするのも
あたかも真理に到達したように描くのはどうかと思う
青汁に出会う話と何が違うんだよって言われりゃそれまでだろ?

152名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:44:43.96ID:dufBHK2L0
>>124 朝6時に会社来て夜11時に帰る常務に本は読みなさいと言われたわw

153名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:48:56.30ID:GZ/V3FVC0
本が売れないから大変だなw

154名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:49:12.79ID:ZNDG/88B0
自分は読書好きだけど、してない他人を見下すつもりはない
そうじゃない方法でも色々と学べるし
自分が好きで読んでるってだけだ

155名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:50:54.27ID:BlVBDEj50
>>152
よほど暇な会社なんだなw

156名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:52:49.53ID:MBLEajIm0
>>14
教養の基盤だからなあ書籍は
これをないがしろにしたら知的レベルはドカッと下がるだろう

157名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:52:55.99ID:0U0iUTwf0
バカを無視出来ない理由: 大声で喚くから有害

典型例が放射脳の連中。あいつら指数と対数の関係すら分かってないんだぜw

158名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:53:21.87ID:hGkld6IM0
盲目の人とは縁を切れってことですね

159名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:54:13.04ID:4PPOXviG0
読書とは「本を読むこと」
では「本」とは?

ユネスコの基準によると
「本とは、表紙はページ数に入れず、本文が少なくとも49ページ以上から成る、印刷された非定期刊行物」
とのこと
すなわち読書とは
「表紙はページ数に入っていない、本文が少なくとも49ページ以上から成る、印刷された非定期刊行物を読むこと」となる

160名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:55:18.41ID:0qcXuOBN0
縦書きに違和感があるというレスが散見されるが
これは私にとってはかなりショッキングなことだな
文化が変わりつつあるんだな

161名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:56:08.01ID:MBLEajIm0
>>131
40代半ばになって
本を読むのがつらくなってきた
図書館から借りて2周間で読みきれない・・・

162名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 02:56:12.77ID:M2PdUs340
>>112
悪霊についてなら同意。

163名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:00:25.14ID:/wBeNC4F0
ネタじゃなく「あの人はあの本でこう言ってた」だけで話を構成する奴がいてビビる

164名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:01:26.65ID:89706MHT0
こりゃあ人間革命を読むしかねえなw

165名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:04:52.81ID:foJIvj7E0
人間の脳の構造なんて先天的
本読まなくても賢いやつは賢いし
いくら本読んでも馬鹿は馬鹿
そもそも本読んだからって理性的になれるわけではない
道徳的になるわけでもない

166名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:08:20.68ID:vJc2wxBV0
読書で達観したかの如く錯覚するのは自由だが
エラい人が憑依したまんまで他人に接すると嫌われますよ

167名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:09:30.46ID:aWp7aTFf0
そして一人になった

168名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:10:58.99ID:AxA/N3ot0
電車の暇つぶしは読書一択

169名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:13:04.97ID:MBLEajIm0
>>165
世の中に数多くの育児法教育法が溢れていて
インチキみたいなものもあるけれど

「絵 本 の 読 み 聞 か せ だ け は ガ チ」

これは自信をもって言えるわ

170名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:13:06.82ID:V7n+rWQN0
>>1
読書ばっかしてると頭がおかしくなるんだな
勉強になったわ

171名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:14:22.94ID:eagdpzc80
読書して社会とは何か考えてる人は、ひとをバカだ何だと見下したりしないよ

172名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:15:52.63ID:31PMa+B00
語彙が絶望的な大人は恥ずかしいから
そういった意味で勉強や読書はしといたほうがいいな

社会出てやべえかわいいじゃな

173名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:17:15.21ID:7pTwWszp0
小説なんて所詮エンタメ

174名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:17:47.31ID:QwMjnqVx0
出版業界の断末魔だな

175名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:20:36.83ID:sU0Rb7Gx0
正直今の時代読書なんてどうでも良いと思う、5ちゃんのレスの方が余程宝の山だわ

176名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:21:11.35ID:Hp4mRiMd0
>>3
お前の読書は小説だけかよw

177名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:22:02.00ID:Z/jZFgQI0
>>18
捨てる本が手元にあれば、の話だ

178名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:22:42.37ID:vgO835PQ0
>>171 100%見下してるから覚えておきな。

179名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:22:50.80ID:z3JTscXz0
>>169
狼のお腹に石を詰めて井戸に突き落とす知恵が付きました

180名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:24:45.39ID:MBLEajIm0
>>179
読み聞かせしてると、良い文章の絵本とダメな絵本の区別がつくようになるんだよ
昔話系は、下手な文章の奴が書いている場合もあって、必ずしも良いとは限らない
文章の上手い人の絵本は、読み聞かせしてても本当に楽しい

しまじろうとか苦痛で仕方がなかった

181名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:25:31.96ID:NwdajeQc0
>>1
何で「読書好きは人をイラつかせる偉そうなクズ」
という偏見を作りかねない様な奴らばかりが
メディア上で読書を薦めるんだろうかw

むしろ読書という行為を潰したいのか?w

182名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:26:04.03ID:0WNt+4Gm0
読書しようがするまいが賢い人は最初から賢いしアホは何をしようとアホ。

183名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:27:33.91ID:eDLoqbr5O
読書するとバカになる

184名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:27:54.84ID:0WNt+4Gm0
>>1
【文芸】<読書>なんてどうでもいいと思っている人間とは縁を切れ。
上を見て上に学ぶことだ。下を見て憤慨していても時間の無駄★2

こういうことを言ってるヤツが一番のアホ。
こんなヤツこそ縁を切るべき。

185名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:28:24.73ID:22EEc3OXO
>>160
縦書きって自分で書くとわかるが
書いたところに手が重なってくことになるから書いたそばから汚れてくんだよね
悠長な時代ならともかくスピード時代にそれは堪らない
実用性に乏しいから日常では避けられる

1862019/02/17(日) 03:28:51.28ID:sl+/Pwy50
文芸はどうでもいい
理系的な本は必要

187名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:30:08.05ID:eDLoqbr5O
読書するとバカになるからな

188名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:32:36.72ID:yyWoxVjH0
1すら読めないくらい頭が馬鹿になった

189名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:32:39.09ID:btDYm2oe0
縦書きが違和感あるって人は今は国語の教科書とか横書きなんかね?

190名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:32:59.28ID:foJIvj7E0
↓小学生みたいだな


 読書なんてどうでもいいと思っている人間は論外だ。

 縁を切ったほうがいい。

 物理的に縁を切ることが難しくても、精神的に縁を切る。

 あまり相手にしないということだ。

 読書なんてどうでもいいと思っている人間は、世界なんてどうでもいい、人間なんてどうでもいいと思っている人間だ。

もっともかかわってはいけない人間である。

 結婚相手だって、本を読まない人間はダメ。
たとえ、目と鼻と口がついていたとしても、それは生物としてヒトであるだけで、人間とは呼べない。

191名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:34:22.02ID:r8XzUKtw0
相手が本読んでるかどうかって、少し話せば分かるよね

192名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:35:44.25ID:GmbG6l4z0
本読んで読解力だけは養っておいたほうがいいな。
学生時代に山岡荘八や司馬遼太郎など読み漁ってたから
その後に俺は技術職になったんだけど分厚いICのデータシートとか読まないと駄目で
そこから重要なことだけを抜き出すのに役立ったわ。
あと英語などのロボット翻訳の棒訳でも何が書いてあるかも理解できるから読解力だけは重要。

193名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:36:12.55ID:4uqcSTlg0
この人が書いた本、どれも香ばしいなw
見るべき上の人とも思えんので絶対読まない

194名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:38:23.58ID:QwMjnqVx0
縦書きは合理的じゃないな
目は横に2つ付いていて視界は横長なわけだから
TVもPCも横長で見やすくなっている
そろそろ日本の書物も横書きにすべきだな

195名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:39:44.43ID:a6k8HJRC0
グズを治せばすべてうまくいく という本をいつまでも
グズグズして読めてない

196名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:41:35.07ID:yyWoxVjH0
最近の本て昔の雑誌並みに雑魚が増えたから別に本読んでりゃいいってもんではないな

197名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:41:57.14ID:MBLEajIm0
>>194
もともとは巻物が由来なんだろうなあと
机に巻物を置いて書き続けるには、横書きより縦書きの方がやりやすい

198名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:42:37.40ID:Ngi4peCQ0
ビジネスの世界では横書き一辺倒で縦書き死滅してるだろ
目上の人とか親戚への私信でしか縦書きは使わない

199名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:43:01.08ID:Vx1Tt3Wm0
本を読まずに頭が良くなりたい
ショートカットを使わずにその考えに至りたい

200名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:46:34.59ID:7OOx0P0p0
あまりにも読まない人は確かにキツイ もう、こっちがクタクタに疲れるんだ 何度だってこちらが細かく説明しなきゃならんし、理解しようとする意欲なんて無いんだ 本人の収入いかんじゃない 本を読む気すらない人は周りがクタクタになるんだ

201名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:48:15.79ID:7z+Ht4a/O
読者馬鹿ってなんでこうもマウントとりたがるんだろ?
本を読む時間があるなら外に出て少しでも何かしらの体験をした方がよっぽど実になるのに

202名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:50:07.07ID:PXsm8rxc0
誰だこれ?クソみたいな文章だな〜〜と
思ってみたら適菜収かw
ある意味、予想通り。

本を読まない人を見下すのも結構だけど、
そういう人間たちである意味世の中が成り立ってるということへの謙虚さが足りんな。
そこが呉智英とちがって可愛げがないところだ。

203名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:50:31.81ID:TU5jZo680
>>200
お前が説明へたくそ&体力ないだけ
本ばっか読んでないで少しは体動かせ

204名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:52:37.23ID:FAVrHWsE0
下を見て云々に関して〜だけは同意
5なんて殆どのレスがこれでしょ

205名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:56:36.56ID:eWcuCPAR0
適菜収なんて聞いたこともない。「適菜」という名字もはじめてみた。
読み方は「てきな おさむ」だろうか。
みなさん、よくご存じですね。

206名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:57:50.35ID:3ma5t5XP0
殺人マニュアルてヤバそうな本は読みたいと思ったけど笑
アレ売っちゃダメなヤツだと思うよ笑

207名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 03:58:29.27ID:Ngi4peCQ0
Eggが乱立させてる野球批判スレは上を見て学ぶことを徹底してるわけですね
よくわかりました勉強になります

208名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:00:17.35
優秀なおじさんは教科書に書いてある先を読み解ける人
これが出来ないのを不学という
本なんか読まなくてもネットで点の情報を蓄積すれば
最終的に立体になってものごとの本質が見えてくる
教養は情報にアクセス出来る能力だから
トータルシステムの優劣で国力が決まる時代になったが
IT後進国日本はこれがわからないで発展途上国化している
教養だけじゃダメで人格が伴わないとマクロで合理性が失われて
効率が悪い社会になって衰退する
民主主義の脆弱性でみんなが無責任でプロレスやり始めて
何の政策も打てないから中共みたいな合理的な政治が出来る国に勝てない
だからといって共産党なんかまっぴら
システムで日本を見ると問題ばっかで難しい

209名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:01:28.00ID:NzCpvKbB0
本読む時間て今の人あるのか?

210名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:08:46.10ID:eWcuCPAR0
>>108
まったくそのとおり。

211名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:09:19.36
日本から学問が消えた原因を遡って解決しないと何も始まらん
権威主義で下克上を許さないからいまだに丸山眞男で思考停止してる
丸山眞男は日本軍を批判してるけど同じ穴の狢だな

「上官の意向をうかがう軍隊生活は(大奥の)『御殿女中』のようだった」と
座談会で述べたことがある。
この経験が、戦後、「自立した個人」を目指す丸山の思想を生んだという指摘がある

212名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:10:15.89ID:foJIvj7E0
どこの誰か知らんけど作家なの?
読書してもらえないと自分の商品が売れない
死活問題
でも消費者を罵倒したり高圧的に煽って不快にするんだろうね
逆効果だろうに
まあ罵倒されたら快感な層もいるみたいだしそれがターゲットにしてるお客さんなのかな

213名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:12:34.15ID:l3R265a/0
1を読んでも情報弱者の低脳が
コンプレックスから他人を
バカよばりして発狂してるようにしか読めないよね

214名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:13:34.78ID:TGQ4lnUS0
アメリカだと本読んで感想言ってるユーチューバーが動画収入1000万円くらいあるらしいで
読書も儲かる時代やで
チャンスや

215名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:16:27.54ID:eWcuCPAR0
適菜収か。なかなかいいことをいってるように思えるが、自分はこの「バカだ」の扇情的な謂い(いい)がどうもだめだ。
落ちつかない。

216名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:17:37.62ID:s+Zf/OtWO
なぜなら読書は人間であることの前提条件だからだ

これはなんぼなんでも言い過ぎやろwwww

217名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:20:02.38ID:rEXs9WM/0
読書するとこんなにも傲慢で高圧的な人間になるのね

218名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:20:05.66ID:cElU5jYs0
読書を「何かを学ぶ為に」と考えてやらせようとする奴は、ロクなもんじゃないな
あくまでも読書は楽しむ事
その上で、結果として学べる事もあるというだけ

「学ぶ事」を前提にする奴らは、焚書とか平気でやるような思想持ってるのが多い
その本が良かったかどうかなんてのは、読んだ奴が決めることなのに
「厳選された」とか臆面もなく言いやがる

219名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:21:36.89ID:irQg5L5d0
>>3
そういう本ばっかじゃないんだよ読書って

220名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:21:44.28ID:Ik3tE8jr0
むしろ自己啓発本の方が読む意味がない。
小説どころか漫画の方がまし。

221名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:28:30.46ID:Ngi4peCQ0
>>129
前は進学校で採用されてる高校の国語参考資料集に
ジョイスのダブリン市民がなぜか英文学のカテゴリーで推奨されてた
それで読んだ人も多いんじゃないかな?
短編集だし難解な手法とってないから読みやすいし
アイルランドの歴史知らないと意味不明だろうが、
進学校の生徒ならそれくらい自分で調べられないと難関大には受からないよね

222名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:29:57.48ID:9iUQaZWx0
下を見て
いつも憤慨してるネラーには
痛い意見だね

223名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:31:48.99ID:p6wNalYP0
読書をするとこんなにも知性も品性もない文章が書けるようになるのか
なるほどなるほど

224名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:32:14.00ID:mxdFSOLs0
>>208
単純に中国共産党は国家ぐるみってだけでしょ
アメリカだって50年代60年代に莫大な投資をして今のit産業があるんだから。
読書とは関係ない。なんなら、その共産党のトップの習近平は荀子が好きだし。
統治において技術なんて所詮、手段でしかない。

>>218
そうだね。本を読めば興味がわいて、広がっていく。その楽しみが一番だね
学ぶため、立身出世のためってのはエリオットや福田恆存なんかが批判してたと思う

225名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:34:47.94ID:/zqUOcos0
日本って読書イコール小説だよね
自分はノンフィクションとか教養書しか読まないから
違和感覚えて最近気付いた

正直なんで小説なんかが高尚な
趣味みたいに語られるのか不思議
漫画の延長くらいに思ってる
夏目漱石の時代は女子供の娯楽扱いだったのに

TVとかもっと頭を使わない娯楽が出てきて
相対的に価値が上がっただけに思う

226名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:35:42.64ID:btDYm2oe0
ヨガや瞑想をしてる人ほどエゴが強いってドイツだったかの研究結果がニュースになってたなぁ〜読書も似てるかもね

227名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:35:51.38ID:22EEc3OXO
>>220
この弊害がほんとうにいい本を埋もれさせてしまうのが残念
いい本にめぐりあう前に「騙された」「胡散臭い」の連続になるからイヤになるんだ

228名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:38:19.64ID:MBLEajIm0
>>220
海外の自己啓発本は結構ためになるよ
日本のはそれらのツギハギだからロクなもんじゃない

229名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:41:06.47ID:Ngi4peCQ0
>>228
自己啓発本信者がなんで馬鹿にされてるか理解できてない信者さんきました

230名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:41:24.63
偏差値教育の馬鹿差別じゃなく
本読むんだったら「楽しき君子は民の父母という」の
合理性を身に付ければいいのに

231名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:44:33.63ID:cvFh8X2c0
>>4
うわ、あほがここにいるw

232名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:45:54.88ID:22EEc3OXO
>>225
江戸時代の「文字を読めるだけで偉い」てきな流れから
文字文章を読める書けるに関する権威が「文学」なんて形になってしまったかもね

233名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:46:41.05ID:mxdFSOLs0
自己啓発もたま〜に落ち込んだ時に読む分には良いかも知れないけど
あれで何かを得ようと考えてる人が多すぎる

それより専門書読む方がためにはなるだろう。まぁ読書とは違うけど。

古典は確かに面白い。政治、経済とかはやっぱり深いし、議論のレベルが圧倒的に高い。
動乱の時代において冷静に物事をみつめる目はいつの時代も助けになるだろうし何より面白い

234名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:48:30.20ID:5fWxhAQQ0
読書したことないんですけどメリット多いですか?

235名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:49:24.92ID:M2PdUs340
概ね同意だけれど、文化資本格差は本を読むぐらいじゃ絶対に埋らないと思う。
飢えは必要だけれど溝は決して埋らない。

236名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:49:44.56ID:got/zbXy0
本に載ってないことも山ほどあるから両立でよくね?

237名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:50:39.00ID:cvFh8X2c0
>>218
それは違うww

238名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:53:04.05ID:btDYm2oe0
なんか上等な事をしてる気になれるのは間違いない

239名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:53:41.62ID:GU92rG2k0
>>218
本に洗脳される妄想にハマっているな

つまり得た知識を取捨選択する能力がない
自我が弱い 芯が無い 脳無し

240名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:53:57.40ID:+b/oVtVv0
何この「酒を飲めない奴は人生損してる」的無意味なマウント

241名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:53:59.63ID:JsVg66WG0
>>18
「まだ読んでね人のことも考えて…」

242名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:54:49.39ID:QfuSiDPX0
読書より嫌な人間とはドンドン切り捲っていますが・・・例えばあなた・・・

243名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:56:30.61ID:Ngi4peCQ0
>>234
あなたのような方には弊害があっても得るものは少ないでしょう
読書しない事を強く勧めます
バカとハサミは使いようって言葉もありますし

244名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:56:59.98ID:ljFxGnMz0
どこかの国のアイドル歌手が不謹慎なTシャツを着ていたとか
この一文でこいつアウトだろ

245名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 04:57:38.79
本読んでも考えない人は軽蔑される

246名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:00:09.26ID:JX41buui0
>>1
三行で

247名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:02:19.97ID:p+0cRbwi0
読んでない人間を馬鹿にするのはまあ分かるが
速読は読んでることには変わりないやろ
なんかえらそうな文やな

248名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:03:12.96ID:eWcuCPAR0
>>234
映像媒体もよいのですが、抽象的な説明は本にはおよびません。しかし、情報や読むことのメリットを本にあまり求めてはよくありません。
一生、HowTo物しか読まなくなります。
本来、読書は楽しいものです。
手始めに、星新一でも読んでみてはいかがです。

249名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:03:57.67ID:5fWxhAQQ0
>>243 酷くないですか? 読書はストレス解消に良いって聞いた事があります。

250名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:04:31.61ID:Tg6cmZ6g0
読書は大事だ
ネットニュースの記者には小学校の国語の教科書すら読んでいないような酷い文章力の奴が多い

251名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:05:05.39ID:3Za2QmBL0
俺親がカトリックでそういう下の人って言い方はあれだが救ってこそって教わった
どんなことをしても友達なら縁切らん
それは社会でも一緒で助けるべきやろ

252名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:05:24.41ID:eWcuCPAR0
>>249
ひどいですね。相手にしないことです。

253名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:05:54.48ID:5fWxhAQQ0
>>248  ありがとう。星新一って作者かな? 

254名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:06:44.53ID:btDYm2oe0
ゲームとかやって時間を潰してると何か罪悪感があるけど読書してると許されるような気がする

255名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:07:53.12ID:NFRNx4Tw0
そこまでいわれるならそろそろドグラマグラ4週目いくかな

256名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:13:21.28ID:S8s+Yx/U0
ざっとしか読んでないけど
暴力的で粗暴な知性を感じるところが少ない文書だな
無理して読書する必要はないと思わされた。

257名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:13:32.06ID:cElU5jYs0
>>247
単に「読みたい本が多いけど時間が足りないから速読してる」って人も多いのにね

>>1はマックもバカにしてるけど、自分で気づいてないのか一流レストランもバカにしてるな
マックが味を全く考えないなら、これだけ世界に普及することはなかったろうし
一流レストランが栄養を全く考えないなら、それは「毎日食ってたら体が壊れる」って事だろうに
贅沢なだけで中身が伴ってないと

258名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:14:18.23ID:Ngi4peCQ0
>>249
本を読む読まないの行動にすら判断力がなく、
他人に自らの意思を決定してもらおうとするような意思薄弱な方には
あくまで読書は弊害と言ったまで
ひどいと言うのであれば自らの不見識を恥じるべきでしょう

259名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:15:32.95ID:447R8pli0
確かに計算できても読書しない人間がいるんだよな
それはそれで幸せかもしれん
分裂気質と躁鬱気質の違いかもしれないが

260名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:15:41.38ID:cvFh8X2c0
>>248
おまえの日本語変

261名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:16:31.72ID:UCgt/Ok50
最近の芥川と直木賞の奴らの読んでもむただよ
時間の無駄、あいつらから学ぶ語彙とかないから程度低…文体。

読むなら大正、昭和40年ごろまでの作家かな
語彙とか文体にして表現の伝える方法とか多く学べることがある
エロ小説っぽいのも、言葉で表現するワザとか身につく。

262名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:16:59.89ID:eWcuCPAR0
>>253
SF作家です。ショートショートという形式の小説で有名です。一話5分くらいで読めるお話がたくさん入っていて、本の一冊があっというまに読めてしまいます。たのしくてもうたのしくて、世の中にこんなおもしろい読みものがあったのかというほどです。
平易な文体で書かれていて、中学生からお年寄りまで、世界中で読まれています。
どうぞ書店にいって、新潮文庫の棚をみてみてください。
むかしは中学生の教科書によく採用されていて、みな彼を窓口にして読書の幅が広がっていったものです。

263名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:18:03.27ID:0obV5Ukh0
正気を維持し、人間として生きている人の主張とは思えない。

264名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:18:12.28ID:eWcuCPAR0
>>260
そうですか。文章を書く仕事をしていますけれど。

265名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:19:10.69ID:22EEc3OXO
>>253
横ですが作家さんです(故人)
いわゆるサイエンスフィクション(SF)の人ですがショートショートという1話がとても短い形式の話が主な作家です
その話の構成や昭和時代からの先見性、人の心理の普遍性を短い話の中でもしっかり描いてた人です

266名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:20:24.35ID:5fWxhAQQ0
>>262 親切にありがとうございます。 読んでみます。

267名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:21:39.58ID:btDYm2oe0
僕なら無人島に持っていく一冊の本はフランス文庫

268名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:21:52.35ID:5fWxhAQQ0
>>265 ありがとうございます。 読みますね!

269名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:23:42.04ID:ZllICQoB0
古典を読めばいい?
哲学書かな?
人生の深さってなんだろう

270名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:25:36.49ID:KgFuF3wn0
小説なんか読んでも
何も意味ねえからな

271名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:26:32.09ID:W13pHIGC0
一行空けの文章に意味のある物があったためしがない

272名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:26:57.33ID:22EEc3OXO
>>269
「古典」て何ぞや?て話もまた
議論の種は尽きまじw

273名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:27:59.96
情報量だとYoutubeとネットが一番効率がいい
講談、落語、朗読、映画は古いのが多いから
教科書に書いてない思考の連続性がわかって人生が豊になる

274名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:28:41.30ID:06BcPQ4t0
>文/適菜 収

275名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:29:12.03ID:EfbhQOvvO
>>1
本を沢山読んでいる自慢やアピールをしながら、人の人生を殺したり、脅かしたり、奪ったりしても甘やかされ続けてるチョロ助は、世間一般とは違う世の中や、世間一般の世の中に紛れて居るけどな

全く読まないよりは読んだ方が良いと思うけど、所詮は他人の人生であり、他人の感性に過ぎないって事でもあるのに、

作者や作品の威厳を借りて自分を着飾って、自分も他人も騙し続けて、悪事の正当化までしてる人非人外道は、どんなに本を読んだとしても意味なんか何一つ無いよ

下を見て憤慨って書いてるが、その下っ端(チョロ助)が、甘やかしで上に居座って紛れてるのが今の幼い腐れた世の中だよ

276名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:29:22.12ID:eWcuCPAR0
>>266
一個だけどうぞ。検索したらありました。

「おカバさま」
ttp://bmbuf.web.fc2.com/lib/hosip/okabasama.pdf

277名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:29:23.69ID:wBfi1fL50
中学のとき収容所群島と火星年代記を読んで心がくじけた

278名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:30:24.45ID:foJIvj7E0
個人的な印象だけど本読むやつより映画いっぱい見てるやつのほうが賢いイメージあるな
記憶力もすごいし

279名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:32:00.71ID:Y+vbDCd50
愚者なので経験から学んでます

280名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:33:38.52ID:fZH8MNwV0
ぐだぐだいうやつは読まなくていい
あほのまま死んでいけ

281名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:33:42.59ID:22EEc3OXO
>>273
ネット以前までは
旧い世界を描いた小説映画落語などの作品でわからない単語、固有名詞が出たらとりあえずメモしていったん飛ばしていたが
いまは即座に調べることは可能だからそういう意味ではネットのメリットが活かされるな

282名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:35:21.53ID:oG81VmTo0
>>1そう思うならそんなくだらない個人的な価値観書いてないで読書に時間使えよ

283名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:36:56.72ID:G9X5Zna70
そうした結果今の低迷ぶり
ラノベはラノベで独自の方向に進んでしまった
ラノベが人気な頃にラノベから一般文芸に移行させるような橋渡しを上手く出来ていればまた違っただろうに
どいつもこいつも切り捨てて見下し続けて狭い狭いコミュニティーにしてたら先細りする一方だわ

284名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:37:25.99ID:22EEc3OXO
>>278
「年間○○本みてんだよねー」の数のひけらかしタイプは真の映画好きに非ずw
本も同じかもだけど
蔵書の冊数を鼻にかける人

285名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:40:13.92ID:VaUu42xz0
木村拓哉

286名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:40:25.11ID:vfvLFVxH0
小説って言いたいことや主張をストーリーで語らせるんでしょ?
小説の最後に箇条書きで何が言いたかったのかの答えを書いておいてほしい
自分は映画とかも二時間ももたないからネタバレのレビューを読んで映画見たことに
してる
それで今まで430本ほど映画見てきた
小説も全部読んでると時間なくなるからまとめて簡潔に言いたいこととか
書いておいてほしい
アガサクリスティのそして誰もいなくなるを昨日はまとめサイトで読んだ
明日はノルウェイの森をまとめサイトで読む予定

287名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:41:18.06ID:22EEc3OXO
>>283
いやあどうだろう?
ラノベよりも手堅そうにみえた「マンガでよめる名作」シリーズ文庫てあったじゃない?
あれすら橋渡しにはならなかった
ミステリに関しても最初にバカミスから入って本格にいく人は稀すぎるだろうにw

288名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:41:46.47ID:w7nCIEGC0
上は果てしなく上が居るけど下はすぐそこだから

289名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:43:33.35
論語読みの論語知らず
学者の不身持ち
ニュアンスが違うな
情報から何も得ることが出来ない人のことをなんて言うんだ

290名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:45:52.63ID:+3c7pjGx0
本て筆者の意見で押されてるから読まねーな
自分の意思で行動するから
小説なんて現実逃避物語だろ

291名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:46:34.63ID:kP4Lte+sO
>>286 ←こういう人ってミュージカル観たら「突然歌うのがきもい」とか絶対言う
ドラマでも都合よすぎるとか言う
一種の知障

292名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:47:33.57ID:gWsBK3ee0
長いよ馬鹿

293名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:49:16.37ID:wBfi1fL50
いや、突然歌い出すのはキモいだろう
現実で見たらドン引きするし

294名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:49:40.18ID:22EEc3OXO
>>289
木をみて森を見ずかねえ

295名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:52:00.95ID:Q9jrsh2P0
>>264
5ちゃんでレスも仕事なの?

296名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:53:50.59ID:5fWxhAQQ0
>>276 ありがとうございます。

297名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:53:58.70ID:W13pHIGC0
自転車の文化史 佐野裕二

って本が面白かった、目からぽろぽろ鱗が落ちるお話が沢山
自転車本書く人が皆読んでるもんだから著者の勘違いであった「トラック一杯の薬より一台の自転車」
という諺がドイツにあるというデマがまことしやかに広がった原因本でもあるけど

298名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:54:18.24ID:WRrIM6UU0
単に楽しみとして娯楽としての読書でいい

299名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:56:56.28ID:WRrIM6UU0
読書したことでわかったような顔して語るのが一番ダサい

300名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 05:59:57.35ID:d/WH0AQ00
自分はノンフィクション好きだなぁ
沢木耕太郎 敗れざる者 海老沢泰久 F1走る魂
とか高校生の時夢中で読んだ 後 本田宗一郎の
著書も凄く面白かったよ。小説も好きだけどね

301名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:03:15.88ID:5fWxhAQQ0
おカバ様面白かったです!

302名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:03:59.29ID:rUPggyG20
「本」とか「情報」という曖昧な言葉だけで意見をする人間は
中身がない、もしくは適当なことで騙そうとする証明みたいなもの
多くの人に伝えようと思ったらそういう表現をするしかないじゃん?と思うかもしれないが、それこそ意味があるのか?という話
結局占いみたいなもの。自分で考えるきっかけするにはいいが、話をまともに聞く必要はないということ

303名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:06:03.73ID:Ngi4peCQ0
最近は椎名誠の怪しい探検隊とか若い子読んでるんだろうか?
てか読んでないよな
直近では山の中で極寒BBQとか企画してもおっさんしか来なくて
うちの娘含めて皆さんのお子さんからもバカじゃないの?としか思われてないぽい

304名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:08:12.72ID:cElU5jYs0
本を読まない人間を長文使って罵倒するより、>>297>>300みたいに
ジャンル問わず、実際読んで好きだった本を語った方が、
数行でも、本当に読書が好きな人間なんだなってイメージが伝わるな

305名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:09:29.75ID:DM2jarkn0
>>1
ぶっちゃけ大人になってまだ読書とか言ってる人は、それまでに何も吸収できてなくて一生受け身の負け組だよね。

306名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:10:03.35ID:DM2jarkn0
>>303
椎名誠って消えたよね

307名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:14:34.59ID:SRq01Nca0
>>3
コピペにマヂレスだろうけど、ちゃんと読んでるよな

308名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:14:35.30ID:22EEc3OXO
>>306
また自分で雑誌を作ってる
ただ通常イメージの雑誌ではなくて活字メインだから目立たない

309名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:16:03.23ID:Ngi4peCQ0
>>306
消えたね
まあ俺は田舎地主の息子で私有地あるから実践できるけど
最近のキャンプ場はああいう事やったらやったら通報されるらしいからな
苦行こそがキャンプなのに快適求める方向になってるし

310名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:18:48.04ID:D3nKYMDEO
読書は心を豊かにするものでないといかん。
他者への理解力と包容力を育てるものでないと。

関係ないけど司馬遼太郎の『街道をゆく』を読み始めた。今年中に43巻全部読みたいのう。
来年は塩野七生の『ローマ人の物語』を読もう

311名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:19:07.74ID:yitm2A2q0
>>3
お前は典型的なアスペルガーやなw

312名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:19:22.43ID:lasUkjos0
>>1
適菜か、納得だわ
三流自己啓発書みたいな雑な煽り文だな

本は読んだほうがいいとは思うけど、本好きなバカもたくさんいるでしょ
メディアを見ていればそんな著名人ばかりだよな

313名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:21:56.37ID:cAqsTklV0
エロ本の会社が何言ってんだ

314名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:22:17.22ID:/l82RW620
いつも思うが、手塚治虫の「火の鳥」読むのと、団鬼六の官能小説読むのって、どっちが下劣なの?

315名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:25:12.07ID:KTAM5Wv30
>>1
> 正気を維持し、人間として生きるのにも努力が必要です。

この文の中でなら「必要だ。」だろ
ここに気付かない (意識しない) ライターが
本当に読書家だとは思えない。

316名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:27:10.31ID:TQRimdeV0
読書が趣味の奴で頭のいい奴、学歴の高い奴、収入の高い奴なんて見たことないわ

317名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:28:33.12ID:WubzR2t80
【出版】武術関連専門出版社「民明書房」設立
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/%72%69%76%65%72/1531374504/l50

318名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:29:12.69ID:QIaVT4iu0
社会ルールはたまたまいい家に生まれただけのアホボン達が、
自分達の都合のいいように作っている
何をもって上とか下とか言っているのか知らんが・・・
この国においては、知らなきゃよかったと思うことばかりだね
数字からなにから全てデタラメだからね
血税から高給をせしめている上に居ると思しき人間達が、好き勝手にやっている

319名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:31:17.61ID:6oTsxImN0
仕事に裁量与えられてる人間は本読んで勉強してるな
この記事で言ってるのは古典読んで人生豊かにしろって事だけど

320名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:32:16.75ID:MrXwXue80
運転でも記事見出しでも本当に
今って煽りが多いよな

321名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:32:37.69ID:fLusC9re0
>>316
光浦靖子

322名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:33:07.71ID:gbGMTNrF0
本読んで歴史に学べば南北朝鮮といまだに取引するのはおかしいとわかるはずだfが
政治家と経営者どもはどうなるんだマスコミなんてどんな本読んでるのか
偏差値教育の大失敗を戦後70年見てれば分かる

323名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:33:11.43ID:TQRimdeV0
>>319
それは実用書だろ

324名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:33:48.75ID:TJWtM/9W0
本を読むことを下らないとは思わないけど
実体験からして読書好き、本至上主義の奴は揃って無能だと思う

325名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:34:39.26ID:k5mpxBEb0
俺は読書なんてどうでもいいと思ってるけど、
それでも年間に3冊くらいは読むし、過去に読んだ本を合計すると100冊くらいにはなっているな。
その中で本当に素晴らしかった本は3冊くらいだな。
近年だと「勝負哲学」という岡田武史と羽生善治の対談本は良かった。
南アフリカW杯を見ていた奴、もしくは羽生の頭脳に興味ある奴にはオススメしたい。

326名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:35:02.31ID:Ngi4peCQ0
>>324
だよな
俺もそう思う

327名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:35:09.06ID:bAJaezhj0
>>316
学歴の高い奴はたくさんいるだろw
案外いないのが収入の高い奴だな。
収入が高い奴は本じゃなくて実地で学ぶ。

328名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:35:19.56ID:6oTsxImN0
>>323
実用書、ビジネス書、自伝とかかな
仕事に裁量与えられてると勉強無しで仕事していくなんて無理だよね
裁量与えられてない奴らは勉強しない
裁量与えられてないから勉強しても意味ないから

329名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:35:32.31ID:22EEc3OXO
椎名誠は人を引き付ける力はあるから編集長のようなまとめる仕事やワッショイな集いでは
強く強く頼りになるんだよな
その文章には、まあ、「個人の好みが別れる」んだがw
100%文化系の目黒孝二と巡り会えたのが良い運だったよね

330名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:35:52.35ID:6SKdg2q+0
そんなこといったって老眼でしんどいねん。。

331名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:39:09.68ID:abXNJ8rt0
>>316
どんだけ狭い世間で生きてきたんだ?
東大行って一人一人に「読書趣味ですか?」
高収入の人らに会いに行き「読書趣味ですか?」
聞きに行けばいいと思うが、統計し何パーセントだっかをネットで配信したらどうだ
また動画でアップしたら結構アクセスあるはず

332名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:40:56.64ID:rUPggyG20
>>324
本もツールであることを理解できない人は結局ダメなんだよ

333名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:41:08.53ID:DEuS9Mho0
書店の棚で同じ人の絵の表紙が並んでいると、
カバー外のあらすじ見て、
大体付き合っている奴が早死にする話だった時にこれは読まなくていいと判断した

334名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:41:22.65ID:D3nKYMDEO
自分の蔵書が心から愛する7冊でも7000冊でも関係ない。
アルファベット順に整理しても、表紙の色別に並べてもいい。
重要なのは、それが知性という資本を投じた自分だけの本棚であること。
いつでも帰ることができる「心の園」だということだ。
ジェームズ・スタブリディス『リーダーの本棚』

335名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:43:05.57ID:Ngi4peCQ0
>>327
笑った
そうだよな本ばっか読んでる奴(ないしは読書家アピールする奴)は出世できないw

336名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:43:54.30ID:W13pHIGC0
幼年期の終わり   クラーク
ファウンデーション アシモフ
夏への扉      ハインライン

どれも古いSFだけど、SFを食わず嫌いしているなら是非読んでみて欲しい
御三家と呼ばれる3人で、1950−70年代に活躍した作家だから最早古典の域だけど
未だに読まれ続けるだけのことはある物ばかり、クラークのは文句なく代表作、アシモフも
代表作だけど、これはこれで終わらないから嵌ると結構大変、ハインラインはこれより面白いの
沢山あるんだけど一番愛されてる作品がこれなのは間違いない

337名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:46:34.61ID:TQRimdeV0
本ばっか読んでたら仕事もできないし勉強する時間もなくなる
読書好きの無能理論は要因と結果の整合が取れてる

338名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:48:25.27ID:Bk6HhR9q0
こういう際立った攻撃的な発想してると、切られるのは自分側なんだけどね。
読書しない人からもする人からも。

339名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:49:15.18ID:Ngi4peCQ0
>>331
お前東大出てるの?
東大で読書が趣味って嘲笑の対象だけど
東大出のものすごく狭い世界の話な
お前の中の妄想の広い世界のエリート?

340名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:51:23.68ID:E86ueAFU0
読書なんてどうでも いいと思ってきたけれど
せめて今夜だけでも 活字を読みたい
今夜あたしは この本読破するから
最後の最後まで 読破するから

出てくるな欠伸 心でとまれ
出てくるな眠気 奥付見るまで

バカだね バカだね バカだね あたし
寝落ちはしないと思ったなんて
バカだね バカだね バカのくせにああ
目覚まし時計に起こされるなんて

341名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:53:20.91ID:k5mpxBEb0
>>339
横からだが俺は東大だ。

読書が嘲笑の対象ね。
へえw

342名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:56:14.49ID:0HZOsIl/0
怒れる無職の鬱病おっさんが読書を全否定するスレになってませんか?w

今5chはどこも無職の鬱病おっさんズが暴れてておかしくなってるw

343名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:57:22.16ID:Ngi4peCQ0
>>341
マジか?駒場であった事あるかしれんね
お前どこにいたよ?
東大いて嬉しいY

344名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:57:41.78ID:sGySXrLn0
Amazonで評価が高い本ほどつまらないことが多い気がする
賛否両論分かれている本の方が読み通せる

345名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 06:59:40.68ID:abXNJ8rt0
>>339
自分は東大出じゃないよ、頭よくないし
東大の人の事をそんなに詳しいって事は、アンタ東大出なんだ!凄いな
でも>>316
> 読書が趣味の奴で頭のいい奴、学歴の高い奴、収入の高い奴なんて見たことないわ

こんな事書いてるので、聞きに行けばいいじゃんとレスしただけなのに
なぜそんなレスするんだろうか?
東大出なのに理解力が無さすぎるのは何故なのか?

346名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:00:37.29ID:bAJaezhj0
>>344
分かるわ。評価が高いのはがっかりすることが多い。
評者の知的レベルが分からないことが多いし。
結局自分で読まなきゃ何も分からない。

347名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:01:24.13ID:gbGMTNrF0
本をサッと読んで記憶できる天才がいて有名大学からそれなりの所に行ったが
一般女性と結婚して静かに暮らしてる司法試験なんで受けないか聞いたらいらないからと言ってた

348名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:01:29.40ID:abXNJ8rt0
>>343
やっぱり東大生なんだ!この人
東大の事詳しく教えて下さいよ

349名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:01:44.89
50すぎた東大卒は馬鹿ばっかだろ
顔見ればわかる

350名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:03:05.61ID:Ngi4peCQ0
>>345
ごめんなさい東大です
許して

351名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:03:28.32ID:UCgt/Ok50
>>1
こういう極端に語るバカこそ
本当は本など読んでない

352名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:04:02.05ID:RJ31r58T0
読書は作者の思考や経験モノの見方を体験出来るからな
人の人生を疑似体験出来るのは大きい

353名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:05:07.21ID:E86ueAFU0
他人の書評ほど当てにならないものはない
ましてや巷で評判だから読んでみよう、なんてミーハーにも程があるし
自分で興味わいた本をひたすら読んでいくのみ

354名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:05:33.11ID:MLgAOnqd0
>>344
本の価値は読書に考えさせることだと思っているが、イコール読みやすさではないからね。両立できているのがなかなかない。

355名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:09:59.01ID:Ngi4peCQ0
>>348
20年前に卒業してるから
日本のエリート養成学校なのに本郷は携帯の電波入らないってネタ

356名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:11:25.66ID:bAJaezhj0
>>347
suitsのマイク・ロスみたいな人マジでいるんだな。羨ましいわ。

357名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:11:38.17ID:abXNJ8rt0
>>350
ID:Ngi4peCQ0
みなさん!この人東大様ですよ!凄いんですYO
僕も東大行きたかったんですが、先生にこんな事言われたんですよ
僕チン「僕チン君は東大行きたいでチョよ、先生何とかして下さいでチュ」
先生 「君に行ける東大はここしかないな」

それで連れて行かれたのは灯台、4年間のぞき学を専攻しました

358名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:15:17.37ID:0PV5ki7r0
>>53
2chは一般人の本音や視点を知るっていう意味では有用だが、専門知識を持った奴は少ないから、そこに限界がある
たまーにすごい知識持ってくる奴いるけどな

359名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:17:02.87ID:MbGJYjsU0
読書をしてるから自分は頭がいいと思えたら
そりゃ幸せなことだな

360名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:17:56.18ID:0PV5ki7r0
>>53
あ、でもまとめサイトはいいな
興味持ったテーマでググれば、分かりやすい言葉で説明してくれる人がいるから入口としてはすごくありがたい

クソなものはクソって遠慮なく言ってくれるのも参考になる

361名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:17:57.68ID:J1vn+xL+0
自分が知ってる東大出の人の家には本がほとんどなかった
読んでないんじゃなくて読んだ本をすぐに捨ててしまう
全部覚えてるのになんで置いて読み返す必要ある?と真顔で言われた
だいぶ変な人だった
そのうちに病んで会社辞めた

362名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:18:25.68ID:d/WH0AQ00
>>314
どっちも下劣じゃないよ 火の鳥は漫画だけど

鬼六さんのは人に依って興奮箇所が違うだろうし
手塚さんのは最早漫画を超えている凄い原作ですね

363名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:22:15.76ID:ac00dJkb0
>>10
分子運動とか動きのあるモノを正確に把握するには動画が有利

364名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:22:41.86ID:CpQkRzC70
>下を見て憤慨していても時間の無駄

この>>1を書いた奴の著書を見ると完全に
B層だC層だ馬鹿がどうだ下に憤慨しそれを攻撃する様な本ばかり出してる
こいつの自己紹介なんだよなあ

こんなクソネラーみたいな奴でも
いっちょまえの作家様になれんだねw

365名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:24:26.22ID:0PV5ki7r0
>>97
信長、秀吉、家康の人生は絶対読んだ方がいいよ。専門的な歴史書とかじゃなくて、分かりやすく解説したやつね。

社会での成功術、処世術のかなりの部分が詰まってると言っていい
社会人に降りかかる悩みの8割方は、彼らの思考法と人生を見ることで解消できる

366名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:28:00.80ID:ky6aDOTo0
>>1
> 本は自分の魂のために読むのである。
> 一流のレストランに大金を払って「栄養」を求めるバカはいない。 そのレストランが提供する技術に、魂が突き動かされていく。その過程・時間にこそ、意味がある。
> 大事なことは、真っ当な世界に連なる意志をもつことだ。

こいつあたまおかしいわ
本を宗教視してる人間とは縁を切れってことだな

367名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:28:16.59ID:0PV5ki7r0
>>66
それは専門知識が凄い奴とか、成功経験しまくってる奴と付き合ってる場合だな
あと、いろんなタイプの奴と付き合ってる奴か

クズと付き合ってるだけの奴はもれなくクズ
本でもなんでもいいが、どういう情報に触れてるかで人間の思考の質は決まる

368名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:29:14.59ID:Ngi4peCQ0
東大ってそんな凄いか?
誰でも入れると思うけど、東大東大騒ぐ人理解できないです

369名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:29:57.29ID:0PV5ki7r0
>>109
釈迦も似たこと言ってるな

ふさわしいと思う伴侶がいなければ、1人で道を歩む勇気を持てと

370名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:31:23.00ID:0PV5ki7r0
>>112
昔のヨーロッパの作家はとにかく長い
全部説明しようとする

371名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:32:49.81ID:22EEc3OXO
>>338
炎上商法ということばがあるようにエッジを立てないと引き付けられない時代ではあるね
もちろん引き付けたあとの中身次第で突き放されるリバウンドも大きいけどね
近年だと古市ナントカさんみたいな「TVで見るねー」だけで論客扱いされないまま歳だけ重ねたりする人

372名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:33:40.42ID:W13pHIGC0
>>360
ネットがはびこって売れなくなった本の種類に入門書というのがあるらしい
確かに検索して面白そうなページを読めば2−3時間で入門書を読んだ程度の知識はただで手に入る
そんな知識だけじゃどうって事ないと言う部分まで入門書と同じだけど

373名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:36:47.90ID:0PV5ki7r0
>>113
いや、専門知識を得るツールとしては読者は未だ有用だよ

ネットは浅く広くって感じ。まあそれがいいんだけど。一次情報調べるのも今はネットがいいのかな

第一線の思考を一番手軽に得る手段は未だ読書だと思う

374名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:38:04.09ID:E86ueAFU0
その入門書や案内書自体も、ニュース・情報系サイトの悪影響受けちゃってる印象があるな
広告を踏ませるために情報を小出しにしながら段落をまとめる、あの文章の書き方になっちゃってる本が意外と多い

375名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:39:19.90ID:BdJm83MC0
>>364
> >下を見て憤慨していても時間の無駄
>
> この>>1を書いた奴の著書を見ると完全に
> B層だC層だ馬鹿がどうだ下に憤慨しそれを攻撃する様な本ばかり出してる
> こいつの自己紹介なんだよなあ
> こんなクソネラーみたいな奴でも
> いっちょまえの作家様になれんだねw


読解力無さすぎwてか同属嫌悪?w

376名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:42:22.51ID:uvS5Tqzi0
読むのが好きな人も苦手な人も
みんなちがって みんないい

377名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:44:02.15ID:9P3zfsa/0
自分で考えることが大切だ
向上心を持つべきだ
そのために本を読むことはとてもよい

ということが主題で、それ以外はそれを修飾してるだけだろ。(縁を切れ等々・・)
その修飾の方にばっかり噛みついていて、主題はどうでもよいって人が多いのね。

確かに枝葉末節ばかりにこだわる政治家、マスコミ、SNS、掲示板、世の中に氾濫してるな。

378名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:44:54.28ID:E86ueAFU0
>>376
さすがみすず姐さん、ええこと言わはる

379名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:44:57.64ID:oc3ynq5b0
読書は年取ってから、健康じゃなくてもできるからな
若くて健康なうちは性行為に励むべきだ

380名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:45:20.70ID:0PV5ki7r0
>>127
クソワロタw

381名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:46:50.96ID:0PV5ki7r0
>>124
成功者は読書してる奴多いよ

382名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:47:12.82ID:abXNJ8rt0
>>368
どっかで読んだら知れるような知識書くんじゃなく
「この人ほんま頭ええねんな、やっぱり東大出やな」
こう思わせるような見本見せて欲しいですわ
今までの書き込みでは、そんな凄いの見せてないし

383名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:47:46.83ID:HBuYEXNv0
>>1
本屋に並ぶ文庫は平積みでもラノベっぽいんだよ
ラノベコーナは別にあるのに遜色無いという
そりゃ読書なんて馬鹿らしくなるわ、あとはテレビドラマ化のタイアップ原作ばかり
骨のある文芸書など無い!

384名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:48:06.47ID:E86ueAFU0
>>379
書を捨てて町へ出て、大尻を抱くのか

385名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:51:26.82ID:2gOjXAGm0
本来読書は心を豊かにするものなんだけどな
実際は心が歪んだ奴の趣味だったり
堅物育成ツールになってる
この記事もしかりwいやー説得力あるわ

386名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:53:04.75ID:0PV5ki7r0
>>165
そうやって読書否定する人多いけど、総じて自分の狭い価値観が全てと思ってる頑固者が多いんだよな
思考の柔軟性がないし、アップデートを拒否してる。上司に強制されてしぶしぶ変えるって感じ

本なんか読んだってっていう奴は、自分の価値観が全てと思ってる危険人物だと思って、距離取ることにしてる

読書だけの奴も偏ってるけどな
読書も必要

387名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:53:28.21ID:J1vn+xL+0
>>112
何ヶ所かここいる??と思いながら読んだなw
のちにいる時もあったしやっぱあそこいらないよな…という時もあった
まぁそうやって思い巡らすことも読書の楽しみのひとつなのかな

388名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:53:28.48ID:b/397n3j0
読書は否定しないが小説は読む必要ねえよ
娯楽が欲しいなら映画やドラマ見た方がいい
つーか小説しか読まない癖に読書が趣味ですとか言う奴はアホだよ

389名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:53:30.10ID:2gOjXAGm0
つまり読書してる奴とは縁切ったほうがいいね

3902019/02/17(日) 07:56:36.49ID:dBFiwqJa0
小説は必要なし

391名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:57:15.76ID:HBuYEXNv0
昨日文庫で見たんだが、SFファンの人に訊きたい
平井和正 死霊狩りゾンビハンターは読んで損はないのか?
幻魔大戦のイメージが強くていまいち手が出せんかった

392名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:57:16.95ID:rEXs9WM/0
>>379
年取ったら読書はツラいと思うよ
文字は小さくて見えにくくなるし読んだ事も忘れやすくなる

393名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:58:27.29ID:6JtuDUSd0
読書には興味ないけど、興味の対象に当てはめてみるとたしかにその通りだ
バカとの論争ほど時間の無駄になるものはないしな

394名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:58:54.13ID:0PV5ki7r0
>>208
ホリエモンはネットで世界中から情報収集し続けてるって言ってたな。もう日本はかなり遅れてるらしい

まあ、あの人は本もかなり読んでるけどね
収監される時は、検察の本質とは何なのか、歴史的背景から全部本で調べたって言ってた
この積み重ねで教養が身に着くといっていた

395名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:59:09.44ID:6hSGFjmE0
>>109
そりゃ世間知らずの中二の考え方だよ
世の中には色んな可能性があることをもっと知るべき

396名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:59:15.46ID:2gOjXAGm0
>>390
どっちにしても糞だよ

397名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 07:59:54.85ID:0PV5ki7r0
>>214
そんなんで再生数稼げるのか
全くイメージできないな

398名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:01:08.60ID:qviNCxvd0
>>386
まさに言ってる事全てに同感。
本当の意味で読書してる人は、他人に本を読んでるなんか言わないよ。
それが当たり前の習慣となってるし、その習慣に違和感を感じる事もない。
もちろん読書だけではなく、適度な運動、適度な睡眠、適度な食事とかバランスが大切だと思うが。

399名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:01:43.21ID:MBLEajIm0
>>368
これはまた痛い東大卒やな

400名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:01:59.32ID:7ECIOuIJ0
障害者を不当に入場拒否して、謝罪もしないまま芸能界から逃げ出した安室は人間の屑
運営トップのステラ88の取締役である安室が謝罪するのが筋
謝罪一つ出来ない安室という女のクズな本性がより強調された

安室さんコンサート
療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声 毎日新聞


特別扱いで免許とった安室最低

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)


安室の不倫相手、安室の直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html


安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/

過去にもこんな最低な行為までしでかしているクズ女安室


ライジング事務所の平哲夫が脱税で逮捕された際に平は業界人を売らなかった
その功績で平の出所後に安室は業界から持ち上げられただけ
安室本人の実力なんて全く関係ない
その平さえ裏切ったのが安室ってクソ女だけどね

401名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:03:50.35ID:0PV5ki7r0
>>234
思考のアップデートにかなりいい手段

自己啓発本とかバカにしてる人いるけど、興味持ったテーマで一番売れてる本とか読んだら、得るものメッチャ多いよ

俺はそれで同僚をごぼう抜きしていった
第一線の人間の思考をそのまま実践してるから当たり前だよね

402名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:05:55.71ID:0PV5ki7r0
>>249
自分に合う小説はストレス解消になるな

というか読んでて楽しい本はストレス解消になる。当たり前の話だけど

403名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:06:32.31ID:Iwpx3NXk0
5chは既に在日チョンに買収されているのをご存知ですか?
在日チョンの5ch運営が規制してリンク貼れなくなってしまったので、
「2chの譲渡先、5chの代理人弁護士は通名のしばき隊員」で検索してみてください

そして、在日チョンのバックに居るのは売国政党の立憲民主党です
在日チョンが5chを買収して、売国左翼や在日チョンにとって有利な世論誘導しようと企んでいます
5chのあらゆる板でジャップがどうのとかほざく、日本人卑下する奴とか、「アベは売国奴だー アベは統一協会だー」みたいな頓珍漢な政権批判するレスが異様に増えたと思いませんか?
売国政党の立憲民主党の支持母体の一つは在日韓国人組織の民団です
そいつらが5chを買収した在日チョンの背後にいます。↓民団と連動して動いている売国政党の立憲民主

在日チョンの帰化議員がワンサカいる売国政党の立憲民主党

「竹島は日本の領土ですよね?」立民・白真勲(ハク・シンクン)議員を再直撃! 徴用工判決には「コメントできない」連発…


在日韓国人組織の民団は立憲民主党の支持母体の一つ。売国政党の立憲民主に絶対に気を許してはならない

在日本大韓民国民団の中央本部新役員と意見交換 - 立憲民主党


安倍さんより以前は日本の保守派政治家はみんな親韓派だった
安倍さんが政界の保守派を改革してくれたんだよ
だからチョンは安倍さんを引きずり降ろそうと必死。

5chの運営がチョンに買収されていると、とっくにバレている以上、完全記者制というシステム止めるべき
チョンに買収されている運営が全てのスレ立てをコントロールするとかありえない
.
.
.

404名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:08:13.97ID:0PV5ki7r0
>>269
興味持ったものから読めばいいんだよ
それこそマンガで解説とか、タレント本とか、ああいう類のものでもいい

405名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:08:27.49ID:os0gGPhZ0
読書ぐらいで人をランク付けするサイテーな奴だな

406名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:08:41.11ID:231gSZpw0
言ってる事が破綻しまくり

読書=世界=人間てw

407名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:09:50.91ID:0PV5ki7r0
>>273
映像関係はつべが一番いいよな

408名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:10:13.74ID:NsS1QhxQ0
上に媚び下を蔑む朝鮮儒教的価値観を持った記者だねぇ
速読なんてインチキを信じてたりとんでもないね

409名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:11:45.94ID:pg2VNvt80
仕事しないで読書するのか?それの方が無駄じゃねw

410名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:13:16.64ID:0PV5ki7r0
>>286
小説は人間の感情の機微を学ぶものだと思ってる。あらすじにすると大体陳腐

まあ、結論ありきでスピード感持って情報蓄積するってのはある種の考えとして有りだと思うが

411名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:14:02.85ID:5r3UJboq0
> では具体的になにを読めばいいのか? 


全然具体的に語ってなくてワロタ

412名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:14:17.43ID:4j/+AVtD0
ソース元辿ったらこの人の自著「遅読術」の宣伝だった
本の一部抜粋してるだけだから結論的に何がいいたいかわからないや

413名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:16:03.06ID:0PV5ki7r0
>>305
本当に有用に読書してる奴は、そんなこといちいち語らないからな。当たり前のことだから

読書にしか自分のアイデンティティを見いだせない人間が、必要以上にマウントを取るのだろう

414名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:16:03.86ID:HUYB9irT0
これ誰が書いた文章?
適菜収(てきなおさむ)さん かな?

415名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:16:54.58ID:h9AXhvrO0
>>409
そうだね
資料として大量買いする
不要になったら売る

416名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:18:50.07ID:5r3UJboq0
>>377
主題だけじゃありきたりの意見すぎて興味持たれないからこいつもわざわざ煽ってるんじゃないの

つまりこいつも枝葉末節ばかりのうんこちゃんの一部

417名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:21:11.15ID:KVBLNI/v0
紙媒体で読むことはなくても、電子媒体で読めばいいかなと
でも、頭の固い人には単なるネット依存症のアフォに見えるかも(w

紙媒体だと場所とるんだよね

418名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:22:25.24ID:qMfCf3kY0
おまえらの言う読書ってラノベのことだろ

419名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:24:36.23ID:cJ94kd780
シオラン
ウィトゲンシュタイン
デイヴィッド・ヒューム
ミシェル フーコー

あたりを、最近読んでる

本を読め読むほど、古典を読めば読むほど、
周りとどんどん距離が離れて
いってしまう。

420名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:24:47.34ID:TCi6LnPQ0
ビルゲイツも本読んでるもんな
毎年 年間ベスト10発表してるし

421名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:26:37.52ID:XiInL+Qw0
読みたくなる文章の書き方を学んどらんやんけ

422名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:29:18.28ID:0PV5ki7r0
>>398
健康が大事なのはもちろん、バランスだよね

423名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:29:31.51ID:NdomJvQA0
真に有用な本読む習慣があって身についてたら
こんな便所の落書き読みに来ないんですよ

424名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:31:21.90ID:SvN5C5HR0
小学生が読書するのはいいが高校生にもなって読書ばかりしてる奴は100パー大成しない

425名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:35:21.68ID:X2+ItBYP0
読書だってラノベしか読まん奴と、ドストエフスキー、三島、谷崎読んでる奴とでは全然違う。

426名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:36:40.05ID:cJ94kd780
休みの日は、運動して、本屋に買い出しして、
買った本読んで、少し晩酌して寝る。

テレビも見るけど、ワイドショーだけは見ない。
ドキュメンタリーがメイン

427名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:41:11.91ID:YIe5beD/0
俺は子供の頃から長文を読むのが苦手で、物語の類を読んだことがほとんどない
無教養なのは自覚している
ただ図鑑だけは大好きで隅々まで読んだなあ
特に魚類図鑑と昆虫図鑑の面白さは異常
おっさんになった今でもたまに読んでしまう

428名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:41:15.21ID:Ngi4peCQ0
>>382
だから俺も含めて東大出バカじゃんって言ってるの
実際にすごい事できないバカの集団だね

429名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:41:51.48ID:HUYB9irT0
ニーチェ研究してるだけにニヒリストに厳しいな。そりゃあ、橋下さんや安倍さんを厳しく批判する理由がわかったよ。
でもバカって言葉は下品だから使わない方がいいよね

430名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:42:21.97ID:gz6/9zVs0
>>40
そう。

文・適菜収

が無いのはダメな記者。誰が書いたかで読むべきかどうか一瞬で判断するのに。

431名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:46:00.66ID:0PV5ki7r0
>>423
他人の本音知る上ではメッチャいいよ
井戸端会議したくなる時も重宝するな

あと、在日とか特定分野のことに関しては異様に詳しい奴がいるから、そういうのも参考になるw2ch見なかったら、そんなの興味も持たなかった

432名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:46:22.70ID:HUYB9irT0
>>430
でも彼の文章ということはすぐわかったよ

433名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:46:49.98ID:gz6/9zVs0
>>429
というより、安倍や橋下本人よりも、それをを支持している層に厳しいんだよね。

434名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:48:08.65ID:iYeLJCPp0
>>1
さすがアホは言うことが違うなwwwwww

435名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 08:48:29.01ID:9JQQLi2o0
>>1を読むだけで疲れたわ
古典の要約本を買ってこよう

436名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:03:19.13ID:ZNDG/88B0
>>13
政治学者の岩田なんかその典型

437名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:06:43.35ID:HUYB9irT0
オルテガの 大衆の反逆者 を読んだとき
自分はツイッターもブログもやらないと決めた。

匿名掲示板でないと恥ずかしくて発言何てできなくなった。

ある意味で萎縮したこの生き方は正しいのだろうか。

438名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:07:13.44ID:iUQnq/gK0
本すら読まん奴が必死に言い訳するスレですか

439名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:09:35.64ID:gXnhPk/k0
>>200
沢山本を読んだ人の書いた文章がこれなの?クタクタになるのはあなたに原因があって、周りの人間はあなたの話にクタクタになってるよ

440名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:09:58.55ID:iUQnq/gK0
>>358
こいつらを皮肉ってるんだよ
5ちゃんねるで読み書きしただけで賢くなった気になってるってな
もちろん全てが悪いわけではないが5ちゃんなんかでまともな見識が磨かれるわけない

441名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:13:24.80ID:iUQnq/gK0
>>388
確かに小説しか読まない奴はもれなくバカ
だが小説もたまには読めよ
詩や戯曲などもな
文学表現ってのはやはり読んで書かないと身につかない

442名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:16:50.70ID:iUQnq/gK0
>>423
それは少し違うと思う
読書は意義がある
だが難点はメモ以外の目的で書き込めないことだ
5ちゃんの良さはこうしてやりとりできるところ
馬鹿どもはそのやりとりできる良ささえスポイルして自説をがなるだけだが

443名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:18:53.59ID:cElU5jYs0
>>431
よく掲示板を「便所の落書き」って言うやついるけど、実際は茶の間でテレビ見ながら好き勝手に言いまくってる状態だよな
ニュースなりスポーツなりドラマなり見ながらあーだこーだ

無意味で無責任な発言ばかりだけど、その分本音がこもってる

444名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:20:48.93ID:4j/+AVtD0
まぁ俺たちは他人の批評は糧とするけど
自分の批評はする必要もないししないしな

445名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:22:29.98ID:23SMHWJV0
攻撃的な文章を評価したい。
が、しかし、
読書をする人は読書をしない人がいるのは
ありがたいと思うべき。
読書の効能はマル秘にしておき、
ほくそえめばいいんだよ。

446名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:23:44.07ID:iUQnq/gK0
>>443
気軽に発言できるのは素晴らしいと思う
だが本音だと思ってるなら騙されてるぞ
こいつらの大半は5ちゃんウケすることを書くわけよ
迎合的な奴のいかに多いことか
だからデマが止まらない

447名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:24:35.16ID:23SMHWJV0
>>419
スゲーな、シオランなんて知らんぞ。

448名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:25:00.60ID:enFhluWj0
飛蚊症だから読書が辛い

449名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:32:24.39ID:hCKI5w2S0
まぁ年に2,3冊ぐらいは暇つぶしに読むけどこれじゃあ
「本を読むと私のように卑屈で視野が狭くなります」
と吐露してるようなものだね

450名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:32:29.49ID:23SMHWJV0
人には読書は無駄
と、説き、自分はこっそり読書をする。
これが正解。

451名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:32:42.57ID:zVkaoJtp0
読書はほどほどにするけど、
読書しすぎると>>1みたいに視野狭くなると思われたら読書人口減ると思うわ
読書も大事だけど実際に色々な人と接してれば
悪い人ばかりでもバカばかりでもないとわかるよ、日本では
本とネットばっか見てたら>>1こうなるんじゃない?
読書なんかしなくても人に愛されて感謝されてる人もいるよ
>>1が人に愛されて感謝されている人には見えないよ
読書は色々な追体験が出来るけど、実体験の濃さにはかなわないよ

452名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:34:17.23ID:3F/EZZe70
他人攻撃ばかりな
こういうやつは

453名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:35:40.31ID:I0D/JIiT0
すげえ上から見下してないか

454名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:36:54.69ID:arfIwh8K0
この人、すごく良いこと言ってる風で何も内容がないですね。

455名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:37:05.54ID:4j/+AVtD0
まぁ本ばかり読みすぎても
読んでない時に何も考えないように癖がついちゃう場合もあるので注意だな

456名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:37:46.18ID:0PV5ki7r0
>>446
でも、そこに一石を投じる反対意見が出ると一気に流れが変わるのが5chの面白い所

狂信的アンチがいると、それでも執拗に食い下がってくるのもまた面白い。長文連投で見苦しくなる時もあるが

457名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:39:03.53ID:Rl1qQaPm0
最近読むのはっていうか最近興味があるのは
資本主義の起源とか歴史とか
あと、近代思想の概念に関する事
なので最近はその手の本をよく読んでる

458名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:40:42.85ID:KckG1I5C0
でも国民の1/3は日本語が読めんのだとよww
http://bunshun.jp/articles/-/10714

459名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:42:04.41ID:JdjHKpvg0
本ばかり読んでネットを見ないと左翼になる可能性が高い

460名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:42:22.62ID:h9AXhvrO0
5chて似たような傾向の人が集まってる気がする
自分の好きな分野の話は全くできない

ツイッターではできるからツイッターばかり観てしまう
割とそういう人間が多いからツイッターに人が溢れ5chが過疎化しているのではないかな

461名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:44:51.32ID:FOM0QEwq0
本を読んでない人の話の内容は誰かの悪口。

462名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:44:55.65ID:23SMHWJV0
脳科学
認知科学
ゲノム
あたりの本を読んでみたいな。
他には、ネーゲル?の主観と客観。
客観を追及する科学に私の主観を解明できるのか?
みたいなのも読んでみたいな。

463名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:45:49.55ID:h9AXhvrO0
あと年代もあるか
年配層は5chの方が居心地いいかもしれないね

464名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:49:31.09ID:23SMHWJV0
キンドルアンリミテッドに加入しているが、
ゲノムで検索しても数年前の本しか出てこない。
最新のゲノム本を読ませてクレヨン。

465名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 09:56:04.89ID:l60pah5C0
はいはい、あんたは選民だよ

466名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:03:40.63ID:P9seKVCl0
引っ越しのバイトしたとき日銀の若い人だったと思うんだが
ゴッツイ本だらけだったな、経済とか金融の専門書なんだろうか

467名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:05:20.12ID:0PV5ki7r0
>>457
史的システムとしての資本主義は、まだ読んでなければおすすめ

資本主義の未来は絶望的で、今まさにその方向に進んでることを痛快に書いている

468名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:09:56.48ID:0PV5ki7r0
>>460
ツイッターって身バレする可能性あるんでしょ?当たり障りないことしか書けない印象
最近、正直興味はある

469名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:12:01.63ID:0PV5ki7r0
>>463
でも5chって結構、若者来てる気がするんだよね
10年前のこととか1から説明しなきゃいけないこととか結構ある

470名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:16:06.77ID:OUv+ZKT40
>>467
それ読んだよ
グローバルの視野で論じてて視野が広いし洞察も深い

471名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:17:45.92ID:O+BP2mil0
>>1
その上ってなによ??
マスゴミは「左翼人」を「捏造」で持ち上げ
そいつらの言う事を聞かせようとしてるだろ?

「朝日新聞の天声人語」とか何様??
大嘘捏造歴史を堂々と掲載して、祖国韓国の為に都合良く歴史改竄してる
在○記者のホラ話を何で読んで影響されなあかんの?
激しく馬鹿馬鹿しい!!💢

472名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:27:33.39ID:ARriGB6B0
>>468
ツイッターは住んでいるところとか職業を明記しなければいい。
5chはノイズが多くて、情報交換などには向いていないと思う。

473名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:27:49.94ID:xTpxhUGu0
本を読む読まないのスレはいつでも良く伸びるのに
>>1 がアホなだけに全然伸びへんな。煽り方が雑やねん

474名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:29:18.51ID:tWBSXBMc0
本を読んでいるからって偉いわけではないが本を読まない人とは友達になれないというのは分かる

475名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:29:43.34ID:1iVxN8+U0
文芸書で面白いと思えるモノは
人生で2,3冊しか出会ったことない
だから文芸書を読む習慣はない

476名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:31:47.70ID:1iVxN8+U0
>>1
>「情報」を集めれば、「正解」に辿り着くと信じているバカは多い。彼らは、政治家、大学教授、
>弁護士といったそれなりの社会的地位についていたりするので余計に面倒だ。

少なくとも数学者でそんな(時代劇の切られ役のような典型的な)アホな
事を考えてる人間は多分皆無

477名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:34:01.40ID:a9BPJ1az0
>>412
ふわっとした文章にありがちの結局なんだよ結論は!系かw

478名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:36:06.11ID:1iVxN8+U0
>>1
>立ち止まることだ。
>答えを出すことではなくて、考え続けることである。

良い事は言ってるけど
文芸書だけが「深く立ち止まって考える作業」ではないと思うで

479名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:37:03.31ID:hJhu5+J40
>>63
>>49が小説を否定してるからじゃあ何なのっていう質問を
半分皮肉で自己啓発本を例にしたんだが、それを今度はそれしかないと思うとか
バカすぎだろ
本屋に行ったことすらないヤツがこんなスレ見るわけない

480名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:38:19.39ID:H1wnQUT/0
>>476
出会った本の数は多いかもしれないが、
出会った人間の数は少ないんだよ。
この適名っておっさんは…

だからステレオタイプに人間を切り取る。

哀れな奴さ。

481名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:38:47.31ID:hJhu5+J40
違った>>22がだ

482名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:39:23.28ID:1iVxN8+U0
>>63
>いや好きに読めばいいんだよ
>随筆だって専門書だって趣味の本だってビジネス本だってなんだってあるだろ
>書店には漫画本と小説と雑誌と自己啓発本しかないとか思ってるのかって話だ

そういう事言いだしたら
もはや対象は本である必要すらないやろ
釣りでもええやんけ

483名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:40:18.99ID:vkWkez/z0
読み手にも努力を要求されるからね。受け身の娯楽じゃない。
読解力と一言で言われるが、語彙力や情緒感といった教養を段階を経て高めてきた結果だからね。
最初っから読書を否定する人とは無理に関わらなくていいっていう考えもありだと思う。

484名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:40:23.45ID:1iVxN8+U0
>>480
うまく韻を踏んでて
コピーライターのセンスあるであんたw

485名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:40:49.67ID:4j/+AVtD0
>>477
いや抜粋なので

486名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:43:16.62ID:1iVxN8+U0
>>483
>読み手にも努力を要求されるからね。受け身の娯楽じゃない。

なんか堅苦しいな。
自分が本当に面白いと思うモノに接すればいいんじゃね?
本当に面白いと思うモノに受け身もクソもない
ただ楽しいだけ

487名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:43:18.59ID:hiWQvqHf0
小説は娯楽だけど学べるものはあると思うよ
特にベストセラーとか話題になるようなものは昔も今も時代を反映してるものが多いから
評価的には別に名作でなくても後から読むと「へえ〜こういうのが受ける社会だったんだ」とかいろいろ興味深い

488名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:43:23.74ID:jvtuwMjD0
その人の家の本棚見ればわかるよな
思い返せば、アホな子の家に行くと、親も読書しないアホだった

489名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:43:59.96ID:UCPEffGR0
まぁ人間は先人の知恵を詰め込んで次に進むもんだからな
それでなくても遺伝子的には縄文人と同じ能力はあるだろうけど

490名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:45:22.79ID:0PV5ki7r0
>>470
さすが

491名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:45:53.61ID:1iVxN8+U0
本屋の宣伝担ぎでもなんでもええから
まず渾身の本当にオモロイ文芸書この一冊
ちゅうのをこのオッサンは挙げるべき
怖いのかね

492名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:46:46.41ID:0PV5ki7r0
>>472
サンクス

493名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:48:15.08ID:V4bHS68n0
読書いいけど日本語の本だけじゃなく英語の本も読まなきゃダメだぜ
日本語に翻訳されてる本てのはごく一部で
本当に世界の考え方を知りたいなら英語の本も読まないと
英語だったら割と世界中の本が英語に翻訳されてるからね
日本語だけの本を読んでる人は井の中の蛙だと知っておくように

494名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:48:44.64ID:1iVxN8+U0
>>460
>5chて似たような傾向の人が集まってる気がする
>自分の好きな分野の話は全くできない
>ツイッターではできるからツイッターばかり観てしまう

ツイッターでどうやってそういう事するの?
方法がよく分からんw

495名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:48:54.14ID:22EEc3OXO
>>415
司馬遼太郎方式だな

496名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 10:49:48.24ID:v+YMsUau0
百田尚樹とか読んでるやつとは縁を切ってよい

497名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 11:20:12.97ID:3n/YBuDD0
>>212
適菜収はB層批判の人
オルテガやニーチェ、小林秀雄、三島由紀夫などの保守系の思想家から
B層や安倍政治、橋下徹や現代を斬るみたいな本を書いている保守の人
三島由紀夫は革新右翼で保守ではないと異論も出てるけど
保守思想の入門にはなる

498  2019/02/17(日) 12:04:00.74ID:Pwtddbn50
>>347
いや、普通にいらないだろw
その人の職業に近いものを聞けよw

499  2019/02/17(日) 12:05:39.97ID:Pwtddbn50
>>361
読んだら処分する人は結構いる
ボスコン堀紘一とか

500名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 13:19:47.57ID:YYVVoovT0
皆が朝鮮人著者には金落とさないから読まれてないように感じるだけじゃないの?

でもおかしいな。

同胞に買って貰えば悠々自適に生活出来るのになんで騒ぐんだ?

501名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:18:20.66ID:j42oLFzX0
>>18
町を捨てよ書に帰ろう

502名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:31:23.93ID:QytEPWlJ0
>>79
そうか?
山村美紗とか西村京太郎とか2サスの原作って子どもあんま読まないぞ

503名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:33:51.49ID:Ym+UR8M40
>>493
どんな本がお勧め
日本語になってないので

504名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:45:40.82ID:L4Y7XqHt0
>>502
西村京太郎は初期の作品が良いね、旅行や鉄道ミステリになってからは平凡
もともとミステリはお子様向けのジャンルではないと思う
キャラクターを単に駒のように使う純粋パズル的ミステリは少年少女でも理解可能だが、少しでも社会状況や人間心理が絡んでくるものは無理でしょ

505名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:49:24.78ID:/EJ0rGeA0
>>391
読まなくていいよ
半村良の「岬一郎の抵抗」だけ読め

506名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:50:29.73ID:8UwUPW950
miwa涙目だな

507名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:54:13.70ID:bVJ2TuL80
>>14
だよね
やはり読解力って必要だよ

508名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 15:57:53.77ID:sfeEP61x0
愛読書は中島らも著の拗らせサブカル人ですー

509名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:10:30.56ID:L4Y7XqHt0
>>503
横から失礼、自分の好きなジャンルの中から日本語にまだ訳されてないものでおもしろそうなのを選んで読むのが良し
フィクションでもスポーツ関係書でも旅行記でもなんでも良し、実用書でも専門書でも自分の好きなジャンルから選ぶ
まずは英語サイトで検索する、もちろん英米のamazonも活用
邦訳ありのものでも、原書と訳本を比較しながら読むのもおもしろい

ちなみに私は歴史と伝記物が好きで、今読んでいるのはウィリアム・マンチェスター著のチャーチルの伝記の原書
マンチェスターの著書には邦訳されているものも多いが、本書は未訳

510名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:11:05.37ID:Jesg5C5h0
純文学ってなんであんなにつまらんのだ?
ライム麦畑でつかまえてを読んだときの超がっかり。

エンタメ小説が面白いな。

因みに吉川英治、司馬遼太郎、戸川猪佐武のファン

511名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:14:46.33ID:O6YY/aY70
>>336
横だけど
SF初心者にファウンデーションは難しいよ
アシモフなら「われはロボット」か「鋼鉄都市」あたりすすめた方がいい

512名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:16:33.40ID:P1B+6BmS0
適菜か

知識でマウントするのは空虚言いつつ質の良い読書とか面倒くさいw

513名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:19:02.24ID:KM9Br1Zz0
反知性主義ネトウヨ発狂

514名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:20:18.81ID:P1B+6BmS0
5ch廃人もあれだが、ツイ廃って死ぬほど下らないな
複垢でパクツイみたいなの朝から晩までやってる奴

515名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:21:52.82ID:n3e/J8iY0
知識層も一般層も見下して誰を啓蒙したいんだかわからん奴やな

516名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:28:55.13ID:2xftRv3K0
専門書を読めばそりゃ役に立つけど
それは読書じゃなくて勉強だな
小説なんか読んでても何の実にもならん

517名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:29:12.63ID:S8s+Yx/U0
俺様の本を読んでみろ面白れぇから
ぐらい自信もって言える人間になって欲しい。

518名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:29:20.21ID:L4Y7XqHt0
>>510
ライ麦は読む人を選ぶと思う(邦訳で読んだのならば村上春樹訳と野崎孝訳では受ける印象がかなり違うが)
ああいう一人称小説で、波瀾万丈ストーリーではないものは、語り手に感情移入できないとつまらない
日本のいわゆる純文学と違い、米国のその種のものの中には、ストーリーの変化を重視するものも多い
日本では純文学とエンタメがはっきり分かれているが、英米系はそれほど明確な区分はなく、グラデーションになっている感じ

519名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:32:16.56ID:gZn2aFYm0
林先生が言ってたけど論文かかせると普段読書をしない生徒は
引用もとの数がわかるほど元の文章の癖が抜けず
逆に普段読書してる生徒はどれだけ引用もとが多くても全て自分の
言葉におきかえられていると言ってたな

520名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:36:56.10ID:8pVlmMIb0
>>1
> 物理的に縁を切ることが難しくても、精神的に縁を切る。
> あまり相手にしないということだ。

まあ相手が読書しないから縁切りてのは大仰だが四十路過ぎてから久々に会ったり連絡してきて面倒だと思ったり相変わらず頭悪いなと思った奴はバッサリ切ってるねw

今はブロックなんて便利なのあるからいいよな笑

521名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:40:08.22ID:2xftRv3K0
>>519
今はネットで文章書けるから
読書関係ないな

522名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:49:03.99ID:YBmVGwuM0
>>286
いいたいことなんてない。あるかも知れないが、それが露骨にでている作品はひととおりにしか読むことができず、すぐれた作品であるとはいえない。なにをどういうふうに受けとってもよい、読者の好きな解釈ができる作品こそが佳作、名作といえるだろう。
小説や映画はその尺が必要だから、作家(映画監督は映像作家だ)はその長さでつくっている。
それをまとめサイトやレビュー投稿を読んで、読んだつもりみたつもりになっているとは釣りやネタで書いているのならばともかく、まじめにそう考えているのだとしたら頭が痛いことだ。
それに至る経過、過程がいいんだみたいなみたいな思いで描いている作者の作品はばっさりと途中を切られ、オチだけ提示される。
山登りをするというのに、頂上へいくためにスカイラインを通って自動車でいくとか、ヘリコプターを使うとかしてもしょうがありません。

523名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:49:37.08ID:lkwRHftl0
コンビニみたい売れ線商品置かれても自分にとって好きなものが得られないように
有益と思う本だけ読んでいても新たな知識えられないかも
無益な本と思い込んでいる中にも実際読めば有益ってこともあるけどな

524名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:50:23.51ID:M/mQ+Bkv0
ラノベばかり読んできたやつと推理小説ばかりのやつと古典文学とで同じテーマの作文見比べてみたい
昔見た背後で爆発音がしたコピペみたいに本当になるのか興味ある

525名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:51:17.33ID:n3e/J8iY0
>>519
数百もの生徒のレポート採点する大学教授が言うならわかるけど、予備校講師だしなぁ
そんな実感できるほど生徒のレポート読む機会ないんちゃう?

526名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:58:11.61ID:nB+QoWK70
著者(俺の本もっと買ってね)

527名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 16:59:19.86ID:M6uJNJWT0
>>516
小説読まないと左脳人間になっちゃう気がするな。人のリアルな感情に触れる機会が減ってしまう

まあそういう意味では、ドラマや映画でもいいかもしれんけどね

528名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:04:21.62ID:EaaW/BgH0
アメリカのビジネスエリートや政治家は
膨大な書類を一気に読み
素早く適切な判断をしなければならないから
速読は必須だけどな

世間知らずの
学歴詐称臭

529名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:06:22.84ID:o7OITWGo0
>>527
小説は言葉による内面描写があるわけだし、やっぱドラマや映画だけだと
薄っぺらな言語能力しか身につかず、人間理解が浅くなると思う。
まあ別にそれでも生きていくのに支障はないし、
くよくよ考えるようになったら却って害があるかもしれんけど。

530名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:09:08.61ID:O5fPPGLV0
>>231
本読むより少なくても、小説でも自分で書く方がためになるよ
何度も読み返すし小説は読まなくても漫画を含めて必要な専門的や雑誌や週刊誌を読むからね
左翼出版社儲けさせるだけアホ

よく小説を読めと言う、うわ、あほがここにいるwという奴がけど
よく考えてみろよ小説を書くより自分で書いたほうが読むより頭使うだろ

531名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:10:06.46ID:EaaW/BgH0
文学を読むのは未成年まで
大学時代は様々な学問の概論
社会に出てからは
自分が働く専門分野を読め

簡単にまとめられない馬鹿

532名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:16:25.64ID:dnH078P+0
読書は知識を詰め込む作業じゃないよ。
考えるヒントを脳に与える作業だよ。
個人的には過去がどうだったよりも
これからどうしようって事に脳を働かせたいね。

533名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:24:36.48ID:MN3mxzbB0
読書してより高い精神を目指してる人が、「バカ」とか安易にいう訳がないじゃん
世の中には読書とかしないけど頭のいいひと、面白い人がいっぱいいる
そういうことも学ぶのが読書だからな

534名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:25:44.55ID:Grgd55q80
今時読書とかしねーから

535名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:28:58.99ID:lkwRHftl0
読むべき本なんて「死ぬまでにこれを読んどけ」ランキングでも参考にするのか

536名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:31:26.70ID:qXE2KJoB0
俺のお勧めは
車田正美のリングにかけろ
宮下アキラの激極虎一家
平松伸二のブラックエンジェルス
高橋陽一のキャプテン翼
高橋よしひろの白い戦士ヤマト
荒木飛呂彦のバオー来訪者だな

537名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:48:23.55ID:dxbNrfzo0
世間の人としゃべるときは時事ニュース
読んでたほうが会話はずむな

森鴎外全集読んでも
森鴎外ヲタなんか出会わん

538名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 17:55:23.64ID:e+YHNA2T0
>>537
そら小説では盛り上がらんやろ

539名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 18:25:52.05ID:M6uJNJWT0
>>537
時事ニュースで盛り上がったことなんてないな
威張りたい奴が語りたいだけ

リアルの人間が求めてるのは、共感、承認、人の失敗話、こんなところだ

読書は自分の精神の充実、情報や教養の蓄積による判断基準の確立のために行う

540名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 18:54:09.55ID:pzEZtDvp0
実際、読書なんてどうでもいいだろ
できれば色んな業種の人間と付き合う方が、よっぽど有意義
そっちの方が困難で誰にでもできる事じゃないけどな
即書なんてよっぽどのバカでなければ誰でもできるw

541名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:37:59.75ID:AHvHth+J0
極論言ってたニーチェも最後は発狂して自殺しちゃうんだよね
読書は人間としての前提条件なんて言ってしまわないような平衡感覚を持ちたいもんだな

542名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:44:13.45ID:Ly3ocwL10
>>539
キミは学生か?
社会人になったら職場で時事ニュースは出るよ
営業なら取引先とも時事ニュースは話すね

543名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:45:52.01ID:xOk3y+AY0
誰の記事だ? どこが芸スポなんだ? 

544名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:47:26.37ID:Ly3ocwL10
>>540
多分読書してきて女にもモテないし
利益があると感じられたことがないんじゃないかな
そしてカラテカ入江みたいなやつが人脈
広げるの見てイライラして
哲学詳しい俺のほうが上の人間なんだ!って
凝り固まると
読書がたのしくてしてる人は他人が読書しようが
しまいがいちいち攻撃的にならんだろうし

545名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:49:51.81ID:67Nrccy40
>>541
自殺してねーだろw

546名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:50:20.95ID:xOk3y+AY0
読書=上を見て学ぶ
ほんとに本を読む人間の言葉とは思えんが。

547名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:51:39.52ID:ZqGLvc030
でも、どうせ死ぬんでしょ?
楽に生きましょうや!!!

548名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 19:53:04.94ID:y5i3Uugx0
ホリエモンが言ってそうな事をコピペしたな

549名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:18:53.99ID:0PV5ki7r0
>>542
時事ニュースを心の底から楽しそうに聞いてる奴なんて見たことないな
上司がマウントの材料の一種にしてるだけ

取引先もそんなことは当然知ってるものとして商談に入る。まあ俺の顧客は自営業のおっちゃんだから、人種が変わると異なってくるのかもしれないけどね
とりあえず取引先は本音では金のことしか考えてない。時事ニュースなんてどうでもいい

550名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:26:40.31ID:0PV5ki7r0
別に読書って漫画でもいいと思うんだよね
異論はあると思うけど

俺は「課長」島耕作で会社内の本音、ナニワ金融道で社外取引の本音を学んだ

ビジネス漫画でなくても傑作と言われる漫画は勉強になることが多い
最近では、ハンターハンターの誓約と制約の概念は、リアルでも応用できる凄い概念だと思った

勉強にならなくてもストレス発散になるし、感性が磨かれる

551名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:30:52.14ID:lPnNeWdc0
>>1
こういうふうに人を見下す人間にはなりたくない

552名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:33:01.28ID:lPnNeWdc0
まともな本ちゃんと読んでたらこんな人を人間と認めないなんていう人間にはならんわ

553名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:35:33.64ID:CxgZTOTu0
この人橋下元大阪市長をコラムで口汚く悪口言ってた人だよね
別に橋下さんに何かをされた訳でも無いのにあんな風に悪口言うのは
「厳選された価値のある本をゆっくりと」読んだ結果なのかな
読書なんてするもんじゃないね

554名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:38:05.74ID:ZUBfYWZ90
読書がチートである事にいつ気がつくかだな。

555名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:39:35.78ID:GJtXOh980
ヘタな本読むより漫画のほうが圧倒的にハズレがないし面白いのに。

556名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:43:51.06ID:+pCE5eXd0
年取ってから文芸小説はほとんど読まなくなったなぁ
現実の社会や人物を対象にした本で読みたいのが多すぎて

でも好みの合う漫画や歴史ものの漫画はそれなりに読んでるw

557名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 20:57:33.99ID:sWepDep80
上より下を見たほうが学べるだろ
成功は運や人脈が絡むけど、失敗は誰でもするものだからな

558名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 21:06:08.84ID:HBuYEXNv0
>>505
どうもありがとうw

559名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 21:08:25.57ID:yCSZNLeY0
学べる人は何からだって学べます

560名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 21:13:41.70ID:jhHz4o470
>>1
なんだこの頭の悪い文章は

561名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 21:32:01.54ID:lPnNeWdc0
この人のおすすめの本教えて欲しいわ
絶対読まないから

562名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:10:59.66ID:/TnShMkM0
本を読まない人間と精神的に縁を切れってわざわざ言わなくてもいい、知識レベル・知的好奇心が違えば自然に違う方向に進む(切れる)もの

寧ろ多様性を学び受け入れることも読書する意義の一つだと思うが、こういう極端な結論を出すことは持論に反してるのではないのか

563名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:18:10.81ID:/TnShMkM0
>>557
成功者の失敗例を聞いた方がいいだろ

564名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:24:47.76ID:dxbNrfzo0
家にいるときはテレビ見るが

通勤の時は新書読んでる
往復40分でもけっこう読める

565名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:26:58.41ID:5WtaV/8RO
親友同士だって、趣味嗜好や生き方考え方違うのに、だからって縁切れって、自己中心、独善的だな

566名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:28:59.24ID:MBLEajIm0
>>550
マンガだと、延々と何十冊にも渡ってようやく1得られる知識や知恵が
本だと、たった1ページの数行に濃縮されてるんだよ

マンガ読んで「勉強になるー」って言ってるのは、そんなちっぽけな知識や知恵で満足しているのと同じだよ
マンガ好きで本も読む俺が言うんだから間違いない

567名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:30:05.48ID:MBLEajIm0
>>565
いいんじゃない
>>1みたいなめんどくさい奴とは縁を切ったほうがいいと思うよ
いちいち説教じみたこと聞かされかねないもの

568名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:37:56.55ID:1iVxN8+U0
>>519
>林先生が言ってたけど論文かかせると普段読書をしない生徒は
>引用もとの数がわかるほど元の文章の癖が抜けず
>逆に普段読書してる生徒はどれだけ引用もとが多くても全て自分の
>言葉におきかえられていると言ってたな

林ってインチキ塾講野郎だろ
なら目隠し実験でランダムに対照実験して
読書しない人間の引用元のなんちゃらとやらをまず当ててみろ

あとガキのうちなんて特に大した事できなくていい
幼児教育と一緒でガキが「良い論文書いた」なんて表面的な事でしかない
大人になって必要に迫られて自然に出来るようになる事を
いちいちガキのうちから変に訓練する必要ない

569名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:41:23.97ID:1iVxN8+U0
>>562
>寧ろ多様性を学び受け入れることも読書する意義の一つだと思うが

そもそも思うんだが文芸書などの題材となる主人公は
もっと朴訥に生きていて朴訥に人生の機微に遭遇していて
本の虫みたいな人じゃない事も多いだろうと思うので
そこがちょっと矛盾してると思う

570名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:55:21.80ID:/TnShMkM0
>>569
すまん。俺の頭が悪すぎてよく理解できん
つまりどういうことだってばよ

571名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 22:59:18.79ID:ju2q6eN70
>>1
本にはまり過ぎても社会性失うというサンプルだな
ほどほどに読むのが一番

572名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:00:14.13ID:L4Y7XqHt0
>>537
それはそうだよね、どんな本を読むかなどは完全に個人の精神の内面で、究極の個人情報
そんなものを好んで人前にさらけだす人はいないだろう
読書好きや、物書きや編集者など本に関係する職業人でも、世間のつきあいでは自分の好きな本などについてはあまり語らないと思うよ
たとえ物書き同士でもそうだろう(仕事上のライバルだから互いに警戒するということもあるだろうし)

573名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:02:38.94ID:e7K6C04N0
国語の教科書さんに失礼な話だよな

574名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:03:19.58ID:1iVxN8+U0
>>570
小説の主人公は読書家ばっかりじゃない
ってこと

575名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:03:20.42ID:5WtaV/8RO
>>567
そいつの趣味が個人的に理解出来ないとしても、そいつ自体に別に怨みもないのに縁切る方が頭おかしいわ

576名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:11:20.20ID:MBLEajIm0
>>575
知性を強要、マウンティングしてくるような奴はウザいだろうが
恨みとかじゃなくて、一緒にいたくないよ
教師生徒の関係じゃないんだから
普通に遠縁になるよ

577名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:12:01.71ID:9gKbdhOG0
読書大好きだけど、本を読まない人間からも学ぶ所はあるし、本読む人間でも糞野郎は沢山いる
狭量過ぎますw せっかく本を読むならそれを通して視野を広げましょうよ

578名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:21:16.93ID:L4Y7XqHt0
>>569
横レスだけど確かに小説の主人公は、素朴な市井の人で、本など読みそうにないキャラクターが多い
書き手がそういう人をどのように描きだしているかがポイントなんじゃないかな
とっくに故人になったけど短編小説の名手として有名な作家阿部昭の『天使が見たもの』がその好例
阿部の作品は日本的な私小説が多いが、これは万能視点で書かれた三人称小説で、文句なしに傑作

東京の片隅でかつかつの生活をしている貧しい母子家庭の男児を中心に据えた話で、幼い息子の同級生からばかにされながらも病身をおしてスーパーで働く母親も、
小学校でいじめられているひとり息子も、唯一母親に親切な職場の同僚も、およそ本など読みそうにない人々
そういう人々を、作家がどのような視線とスタンスで描きだしているかが肝

579名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:47:21.10ID:DV6tqFG80
>>1
古着のアカデミックドレスを着こんで、カビの生えた『資本論』を得意げに振りかざしながら
檻の外を行き来する人間たちを愚か者と嘲笑するチンパンジーのような奴だな。

580名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:57:12.23ID:yPuiuZ3T0
周りの本読まない人は時事問題とかの話題になると
ネットに書いてある情報をめっちゃ話してくる傾向にあるわ
それネットに載ってるやつだから要らんとはもちろん言えず
へー詳しいねーとかって対処するわけだけど

581名無しさん@恐縮です2019/02/17(日) 23:58:54.20ID:+LS0td4y0
読書てハルヒみたいなのでもOK?

582名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:06:34.31ID:natutUnE0
>>578
なるほど面白そうだね今度覗いてみる
でもだから「本を読む人間とは縁を切れ」なんて言っておいて
小説に出てくる題材(人物)は本を読んでいないのだからやっぱり矛盾だね

583名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:12:37.10ID:natutUnE0
>>578
>東京の片隅でかつかつの生活をしている貧しい母子家庭の男児を中心に据えた話で、
>幼い息子の同級生からばかにされながらも病身をおしてスーパーで働く母親も、
>小学校でいじめられているひとり息子も、
>唯一母親に親切な職場の同僚も、およそ本など読みそうにない人々

なんか設定が既に良さそう
仰々しいモノや特別なモノではなく、日常の救いのないありふれた目立たない影
を題材にしてる時点で、逆に何か本当に美しいモノを紡ぎ出しそうな予感を感じる
この設定からなにをどう琴線に触れる展開にしていってくれるのか
図書館で借りようと思う

584名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:15:05.34ID:5yRT9KMV0
読書なんぞ高尚じゃない。
ただの趣味だぞ。

585名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:18:00.32ID:s2+s+HrT0
本読んでないと語彙が少なくなる

586名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:19:08.69ID:ZkpnUeS60
>>557
> 上より下を見たほうが学べるだろ
> 成功は運や人脈が絡むけど、失敗は誰でもするものだからな

このスレで一番的確なレスだなw

「成功者のお話を拝聴しよう」という思考がすでに「敗者」だからな

587名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:19:45.42ID:4z+d9QUy0
この時代誰もが浅薄な知識を振り回しがちだが
昭和中期までの知識層に倣って
じっくり読書で考えを積み重ねる行為は不滅と思う

588名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:27:17.38ID:zaNac27K0
>>557
おまえより↓がいるのか

589名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:39:49.00ID:aTESVAlc0
そもそもこの宇宙に生まれながら、宇宙とは何なのかすら真面目に考えない奴らが大半ではないのか
細かい事は置いておくとしても、概念としての
量子力学、相対性理論、波動、質量、時間
生命科学、進化論、脳科学、心理学
読書家で知的好奇心、探求心があるのであればおのずと手を取るものだが
人間社会の話や漫画などは娯楽ではあるが、知的探求心を満たすには物足りなさすぎる

590名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:52:43.30ID:JRx9Jc7t0
読書は大事だよ
己がバカだと所詮バカな女しか口説けない
俺が本読むのはイイ女を口説く為

591名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:57:40.88ID:2W+hrjXh0
>>587
ただのパクリじゃねーかw

592名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 00:58:45.10ID:eTeSy7O00
>>581
趣味は読書で一年に100冊は読んでるって人もスタートはラノベとか東野圭吾みたいなスラスラ読める本だから

593名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:06:22.17ID:kRPNOLLi0
>>577
比率の話をすれば、本を読まない人間から学べるものはないと思う
現在の首相が最たる例

594名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:11:19.27ID:buXnzDPT0
読まない奴がくってかかるスレだな

595名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:25:01.65ID:iNABHxTC0
一日一冊読書を30年続けてきた俺は1万冊以上読んでいる。
人間が一生に読める限界は2万冊。
池袋ジュンク堂の在庫は5万冊。

人生は有限。読書も有限。

596名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:26:30.01ID:H8mMZV1u0
いい本を読むのはとてもいいと思うけど
糞みたいなラノベや漫画を読んだだけで
かしこぶられるとね

597名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:33:28.57ID:I873fJp90
>>596
恐ろしい事だが、ラノベや漫画でも読めるだけマシなんだよ。ラノべや漫画程度の文章すら読めないバカは実在する。
そして、そのような人間達は社会の底辺を構成し、独自のコミュニティーを築いている。この5chのようにね。

598名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:33:47.80ID:ybT92ZHO0
穏やかな物言いより、こういう人をムカつかせる言い方のほうが
多分記憶に残りやすいと思うから
読んでしまった時点で術中に嵌っている

599名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:34:29.54ID:6LpMFdOh0
「人間」として生きていかなければならない現実が最近怖くてしょうがないから何か良い本あったら教えろバカ

600名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:39:54.73ID:QCfn9zRK0
正直、推理小説等から学ぶところは殆どなかった

601名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:43:09.61ID:ByuJw8ja0
ミステリーは読むだけ無駄。何百冊も読んできたが本当に無駄な時間を過ごした。
ミステリーは一行のボードレール、一行のトルストイ、ドストエフスキーにも若かないわ。

602名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:45:47.61ID:WHTdrtTH0
無駄に長い記事なので数秒で却下
馬鹿は文章がくどい

603名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:48:56.85ID:1E8VCYW60
読書をバカにする人間とはあまり関わり合いにならない方が良い
てのはまあそう言えるが上とか下とか言い出すと何か的外れな感じがするなあ

604名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:50:34.42ID:BTH5KgQ50
>>550
漫画は難しいだろ
絵も言葉も両方わからなければ、読み飛ばしただけで終わってしまう

605名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:54:43.00ID:iNABHxTC0
TVでも映画でも漫画でもゲームでもSNSでも
親や友人や恋人との会話でも何でもいいけど
生き方のサンプルは少ないより多いほうが選択肢が増える。
たまたま読書が曽野中で一番効率がいいだけだ。
時間も有限だからね。

606名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:55:04.72ID:XELLh4RK0
読むのが速いって便利だ、と1を読んで思った。

607名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:57:17.34ID:J1dnBwOD0
少なくとも>1はもっと為になる方を読んだ方が良さそうだな

608名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 01:59:28.36ID:iNABHxTC0
ただ読書より大事なのは
いつの時代もコミュニケーション能力だ。
これを身に付ける近道は
残念ながら家族を持つことと仕事をすることだけだ。

609名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:08:23.32ID:CNKJMO5VO
>>1
バカは知的に武装するってそれは読者家ってのを鼻に掛けるような奴らの方によくいるんだが
バカがカッコつけるか中途半端な学歴の奴らがそれを補う為読書で着飾ってるのはよく見かける
自分の体験としては本を読む事自体は悪い事ではないし得られるものもある本もあるとは思うけど↑のような連中はそんな本読んでどうするのよ?厨二拗らせちゃったのか?がみたいなのよくいるわ
でも人それぞれだからたとえ身近にいってもソッとしてるけど…w

610名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:10:17.88ID:j77UHUdv0
学生時代狂ったように読書したから知識や考える力は読まなかった人よりは秀でていると自負しているが
そっちに注力したせいでコミュニケーション能力は人より劣っていると思う
後悔はしていない

611名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:16:27.81ID:ZX9YPILP0
若いうちに読み漁れ
年を取っての読書は趣味
洞察力がっくぞ

612名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:23:20.38ID:fF0IqliV0
芥川龍之介は一生で2万冊くらいしか読めないから絶望したとか
どっちにしても自殺しただろうが

613名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:23:52.67ID:ITVkZ4VO0
>>1
言いたいことはわからなくもないが、それを排斥の指標にしてハイサヨナラって個人的な判断を絶対正義として人に布告とか、読まないバカとして例に挙げてた生き物と同じ穴の狢じゃね?

614名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:24:27.24ID:ZkpnUeS60
>>595
> 一日一冊読書を30年続けてきた俺は1万冊以上読んでいる。
> 人間が一生に読める限界は2万冊。
> 池袋ジュンク堂の在庫は5万冊。

いやいや天才は凄いぞ
推定蔵書15万冊の大学者の書庫
ほぼすべての本に付箋貼ってたわ

615名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:31:12.18ID:nXGOFcjGO
たしかに本を読まない奴は駄目だ
読書家とは圧倒的な違いを感じる

616名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:45:16.40ID:ozksx0qm0
読書なんて小学生の時にするから身になるんで大人になってからは情報を入れる意味しか無いだろ

617名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:52:59.00ID:StSF1PeF0
>>616
これが本を読まない人が辿り着く、しょうもない結論だな
本を読むことを情報を得ることとしか捉えることができない

618名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:53:31.34ID:+w+Jp/qQ0
読書量は学力に途中まで比例するけど一定量過ぎると時間の制約を受けて学力の向上にとってマイナスになる
でも、読解力は人生に比例して長生きするほど向上する
ただし、試験問題で試される読解力は試験勉強するしかない

619名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 02:59:22.72ID:+w+Jp/qQ0
読解力は常に新しく登場する現実と言葉に対応して時代とともにアップデートされる

620名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:13:58.01ID:4zip/F8n0
>>1
全文読んできたけど、自分の気が狂わないように読書するって主張してるけど、読書ばっかしてるから気が狂いそうになるんじゃないの?
行動と思索のバランスが悪いと病むと思うわ
自分で経験することの喜びも知ったらどうよ?

アメブロとかにいるババアみたいにやたら改行するのは、眼球運動に障害でもあるんかいな?

選挙に行かないと公言してるのに、政治批判ってかっこ悪いと思う
地に足が着いてない、頭でっかちな人だよ

621名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:27:16.37ID:xzjVcyv80
本も結構読めば大体似たようなことが書いてあるのが分かるから
速く読めるようになってくるんだよな
具体例はたくさんあってもそれを出す法則は一つだったりするからな

622名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:29:03.97ID:scbwc4jE0
>>575
こんな上から目線のヤツとは、縁を切るわな。面倒臭すぎる。

623名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:30:25.45ID:scbwc4jE0
>>617
情報を得る事以外に何かあるのか? 読書のための読書をしてるから、情報が入って来ないんだろ?

624名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:30:57.12ID:XYlKa2PU0
>>621
読んでない奴が考えそうな事だ間抜け

625名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:32:28.32ID:fzIPXzkC0
>>1
この記事を書いた適菜収って、人を上とか下とか格付けして、(この人が思う)「下」へのマウンティングだけで生きてるような人間なのに自分で気づいてないのかな?

この記事も読書をしない奴らと俺様との対比だし、出版してる本も構造改革に肯定的、かつ教養に乏しい圧倒的多数の人間を「B層」と呼んで俺様礼賛してるんだろうし、
そんな風に知的武装してオナニーする為だけに読書があるなんて思われたら多くの人は心外だと思うよ

626名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:34:29.60ID:xJ/hy/Vz0
本なんかピンキリなのに読書すれば無条件で実になると思ってるのがアホ

627名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:35:01.32ID:fJ3TsjCv0
>>599
「自殺について」ショーペンハウエル(岩波文庫)

628名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:38:15.63ID:fJ3TsjCv0
>>1には
「読書について」ショーペンハウエル(岩波文庫)
を推薦しておこう

629名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:39:19.30ID:fJ3TsjCv0
おまえらにお薦めなのは
「知性について」ショーペンハウエル(岩波文庫)

630名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:40:45.66ID:ibiIRwml0
滴なて馬鹿たから縁切った方がいい

631名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:46:06.05ID:coQsqxh00
>>148
知り合いに本棚を見られるのはとても恥ずかしい

632名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:50:32.60ID:4vJOky0/0
読書してる人は

映画や漫画ドラマじゃ感情の起伏が小さすぎる人か
情報拾いたい人か
知らない価値観に飢えている人

の3パターンだと思う

633名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 03:58:24.69ID:g50Db9U20
小説は本じゃないとは言わないが、
小説しか読んでない人を
読書家と言わないでほしい。

634名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 04:06:22.03ID:xzjVcyv80
>>624
そうか?知ってる内容なら読むのが速くなるだろ
例えば同じ本を2回目に読むときは多少は速く読めるはずだ
もちろん読めない人もいるかもしれないけど

635名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 04:10:14.98ID:yjm5L59V0
年取って本を読みたくなくなった、映画も見たくない、仕事もしたくない

こうなると人間終わりである

636名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 04:26:58.02ID:gnxPk4n70
一冊に必ずといっていいほどピカッって目に入ってくる一文があったりする。
まんがでもあるけど、文字だらけの中の方が浮かびあがってくるかんじになる。
それが楽しみで読んじゃうんだよね。

637名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 04:29:27.30ID:OzwiiwdmO
>>1
小説が一番漢字読めるの増えたかも。学校では習わないやつ
一生使わないだろう漢字もクイズ感覚で暗記してく

638名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 04:31:34.69ID:PE/U90OL0
読書家の引きこもり、メンヘラはわりと多いからな
本の読みすぎで心身に不調をきたすのかもしれないな

639名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 04:40:36.44ID:E+wu7stI0
>>1
外に出て感じよう

640名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 04:49:19.52ID:ec2cLOR40
これは読書に限らず古典を知れ、温故知新の勧めだろ?
古典文学、古典音楽、古典演劇、古典映画etc.
概ね50年以上愛されてるエバーグリーンなものくらいは味わっておけ!って事だね
正論なんだけど反発も多いだろうね、反知性主義が蔓延ってる現代だから

641名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 05:59:21.89ID:UkZcGv6d0
本でも映画でもいいけど、とにかくたくさん見てきた読んできた人と全くしなかった人ではやはり色々差があるよ
字幕が読めない若者が増えてるって言われてるだろ

あと映画館でずっと連れにねえ、いまのどういう意味?どういう意味?てききまくってるうるさいのいるだろ

642名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:23:45.73ID:ztDItTkC0
>>599
釈迦とショーペンハウエルがいい

釈迦は出家後は生涯極貧、ショーペンハウエルは60過ぎまで成功と無縁で生涯独身、それでも無上の幸福を感じたと言っている

自分が役立ったのは
幸福について、法句経、欲張らないこと

全部読みやすい。幸福については、漫画版も出ている

ただし、釈迦の思想は後代になると余計な権威付けがされてくるから、本当に初期のものを見ないとしくじる
今の時代だと、スマナサーラという僧侶が釈迦の初期思想を分かりやすく説明してくれている

643名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:24:23.20ID:GCcthQui0
上を見て、上に学ぶことだ。 
下を見て憤慨していても時間の無駄である。


読者云々よりこれはいい言葉だな

脳なし社長といちいち衝突するのはやめて
独立する自分には励みになる

644名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:25:43.92ID:6GcrmR9k0
ホリエモンさえ読書してるんだから読書って為になるんじゃないか?本当に役に立たないならホリエモンが真っ先にコケにしてそうなんだが

645名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:26:32.58ID:ztDItTkC0
>>616
それが一番だろ
大人になったら情報がカギを握る

646名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:29:26.85ID:C7QBPcAJ0
スレタイだけみたらいい感じだったのに中身はただの愚痴だった

647名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:30:24.84ID:ztDItTkC0
>>640
古典つまんねーからな
古典の解説本読むと、いいこと書いてあるじゃんって思うけど

648名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:35:24.37ID:ztDItTkC0
>>644
コケにするな
あいつは偽物は偽物って容赦なく言うから

ホリエモンはかなりの読書家
あいつの著作見ると、本当に幅広い本読んでる
物事の起源や本質を知るのにいいツールらしい

649名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:37:54.68ID:ztDItTkC0
>>608
離婚すれば女を理解できるw
ソクラテスは、悪妻を持つと人は哲学者になれると言ったらしいw

650名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:43:05.76ID:VngDCeSo0
<5ちゃん>なんてどうでもいいと思っている人間とは縁を切れ。下を見て自分より下がいると安心するのだ。上を見て嫉妬していても時間の無駄

651名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:49:55.35
>>642
釈尊は王家で裕福だからあんな生活が出来た

652名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:53:01.56ID:ztDItTkC0
>>651
普通、生活の質落とすって相当きついんじゃね?

でも、釈迦は貧しい方が幸せだって自身の生涯で証明した。これは大きいと思う

653名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 07:58:10.07ID:2zl0MqBg0
読書なんかするより自分の足で知らない土地に行ってみるほうがよくね?

654名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 08:05:58.41ID:ztDItTkC0
>>653
それで地元の人と話したり、違う景色見たりするといろんな刺激を得られるよな
旅先で彼女できたこともあるが、これがまあ個性的な女だった

読書と実践、バランスだよな
質の高い異文化に触れることが一番大事だと思う

655名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 08:17:30.75ID:K2XOrppG0
>>286
とても「生きている」とは言い難いな。あなたは。

656名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 08:18:11.84ID:2jMJCoqt0
>>653
>>654
こないだ読んだイランに行ってみた人のブログがクソ面白かったんだけど
あの文章は本をかなり読んでる人のものだったな

657名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 08:25:40.80ID:K2XOrppG0
芸スポとは思えない知的なスレだwww

658名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 08:30:51.69ID:FE1OVpEH0
学校での読書感想文の宿題なんて選択制にするかやめてしまえばいいのに
あれと課題図書が「読書とは苦しいもの、辛いもの」という観念を植え付け強化してると思う

659名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:02:19.34ID:6LpMFdOh0
>>642
人は不幸な環境に身を置かれると、その場所が最底辺だと思い込みやすい
その上で思考をどう切り替えるのか興味が湧いたので早速その本探してみる
ありがとう

660名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:22:59.52ID:dpwnTIDh0
本を読むだなんて当たり前のことをしない奴も、本を読んだくらいで偉そうにしてる奴も同レベルだ

661名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:25:35.10ID:dpwnTIDh0
>>653
比較してることがおかしい
どっちもやれとしか言いようがない
特にお前に対しては

662名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:30:12.05ID:gLDijFxu0
>>3
そういう頭の悪いこと言っちゃうと>>1の極論が正しいってことになっちゃうじゃんw

663名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:35:15.76ID:RDhEQPXN0
ブルーバックスみたいな理系の雑学が好き

664名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:42:12.18ID:E6Iv9Qu80
本ばかり読んで人とコミュニケーションを取らないと
このように偏狭な思考を持つようになります

665名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:47:10.15ID:wO0cRfX60
作家さまが餓死しまーす、紙の本買ってくださいーい、ってかw
今は素人書くそこそこのが電子図書で無料で読めるから、コネで作家名乗ってるだけのゴミは不要

666名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:50:05.26ID:g48S2fph0
>>662
だが読書とは小説を読むことと思ってる奴は小説しか読まない奴は割といるからな

667名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:52:20.94ID:lm20Tg460
まあ、古典的名著を読むのは時間・費用・得られる教養を考えると効率良いな。

昔の偉人の思考到達点を知る愉悦感が堪らんわ。

668名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 09:53:47.55ID:8n3cyDJ60
読書をするメリット
・擬似体験ができる→2択を迫られた時最善を選べるかも。相手に共感してあげれるかも。
・知恵がつく→同上。知らないは損。
・語彙力が増える→選択できる言葉が多いほど多角的に物事を考えられる。

じゃないかな。
知らぬが仏で、損したことも気づいてないだろう。
それだけで人間関係を切っていいのだろうか。

寧ろ知的好奇心がないことに魅力を感じられない=お互いに高め合えられない=付き合う価値なし
という道理ならまだ理解できる

ってそのまんまのこと>>1も言ってるか

669名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 10:37:41.87ID:yoj3LVx60
こう言う面倒くさい人ほど孤立してるからな
関わらない方がいい

670名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 10:42:08.58ID:HJsMRLlB0
縁を切るかどうかは俺が決める
終えみたいなクズとは即縁切るけどな

671名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 10:44:13.80ID:ZIJ72QnK0
人間は読書をして学ぶようにはできてないから
まだ動画でも見て学んだ方が効率いい、読書は一方通行という点においても効率が悪すぎる

672名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 10:49:44.69ID:fRBqORzw0
ソープにいけ

673名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 10:52:25.78ID:HtbLNH3r0
動画は動物でも見れるけど高度な言語と文字は人間だけが使ってる感じだからな
まぁ動物でもなにかしらはコミュニケーションを取ってるとは思うけど
でも動画が無かったから文字が記録的な作用を担ってたってのもあるのかな

674名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 10:53:00.50ID:R+eVzqvk0
文学を読まない人はネット右翼やゲーマーに多い気がする、刹那的にものを考える

675名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 11:03:45.61ID:oxyiJyAQ0
読書は嫌いじゃないけど映像をいっぱい見てるとなかなか気持ちが読書モードにならないね。
でもやっぱり言語による表現にもある程度は触れた方が良いとは思うよ。
本ばっか読んでいてもダメだろうけどそりゃスポーツとか音楽とかだって同じこと。

676名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 11:29:10.12ID:zaNac27K0
>>618
当然
読書するより教科書参考書読んだ奴が最後には勝つ

677名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 11:39:14.83ID:GhCGk83o0

678  2019/02/18(月) 12:01:38.74ID:3inoHGGK0
>>510
ライ麦って人格障害で社会から孤立してる人の話よ
面白かったけどな

679名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 12:10:30.08ID:C8hjTyH30
>>658
感想文の宿題は選択制だけど
課題図書を入手するのに苦労した
図書館は全部貸出中・市内の書店でも売り切れが相次ぎメルカリも完売だし尼も楽も品薄状態

ポケモンスタンプラリーで出かけた他県の書店でようやく課題図書をゲットだぜ

680名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 12:15:25.86ID:IPdyaxmQ0
;>>675
ドラマスレを見れば分かるが
映像作品だと
演出が気に入らない
役者の演技が気に入らない、顔が気に入らない
衣装が気に入らない、声が気に入らない
美術が気に入らない、音楽が気に入らない、、、みんな不満ばかり言っている
全て満足できる作品はなかなかないようで、かなりストレスを溜め込んでいるようだ

不細工な役者のツラを見てイライラするくらいなら見ない方がいいだろうに
文学はそういったストレスがないから映像作品よりお気楽な娯楽
ただそれだけの話さ

681名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 12:20:44.90ID:HtbLNH3r0
>>653
それは確かに楽しいがその前に地図を参考にしてるとより分かりやすい
それが読書って感じでもある
もちろん地図に書かれてない現地の雰囲気はあるだろうけどね

682名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 12:23:45.92ID:gapOq8Vm0
>>677
立花隆?

683名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 12:40:42.73ID:mwo4O5+70
勝ちとか負けとかためになるとかならないとか
そんなの関係なくて面白いから読んでるだけ
ただの趣味だよ

684名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:06:47.36ID:+p5piMXh0
読書は愉しみでしかない
両親共に読書家で小さい頃から本を読みのが好きだった息子、国語は2だったわ

685名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:11:29.02ID:7KCWRUAN0
日本発「こんまりメソッド」にアメリカ人女性が猛反対する理由と西洋の文化背景
http://sojicoki.thisoldrack.net/bhnbo/a364188

686名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:15:31.91ID:EsAijazF0
何様?

687名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:15:37.34ID:ZtHjOtvY0
読書大好きな私、の娘。
国語の偏差値いつも73以上だわ。

688名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:18:50.19ID:3mKvfmSe0
ためになるとかならないとか読む前に間口を自分で狭めていたら
いい本に行きあたらないかも
映画だってたまにB級で気楽に鑑賞とかもリラックスできるかも

689名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:19:10.67ID:h9B0qarD0
>>1
100%アホが書いた文章だと分かるw
ある種類の患者の典型みたいな文章やな、カルト政治思想かカルト宗教一直線やろな

690名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:22:09.68ID:+Rn/bTMA0
本も選択を誤るとこんな人間になっちゃういい例

691名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:22:14.51ID:h9B0qarD0
>>1
てか、語り尽くされたくだらない読書論を今更中学生レベルの頭で語る大人がいることに驚く

692名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:42:23.38ID:9mEFa1Xz0
日本発「こんまりメソッド」にアメリカ人女性が猛反対する理由と西洋の文化背景
http://sojicoki.thisoldrack.net/oplzv/8363718

693名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:44:11.53ID:2ClK4mTF0
>どこかの国のアイドル歌手が不謹慎なTシャツを着ていたとか・・・・・の詳細を知る必要があるのか? 

これが言いたかったんだろ

694名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:44:37.68ID:qi2GYArT0
今更感
首都圏の電車通勤の人と地方の車通勤の人の知的レベルは異なる

695名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 13:49:40.26ID:Tlo/LUMc0
>>642
スマナサーラの本、Kindle Unlimitedで読めるから読んでみようと思うけど茂木健一郎推薦なのが嫌だな

696名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 14:00:49.66ID:DJWAA5eh0
と、下を見て憤慨しております

697名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 14:12:34.76ID:7MrhjlWG0
でも、ずっと読書をしてきた自分の知識や知恵の量と
2ch(5ch)やネットのくだらない書き込みを見てきた自分の知識や知恵の量を比べると
どうも、2chの方が上っぽいんだよな

698名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 14:26:40.42ID:Ct4O4tEG0
とりあえず、論理学くらいは
本読んで勉強したほうが良い。
演繹と帰納もわからんバカ多すぎる。
アブダクションまで理解出来てたら助かる

699名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 14:47:37.95ID:8n3cyDJ60
読書好きですって聞いた時に思うこと、

この人謙虚なんだろうな〜の一言につきる

上には上がいてそこから学びたいって姿勢を持ってるって類推するから

>>1みたいに周知の事実をわざわざ言語化して非難しなくてもいいんじゃないかな

700名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 14:52:09.76ID:tssxEkWx0
昔筒井の本を読んで殺人事件が起きた時の筒井の台詞
文学とはそういうもんです
この一言がすべてです

701名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 14:55:26.90ID:eDJPfNzn0
>>1
何で変な空行入ってるの?

702名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 15:11:01.86ID:Y7jLjlNM0
>>49
学生の頃「読むクスリ」ってやつにハマった
いろんな企業のいろんな人から聞いた話を集めたものだけど、ためになったわ
ヒット商品を生み出すまで、とか失敗から学んだ事とか、体験者の声を聞ける
ハウツー本じゃないよ

703名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 15:30:03.26ID:xKLqTZRL0
なろう系ばっかり読んでりゃいいよ

704名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 15:32:55.25ID:95MKuxpN0
>>699
君はおそらく人間をほとんど分かってない
というか、こういうのがいわば読書好きの人間の弊害かもしれんな >>1と同じ

本来、人はは子供の頃から自然と社会(家庭や学校や社会といった環境)の中で
生活してその中で人間関係を学び覚えるものなんだが
一部の人間は、自分の殻(内側の世界、例えば本であったり絵であったりアニメであったりネットだったり)に閉じこもる
逆に言えば、自分に自信がなかったり、他人から受け入れられにくいのを(外で仲間外れにされたり、イジメられたり)
無意識のうちに自分で自分を守ろうとする、、つまり正当化する

705名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 15:52:59.85ID:qLkGAZtw0
>>694
それわかる
地方に10年ほど住んでたが車社会で読書量が大幅に減った
東京の電車のなかでの時間制限された読書はスピードも理解力も高まる

706名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:06:57.09ID:Y7jLjlNM0
最近ニュースで「見える化」って言ってたから、何だ?可視化じゃないの?と思って調べてみると、可視化だとその言葉自体聞いたことがない人が増えてるから、わかりやすいように「見える化」という言葉を作ったらしい

本を読まないと単純に、あまり使わない言葉は知らないままになって知的レベルが落ちるんだなあって思って愕然となった

707名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:16:15.60ID:qLkGAZtw0
>>706
世の中が女子供に媚びるような社会になってしまった
知らないことは恥ではないが
知らないことを自慢することは恥

708名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:18:26.94ID:Y7jLjlNM0
>>653
別に1の人を擁護するわけじゃないけど、情報を効率的に得るためにくだらないテレビ雑誌ネットを利用してるけど、ちゃんとした情報得たいなら本読め
って言ってるわけで、それと比較しないとフェアじゃないわ
そりゃ、旅行に行って直に体験することの方が一番だわな。この人が旅行を否定してるんなら分かるけど

709名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:41:00.32ID:GwOggeSE0
多忙なせいか最近は読書はおろか映画を観るのも億劫になってきた
とにかく時間がかりすぎることはほとんどできなくなった
かわりに普段の生活から学ぶことはかなり増えたとは思うけど
好きなだけ読書ができる暇な人がうらやましいわ

710名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:48:50.09ID:mJi0UnJd0
>>688
俺はアマゾンレビュー見て、立ち読みして決めるのが基本だな

図書館で借りれたらそっちで借りる
アマゾン中古の方が圧倒的に安ければ、そっちで注文する

711名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:51:00.67ID:mJi0UnJd0
>>695
思想本だから好き嫌いは別れると思うよ

金とか地位とかそういうのが幸せだと思ってる人は受け付けない
それが幸せ?って思う人は1回読んでみる価値はある。俺は目から鱗だった

712名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:55:35.59ID:mJi0UnJd0
>>697
2chは変なこと書くと、容赦なく死ねとかクズとか飛んでくるから、コミュニケーションはかなり鍛えられる

リアルでのメールなんか瞬間的にできるようになったし、煽り耐性と反論能力つくから上司に怒られても何も感じなかったり、論破できるようになったりする

713名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:57:22.36ID:mJi0UnJd0
>>658
それはあるわ
好きな本でやらせればいいのにな

漫画とかラノベとかでもいいと思う
そういう所が入口だよね
友達ともワイワイ盛り上がるかもしれないし

まあ採点する先生の作業量は飛躍的に増えるけどねw

714名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 16:58:08.63ID:P8gyrhZM0
でも>>1の適菜収の本って
どれ読んでも似たようなことばかり書いてあるよな

715名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 17:00:11.35ID:tyGl3kdx0
本を読め読めといったって、タレント本やゲーム攻略本ばかりではだめだろう

716名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 17:16:21.55ID:/D8HTqh00

717名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 17:59:54.34ID:KwPhDTTn0
割と話題としては嫌いじゃないけど、テキナの時点で話す気失せたわ
こいつ性格悪すぎて、話聞いてるとなんか世の中とか人生が嫌になってくる
こんな奴がいる世の中で生きてるんだなぁとしみじみ滅入る

嫌いな人間の事は、公の場所でも呼び捨てにしたりとか、
なんか最低限のマナーすらなってないんだよね
敬称つける事=尊敬してるなんて意味ではないのに、
とにかく相手を見下してる状況を見せつけたがる嫌な性格

718名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:31:54.49ID:jMuM+QYO0
お前らヒートアップしすぎw

719名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:32:54.72ID:ZMH9o/gl0
ヒトラーは当代一の読書家だったよ。

はい、この手の話は終了

720名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:35:09.38ID:dGIdkocT0
だからよバカ>>1

誰かまず書けよ間抜け

721名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:38:22.05ID:eKcjUej30
なんか、気持ち悪い文章ですね^^;

722名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:41:05.01ID:DBL3KFEZ0
>>下を見て憤慨していても時間の無駄である。 もちろん、社会生活を送っている以上、それをゼロにはできない。しかし、下に対応する時間を最小限に抑え、

実際雲上の偉人より地べたのチンカスの方が影響力があるんだよな。毒親と社会とどっちがましやら。

723名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:41:15.20ID:vn7MiRe00
>>697
過去の2ちゃんならいいが
すでに、今だと意味がないよ
>知恵や知識
過去だと、優れた奴等もいっぱい書き込みしてたが
今だと、ほぼいないで??

かなり前から、2ちゃんって意味がないんだよな
3行馬鹿の集まりって感じ
中身が全く無いわな

724名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:45:50.66ID:eKcjUej30
本から学べる事って昔の人も今の人も考え方変わらんよねってだけじゃね・・・

725名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:51:08.01ID:DBL3KFEZ0
>>下を見て憤慨していても時間の無駄である。 もちろん、社会生活を送っている以上、それをゼロにはできない。しかし、下に対応する時間を最小限に抑え、

実際雲上の偉人より地べたのチンカスの方が影響力があるんだよな。毒親と社会とどっちがましやら。

726名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:59:24.77ID:eKcjUej30
腹いっぱい本読んでこれか・・・
今日もしこしこ読んでるんだろう
他人の批判を受け入れず
自分の殻にこもってしこしこ

727名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 19:59:35.50ID:UvLpgtag0
>>712
まともなことを書くとひねくれた奴から死ねと言われるのは鍛えるためなのか?

728名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 20:02:55.08ID:UvLpgtag0
>>697
2ちゃんみたいな即物的感性は確かに必要なので、ネットだからと馬鹿にして避けるのはよくないと思う
だがネットだけで本を読まないバカは、読書で得られる体系だった知識を軽視しすぎなんだよ
「ggrks」も「それくらいは自分で調べろ」という意味ならいいが、ググれば何でもわかるから質問するなという意味で使ってる馬鹿もしばしば見かける

729名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 20:15:46.70ID:DeqTz1KI0
ハイデガーでさえナチ党だしな。
20世紀最高の哲学者がこのざまw

730名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 20:47:30.42ID:0pwO8H8D0
本を読まない奴と話をするのは時間の無駄

731名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 20:51:42.04
本のダメなところは他人の脳味噌覗いてるだけなとこ
ネットの点の情報を蓄積して本質を見出す楽しさに劣るんだよな

732名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 20:56:42.96ID:HI/ldEvg0
>>697 >>728
2chを過大評価し過ぎだ。一旦2chから離れて、他のネット界隈や実社会でねら〜がどのように扱われているのかを、客観的に理解したほうがいい。
ねら〜なんて、基本無職で社会通念も常識も無いクズだぞ。

733名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 20:58:19.60ID:RunCafHR0
本を読めって言う奴がアホな理由
何の本を読めって言わないからさ

734名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 20:59:44.78ID:pxpyfka00
>>732
それは違うな
ほとんどが普通の人が書き込んでるの
ただその人の低劣な部分が顕にされる

735名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:05:13.58ID:qLkGAZtw0
>>734
基本は実社会と同じだな
引きこもりや社会不適合者の割合が少し多くなるだけで
実社会より人間の負の側面(本音)が顕著にはなるが

736名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:10:52.74ID:BYFBphgc0
>>204
お前が言うな

737名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:11:35.33ID:iFi7YfLT0
「小説」、「専門書」、「自己啓発本」、「ハウツー本」など何であれ、
読みながら、あるいは読み終わって、その内容くらいは既に知っていると思ったら、
また、小説なら文章、語彙や表現、情景や心理描写、物語の構成や展開や伏線
などを含めて、自分でそのレベルのものが思いつくか、さらに自分で書けるがどうかを
自問してみるといい。

そしてできれば実際に書いてみる。するとそれまで気づかなかった発見があるものだ。
自分の頭で思いつき楽々と書けるのだったらそのレベルのものはもう読む必要はない。

自分に少しでもそのレベルに達していない部分があったら、その読書から得るものは
何かあるはずだ・・・・・・・・・「専門書」や「啓発本」の類も、同じような気構えで読むといい。

手段は読書に限らないが、知識や情報を得ることに加えて、人生の出来事、難題や難問を
前にして自分の頭で分析し考え、それを解決する能力は生きている限り重要だし必要だ。

738名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:13:20.66ID:ZkpnUeS60
>>710
おれもよほどのことがない限り新刊なんて買わないな
図書館で借りれば済むし、今は図書館ネットワーク発達してて、
地方にいても県立図書館経由でどんな本でも借りられるし

小説も最新作なんて読まない。昔読んだ古典を読み直すのが一番愉しく且つ有益

739名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:13:23.42ID:tKCdMjUa0
読書至上主義は大抵屁理屈馬鹿

740名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:37:01.72ID:E6Iv9Qu80
読書をした結果が人を見下すようになるとか悲しいよね
誰もあなたの後は追わないよ

741名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:45:18.67ID:eJm5BdSu0
読書なんてどうでもいいとは思わないけど、
「読書=小説を読む」だと思ってる人とは縁を切るようにしている。

742名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 21:45:20.07ID:C1f3OG9aO
まあ、俺も小説なんて20年は読んでないが、本は選んで読んだほうがいいよ、あとウヨは理解の仕方がへんだから経済書読め。

743名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:01:27.38ID:qLkGAZtw0
>>742
ウヨ?
経済わかってないのは左翼だろがw

744名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:03:19.33ID:fwIi3qci0
>>4
ネットde真実wwwww

745名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:05:15.00ID:a/5VaRws0
晴耕雨読っていいよなぁ。
夢の生活やわ。

746名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:07:25.12ID:fwIi3qci0
技術書・学術書以外はマンガ・ポルノと同列です☆

747名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:08:01.42ID:MQxlhPas0
ネットで調べるのが読書の代わりになってたりするから
知識豊富な人間はどんどん増えてると思う

748名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:29:44.82ID:7GO4QdCa0
こんなポンコツ相手にするだけ無駄
自分の殻に閉じこもってしこしこ読んでろよ

749名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:33:45.75ID:r67mHh4E0
俺小学生の頃にあかね書房ってとこが出てた
ハードカバーの海外のミステリーが大好きで読んでたし
(その辺はぜんぜん生徒が近寄らないから幽霊が出るとか言われてた)
今もミステリーとホラーとなんかそういうのよく読むし
話もしっかり覚えてるけど頭悪いよん

750名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:42:54.53ID:vzZuvQVp0
ネットで十分とか言う奴は極論が多い
レッテル貼り・カテゴライズを思考と勘違いしている
想像力がない
自分の視点を持たない

751名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:52:50.26ID:ep88IRD80
>>727
まともだったら、誰かしら擁護がつくよ

本当に変なこと書いて放置すると、id○○はどうした?逃げんなよwとか書かれるw

752名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 22:55:28.15ID:ep88IRD80
>>731
点の蓄積ってのは大きいよな

1人の天才の考えを100人の衆知が上回るカタルシスはある。逆もまた然りだが

753名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 23:00:24.29ID:ep88IRD80
>>747
ネットは嘘がないのがいい
ソースの信用とかは別として、主張のレベルに制限がない

本だと関係者の利害関係も絡んでくるから、主張を抑えざるを得ない

754名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 23:00:51.16ID:I3FHBY6e0
読書はして当たり前

しない場合、よほどの耳学問しないと仕事で成功は無理ぽ

755名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 23:01:19.41ID:vn7MiRe00
>>747
半分正解

上辺だけ知った馬鹿
ここが量産されてるから、上辺だけ見たら、みな知識が豊富や
幅広いことになってるが、深さがないのさ

しょせんネットの知識であり、上辺だけ聞いた
「新聞を読んだ」「ネット情報」こういうのになるから、そこの知識の深さが
何1つないってことな??「学がない、知識がない」
「上辺だけ知ってる知識人」ってところやろ

コメントや社会を見てて、そう思えるわな??

「本質や根本は全く理解せず、上辺だけの新聞やそっちの文章を記憶」
あたかも、知ってるかのように話せる
加藤浩次みたいな奴が増えてるのさ

過去よりは、ネットやそっちがあるから、上辺や幅広さ
ここにおいては、現在の若者の方が上だろうが、上辺でしかないってことな

「物事、その事象を理解してる、解ってる人」ではないのさ
「物事やその事象を知ってる人」このレベル

知ってるが上辺であり、理解してるが本質や深さってことな??
知ってるだけの人が多いのさ

知ってるだけなのに「理解、解ってる人」ここだと勘違いしてるのが多いわな??

756名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 23:01:26.76ID:VKGC3jrP0
>>634
天才かよ

757名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 23:03:49.29ID:+yCTaOGLO
縁を切られる方の人間だがw
やはり読書は大事だと思う
語彙力増強、思考力や完成を磨くためにも

758名無しさん@恐縮です2019/02/18(月) 23:07:20.33ID:OZd6WzJu0
いい年こいても人と深く関われない人生なら、読書し続けるしかないかもね
本も面白いけど、人間も面白いじゃない
インプットも楽しいけど、>>1のように40歳すぎてるなら、その結果を出すことに夢中になってもいいんじゃない?
その結果が>>1だと言うなら、読書するだけの人生には害があると思う

759名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 00:40:31.70ID:d1MXRFf+0
>>741
受験勉強しないで本(歴史書)を読んでると母親から「またショーセツ!」と
言われたものだが、母親と縁を切るわけにもいかず困ったわw

760名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 01:31:55.81ID:T8Nf+Eaz0
>>624
で、お前何か成し遂げたことあんのか?
無いならオナニーと同じだな 嘲笑

761名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 01:36:19.23ID:Ord4e5Tg0
690 名前:名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 15:37:00.42 ID:UdHv5sv/0
読書してるからエライみたいなのって天声人語をありがたがってたのと同じ固定観念のようなきがするわ

762名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 06:36:31.77ID:tnzZfhYc0
勉強のために読んでる人もいるだろうけど
面白いから読んでるっていう人もいますよ

763名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 08:11:40.42ID:6k9ZGQWY0
>>753
>ネットは嘘がないのがいい

大丈夫か君

764名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 08:18:12.92ID:9MlRbpaQ0
>>715
大丈夫!ファミ通の攻略本だよ!

765名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 09:12:28.97ID:HRWwYOAuO
コイツ心が病んでる?

766名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 09:50:58.57ID:nJMUtLSj0
10月18日に括目!
http://sorceress.raindrop.jp/keijiban/2.html

http://murakusai.doorblog.jp/tag/%E9%81%A9%E8%8F%9C%E5%8F%8E
本名をご存じなんて、あんた適菜のなんなのさ? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

767名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 09:52:07.61ID:Nq7RmJOU0
大人になると小説は本当に無理になるわ。
もう時間の無駄としか思えない。

768名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 09:52:17.26ID:ncltpGCd0
読書ごときで友人切れって思考の奴と切るのが1番

769名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 10:13:23.45ID:+WAPaG6P0
フィクションを読むことの価値って多分
勝ち負けや善悪以外の価値観を知ることにあると思う
敗北者なのに、あるいは悪人なのに何故かカッコいいとか
不貞なのに共感させられてしまうとか
何もかも手に入れてる奴の孤独とか

話しててこいつ薄っぺらいなと感じる奴って大体が普段フィクションにほとんど触れずに生きてるタイプ
小説も映画もテレビドラマも興味ない
精々萌えアニメ位しか見ない

770名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 16:04:56.79ID:jzoXSzpJ0
俺しょっちゅう刃牙シリーズ読み直してるからセーフだよな?

771名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 22:45:06.66ID:2+YK2Kks0
毎日ラノベ1-2冊読んでるけど 
残念ながら無能やで(´・ω・`)

772名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 22:48:54.01ID:f2By4AJ50
本読むと想像力が身に付く言うけどそれはないわ
百歩譲って身に付いても何の役にも立たない

773名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 22:56:40.64ID:X1fOmRgE0
何かと理由つけて本を読む必要ないって言いはるやつ何なの?

774名無しさん@恐縮です2019/02/19(火) 23:11:44.15ID:X1fOmRgE0
>>772
単純に語彙力が身につくし、読解力も上がる。これさえ否定するならただの頑固者

775名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 01:00:45.83ID:JCFBHSEQ0
>>772
お前に真樹日佐夫先生のこの言葉を贈る
「本を読まない奴は心が不具者だ。これは間違いない」

776名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 01:12:03.31ID:zloj2BWn0
>>774
全然読解力身に付いてねえじゃねえかw

777名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 01:47:03.68ID:tVvfJA0B0
まーでも面白いやつは読書家が多いし2chはゴミが多いし
おおむね正しいんじゃないの

778名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 02:16:14.70ID:YJXxQwVC0
文学で心を潤し、専門書で知識を深める

官能小説で本能を刺激し、タレント本で下世話に浸る

ジャンルを限定するなよ。乱読くらいでちょうど良く人生が豊かになる

779名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 02:56:31.79ID:2iq5Jd1E0
いますぐ行動を起こせば、結果にかかわらず、人生は必ず充実する。
http://asuji.gregjaworski.com/qaoqb/43474c8

780名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 02:59:24.54ID:QJa2qD/I0
こんなんでマウント取ろうとすること自体くだらない、まさに知的に武装した馬鹿ではないだろうか

781名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 03:00:03.00ID:Ah/r4oh90
なんだかんだ言って自分は偉い、周りはバカだってのが結論?

782名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 07:08:28.86ID:ECcEnE8C0
>>778
これ。分野は広い方がいい、浅くても
偏ると1みたいになる

783名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 07:25:57.35ID:ruMU5Zg70
哲学、心理学、経済学は馬鹿の学問

784名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 08:02:35.84ID:RliHG2nF0
>>1
>正気を維持し、人間として生きるのにも努力が必要です。

コイツ確実にメンヘラ

785名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 08:10:44.87ID:SPPXx/mj0
だらだらと長文の割に、具体的に読むべき本を例示しないとか、頭おかしい

786名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:38:48.83ID:hLY52ys80
>>38
むしろこんなに何でも簡単に疑問を解決したり知らない事を調べられる物がいつも手元にあるにも関わらず
何も考えず放置している人が多すぎると思うけどなあ

787名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:47:02.12ID:TlaISp/50
うん、まあこれはわかる。

788名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:52:15.38ID:c9jv7Cau0
読んでてそれか? って人もいるからな
量だけは多くても自分の意見に都合良いように曲解するのはいただけない

789名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:54:06.36ID:TlaISp/50
>>745
そうだね理想。
読みたい本はたくさんあるが
浮世の垢も捨てきれず。

790名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:55:10.65ID:jFPA1Reg0
>>1
言ってる事無茶苦茶ですぞ?w

791名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:56:51.45ID:iaejLEDT0
>>788
人間誰でもそういうもんだというのを分からないお前はまだまだ読書量が足りない

792名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:56:59.60ID:mQ2AX0fC0
無職の身体障害者(心臓1級)件高次脳機能障害者なんやが
作秋に退職してから今まで仕事が見つからん
というか履歴書一つも出してない
なんかやる気が漲ってこない
こんな俺にオススメの一冊ある?

793名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:58:38.85ID:iaejLEDT0
>>792
人によるし
自分でそれを探さないと血肉とならないで終了

794名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 09:59:19.04ID:TOJDf4zX0
本は若い内に何冊読むかが重要。ハタチ超えてから読んでもさほど意味はない。むしろ馬鹿になる可能性も。実体験の上にペーパー知識乗せてどうすんの、、

795名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:01:11.65ID:iaejLEDT0
>>794
むしろ働いて本を読まないで実体験(笑)だけで生きてきた老害の惨事を見てるから
反面教師で本を読むようになるのではないかとw

796名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:02:56.79ID:nRFmAKr80
>>792
『すぐやる! 「行動力」を高める科学的な方法』菅原洋平著(文響社)

 医療現場で実証済み!「脳」と「体」を連携させれば、やる気、性格、能力を変えずにすぐできる。

797名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:03:18.45ID:Yk4giJ3o0
本をどんどん読んで、ネットにその情報をどんどんあげているけど、
まあ、この作業が日本さらには世界のためになるといいなあと思ってる。
ネットに書かれていた主張がぜんぜんまちがってたこともけっこう気づいた。

「日本に哲学なし」と中江兆民がいっていたが、
それはまちがいで、日本にも思想哲学はたくさんある。

哲学書ばかり読んでいるので、頭の固い人間になってしまったが、
それでもこの道をつづけるとどうなるんだろうかという期待がある。

798名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:03:37.69ID:Yk4giJ3o0
哲学のことならなんでも聞いてくれ。

799名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:04:33.07ID:mQ2AX0fC0
>>793
自力で探せない

800名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:07:10.77ID:t55t3mog0
>>731
そんなのあるか?
ネットの陰謀論を信じる奴等のことか?

801名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:08:39.86ID:YmYWOnBF0
>>800
そういうのを信じてレッテル貼っちゃう奴w

802名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:08:42.90ID:3qj+7uio0
>>795
働く前、小学生〜大学生の時期に何してるの?暇な時期に本を読む方向に行かなかった人が無理して読んでも身にならなくない?

803名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:08:51.27ID:mQ2AX0fC0
>>796
あざす
レビューが微妙やけど立ち読みしてみる

804名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:10:23.26ID:yDrUlDkQ0
本読め本読めって連呼する奴に限って
おすすめの本すら挙げられないというねw

805名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:10:36.27ID:r5QqhyEt0
読書の入り口が又吉とかじゃダメなんだよな
やっぱりつまんないじゃないかってなる

806名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:11:21.83ID:pn+xL95bO
>>3
コピペ?出来いいな

807名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:11:45.90ID:GMa79SEJ0
>>783
おまえは頭が悪い

808名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:11:55.03ID:iaejLEDT0
>>802
学生が暇だと思ってる時点でそんな学歴高くない人?

809名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:13:30.00ID:3qj+7uio0
おすすめある?って聞かれたらドラゴンボールって答えるけどね。あとは東野圭吾。それが読めれば正味何でも読めるよ。読めるならね

810名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:14:48.93ID:3qj+7uio0
>>808
社会人は9時から終電までだから社会人よりは暇だね

811名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:17:48.48ID:iaejLEDT0
高校まで学校行って部活やって勉強やったらもう23時だろ?
大学生はバイト行って異性や友達と必死に人間関係構築してたらもう寝る時間
むしろ社会人の方が働いて寝るだけの合間にいくらでも読書時間があるし
書いてある内容がリアルに分かる
学生の方が読書の時間があるでしょ?とか言ってるのは完全に陰キャの視点

812名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:18:48.76ID:QD/PnnXI0
読書というのは知識と教養を身につけるためにすること。好きでやることだが純粋な娯楽ではない。
小説なんぞ読書にはならん。漫画と一緒。

813名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:19:03.48ID:EBmkx1Dm0
>>811
くだらね。本当に生きてんの?

814名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:21:51.55ID:wkusctjX0
って なんちゃってパ翼が申しております

815名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:22:40.41ID:PFEpKEms0
>>811
おまえが陽キャなら黙ってても人がついて来る。誰もついて来ないのはイカサマだからだろうてwww

816名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:22:58.28ID:yDrUlDkQ0
読書薦められたけど何読んでいいかわからない

そういう人が無理して読む必要ないだろw
面白そうな本あったら読めばいいだけ

817名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:25:24.13ID:iaejLEDT0
>>815
まあ陰キャ・陽キャは人生で色々変化するからなあ
社会人の時より学生時代の方が読書する時間があったって言ってるのは
学生時代陰キャだったのがバレバレなのは確か
まあ基本読書なんて陰キャじゃないとやらないしなあ

818名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:25:34.48ID:IYyRj0vb0
こういう炎上記事を出すなら、

記者の実名と所属を明らかにして欲しい

819名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:27:38.41ID:PFEpKEms0
>>817
殺人と事故。これで殺害人数2名w

820名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:28:20.30ID:2W/CUhQ70
>>1
あぼーんww

821名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:29:05.71ID:9Fa455az0
読書は金かからないしスマホ依存になるよりはずっと良い
だが、それだけ

822名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:29:22.54ID:/fDXVsb10
>>3
やはり読書をしない人間は馬鹿なんだなw

823名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:30:07.94ID:YzJrh8El0
>>772
アウトプットしないおめえが悪い

824名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:31:35.87ID:yDrUlDkQ0
>>821
スマホ依存にはなるが読書依存にはならない
読書は面倒なんだよ

825名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:32:47.09ID:ZarhgEps0
趣味以上でも以下でもない

というか、好きでもないのに嫌々読書するとか頭おかしい

826名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:33:06.71ID:sD7iiPRr0
なんで知識を得る手段が読書だけなんだよ。
見識狭すぎだろ。

827名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:33:37.41ID:PFEpKEms0
'煽り芸'であと何人死ぬか楽しみやな〜w

828名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:34:59.41ID:LYYwTXer0
だまされないためには1/3と2/5どっちが大きいか理解することだ
人は分子だけで考えてしまいがちだ

829名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:35:12.37ID:0dVT/fHH0
伊豆の踊子も坊っちゃんも芥川も学生時代に読む基本も基本だが
文学は読む気がしないので読んだこと無い
という人間とはそういえば性格が合わない
非常に即物的な人間が多くて彼らの共通するのはゲーム好きなこと

830名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:36:04.94ID:l2kd/Moi0
読書しても数学できるようにはならない感じ
どうでもいいんじゃない?

831名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:36:08.60ID:iaejLEDT0
>>825
そうホントこれ趣味でやってるだけ
正直読書しない人とかどーでもいいから
読書家がみんなマウンティングしてるかのように
捉えられる記事はイヤだわ

832名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:37:55.39ID:PFEpKEms0
>>831
おまえの記事文章読む奴のソレじゃない

833名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:38:12.28ID:IYyRj0vb0
まあ、一つ言えるのは100冊200冊小説読んで、

まだ小説を読んでるなら、それは小説という創作の類型、
別の言い方をしたら「感動するパターン」を見出せないバカだろうな

834名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:38:22.71ID:PFEpKEms0
借り物競争乙

835名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:38:47.10ID:yDrUlDkQ0
>>829
人間失格って読んだことなくて興味あったけど映画で見て
えぇぇこんなくだらない物語かよと

836名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:39:53.61ID:PFEpKEms0
エヒタtommy shin5混ぜ物?マズそうやな

837名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:40:55.19ID:IYyRj0vb0
娯楽として読書をするなら良いんだが、

知識吸収いう意味では、同じ分野の本を10〜20冊以上読んで、
まだ知識吸収いうなら、その10〜20冊から何も学習してない

838名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:40:55.80ID:PFEpKEms0
流行りモンを借りパクして自撮り足しただけのカス

839名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:41:08.90ID:jWcgSvcu0
>>2
ご名答


終了

840名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:42:38.22ID:Yk4giJ3o0
名作といわれるものに駄作は多い。

841名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:43:23.77ID:9KnZPWgC0
ミステリーやエンタメ系ならわざわざ小説で読まなくてもドラマや漫画で良いじゃんと思うわ

842名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:43:43.59ID:yDrUlDkQ0
>>837
知識を得たいなら読書よりネットのが重要だからな
本は同じこと読むだけだがネットは秒で常に更新されてる

843名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:45:53.33ID:LYYwTXer0
同じことを読んでも読む年代に不思議と感じ方は変わって来るけどね

844名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:46:22.23ID:HK20HYGR0
上見て憤慨してんだよバカ

845名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:46:38.69ID:PFEpKEms0
ネットは一時麻薬が効いていたからな。秒読みでスマイリーキクチの時代に戻る。あれが本来の姿やろ?w

846名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:47:03.99ID:iaejLEDT0
>>842
本を読んでない香具師ってわかる視点だな
ネットは各々のフレーズを検索できる教養がなければ新しい知識なんて入ってこない
その知識を外部からインプットするのに乱読が有効なんだよ

847名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:47:43.96ID:0dVT/fHH0
数学が好きな人ーーー文学読まない、国語が苦手だが高校生になるとパズル的に国語を解く術を覚える
国語が好きな人ーーー数学できない、高校になっても数学苦手で私学の有名校には行けるが国立は無理

これは普通の学生の傾向だが、本物の秀才はどちらも出来る

848名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:47:48.27ID:Yk4giJ3o0
トマス・アクィナスもそろそろ読むべきかと思ったら、
全45巻とかいうありえない大作だったのであきらめた。

849名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:47:48.41ID:QiUAcLIz0
そろそろハードカバー装丁やめてほしい...もう本棚入らないよう

850名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:49:06.64ID:q8Mj2YKA0
活字なんて表現のひとつの手段でしかない
それに優劣があると思ってる奴はキチガイ

851名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:49:43.13ID:9KnZPWgC0
>>835
純文学を映像化するのがまずおかしいんだけどね
ノルウェイの森も小説なら読みごたえあったのに映画は糞だったな・・
話の筋だけでいうと単純だし

852名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:49:55.16ID:PFEpKEms0
カツセのやり方は犬に二足歩行しろと強要してるようなもん。それなんて言うか知っとるか?虐待www

853名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:50:16.43
本は答えが用意されてるからわかった気になって疑わないと思考しないクセがつく
これが欠点なんだよな
司馬遼太郎歴史資料セレクションとか信じたりすると偉いことになる
ネットで点の情報を蓄積してたら坂本龍馬はイギリスのパシリでしかなかった

854名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:50:29.76ID:PFEpKEms0
キチガイライター。殺人鬼

855名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:52:48.35ID:odWKeH+00
文学はオワコン

856名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:52:57.42ID:iaejLEDT0
>>1みたいな事書いても
どうせ本を読まない連中には伝わらないし対立するだけだから
普通の知能があるなら言わないよなあ
ホント趣味で読んでるだけだからそっとしておいて
読書家が逆にバカにされる方向に持ってかないで欲しいわ

857名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:53:34.18ID:IYyRj0vb0
まあ、この記事を書いた人は、

不特定多数に「バカ」というと炎上するという仕組みを理解できない人か、
仕組みを理解した上で、意図的に炎上させてる人

このどちらかだろうね

後者であるなら、正気を保ってるとは思えないけど

858名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:54:02.05ID:yDrUlDkQ0
>>846
本を読むという行為で満足してる典型例w

859名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:54:20.12ID:7A7a1GaI0
言いたい事は分かるが、文体が下品過ぎるわ
半分もちゃんと読めない

860名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:54:40.12ID:7eDdGaEW0
>>13
仏教でも実修実証と言われるもんね
もちろん読書や勉強は必要だし大事だけど、それを自分で行動に移して実践しないと意味がない

まぁ俺はまずその基本である読書や勉強そのものをしてないからダメなんだけどorz

861名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:55:02.16ID:5KxxFETf0
自分はほとんど本を読まないが
本をよく読む人は確かにちょっと賢い

862名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:55:21.96ID:yDrUlDkQ0
>>851
ノルウェイの森は読んだが内容のエロさは映画と大差なかった
映画でもセリフの引用たくさんあったし
ようはこんなレベルってこと

863名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:55:43.90ID:iaejLEDT0
>>858
別にそうお前が思うならそれでいいんじゃね?
ネットだけしてるよりも読書とかいろんな情報組み合わせた方が
知識の幅が広がるっていうのは俺の実体験でそう思ってるだけだし

864名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:55:50.23ID:PFEpKEms0
>>855
ネットもボーナスタイム終わったがな

865名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:56:20.20ID:IYyRj0vb0
>>856
この記事書いた人は、実名を出すべきだと思うよ

866名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:57:02.70ID:Yk4giJ3o0
いや、文学でいいものはけっこう出てきてるよ。

アフリカ文学「やし酒飲み」、傑作だ。
アフリカをバカにしている人もいるかもしれないが、
これほど面白い文学があるのかと、アフリカを好きになること請け合いだ。
ぜひ。

867名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:57:21.77ID:9KnZPWgC0
読んだら頭がオカシくなると噂の「ドグラマグラ」を読んだ高校時代、
別にそこまでぶっ飛んでる訳でもないじゃんwと軽く考えてたのに
偶然かもしれないがその後すぐ心療内科に通うことになって草。
物語というか文章がマジキチだよな

868名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 10:59:31.96ID:krd1Bluu0
下を見て云々と批判しているが
お前も読書しない人を見下してるじゃないか

869名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:00:12.99ID:9KnZPWgC0
>>864
水原希子が棒過ぎてミドリがミドリじゃなかったのも敗因

870名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:01:38.37ID:PFEpKEms0
横文字使いの浅知恵クリエイター()がネットを席巻?!?

871名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:01:47.76ID:Yk4giJ3o0
日本人が新しい聖書にしようと書いた佐藤和也「秘密のたからばこ」というくだらない本があるが、
あまりにもくだらない小説なので、こんな日本の駄作を聖書にするよりは、
アフリカ文学のチェツオーラの「やし酒飲み」を聖書と同じ数だけ刷って売るといいだろうと思う。

872名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:02:17.93ID:PFEpKEms0
ないな。オツカレシタ

873名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:03:39.15ID:t55t3mog0
>>801
何か例があるか?
ネットの点の情報を集積して本質を見出だすなんて。
フジテレビの韓流ゴリ押し陰謀論とか
松井が焼肉でマスコミ操作していたとかなら知っている

874名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:03:52.42ID:KsyXxpYC0
俺の連れにも読書家いるけど、本を沢山読んでる奴は察しがいいというか
俺が何かいっても「アーハイハイ」って食い気味に被せて来る。
高卒の俺にはできない芸当だ。

875名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:04:13.23ID:9KnZPWgC0
わいはそんなに読まないけども周りで語彙力が高いのは読書してる奴ばっかだわ
まぁそいつらはかなりネットもしてるけどな

876名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:04:44.16ID:IYyRj0vb0
「バカ」連呼の低レベルの炎上記事に注目集めようと、

関係者が必死に大量レスしてるようにしか見えない

877名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:05:15.87
現代小説とか読む気にもならん
山本周五郎の柳橋物語と昔も今も読んだほうがよっぽど面白い

878名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:05:41.66ID:PkIBzMnV0
洗脳

879名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:05:45.20ID:9KnZPWgC0
>>874
すげぇわかるww

880名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:07:51.89ID:SM/B0xnz0
書を捨て街へ出よ

881名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:10:49.69ID:VtW8V6+O0
読書をする人の方が上だの量読んだ人の方が賢いだの馬鹿みたい
マウント気質の貧相な感性の奴が何を読んでも何冊読んでもなんの意味も無い
狭い視野では何も深くは読み解けないし

882名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:13:52.36ID:yDrUlDkQ0
>>863
読書読書言ってるわりにこんなとこに粘着してるアホwww

883名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:13:52.91ID:9KnZPWgC0
>>881
すげぇ
そういう発想ができるのはやっぱ読書の賜物なんだろうなとは思う

884名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:13:53.92ID:BvETZYGr0
そもそも読書の定義がわからない
本という出版形式のものを読めば読書なのか。

昔は随筆と言われていたものも、いまやブログに載せるようなものだろ。
紙で読めばエライみたいな考えだったら糞だと思う。

885名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:14:36.59ID:x/RD2U0j0
>>63
> 専門書だって趣味の本だってビジネス本だって


>>1

>  情報を得るための読書は子供だってやっている。
>  大人がそれだとまずい。
>  本は自分の魂のために読むのである。

って言ってる

886名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:15:17.62ID:PkIBzMnV0
本を自由に読めるような国より
不自由で勉強すらできないような国からのほうが
立派な人が出てきてる時点で読書に意味あるか疑問です

887名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:15:37.64ID:VtW8V6+O0
本当の読書家は>>1みたいな偏った思考にはならない

888名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:17:38.67ID:0g/KfN0H0
読書かぁ
昔はちょくちょく読んでたが今は無いな
過去の習慣である

889名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:19:23.00ID:8CjCZdqW0
ニーチェだのフロイトだのは一般人の知能だと読んでもサッパリ理解出来ないだろ

890名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:21:24.63ID:Yk4giJ3o0
>>889
いやあ、みんな、哲学者にびびりすぎだろ。
読んで理解できないというものではないよ。
なかなか面白いものも多い。

891名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:21:48.63ID:ithJyBvF0
>>869
水原は酷かったね
今なら緑役は二階堂ふみが良かったと思う

892名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:22:04.54ID:iqFupqfc0
俺普通の人より本読んでると思うけど読書っていう趣味じゃないんだよな。
好きな音楽が自分とは縁もゆかりもない国で生まれた音楽で
自分が生まれる遥か昔の時代だから
何であの国からあんな音楽が生まれたのか知りたくて
ミュージシャンや関係者のインタビューをまとめた本に始まり
その国の歴史、文化、政治、宗教とかに関する本も読んだりしてる。
曲のタイトルや歌詞を翻訳しても普通の人が見たら完全に意味不明だと思うけど
「あの選挙での混乱を歌った曲か」「あの放火事件のことか」
「あの有名なギャングに憧れる若者に警告してるのか」
「この頃人気だった競馬騎手を称賛してる曲か」
「金に汚いあのプロデューサーをディスってる曲か」
くらいのことはわかるようになった。

893名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:23:09.64ID:tGayVmD40
ここまで言ったら読書教だよ。あと見出し極論を言うと人の目につきやすいからね

894名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:23:20.19ID:0g/KfN0H0
読書はただの娯楽の一貫であって娯楽が多岐にわたってる現代では必然的に優先順位が下がる
単純にテレビと同様である
例えば何か調べるにしてもネットが非常に有効である
歴史にしろ薬の効能にしろ何にしろ
ネット以前は専門的なことは本で調べるしか無かったのである
一冊の情報量は非常に薄っぺらい

895名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:24:08.26ID:yDrUlDkQ0
>>891
それは今だから言えるだけで
当時は誰も知らなかったから誰この可愛い子となった
特に菊地凛子と対比だったからな

896名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:24:38.52ID:khpSLyNk0
kindle購入で読書量が格段に増えた!

897名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:26:33.06ID:9Vgral260
ネット情報は効率的に目的地に行くための手助けとなるから重要だよな
一方読書は目的地を決めるための手助けとなる行為だよ

898名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:27:33.31ID:otfBhE890
読書しろってのは、自分が知らない知識身につけるために勉強しろって事だよ
今より上を目指すことに集中しろ

上に行くのを諦めた奴が、自分より下を叩いて喜んでるだけ

899名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:29:17.86ID:yDrUlDkQ0
>>897
読書なんかそれこそピンキリすぎ
知識のために読書しろなんて
健康のために食事しろ言ってるようなもん

900名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:31:54.27ID:0g/KfN0H0
ジャンル問わず読めばそれなりに面白いと思うよ
ただ、実際に手に取って時間を割くかどうかである

901名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:33:01.72ID:9Vgral260
>>899
そんなこと言ってないよ
知識のためにはネットや新聞雑誌を
知性のためには読書を
こういうことだ

902名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:33:12.68ID:+gtod3tW0
>>829
斎藤美奈子は小説の解説に注目していて
解説にも良い解説と悪い解説があると言っていて三島由紀夫の
『伊豆の踊子』の解説を
「何言ってんだ、こいつ?」みたいな扱いをしていたな


三島由紀夫「伊豆の踊子について」
「処女を犯した男は、決して処女について知ることはできない。
処女を犯さない男も、処女について十分に知ることはできない。
しからば処女といふものはそもそも存在しうるものであらうか。
この不可知の苦い認識、人が川端氏の抒情といふのは、実はこの苦い認識を不可知のものへ
押しすすめようとする精神の或る純潔な焦燥なのである。」

「ここにいたつて、処女性の秘密は、芸術作品がこの世に存在することの秘密の
形代(かたしろ)になるのである。
表現そのものの不可知の作用に関する表現の努力がここから生れる。」

903名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:35:14.90ID:+gtod3tW0
>>829
橋本治の解説を褒めていて、
難しいことを言わなくても充分に理解できると。

橋本治
「「私」と踊子の間には超えがたい「身分の差」が横たわっている。
当時は売買春も当たり前で、踊子もその含みをもっていた。〈「それならいけるか」と思った”私”〉は一座についていくが、むろんそんな欲望は表に出せず悶々としている。
 そんな彼の屈託を解放したのが風呂場で両手を振る薫(踊子)だった。
だから彼は〈子供なんだ。私は朗らかな喜びでことことと笑い続けた〉のである。
下心を持って一行に同行した「私」のうしろめたさは、薫の「いい人ね」という一言で救われるが、
それでもまだプライドが高すぎて自分の感情が整理できない。
しかし、下田の港で彼女が白いハンカチを振る姿を見て、ついに自分の感情が何だったかを認めるのだ」

904名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:36:01.52ID:MtddcUPf0
こうして今日もまた本屋が潰れるのであった。

905名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:36:05.93ID:yDrUlDkQ0
>>901
だからそれが漠然としすぎなんだよw
ネットも読書も使い方次第
一概になんか言えん

906名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:36:40.63ID:0g/KfN0H0
紙の活字に拘ってる紙萌えの人間は少なからず居るだろうから
そこで成り立ってる業界である

907名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:38:26.47ID:9Vgral260
>>905
世界が漠然としているからね
ネットも本もその機能をはっきりさせようなんて
無理な話だ
俺が主張してるのはそれぞれのメディアが大きく担うと感じる
漠然とした方向性にすぎない
君のように何も言えない人は何も言わなければいい

908名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:42:03.38ID:+c+GXV+z0
いますぐ行動を起こせば、結果にかかわらず、人生は必ず充実する。
http://onkabu.2waky.com/ijfa/1a740

909名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:43:00.63
橋本治ってバブルとともにいなくなったと思ったら
土地で失敗して大変だったみたいだな

910名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:45:24.67ID:Fp9HaeUK0
>>772
3割くらい同意
人生で味わえる人間賛歌の裏側みたいなものを常にに考えちゃう思考癖が付くんだよな
文芸作品の人間の醜さや生臭さを鮮やかに切り取って気分を萎えさせたら秀逸みたいなのいい加減にしろって思う
くだらない大衆娯楽って言われるんだろうけどクーンツのウォッチャーズ、Fatezeroのイスカンダル、鉄鼠の檻は好き

この世の闇を察し精神が固く脆い思春期は読まなくていい
性格が暗くなる

911名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:49:26.64ID:0g/KfN0H0
俺は1のような読書原理主義者は苦手である
こういう人間は基本的に何をやっても駄目である
読書自体は個人の趣味なので結構な事である

912名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:49:27.19ID:Ytpm9uib0
ネットも文章のかたまりだけどな
こうしてコメントした方がただ読むより余程実践的ではある
文章力は多少上がるんじゃないか?

913名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:50:26.39ID:LM6CMYVH0
核心をついてるね
 
ペーパーテストで良い点取れても頭を使わない無能は多い

914名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:50:55.33
Youtubeの朗読はホント助かる
テレビ見るより1万倍くらい得した気分になるな

915名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:55:54.62ID:Fp9HaeUK0
>>914
ラジオドラマだけど「穴を掘る」すごく良かったよ


改めて考えてみれば…
一番好きな本「デンデラ」かもしれん
格好つかんなあw

916名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:58:05.41ID:BYx8cqtM0
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1521187775/l50
14名刺は切らしておりまして2018/03/16(金) 17:25:46.13ID:HJkS0mWH
進学校へ入れるっていうのは、いい友達作りって面もあるからね
DQNに染まらせない為というか

24名刺は切らしておりまして2018/03/16(金) 17:42:42.55ID:qVCw3Bgt
>>14
これが大きいよな
カス校は他の子が授業中に騒いだり問題起こしたりいじめやなんや
クッソどうでもいいことばかりに時間とられる

無視するのも限界あるしカスほど気を引こうとするからな
最初からカスがいないってのがベスト
これは職場でもいえるから一生涯の財産になる

917名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:59:12.46ID:pZyW0mqS0
>>4
バカネトウヨwww
ネトサヨと同じ

918名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 11:59:25.56ID:1zSyHpgk0
>読書なんてどうでもいいと思っている人間は論外

そんなこと言ってるお前こそ論外だわ
馬鹿じゃねえのこいつ

919名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:00:27.66ID:LM6CMYVH0
>>918
いやお前を見て論外だと確信したよw

920名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:02:41.20
>>915
正月にNHKラジオでやったらしい
華道界の仁義なき戦いみたいなのが面白かった
朗読がGメン75の女刑事の人でビックリした

921名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:02:43.67ID:MF23ridA0
>>1
何とかして読書離れを食い止めたいわけね

922名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:03:27.61ID:1zSyHpgk0
>>919
なんでだよ
現に世の中というものは本を読まない人間が圧倒的に多いじゃないか
それでも彼らは立派に生きてきた

>結婚相手だって、本を読まない人間はダメ。
>たとえ、目と鼻と口がついていたとしても、それは生物としてヒトであるだけで、人間とは呼べない。
>なぜなら読書は人間であることの前提条件だからだ。

こんな頭おかしいこと書いてる文豪見たことない
自分でロクなもんつくれない「ただの本好き」ほど読書を過剰に持ち上げる

923名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:05:14.11ID:LKJD8Hq10
教養というものは他者とのコミュニケーションのコードにすぎないから
人生で移り変わる環境に合わせて吸収するものもどんどん変えてかないと
小学生の教養はYouTubeだし中学生はラノベやインスタにもなるし大学生になって初めて読書が来る

924名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:05:51.82ID:yDrUlDkQ0
>>907
だから無理な話じゃねぇよw
何の本読んだら役立つとか今日このネット記事が面白かったとか
そこを言えばいいだけ

925名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:06:36.36ID:tHsbnWC40
自称読書家があちこちで馬鹿晒してるの見てるからそこから何を学ぶかの方が大事
少なくともこんな事抜かすアホにはなっちゃいけない

926名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:07:42.78ID:TMU/MZYk0
>>1の作文力が凄すぎて藁える

927名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:11:18.20ID:Xd8oXHTh0
>>18
読書を全くしない馬鹿は、迷惑だから町には出るな
と言うことではw

928名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:13:58.42ID:x/RD2U0j0
>>17
仕事や仕事のための勉強の方が優先じゃない?
古典といえども娯楽の範疇じゃないかと思う

929名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:25:41.07ID:Aq60kMp00
臭せー文章( ´,_ゝ`)

930名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:31:08.69ID:LM6CMYVH0
>>922
 
>1は考えるのが楽しいから本を読むって言ってるんだよ
 
要するにいつも頭を使う生き方を奨めてるわけで、本は考える為のツールという話

931名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:33:45.94ID:wB+r9mAD0
>>22
本を読んでたらおまえみたいな馬鹿の浅はかさもわかるよ
小説は認めないとか何様だよw
気持ち悪い馬鹿

932名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:34:52.57ID:1zSyHpgk0
>>930
使いたい奴は勝手に使えばいいよ
でもそれは個人の趣味だよな?
それを勝手に生きる本意みたいに決めないでほしい

933名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:37:48.74ID:LM6CMYVH0
>>932
まあ頭使いたくない人等を全否定してるわなw

934名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:39:38.00ID:ax8/IdoG0
文学も最早キモオタ系

935名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:43:38.06ID:5a2i1hyk0
江戸老中、明治海軍中将の子孫で
世界中を放浪して
ネパールポカラの湖でボートの上で揺られながら本を読んでる私が完全体の素晴らしい人間

936名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:43:39.24ID:1zSyHpgk0
読書というのはビジネス書や史書を読むことであり
小説を読むことなんてただの読書趣味だ

とか書いてる奴がいてムカついたが
そいつの理屈から言うとニーチェの専門家らしい>>1はただの趣味人ということになる
自分の趣味だけを一番に考えるのはやめませんか?
漱石もそう言ってる

937名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 12:55:50.16ID:wmfJqWR00
読者に犯人を当てさせるミステリーはある種のリテラシーがいるな
文章を懐疑的に読んで矛盾を考える程度のものだけど

938名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 13:41:58.65ID:zDVN0x3U0
>>809
ドラゴンボールはおすすめ
単純そうに見えて、いろんな真理が詰まってる
だから爆発的な人気が出たんだろうな

939名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 13:48:17.57ID:zDVN0x3U0
>>886
まあ今はネットもあるからね

ただ、発展途上国の素晴らしい人は、大抵子供の頃にエリート教育を受けている
読書も当然しているだろう

940名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:07:10.12ID:LqeXkRA+0
何でもいいけど上から目線で語るなら何にも読まない方がいいし何にも語らない方がいいよ。荒れるから。中途半端に領域侵犯するから人様の生きる気力も奪うんでしょ。まあこんなの説明が必要な話じゃないから一生分からないだろうけど

941名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:08:25.65ID:yw4I8kG80
むしろ書物が貴重品で誰もが読めるような社会じゃなかったときのほうが
音楽・油絵等の芸術(他分野)で優れた作品が生まれてたと思うけどw

942名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:33:31.08ID:pxwJsLy30
>>772
ゼロから1を生み出す仕事とかしたことない?

943名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:33:54.30ID:x/RD2U0j0
>>60
朗読で頭に入るのなら凄いね
文字を読んだ方が理解しやすいよ

944名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:35:02.04ID:x/RD2U0j0
>>116
シェイクスピアを読んだ俺はエリートか?

945名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:38:34.05ID:trqov2R30
>>886
立派な人が出てくる国が不自由で勉強すらできないとか矛盾してんぞ

946名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:41:03.21ID:CEagO2it0
読書は趣味だからなぁ
子供にも他人様にも強制出来ないよなぁ
ただ活字には慣れてて欲しいかな、本は
知らない世界や知識への好奇心をどんどん
導いてくれるのは明確。フランス書院でも何でもいい

947名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 14:46:08.18ID:x/RD2U0j0
>>80
それだけ本を読む人が少ないのか、あるいは、読書を高尚なものと考えているのか

948名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 15:31:58.09ID:+c+GXV+z0
いますぐ行動を起こせば、結果にかかわらず、人生は必ず充実する。
http://onkabu.2waky.com/vqnp/784075

949名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 15:33:25.04ID:PFEpKEms0
0276 友達の友達の名無しさん 2019/02/19 08:36:16
'自称意識高い系'の'自称拡散力'に荒らされたら業界終わるでホンマ

950名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 15:34:06.04ID:PFEpKEms0
行動起こす必要なし

951名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 15:34:44.84ID:9fMif0Sy0
ヱロ小説って変な当て字漢字がたくさん出てくる
どう読めば良いのかワカラン(´・ω・`)

952名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 15:35:39.63ID:PFEpKEms0
ネット民には火つけて殺せ

953名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 15:48:42.57ID:N2fnxUXS0
>>948
結果に関わらずと言うならテメエでやったらどうですか?そんな痛みがあること出来ないどころか高みの見物で利益だけむしるんでしょ(笑)

954名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:03:34.98ID:PFEpKEms0
アーティストに「売れないで欲しい」とか言ってくる人、せめてそのアーティストに5000万円くらい払ってから言うべきでは

955名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:21:32.12ID:Msvp26Ji0
つまらん。くだらないスレ

956名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:27:02.43ID:PFEpKEms0
ライターの原稿料まとめ

えらてんさん 13円/文字
医者     10円/文字
説教おじさん  3円/文字
相場  0.3〜0.65円/文字
最安     0.2円/文字


957名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:27:53.72ID:PFEpKEms0
極貧詐欺師不安定

958名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:34:41.11ID:PFEpKEms0
@eraitencho_bot
金ですが、そんなにいらないんだけど、無料でいろいろやるとロクでもないやつらの相手で一生を終えることになることにあるとき気づいたので、銭ゲバになりました。やっていきます。金払ってください。
Translate Tweet
10:29 AM · Feb 11, 2019 · twittbot.net

959名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:35:33.73ID:PFEpKEms0
@eraitencho_bot
発達障害者は「なんでこんなことができない」と思われる場合が多いんですが、具体的に指示を与えれば守れる場合が多いです。
遅刻で困っている場合は「何時に家を出てこのルートで駅まで歩き、何番線の何時の電車に乗ってください、途中で店などに寄らないでください」といえば遅刻しません。

960名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:37:37.13ID:wPuXj3oG0
本は読むもんじゃなくて飾るものよ、本棚に古典を並べてるだけであら不思議、賢く見えるでしょ(´・ω・`)

961名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:38:08.80ID:8/s1E97r0
誰だよ

962名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:38:18.80ID:PFEpKEms0
カスよりはマシなツイ群

963名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:41:21.09ID:RPAJwNXw0
どんな奴でも自然と読むようになるから、いい歳して読書歴ゼロとかいうのはマジで中学生と変わらない。

964名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:43:12.01ID:PFEpKEms0
WEBは税金65%掛けろ。それで終いや

965名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:43:53.17ID:sNONk+kg0
>>625
適菜収って
ちょっと人格に問題ありだよなあ

本をいっぱい読んで教養がある俺様はエライ
お前らネラーはバカアホドクズ

みたいな罵倒ばかり

966名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:44:43.69ID:7HGAp2Kx0
本なんか読むから馬鹿になるんだぞ!

まあ理解出来ないだろうけど

967名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:44:52.00ID:sNONk+kg0
若い頃ろくに本を読んでない俺は
中年になって聖書を読み始めたw

クリスチャンになったわけではない

968名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:46:36.76ID:LCpcgXYt0
この人はやっぱりパヨクなの?

969名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:46:48.22ID:sNONk+kg0
理由は
聖書を元ネタにして文学だの芸術だの
政治経済だの世の中の仕組みだのになってることが多いと思うから

言い換えれば西洋文明が現代の覇者だから
聖書を読んでおけば今までの読書不足を補えるかなと思って

970名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:47:05.32ID:Fb3g4fPj0
コイツはその意見をネットで顔真っ赤にしてアピールしてないで本で書けよw

971名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:47:27.75ID:gB4IZLbP0
偉そうやなシネ

972名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:47:40.93ID:5EISd0UW0
ツイッターやインスタ以外ならいくら書き込んでも良いけどとにかく書くだけで利用されるサイクルにハマってるから一切相手したくない。そうしたら利用もされないから

973名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 16:49:41.92ID:3VtkHNjp0
>>969
補えないよ
全部読んだ俺が言うんだから間違いない
せいぜいの収穫といえばカルトの仕組みについてよく知れることぐらい

974名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 17:07:27.00ID:Qbz8HN550
草。下を見るなと言いつつ下見てるやつ(笑)

975名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 17:37:42.93ID:Se4EtpzE0
>>973
その程度だったら解説本を軽く流し読みしとけばよさそうね
やっぱり読書って無駄が多いと思うわ

976名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:02:13.81ID:YwRW+al70
>>967
聖書は読んでおいたほうがいい

977名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:13:49.27ID:Ah/r4oh90
小説家は本を読まないってのはどうよ?

978名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:16:16.72ID:OULXSXlY0
あああ・・・最近職場の人間にイライラしてたけど
すっかり忘れてた
このスレが思い出させてくれて感謝

979名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:16:55.46ID:RL2bO5Tj0
◆【虎ノ門ニュース】2/20(水) 井上和彦×藤井厳喜
https://freshlive.tv/toranomonnews/264259
・核実験ない限り「急がず」 北朝鮮非核化でトランプ氏
・北朝鮮「島国のずうずうしさ」 韓国に反発する安倍首相を批判
・非常事態宣言は違法 16州提訴 トランプ氏ら相手に
・拉致解決 金正恩氏に伝達を 首相 米大統領に要請へ
・「黒塗りメーク」写真で波紋 米バージニア民主トップ3人
・昭和の英雄が語る大東亜戦争偉大なる記憶(15歳 史上最大の海戦 レイテ沖へ)
・中国「第2海軍」 増強継続 尖閣の緊張常態化
・ファーウェイ創業者が米に猛反発「つぶせるわけがない」
・「地中海の守護神」 日本海軍兵曹 英ポーランド島で追悼式
・ホンダ英工場21年に生産終了 欧州不振 米中に注力

980名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:18:54.50ID:Ah/r4oh90
>>976
右の頬を叩かれたら左の頬を出せとかいう謎理論?

981名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:20:30.38ID:HOzl+Xxb0
読書好きな人はそれなりに知識を取り入れることは出来るでしょ
しかしそれは「思考力を発揮できる」こととは全く別物だよな
「いかに沢山読むか」ってのはそれほど重要じゃないよ

982名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:20:57.45ID:3VtkHNjp0
>>980
そんなことはほとんど言ってない
「俺を信じろ、俺だけを信じろ、他は偽物」
これが一番主張してること

983名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:22:13.79ID:DouQnq1O0
5ちゃんやTwitterやってる時間を読書していれば・・・(´・ω・`)

984名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:22:43.14ID:rVbqyiaW0
内容がなんであれ一とおり文章読まないネらーが連投してる
ネットばっかやってっから自分の都合のいい部分だけかいつまんで
ホラふいてるバカが

>>978
なあ

985名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:25:24.47ID:rVbqyiaW0
>>981
だからってザッピングで読んだ気になるなよ

986名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:30:01.49ID:zDVN0x3U0
>>969
ベースとして根付いてるのはあるけど、近代の書物はキリスト教の否定でもあるからな

新約はまだ読めるが、旧約はひどいな
頭おかしい奴がいっぱいいる
まあ新約は旧約を否定する側面もあるからな

新約は良いことも書いてあるが、イエスがまだ30過ぎで全てに成熟した人間でないことを考慮に入れる必要がある

まあ、当時のリアル北斗の拳のような世界では聖人に見えたのだろうが

987名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:32:29.50ID:rVbqyiaW0
>>986
ほらはじまったこれよ
馬鹿のネット検索お披露目劇場

988名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:33:14.85ID:llKlAwzt0
>>984
ねらーはジジババ多いから20台よりは読んでる

989名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:35:01.40ID:rVbqyiaW0
>>988
ねらーホラ吹きおおいからな
その場しのぎでなんでもいう

ネットでレビューでもみたら
熟読したかのように吹くからな

990名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:35:22.24ID:zDVN0x3U0
>>987
実際に読んで言ってるんだけど
ナメてんのかお前

991名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:35:43.30ID:rVbqyiaW0
いや多くネーな
一部がずーーーと連投してる

992名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:36:37.65ID:rVbqyiaW0
>>990
あたりまえだろ
おまえなんかずーと下に見てるわ
糞ほらふき

993名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:37:16.10ID:rVbqyiaW0
>>990
なんにもねーくせになんでもいうからな

994名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:37:26.87ID:p5iyqxgF0
別にわざわざ「どうでもいい」とは思わないし言わないけど、読書は高尚だみたいなのは馬鹿だと思う

読書はするけど勉強のためにじゃないし
興味があるのしか読まない

995名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:37:35.06ID:LCpcgXYt0
>>982
草加楽界と同じ

996名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:38:23.65ID:rVbqyiaW0
>>994
読書=2ちゃん

997名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:41:00.30ID:PFEpKEms0
ツイッターの高齢化のがひでえw

998名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:41:33.82ID:zDVN0x3U0
読書がどうしてもできない人は、必要以上に貶すことで劣等感を紛らわそうとする

これが、このスレの結論ですね

999名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:42:54.35ID:3VtkHNjp0
>>998
いつもはじめに喧嘩売るのは読書家からの方だと思うんですが?
>>1とか

1000名無しさん@恐縮です2019/02/20(水) 18:43:00.77ID:rVbqyiaW0
>>998
このスレこいつのほぼ連投で確定

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 3日 19時間 21分 52秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。