X



【映画】英BBC「史上最高の外国語映画100本」、第1位は黒澤明の「七人の侍」第3位は「東京物語」第4位は「羅生門」★2
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
0001豆次郎 ★垢版2018/11/01(木) 18:59:58.54ID:CAP_USER9
2018年10月30日、英BBCが「史上最高の外国語映画100本(The 100 Greatest Foreign-language Films)」を発表。中華圏から12作品が選ばれた。中央社が伝えた。

2015年に「史上最高のアメリカ映画100本」を発表している英BBCが30日、優れた非英語作品を選ぶ「史上最高の外国語映画100本」ランキングを発表した。これは世界43カ国・地域の映画評論家209人へのアンケートを実施し、その結果をまとめたもの。67人の映画監督が手掛けた、24カ国・地域からの19言語の作品が登場している。

1位に選ばれたのは日本映画で、黒澤明監督の「七人の侍」だった。日本映画はトップ10に3作品が登場し、同じ黒澤監督の「羅生門」が4位、小津安二郎監督の「東京物語」が3位となった。

中華圏からは、9位に登場したウォン・カーウァイ(王家衛)の「花様年華」が最高位につけた。ウォン監督作品は「恋する惑星」が56位、「ブエノスアイレス」が71位と計3作品が選ばれている。

中国からはチェン・カイコー(陳凱歌)監督の「さらば、わが愛/覇王別姫」が12位に登場。チャン・イーモウ(張芸謀)監督の「活きる」が41位、「紅夢」が93位に選ばれている。

このほか、台湾からホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督の「悲情城市」が18位、エドワード・ヤン(楊徳昌)監督の「ヤンヤン 夏の想い出」が25位、「クー嶺街少年殺人事件」38位に。アン・リー(李安)監督の「恋人たちの食卓」が54位、「グリーン・デスティニー」が78位に選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda)

https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=657780&;ph=0

★1がたった時間:2018/11/01(木) 16:15:52.71
※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541056552/
0002名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:00:51.97ID:Hk6JsHVT0
2位がわからないと思ったら
これ中国の記事じゃねえか
「中華様は日本を尊敬」記事
5ちゃんは五毛による洗脳工場
0003名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:01:09.41ID:RPwQ639Q0
そんなにいいかね????
0007名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:01:53.35ID:Ssa/HOig0
【悪質過ぎる】ガールズちゃんねる管理人のやっていることは犯罪と変わらない

ガールズちゃんねる管理人がプラマイ操作を進行中

・自分の叩かせたいタレントのトピックは毎日のように立て誹謗中傷させ、都合の悪いタレントの叩きコメントや画像はすぐにアク禁削除

・管理人の嫌いなタレントを褒めると即アクセス禁止にして印象操作
(主に被害にあっている人物 浜崎あゆみ、Koki、紗栄子、ローラ、AKB、山下智久、これらのタレントのトピックを管理人自ら立て悪意のある嘘や捏造を書き込み嫌がらせを繰り返す)

・山下智久アンチの悪質な捏造誹謗中傷連投、プラマイ操作を放置。操作されたトピは数十件に及ぶ。
https://up.gc-img.net/post_img/2018/10/UMLX289hNvyDPzm_7ERGg_1868.jpeg
https://up.gc-img.net/post_img/2018/10/UMLX289hNvyDPzm_84MP6_1869.png

・最新トピックスにて、俳優らの記事や嵐等の中傷記事は消されず長澤まさみ関東連合関連、石原さとみの不倫等の多数の記事が即消される
https://girls channel.net/topics/1824027/
・芸能人を叩かせるために身体的コンプレックスのトピックを何度も立てる、一般人の子供であっても叩かせるためにトピックを立てる人格欠乏者。批判されキレると更に分かり易くトピックを立てサイトを私物化する幼稚性人格。


・手越おばさんによる大量プラマイ操作荒らしを放置
NEWS手越祐也のサッカー日本代表との友達アピールに非難集中 https://girls channel.net/topics/145436/ 
トピックが前日落ちした後に数百のプラスだった批判コメントがすべてマイナスに変えられる
https://up.gc-img.net/post_img/2018/08/1qiB6GTCqFzZ95M_EDGDw_215.jpeg

手越祐也ロリコントピ https://girls channel.net/topics/1593931/
途中からすべてのコメントがマイナスにされ、明らかな操作と騒ぎになる
https://up.gc-img.net/post_img/2018/10/yOnTdcRKkKyyRP7_mcNic_206.jpeg

・運営側のプラスマイナス操作によりユーザーの6、7割がプラスマイナスを押しても反応しない状態

・過去にも管理人が私情で次々に書き込みを削除し騒動となり自ら謝罪の前科あり
http://girls channel.net/topics/19660/

・運営の操作と規制によりガールズちゃんねるは現在大過疎化中
他サイトでも次々にガールズちゃんねる運営を批判するトピックが立てられる

ガルちゃんやめた人集合
http://secrettalk.me/talk/3762
ガルちゃんをアク禁にされた人が集まるトーク
http://secrettalk.me/talk/4209

【ランサーズで募集されていたガールズちゃんねるのサクラ案件】
芸能人の掲示板サイトへのコメント投稿作業(1件20文字で20円)
https://Archive.is/zl483/e05f4b0317d80c4d2d294a630efbb06db525c335.png
https://Archive.is/wWgAd/cebb824465958d4669fde0f9553b27da373de3a5.png
https://Archive.is/ptoeD/223d756427e08c74dc0e8afde7cefa92cf80060d.png

【依頼主(swordfish99)の募集実績一覧】
ガールズちゃんねるへのトピック・コメント投稿作業、
毒女ニュース記事作成、ネットサーフィンしてコピペするだけのお仕事など
https://Archive.is/zKsHY
https://Archive.is/3xIkz
https://Archive.is/heKxl
アプリレビューはサクラだらけ
http://secrettalk.me/images/talk/0-4330-1037-OHJuQTljVy5wbmc-r-.png

【ガールズちゃんねる・毒女ニュース運営会社】
株式会社ジェイスクエアード(代表取締役 大宮光晶)
https://Archive.is/vfpRA

運営の悪意と操作で成り立っているこのようなサイトを絶対に利用してはならない
0008名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:02:02.24ID:HcamjpCL0
ブルースリーやジャッキーやゴジラがないのがまたなんとも
0009名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:02:02.39ID:PBxvpzdr0
七人の侍より羅生門の方が最後まで見れたわ
0010名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:02:18.07ID:VNAbdBlv0
「覇王別姫」ってテーマ、京劇になるだけ好きだよねえ、中国人
実は司馬遷が勝手に作った話説が濃厚なんだけどね
0012名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:03:09.90ID:ittPhDrR0
モノクロ時代の黒澤明は評価したい
0013名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:03:31.98ID:RPwQ639Q0
ウォン・カーウァイとかある意味凄いよな
その映画作品もシナリオなんかしょぼい
でも映像美だけでなんかいい映画観たみたいにさせられてしまう
『花様年華』なんてその典型だもんね
0015名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:04:25.93ID:/TRsy3hH0
黒沢と小津は
世界映画に与えた影響力がハンパない
日本人の現在の監督たちが
その遺産を受け継いでいないのが問題だわ
0016名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:04:38.94ID:yK8MzywF0
乱は史上最高の映画になる予定だったけど、つまらないのは
仲代のせいw

三船なら哀愁があるからもっと傑作になったはず。
0017名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:04:47.84ID:Ra6L1ShA0
まぁ黒澤映画は深い内面描写とかないからバカでもわかりやすいってのがあるかもな
似たような映画をとるデービッド・リーンなんかはかなり考えさせられるけど
0019名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:05:10.44ID:u+lmAi0N0
黒ちゃん、すきゃなー 外人
0020名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:05:14.07ID:URNHVe180
岡本喜八の「肉弾」はもうちょい知られててもいいと思うんだけど
やっぱ娯楽成分少なすぎて辛気臭いのが駄目なんかな…
0022名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:05:19.52ID:TMih72JI0
>>1
芸スポってレコチャイソースでもスレ建てられるんだな・・・・
0023名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:05:51.84ID:RPwQ639Q0
でもお世辞抜きで
チャップリンの映画は凄いと思う
日本だと黒沢・小津よりも好きな人は多いかもしれない
0024名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:06:19.63ID:PBxvpzdr0
>>15
黒澤明→宮崎駿
小津安二郎→高畑勲

一応アニメ映画では受け継いでるけどな
0026名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:06:50.50ID:WXB7Lkrz0
チョン映画はww
0027名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:07:10.65ID:4cxv8cdX0
>>20
寺田農のやつ?あれ難しかった

独立愚連隊とか入れてほしい
0028名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:07:30.10ID:/TRsy3hH0
チャップリンは古すぎる
ヒッチコックあたりだと
黒沢と同じくらい影響力がある
0029名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:07:30.59ID:0OTcATvN0
>>9
七人の侍っておもろいか?羅生門やら天国と地獄方がおもろいと思う。
0031名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:08:03.12ID:VNAbdBlv0
>>23
「キッド」まじ涙出た、何のセリフもないのに
逆にトーキーになってイマイチになった人だね、チャップリン
0032名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:08:46.64ID:39w0IaOD0
>>18
だからあるってww

>26. Cinema Paradiso (Giuseppe Tornatore, 1988)
0033名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:09:19.01ID:RPwQ639Q0
>>28
観てない人が
よくそういうこと言うよなよねw
0034名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:09:20.46ID:npFLUAc60
>>16
目玉グリグリ瞬き無しが仲代イズムだからなw
0035名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:09:40.39ID:Ra6L1ShA0
日本史上最高の映画作家は溝口健二で世界でも10本の指に入るだろう
黒澤明とか劣化デービッドリーンだしわりとどうでもいい
0036名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:09:46.12ID:kO3KO+WD0
溝口は近年では随分黒澤、小津と差がついちゃったもんだな
一応100位以内には数本入ってるけどさ
個人的には三大監督の中で一番好きなのは溝口なんだがね
0039名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:10:20.08ID:oispw0K60
小津ベストは小早川家の秋
0040名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:10:20.83ID:gZ+3g42C0
フェリーニの81/2だろ
10位くらいにアキラがあってもいいな
0041名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:10:31.34ID:LN+Gf8vx0
七人の侍は上映以降の映画演出に影響を与えすぎたので、
今の人がみると「なんかみたことあるw」って言われるらしい。
0043名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:10:35.53ID:RPwQ639Q0
>>32
「ニュー・シネマ・パラダイス」って
最後の方の作り方が雑過ぎるでしょ
0045名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:11:20.28ID:Ydd0Z9N+0
>>6
粗悪濫造品は安くてもベスト10に入らないしネット工作も無理だからなあ。
日本のテレビでは安いからと韓流を放映するところもあるけどw
0046名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:11:28.96ID:05IYzqSX0
>>38
溝口成瀬入るんだな
この2人の海外での評価って高いん?
0047名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:11:39.66ID:URNHVe180
>>27
そうそれ
あのかっさかさな乾いた笑い浮かべるしかできない
どうしようもないどん底の感じが好きなんだよなあ
0048名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:11:41.36ID:0OTcATvN0
>>16
勝新バージョン途中まで残ってんやろ、見たいなたぁ。
0050名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:12:11.70ID:OU9g+dB30
日本三大映画監督

黒澤明、小津安二郎、北野武
0051名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:12:32.51ID:vgOJHotd0
大島渚「ろくな映画ないねぇ」
0052名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:12:36.80ID:kO3KO+WD0
>>28
映画マニアじゃない現代人に見せても面白がってくれるのはヒッチコックよりもチャップリンの方じゃね?
チャップリンの映画は小学生の子供に見せても喜んでくれるよ
0057名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:14:16.65ID:WuVucovb0
世界中の映画で「7人の・・・」とついたものは全て「七人の侍」からもじったものだからな
0058名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:14:28.58ID:E5JcmTwW0
英BFI発行の「サイト&サウンド」誌が10年に1度、
世界中の映画評論家を対象に実施する「史上最高の映画 最新
https://eiga.com/news/20120803/15/

評論家が選んだトップ10は以下の通り。

1.「めまい」(58/アルフレッド・ヒッチコック)
2.「市民ケーン」(41/オーソン・ウェルズ)
3.「東京物語」(53/小津安二郎)
4.「ゲームの規則」(39/ジャン・ルノワール)
5.「サンライズ」(27/F・W・ムルナウ)
6.「2001年宇宙の旅」(68/スタンリー・キューブリック)
7.「捜索者」(56/ジョン・フォード)
8.「これがロシアだ(カメラを持った男)」(29/ジガ・ベルトフ)
9.「裁かるゝジャンヌ」(27/カール・テオドール・ドライエル)
10.「8 1/2」(63/フェデリコ・フェリーニ)

映画監督が選んだトップ10は以下の通り。

1.「東京物語」(53/小津安二郎)
2.「2001年宇宙の旅」(68/スタンリー・キューブリック)
3.「市民ケーン」(41/オーソン・ウェルズ)
4.「8 1/2」(63/フェデリコ・フェリーニ)
5.「タクシードライバー」(76/マーティン・スコセッシ)
6.「地獄の黙示録」(79/フランシス・フォード・コッポラ)
7.「ゴッドファーザー」(72/フランシス・フォード・コッポラ)
7.「めまい」(58/アルフレッド・ヒッチコック)
9.「鏡」(74/アンドレイ・タルコフスキー)
10.「自転車泥棒」(48/ビットリオ・デ・シーカ)
0059名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:14:46.33ID:RPwQ639Q0
>>52
そうそう
ヒッチコックも好きだけれど
やっぱりチャップリン映画の
子供でも分かるし楽しめるというところは
圧倒的だよね
0061名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:14:56.81ID:9rlZwb/BO
東京物語みたいな地味な内容の良さが分かるのなら寅さんも入れるべき
海外では見れない映画だったのかな
0062名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:15:00.99ID:gZ+3g42C0
1位フェリーニ81/2
2位から9位60年代伊仏映画
10位にやっとakira が妥当だろう
0063名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:15:03.69ID:OfrMJYDd0
黒澤明はアメリカですごく評価高いよ。
アメリカに住んでる時、レンタルビデオ借りに行ったら、店員がクロサワの生きるが一番好きな映画だと熱く語ってた。
0065名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:15:28.92ID:0OTcATvN0
あぁこのスレは伸びるわ。

小津?なんやねんあのカメラワーク、気持ち悪いねん。正面から撮るなよ。
0066名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:15:38.67ID:+sYkt+qx0
1位はバック・トゥ・ザ・フューチャーだな
0067名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:15:43.74ID:dG0NQtL80
>>5
映画が趣味というわけでもないが7つ見てるわ
ゲームの規則は退屈だったがやっぱ評価たかいんだな
0069名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:16:04.34ID:/nqqARmq0
>>41
黒澤、小津のスタイルは真似されすぎた。

とくに黒澤は今のハリウッド映画の娯楽作そのまんまやしね。
0070名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:16:28.87ID:0hEMrNGh0
>>29
それぞれ面白いと思います。
0071名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:16:29.30ID:E6A5SjN+0
あれ?
ゴミの名はは?
0072名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:16:47.76ID:tftu/oCv0
史上最高の英語じゃない映画100本ってナメてんのか
0073名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:03.93ID:VNAbdBlv0
>>58
両方とも入っているのは「2001」と「virtigo」と「Tokyo story」か・・・・

どんだけマニア好みなんだ、笠智衆はw
0075名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:22.68ID:u8qZ2PhF0
イギリスはアーサー王と円卓の騎士ってのがあるからなあ
0076名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:24.35ID:OU9g+dB30
是枝監督は1つもランクインしてないの?
昭和の監督が多いのかな
0077名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:26.07ID:Y4ewtG+o0
俺は最高の役者は、7人の侍、全部演じることができる人だと思う。

一番簡単なのは剣豪の久蔵(宮口精二)で、
一番難しいのはやはり主役の勘兵衛(志村喬)かな。

今だと誰が演じられるだろう?
0078名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:26.90ID:RPwQ639Q0
>>58
なるほど
9位の「鏡」は一般向けじゃないけれど
たしかに凄いよね
タルコフスキーはどれも凄いんだけでども
0079名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:28.97ID:Nq/iYBPa0
>>65
役者の顔のサイズにとことんこだわってたらしいな
たとえるならジャイアント馬場と小泉今日子の顔を同じサイズに撮ってるようなものだったと
0080名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:33.14ID:sEwQQ1PM0
七人の侍見たことないわ
どうせ大したことないんだろうけど
0081名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:17:52.88ID:0hEMrNGh0
>>58
市民ケーンってどのへんが評価されてるの?
0082名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:18:14.61ID:qFaPxMTM0
全体的に90年代前後の映画が多いんだな
たぶん90年代頃に若者だった世代の批評家ってのが今は多いんだろう
中国語映画が多いのはその頃が中国語映画の黄金時代だったから
0084名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:19:14.43ID:5BM3TBnC0
.∧__∧ 侍の起源は
< ヽ`∀´> サウラビコリア!!
ノ^ yヽ、 だから ちゅだい劇は
ヽ,,ノ==l ノ じぇんぶ韓流ニダ!
 /  l | じゃP それ よく知るなさい! 



 ☆アジアと世界のまとめ
http://gossipmatome999.web.fc2.com/index.html

☆中国の新四大発明 ほとんど誇大広告だった

☆米艦 台湾海峡通過から
列車事故まで台湾関連まとめ

☆暴かれた中共のウイグル人
臓器狩り 世界が指弾

☆中国の統一戦線に注意せよ! 
0085総本家 子烏紋次郎垢版2018/11/01(木) 19:19:24.82ID:38unBBc70
台湾の上位二作品は観た

日本の作品は当たり前だし
0086名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:19:28.28ID:8vBaAyWr0
ランク外だろうけど、死んだ親父と昔テレビで見た「変面」が好きだ
0087名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:19:34.21ID:hJgMmtwd0
生きるっておもしろいよね
当時の役所の雰囲気とかおもしろいし、道路事情とかも興味深い
医者があんないい加減ってのもおもしろい
初めて見た時はあのシーンでめちゃ感動した
0088名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:20:03.06ID:LN+Gf8vx0
2001年宇宙の旅は監督の拘りが物凄いってタイプの映画だと思う。
内容の評価ってなら七人の侍のが上だよ。
0089名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:20:08.68ID:dG0NQtL80
大人は判ってくれないはラストショットが印象的だったなよく覚えてるわ
個人的には気狂いピエロとビスコンティの山猫がトップ2だわ
0090名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:20:12.86ID:URNHVe180
>>74
そういや「七人の侍」の「七人」て「七人ミサキ」の謂れからきてるのかな
たまたまかな
0091名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:20:16.86ID:0hEMrNGh0
>>83
なるほど・・・

教科書的な構成ということだと、素晴らしき哉,人生! が好きだ
0093名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:20:31.65ID:RPwQ639Q0
小津映画独特のあの変な間
いまだにその間だけ邦画は受け継いでいるからな
だから駄目んだろうね
0094名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:20:39.65ID:LTc8Z8p90
隠し砦なんてスターウォーズの下書きになったのにな
0096名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:20:55.45ID:1nxgIjnP0
1位 七人の侍
2位 自転車泥棒
3位 東京物語
4位 羅生門
5位 ゲームの規則
6位 仮面/ペルソナ
7位 8 1/2
8位 大人は判ってくれない
9位 花様年華
10位 甘い生活
11位 ブレスレス
12位 さらば、わが愛/覇王別姫
13位 M
14位 ブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地、ジャンヌ・ディエルマン
15位 大地の歌
16位 メトロポリス
17位 アギーレ/神の怒り
18位 悲情城市
19位 アルジェの戦い
20位 鏡

1,2,3,4,7,8,10,19位しか見たこと無いな。
0097名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:21:06.71ID:qFaPxMTM0
個人的には「裁かるるジャンヌ」が史上最高の映画だと思う
あれ初めて観た時は「サイレント映画舐めてました、ごめんなさい」って誰にともなく言いたくなったわ
0098名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:21:18.59ID:/nqqARmq0
>>82
90年代はカンフー映画以外の香港映画ブームだったなあ。
0100名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:21:43.77ID:DK0Zc/W10
木下恵介を理解できない外人
0101名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:21:46.81ID:mXOQTXS40
「外国語映画」って限定されてる
つまりアメリカ・イギリス・アイルランド・ニュージーランド・オーストラリア・カナダなどの英語圏はなし
レオンなどのアメリカ合作も当然なし

それで古い映画ばかりになるのは「まともな映画を近年作ってないだろ」というイギリス人のイヤミ

本音なら英語圏なんて入れたら英語圏だけで1000位まで埋まる

英語圏は別格すぎてランク除外されてるイヤミなランキングだよ
わざわざ外国語映画限定してるのはドイツやフランスを馬鹿にするためでもある


これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと
0102名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:22:03.11ID:0hEMrNGh0
>10位 甘い生活

ビジネスジャンプで連載していたな
読んだことないけど
0103名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:22:11.78ID:dguDSdhb0
誇らしい結果だけど過去の遺産って感じだな
古い映画が有利なのはわかるけど
0106名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:22:29.65ID:4cxv8cdX0
>>47
大谷直子のおっぱい(´・ω・`)
0107名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:22:34.01ID:mXOQTXS40
「外国語映画」って限定されてる
つまりアメリカ・イギリス・アイルランド・ニュージーランド・オーストラリア・カナダなどの英語圏はなし
レオンなどのアメリカ合作も当然なし

それで古い映画ばかりになるのは「まともな映画を近年作ってないだろ」というイギリス人のイヤミ

本音なら英語圏なんて入れたら英語圏だけで1000位まで埋まる

英語圏は別格すぎてランク除外されてるイヤミなランキングだよ
わざわざ外国語映画限定してるのはドイツやフランスを馬鹿にするためでもある


これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと
0108名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:22:43.90ID:gZ+3g42C0
日本語も日本人の容姿も映画向きじゃない きもちわるい
1位フェリーニ81/2 9位まで伊仏映画 10位にakiraね
0109名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:22:50.29ID:jMZ7NWyT0
東京物語なんてほとんどの奴は知らない
0110名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:22:54.69ID:3FFhqjQB0
七人の侍は好きだけど1位かって言われると微妙(´・ω・`)
0112名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:23:03.52ID:/SasA8tX0
>>65
お早ようを米倉涼子主演でリメイク希望

米倉涼子の屁に期待が高まる
0113名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:23:03.78ID:E5JcmTwW0
>>58
世界映画ランキングで
一番ステイタスが高いのが
このランキングかな?

BBCとは違うね。
BBCはBBC局員が選んだのかな?

同じランキングでも
七人の侍は1982年に3位にはいってる。

http://www.geocities.jp/yurikoariki/bfi.html

ランキングも凄い時代で変化するんだよね。
市民ケーンが一位から落ちたことが凄い変化。
0114名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:23:08.02ID:J3eaqmWx0
>>58
わかっちゃいるけど、評論家とか監督とかの映画マニアが選ぶと、古い名作ばっかりになっちゃうんだよなぁ

どこの業界も一緒だが、マニアは観客の需要が分かってないから困るわ
たまには「21世紀限定のトップ10」とかやればいいのに
0115名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:23:09.65ID:mXOQTXS40
「外国語映画」って限定されてる
つまりアメリカ・イギリス・アイルランド・ニュージーランド・オーストラリア・カナダなどの英語圏はなし
レオンなどのアメリカ合作も当然なし

それで古い映画ばかりになるのは「まともな映画を近年作ってないだろ」というイギリス人のイヤミ

本音なら英語圏なんて入れたら英語圏だけで1000位まで埋まる

英語圏は別格すぎてランク除外されてるイヤミなランキングだよ
わざわざ外国語映画限定してるのはドイツやフランスを馬鹿にするためでもある


これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと
0116名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:23:16.72ID:qFaPxMTM0
多分、ウォン・カーウァイの評価の高さってそんなに長続きしないと思う
中身の薄いおされ映画だもん
>>96
「ブレスレス」ってゴダールの「勝手にしやがれ」でしょ?
0117名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:23:39.89ID:Lgoi6gc60
>>46
ゴダールが影響受けた監督
1.ミゾグチ
2.ミゾグチ
3.ミゾグチ
とか言ってたぐらいだからな
0118名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:23:56.62ID:RPwQ639Q0
「哀戀花火」って凄かったけれども
まだDVD化もされていないんだね
 
https://eiga.com/movie/41855/
0120名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:24:10.88ID:mXOQTXS40
「外国語映画」って限定されてる
つまりアメリカ・イギリス・アイルランド・ニュージーランド・オーストラリア・カナダなどの英語圏はなし
レオンなどのアメリカ合作も当然なし

それで古い映画ばかりになるのは「まともな映画を近年作ってないだろ」というイギリス人のイヤミ

本音なら英語圏なんて入れたら英語圏だけで1000位まで埋まる

英語圏は別格すぎてランク除外されてるイヤミなランキングだよ
わざわざ外国語映画限定してるのはドイツやフランスを馬鹿にするためでもある


これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと
0122名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:24:36.66ID:mXOQTXS40
「外国語映画」って限定されてる
つまりアメリカ・イギリス・アイルランド・ニュージーランド・オーストラリア・カナダなどの英語圏はなし
レオンなどのアメリカ合作も当然なし

それで古い映画ばかりになるのは「まともな映画を近年作ってないだろ」というイギリス人のイヤミ

本音なら英語圏なんて入れたら英語圏だけで1000位まで埋まる

英語圏は別格すぎてランク除外されてるイヤミなランキングだよ
わざわざ外国語映画限定してるのはドイツやフランスを馬鹿にするためでもある


これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと
0123名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:24:39.13ID:0OTcATvN0
羅生門?あんなん普通に見ておもろい訳ないやん、終戦直後やで?
京マチ子が日本、三船が米、朽ちた羅生門が国そのもの、雨が戦争。

皮肉?かなぁ、あんな映画よく作れたわ。
0124名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:24:46.92ID:surAldyl0
禁じられた遊びとかは入らんのかい?
0125名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:24:47.21ID:LN+Gf8vx0
ヴェニスに死すは名作。
0126名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:24:47.48ID:yXNy0JqN0
シン・ゴジラ信者
https://kai-you.net/images/a/2016/08/bd52f731710a4a27045f9ebc76e7cf58.jpg
https://kai-you.net/images/a/2016/08/63ed2945ed21ca4c943d9be01795b4b6.jpg
君の名は。信者
https://storage.mantan-web.jp/images/2016/12/23/20161223dog00m200015000c/001_size10.jpg
https://storage.mantan-web.jp/images/2016/12/23/20161223dog00m200015000c/002_size10.jpg
https://storage.mantan-web.jp/images/2016/12/23/20161223dog00m200015000c/017_size9.jpg
0127名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:25:11.44ID:mXOQTXS40
「外国語映画」って限定されてる
つまりアメリカ・イギリス・アイルランド・ニュージーランド・オーストラリア・カナダなどの英語圏はなし
レオンなどのアメリカ合作も当然なし

それで古い映画ばかりになるのは「まともな映画を近年作ってないだろ」というイギリス人のイヤミ

本音なら英語圏なんて入れたら英語圏だけで1000位まで埋まる

英語圏は別格すぎてランク除外されてるイヤミなランキングだよ
わざわざ外国語映画限定してるのはドイツやフランスを馬鹿にするためでもある


これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと
0128名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:25:19.16ID:qFaPxMTM0
>>101
イギリス映画協会が10年ごとに選んでる英語圏も含めた世界映画ランキングってのがあるぞ
それでも小津、ルノワール、フェリーニ、ドライヤーとかは普通にトップ10入りしてる
0129名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:25:26.92ID:TCz1g9wb0
七人の侍に限らず、昔からあんだけ色々深く考えて物を作ってたことに関心させられる
0130名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:25:28.06ID:eejbiJz50
黒澤明さんとか凄い映画監督だから
見なきゃいけないから勉強なんだよねぇ
誰が言ったのかしらんけど
今見ると絶対眠たくなる
0131名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:25:33.09ID:J3eaqmWx0
>>115
>これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと

そういう言い方されると不愉快だが、まあ事実だから仕方ないわ
0133名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:25:45.73ID:7JZpr+bp0
>>5
ゲームの規則は良さが分からんかった
0135名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:26:08.79ID:cBP09ZFH0
>>58
このスレの外国語映画百選とアメリカ映画百選(↓)の上位を合わせると
それとけっこうかぶるな

1位 市民ケーン
2位 ゴッドファーザー
3位 めまい
4位 2001年宇宙の旅
5位 捜索者
6位 サンライズ
7位 雨に唄えば
8位 サイコ
9位 カサブランカ
10位 ゴッドファーザー PART II

BBC - Culture - The 100 greatest American films
http://www.bbc.com/culture/story/20150720-the-100-greatest-american-films
0136名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:26:14.81ID:E6A5SjN+0
カイエで満点評価のゴミの名はは?
0137名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:26:20.62ID:0hEMrNGh0
生きるの最後の方はものすごい皮肉だよね
人間の本質をついているというか
明日から本気出す!って今の人間と変わってない
0138名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:26:20.99ID:O2xfm6Zz0
え?世界中で大人気の韓国映画は?
0140名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:26:38.49ID:MEAOPTHO0
昔の日本の監督や役者の方がレベルや評価が高いのはなんでなんだろうな
今じゃ養成所まであるのに
0142名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:26:42.90ID:VNAbdBlv0
>>129
そんなの言ったらあんたあ、1000年も昔から恋愛や欲望の心理描写をしていた「源氏物語」なんてどうなりますよ?
0144名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:26:58.80ID:tQJTDJbd0
>>69
黒澤ってやっぱり凄いんだな
これはホルホルせずにはいられない
0145名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:27:20.41ID:ec+2H7lw0
休 憩
0147名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:27:27.36ID:J3eaqmWx0
>>132
あらら、もうやってたのね
ゴメンBBC
0149名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:27:32.30ID:/nqqARmq0
>>139
撮影事故やお蔵入りランキングがあれば、井筒の名前も100位に入るやろ。
0150名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:27:34.22ID:LN+Gf8vx0
紫式部はガチ。それはしょうがない。
0152名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:27:46.46ID:Y4ewtG+o0
>>44
椿三十郎

仲代が血しぶきを上げて倒れるの、
加山雄三とか田中邦衛は「仕掛け」を知らされておらず
マジで血がどっと噴き出したのかと思ってビビったらしいな
彼らの表情、態度が、シルエット的にも秀逸

そこが黒澤の狙いだったとか
0153名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:27:55.35ID:OfLFpajr0
羅生門は何が良いのかさっぱり分からん。
0154名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:28:02.47ID:/TRsy3hH0
日本映画の古今の俳優で
世界的に、男優では三船敏郎
女優では原節子の評価と人気がダントツで高い
つまり監督と主演スターはセット

溝口映画の俳優はあまり知名度高くない
0155名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:28:28.42ID:PBxvpzdr0
>>122
アカデミー外国語映画賞に則ってやってんじゃね?
嫌味かどうか知らんがまともな映画とってないことは事実だな
0156名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:28:51.44ID:S+tBe4yw0
>>133
面白いとは思わんけどあれだけ錯綜した人間関係を100分程度の時間の中で描き切る手腕には感心したな
0157名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:28:53.57ID:0hEMrNGh0
>>153
セクロスが評価されたのではないかと黒澤が言っていた
0159名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:29:16.00ID:/61bbrpK0
BBCは基本反日だけど認めるべきところは公平に認めるのが
シナチョンとの文化成熟レベルの差やな
0161名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:29:24.67ID:mXOQTXS40
「外国語映画」って限定されてる
つまりアメリカ・イギリス・アイルランド・ニュージーランド・オーストラリア・カナダなどの英語圏はなし
レオンなどのアメリカ合作も当然なし

それで古い映画ばかりになるのは「まともな映画を近年作ってないだろ」というイギリス人のイヤミ

本音なら英語圏なんて入れたら英語圏だけで1000位まで埋まる

英語圏は別格すぎてランク除外されてるイヤミなランキングだよ
わざわざ外国語映画限定してるのはドイツやフランスを馬鹿にするためでもある


これは英語圏は別格だから他の有象無象でランク決めろってこと
0162名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:29:43.69ID:OfLFpajr0
「カリオストロの城」が入ってない。
0163名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:29:54.99ID:E5JcmTwW0
>>81

多分当時は大成功者の富裕層だった人物をモデルにした
この映画がかなり衝撃だったんじゃないかな?

全盛期の堀江をモデルにした映画みたいなもんだし。
今ならZOZOTOWNの前澤友作をモデルにしたようなもの。

壮大なストーリーで成功するまでの時代 得意満面の時代
女におぼれて世間の評価を落とす時代
等々。

そして当時として画期的なずっと奥の映像まで鮮明にみえるパンフォーカスの映像。

個人的には映像がやっぱり凄い。でも史上一位ではないなぁ。
でも自分的にはフェリーニ監督のサテリコンやコッポラ監督の地獄の黙示録のが凄い。
今の時代でみればラスト・エンペラーのが面白いだろうな。あれも凄い映像だったし。
0164名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:09.64ID:0hEMrNGh0
戦場のメリークリスマスは英語圏だから入らないのか
0165名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:20.47ID:39w0IaOD0
>>105、119
山猫が35位に入ってるだろ
0166名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:20.67ID:/nqqARmq0
>>148
バイオレンスやスプラッター映画の元祖やな。

血しぶきとか、腕が切られて落ちるとか。

西部劇は撃たれた人は倒れるだけだし、斧で襲われてもうずくまるだけやった。
0167名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:27.11ID:4cxv8cdX0
>>130
見たのか?
0168名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:37.11ID:0+LNuz6C0
>>5
羅生門の評価高すぎない?
0169名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:40.14ID:0OTcATvN0
>>140
吉本も養成所あるで、はたして現代の方がおもろかな。
0170名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:42.64ID:JOdAF3iU0
個人的に邦画で一番面白かったのは バトロワ

洋画入れても バトロワが一番面白かった

 
0171名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:30:50.98ID:hHngjRyA0
おれは武田鉄矢の刑事物語が邦画で最高に好きだけど
そういう程度の低い話じゃないのね
0172名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:31:11.76ID:AuYqJZt30
神戸から毎週大阪の社会人サ−クルに
参加する欲求不満の猿。 岩◯ミノル。
年齢47歳 職場フリ−タ−
容姿は短髪、背低い、不細工。服装はいつも同じ (15年間毎日履き続けてる裾を折った色落したジ−パンに安全靴?)
顔は(笑い飯)の哲夫似。 ハイボールを飲む 、一番安い煙草を吸う 好きなタイプの女性は軽そうな歳上の女 、甘えさせてくれる女、奢ってくれる女、Hのやり方を教えてくれる女。
浪費癖のがあるので銀行キャシュカ−ドは母親に持たれクレジットカードもなしで、割り勘主義、 貯金ゼロ、 借金あり、虚言癖あり、知的障害、童貞、包茎、
恋愛経験なし、痴漢の前科あり。
母と実家暮らし、 わずか180円の電車賃をケチって 北新地駅から本町や難波まで歩くドケチ 。もし彼女ができたらお金がないのでデ−トはオニギリを持って山登りがいいと言う。(小学生の遠足かボケ)
約9年間毎週大阪のどこかの社会人
サークル参加して軽そうな女相手にLINE交換する。毎週参加したら何とかなると思っているのか?氏ねバカ。
0173名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:31:17.99ID:PBxvpzdr0
>>145
これで見る気失せたわ
昔の映画は時間なげぇしダレるし
一部の演出はすげーとは思うけど自分の時間感覚じゃ苦行に感じる
0174名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:31:22.73ID:Buzy4Ua00
>>152
小道具係の血しぶきの調整が上手く行かなかったんだよ

かえって良かったがw
0175名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:31:41.67ID:LN+Gf8vx0
刑事物語は良作だぜ。
0176名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:31:43.33ID:OfLFpajr0
>>157
当時は新鮮だったんろうが、
過去に2回ほどみたが、ひたすら退屈な展開でしかなかった。
0177名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:31:48.23ID:mXOQTXS40
これ

老人が選んでるから何の参考にもならない

「当時としては画期的だった」
というだけで今見るとただの古臭い映画でしかない
0180名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:06.94ID:0+LNuz6C0
>>171
俺も素晴らしい映画だと思う
0181名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:11.74ID:QLyAMJAj0
あれ?
インファナル・アフェアは入ってないんだ
0182名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:18.01ID:NVZsRQCI0
たけしとは何だったのか・・・
0183名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:20.31ID:/+oBgYuo0
三隅研次はもっと有名になって欲しいわ
子連れ狼みたいなキワモノ映画が海外で代表作扱いされてるのは気の毒
0184名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:42.56ID:gZ+3g42C0
オールタイムベスト100を選ぶと1000位までほぼ英語圏映画だからな
フェリーニ 伊仏名画 日本アニメが数個入るくらいか
0185名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:44.53ID:5PRX8oOd0
非情よりフンクイの少年
0186名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:50.21ID:7R2jpGCv0
ジャッキーw
0188名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:57.51ID:ToQt1eF+0
>>5
ヴィスコンティが入ってないんだ。
0189名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:32:58.98ID:0hEMrNGh0
>>163
なるほど
あるいは孫正義とか

今ならDVD安く買えるのかな
手元に置いて見てみたい
0190名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:33:09.16ID:7JZpr+bp0
>>171
七人の侍も東京物語も高尚な映画ではないよ
質の高い活劇時代劇とホームドラマだ
0191名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:33:17.86ID:Buzy4Ua00
サモハンキンポーは?
0194名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:33:24.03ID:tPTrUdfm0
七人の侍ってそんな評価されてんの?
一回見てみるかな
0195名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:33:25.69ID:UBobtphh0
>>184アホ
0196名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:33:43.59ID:3kzn40ba0
(´・ω・`)世界の黒澤
0197名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:34:03.52ID:gPjcmZZZ0
見たことないけど何がすごいん?
0198名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:34:26.37ID:0hEMrNGh0
七人の侍は、やっぱあれかね。
サムライは見えないところに潜む敵に気づくのが外国人には衝撃だったのか
0200名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:34:44.94ID:enxSQ/D30
七人の侍は本編見るより武田鉄矢の解説がおもしろい
0201名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:34:54.68ID:E5JcmTwW0
フランスで最も権威ある
映画雑誌
カイエドシネマで
日本で馬鹿扱いの
ナイト・シャマランが常に年間ベスト10の常連って
知られてないよね。

ベスト10上位のときもある。
日本で駄作扱いの映画が全部フランスではベスト10入り。
フランスではナイト・シャマランは巨匠映画監督だよ!
0203名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:34:59.23ID:Az24460S0
炉莉好き必見の新感染が入ってないんか!
0204名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:35:17.56ID:E3XIufAI0
>>177
頭弱そうなのが13レスかあ
0205名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:35:19.91ID:/+oBgYuo0
>>148
そう言われてるけど、実際は稲垣浩監督の大菩薩峠の方が先らしい
ただしGHQの検閲でちょん切られて歴史の中に埋もれてしまったそうだ
0206名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:35:21.01ID:kmjoKhKs0
>>194
街でサムライ探しのシーンの演出がいいんだよ

生きるでの歓楽街連れ回すシーンも良かった
0207名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:35:27.26ID:gPjcmZZZ0
>>199
白黒なんか見たくないんや
いくら名作でも
0209名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:35:33.26ID:S6mKZnf80
7人の侍はいろんな映画に影響与えてるからねw
0210名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:35:44.29ID:F2zi2Wa+0
日本も含めてだがアジア系は20数年前からほとんど変化無いのな
恋する惑星でカンフー一辺倒の香港イメージが崩れて
当時観漁った中香台のタイトルがぞろぞろと…
懐かしいという感想が真っ先に浮かぶがそういう趣旨のランキングじゃないはずなのに
0213名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:35:49.47ID:OU9g+dB30
>>38
アニメはアニメ映画であり映画とは違うんだろ
と思ったが
宮崎駿の千と千尋ランクインか。高畑勲の火垂るの墓はランクインしてないのか

宮崎駿で一番凄いならもののけ姫だと思うんだがな
千と千尋って欧米人から評価されてるよね。そんなに湯屋の世界観が面白いんだろうか
0214名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:36:05.15ID:PBxvpzdr0
>>182
あの人の映画はカメラマンを評価するべきだと思う
0216名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:36:32.57ID:DOULipPD0
>>130
黒澤映画を見たら、漫画やアニメの表現のルーツはここだな、というのが発見できる
「羅生門」で三船と京マチ子が走るシーンは、「千と千尋」で千尋とハクが一緒に走るシーンそのまんまだし
0217名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:36:48.54ID:gPjcmZZZ0
韓国映画って一時ほんま面白かったけどランクインしてないんかな
0219名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:02.38ID:lWxXzfwC0
小津なんて呑気なホームドラマで同時代的にも海外でそこそこ紹介されてたが対して受けなかった
没後になんかうまい宣伝をやったのだろう 影響力ある評論家が広めたとか
0220名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:04.51ID:0hEMrNGh0
七人の侍は女の方から誘ってきたくせに
次の日には無視してたのがなんかモヤモヤした
0221名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:05.40ID:0+LNuz6C0
映画の元祖ってことなのかな

東京物語は
絵を切り取ったかのような
細かいこだわりの構図が
絵を描いたことある人なら驚きがある
0222名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:06.91ID:n1e5xNjO0
韓国嫌いだけど韓国映画は好きだな
0225名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:27.72ID:lg/Ru8Rj0
大日本人が一番でねえの?
0226名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:47.57ID:kbsurTG/0
黒沢作品は好きだけど東京物語の良さは全く分からなかった
なんでこんなに評価高いの?
0227名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:50.92ID:0OTcATvN0
>>137
黒澤は基本反体制やからな、純粋な左翼。あぁいう人がいないわ。

左翼は朝鮮、中国とかとるむからな。作家の城山三郎氏とかな。日本人が日本を批判して ほしいわ。
0228名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:37:58.34ID:E5JcmTwW0
前スレッドにあったレスにあったurlでみたけど

黒澤明の映画についての解説動画だけど
凄いよくできてる。
黒澤映画のなにが凄いかがすぐわかる。

必見の動画。
素晴らしい。

Akira Kurosawa - Composing Movement
https://www.youtube.com/watch?v=doaQC-S8de8
0229名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:38:11.49ID:S6mKZnf80
千代丸が戦争孤児の百姓の子を抱きながら、これは俺だ! って言うのがいいんじゃんw
0231名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:38:18.56ID:eMuMFzm90
>>130
お前見てないだろ
東京物語ならまだわかるが黒澤で眠くなるとかエアプでしかない
0233名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:38:45.99ID:9X0NZ8BW0
>>230
市川崑の子供を堕胎したな
0234名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:38:47.31ID:Ag3Q/4z10
黒澤映画なら天国と地獄か用心棒が好きだな
どっちも三船敏郎がカッコいい
0237名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:39:09.96ID:Qur9ODyZ0
95 浮雲
88 残菊物語
79 乱
72 生きる
68 雨月物語
61 山椒大夫
53 晩春
37 千と千尋の神隠し
0238名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:39:20.90ID:DBXoU9Ou0
七人の侍は仲間集めの時点でおもしろいから
これダメなら昔の作品は無理
0239名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:39:28.63ID:pBXaIL2f0
>>216
隠し砦のラスト辺りの馬に乗ったまま娘を拾い上げるとこなんてアニメ的だけど、すげえシーンだよな
0240名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:39:36.43ID:0hEMrNGh0
>>227
確かに。純粋な左翼がいないよね、もうこの国には。
0242名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:40:08.48ID:XE61SKIM0
>>183
大菩薩峠ですな
リメイクしたら色んな意味でR18かもしれん
0243名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:40:10.33ID:S6mKZnf80
でも一番娯楽として面白いのは、隠し砦の三悪人、だよね馬に乗りながら
斬りあうのは色んな映画に影響与えてるよw
0244名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:40:31.82ID:UYF7WD9l0
>>238
仲間集めのシーンの演技がいいんだよな

酔いどれ天使の志村喬の演出からの系譜
0246名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:41:08.76ID:ltHYHPC20
圧倒的じゃないか、我が軍は
0247名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:41:35.73ID:X108lHbB0
>>243
千秋実と藤原鎌足が城から逃げるシーンの群衆エキストラも凄いよなw
0248名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:41:42.33ID:Ra6L1ShA0
純粋な左翼ってなんやねん
安倍晋三及びネトウヨはトロツキストで完全に極左だと思うが
0249名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:41:47.68ID:0hEMrNGh0
>>235
あ、そんなに時間たってたんだw
1回しか見てないので曖昧。
0250名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:41:49.80ID:NrTH7hVO0
>>213
もののけ姫ってなんか映像が窮屈じゃね?
激しい戦闘を描いてはいるけど豚以前の宮崎作品にあるのびやかな躍動感が消えてしまってる気がする
千尋もそんなに好きじゃないけどさ
0251名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:41:52.59ID:VNAbdBlv0
>>238
しかもそれぞれのキャラがそれぞれいろんな過去があるのが見え隠れしてね
侍の7人だけじゃなくて女房差し出した利吉とか百姓のキャラまで立っているのが凄い
0253名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:42:02.47ID:CXrN7rHD0
これ外国映画だけでなく映画史全体のランキングでもトップ10に入ってたでしょ。
確か東京物語が1位で。北野武のソナチネは入れて欲しかった。
0255名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:42:13.08ID:JOdAF3iU0
韓国映画なんて 面白くても見たくもないわwww

あいつらの顔面見るだけで 吐き気がするwwwww
0256名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:42:35.89ID:S6mKZnf80
椿三十浪の最後の決闘のシーンもよかったw
0257名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:42:39.51ID:X108lHbB0
おら死ぬんだべ?
0259名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:43:13.71ID:iDZwvOjJ0
ふる〜〜〜
0260名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:43:14.62ID:Vt2hHgzi0
日本人からするとセリフが聞き取れないんだが、字幕だと関係ないからか。
0261名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:43:18.75ID:N8yI2miC0
>>58をしってたからイギリス人は東京物語好きなイメージがあったが
今回は七人の侍の方が上だったのか
0262名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:43:29.96ID:PBxvpzdr0
黒澤明の分厚い自伝と対談集?が詰まった4巻ぐらいある本読んだけど
スピルバーグやらコッポラやらと写真撮ったり対談したり
そりゃすごい人だなーって思うわな
0263名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:43:36.41ID:DVUFMElS0
謎の日本アゲ
どーした?エギリス
0266名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:43:57.58ID:JOdAF3iU0
日本映画 ランクインしすぎwwwwww

凄すぎwwww
0267名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:44:11.80ID:Ra6L1ShA0
黒澤映画の技術は娯楽映画に流用できるという意味で同業者の評価が高いんだろうな
いまどき芸術映画なんてとってるやついねえし
溝口健二なんかまったく娯楽にはつながらん
0268名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:44:14.60ID:0hEMrNGh0
話題にならない黒澤作品どですかでん
0269名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:44:14.75ID:/TRsy3hH0
>>223
吉永小百合が外国じゃまったく美人の範疇と違うという話はよく聞くが
東京物語の原節子は聖女みたいに美しいと言われる
晩春の自転車のシーンもめちゃ美しいと言われる
10代の頃にドイツでも大受けしたのは美人だったから
0270名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:44:52.44ID:Gg48LBfa0
スターウォーズとか黒澤映画に影響受けまくってるからなw
ダースヴェイダーとか普通に侍の兜だしww
0271名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:44:56.97ID:Vt2hHgzi0
70年度以降左翼映画に毒されていまや見る影もなし。
0272名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:45:10.90ID:g8xHMHNR0
>>141
記事に書かれてないってことじゃないかな
0275名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:45:27.76ID:S6mKZnf80
赤ひげもリメークはダメだなw 加山雄三の若先生がほんとによかったw
0278名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:46:24.31ID:dG0NQtL80
>>269
ああ、そういうことだったのか
東京物語の高評価はそういう部分もあるわけね 妙に納得
0279名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:46:35.71ID:ebZVWJt30
>>275
いおり様〜いおり様〜


セリフの録音の音圧までこだわる黒澤
0282名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:46:45.37ID:S6mKZnf80
ジュリーの魔界転生もよかったw
0283名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:46:49.91ID:E5JcmTwW0
>>114
http://www.aokiuva.com/mbbc100ever21c.html

◆英国BBC: 21世紀最も偉大な映画トップ100 

1 マ ルホランド・ドライブ 1. Mulholland Drive (David Lynch, 2001)
2 花様年華 2. In the Mood for Love (Wong Kar-wai, 2000)
3 ゼ ア・ウィル・ビー・ブラッド 3. There Will Be Blood (Paul Thomas Anderson, 2007)
4 千 と千尋の神隠し 4. Spirited Away (Hayao Miyazaki, 2001)
5 6 才のボクが、大人になるまで。 5. Boyhood (Richard Linklater, 2014)
6 エ ターナル・サンシャイン 6. Eternal Sunshine of the Spotless Mind (Michel Gondry, 2004)
7 ツ リー・オブ・ライフ 7. The Tree of Life (Terrence Malick, 2011)
8 ヤンヤン 夏の想い出 8. Yi Yi: A One and a Two (Edward Yang, 2000)
9 別 離 9. A Separation (Asghar Farhadi, 2011)
10 ノー カントリー 10. No Country for Old Men (Joel and Ethan Coen, 2007)
11 イ ンサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 11. Inside Llewyn Davis (Joel and Ethan Coen, 2013)
12 ゾ ディアック 12. Zodiac (David Fincher, 2007)
13 トゥ モロー・ワールド 13. Children of Men (Alfonso Cuaron, 2006)
14 ア クト・オブ・キリング 14. The Act of Killing (Joshua Oppenheimer, 2012)
15 4ヶ 月3週と2日 15. 4 Months, 3 Weeks and 2 Days (Cristian Mungiu, 2007)
16 ホー リー・モーターズ 16. Holy Motors (Leos Carax, 2012)
17 パ ンズ・ラビリンス 17. Pan's Labyrinth (Guillermo Del Toro, 2006)
18 白 いリボン 18. The White Ribbon (Michael Haneke, 2009)
19 マッ ドマックス 怒りのデス・ロード
19. Mad Max: Fury Road (George Miller, 2015)
20 脳 内ニューヨーク 20. Synecdoche, New York (Charlie Kaufman, 2008)
21 グ ランド・ブダペスト・ホテル 21. The Grand Budapest Hotel (Wes Anderson, 2014)
22 ロ スト・イン・トランスレーション 22. Lost in Translation (Sofia Coppola, 2003)
23 隠 された記憶CACHE/HIDDEN 23. Cache (Michael Haneke, 2005)
24 ザ・ マスター 24. The Master (Paul Thomas Anderson, 2012)
25 メ メント 25. Memento (Christopher Nolan, 2000)
26 25 時 26. 25th Hour (Spike Lee, 2002)
27 ソー シャル・ネットワーク 27. The Social Network (David Fincher, 2010)
28 トー ク・トゥ・ハー
28. Talk to Her (Pedro Almodovar, 2002)
29 WALL・E/ウォーリー 29. WALL-E (Andrew Stanton, 2008)
30 オー ルド・ボーイ 30. Oldboy (Park Chan-wook, 2003)
0284名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:47:03.47ID:NrTH7hVO0
>>219
小津が生きてた当時は海外でウケるのは時代物だと思われていたので小津や成瀬はあまり紹介されていなかった
一応東京物語がイギリスの映画祭で賞取ったりしてるけど、小津本人はそんなこと知らなかった
0285名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:47:05.00ID:0OTcATvN0
>>152
加山「あの時は今だから言いますが真剣使ってたんですよ、だからホントに三船さんが仲代さん切っちゃった、って驚きました」

さて、みんな長くなりそうやからちょっと休憩しようや。
0286名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:47:18.68ID:TCf/XnRF0
黒澤明の白黒の映画見たけど、なるほどとは思ったな。
手塚治虫の漫画を読んだ時も似たような感覚になった。

なんていうのかな。発明家とかに近いのかね
映画やコミックは西洋発祥なんだろうけど
東洋でもの凄くレベルが高いものを独自性をもって創ってしまってる。
0287名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:47:38.56ID:kbsurTG/0
>>275
あれ最近の加山雄三しか知らなかったから美男子すぎてビビったわw
三船は歳取ってもカッコいいしいい映画だよね
0288名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:47:45.52ID:ilg+r2e80
>>58
バーナード・ハーマンのスコアがいいよな

めまい、タクシードライバー
0289名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:48:02.53ID:Ra6L1ShA0
純粋な左翼って高橋和巳みたいなやつかな
純粋な左翼がいないと嘆くなら高橋和巳あたりを読み込んでるんだろうな
あのガチガチの晦渋な左翼文体を
俺はつかれるからもういいわ
0291名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:48:15.30ID:E5JcmTwW0
http://www.aokiuva.com/mbbc100ever21c.html

◆英国BBC: 21世紀最も偉大な映画トップ100 


31 マーガレット 31. Margaret (Kenneth Lonergan, 2011)
32 善き人のためのソナタ 32. The Lives of Others (Florian Henckel von Donnersmarck, 2006)
33 ダー クナイト 33. The Dark Knight (Christopher Nolan, 2008)
34 サウルの息子 34. Son of Saul (Laszlo Nemes, 2015)
35 グ リーン・デスティニー 35. Crouching Tiger, Hidden Dragon (Ang Lee, 2000)
36 禁じられた歌声 36. Timbuktu (Abderrahmane Sissako, 2014)
37 ブ ンミおじさんの森 37. Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives (Apichatpong Weerasethakul, 2010)
38 シ ティ・オブ・ゴッド 38. City of God (Fernando Meirelles and Katia Lund, 2002)
39 ニュー・ ワールド
39. The New World (Terrence Malick, 2005)
40 ブ ロークバック・マウンテン 40. Brokeback Mountain (Ang Lee, 2005)
41 イ ンサイドヘッド 41. Inside Out (Pete Docter, 2015)
42 愛、 アムール 42. Amour (Michael Haneke, 2012)
43 メ ランコリア 43. Melancholia (Lars von Trier, 2011)
44 そ れでも夜は明ける 44. 12 Years a Slave (Steve McQueen, 2013)
45 ア デル、ブルーは熱い色 45. Blue Is the Warmest Color (Abdellatif Kechiche, 2013)
46 ト スカーナの贋作
46. Certified Copy (Abbas Kiarostami, 2010)
47 Leviathan 47. Leviathan (Andrey Zvyagintsev, 2014)
48 ブルックリン 48. Brooklyn (John Crowley, 2015)
49 さ らば、愛の言葉よ
49. Goodbye to Language (Jean-Luc Godard, 2014)
50 黒衣の刺客
The Assassin (Hou Hsiao-hsien, 2015)
51 イ ンセプション 51. Inception (Christopher Nolan, 2010)
52 トロピカル・マラディ 52. Tropical Malady (Apichatpong Weerasethakul, 2004)
53 ムー ラン・ルージュ 53. Moulin Rouge! (Baz Luhrmann, 2001)
54 昔 々、アナトリアで 54. Once Upon a Time in Anatolia (Nuri Bilge Ceylan, 2011)
55 イー ダ 55. Ida (Pawe? Pawlikowski, 2013)
56 ヴェ ルクマイスター・ハーモニー 56. Werckmeister Harmonies (Bela Tarr, director; Agnes Hranitzky, co-director, 2000)
57 ゼ ロ・ダーク・サーティ
57. Zero Dark Thirty (Kathryn Bigelow, 2012)
58 母 たちの村 58. Moolaade (Ousmane Sembene, 2004)
59 ヒ ストリー・オブ・バイオレンス 59. A History of Violence (David Cronenberg, 2005)
60 Syndromes and a Century 60. Syndromes and a Century (Apichatpong Weerasethakul, 2006)
61 ア ンダー・ザ・スキン 種の捕食 61. Under the Skin (Jonathan Glazer, 2013)
62 イ ングロリアス・バスターズ 62. Inglourious Basterds (Quentin Tarantino, 2009)
63 ニー チェの馬
63. The Turin Horse (Bela Tarr and Agnes Hranitzky, 2011)
64 グ レート・ビューティー/追憶のローマ  64. The Great Beauty (Paolo Sorrentino, 2013)
65 フィッ シュ・タンク
65. Fish Tank (Andrea Arnold, 2009)
66 春 夏秋冬そして春 66. Spring, Summer, Fall, Winter…and Spring (Kim Ki-duk, 2003)
67 ハー ト・ロッカー 67. The Hurt Locker (Kathryn Bigelow, 2008)
68 ザ・ ロイヤル・テネンバウムズ 68. The Royal Tenenbaums (Wes Anderson, 2001)
69 キャロル 69. Carol (Todd Haynes, 2015)
70 物語る私たち 70. Stories We Tell (Sarah Polley, 2012)
0292名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:48:27.74ID:jJX/etH30
>>5
8 1/2ってフランス?
0293名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:48:35.07ID:ZT7Kz1ms0
七人の侍・・・荒野の七人他多数
羅生門・・・・暴行
用心棒・・・荒野の用心棒。以降、アメリカンウェスタンに取って代わる。
隠し砦の三悪人・・・スター・ウォーズの元
デルス・ウザーラ・・・ロシア映画として指折りの名作
0294名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:48:37.96ID:Qur9ODyZ0
>>253
古い映画が数多く入ってる場合は
映画の評価というより、映画史的な評価なのだろうから
北野映画は100位までに入るのは苦しいかな
0295名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:48:50.27ID:E5JcmTwW0
http://www.aokiuva.com/mbbc100ever21c.html

◆英国BBC: 21世紀最も偉大な映画トップ100 

71 熱 波 71. Tabu (Miguel Gomes, 2012)
72 オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ 72. Only Lovers Left Alive (Jim Jarmusch, 2013)
73 ビ フォア・サンセット 73. Before Sunset (Richard Linklater, 2004)
74 ス プリング・ブレイカーズ 74. Spring Breakers (Harmony Korine, 2012)
75 イ ンヒアレント・ヴァイス 75. Inherent Vice (Paul Thomas Anderson, 2014)
76 ドッ グヴィル 76. Dogville (Lars von Trier, 2003)
77 潜 水服は蝶の夢を見る
77. The Diving Bell and the Butterfly (Julian Schnabel, 2007)
78 ウ ルフ・オブ・ウォールストリート 78. The Wolf of Wall Street (Martin Scorsese, 2013)
79 あ の頃ペニー・レインと 79. Almost Famous (Cameron Crowe, 2000)
80 父、 帰る
80. The Return (Andrey Zvyagintsev, 2003)
81 SHAME シェイム
81. Shame (Steve McQueen, 2011)
82 A Serious Man 82. A Serious Man (Joel and Ethan Coen, 2009)
83 A.I. 83. A.I. Artificial Intelligence (Steven Spielberg, 2001)
84 her/ 世界でひとつの彼女 84. Her (Spike Jonze, 2013)
85 預 言者 85. A Prophet (Jacques Audiard, 2009)
86 エ デンより彼方に 86. Far From Heaven (Todd Haynes, 2002)
87 アメリ
87. Amelie (Jean-Pierre Jeunet, 2001)
88 スポットライト 世紀のスクープ
88. Spotlight (Tom McCarthy, 2015)
89 The Headless Woman 89. The Headless Woman (Lucrecia Martel, 2008)
90 戦場のピアニスト
90. The Pianist (Roman Polanski, 2002)
91 瞳の奥の秘密 The Secret in Their Eyes 91. The Secret in Their Eyes (Juan Jose Campanella, 2009)
92 ジェ シー・ジェームズの暗殺 92. The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford (Andrew Dominik, 2007)
93 レ ミーのおいしいレストラン
93. Ratatouille (Brad Bird, 2007)
94 ぼ くのエリ 200歳の少女 94. Let the Right One In (Tomas Alfredson, 2008)
95 ムー ンライズ・キングダム 95. Moonrise Kingdom (Wes Anderson, 2012)
96 ファ インディング・ニモ
96. Finding Nemo (Andrew Stanton, 2003)
97 White Material 97. White Material (Claire Denis, 2009)
98 10話
98. Ten (Abbas Kiarostami, 2002)
99 The Gleaners and I 99. The Gleaners and I (Agnes Varda, 2000)
100 カ ルロス
100. Carlos (Olivier Assayas, 2010)
100 レ クイエム・フォー・ドリーム 100. Requiem for a Dream (Darren Aronofsky, 2000)
100 ありがとう、トニ・エルドマン 100. Toni Erdmann (Maren Ade, 2016)
0297名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:49:15.70ID:a5ShouTV0
小津安二郎入れるならキアロスタミも入れろや
黒澤みたいな日本版ハリウッド
入れるんじゃなくてさ
0298名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:49:43.07ID:EI/TjxJn0
こういうランキングは総じてクソ
0300名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:49:53.85ID:uPylsadj0
>>241
原作は日本の漫画やんけ
0301名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:50:27.43ID:TCf/XnRF0
ただ、手塚治虫は外国人からそんなに有名でなかったり評価されてないような感じもするんだよな
日本人が読むからこそわかるものなのかな

黒澤明は葛飾北斎なんかに近い位置づけなのかな
外国人のファンも多い。黒澤映画で勉強したとか
0302名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:50:40.20ID:3kzn40ba0
(´・ω・`)スピルバーグやスコセッシやルーカスにタランティーノにクリントイーストウッドとかレジェンド達が崇拝してる黒澤明
0303名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:51:05.83ID:DOULipPD0
>>276
他の人間が入れるだろうから、自分は他の人間が入れないだろう方に投票するという心理
0304名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:51:08.78ID:R12nuiN10
ヴィットリオ・デ・シーカって俳優もやるんだね!
https://youtu.be/543gDGFuX30
主演ロック・ハドソン、エイズ死に…
髭生やしてちょっとチャップリンっぽい。
メロドラマ感満点だけどヘンリー・マンシーニの曲と
ロシア嫁役のリュミドラ・ザベーリエワが可愛いので『ひまわり』が(・∀・)イイ!!
https://youtu.be/L8cZ1Ro6nWo
0307名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:51:39.58ID:B6r45G0D0
>>283
いつも同じメンツの古典のランキングよりも、こっちのランキングのほうがばらけてて興味深いな
インドネシアのドキュメンタリーとかも入ってる
ウォン・カーウェイは評価高すぎだと思うし、
ハネケは「白いリボン」や「隠された記憶」よりも「ピアニスト」がいいと思うが
0309名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:51:47.78ID:0hEMrNGh0
黒澤明はどうやって各種の技術や発想に至ったの?
天才なの?
0310名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:51:50.32ID:8KJpH8C30
IMDb Top 250

*19位 七人の侍       黒澤明
*28位 千と千尋の神隠し  宮崎駿
*55位 火垂るの墓      高畑勲
*64位 もののけ姫      宮崎駿
*77位 君の名は。      新海誠
111位 羅生門         黒澤明
114位 用心棒         黒澤明
125位 生きる         黒澤明
132位 となりのトトロ     宮崎駿
133位 乱            黒澤明
135位 ハウルの動く城    宮崎駿
173位 東京物語       小津安二郎
214位 風の谷のナウシカ  宮崎駿
http://www.imdb.com/chart/top

こっちは外人ユーザーが選んだ映画ランキング
普通はランクインするのも難しい
0311名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:52:09.67ID:Qwp/VCSi0
江戸時代の浮世絵の歌麿、北斎、写楽、広重みたいなもので、
「七人の侍」「東京物語」「西鶴一代女」「浮雲」とかは映画全盛期でなければ作りえない、
今後何百年映画を作り続けても未来永劫再現できない人類の遺産。

シネコンで昭和の映画をもっと上映すればいいのに。
マキノ雅弘とか豊田四郎とか田坂具隆とか清水宏とかいいのがたくさんある。
内田吐夢「たそがれ酒場」(1955年)は、大衆酒場の夕方開店から深夜閉店までの様々な人間模様を描いた味わい深い作品。
三隅研次「古都憂愁 姉いもうと」(1966年)は、古都を舞台にした料亭映画で、女優は美しく風情があって正月にぴったり。
0312名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:52:12.61ID:a5ShouTV0
>>302
ハリウッド系のバカばかりやん
0313名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:52:45.09ID:aRl8AWvt0
今の日本映画は韓国にもインドにも負けてるよ
0314名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:52:49.64ID:E5JcmTwW0
>>292

10. La Dolce Vita (Federico Fellini, 1960) 甘い生活 イタリア
9. In the Mood for Love (Wong Kar-wai, 2000) 花様年華 中国
8. The 400 Blows (Francois Truffaut, 1959) 大人はわかってくれない フランス
7. 8 1/2 (Federico Fellini, 1963) 81/2 イタリア
6. Persona (Ingmar Bergman, 1966) ペルソナ スウェーデン
5. The Rules of the Game (Jean Renoir, 1939) ゲームの規則 フランス
4. Rashomon (Akira Kurosawa, 1950) 羅生門 日本
3. Tokyo Story (Yasujiro Ozu, 1953) 東京物語 日本
2. Bicycle Thieves (Vittorio de Sica, 1948) 自転車泥棒 イタリア
1. Seven Samurai (Akira Kurosawa, 1954) 七人の侍 日本
0316名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:53:06.02ID:ro0dIKEG0
>>301
手塚はアニメに関してはいまいちだろ。本人はアニメ大好きで力入れてたけど。
0317名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:53:09.79ID:0kSOFmmh0
障害者を不当に入場拒否して、謝罪もしないまま芸能界から逃げ出した安室は人間の屑
運営トップのステラ88の取締役である安室が謝罪するのが筋
謝罪一つ出来ない安室という女のクズな本性がより強調された

そもそも先に茶髪でガングロというブームを起こしたのは飯島愛。安室なんて汚物が出てくる前からああいうファッションは流行ってた
後から安室の事務所が勝手にアムラー現象と名付けた。安室は昔から、やり方が卑怯

https://mainichi.jp/articles/20180926/mog/00m/040/017000c
安室さんコンサート
療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声

https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/
安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

>>引退後も安室さんの分身として、セブンイレブンのクリスマスを盛り上げる安室さん公認のキャラクターが登場!
https://omni7.hateblo.jp/entry/magical_christmas2018/

引退の後も醜悪な引退商法を続ける安室の悪足掻きに失笑w しかも浜崎のayupanの完全なパクリ企画
一位獲得数も 総売上枚数も 作詞作曲実績もなにもかも浜崎に惨敗して無様に芸能界から逃げ出す負け犬の安室は、浜崎のayupanまでパクってプライドってもんがないの?!
これだから安室みたいな作詞も作曲もしてない雑魚アイドルは

浜崎・・・総売上5000万枚 1位 37曲
安室・・・総売上3000万枚 1位 11曲

↓安室のバックのヤクザ事務所バーニング
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

安室の不倫相手、直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

特別扱いで免許とった安室最低

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室はやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのが醜悪
安室は脱税で逮捕されたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者の業界人が持ち上げて再ブレイクしただけ。下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切った屑女が安室
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

↓安室みたいな「アイドルを下に見ているアーティスト気取りのアイドル」が一番滑稽
【安室奈美恵をふかわりょうが痛烈批判】
https://ameblo.jp/sasakamaboko1992/entry-11565475133.html

安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/
安室奈美恵の「引退商法がやり過ぎ」熱心なファンですら怒り出す
https://myjitsu.jp/archives/57616
0318名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:53:10.21ID:PBxvpzdr0
>>280
これ

この手のランキングは腐るほどあるし
昔は良かったって言いたいだけだろって思う
0319名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:53:24.14ID:3kzn40ba0
(´・ω・`)宮崎駿も黒澤の影響受けてるからな
ゴッドファーザーやスターウォーズも黒澤からパクってるんだぞ
ゴッドファーザーの最初の結婚式のパーティーのシーンとかも
0320名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:53:50.42ID:0kSOFmmh0
ヤフーとソフトバンクの経営者は在日韓国人の孫社長ですが、最近のヤフーアプリのソース選択の異常な左翼偏向ぶりをご存知ですか?
結局、在日韓国人がトップの企業は信用できないという事。在日韓国人がトップの企業がここまで反日行動とったら、それはもう起業家として致命的じゃん
孫正義のやっている行為は反日テロと一緒
在日チョンの方はすでに日本に戦争を仕掛けている状況だと日本人は肝に銘じないと

https://twitter.com/TetsuNitta/status/887879453572976640
まさにヤフーニュースさんの偏向は気掛かりで、去年も蓮舫シンパの元朝日、野島記者による本人インタビュー記事で大々的に疑惑否定を垂れ流し、
そのあと本人が二重国籍を認めても訂正していません。編集部には東京新聞や毎日新聞出身もいるだけに気掛かりです。

売国奴の石破は野党のスパイ。2012年の総裁選でもし石破が勝っていたら、今頃、日本の輸出産業は壊滅して、韓国の輸出産業がこの世の春だっただろう
万が一、石破が総理になれば民主党政権時の悪夢が繰り返されるだけ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000040-san-pol
自民党総裁選 野党系議員秘書「石破氏よろしく」 自民市議に電話で呼びかけ

https://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/19711608.html
石破大臣の国賊行為を叱る 渡部昇一

売国左翼マスコミが全力で石破を推す理由

【韓国】石破茂「韓国が納得するまで慰安婦に謝罪しなければならない」...日本の有力首相候補の所信発言
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521175679/

(おさらい)加計の問題の本丸は石破氏。日本獣医会が石破大臣に頼み壁を作らせた(石破4条件)。
石破『現実的に新規参入は難しい文言を入れといたからな』と。しかも石破氏は献金貰ってる。
なぜか野党は総理は追及しても当時の石破大臣を追及しない。グルだからか?。なぜか献金貰った逢坂が議長席にw
https://twitter.com/camomillem/status/994529910046666752

石破の最低の人間性は自民議員からも批判されている

青山繁晴「加計の件で問題なのは自民では献金をもらった石破さんの方。野党の玉木さんも。
獣医師会から献金もらって獣医師会の応援をするのは犯罪に近づく行為。それ以外にどんな解釈があるのか。
それをまるで野党側が良かったかのように石破さんが言うのは、政治の劣化と言うより人間性の劣化」
https://twitter.com/chidiremen11/status/1028973087331471360

石破は在日チョンから違法献金もらってたクズ売国奴。民主党政権時代に発覚した、石破とか前原とか菅直人とか野田とか一連の在日献金問題は同根なんだよ
石破本人が民主の前原と自分は一番近いって言ってるんだから

ネット時代に石破の詭弁は通用しない。石破は見え透いた詭弁を弄しているけど、徹頭徹尾、自分にメリットのある言動しかしていない。石破は人心というものを全く理解していない。野心だけ。
あと、石破はネット時代に売国左翼マスコミに媚びようってセンスが時代錯誤
安倍政権を支持していない左翼層に消極的支持されたって、自民支持層である保守層から徹底的に嫌われたら意味ない。進次郎も同様

新潟知事選の最大の敗者は売国奴の小泉親子。小泉親子の自民党に対する反党行為はもう致命的なレベルに達している。戦後最大の政治家である安倍さんに嫉妬している売国奴の小泉親子は滑稽なんだよ
進次郎みたいな何の実績もない汚物が、後ろからぐちゃぐちゃ安倍さん撃ってるの本当に醜悪。国民の多数派を占める保守層はもう完全にFラン進次郎を見限っている

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/973591000122769408
百田尚樹  小泉純一郎はパフォーマンスだけの男だったが、息子の進次郎も同じだな。

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田先生の意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

小泉純一郎氏が新潟知事選野党統一候補と面会し激励
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805230000561.html
【自民】小泉進次郎氏、新潟県知事選で与党系候補の応援を断る…党執行部と距離
http://nstimes.com/archives/122391.html
.
.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0321名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:53:51.23ID:2XlYxysO0
小津作品は一般にセクシーだよな
0322名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:53:52.29ID:Vt2hHgzi0
>>312 7人の侍も娯楽映画だが?
0324名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:54:01.65ID:M4L9gTbo0
>>140
>昔の日本の監督や役者の方がレベルや評価が高いのはなんでなんだろうな


「映画の手法はこういうのもの」という
英米の固定概念から離れて
独自性がある作品だったからだ
新鮮な感性、新鮮な表現力だと目に映ったからだ

つまり日本のことをあまり知らなかった
浮世絵なども同じ
こんな描写や表現法があったのか、という驚き、からの絶賛
0325名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:54:04.49ID:7C9q6g/I0
安倍政権がいよいよパチンコの「景品交換所」規制に乗り出します!
売国左翼マスコミに巣食う在日チョンが全力で安倍政権を倒そうとしてくるでしょうが、日本国民が全力で安倍さんを支えましょう!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180925-00010000-sentaku-pol
菅官房長官が「パチンコ規制」に本腰  「景品交換所」という聖域にメス 

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田先生の意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

NHK解体モノの大スクープが飛び込んできました!NHKの報道ディレクター今理織がしばき隊の大物である事が発覚したのです。国民から金を徴収して反日報道するとはNHKというのはなんという悪質な組織なのか・・・

#NHK の捏造報道ディレクター今理織、しばき隊の大物であることが発覚
しばき隊の集団通報でこのまとめ、閲覧できなくなったので魚拓です→ https://archive.is/yBn3b  魚拓その2 https://archive.is/3ewHj
今理織が、しばき隊である決定的な証拠二つ目。追加情報有り
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/999085778025107456

↓売国左翼が怖いのは、日本人じゃない奴が大量に紛れ込んでいる所。シールズやしばき隊も中核メンバーは在日
https://entert.jyuusya-yoshiko.com/demo-nari/

左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国左翼マスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html

安倍政権を倒そうとしている売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国左翼マスコミを叩き潰す事は国として急務
広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10 リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1322b9cf791dd10729e510ca36a73322)

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0326名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:54:07.34ID:UEvR84oY0
>>252
出だしの不穏な密談からの不敵な三十郎登場で釘付けになるな
そのままラストの決闘まで隙がない
0329名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:54:26.79ID:LpU7zrPX0
>>302
スコセッシとスピルバーグが選ぶベスト10映画に確か黒澤作品は入っていなかったような
0330名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:54:29.21ID:0kSOFmmh0
立憲民主党「日本死ね!日本人はすごくない!日本負けろ!」こんな事ばかり言ってて支持されるわけ無いじゃん

【日本死ね】ダブル不倫で民主離党も当選の山尾志桜里氏、立憲民主党に入党へ
https://2ch.vet/re_hayabusa3_mnewsplus_1509166604_a_0
立憲民主党「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」日本メダル獲得に不満、批判受け取り消し→すぐ寝る
http://ksl-live.com/blog13940
【立憲民主党会派】小西ひろゆき「ポーランドは日本代表を叩き落とすべきだった」
https://jijinewspress.com/archives/9677

蓮舫終了のお知らせ「日本人でいるのは都合がいいから、意味はない、台湾籍に戻す」台湾での写真も公開
http://ksl-live.com/blog15575

「都合がいいから」日本人やってる奴が国民の代表たる国会議員やってんじゃねーよ。蓮舫は全く日本にアイデンティティ感じてない。
立憲民主党にいるのはこういう恐ろしい売国議員ばかり
そして立憲民主党を強烈に推した売国左翼マスコミがいかに日本にとって害悪かよく分かりますね

売国左翼マスコミの世論調査は捏造が当たり前のように行われていると、左翼の鳥越が言ってる

鳥越俊太郎氏 若者ら除外する世論調査結果の信憑性に疑問
http://www.news-postseven.com/archives/20120720_130805.html
鳥越:毎日新聞の記者時代の経験ですが、例えば、選挙に関する世論調査の結果を発表する前に選挙の担当者が数字を“調整”するのをしばしば見てきた。
担当者が取材で掴んだ選挙区情勢と違うという理由です。そういった裏事情を知っているので、私自身は世論調査の数字を疑っています。

↓小藪千豊よく言った!ネット時代に売国左翼マスコミの汚い印象操作は通用しない。むしろ売国左翼マスコミに対する嫌悪感が高まるだけ
【森友文書】小藪千豊「籠池が言ったと言わずに、昭恵夫人が言ったような心象を与える野党と報道は汚い」@Abema News(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/53129620.html

売国左翼マスコミの安倍倒閣運動がいかに危険な事か、この記事見ただけでよく分かる。今、安倍政権が倒れて誰が得するかも

【森友文書】韓国で安倍政権への抗議行動応援広がる ツイッターに印、メッセージ続々
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520921511/

売国左翼マスコミがどうしても安倍政権を倒したい理由

https://snjpn.net/archives/45578
【マスコミ反発】安倍政権、放送制度改革へ!新規参入を促す構え 放送局が増えて多様な番組が流通することが期待される

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499

報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056

徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html

前川喜平のTwitter内容酷すぎる。前川ってもはや政府転覆を狙っている左翼テロリストじゃん。前川を祭り上げる売国左翼マスコミは異常すぎ

https://twi55.com/maekawa20180317/
.
籠池氏の長男が菅野完氏と訣別し、目が覚めたきっかけ。菅野完氏と裁判費用について打ち合わせをした時、
菅野氏から「金は民団幹部の会社経営者から(4千万位)工面する」と言われ、これはマズイんじゃないかと‥‥
https://twitter.com/camomillem/status/1023501447906746370
.
.
.
.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0331名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:54:29.87ID:qWWrkETH0
キッズリターンが日本映画の五本の指に入ると思う
0333名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:54:49.12ID:y9QBhOMB0
何でもいいけど古すぎて日本人のおれからしても
微妙だw黒沢とか言われてもイマイチピンとこないw
0334名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:55:41.89ID:d8RIBKFR0
フランスが上位に来ないってのは
嫌いなんだな英国人は
0335名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:55:51.34ID:E5JcmTwW0
>>310
IMDb とかRotten は
評論基準が
面白いかどうかだから
娯楽映画基準なんだよな。
だからいわゆる巨匠映画の作品は
大抵評価があまり高くない。

コッポラのゴッドファーザーは例外で
最高評価
0336名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:56:01.03ID:/TRsy3hH0
東京物語など小津映画の再評価と
ヒッチコックのめまいの再評価は
80年代ぐらいにヨーロッパで高まったような記憶がある
0337名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:56:18.92ID:px3Q/Ac40
デシーカはひまわりより自転車泥棒なんだw
0338名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:56:33.24ID:TCf/XnRF0
韓国は発明家でなく文化がそこまで際立ってないから尊敬や憧れを持たれていない。

日本は発明家がいたり、西洋とはまた違う文化でも惹きつけるものがあった。
やっぱり侍とか義理人情って面白い。格好良いって感じると思うもん
0339名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:56:33.88ID:+BZELX0z0
>>286
日本は全てにおいてオリジナルなものを更に発展させる才能はある
中国みたいなパクリではなく
0340名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:56:43.56ID:ro0dIKEG0
>>312
きちんとエンタメやるのは難しいよ。
ハリウッドは世界で売るために誰でもわかるように作ってる。だから世界で売れるしお金も掛けられる。
0341名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:56:56.71ID:XwTfmfVO0
>>316
セル画を一秒三コマにしたのは虫プロ技術陣の画期的発明だったしな 今じゃ昔話だが
0342名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:56:56.76ID:LpU7zrPX0
>>311
内田吐夢は黒澤、小津、溝口、成瀬と同等の評価を受けていい監督だと思う
戦前作品の残存状況がもっとまともならな・・・
0343名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:57:03.18ID:y9QBhOMB0
っていうか、逆に中華圏、かなり近年は
映画の海外輸出に力入れてる印象だったから
中華圏上位もっととってんじゃないの?とH思ってた。
日本は現在実写映画系はダメダメだからねえ。
アニメは結構勢いあるけど。
0344名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:57:03.61ID:3kzn40ba0
(´・ω・`)資金難に苦しんでいた黒澤を助けるためにスピルバーグとルーカスがワーナーに掛け合った話は有名
0345名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:57:08.25ID:Lt7o7T+/0
世界一のサメ映画はジョーズ?
0347名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:57:45.76ID:sK7vaPK20
黒澤? 小津? 誰それ?
大日本人、さや侍、しんぼる、R100
松本さんは世界一の映画監督
松本さんの映画は1兆回観ても飽きない
松本さんは神
0349名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:57:51.93ID:TV+PlrAx0
サイコパス
0350名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:58:15.97ID:TCz1g9wb0
影武者、乱はなんか大雑把というか、見てて引き込まれるタイミングがあまり無い
0351名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:58:20.48ID:jnI/kWmG0
ジョージ・ルーカスの『スター・ウォーズ』は
黒澤の『隠し砦の三悪人』からの影響が強い
まあ、これは有名な話か
0353名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:58:47.49ID:fuuXC3Nd0
1954年の七人の侍から11年後の赤ひげ(1965年)
https://youtu.be/3gG5NYKZ40A

邦画の録音技術、フィルムも格段に進歩した時期だったんだな
0354名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:58:56.51ID:Ra6L1ShA0
デ・シーカは靴磨きが至高だろ
ほんと評論家ってバカしかいねえな
トルストイ「評論家はバカしかいない」
0355名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:58:58.47ID:MGsqipAn0
黒澤なんて極一部の映画マニアしか観られてないゴミ
世界中でヒットしたポケモンのが遥かに偉大
0357名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:59:31.01ID:JOdAF3iU0
日本映画  大昔に世界中で評価されまくる
日本アニメ  昔に世界中で評価されまくる

まぁ日本って凄いよね
今はどっちも落ちぶれまくってるけど
0358名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 19:59:33.55ID:s89tUcEG0
ただの懐古厨じゃん
0363名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:00:41.31ID:J4mVnswa0
七人の侍と東京物語は観たけど、
セリフが聴き取りづらくて3秒で観るのやめたわ

何なの昔の邦画は
技術低すぎだろ
0364名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:00:41.50ID:vpSIBuAi0
「東京物語」が面白くなかった人はデ・ニーロの「みんな元気」を見て欲しい
リメイク映画だから分かりやすい
0365名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:10.28ID:+BZELX0z0
映画通が絶賛するような小難しい芸術作品見てもつまんねーしな
やっぱり大衆ウケする黒沢映画みたいのが外人にはわかりやすい
0366名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:12.19ID:rYBVl69h0
>>343
アニメは凄いというけど実際は宮崎駿と高畑勲以外は大して評価されてないんじゃない?
0367名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:13.00ID:3kzn40ba0
(´・ω・`)アメリカのハリウッドの映画の学校でも黒澤明を勉強させるらしい
黒澤映画は芸術だとか言って
0368名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:21.89ID:BmYSxSpx0
古き良き日本映画かな
0369名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:33.29ID:n59r6JwV0
「さらば、わが愛/覇王別姫」

この映画の頃はまだ中共の影響が香港にそんなに及んでいなかったので
最初に北京に来た日本軍が一番紳士的で京劇文化を尊重し
国民党軍が酷く、最悪なのが共産党軍というのがちゃんと描かれていた
0370名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:33.54ID:/TRsy3hH0
>>350
年とってからの黒沢は演出のスピード感が落ちたんだよね
そのスピード感を支えていたのが三船敏郎だったのかもしれない
0371名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:38.28ID:sK7vaPK20
松本さんは世界一の映画監督
松本さんは天才
松本さんは神
0372名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:45.02ID:B6r45G0D0
>>336
「めまい」はなんで近年こんなに評価が高くなったのかいまいちわからない
カメラワークがいろいろ画期的なのは知っているが、
ヒッチコックなら「サイコ」とかのほうが面白いしエポックメイキングだと思うんだが
0374名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:51.69ID:PBxvpzdr0
>>351
黒澤明だってジョンフォードの影響強いけどな
0375名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:01:58.61ID:y9QBhOMB0
>>357
アニメは別に昔限定の話じゃないだろうw
ただアニメ業界の運営体制には問題あると思うけどw

君の名はとか日本限定?海外でも萌え絵が受け入れられつつあるらしいがw
0376名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:02:20.64ID:E5JcmTwW0
>>307

個人的には21世紀作品はレベルが落ちてると思う。
20世紀に全部やりつくした繰り返しというか
新古典派映画

リンチとかせいぜい90点監督だと思うけどなぁ。
21世紀だとハネケ イーストウッド  コーエン兄弟 
デヴィッド・フィンチャー クリストファー・ノーラン が巨匠だろうなぁ

ただし、
本当の超一流の巨匠はイーストウッド ハネケあたりじゃないかな? 
0377名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:02:28.17ID:2XlYxysO0
淀川長春さんなら北野作品をベストテンにいれたかも?
0378名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:02:36.82ID:UEvR84oY0
>>345
1、ジョーズ
2、ロストバケーション
3、ディープブルー
4、メガシャークvsメカシャーク
5、シャークネード
0379名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:03:09.08ID:/nqqARmq0
>>324
日本は映画の歴史が古い。

最古の映画雑誌は日本のキネ旬。
映画評論というものが古い段階で存在した。

歌舞伎の文化があったから、歌舞伎役者が映画に出て、映像化する物語も多くあって、出版も盛んだった。
浮世絵は江戸時代のポスターやプロマイドなわけで、今の映画スターやゴシップまで完成されていた。
それがそのまんま映画界に移行した。

日本映画が特殊なのは文化的な基盤があったからだな。
0380名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:03:47.01ID:OiiSaBrf0
>>365
小津も溝口も当時はれっきとしたヒットメーカーだったんだがね・・・
戦後に日本人の価値観が変化してホームドラマとかメロドラマというジャンルが衰退しちゃったから何か小難しい映画であるかのように思われるようになっちゃったけど
0381名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:03:58.88ID:TCf/XnRF0
中国映画何個か見たが
ダイナミックさとか艶やかさ鮮やかさはあった。
なんかけど、アジアン感を変に強調して出しすぎてるような感じがして
日本人が見るより、欧米人がみたらこれぐらいやった方が良いだろって作ってるような印象も受けたんだよな

中国映画は素朴な奴の方が俺は楽しめる。
0382名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:04:24.47ID:0OTcATvN0
>>287
あぁ、NHKの夕方の赤ひげたまたま見たわ。どうしても比較になるわなぁ。

三船の重婚感、加山のアホやけど真摯さ。あれが黒澤最後のモノクロ作品。
カラーになってイマイチやったなぁ。
0383名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:04:26.43ID:fuuXC3Nd0
七人の侍と東京物語は今観ても面白いし間違いなく名作だと思うけど
羅生門はいつもこんなに評価される理由が分からんな。つまらないことはないけど

溝口の山椒大夫と西鶴一代女は不幸に一直線に向かってく逆ご都合展開な感じが苦手だなあ
祇園の姉妹、祇園囃子は好き。雨月はいかにも外国人ウケしそうだから評価高いのは分かる
0384名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:04:38.07ID:aRl8AWvt0
町山智浩「海外で北野武監督知ってるのは映画オタクだけ、たけし城は有名ですけどw」

高橋ヨシキ「世界で唯一成功した日本映画はポケモンだけ」
0385名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:04:45.68ID:xBiN3ENy0
>>213
千と千尋は手描きアニメの最高峰だと思う
内容は不思議の国のアリスみたいな不思議な感じとして
最後まで面白く見られるし
宮崎駿のイマジネーションの集大成
映像的にもこれ以上のものはもう作れないんじゃないかな
0386名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:05:12.91ID:ToQt1eF+0
>>269
>>269
でもね、だいぶ前にクーデンホーフミツコを描いたドラマで、吉永小百合と共演したドイツ人が
日本で出会った最も美しい人と言ってたから、やっぱり綺麗と思われるんじゃないかな。受けるかどうかは別として。
原節子は当時、良い監督に起用されれば世界的な女優になれると評されたらしいね。
0387名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:05:40.63ID:gZ+3g42C0
英語圏映画の圧倒的おもしろさとパワーをさしおいてのランクだからな
黒沢映画なんて一部のオタクしかみないからな
0389名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:06:01.42ID:k10lXRrP0
「七人の侍」「羅生門」「椿三十郎」全部見たけど、なんか違う感じがするけどなあ。
0391名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:06:13.99ID:2XlYxysO0
小津は大戦末期だかシンガポールで市民ケーンを見て
チャップリンが60点とすると市民ケーンは80点みたいな評価をしたとか?
0392名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:06:26.57ID:PBxvpzdr0
>>384
この2人嫌いだけど同意だわ
0393名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:06:30.70ID:MGsqipAn0
黒澤なんて映画マニア限定の雑魚だろ
本物のエンタメならジャッキーチェン映画みたく世界中で大ヒットするはず
0395名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:07:06.60ID:y9QBhOMB0
>>381
自分も中華映画勧められて見たときは
そんな感じの印象で、
テーマの深みならまだ北野作品とかのほうが遥かに上。

ただ映像美、音楽のpvみたいなビジュアル面というか
色遣いが欧米人が好みそうな鮮やかな映像美だなあ、とは思ったね。
基本的に自分は中華映画は一回見て終わり。
深みある作品なら買って何回も見る。
0396名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:07:15.14ID:drv6evFk0
>>140
外人の演技の上手い下手なんて今ひとつわからんだろう
言葉が通じないんだから
外国で演技派で知られる俳優の演技を見ても英語わからんから棒読みに聞こえる
外人が日本の映画見てても日本語わからんからそんなもんだよ

そもそも映画やドラマの評価は日本では出演する人の評価になってるけど
普通は監督や脚本で決まるもんだからね
脚本がクソならどんな人間が演じててもつまらないし
脚本が面白けりゃ多少演技にムラがあろうと楽しめる
それをうまくまとめるのが監督
作品がすごくて初めて演者が評価される
今の日本芸能界は視聴率や観客動員が悪いと主演のせいにして監督はみんな頑張ってるんだから叩くなと泣き語というレベル
0397名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:07:33.36ID:zatx86gn0
黒澤や小津って世界を意識してたのか?それとも撮影や魅せ方に世界が反応したのか?
0398名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:07:36.31ID:XlMIqG1O0
>>27
そういや寺田農って大物になってから普通にAV出てなかった?パッケージ見てびっくらこいたわ
0399名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:07:51.06ID:bsbiqWa60
日仏友好120周年を記念したパリシネマテークでの日本映画上映会で
フランス側が「黒澤、小津、溝口はもう十分知ってるから他の人の映画紹介して。三隈研次なんてどうかな?」と言ってきたのに
何故か日本側が「イヤだイヤだ。何がなんでも黒澤、小津、溝口を上映させてもらうぞ」とごり押ししたとかなんとか・・・
そんなしょうもないことしてるから日本映画と言えば黒澤とか小津とかゴジラだけだと思われちゃうんだろうに
0400名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:07:54.84ID:n59r6JwV0
>>337
ヘンリーマンシーニのあの名曲で
心に残るのは「ひまわり」なんだけどな
0401名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:07:58.70ID:3RMuxtKm0
映画評論家って面白い作品を評価してるのではなく
自分が評価されそうな作品を選んでるだけなんだよね
0402名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:08:35.84ID:k10lXRrP0
ちなみに「インディ・ジョーンズ 失われたアーク」はすごく好き
0403名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:08:36.45ID:TCf/XnRF0
外国人は小津安二郎や是枝裕和みたいな
日本の家族の生活とか関係性に興味がある人もいるんだな
0404名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:08:43.78ID:gnL9zNoM0
\\\|////////
(´・ω・`)
これってハリウッドの作品は最初から除外されてるのか?
0405名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:08:51.22ID:LN+Gf8vx0
宮崎駿の最高傑作はとなりのトトロだと思う。ただしオレが一番すきなのは
魔女の宅急便だが。
0406名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:08:52.10ID:h7bMTB6H0
カンヌグランプリの楢山節孝はないのね
0407名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:09:00.90ID:E7sx6NYx0
IMDb Top 250 as rated by IMDb Users 2018/09/06
http://www.imdb.com/chart/top?sort=rk,asc&;mode=simple&page=1

◆IMdb、邦画作品のみのランク

*19位 七人の侍       黒澤明
*27位 千と千尋の神隠し   宮崎駿
*55位 火垂るの墓      高畑勲
*63位 もののけ姫      宮崎駿
*77位 君の名は。      新海誠
112位 羅生門         黒澤明
115位 用心棒         黒澤明
124位 生きる        黒澤明
132位 となりのトトロ    宮崎駿
133位 乱           黒澤明
135位 ハウルの動く城     宮崎駿
173位 東京物語       小津安二郎
212位 風の谷のナウシカ   宮崎駿

*19. 8.6 Seven Samurai (1954)
*27. 8.5 Spirited Away (2001)
*55. 8.4 Grave of the Fireflies (1988)
*63. 8.4 Princess Mononoke (1997)
*77. 8.3 Your Name. (2016)  
112. 8.2 Rashomon (1950)
115. 8.2 Yojimbo (1961)
124. 8.2 Ikiru (1952)
132. 8.2 My Neighbor Totoro (1988)
133. 8.2 Ran (1985)
135. 8.2 Howl's Moving Castle (2004)
173. 8.1 Tokyo Story (1953)
212. 8.1 Nausicaa of the Valley of the Wind (1984)
0408名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:09:08.06ID:MGsqipAn0
今の日本映画は中国韓国台湾以下のゴミだけどな
0409名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:09:12.43ID:Hk6JsHVT0
BBCってこの手のランキング作るときは決まって映画祭系というのか芸術系というのか芥川賞直木賞でいえば芥川賞よりのランキング作るよな
0410名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:09:39.19ID:E5JcmTwW0
洋画も本当にだめだよなぁ。最近は。
佳作レベルだよ。全部。
ブレイキング・バッド のほうが100倍傑作だよ。あおりでなく。


2017 キネマ旬報 洋画ベスト10

1わたしは、ダニエル・ブレイク
2パターソン
3マンチェスター・バイ・ザ・シー
4ダンケルク
5立ち去った女
6沈黙−サイレンス−
7希望のかなた
8ドリーム
9ムーンライト
10ラ・ラ・ランド
0411名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:09:42.46ID:k10lXRrP0
>>405
ナウシカのほうが好きだけれども
0413名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:10:08.03ID:tpmUGNeM0
>>383
山椒大夫は元々おとぎ話だし、関白に認められて国守になって戻ってくるのなんて
逆ご都合主義ではなくむしろ単純なご都合主義じゃないか?
0414名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:10:12.89ID:Ra6L1ShA0
昔の日本文化はすごかったよね
文学でも谷崎潤一郎、川端康成、三島由紀夫、大江健三郎とか世界的な文豪がゴロゴロいたし
昔の日本文化はホルホルしてもええやろ
今はちょん以下だけど
0418K.Kenji垢版2018/11/01(木) 20:10:38.36ID:bFiSsXKm0
私はあなたがホモセックスしたことを永遠に公開しない!
過去を問わない
私は命を懸けてあなたの秘密と財産を守る
だから私に力を与えて欲しい
私がトップになればすべてが良くなる
やめようホモセックス!
0419名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:10:38.88ID:UEvR84oY0
>>29
「天国と地獄」は犯人が金持ちを恨む理由が弱い
学生結婚して奥さんが切迫流産しそうになって病院に運ばれて、
後から病院に来た金持ちを優先されて妻子が死んで、
絶望から無気力大学ドロップアウト
数年後に妻と子が死んだ真相を知って復讐を企てる

なら感情移入できるんだけど
0420名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:10:43.77ID:SBoNpMJk0
山田洋次ってガラパゴス邦画なんだね
0421名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:10:44.67ID:sK7vaPK20
俺が選ぶ史上最高の邦画
一位「R100」
二位「しんぼる」
三位「さや侍」
四位「大日本人」
0423名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:11:04.01ID:ud17RSb90
ションベン・ライダー
0424名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:11:12.96ID:drv6evFk0
初心者におすすめ元気が出る映画
ミリオンダラーベイビー:女版はじめの一歩。ボクシングで成り上がるサクセスストーリー!!
ダンサーインザダーク:弱視の女性と息子との日常を描いたほのぼの感動作!!
ジョニーは戦場へ行った:戦争でのランボーの如きジョニー活躍を描いた痛快アクション!!
レクイエムフォードリーム:夢見がちな4人の若者の生活を描いた笑える能天気コメディ!!
ディアハンター:鹿狩りのオラが戦争に連れて行かれただ、田舎の男たちが巻き起こすはちゃめちゃ大騒動!!
震える舌:娘が風邪をひいた!?お父さんと娘の爆笑闘病記!!
ソナチネ:沖縄の大自然を描いた心洗われる感動作!!
真夜中のカーボーイ:田舎から出てきたカーボーイが都会とのギャップにドジするコメディ!!
ジェイコブズラダー:ジェイコブが梯子に登るただそれだけの作品!!
ファニーゲーム:凸凹コンビが幸せな家族に巻き起こす大騒動コメディ!!
ボーイズ・ドント・クライ:自分を男と偽る女性、そんな彼女を仲間として迎え入れる話。
ドッグヴィル:とある町に迷い込んだ孤独な少女を優しく開放していく心温まる物語。
ライフ・イズ・ビューティフル:家族の絆を描いた愛と笑いのハートフルコメディ。
0425名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:11:24.29ID:a4sa3icg0
東京物語ってあらすじ見ると特にひねりのない普通の映画に見えるんだけど
映像がすごいの?
0427名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:12:07.59ID:n59r6JwV0
>>390
シェークスピアの映画化作品ベスト10やったら
一位と思うがな
0428名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:12:21.85ID:LN+Gf8vx0
ナウシカは当時アニメ映画(まんが映画)の立ち位置を変えた作品だったよ。
0429名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:12:28.68ID:Vt2hHgzi0
>>408 まともに時代劇取れる監督もほとんどいないし、山田洋次ぐらいか?役者もまともに殺陣も出来んだろ。るろ剣みて喜んでりゃ良いんでね?
0432名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:13:29.41ID:aSxOpiiX0
七人の侍はマイクの性能が悪い時代に
スタジオ撮影だと声が響きすぎて聞き辛さが
さらに悪化してるのが惜しいな
現代の技術で何とかならんのかと思う
0433名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:13:38.57ID:k10lXRrP0
そうそう「七人の侍」「羅生門」「椿三十郎」とかって、なんか以上に声が高くて台詞が聞き取りづらくない?
0435名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:13:50.07ID:MGsqipAn0
黒澤小津フェリーニとか映画マニアにしか観られてない雑魚
ヒューマン系の作品でも頂点はハリウッド
いまを生きる、レナードの朝みたいな世界で大ヒットする普遍的な作品はこいつらには作れない
0436名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:13:55.52ID:ookOxr6x0
そろそろ七人の侍をリメイクしてほしいわ
0437名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:13:58.27ID:XWTfqakQ0
羅生門や乱はまんまで良しとしても
seven samurai やtokyo storyは訳すのに
生きるをイキルと外国人に呼ばせるのは
悪趣味なイジメに感じる
0438名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:01.82ID:8nPq9wJQ0
花様年華っていい?
恋する惑星とブエノスアイレスは好きで
2046?だっけはとってもイマイチだった俺にアドバイスくれ
0439名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:02.87ID:Vt2hHgzi0
日本語の字幕欲しいねw
0440名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:17.55ID:TCf/XnRF0
>>405
俺はラピュタかもののけ姫だと思う
画面がめちゃくちゃ走ってて躍動感を感じるから。
ナウシカやトトロもいいがな

千と千尋、ハウル、ポニョとか外国で高い評価されてからの作品は逆にそこまで心に響かない。
0441名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:20.34ID:y9QBhOMB0
>425
おれも7人の侍でも何でも
ひねりなくて、普通に見えちゃうんだよなあ、
映画は複雑な心理描写に面白みを感じる。ちょっとリアルと重ねられそうな。
白黒映像に慣れてないせいもあるんだろうけどさ。
個人的に好きな映画がショーシャンク系統の
映画ってせいもあるかもしれんけども。
0442名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:20.41ID:n59r6JwV0
>>421
霊的に生まれ変わった方がいいよ
0443名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:21.56ID:AMcq+ySr0
>>420
高校生向けスイーツ映画みたいなのを「日本で売れたらそれでいいんだ」と開き直られるのも問題だと思うが
山田洋次に関してはたけしや是枝よりもよっぽど偉大な監督だと思うぜ、個人的には
0444名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:25.57ID:8X/UYSsh0
黒澤ってマジですごかったんだな
これだけすごい先人があるのになんで今の日本映画は韓国以下なの?
0445名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:14:38.84ID:uoNTvO0eO
北野映画ないとか。センス無さすぎ
0446名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:15:12.96ID:Vt2hHgzi0
>>436 多分、織田裕二の椿だっけ?みたく大怪我するよ。だから誰もやらない。
0448名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:15:31.32ID:R12nuiN10
>>425
>東京物語ってあらすじ見ると特にひねりのない普通の映画に見えるんだけど
>映像がすごいの?
広島に帰って婆さんの葬式あたりからが良いかな〜。
あと白黒なので分かり辛いけど、画面の端にやたらと葉鶏頭を映すところとか…
http://rabbit2018.jugem.jp/?eid=14
そして原節子の『いいえ。私ずるいんです』のセリフかな〜…
0449名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:15:36.62ID:JJu7hC+z0
東京物語はめちゃめちゃ良い
山田洋次はよくもまぁあの名作をリメイクなんてしようとしたなとアホかと思った
0450名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:15:40.93ID:y9QBhOMB0
>>444
おれ個人は黒沢は文学的すぎて意味わからんってとこもあるけどねえ。
そこがウケたのかな。
0451名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:15:41.73ID:k10lXRrP0
>>444
南朝鮮以下ってこたあない。少なくとも南朝鮮が30年遅れてる。
0455名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:16:16.25ID:aRl8AWvt0
安倍が映画に金出さずスポーツにばっか税金バラまいてるからな

日本の映画は終わった
0456名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:16:18.41ID:ZhegGlwh0
七人の侍を見て感心するのは侍の映画なのに銃の恐ろしさがよくわかることだな
あれだけ腕の立つ剣豪でも銃には無力
0457名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:16:35.14ID:iYfonOvg0
イギリス人ってやっぱ他人の顔うかがって発言するんだな
フランス人だったら「西鶴一代女」「舞台恐怖症」「イタリア旅行」「生きる」とか入れるだろう
0458名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:16:55.43ID:0OTcATvN0
>>383
そうかなぁ、あれ戦争直後やん。政治的なメッセージだらけの作品やねん。
雨は戦争そのもの、最後は雨上がるやろ?朽ちた羅生門日本やん。

まぁ、みんないい出したらきりがないスレになる。ボチボチ行こうや。
0459名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:16:56.99ID:y9QBhOMB0
>>451
基本的に韓国は日本の昼ドラ焼き直しレベルでしかないしな。
ただマーケティングだけは日本よりうまいのかも。
ゴリ押し、詐欺みたいなマーケティングでだろうけど。
0460名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:17:02.81ID:mIpLLI0b0
山田洋二的なものって見事に残らないな・・・まあ残らないから素晴らしいんだろうけど
0465名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:18:27.55ID:iYfonOvg0
今再評価されて急上昇中は高畑勲らしい
0466名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:18:43.68ID:wZdaPPzk0
「アルジェの戦い」が19位で
「灰とダイヤモンド」が99位というのは・・・

そんなもんかなぁという気もするし、イマイチ納得し難い気もする。
0467名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:19:03.20ID:y9QBhOMB0
ぶっちゃけると現在は邦画見るくらいならちょっと古めの洋画見るほうが
心に沁みる。
何であんなテーマ深い作品多かったんだろう?
人生観の勉強になったレベルで。
0468名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:19:10.79ID:UAaefyjp0
羅生門はぶっちゃけ芥川の原作だろうないいのは
タイトル詐欺だが
0469名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:19:42.94ID:ToQt1eF+0
>>369
この時代、日本軍の影を描かずに済む事はできないんだけど、どぎつい演出じゃなかったね。
文化大革命で責められる苦しさのあまり、身内を告発してしまう悲劇も描いていた。
戦後になって、俳優が中国軍の観劇態度の悪さを咎めるシーンが面白かった。
0471名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:19:51.62ID:n59r6JwV0
>>417
カリガリ博士だとかオルフェだとか
あんがい前衛的なものが好きなんだな
0474名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:03.76ID:iYfonOvg0
>>467 どこらへんかな。クラークゲーブルって字幕なしで見ると、超名優だったことがシミジミわかる
0475名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:06.22ID:PBxvpzdr0
>>417
そのランキング出してジョンフォードの影響ないだろって言いたい感じ?w
娘さんが言ってたけどそのランキングは対談した人とか
知り合いの監督入れないとまずいよなって言ってて頼まれた100本入れてるの
黒澤はジョンフォード好き過ぎて同じハットまで買うぐらいフォロワー
0476名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:17.11ID:0OTcATvN0
>>419
犯人は実はエリートだったね、そんな事をする必要はないはず。
でもあり得るわな。

黒澤作品ではベストやろな。
0477名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:23.39ID:RN2KjDsB0
韓国wwwwwww
0478名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:25.61ID:QayI+ZTh0
ここまで評価高いのもおかしくない?
0479名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:41.25ID:ZhegGlwh0
七人の侍って結構農民がたくましくて侍と戦っているし武具も奪っているし
最後は「最後に勝ったのは百姓だな」とかいうセリフもあるし、なんだかんだで
侍は弱い存在、というテーマが感じられるのに
なんであんなに「戦国時代の農民が弱い存在として描かれている!!」とか
批判が多かったんだろ
0480名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:52.11ID:MDwdmpjG0
>>241
その映画は正直良い出来だと思った。
他の韓国映画は知らんけど。
0481名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:21:57.00ID:k10lXRrP0
>>467
うん、まあ洋画も詳しくないけど多分合ってる。
0482名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:22:04.88ID:fuuXC3Nd0
>>430
脇の女性陣の浪花千栄子と山本富士子がいい
0483名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:22:24.97ID:U1E5/0Zj0
江戸末期の田舎の下級武士に経済ユダヤが支援してテロを起こさせ江戸幕府を転覆させたのが明治維新。
江戸末期から日本は経済ユダヤとの繋がりがありお互いの利益の均衡を目指してきたのが今日までの政治
の中心課題だと言えます。複式簿記 資本主義 株式制度 現在の経済の根幹を作ったのは彼等であり、
全ての産業を掌握し通貨発行権をもつ彼等(総資産数京円以上)の意向を無視出来ません。旧ソ連 
中国共産党 北朝鮮 ISISを作ったのは彼等であり、日本の技術流出 東芝の半導体事業からの撤退、
シャープの中国企業の傘下全て彼らのシナリオ通りに動いてます。また、ここ数百年における世界の全て
の紛争、戦争は彼等によって引き起こされました。
彼らの目指している世界は自分達を支配階級とした人類の管理であり歯向かう人間の排除です。 
私達が右や左と罵り合う姿は彼らにとって好都合であり、対立は彼らの支配体制の強化になります。そういっ
たことを全ての日本人が理解しないと同じことを繰り返し、十数年後 あの時安部が日本を滅茶苦茶にした。 
今度の保守の誰々さんこそ日本を救うと喚いてるかもしれません。消費税廃止 移民反対と当たり前のことを
各政治家に要求し続けると同時に政治家は全員ユダヤの手先だと疑い続けないと日本の独立は成し得ません。


世界中の人間が知るべきこと

・世界の全てのメディアはユダ金が牛耳っている。

・トランプ プーチン 習近平 安部 麻生 テリーザ・メイ メルケル 文在寅 金正恩はユダ金の手下であり仲間である。
テレビに出てる有名な政治家は国内外かつ右左を問わず全員ユダヤの手先だと考える事。右や左,国同士の対立は世界統一政府をつくるための茶番である。

・全てのテロと紛争と戦争は、世界支配強化と富独占を目的にユダ金達と軍産複合体によって引き起こされている。



日本人が知らなければならないこと

・安倍政権は日本史上最悪の日本破壊政権であり、ユダ金にもっとも貢献した政権である。
消費増税 移民 TPP 水道民営化など日本亡国政策をユダ金の命令通り行ってる


https://www.youtube.com/watch?v=AVolQAXnKm0
ユダ金の恐ろしさを知りたい方はこの動画を見てください

*経済ユダヤ=ユダ金
0484名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:23:04.89ID:LN+Gf8vx0
パクリだろう論は突き詰めるとギルガメシュ叙事詩がーっ、って話になるので
無意味だろうと思う。
0486名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:23:29.86ID:IURtRsm+0
七人の侍は、黒澤が言うにステーキの上にウナギの蒲焼き乗せてカレーぶっかけたような作品だからな
0487名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:23:46.75ID:taOni6nB0
アジアでは

日本 ・・・・・ 黒澤明

韓国 ・・・・・ ウォン・ウァイ

中国 ・・・・・ チャン・イーモウ

まあ、妥当なメンツだな
0488名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:24:30.22ID:n59r6JwV0
>>454
この数秒間だけでも引き込む映像だな
0490名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:25:00.71ID:q96TFT6d0
>>383
溝口の時代物みたいな如何にもな悲劇的ストーリーは
現代日本人には大袈裟で大時代的に感じられるんだろうな
だから小津や黒澤に比べると近年は人気が低迷気味
まあ大袈裟と言うなら黒澤も溝口以上に大袈裟だけど
あちらは活劇やサスペンスの要素があるからな
シェイクスピアとかドストエフスキーみたいな大袈裟な文学作品に
慣れ親しんでる欧米の人間の方が今では却って溝口の時代物にも割とすっと入っていけるのかもしれない
0491名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:25:08.76ID:urX3TgyQ0
まあ韓国映画は俺の予想どおり
50年はオールドボーイを超えられないわけだ
日本人で良かったよな
七人の侍なら後の映画が超えられなくても仕方ないって思える傑作だけど
アホみたいな近親相姦映画のオールドボーイを50年超えられないって
韓国映画を持ち上げてる連中がバカみたいだろ?w
0492名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:25:18.50ID:k10lXRrP0
>>479
戦国時代の農民はほとんどが農兵として使われてて、足軽なんかの兵が出始めてからも
いざとなったら落ち武者狩りなんかで充分強いはずなんだがな。
0493名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:25:30.25ID:WSUWQDBr0
1位、黒澤明
2位、杉本哲太
3位、小津安二郎
4位も黒澤

圧倒的じゃないか我が軍は
0495名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:25:47.96ID:aYkrDL3+0
バカウヨ「BBCは反日」

わらうわバカウヨw
0496名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:25:48.57ID:R12nuiN10
>>450
晩年はだいぶ訳わかめ感も多いけど初期は分かりやすい?
特にシチニンは…。でも羅生門って京都の話なのに登場人物がベランメェ調で話すところは???
ミフネも良いけど京マチ子!94歳!存命!
にっぽん最初のパルムドール受賞映画の主演女優!
https://youtu.be/DAwhQRDSzBk
京マチ子&若尾文子&オズ安!
https://youtu.be/uEbyIqU7_2E
0497名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:25:52.97ID:vCYIKgzG0
お題的に英語圏ごっそり除外されるから、まぁ妥当だわな
0498名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:26:27.49ID:IF3sgf2x0
青い山脈は?
0499名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:26:48.80ID:NBft0wKp0
黒澤のスタイルは真似されすぎたので
いま「七人の侍」とかを見ても普通の時代劇にしか思えない
同様に「天国と地獄」も普通の刑事ドラマだった

「椿三十郎」とかはシナリオが面白いから今見ても楽しめる
0500名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:26:53.56ID:0OTcATvN0
これ、きりないで。永遠に続くぞ。みんな落ち着いて。レスを慎もう。

風呂でも入ろうよ。
0501名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:27:10.09ID:HOHwV4BG0
>>6
世界に冠たる朝鮮映画が無いニダアァ!
0502名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:27:13.35ID:E5JcmTwW0
>>460
山田洋二 性善説 左翼リベラル
だからでしょ。

小泉改革以降 性悪説 市場原理主義で
日本の価値観が完全にひっくり返った。

それが市場原理主義によってリーマンショックによる大恐慌で
資本主義が終了寸前になって、国家による資本主義・市場経済コントロールの
時代にはいった。日本はその変化に完全対応していない。
先進国でリーマン大恐慌以降、最も成長率が低いのが日本。

米国では、資本主義の最期の戦場として
トランプの右翼思想と左翼化した民主党の闘争が始まっている。
実質内乱に近くなってると思う。

欧州でも英国でも急伸左派と極右の2極化で分裂状態。

日本の野党 とくに国民民主党 社会民主党あたりは欧米の
経済左派でなく人権リベラルでLGBTとか在日朝鮮人 とかに
力いれすぎで若い人が離れちゃったんだよな。
経済こそ若い人の一番の関心なのにだ。
少なくとも欧米のリベラルは経済におけるリベラルで超格差社会の是正
が一番の関心になってる。誰でも結局は富裕になりたいんだよ。少しでも。
その気持ちを日本のリベラルは全く理解していない。
0504名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:27:36.02ID:ookOxr6x0
黒澤じゃないけど「座頭市と用心棒」の評価は映画ファン的にはどうなの?
0505名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:27:50.46ID:/0RBY0Gv0
日本が心から誇れる作品は
もはや遥か昔の作品しかない

日本の監督は小粒になってしまった
0506名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:27:57.77ID:FfZ0xdEG0
七人の侍は台詞が何を言ってんのか聞きとりできなかったりするから海外向け
0509名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:21.35ID:k10lXRrP0
黒澤映画も現代の邦画と同じで、なんかクドいっていうかクセがあるっていうか、なんか楽しめないんだよねえ。
0510名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:24.45ID:JJu7hC+z0
>>450
黒澤のプロットは結構わかりやすいまとまってる構成だと思うけどなぁ
作家系の卵なら参考になると思う
0511名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:28.44ID:Ym8peKz+0
七人の侍なんてつまらなすぎて15分でギブだったわ
オッサンたちが「てーへんだー」とか叫んでるだけだし白黒だし
0512名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:38.21ID:njxIMmao0
東映の沢島忠の映画ってストーリーは毒にも薬にもならないしょうもないものだけど、テクニック面では黒澤を凌いでるんじゃないかって思う
0513名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:40.43ID:eV5IPuBe0
>>373
バラエティ番組でよく使われてるやつかな?
自分もあれ凄い好きだわ
0514名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:41.87ID:LN+Gf8vx0
面白いスレッドだよ。例えばアニメの「君の名は。」が流行ったのは何故かとか
そういうアプローチできる話題だろうと思う。
0515名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:58.01ID:vCYIKgzG0
人生で5000本は映画見てるけど、No1は七人の侍になっちゃう
0516名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:28:59.18ID:VPR8dIAM0
トリュフォーの退屈な映画よりもジャッキー・チェンの方が面白いでしょうが
0517名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:29:24.48ID:5LROBtd50
十数年前の大学生の頃「七人の侍」観たけど、白黒で何が何だかよくわからないし
セリフもくぐもってて聞き取れないし、ただ退屈で高評価の理由が全く分からんかった
今観たら分かるんだろうか
0519名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:29:34.30ID:E5JcmTwW0
黒澤映画は
録音技術がよくないのには同意だな
0521名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:30:25.77ID:n59r6JwV0
>>468
小説は「藪の中」と「羅生門」のドッキングだな
死語かなドッキング
0523名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:30:40.07ID:a2y50rBe0
小津つまんねえよ。黒澤は面白いけど、七人の侍や羅生門より天国と地獄とかの方が面白い。
0524名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:30:40.77ID:cTX1FvXB0
羅生門は京マチ子が美しすぎる
0526名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:30:45.10ID:wxZvAKGA0
>>132
21世紀ベスト いろいろ勉強になるな

11. Inside Llewyn Davis (Joel and Ethan Coen, 2013)
10. No Country for Old Men (Joel and Ethan Coen, 2007)
9. A Separation (Asghar Farhadi, 2011)
8. Yi Yi: A One and a Two (Edward Yang, 2000)
7. The Tree of Life (Terrence Malick, 2011)
6. Eternal Sunshine of the Spotless Mind (Michel Gondry, 2004)
5. Boyhood (Richard Linklater, 2014)
4. Spirited Away (Hayao Miyazaki, 2001) 千と千尋の神隠し
3. There Will Be Blood (Paul Thomas Anderson, 2007)
2. In the Mood for Love (Wong Kar-wai, 2000) 花様年華
1. Mulholland Drive (David Lynch, 2001)
0528名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:02.02ID:E5JcmTwW0
>>516
トリュフォーの恋のエチュード
は自分にとっての最上最高映画の2〜5位に必ず入る。
0529名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:03.88ID:l6KhepJL0
今村昌平とか大島渚の作品が入っていないのが意外
0530名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:15.61ID:dxskiH8x0
>>510
映画見たあと原作読むと
原作のエッセンスがうまくまとまってる
まあ脚本は橋本忍の手柄かな
0531名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:17.65ID:35Yitylv0
黒澤明はすげえよなぁ
自分が生まれる前の映画ばかりだけど今でも面白いし
0532名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:18.58ID:vCYIKgzG0
>>517
頭が悪いヤツは小説読めないのと同じ現象
0533名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:20.81ID:iYfonOvg0
本当に沢山見てたら、1位って決められないもんだろ
0534名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:25.68ID:/0RBY0Gv0
>>511
世界で最も優れた作品のひとつてのは
間違いないよ
序盤でギブなんてもったいなすぎる

個人的には溝口の方が好きだが
0535名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:44.59ID:fuuXC3Nd0
結局、日本映画のピークは1950年代で後は右肩下がりなんだな
0536名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:44.94ID:R12nuiN10
>>503
>古い黒沢映画は何言ってるか聞き取りにくい
>日本語字幕欲しいレベル
ミフネさんが結構怒鳴り声だからな〜…
0537名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:31:56.53ID:A7ljKKDd0
21世紀の映画、たったこれだけ・・・

21位 別離
22位 パンズ・ラビリンス
29位 オールドボーイ
31位 善き人のためのソナタ
37位 千と千尋の神隠し
42位 シティ・オブ・ゴッド
47位 4ヶ月、3週と2日
69位 愛、アムール
76位 天国の口、終りの楽園。
82位 アメリ
0538名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:32:08.00ID:njxIMmao0
>>466
スピルバーグのプライベートライアンとかノーランのダンケルクが
明らかにアルジェの戦いの影響受けてるっぽいし、そこら辺のこともあって評価が上がってるのかも
0540名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:32:49.23ID:1TFfpbU80
「太陽を盗んだ男」や「田園に死す」が入ってるならば、選んだ奴を評価する。
0541名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:11.92ID:ZH4B44PI0
>>499
欧米人から見た『七人の侍』は史上最高のヒーロー達なんだろう。

日本人から見れば『六人の浪人+1人』とわかるから
タイトル詐欺の方が気になって仕方がないw
0542名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:15.72ID:C6ciFY3q0
>>493
黒澤なら”七人の侍”より”生きる”が好きだけどああ言う話は欧州人には受けない(理解できな)のかな
0544名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:23.63ID:y9QBhOMB0
>>213
おれも宮崎作品で選ぶならもののけ姫。
ただ単に神話的な感じのテーマに引き込まれるってだけだが。
ロードオブザリングに何となく引き込まれるのに近い。
0545名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:25.37ID:39w0IaOD0
>>476
>犯人は実はエリートだったね、そんな事をする必要はないはず。

元ネタのキングの身代金の犯人は魅力無いから
その辺はドストエフスキーの要素を持ってきたんでしょ
0546名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:25.72ID:uoNTvO0eO
外人はほんと侍好きだな笑
0547名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:34.43ID:TCz1g9wb0
どですかでんの汚なさは好きだな
大島渚といい勝負
0548名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:39.24ID:0OTcATvN0
>>499
時代背景が違うやん、あれで誘拐の罪が重くなったんやで。新幹線やない、窓からお金落とすんやで?
そういう目で見たら楽しいし、黒澤最高傑作やろな、
0550名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:42.27ID:ookOxr6x0
スピルバーグに七人の侍をリメイクしてもらおう
0551名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:33:59.19ID:3ztA7cnT0
韓国が反日になるのもわかるよ。せっかく韓国映画が良い良いって言ったって、こういうのが出てきたらな〜〜〜んにも言えなくなるもん。ごめんな韓国。ノーベル賞もオリンピックもメダルいっぱい取ってごめんな。ワールドカップも日本だけベスト16行っちゃったし。
0552名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:34:05.68ID:njxIMmao0
>>529
大島渚の少年と絞死刑は大傑作だよな
何故だか愛のコリーダや戦メリが代表作みたいな扱いになっちゃってるが・・・
0554名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:35:23.92ID:PBxvpzdr0
>>534
リアルタイムで見てた人でも七人の侍は何言ってんのか分かってなかったんだぞw
評論家や批評本でも散々言われてるけど海外で評価されて黒澤は持ちあげられたからね
0555名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:35:34.62ID:vCYIKgzG0
>>535
漫画に人材ほぼ全部取られたんだよ
黒沢以降の年代が手塚ラインだろ
0558名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:35:51.05ID:7hIDqfpS0
黒澤映画は、映像うんぬんより脚本がズバ抜けてる

あんな発想は階級社会の欧州人には絶対に不可能
0560名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:36:03.90ID:R12nuiN10
>>504
>黒澤じゃないけど「座頭市と用心棒」の評価は映画ファン的にはどうなの?
私は喜八も勝新も好物なのでいいね!岡本喜八!
この前亡くなった樹木希林の最初の旦那!岸田森の青白い鉄砲野郎!
そして『ど眼◯ら』連発のミフネVSまだ若かった勝新!そして若尾文子!エロい!
https://youtu.be/zW68i3ru6vs
0562名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:36:19.05ID:k10lXRrP0
>>517
オッチャンが大学の頃映画館で見たのは

「台風クラブ」
「トトロ」
「雨に唄えば」

なんかだったなあ。
0563名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:36:21.90ID:/0RBY0Gv0
>>551
しかし、現代だと韓国映画の方が完全に質が高い
アクションからドラマまで、もはやノウハウは韓国の方が上
0564名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:36:22.68ID:dm/N79WQ0
予想通りだな
前に評判を聞いて半信半疑で七人の侍を観たけど実際に凄く面白かった
0565名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:36:56.44ID:N1jjsSEu0
>>552
絞殺のこと?
あれは今のヒキニート両親みたいで現代のほうが受けそうだが主演の新人が下手くそ過ぎて名作ではない
少年は本当に名作
女の子の死体が忘れられない
0566名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:37:23.17ID:Qur9ODyZ0
>>140
昔のほうがはるかに日本人が映画に夢中だったからだよ
日本映画の興行的全盛期は、戦前と50年代だからね

>>324
映画はそんなに古いメディアではないから
固定概念はそもそもなかった

もちろん各国の舞台芸術家達が映画界になだれ込んで作られた映画はその民族の文化が反映されてて
異国情緒でウケてる部分があるのだろうけど
監督の評価に限って言えば、それよりも新しく生み出された映画的な手法が評価されているのだと思うよ
0568名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:37:25.68ID:k10lXRrP0
>>555
今はどこに人材が行ってるんだろう?ゲーム?
0569名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:37:33.61ID:wUMT/Zy80
東京物語は、こういう映画もいいよな、とは思うけど、
歴代最高クラスの傑作っていうほどのものかな?
0570名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:38:02.72ID:UAaefyjp0
椿三十郎て白黒でも面白いのが凄いw
リメイク版はつまらんかったが椿の色がわかるのだけが良かった
0571名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:38:15.34ID:la27HmmB0
大川隆法先生の映画は?
0572名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:38:17.05ID:GmNYNNrq0
文化作品で日本が世界に通用した時代は大体昭和
0574名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:38:52.46ID:lnbVtO5R0
黒澤と同時代の職人監督は金と時間をかけたら皆いい映画が撮れるさ
年間一社で100本作らんと間に合わない時代だから
会社がそれをやらせないだけで 
0575名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:38:53.52ID:y9QBhOMB0
>>554
ああ、おれも7人の侍は何をテーマとして訴えたいのか
イマイチよくわかんなかったんだけど
(一回しか見てないからだと思ってたが、
白黒慣れしてない自分としては何度も見るのは苦行w)
当時の人もイマイチわかりづらい状況だったなら
納得したwそういうイミフさが外国人にはウケたのかなw
日本文化は置くが深い!みたいなw
おれは文学的すぎてどうも黒沢作品は合わない。
リアルと重ね合わせられる映画は感動するし、やたら印象に残るんだけどね。
0577名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:38:56.88ID:k10lXRrP0
>>571
それよりも「人間革命」の映画化のほうが
0578名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:39:01.05ID:N1jjsSEu0
>>569
いい映画って思わなきゃ!って暗示かけながら見る作品ww
家族者なら安城家の舞踏会の方が気品と哀しみに溢れ出て好きだ
あの名前忘れたがマジで出自のいい俳優がいい
0579名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:39:07.29ID:l6KhepJL0
>>504
座頭市シリーズ屈指の大ヒット作だけど勝新も三船も互いに気を使ったのか窮屈そうなのが印象的だった
0583名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:39:36.62ID:0OTcATvN0
そりゃスレは伸びるだろが、落ち着け。

ボチボチ行こうや、スレは消えやしないぜ。
0584名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:39:50.34ID:Vt2hHgzi0
>>570 用心棒と椿三十郎は展開がスピーディで今でも色褪せないな。
0585名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:40:00.58ID:ZER5max50
羅生門より東京物語が上は何か違う
七人の侍と羅生門は別格の日本映画だろ
0586名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:40:21.55ID:uoNTvO0eO
まあ宮崎駿の最高傑作はシンプルにラピュタなんだけどな。金ロー、放送回数、視聴率断トツ。もののけ姫と言えば通ぶれるのはわかるが…笑
0588名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:40:41.63ID:I1xX/q4d0
>>14
犬神の方がいいだろ
0589名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:40:46.66ID:l6KhepJL0
>>552
個人的には大島渚作品は太陽の墓場が好きですな
0591名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:40:52.77ID:E5JcmTwW0
>>537

ローリングストーン誌の
史上最も偉大なアルバムランキング500でも
サージェント ペット・サウンズ にはじまって
1960年代後半から1970年代までで殆ど埋まってる。
1980年代以降はがっくり減って、1990年代以降は激減。

一つには映画にしても音楽にしても最盛期は
1900年代後半で2000年代はもう衰退期なんだと思う。

ポップスも映画も、最盛期を過ぎたのだけは確実。
表現媒体として古くなってしまった。

ただしNetflix AmazonPrimeという動画サイトによって
以前よりはるかに自由に映像を作れるようになってる。
そこから、ブレイキング・バッド等のいままでみたことない傑作がでてきている。
映画に比較してはるかに膨大な視聴時間だし全くの別次元に突入している。
ナルコス ベターコールソウル 等々 傑作が一杯でてきている。
0593名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:41:04.34ID:6cnuo2dc0
おおお、残菊物語はいってた
近松物語は?
黒澤も小津もいいけど溝口も捨てがたいね
0595名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:41:20.62ID:IF3sgf2x0
>>571
アニメは結構良いと思う
0596名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:41:21.24ID:k10lXRrP0
>>586
最高傑作っていうのを「金ロー、放送回数、視聴率断トツ」で
決めるってのもなんだかなと思うがな
0597名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:41:25.50ID:I1xX/q4d0
>>15
ほとんど日本人じゃねーし
0598名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:41:34.80ID:gsv9sC0y0
>>565
絞殺は新藤兼人じゃね?
絞死刑は死刑囚が死刑執行されても死ななかったせいで
刑務所内がすったもんだするドラバタブラックコメディ映画
0601名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:42:28.36ID:k10lXRrP0
>>588
手鞠歌のほうが見た目が派手でトリック的にも面白いと思う。
0602名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:01.51ID:n59r6JwV0
>>555
一方才能を奪ったマンガやアニメ界は
過労死させて才能を無駄にさせる
0603名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:12.19ID:06GFh5gtO
トラック野郎が入ってないやん
0604名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:14.12ID:EpX4e9Vu0
>>563
映画は凄い面白いのにドラマがイマイチなんだよなー
恋愛ドラマとファンタジー時代劇しか日本に入ってこないからか
刑事ドラマとかホームドラマみたいなあ
日本じゃ絶滅したホームドラマ韓国にはありそう
0605名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:24.09ID:PBxvpzdr0
>>544
当時パヤオは黒澤と司馬遼太郎と対談して作ったのがもののけ姫
個人的には時代背景や人物描写は好きだがストーリーの最後あっさりしすぎかな
0606名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:26.40ID:N1jjsSEu0
>>598
あーごめん間違った
大島渚は飛び道具使わなくても映画作れるのにイロモノ系になってから作品が売れてしまったな
0607名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:28.46ID:bSnQa7WN0
松本人志監督の作品は欧州ですごく評価されてるっていう話だったけど?
0608名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:33.27ID:TCf/XnRF0
韓国人は日本人が欧米の真似したり参考にした奴を更に真似してるからな

やはり韓国人が日本人の弟や子供だろう。
韓国人と家族にしないで!って日本人も多いだろうけど
欧米人からしたら韓国人のものを面白いとは思えない。

ただ、K-POPが本当に人気なら驚きだな。東南アジアとかならわかるが
欧米から人気を得るの?
0609名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:40.07ID:9+k1CXYYO
>>57
七人のオタク
って映画もあったな
0610名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:56.05ID:2fgdN1Qb0
>>575
公開当時は確実に発足したばかりの自衛隊に関する世間の議論を観客たちに思い起こさせたと思う
0611名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:43:57.55ID:KlnGcJ3n0
自転車泥棒が2位か!!!!!!
俺は中国人が好きになった。だめなのは中国共産党なのかもしれん。
0614名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:44:36.25ID:jnI/kWmG0
宮崎駿は黒澤の『蜘蛛巣城』が好きで
自身の『ハウルの動く城』でそれを模倣してるシーンがある
0615名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:44:49.21ID:ehkjPQqi0
>>217
よかったよね、社会的なえげつなさ
ただ、えげつなさは西洋の映画ではとっくに出尽くしていて
アジアが、その視点をもつ、という物珍しさがあり
最初が歓迎されすぎたのかもなぁ
西洋にも表現できないだろ!みたいなもっと韓国らしいえげつなさを
掘り下げてほしい
0616名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:44:56.85ID:uoNTvO0eO
しかし羅生門て68年前の作品なのか…。戦後六年くらいしか経ってねぇ。今でも違和感なく見れる。よくこんなの撮れたな
0618名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:45:16.76ID:l6KhepJL0
>>565
絞殺は新藤兼人監督作品じゃないの?
絞死刑は在日朝鮮人の死刑囚に絞死刑を執行したら失敗して助かった上に記憶喪失になって、彼の記憶を戻す為に刑務官らが右往左往する話じゃなかったけ?
0619名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:45:25.61ID:la27HmmB0
>>611
2位に選んだのはイギリス人だぜ
0620名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:45:36.33ID:RsAP6WYd0
>>69
黒沢も基本ジョンフォードとかの西部劇の真似なんだけどな
まあとにかく熱気がすごいからな、50年代の邦画は
0621名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:45:58.60ID:E5JcmTwW0
黒澤明も
生きていれば
Netflixがお金を出して
映画やドラマ作らせたろうな。

北野武もNetflixが金をだして
昔みたいな滅茶苦茶なアナーキーな傑作映画作らせるべき。

これからはネットサイトだよ。Abemaも経営的に大変みたいだけど
必ず生き残ってキー局以上になると思ってる。
そのときは朝日最強になるわけだな。
0622名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:46:02.08ID:lnbVtO5R0
絢爛豪華なチャンバラ映画の松田定次とか
森一生の座頭市とか外人には良さがわからんだろ
0623名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:46:07.30ID:bNEx+iIv0
なんかキモいランキングだな
作為を感じる
0625名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:46:11.58ID:uRO/zPhR0
江川達也すげーな!
0626名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:46:36.05ID:k10lXRrP0
>>616
羅生門はあの女の人にイマイチ感情移入できなくて、ついでに
「羅生門」全然関係ないじゃんとか思ったり。髪の毛抜くババア
どこに行ったんだって感じ。
0627名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:46:36.85ID:olBh2pak0
NHKBSの昼間に昔の名作映画をよく放送してるけど、つまらなさ過ぎてとても見れたもんじゃない
昔の体操が宙返りしただけで評価されてたのと同じで、今見てもその程度ですかとしか思えない
0631名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:47:30.48ID:uoNTvO0eO
>>596
俺は大衆、お茶の間に最も支持された映画が一番良い作品だと思うがね。シンプルに。大衆に人気ないのに自分だけ最高傑作と言ってもそれは主観
0632名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:47:31.16ID:bwo94XdX0
>>604
テレビでやってたシグナルは韓国ドラマのリメイクだよ
0633名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:47:37.55ID:0OTcATvN0
ちょっと落ち着いて、そのうち「三島の演技は!」とか言いそう。

スレは逃げないからね、んー、やはり野良犬から赤ひげまでの三船は大役者やな。
チンピラから医師やろ?素晴らしい役者やったわ。
0634名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:47:41.42ID:UAaefyjp0
子供の時テレビで羅生門見てすげー面白かった
原作読んでなかったてのも大きかった
欧米人で評価高いのわかる

当時はNHKが名作劇場地上波でやってて古い映画も見られて楽しかったな
0635名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:47:43.86ID:u1EeIOZf0
>>545
研修医がド底辺で上流を恨むってのは当時とすると違和感なかったのかな?
仲代演じる刑事たちが妙に正義感持ってるのも、今見るとあんまりしっくりこないがw
0636名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:48:00.67ID:N1jjsSEu0
>>626
その羅生門とは違う話だから
羅生門は鏡の光を使った照明が美しいよね
京マチ子が本当はどんな人なのか全然わからなくて良い
0639名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:48:19.99ID:7MniSVdu0
用心棒は入ってないの?
0640名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:48:21.89ID:JUa+DKwF0
ジョゼと虎と魚たち、
イキガミ、
岩井俊二の打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?、
源 孝志の東京タワー、
黒土三男の蝉しぐれ、
世界の中心で愛をさけぶ
いま、会いにゆきます
タイヨウのうた

ヨシ、これを見ろ!
0641名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:48:24.29ID:l6KhepJL0
>>622
森一生監督作品では「薄桜記」とか良いよね
0642名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:48:31.11ID:h6ZT5yRr0
中国映画だと 「あの子を探して」や「初恋の来た道」好きなのにランク外かよ
0643名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:49:00.84ID:JUa+DKwF0
>>640
八日目の蝉も追加だ!
0644名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:49:01.92ID:PBxvpzdr0
>>626
いやタイトルは羅生門でも内容はB面の「藪の中」だから
0645名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:49:22.26ID:n59r6JwV0
>>436
「七人のおたく」を今リメイクすると
どうなるのかも興味あるが
0646名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:49:35.20ID:k10lXRrP0
>>636
やっぱり現国なんかで芥川読まされて、あのイメージで黒澤映画みると
なんじゃらほいって感じになるんだよねえ。
0647名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:49:35.40ID:lnbVtO5R0
>>620
映像はドイツの女流監督の影響を諸に受けてるな
息子嫁の林寛子がそう言ってたよ
0648名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:50:05.68ID:9v5j5WBN0
BBC 2000年以降TOP10

1.マルホランド・ドライブ
2.花様年華
3.ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
4.千と千尋の神隠し
5.6才のボクが、大人になるまで
6.エターナル・サンシャイン
7.ツリー・オブ・ライフ
8.ヤンヤン 夏の想い出
9.別離(アスガー・ファルハディ
10.ノー・カントリー
0650名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:50:18.66ID:R12nuiN10
ちなみに張芸謀監督は高倉健の大ファンなんだってさ…
https://youtu.be/hkW0UJzfAD4
0651名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:50:43.59ID:v9r/EDuP0
>>613
宮崎アニメが興行が100億超えしたり海外で評価され始めたのは
丁度ジブリがディズニーと提携しだした時期と符合するんだよね
元ディズニーの人がその後ジブリの社長になったのも
ジブリの大成功と無関係じゃないような気がする
0652名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:50:49.80ID:FXcKXBo40
隠し砦の三悪人のほうが好き
0653名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:50:50.86ID:2fgdN1Qb0
>>230
小津映画なら秋刀魚の味の岩下志麻が見た目的に一番好み
でも五瓣の椿の岩下志麻はもっと美しい
0654名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:51:06.45ID:E5JcmTwW0
Netflix に慣れてしまうと
今の日本の映画とかぬるすぎて
あまりに薄味で
こんなもので商売になるわけないと思ってしまうよ。

アニメだらけということは子供相手あるいは子供程度の成人
のマーケットになったということ。
0655名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:51:08.98ID:bwo94XdX0
>>645
ウッチャンのあの壁蹴りバク転出来るヤツ居るのかな?
0656名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:51:47.26ID:N1jjsSEu0
外国人にしとやかな獣を広めたい
あの伊藤雄之助の異質っぷりを知らしめたい
0658名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:52:11.81ID:ehkjPQqi0
>>648
マルホは可哀想な話だよねぇ
イギリス、って可哀想な人に案外良心的だよな
0659名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:52:47.18ID:R12nuiN10
>>653
>>>230
>小津映画なら秋刀魚の味の岩下志麻が見た目的に一番好み
>でも五瓣の椿の岩下志麻はもっと美しい
志麻ちゃん(←孫にそう呼ばせてるらしい)(・∀・)イイ!!ね!小股の切れ上がった名女優!
0661名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:52:52.98ID:T4j9j8hp0
>>653
岩下志麻なら古都だな
0664名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:53:14.24ID:7na41PX/0
>>217
シュリ、シルミド、JSA、オールドボーイ、グエムル、私の頭の中の消しゴムとかか?

わりと最近のなんだけど、建築学概論とビューティーインサイドって奴見てみようかな
韓国映画は戦争やパニック映画より、ちょっと捻ったラブストーリーの方が面白そう。
0665名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:53:28.54ID:U417ArB50
喜ばしいと思うよりも
あれから何十年も経ったのに
これ以上の作品が出ないことを嘆くべきなんだろな
0666名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:53:32.38ID:Y4ewtG+o0
>>575
最後のせりふ「勝ったのは農民だ」を引用して、
農民(庶民)は強い、みたいな解釈する人もいるけど
違うと思うな。

テーマは「期待することの虚しさ」でしょ。
命がけでムラを守ったのに、大して感謝されてないんだぜw
0667名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:53:34.39ID:bwo94XdX0
フランスだったらジョニー・トーの作品が入るはずだ
0668名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:54:01.83ID:mg3W6f/G0
>>2
単にレコチャイがそういう傾向があるだけで一事が万事とは思考が短絡アホ丸出し
0669名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:54:09.51ID:UAaefyjp0
>>16
なるほどwなんか納得した
なーんかダイナミズムに欠けて退屈なんだよな乱
蜘蛛の巣城はわりと好きなんだが
0670名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:54:10.37ID:uoNTvO0eO
世紀の映画監督黒澤に日本映画をたのむ、とまで言われた北野の映画入ってねぇとか狂ってんな。HANA-BIはトップ10にいれとけよ
0671名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:54:10.53ID:+BZELX0z0
黒澤映画は白黒だからいいんだよ
七人の侍なんかあの時代に戻ったような感覚になる
カラーじゃ絶対ダメだ
0672名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:54:10.56ID:EpX4e9Vu0
>>632
教えてくれてありがとう。渡部篤郎年取ったけどカッコいいな
オリジナルでみたいからDVDさがしてみます
0673名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:54:37.97ID:ehkjPQqi0
>>660
不思議よね
実況したいなぁ
0674名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:54:49.38ID:R12nuiN10
>>655
>>>645
>ウッチャンのあの壁蹴りバク転出来るヤツ居るのかな?
流行る前からパルクール!?
https://youtu.be/4Ub68Qx3qVk
ウッチ〜・チェン!
0675名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:55:01.95ID:2SYCmB280
俺は山田洋次監督の幸福の黄色いハンカチと寅さんでいいや

寅さんのマンネリズムこそ、映画の醍醐味www
0677名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:55:16.59ID:pgJ/+Ydq0
>>671
お熱いのがお好きもカラーでは見たくないw
0678名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:55:37.40ID:muhUfjdp0
この米 決しておろそかには食わぬぞ

ここ何回見ても泣いちゃうんだよ なんだかんだと
0679名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:55:59.06ID:E5JcmTwW0
米国では著作権は死後70年守られる。
日本は50年。

黒澤明の映画は2048年まで著作権がある。
それまでは金を生み続ける。
0680名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:56:01.44ID:CqJb4OTg0
>>603
トラック野郎は今年の夏に初めてみたけど面白かったわ
夏目雅子、石川さゆり、片平なぎさが初々しくてすげえ可愛かったw
あんなに可愛い人らが「舐めたらいかんぜよ」と凄んだり、天城越えしたり、行く先々で殺人事件に遭遇したりするようになっていっちゃうのだな・・・
0681名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:56:21.78ID:hnyI9Lqe0
ノーカントリーはコーヒーのおっさんが出てる映画だったか
ミラーズクロッシングも良かった
0682名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:56:46.81ID:lnbVtO5R0
>>666
負け戦で浪人になった落ちこぼれに構ってる暇はない
百姓は忙しい
そういうことジャマイカ
0683名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:57:10.69ID:Y4ewtG+o0
「勝ったのは農民だ」

このセリフは、ただの皮肉だと思うな。
農民に対する畏怖の念とか欠片もない。
農民賛歌なんかじゃ絶対にない。
むしろ、諦めの境地でしょ。
ずいぶん施してやったのに、これだけかよ、みたいな。

「メシだけはいっぱい食わせる」
ただそれだけで命削ったんだからなw
0685名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:57:28.87ID:TEcCI+Z30
今は午前十時の映画祭あるから小津も黒澤もスクリーンで観られるんだよな
映画祭やってる映画館近くにある人いいな
アマデウスの時遠征しようかと思ったわ
0686名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:57:36.42ID:TMe16eUN0
黒澤はハリウッドでリメイクもされてるし、かなりの影響を与えてるからな~
0687名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:57:37.79ID:4WIdHqad0
>>678
ランボー怒りの脱出も泣けるよ
0689名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:58:10.73ID:I2cCaDLv0
四大監督では成瀬の評価が低すぎだな芸道三部作とか凄い傑作なのに
あと有名女優総出演の流れるとか
0690名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:58:29.68ID:E5JcmTwW0
>>648

個人的にはノー・カントリー が断然一位だなぁ・・・
0691名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:58:34.23ID:szYvzgpL0
男たちの挽歌が入ってない時点でクソランキング
0692名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:58:45.64ID:YlHkH45j0
たぶん外国人には理解できないだろうけど、面白い日本映画ってのもあるよな
・砂の器
・遊びの時間は終わらない
・砂の上のロビンソン
・魔界転生
 
とか
0693名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:58:53.75ID:lnbVtO5R0
>>684
見て気がつかなかったか?
0694名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:58:57.74ID:n59r6JwV0
>>610
だとすると自衛隊が必要なのは間違いないと
黒澤も思ってた感じなのかな…
少なくとも9条教的お花畑だったら野武士と話し合いましょう
的な展開になるはずだが
黒澤が左翼だったという話と整合性が取れないが
0695名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:59:18.87ID:bwo94XdX0
>>691
友は風の彼方に〜も入れて欲しいな
0696名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:59:21.77ID:7na41PX/0
もしかしたら山田洋次は外国人が観たら難しいのかもしれない。
例えば、日本人がある外国のその国特有の泣き笑いとかギャグ、哀愁とかを理解するのって
やっぱりそれなりに難しいと思うんだよね

山田洋次も日本人は評価するべきだよ
0697名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:59:42.19ID:g8xHMHNR0
評論家向けのランキングだと、カーウァイ以外の香港映画は入らないし、韓国映画も少なくなる
0698名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:59:44.62ID:tnyJhOew0
集団ストーカー(Gang Stalking)は精神病の妄想ではない - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/796999
2015年3月19日 ... 山本弘氏の集団ストーカーに関するまとめが偏っており、
集団ストーカー被害者=統合 失調症であるという印象操作の意図が感じられた ...
A◇矢野絢也元公明党委員長は、 集団ストーカー行為等につき裁判を起こし、
2009年に勝訴した。


矢野絢也氏とその家族に対して、日常生活が困難になる程の監視、尾行、 恫喝によって
、警察が矢野宅の隣に常駐するに至った集団ストーカー事件である。裁判 の結果、
敗訴して、集団ストーカー問題が広く知られる原因となった 事件


オリンパスが明るみに出した「集団ストーカー」の事実。: 怒りの10式暴走 ...
jgsdf74tk.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-9d10.html
2011/09/15 - 裁判所によって作成された公式文書の中で、職場におけるリストラ工作の手口として「集団ストーカー」と言う表現が用いられています。


ニュース - Facebook、「脳で入力」するインターフェイスを開発中:ITpro
itpro.nikkeibp.co.jp › システム
2017/04/20 - 米Facebookは現地時間2017年4月19日、頭の中で考えていることを読み取る「サイレントスピーチ」のコミュニケーションインターフェイスを開発する取り組みを明らかにした。


桶川ストーカー殺人事件 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/桶川ストーカー殺人事件 - キャッシュ - 類似ページ
2000年1月12日発売の『FOCUS』第3号において、「桶川女子大生刺殺『主犯』
を捕まえ ない埼玉県警の『無気力捜査』 事件前の対応から問題」という記事が
掲載され、追及の 矛先は犯人グループから新たに上尾署の捜査状況に向けられた
。この記事では被害者 が一連の被害申告をした際の警察の対応や、警察から被害者
への告訴取り下げ要請 の事実が書かれていた。 1
0699名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 20:59:48.07ID:qoO0z3eM0
俺的にはコマンドー が第1位
0702名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:00:05.29ID:Y4ewtG+o0
>>671
空襲で生き残った80何歳の、歯が全部欠けたおばあさんを
老人ホームから連れてきて老婆役で出演させてるよね。

明治初めの生まれくらいで、親は普通に江戸時代の人。
だから、めっちゃリアリティがある。
0703名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:00:15.86ID:0OTcATvN0
>>62
あれ、多分韓国とか言いたかったんやないかなぁ、あのキチガイババァな。

森雅之が日本、三船が米の戦い。あの作品は面白い。
0705名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:00:39.82ID:E5JcmTwW0
海外では
同じ黒沢の
黒沢清 監督 の評価が凄い高いんだよな
0706名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:00:59.16ID:PmYv5fwN0
拉致られた嫁が逃げたのって不貞って意見が多いけどあれ純粋に夫が怖かったからにげたんだよね。殺されるって。
0707名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:01:20.30ID:3aoVo9ra0
ゴダールの勝手にしやがれって英語圏だとBreathlessって言うんだな。
一つ勉強になった。
0708名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:01:20.67ID:E7PQduGLO
>>666
そうなの?いつの時代も物を作れる者だと思ってたわw
侍は結局、収奪するしかないからね
0709名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:01:22.15ID:yggiAjGk0
>>704
リンクは要らないから自分の意見を書いて
0710名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:01:25.93ID:7na41PX/0
井筒監督って5chじゃバカにされてるけど
パッチギって普通に良い映画だな
沢尻エリカがマジ可愛いわ
0711名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:01:31.09ID:zXym728+0
>>689
成瀬は外国で知られるようになるのが一番遅かったからな
日本語で喋ってる映画って日本映画はもちろん外国映画の吹き替え版でもどこかわざとらしさやウソ臭さが漂うけど成瀬の映画にはそれがほとんどないのが凄いわ
0713名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:01:52.20ID:h6ZT5yRr0
>>648
イランの別離とツリーオブライフがランクインしているの意外
自分はすごく好きだけどあまり一般受けしなかったような
0714名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:01:52.63ID:lnbVtO5R0
>>696
日本人にウディ・アレンの笑いは難しい 
0715名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:02:01.29ID:EpX4e9Vu0
>>681
ミラーズ・クロッシング良かった。大コケ映画だけど大好きな映画
主人公が行き合ったりばったりって批判されてるけど
トムは俺の理想の男性像。ラストもすごい好きだ
0717名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:02:17.52ID:yggiAjGk0
>>710
のど自慢は感動したわ
0718名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:02:17.52ID:lxJgmabV0
ハリウッドで言えば市民ケーンとか
風と共に去りぬとかカサブランコが常にランク入りしてるようなもんでもはやクロサワ小津溝口は古典だよな
0719名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:02:31.15ID:MGsqipAn0
黒澤は手塚と同じで所詮世代を越えられない偽物
今の40代以下の日本人9割は黒澤の作品など見たことない
本物は世代を超える藤子や宮崎
0722名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:03:00.43ID:qL90ykxM0
>>517
レンタルビデオで見たんだけど、面白くてあっという間に見終わった感じだったけどなあ
0723名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:03:31.82ID:h6ZT5yRr0
>>689
成瀬映画はただのメロドラマがこんなに面白いなんてって感動した
4大で黒澤明だけ異質だな
0725名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:04:09.87ID:wxZvAKGA0
そんなに言うならノーカントリーみるわあと花様年華
ファーゴよりビッグリボウスキよりおもしろいんだな
0727名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:04:17.59ID:iDZwvOjJ0
>>605
梅原猛が手塚治虫の生前に「ギルガメシュ」のアニメ化の企画を相談していて
手塚が亡くなった後宮崎に持って行ったが断られた
しかしもののけ姫の神殺しモチーフ
「人間が森を切り開き農耕を始めたときから自然破壊が始まった」というような思想は
は梅原のギルガメシュから来てる
らしい
0728名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:04:20.17ID:muhUfjdp0
>>695
大丈夫日記もいれてちょーだい

>>687
2は良く覚えてないな 1の「コンパッチブル」は泣いちゃう
「俺たちが国を愛したように」ってのは2だったけっか
確認してみよう
0730名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:04:37.75ID:Hk6JsHVT0
>>611
五毛氏ね
0732名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:04:54.47ID:RqHdFrRD0
映画見てると、あーこれ周りにスタッフが沢山いて
カット〜とかやってんだろな、と思うと全く入り込めない

だから中学以来ほとんど映画を見てない
0733名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:05:22.01ID:UAaefyjp0
黒澤はエンタメなのがいいんだよ
今はエンタメ作れないよな日本は
0734名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:05:36.76ID:R12nuiN10
>>673
>>>660
>不思議よね
しかしまぁ…デヴィッド私刑!がイチバ〜ン!?
https://youtu.be/oK-2_OsBe0s
>>>648
>ノーカントリーは何度見ても何故か飽きないわ〜
ハビエル・バルデム恐ろしい
https://youtu.be/38A__WT3-o0
そして缶コーヒーのオヂサン
https://youtu.be/PcLxww0Gmgs
公園兄弟は赤ちゃん泥棒が(・∀・)イイ!!ね!
主演はコッポラの甥A.K.A.にこらす刑事
https://youtu.be/2AIfVoGUs6c
まだ髪の毛フッサフサ…(´;ω;`)
0735名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:05:55.52ID:zXym728+0
>>696
寅さんはパキスタンではかなりウケてたらしいし、北の将軍様一家が大ファンだったって話もあるぜ
あとたそがれ清兵衛はアメリカで割合評判が良かったみたい
0736名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:06:00.25ID:I2cCaDLv0
>>711
ほんと通俗メロドラマを究極に洗練した感じだな
0737名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:06:01.81ID:Ys+WumIR0
ブーベの恋人が見たいけどレンタル屋には無いな。
これだから田舎はな〜。
0738名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:06:03.49ID:aSxOpiiX0
>>566
そう言えば「ゴールデンウイーク」の言葉は
当時の映画業界が作ったそうだね
0739名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:06:26.92ID:PmYv5fwN0
外国人にこの映画の評価が高いのって外国人が観る初めての外国映画だからってとあるユーチューバーが言ってたっけ。
0740名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:06:49.81ID:u1EeIOZf0
>>718
トップ10のうちヨーロッパ映画もフェリーニ、デ・シーカ、トリュフォー、ベルイマンとかクラシックな人のだしね
0742名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:07:00.69ID:yggiAjGk0
年寄りは寝る時間早いからスレの勢いが落ちたな
0743名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:07:03.96ID:EpX4e9Vu0
小津だったら長屋紳士録が好きだな、主人公?ヒロイン?の
おばちゃんの顔芸が最高。最後ホロリとさせるし
0744名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:07:06.48ID:lnbVtO5R0
超えられない壁
ミュージカル これだけは海外の圧勝
0745名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:07:48.62ID:yggiAjGk0
>>744
らっきょうおじさんとか凄いよな
0746名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:07:55.08ID:0OTcATvN0
ちょっとちょっと、みんな落ちついて風呂でも入らろようよ。

これ永遠に続くそ、スレは消えないからね。
0747名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:08:00.42ID:sD7xNPQU0
俺は基本的に過去のものより現代のものの方が優れてるって思うけど邦画だけはマジで劣化してると思うわ
昔のを見ると役者の気迫や生々しさが全然違うよね
極端なことを言えば今のは全部月9のキムタクのような記号的演技
役者の宣伝のために脚本がある
0748名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:08:02.76ID:ZirLsqpF0
東京物語は笠智衆が原節子に腕時計あげるシーンの意味が理解できる人なら感動できる
0751名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:08:57.16ID:D++hGDO30
韓国映画に名作なし

これ豆知識な
0752名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:09:03.45ID:MGsqipAn0
>>744
アクション、SF、ロマンス、ドラマ、サスペンス
全てのジャンルで海外(ハリウッド)の圧勝だから
対抗できるのはせいぜいホラーくらい
0753名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:09:04.26ID:+GuquLXT0
俺は用心棒、椿三十郎よりも座頭市の方が好きなんだけどああいう湿っぽい人情話入れたチャンバラは外人やイマドキの若者には受けないんやろか
0754名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:09:12.62ID:I2cCaDLv0
>>744
なんの日本には鴛鴦歌合戦がある
0755名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:09:30.10ID:+sYkt+qx0
日本語吹き替え版の木人拳と酔拳
0756名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:09:41.82ID:yggiAjGk0
>>748
レッドブルみたいな感じ?
0757名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:10:03.37ID:u1EeIOZf0
>>720
こないだレンタルで見たけど、コテコテの貴種流離譚で面白かったわ。
しかし、やっぱり途中で歌い踊るのがインド映画w
0758名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:10:06.62ID:YGmCZOCw0
七人の侍の戦闘シーンは本当に凄まじいからな
雨の決戦シーンが有名だが個人的には昼間の決戦シーンが好きだわ
遠いアングルから村全体を写した戦闘シーンとか人が動く動く
0760名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:10:09.07ID:lnbVtO5R0
日本映画が超えられない壁
小品コメディー ジャック・タチみたいのは日本では絶対無理だ
0761名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:10:11.23ID:muhUfjdp0
志村喬は歌えるジジイ
0764名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:10:54.91ID:7na41PX/0
>>717
見てみるわ
井筒監督って過小評価されてそうだな
0765名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:10:59.89ID:EpX4e9Vu0
リトル・ミス・サンシャインも入ってないなあロードムービーの傑作なのに
0766名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:11:10.99ID:tPTYD4oW0
黒澤、小津はBSプレミアムで定期的に放送してくれるからありがたい
0767名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:11:25.49ID:+s4zm1K50
>>760
邦画なら小津のお早ようみたいな感じやな
0769名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:12:02.94ID:I2cCaDLv0
>>753
愛嬌あって楽しいよな
怒ると怖い寅さんみたいな
0770名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:12:14.90ID:S2XOimvn0
>>764
主人公のババアと脇役のマネージャーの掛け合いとかいいよ
0771名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:12:16.04ID:+GuquLXT0
>>744
鴛鴦歌合戦、ニッポン無責任時代、ひばり・チエミの弥次喜多道中記はかなり面白かった
0773名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:12:53.37ID:xxf4C6Y+0
さらばわが愛、そんなに面白いかあ?
わからん
0775名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:13:13.01ID:5wbCZD8B0
七人の侍は確かに面白かった
でも何言ってるかわからねー
0776名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:13:14.25ID:lnbVtO5R0
座頭市は海外でも大人気やろ
0780名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:13:26.89ID:UvFXjGlS0
>>689
わしサイレント含め成瀬の全作品みたが乱れ雲が一番だわ
ベタなメロドラマなのに傑作すぎるだろ
0781名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:13:45.73ID:tk55Ly4i0
深作の仁義なき戦いも評価高いけど
アウトロー作品な分損してる
アカデミー賞候補だったグッドフェローズも
観る人の好みが分かれるとかで下馬評低かった
0783名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:14:03.97ID:I2cCaDLv0
>>767
戦前の小津は近いところいってたような
マイムがないのはどうしようもないけど
0786名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:15:18.48ID:Y4ewtG+o0
俺のベスト映画

邦画・・・7人の侍
洋画・・・バック・トゥ・ザ・フューチャー
アニメ・・・となりのトトロ

となりのトトロは遅くとも昭和40年代に生まれてないと
皮膚感覚で分からん映画かもな。
肺病病みの親を持つ子供の心細さ、がテーマだと思うが、
平成生まれの人には分からんかも。
0787名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:15:28.61ID:afcMp6CB0
毎回思うが外人に東京物語の良さがわかるんだろうか?あれは世界共通の親戚あるあるなんだろうか?
0788名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:15:39.46ID:NN2tnxsJ0
>>782
渋谷で70mmリバイバル上映した時は日本語字幕のプロジェクターがズレまくってたわw
0789名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:15:49.69ID:PBxvpzdr0
>>739
そのユーチューバーは単純に言い過ぎ
まぁ評価された理由としてはサムライ映画というオリエンタリズムと演出能力
あと脚本がわりと奥が深かったから面白くみえたと思う
0790名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:16:32.55ID:0OTcATvN0
>>702
赤ひげの薬入れはおろか、薬も本物。現代ではちょっと考えられんわな。

あれが黒澤最後の作品やと思う、時代と興業とズレ始めたんよな。
0791名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:16:45.69ID:WuVucovb0
>>776
特に東南アジアでね
0793名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:16:57.50ID:7na41PX/0
>>770
サンクス
ゲロッパは見たと思うんだけど覚えてないからつまらなかったのかな
0796名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:17:10.42ID:I2cCaDLv0
七人の侍の雨のシーンって2月に撮影したらしいな
氷点下に近い気温で雨降らせまくって凍死寸前だったって
0797名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:17:31.50ID:y9QBhOMB0
<<605
同意。宮崎アニメ全般、最後が怪獣パターンというべきか
わからんけど、アレで一気に伏線回収みたいなもんが多すぎるんで
世間で評価されてるほどには好きじゃないね。
途中までは引き込まれるんだけどねえ。
0798名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:17:32.45ID:KoVtKeEV0
世界中どこ行っても人間の思うこと感じる事 大して変わらないと思いますね 千年前千年後も..
0799名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:17:34.44ID:NN2tnxsJ0
>>790
1970年のトラトラトラ降板後自殺未遂だからな〜
0800名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:17:35.52ID:SGhTKW0i0
バーフバリは確かに無茶苦茶面白かった
あれこそ映画、あれこそエンタメだと思った
日本映画なら高峰三枝子の按摩と女っていう映画が一番好きかな
0801名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:17:35.89ID:R12nuiN10
>>735
>>>696
>寅さんはパキスタンではかなりウケてたらしいし、北の将軍様一家が大ファンだったって話もあるぜ
>あとたそがれ清兵衛はアメリカで割合評判が良かったみたい
ヨ〜ジ山田はやっぱり私のオススメは馬鹿タンク!
https://youtu.be/7ca9Io40Mlc
志麻ちゃん!かわゆす!(*´Д`*)ハァハァ!
0802名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:17:44.23ID:dU8hI4EH0
七人の侍は黒澤明が初めて挑んだアクション映画ってのが凄い
0803名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:18:24.93ID:aSxOpiiX0
>>753
座頭市は今になって借りて見てるけど「このどめくらめ」とか
「あたしは丁半博打に目がないんで」とか障害者を揶揄するような
セリフが多いので放送に乗せるのは難しいんだろうな 惜しい
0804名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:18:33.45ID:afcMp6CB0
>>720
バーフバリ!バーフバリ!(´・ω・`)
0806名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:19:01.73ID:E5JcmTwW0
>>741 >>763
ブニュエルは5本もはいっていたよ

ブニュエル 
ビリディアナ 皆殺しの天使 昼顔 忘られた人々 ブルジョワジーの密やかな愉しみ

忘れられた人々 をみたときは本当に衝撃だった。

アンダルシアの犬も凄かった。

昼顔 はこっちが上戸彩ドラマの元ネタだろうね。
0807名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:19:09.21ID:RcGE/mBt0
 
新幹線大爆破だろJK
0808名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:19:11.59ID:gsy0sNJL0
七人の侍見たけど、台詞がところどころ聞き取りにくくてイマイチだった
0809名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:19:16.32ID:EpX4e9Vu0
フルール・チャンの香港返還三部作もいいなあ花火降る夏とか大好き
あとはチェン・ユーシュンの熱帯魚とか好きこのランキングには
絶対入らないだろうけど
0810名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:19:25.14ID:VnwbdAux0
>>51
少年 は好きだった
0814名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:20:27.51ID:9X0NZ8BW0
>>785
君も出世ができる(1964)

ノッポさんの高見映が脇役のダンサーでチクタク踊ってる
0817名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:21:16.01ID:E5JcmTwW0
>>794
映画監督って

多作な人でなく寡作な人が多いけど
どうやって生活してるのかって思うよね。

ドラマ 「大恋愛」のムロツヨシみたいに
アルバイト生活なんじゃないかなぁと思うよ。
0818名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:21:22.98ID:y9QBhOMB0
>>812
おれ個人の印象ではマニアックな感じ。
というか、白黒慣れしてないと
お勉強以外の何物でもないかと。
昔なら凄かったんじゃない?現代人が見ると
多くの作品でその技巧も取り入れられてるし
大したもんには感じづらいけど。
0820名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:21:31.46ID:OZzkrp1b0
うーん
黒澤映画の面白さがわからない。
外人は何が面白いんだろうか?
俺は鬼平犯科帳のテレビドラマのが面白いんだが
0821名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:21:54.48ID:MGsqipAn0
黒澤も小津も映画マニア限定の偽物
ローマの休日、雨に唄えば、オズの魔法使い、素晴らしき哉人生、お熱いのがお好き
本当に面白い映画は現代でも見られてる
0822名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:22:00.66ID:afcMp6CB0
香港は時々とんでもない才能の映画監督を輩出する
ジョン・ウー
ウォン・カーウァイ
チャウ・シンチー
0823名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:22:22.72ID:I2cCaDLv0
>>806
皆殺しの天使見たときは衝撃だったわ
あんなすごいシュールレアリスム映画は他にない
0825名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:22:33.64ID:ieIZMF/l0
>>820
まあ人それぞれ
朝鮮人が鬼平好きやったな
0826名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:22:41.54ID:qtOLENiu0
>>819
大コケしたんだよなw 君も出世ができる

冒頭のクレジットなんかウエストサイド物語のパクリだし
0827名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:23:09.78ID:uf+CTdLm0
>>812
雨の使い方とか長回しとかカット割りとか後世のハリウッドに与えた影響が凄く大きいのよ。
0828名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:23:29.65ID:SGhTKW0i0
ホウシャオシェンは非情城市よりも恋恋風塵、フンクイの少年、童年往時がいい
0829名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:23:34.81ID:FVgMlbUD0
26. Cinema Paradiso (Giuseppe Tornatore, 1988)
(´・ω・`) アルフレ〜ド〜
0830名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:24:00.87ID:n59r6JwV0
>>726
だとすると改憲気運がその頃にあっても良かったんだけどな
右も左も再軍備必要で一致するならばね
やはり日米安保が逆に改憲気運を逸らしたのかな
0831名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:24:12.23ID:y9QBhOMB0
>>821
ローマの休日は今見てもよかったなあ。
両想いなのにモヤモヤした終わり方(完全に個人の感想です)が
何とも言えない。途中までの2人の楽しい時間を見ると
ますます終わり方が切なくなる感じで。
0833名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:24:18.35ID:E5JcmTwW0
七人の侍

わからないという人は

インターステラーとか面白いと思うのかな

あの映画かなり難解だと思うんだけどね。
21世紀の 2001年宇宙の旅 みたいな映画だ。
0834名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:24:18.84ID:a/fbmO/60
>>817
タニマチか講演生活ですよ

NHKの脚本家はギャラ安いけど
その後、全国講演生活ですよ
朝ドラや大河ドラマの脚本家ならなおさら
0835名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:24:29.08ID:AFmageJS0
>>816
アメリカで日本に関心ある人はタンポポが入り口になるケースが少なくないけどBBCの記事だから評価がまた違うんだろうね
0836名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:24:33.00ID:iDZwvOjJ0
ソ連タルコフスキー版の惑星ソラリス
キルギスの「白い豹の影」
カザフスタンの「コーカサスの虜」
ソ連ホラー大傑作「妖婆死棺の呪い」
ソ連ゆるゆるSF「不思議惑星キンザ・ザ」
0837名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:24:43.02ID:PBxvpzdr0
>>812
七人の侍は長いからリメイクのバグズライフがオススメ
0838名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:25:03.35ID:0OTcATvN0
>>786
その分裂いいいね。しかしスレ伸びすぎやから消えちゃうわ。

みんな落ち着いてって言ってんのに。
0839名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:25:13.70ID:q0ANYhqv0
>>819
フランキーが朝食食べて張り切り出すナンバーなんか巴里のアメリカ人テイストだし、
雪村いづみメインのアメリカではのナンバーもアメリカ映画丸出しの演出
0840名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:25:17.16ID:VnwbdAux0
シェルブールの雨傘は入ってないの?
0842名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:25:35.93ID:lnbVtO5R0
ほんと現在の映画監督てどうやって食ってんだろね ヒモ生活?
根岸吉太郎とか何してんだろうかね
五社時代の松田定二なんか大邸宅に住んでたけど 凄い収入だったんだろうな
0843名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:25:37.94ID:afcMp6CB0
中国に飲み込まれて香港の映画も終わりだろうな
表現の自由がないのだから名作など生まれようもない
0846名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:25:59.34ID:IfnJKd9Z0
>>5
尾崎豊が2位か
0847名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:26:09.43ID:AFmageJS0
>>828
みずみずしい、っていう表現がぴったり来るよね。それでいて人生が淡々と描かれていて。
トントンの夏休みも捨てがたい。
0848名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:26:49.74ID:dTpp1M7k0
七人の侍の汚さがリアルでいい
0849名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:27:06.37ID:I2cCaDLv0
>>841
阪妻の勝新を見る目が熱すぎる
0851名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:27:18.21ID:aeArug240
>>830
その当時なら右左以前にノンポリの一般大衆こそが強い厭戦感情を持っていたような気がする
0852名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:27:24.23ID:iDZwvOjJ0
ボリビア映画の「地下の民」が好き
0853名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:27:30.69ID:LeUAqkV40
七人の侍は侍役はもちろん百姓役の人選も良かったな
みんな個性があって面白かった
盗っ人役がのちの黄門様というのも面白い
0854名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:27:44.82ID:0M4aV4Dj0
七人の侍、古いし、別に最新の特撮だの何だの使ってるわけじゃないのに
ワクワクが凄いね。野武士の砦に逆に乗り込むシーンとか。

少年侍と村の娘の恋愛も、激しい濡れ場があるでもなんでもないのに
異様に生々しいし。
0855名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:28:00.12ID:jnI/kWmG0
>>781
『グッドフェローズ』は実在したマフィアの生涯を映画化したものだから生々しさがあったな
ちなみに、その映画の監督・マーティン・スコセッシも黒澤の大ファンで
一番のお気に入りが『天国と地獄』らしい
0856名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:28:20.97ID:FVgMlbUD0
(`・ω・´)残るは13騎!
0857名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:28:24.87ID:0OTcATvN0
>>796
逆に生きるのゴンドラ等はすべて真夏やで、オレ黒澤オタクやもん。
0858名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:28:27.24ID:R12nuiN10
>>51
>大島渚「ろくな映画ないねぇ」
おらは死んじまっただ…
https://youtu.be/w98bHG0dtVI
嫁のアッコさんが素敵!(*´Д`*)ハァハァ!
https://youtu.be/SkRLoHU8uyE
こやまアッコさんも房州産か…。でも習志野産のアッコなら中村晃子(*´Д`*)ハァハァ!
https://youtu.be/f8Pnbv8MR98
パローレ!(元々カンツォーネ)
https://youtu.be/BXzXLc4dVsY
としゆき!&アッコ!
https://youtu.be/ZZtZKvStcF0
0859名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:28:41.30ID:k10lXRrP0
ワイラーもワイズもいないのか
おかしいだろ
0860名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:28:54.83ID:LrVXgJA00
>>853
絶対に三船敏郎は死ぬ
絶対に志村喬は死なない

予想通りの展開だった
0861名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:29:01.71ID:QbGRyDdw0
>>290
そもそも紹介されてないから見てないんだろ

俺も昔の名画といわれたものは見たが
二回みたいと思ったもんはないな退屈

何度見ても面白いのは犬神家の一族
芸術性とエンターテイメントがいい具合に混じってる
0862名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:29:06.12ID:UAaefyjp0
スコセッシのタクシードライバーも衝撃受けた作品だったなあ
0864名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:29:23.29ID:uoNTvO0eO
しかし北野映画って構図とかアングルとかテンポとか黒澤映画にかなり影響受けてるよなあ…
0865名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:29:36.18ID:I2cCaDLv0
>>828
恋恋風塵すごい好きだわ
冬冬の夏休みも
0867名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:30:01.57ID:0M4aV4Dj0
>>808
ドリアンドリアンとかってそこに入るんだっけ?
あれは好き
0868名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:30:14.98ID:EpX4e9Vu0
未だに黒澤だ小津だ溝口だ成瀬だって後に続く世界で受け入れられる人いないのか
あれから年中年経ってるんだ、たまにカンヌ取ったりする人はいるけど
0870名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:30:45.82ID:E5JcmTwW0
Amazonみたけど

七人の侍は400円でみられるね
206分!!!2時間26分の超大作!!!!
殆ど、ソ連映画の 戦争と平和だな

羅生門 デジタル完全版 はプライム会員なら無料でみられるよ
88分
0871名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:30:57.78ID:YVzPHfmG0
七人の侍は、撮影期間が伸びに伸び予算を大幅にオーバー。これに対して映画会社幹部がブチギレたんだけど、前半部分だけ見せたら「時間も金もどんなに掛かっても良い。とにかく続きを見せてくれ」ってなったんだよね。
0872名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:31:18.66ID:NPQVamEe0
>>862
バーナード・ハーマンの気だるい劇伴音楽のスコアがいいんだよ。ハーマンの遺作

ヒッチコックもハーマンから離れたら「引き裂かれたカーテン」とか駄作連発w
0873名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:31:36.78ID:/HtDhTka0
まだ自分は黒澤明映画全作観てるわけでないけど
七人の侍以上に虎の尾を踏む男達が面白かった
主演の榎本健一、他の活動よく知らんがこの作品ではチャプリンに匹敵してる
0874名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:31:55.36ID:iDZwvOjJ0
三船映画館で見たので印象深いのは千利休−本覚坊遺文の利休
0875名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:31:58.57ID:vROloflb0
>>849
ツべで見た阪妻安兵衛の高田馬場疾走がまんまルパン走りだと思ったら実際宮崎駿は阪妻好きだったみたいだな
0876名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:32:12.87ID:wfI9Hl6s0
>>1
捏造ニダ(ニダ 34歳)
0877名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:32:42.26ID:bZbf8t3b0
イギリスのフランス人嫌いここに極まりやなw
百年戦争いやもっと前からかノルマン征服時代からか
0878名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:32:50.95ID:MGsqipAn0
また懐古ジジイの古臭いランキングか
どう見たってタイタニック>>アルマゲドン>>>>>>>七人の侍に決まってんだろ
0880名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:32:58.69ID:OZzkrp1b0
うーん
どう考えても東京物語や羅生門は面白くない。
外人はそれしか知らんのやろな
俺は勝新の座頭市のが面白いもん
0881名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:33:05.07ID:UAaefyjp0
パヤオが消えたらもう世界で有名な映画監督いなくなるな
0882名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:33:16.89ID:8LywOr+q0
七人の侍って日本語字幕版はあったりするの?テレビでやってるの見たけど声が聞き取れなかった。
0883名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:33:23.21ID:R12nuiN10
>>862
>スコセッシのタクシードライバーも衝撃受けた作品だったなあ
そんな貴方にイタリア系米國おじいちゃん監督のイタリア旅行!(*´Д`*)ハァハァ!
https://youtu.be/DN9mu81CxBk
ああ!やまねこ!ドロン!カルディナーレ!(*´Д`*)ハァハァ!ニ〜ノ・ロ〜タ!
https://youtu.be/ely5NXkelMw
0885名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:33:54.31ID:PBxvpzdr0
>>862
女に振られた矛先がまさか反政府やテロになるとはなぁ
いま見ると体が痒くなる映画
0886名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:33:56.03ID:I2cCaDLv0
>>875
そういえば中腰で頭の位置動かないよね。足運びもにてる
そういうことか
0887名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:34:06.53ID:0OTcATvN0
>>841
んー、やっぱ「悪名」かなぁ、あれめちゃくちゃおもろいし、当時の大阪の時代とか建造物とかフィルムに残ってる訳で。歴史的な遺産かも知れんわ。
0888名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:34:17.59ID:EfjCWguU0
https://i.imgur.com/TlImsCu.gif

黒澤明 アカデミー名誉賞 1990年
https://youtu.be/jJHWKUeGz2E

“狂気の世界では
狂気のみが正気である” 黒澤明
“In a mad world only the mad are sane.”-Akira KUROSAWA

“芸術家であるならば物事から
目を背けてはならない” 黒澤明
“ To be an artist means never to avert one's eyes.” -Akira KUROSAWA

https://i.imgur.com/PS7QZ41.gif
0889名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:34:25.14ID:IfnJKd9Z0
>>575
「荒野の7人」は観た?
0890名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:34:45.62ID:lnbVtO5R0
>>868
制作システムが昔と今では違うから仕方ないわ
昔は五社のどこかに所属して仕事が途切れないから腕も上がるんだろうし
0891名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:35:16.35ID:GLYJGL6m0
さすが、黒澤、小津、溝口、成瀬の四天王は全員ランク入りだな。
ランク入りの作品のほとんどが、1950年から55年に作られてるというのが、
あの時代の濃密さを感じるね。
0892名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:35:26.12ID:vROloflb0
>>868
大島渚とか今村昌平とか勅使河原宏とか宮崎駿とかいるじゃん
まあ今では宮崎駿しか残ってないけど・・・
0893名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:35:34.57ID:FVgMlbUD0
 休憩
0894名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:36:18.27ID:WuVucovb0
「七人の侍」は三船敏郎のキャラが大きかったと思う。
まず風貌が外国人受けしてたし、海外の大物俳優と競演したし、スターウォーズのオファー断ったし。
0896名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:36:26.70ID:wfI9Hl6s0
>>868
カンヌもベネチュアも撮ってるぞ
アメリカの映画もハリウッド全盛になって見せ方は進化したが作品の奥行きやスケールは萎んだとさんざん言われている
昔の金字塔映画はもはや古典となるから簡単には抜けない

たけしだって金獅子銀獅子にモスクワ国際映画祭特別功労賞までもらってて 金で買えるなら世界中の映画監督みんな欲しい名声
0898名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:36:34.98ID:vw93Q+Jj0
>>5
妥当かな ヴィスコンティは視点や掴みが惹かれるのもあるけど全体を通して観ると
入り込めない フェリーニと比較するとかなり差がある それより北野武が入ってなくて
よかった あれが入ると残念な空気が漂って何も言いたくない気になる アレルギーかな
0899名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:36:38.13ID:k65aLqCX0
あれ?韓国映画ってすごい面白いってレス見たけど違うのか?まぁ日本の作品も昔のばかりだけど。

映画ほとんど見ないけどこの3作品は見た方がいい?
0900名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:36:54.11ID:dTpp1M7k0
昔の俳優は濃くて迫力あったな
0901名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:36:56.82ID:IfnJKd9Z0
>>882
昔から音声に難ありといわれているよな
0903名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:37:22.26ID:H4ywpJ5V0
>>570
小林桂樹の使い方も上手かった
0904名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:37:39.29ID:DqM+In9K0
そんなに黒澤すごいかね??日本人的にはおもろいが
スターウォーズジョージルーカスブーム期はホルホルされてたけどね
0905名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:37:53.94ID:n/WU1s4BO
おっルノワール入ってるな
トップテンにトリュフォー入ってゴダールは入らんのか
0906名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:38:12.53ID:Uli4yJARO
日本はいつまでたっても七人の侍しかないね昔の映画しかないね
全く日本映画は進歩しない
逆に七人の侍など黒澤映画や昔の映画にいつまでも囚われてる呪いにかかってるよう
0907名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:38:37.74ID:+WMJ41930
黒澤映画は用心棒しか見たことないけど画面暗いし音声聞き取りづらいしマトリックスのが面白い
0908名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:38:46.71ID:B6r45G0D0
>>599
283の21世紀のランキングには16位に「ホーリーモーターズ」が入ってる
まあでも、カラックスは90年代の監督だと思う
時代を超える普遍性はない
0910名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:39:03.14ID:afcMp6CB0
>>859
外国語映画だから
0911名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:39:11.90ID:0OTcATvN0
だから落ち着いて風呂でも入れって。

こんなスレ千まで行くぞ。
0912名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:39:15.89ID:VnwbdAux0
>>884
ありがとう

切ないんだよね
音楽につられて泣いちゃう
0913名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:39:17.13ID:ZAdAnpmE0
>>903
エブリマンでも田所教授でも何でも演じ分けられる名優だからな
0914名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:39:54.05ID:DqM+In9K0
ウォンカーウァイ恋する惑星あたりより古い黒澤が上なのね、王家衛も今や古いけどwかつては軽薄な映画
0915名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:39:55.21ID:UQ/iGXkv0
>>130
ほんと、七人の侍も最初から最後まで集中して見れないんだが。
0916名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:40:11.86ID:GLYJGL6m0
しかし、やっぱり、黒澤、小津、フェリーニは強いな。
0918名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:40:36.89ID:LeUAqkV40
この飯、おろそかには食わんぞ。
0919名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:41:01.20ID:+y9R6pyp0
投票者のほとんどは非欧米圏の映画なんて一部の有名監督の代表作くらいしか観てなさそう
どんな映画マニアだろうと世界中の名作を見尽くすなんて不可能だから仕方ないことだけど
実際は国際的に知られていない名作、名監督は数えきれないくらいだと思う
0921名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:41:40.50ID:GLYJGL6m0
>>906
黒澤本人がその呪縛に苦しんだくらいだから。
0922名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:41:49.10ID:OZzkrp1b0
東京物語なんていっこも面白くなかった
親が気の毒なだけ
何が名作なんや?分からん
0923名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:41:59.66ID:E5JcmTwW0
>>840
はいってる

51. The Umbrellas of Cherbourg (Jacques Demy, 1964)

ベルトルッチ監督はラストエンペラーがはいらず、暗殺の森 だけか

結構偏った選出だよなぁ。

ゴダールは3作品はいっていて、軽蔑もはいってる。
ゴダール映画の中ではとにかくわかりやすい。初期の映画で一番好きかな。
自分は晩年のわけのわからないエッセイモノローグDVDを何枚ももってる。
わかんないけど、みてると心が落ち着く。絵本みたいな映画だわ。
ずっと最後までみるとかでなく細切れでみるといい。
0924名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:42:13.82ID:R12nuiN10
ああ!やまねこ!ドロン!カルディナーレ!(*´Д`*)ハァハァ!ニ〜ノ・ロ〜タ!
https://youtu.be/ely5NXkelMw
そしてミフネとモノノフと武論尊大陸!
https://youtu.be/VJ0OiTGeCZ0
ちなトモロヲと三浦と
https://nikkan-spa.jp/1429258
塚本晋也と
https://youtu.be/q-mAzGvcJS0
吉田大八
https://youtu.be/KjjG0WTQ6C4 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)
0925名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:42:16.74ID:ieIZMF/l0
>>824
チョンは0w
0926名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:42:27.04ID:nks5cQ1c0
>>921
赤ひげで燃え尽きてトラトラトラでトドメ刺されたよなw
0927名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:43:08.52ID:+y9R6pyp0
>>914
その軽薄な映画に「オシャレ♥??」と胸ときめかした人たちが今評論家やってるんじゃないか?
0929名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:43:13.71ID:lnbVtO5R0
七人の侍 音が悪い 科白が不明瞭
ググったらリアリティーを追及して同時録音らしい 
そこまで拘らなくとも場面次第でスタジオ録音でもいいじゃないかと思うけど
黒澤はオーディオには大して関心がなかったらしいとあるわ
0930名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:43:22.26ID:hzA83KSK0
>>757
あれでも歌と躍りは抑えてた方だけど
アクションにあそこまで振り切ったインド映画ってのに度肝抜かれて
何度も映画館に行ってしまってるw
今日まで2001年とバーフバリのIMAX版やってたから
映画の日で割引だしで両方観納めしてきた。
どっちも映画という総合芸術/娯楽の白眉だと思っている。
またIMAXでやってほしいな。
0931名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:43:38.61ID:H4ywpJ5V0
>>873
終戦の年にもうあんな作品製作してるのも凄い
0932名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:43:40.67ID:wfI9Hl6s0
>>96
小津映画なんて昔からこうやって騒がれてて、若い頃は何がいいのかさっぱり分からなかった 過大評価だみんながすごいすご言うからすごいんだと

それが中年くらいになってくると本格的に良さがわかってくる スルメみたいな映画
余計なものを全部廃して、引き算なんだよな 「テーマ」「人の生きてるその場面の情景」だけを浮き立たせるための

どんなに映像技術や音響の進化で見せ方が進歩しても、話を語るっていうのはそういうことで質が上がるわけではない
2次元で誰かの語りだけでも、小津映画のまるで紙芝居のような見せ方でも昔の音もなかった白黒時代のパラパラ漫画のような映画でも、大衆の心を掴む 要は「作品の奥行き」
0934名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:44:04.96ID:/HtDhTka0
自転車泥棒の個人的に印象的なのは
町中でフォルツァモデナと叫び弱小サッカークラブを応援するサポーター
かつての浦和レッズを思い出す
0935名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:44:07.99ID:muhUfjdp0
>>16
「大殿おさらばじゃー」って落城寸前のシーンとか
井川さんの楓の方の首チョンパとかさすが黒澤のシーンいっぱいなのにね

隆大介と三船の親子のほうが見たかったな
0936名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:44:09.71ID:1TFfpbU80
黒澤のリメイクとかは、あまり評価しないが「荒野の用心棒」だけは別
オリジナルの三船よりイーストウッドは喋らないが、モリコーネの音楽が
多弁に語ってて、オリジナルより好き。
0937名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:44:28.86ID:vROloflb0
>>930
後編だけ完全版の上映やってたけど、今度京都の映画祭で前後編両方の完全版の上映やるみたいだね
0938名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:44:41.90ID:dLkCVCTi0
トニーレオンとマギーチャンの
花様年華は秀逸
0940名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:45:31.11ID:PBxvpzdr0
>>926
黒澤は自殺未遂したからなぁ
サムライ映画のパイオニアなのに自害できなかったって
哀れな思いしたかもな
0941名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:46:00.84ID:dLkCVCTi0
小津の映画の何がいいんだよ
どれもつまんねーよ
0942名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:46:07.30ID:7na41PX/0
俺日本人だけど邦画映画館やレンタルしてかなり見てるけど
最近だと、李相日って在日コリアンの人の作品が素晴らしいと思った。

「怒り」は米兵を思想とかがあるのか知らないが、悪く描きすぎじゃないかって
あまり気分が良くなかったけど

「フラガール」「悪人」なんかは素晴らしいね
同じ人が撮った映画なんだ。という驚きもあった。
韓国の血は賢さもありそうだ。日本人もウカウカしてられないよ
0943名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:46:09.38ID:0OTcATvN0
>>920
んーまぁまぁやろ。あの頃は時代劇、水戸黄門開始とか時代劇がトレンドやっからな。
0944名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:46:37.90ID:D6llppVd0
蜘蛛巣城は七人の侍と較べても遜色なく面白い 羅生門なんて黒澤の失敗作だろ
0945名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:46:41.22ID:VnwbdAux0
>>923
べべが出てるから見たけど軽蔑は全然わかんなかった
0946名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:46:41.77ID:E5JcmTwW0
>>898

自分はカラー映画のが好きだから
ルートヴィヒ 家族の肖像 とか凄いと思ってる。

黒澤は白黒映画時代の人なんだよな。娯楽映像としてみると
白黒映画ってカラー映画にかなわないと思うな。
フェリーニ ベルイマンもも白黒時代より色彩映画時代のがみてて楽しい。

黒澤の乱も 完成度はともかく絵は豪華だったなぁ。
夢も好きだった。
0947名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:46:53.60ID:R12nuiN10
ドロンとミフネと武論尊大陸!
https://youtu.be/VJ0OiTGeCZ0
ちなトモロヲと三浦と
https://nikkan-spa.jp/1429258
塚本晋也と
https://youtu.be/q-mAzGvcJS0
吉田大八
https://youtu.be/KjjG0WTQ6C4
忘れちゃいけない!マンダム
https://youtu.be/Nabxi5DGmvg
Σ (( ̄Д` ̄; )クサッ
ディレクテッドBy大林宣彦
https://www.news-postseven.com/archives/20180907_753853.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)
0948名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:47:29.68ID:N1jjsSEu0
赤ひげは黒澤×三船作品とはお前ないほど丸くって驚いたわ
あれ子役と山崎努が主演だよね
0949名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:47:34.46ID:UAaefyjp0
日本の映画監督今はいないけど
外国だってフェリーニだトリュフォーだコッポラだ言ってんだから
どこも同じだよ
0950名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:48:11.09ID:KTLd29/X0
>>943
やっぱり総天然色の忠臣蔵だろ

ちょこちょこストーリーいじって各社が競うように製作した
0951名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:48:15.92ID:lnbVtO5R0
>>941
俺も良さがわからん
日常生活をダラダラ映してるだけで確かに退屈だわな
0952名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:48:30.70ID:wfI9Hl6s0
>>922
普遍的なテーマなんだよ
世界中どこにでもある 腹の中では相手をこう慮ってるのにわかってくれないとか、それでも親子だから…みたいな 時代が変化していく中で、どこの国の世界でもあるようなジェネレーションギャップとか
ああいう類のテーマを持ってくればどこの国でも共感されみんな考え悩んでいろんな意見を言って見入ってしまうホームドラマは永遠作れる見本
0953名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:48:44.57ID:PBxvpzdr0
>>944
羅生門は冒頭の15分を見る為の映画
0954名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:48:50.67ID:B9hNe/bX0
マキノ雅弘も面白いよな
ワンピースの作者もマキノの次郎長三国志の大ファンらしいが、
俺は清水港代参夢道中と昨日消えた男が特に好き
0955名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:48:57.57ID:bWmXhD3Z0
七人の侍
二百三高地
八甲田山


この3本はたくさんの人にオススメしたい。
0957名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:49:31.57ID:snqo4Jk10
>>948
脇のストーリーを盛り込み過ぎた感がある。

演技的には売春宿のババアが場をさらう
0958名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:49:39.76ID:/HtDhTka0
ヴィトリオデシーカは自転車泥棒では親視点
靴みがきでは子供視点
ウンベルトDでは老人視点
とそれぞれの貧困事情を描いてる

自転車泥棒観た後この辺りも観るのオススメ
0960名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:49:52.61ID:ehkjPQqi0
>>922
その、親が気の毒なのが、現実でもたくさんあるじゃん
それを描写してるからすごいとおもう
0961名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:50:17.60ID:PBxvpzdr0
>>951
ストーリーはともかく
民俗学的には貴重な資料な映画かな
山田洋二の寅さんも個人的には同じ分類
0963名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:50:45.00ID:E5JcmTwW0
>>905
ゴダール映画を
共感するのを拒絶してるようなところがある
それが大衆性をもたない

コッポラはゴダール好きなんだよな確か。
でも、ゴダールの路線をとらなかったとかいってたと思う。
0964名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:51:08.18ID:wfI9Hl6s0
>>941
ま、時間はかかるわ 人生経験とかいろいろ
老いて弱ってゆく親を介護したり看取ったり子供を育てて大きくしたりいろんな場面で仕事で謝ったり人に感謝されたり
いろいろ
0965名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:51:13.60ID:M1torZp00
七人の侍は何言ってるか分からん
字幕が欲しい
0966名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:51:21.53ID:I2cCaDLv0
ヴィスコンティはネオリアリスモ時代の映画も凄いんだよな
揺れる大地とか自転車泥棒より傑作だと思うわ
0967名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:51:22.05ID:muhUfjdp0
色々言われるけど
「デルスウザーラ」って名作だと思う
0968名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:51:41.43ID:V4MpORVR0
日本語やん
0969名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:51:57.96ID:H4ywpJ5V0
>>948
二木てるみ凄かった
0970名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:53:02.71ID:RfITprpS0
七人の侍、テレビで放送されたときに録画したけど、セリフが全然聞き取れなかった
0971名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:53:06.48ID:snqo4Jk10
>>969
香川京子と若大将のディープキスシーンも凄かったわ
0972名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:53:09.74ID:M/Jg1JIo0
ロバートデニーロが黒澤のオーラに圧倒されて近づけなかった
0974名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:53:11.19ID:HLnoxMXa0
ちゃんとしたメソッドで構成されてるんだろうけど、作り物にありがちな計算、逆算臭さを感じないのがいいな黒澤映画は
0975名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:53:13.13ID:VnwbdAux0
>>959
成瀬の方が起伏があってストーリー重視で見られるんじゃないかな
0976名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:53:13.44ID:B9hNe/bX0
>>960
でもそこはアメリカ映画の「明日は来たらず」からアイデアを拝借したと脚本の野田高梧が言ってるよな
結果的にオリジナルの「明日は来たらず」よりも「東京物語」の方が数段評価が高くなっちゃったが
0978名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:53:55.04ID:E5JcmTwW0
コッポラ 79歳も

晩年は映画すっかりヒットしなくなったな
意図的に自分の趣味的映画作ってるらしいけど。

今は娘のが有名なセレブだな。
0979名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:54:00.51ID:tk55Ly4i0
黒澤作品で一つ上げろと言われたら
酔いどれ天使だな
乱は子供の頃、映画館で観たけどイマイチ
戦国自衛隊の方が断然面白かった
0980名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:54:32.40ID:Qur9ODyZ0
>>899
映画について語ることがないのなら見なくてもいいんじゃないの?
テレビもネットの動画も2年くらいみないでいて、それから七人の侍を映画館で見ると感動するとは思うけど
そんなの無理だもんね
0982名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:55:44.40ID:wfI9Hl6s0
年いってくると黒澤映画よりも小津映画なんだよな
いつも同じ画角の同じ角度からの画 登場人物はみんないつもちゃぶ台挟んで正面に座っていてのカットの繰り返しで
年齢も人生経験も頭の中身も趣味もみんな違う俳優にそれぞれ勝手に解釈されてオーバーな演技の応酬になりがちなの、一切やらせないで 絶対にやらせなかったらなw
まるで人形劇 そこから浮かび上がってくるテーマの方が大きくなると言う
0983名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:56:07.87ID:I2cCaDLv0
明日は来たらずは子供に冷たくされても
夫婦二人で健気に生きてく結構希望のあるラストだからな
0984名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:56:30.84ID:Qwp/VCSi0
>>873
「虎の尾を踏む男達」(1945年)は、作家の池波正太郎が黒澤の最高傑作と言っていた。
後の三船ものよりもぜんぜんいいと。

野渕昶「幽霊列車」、マキノ正博「幽霊暁に死す」、丸根賛太郎「月の出の決闘」・・・
40年代の映画はちょっとアンニュイな雰囲気というか、実はなかなかいい作品が多い

もういまでは見ようにも見られない作品はたくさんあるからなあ。
東京近辺に住んでいる人は無理してでも名画座に通ったほうがいいよ。
東京以外では昔の日本映画を見る手段がないから。
0985名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:56:49.88ID:ssH9MV460
外国語映画といえばフェリーニと
ミツバチのささやき
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
なんだが
0986名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:56:52.74ID:X9bSttCk0
>>982
森繁久彌は小津などクソ食らえだったからな
0988名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:57:52.42ID:9v7Xj/w70
誰か七人の侍の良さを教えて下さい
0989名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:57:54.34ID:wfI9Hl6s0
いや、黒澤映画には黒澤映画のあの当時になかなか他の監督が描ききれなかった迫力や描写のシーンの数々はやはり素晴らしいよ
イギリス国営放送が外国映画この100年のトップに持ってくるのも当然と言う感じ 世界的評価はやっぱり高いどこでも
0990名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:57:55.78ID:I98c8Yan0
>>984
銀座の並木座に行ったらLoftになってたww
0991名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:58:11.91ID:ehkjPQqi0
>>973
ぐっとこさせない、のが凄いんだよ
0993名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 21:58:25.88ID:0OTcATvN0
このスレ伸びると思う、地道に伸ばした方がいいやろ。あまりレスしない方がいいと思う。
加山「俳優なんて男子一生の仕事だとは思ってませんでしたからね、僕は海外が好きでそんな仕事したいなと思ってました、若大将一年休んで赤ひげやったんですよ、あれで
考え方が変わりましたねかっ
0995名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 22:00:01.34ID:dTpp1M7k0
動画見てきた
マンコって本当に言ってたw NHKで
0996名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 22:00:26.39ID:cFD2O+td0
ドイツ版「技能実習生」、ガストアルバイター制度の重い教訓

ドイツは教育と職業のつながりが強く、
職業資格が重視される資格社会。

ドイツ語習得という
最初の一歩でつまずいた移民は
そのまま社会からドロップアウトしかねない。

社会の底辺にいる移民たちは、
ドイツ人より低い社会保障と
ドイツ人より高い貧困率にあえぐ。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/04/post-9981.php
-------------------------

平均時給は、ドイツ人労働者の平均を下回っていたが、
特別手当が支給される危険な仕事等を引き受けることで
それを補填していた。

また、「短期間で可能な限り稼ぐ」という目標から、
多くの者は超過勤務をいとわず、
外国人男性の月労働時間は、36%が200時間を超え、(中略)


主に利益を得たのは、一部の企業である。

企業から見れば、ガストアルバイターは生産を拡大し、
賃金上昇を緩和し、
低い時給で高い利益と経済成長の維持に貢献してくれる存在だった。

もっともこれにより採算性のない事業が継続し、
労働力を節減する機械への投資がおろそかになった面もある。

https://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2014_12/germany_01.html
-------------------------

しかし最大の原因は、
「帰る」という嘘を
50年に渡ってつき続けたことだと
指摘する人は多い。

この嘘によって
当局は移民政策を棚上げにし、
外国人は「融合」への努力を怠ることができた。

ドイツは、そのツケを
今後払っていかなければならないのだ。

http://www.newsdigest.de/newsde/column/jidai/1902-der-millionste-gastarbeiter/
-------------------------        f
0997名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 22:00:31.78ID:3OU5WtLM0
>>24
本気で言ってるのか
0998名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 22:00:42.82ID:E5JcmTwW0
イタリア映画って凄いよ

フェリーニ ヴィスコンティ アントニオーニ 
パゾリーニ ベルトルッチ と巨匠排出しまくり

日本は黒澤 小津 溝口
そして今村 新藤 大島と だしてきたんだから
凄い

北野武の評価が難しいと思う。
完全な変化球映画なんだよな
キッズ・リターンまでは絶好調で
HANA-BI は総括映画だったな
それ以降は完全に迷いが生じてる
0999名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 22:00:51.18ID:kbsurTG/0
>>812
椿三十郎も面白いよ
三船が本物の剣豪に見える
1000名無しさん@恐縮です垢版2018/11/01(木) 22:01:02.15ID:PBxvpzdr0
>>988
いっぱいパクられた
10011001垢版Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 3時間 1分 4秒
10021002垢版Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。

ニューススポーツなんでも実況