【フェイクニュース】 TBSひるおび、小池都知事と川井都議会議長の握手拒否事件の虚偽・捏造を謝罪 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1アブナイおっさん ★@無断転載は禁止2017/07/06(木) 18:22:31.75ID:CAP_USER9
ひるおびはとんでもない捏造報道をやらかしている。

すでに有名になった、川井都議会議長が小池都知事の握手を拒否したという報道だ。ひるおびでは映像を巧みにカットし「川井都議会議長が握手をしなかった」と紹介。
スタジオのコメンテーターたちは非難轟々だった。

だが、他社の映像・写真ではしっかりと握手をしている瞬間が記録されていた。ひるおびは肝心のシーンをカットすることで視聴者を故意に騙したのだ。


この捏造報道はネット上で炎上し、BPOに通報する人も登場。ひるおびは後日「川井都議会議長が握手を拒否したとお伝えしましたが、拒否したのは握手ではなく写真撮影でした」と謝罪した。

捏造報道の謝罪をする女子アナ
http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/07/asohiruobi-4.png
小池知事と握手してる画像
http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/07/akushukyohi.jpg

麻生太郎氏のメディア批判を紹介したうえでスタジオで小馬鹿にしまくっていたTBSひるおびが、その後、捏造報道をしてしまい謝罪した。
皮肉にも麻生太郎氏の指摘通りになった。

麻生太郎氏は都議選の演説の場において「政治家は発言と同時に責任も伴う。だがマスコミは好き勝手言うだけで間違っていても何の責任もとらない。
書かれている情報はかなりが間違っている。俺が書かれている本人だからよく分かるよ。たぶん他の人も違うんだよ。
だからそんなものにお金まで払って読むかと」と真っ向からマスコミを批判。

「お金を出して読む価値はない」という非常に攻撃的な発言はメディア関係者の猛反発を招いた。

VTRが終わった後、スタジオでは「矛先が変わってきました(笑)」「ウケがいまいちでしたね(笑)」などと小馬鹿にする。
政治評論家の伊藤惇夫氏は「フェイクニュースが流行っているからといって、ああいうこと言ってるとむしろ反発が強まる…」とコメント。

麻生太郎氏の発言は失言であるという雰囲気に終始した。

マスコミの偏向報道や捏造は日常茶飯事で紹介しきれないほど。何らかのミスでそうなってしまったのなら仕方がないが、昨今は確かな悪意を感じる。
ひるおびは謝罪こそしたものの、どうして事実誤認が起きたのかは説明しなかった。映像を不自然にカットした理由について説明することはできないだろう。

マスコミ批判する麻生氏
http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/07/asohiruobi.png

http://netgeek.biz/archives/99080
http://netgeek.biz/archives/99046

関連スレ

【フェイクニュース】小池都知事と自民・川井議長の握手拒否事件、TBSひるおびの虚偽・捏造だった 
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499315183/

【芸能】市川紗椰「アメリカのニュースは偏ってるのは知っている。日本って偏りがあるのに、そうじゃないように巧妙に見えますよね」★2
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499248291/

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています