【映画】 「70年代外国映画ベスト・テン」発表!『キネマ旬報』創刊100年 ★3

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ほニーテール ★2018/07/12(木) 14:46:46.35ID:CAP_USER9
1919年の創刊以来今年で100年を迎える『キネマ旬報』。これまで創刊70年、80年、90年と節目ごとに「映画史上のベスト・テン」アンケートを行ってきましたが、創刊100年を迎えるにあたり、趣向を変え10年ごとに区切ったベスト・テンを行うことにしました。

その第1弾として、『キネマ旬報』7月下旬特別号では、本誌レギュラーの評論家・ライターなど中心に127名に選んでいただいた、1970年代外国映画ベスト・テンをお届けします(次号8月上旬号では第2弾・日本映画篇を掲載します)。

第1位 タクシードライバー

アメリカ建国200年であると共に、ジョン・フォードの『捜索者』から20年目の作品。これはタクシーという現代の駅馬車の運転手が、堕ちた少女を奪還する現代の西部劇。南北戦争ならぬヴェトナム帰還兵が、ネイティブアメリカンの姿で狂気の武勇を振るう。主人公のみならず監督自身を鏡に映した本作は、合衆国そして映画をも映し出す。(文=南波克行)

第2位 ダーティハリー

サンフランシスコ市警のハリー・キャラハン刑事とスコルピオを名乗る犯人との対決を描き、イーストウッドの当たり役としてシリーズ化された。「加害者の人権」というテーマを盛り込み、犯人にヴェトナム戦争のパラシュート部隊の靴を履かせることで“帰還兵”の問題を指摘。本作の社会問題に対する先見性には驚かされる。(文=松崎健夫)

第3位 スター・ウォーズ

本作を見る者は、あのファルコン号の銃座の躍動をもろに体感し、ワープ突入では全身に圧を感じ、目も眩む高所をオビ=ワンと共に実感する。最良の無声映画では、音がないのにまるで音が聞こえるようだ、とはよく言われることだ。同様に「スター・ウォーズ」は、座席が動かないのにMX4Dを体感できる、最高の2D作品だ。(文=南波克行)

第4位(同点2作品) ゴッドファーザー

マリオ・プーゾのベストセラー小説を原作に、ニューヨークのマフィア、コルレオーネ一家の愛憎と血の絆を映し出したアカデミー賞作品賞受賞作。血で血を洗う組織間の抗争劇は“マフィア映画”ブームを呼び、日本でも『仁義なき戦い』を生む原動力になった。後に3部作のシリーズになり、一族の壮大な叙事詩が綴られていった。(文=金澤誠)

※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531303410/

2名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:48:50.88ID:E1dk1VW/0
ピンクフラミンゴズとかは70年代?

3名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:50:12.08ID:hnH+tNo10
1位は納得
なんでゴッドファーザーが4位?

4名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:50:49.83ID:a7JPXNV00
>>1
前スレで一番勉強んなったのは
タワーリングのボンクラ息子のその後のことw

5名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:53:35.88ID:oU0/Ebwt0
この時期の日本で人気、評価共に高い作品は仁義なき戦い、犬神家の一族、砂の器の三強かな?

6名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:54:13.03ID:6BBNFgTp0
●マーフィの戦い
●25時
●愛すれど心さびしく

このあたりを知ってる奴はおらんか。

ま、おらんだろうな>

7名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:54:55.52ID:8IvsjVb70
The Way We Were /Barbra Streisand 1973年
https://www.youtube.com/watch?v=uBPQT2Ia8fU

8名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:55:31.13ID:lNlsSqy/0
★2の最後に松本ひとしの名前が出てたが

松本ひとしは切り替えて単なるギャグ映画を作った方がいいな
年末にやる「笑ってはいけない」の延長みたいなヤツを

それでもあまり好ましいものに仕上がるとは思わんが
少なくともフジTVのバラエティーを好きで見てた人たちは評価してくれる筈だから

本当はおれに1億円くれて
30分アニメ作らせた方が何かといいと思うが

9名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:55:54.51ID:6BBNFgTp0
●鬼軍曹
●突撃隊

この当たりも知らんだろうな。

10名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:57:49.55ID:S66jNw180
サンキュー
虚構の映画でより虚構のCGが嫌われるのが面白いね
この世界そのものが空だから俺は気にしないけど
ウルトラマンも何もないところに向かって叫んでる芝居で喜んでたからな
それらしかったらなんでもいいわ

11名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:58:39.62ID:WFiJF+200
セリーヌとジュリーは舟で行くっていうヘンテコなフランス映画も70年代だな

12名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:00:03.33ID:UozjTthP0
フレンチコネクションでホヤ喰っててゲッと思った

13名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:00:57.04ID:9kiDTGZc0
>>5
2009年にキネマ旬報が選んだオールタイム日本映画の上位30作から1970年代を抜粋

5位 仁義なき戦い
7位 太陽を盗んだ男
17位 砂の器
青春の蹉跌

14名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:01:00.59ID:fWpg1GUf0
>>3
大ヒットしたからだろ

15名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:02:32.45ID:fWpg1GUf0
>>13
ゴジが2作品あるな
ゴジの脚本は確かに素晴らしい

16名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:03:18.54ID:1ukzGECo0
わらの犬、惑星ソラリス、時計じかけのオレンジ、愛の嵐、愛のコリーダ
都会のアリス、こわれゆく女、田園に死す、カッコーの巣の上で、木靴の樹
オープニングナイト、復讐するは我にあり
が印象深い

17名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:03:29.74ID:UozjTthP0
>>13
えっ太陽を盗んだ男の評価高すぎ
イロモノ的アホ映画なのにー

18名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:04:07.62ID:ryqxb1f00
マットディロンのマイボディガードはカッコよかった
地上波で流れた次の日、クラスの男子みんなオールバックにして登校してたw

19名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:04:51.86ID:87/eph/m0
>>13
ほんとの傑作は仁義なき戦いだけだな
日本映画の70年代はホントに不作

20名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:07:37.14ID:8IvsjVb70
小さな恋のメロディ1971 /Melody Fair ビージーズ
https://www.youtube.com/watch?v=u5jIOshueg4

21名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:08:08.62ID:WFiJF+200
>>13
太陽、青春は批評的には成功作でマニア受けも良いだろうけど一般への浸透度がちょっと低いんじゃね?
マニア受けと言えば金田一物も知名度では犬神家、八墓村だけどファンの評価は手毬唄が一番高いらしいな

22名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:08:10.56ID:a7JPXNV00
>>1
まぁ当たり前だけど アドベンチャーファミリーは出んかぁw

テレビで一回しか見たことないけどすげー良かったわ。
映画のラストで まだ続いて欲しい!ってあんなに思った作品って他にないな

23名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:08:54.51ID:+Yq5j7de0
キネマ旬報ってまだあるのか
とっくの昔に廃刊になったと思ってた

24名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:14:00.00ID:fxal4WX70
【視聴率】 東山紀之主演「刑事7人」新シリーズ初回視聴率は11・0% 
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531360949/

25名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:15:42.84ID:piHjWR+X0
本当に3スレ行くとは…w

26名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:15:57.10ID:WFiJF+200
刑事ドラマが人気なんだな

27名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:15:58.50ID:5sdV3s9c0
>>10
でもおれ途中からスクールウォーズが
あっこの人たち無観客でなにやってんだ
と気付いてからのめりこめなくなったな

あの決勝開始直前の
川浜〜ファイトオー!の円陣から
ユニドヒーローに乗って両校が整列する実際の伏見工の映像を交えた
あのいよいよここまで来たの盛り上がり感はハンパ無いが

28名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:16:09.17ID:bC8AGVLy0
スレチだけど
映画の黄金期と言えば何十年代か?というランキングあったらいいな
ちなみに俺の中では
1位 40年代
2位 70年代
3位 30年代
4位 80年代
かな

29名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:16:56.18ID:F/VHVSs30
>>4
リチャード・チェンバレン?
数年前に出した自伝本で、自身がゲイであるのを
公表し、一緒に住んでいた男性パートナーのことも
書いていたね(確かすでに死去したと書かれていたような)
でもその後、公表したことによって仕事が限られたそうで、
後悔しているという報道があった

30名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:18:21.96ID:hNsvLSAF0
名探偵登場、無人の野、狼たちの午後、青い体験、ミッドナイト・エクスプレス、
ピンク・パンサー2、脱出。

31名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:23:07.72ID:WFiJF+200
俺の好みは20>60>30>80>00>50>90>2000>70>10>2010>00以前くらいかな
>>28

32名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:25:34.93ID:UozjTthP0
>>20
インザモーニングの方が沁みるな
あの頃ビージーズも若かったのによくあんな歌詞書けたなぁ

33名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:27:46.99ID:WHklRPd20
あれっ、マーフィーの戦いって7O年代なのか
自分は好きだよ、名優が出てるし
あと同じ頃の、栄光への賭けも好きだ
あれも70年代なのかな
でもどちらも10年間のベスト10は客観的に厳しいと思う
個人的には好きだが

34名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:27:54.25ID:TakIFwT30
サイコツ

35名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:29:44.20ID:/qin0kCAO
>>22
確かに良作だけど映画史上に輝く傑作ってことにはならんなぁ

36名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:30:28.07ID:Dd/TlShV0
70年代と80年代は全然違うけど、
2000年と2010年はほとんど変わらん気がする。これから先はもう変わらないっぽい。

37名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:33:13.97ID:CHH69NdK0
>>20
ハッハハハ〜

この映像を見るだけでもうおれの好きな映画なんだろうなって容易に想像つくわ〜
こういうふわふわしたの大好き

38名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:35:50.16ID:t/sSVhhP0
「青い体験」
「続・青い体験」
「課外授業」
「個人教授」
「新・個人教授」
「SEX発電」
「のぞき魔!バッド・ドナルド」

39名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:35:59.27ID:CHH69NdK0
>>22
ああ
アドベンチャファミリーもずいぶん面白かった記憶が

調子にのったか続編のなんか雪山行くやつで
なんだこりゃってなった記憶も
なんで続編ってくだらなくなる事が多いかねえ

40名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:37:28.52ID:IxA65syS0
卒業って映画をラストシーンの知識と主題歌のイメージだけでさぞ素晴らしい映画なんだろうと期待して観て激しくがっかりした記憶がある
明日に向かって撃てとかは大好きだな
欧州ならざくろの色とかが好きだわ

41名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:38:09.39ID:rKOslE570
キネ旬ならダーティハリーが1位だと思ったのに

42名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:40:07.70ID:ryqxb1f00
>>40
主人公さえよければそれでいいという時代だからなw
今は悪役にすら言い分あるのが当たり前の時代

43名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:41:16.97ID:/qin0kCAO
まあ俺は初代エイリアン推しなんだが、シガニー・ウィーバーとジョニー・パワーズはなんとなく似てると思う。

44名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:43:11.52ID:t/sSVhhP0
俺的に1位は「アギーレ 神の怒り」

45名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:45:23.16ID:6BBNFgTp0

46名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:49:36.81ID:lBw0Qmo00
マーフィーの戦いのピーター・オトゥールは良かったな
パワープレイもかっこいい

47名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:50:20.72ID:F/VHVSs30
>>40
『卒業』『明日に向かって撃て』は60年代終わり頃じゃなかったっけ
60年代後半から70、71、72年頃はアメリカンニューシネマの時代だったので
あれっ、60年代だったか70年代だったか、と迷う映画があるね
どうもあのへんの年代の映画はいっしょくたになる
70年代初期と終わり頃とでは、米国映画は相当違うというのが
個人的な印象

48名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:51:24.60ID:pNV2BBJP0
>>40
卒業は確かに中だるみ感がね
主人公も最後あそこまで必死になるのは
ちょっと違和感ある行動をそれまでしてるし

そもそもエレーンっつってから脱出までも
なんとなく間延びしているような

49名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:51:53.90ID:0Y5mgnrt0
>>38
Behind the Green Doorがないよ!

50名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:52:22.46ID:UozjTthP0
>>47
ニューシネマとか年代の境界あたりの映画は迷うよな
冒険者たちは60年代だったかな〜

51名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:53:50.08ID:a7JPXNV00
>>35
うん、ならんねw

52名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:53:56.53ID:fWpg1GUf0
>>48
卒業の後の真夜中のカーボーイは涙なしで見られない

53名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:54:45.42ID:QYU8Ovnh0
クラバートっていう70年代のアニメ映画観た人いる?
プロイスラーの原作を読む前に観たんだけどまるで絵本のような幻想的な雰囲気と世界観に感激した覚えがある作品
最近だとソングオブザシーや生きのびるためにのスタジオの作品がちょっとクラバートを思い起こさせてくれて気に入ってる

54名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:55:56.21ID:F/VHVSs30
>>50
記憶で書くけど60年代じゃなかったっけ
名前をど忘れしたけど主演女優の人気が高かったような
『卒業』も、映画自体の出来はそう良いとは言えないけど
キャサリン・ロスの魅力でヒットしたのだと思う

55名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:56:49.47ID:lBw0Qmo00
ジョアンナ・シムカス!
シドニーポワチエの嫁さんやで!

56名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:58:00.84ID:pNV2BBJP0
あれダスティンホフマンってのはやっぱ
向こうの感覚では武田鉄矢的な
「みっともないのがイイ」
みたいな立ち位置なのかね

57名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:58:28.01ID:a7JPXNV00
>>39
でもって確か子供のキャスト変わったよね。
最初の子が凄い良かったんだけど。
なので自分の中では一作目で終わった作品

58名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:58:59.43ID:U8tZ/ENT0
アニメだとかのカルト的人気作ファンタスティックプラネットも70年代だな

59名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:01:26.11ID:pNV2BBJP0
>>54
日本人の感覚だとあの顔ちょっと怖いけどな
やっぱりほらラブームというか
ソフィーマルソーの顔が好まれるでしょ

60名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:03:00.61ID:kBiqof680
タクシードライバーが
なんでそこまで評価高いのか
正直さっぱりわからない…

スターウォーズは、この手の評論ではスルーなのかと

61名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:03:42.57ID:t/sSVhhP0
>>54
ニューシネマと呼ばれるもの自体が60年代後半のものかな。
そのムーブメントに終始を打ったのがゴッドファーザー、
と何かの本で読んだ

62名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:03:58.93ID:n6MOWyO+0
ディアハンターだろ

63名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:04:31.93ID:vaEO1TtI0
卒業って童貞からの卒業なのね
母娘丼だからな
最後のバスのシーンは俺たちエレーンことしちゃったって顔してたな

64名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:05:10.43ID:dsk8FJVr0
ニューシネマってのは大概ラストに主人公が死ぬ
ニューシネマで育ったので
映画つうもんは主人公が死ぬモノ と思い込んでいた

65名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:05:42.08ID:F/VHVSs30
『雨の訪問者』は1970年1月公開とあるからギリギリ70年代かな
ベストテンに入るような傑作というわけではないけど、ルネ・クレマンだけあって
安定感のある名作だと思う
調べたらゴールデングローブ賞の外国映画賞を受賞しているけど
何よりもあの音楽がまっさきに頭に浮かぶ

ああいう感じの抒情的でメロディアスな劇伴音楽が60年代末から70年代初めに流行った
そのはしりはクロード・ルルーシュだったと記憶する
1971年公開のイタリア映画『ベニスの愛』も音楽がまっさきに来る
(『ある愛の詩』の音楽と似ているといわれた)

66名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:06:14.49ID:U8tZ/ENT0
あとノルシュテインの話の話、霧につつまれたハリネズミも70年代だな
確かキネ旬のアニメ映画オールタイムランキングで一位になってた

67名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:07:43.44ID:dsk8FJVr0
燃えよドラゴンを観た高倉健はその客の興奮ぶりを見て
「映画の質が変わったな」と感じたらしい
上半身裸で敵地にカチ込むのはリーも健サンも同じなのだが

68名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:08:20.51ID:WK4wfNSG0
シャイニング
時計しかけのオレンジ
カッコーの巣の上で
ブレードランナー

デニーロの凄さ、カッコよさは異常 

69名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:08:53.95ID:6BBNFgTp0
なんか、「卒業」の評価が低いな。

好きなんだけどな。映画館で何度見ただろう。

アンバンクラフトのおっぱいを掴むシーンとか、お前、アカじゃないだろうなとイウシーンとか、
最後にキャサリンロスがダスティンホフマンホ不安げに見るシーンとか、思い出すわー

70名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:09:08.97ID:wO4JyDFC0
タクシー見直して見たがオープニング、エンディング、音楽の印象は大きいな
好き嫌いだがありえない凄さだわ

71名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:09:24.74ID:uDNwf2MgO
ゴッドファーザーは人の生き死にのシーンでオレンジがお約束
暗殺未遂事件、マイケルが暗殺を命令する場面等

72名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:09:37.58ID:F/VHVSs30
>>59
ソフィー・マルソー、トレイシー・ハイド、
アニセー・アルヴィナ(数年前に早世したと憶えている)、
オリヴィア・ハッセー、イザベル・アジャーニあたりが
当時の日本人好みの顔の女優かな

73名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:09:39.19ID:dsk8FJVr0
愛のテーマ ちう曲が作品ごとに在った

日本側が勝手にそうしていた

74名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:11:08.60ID:a7JPXNV00
>>60
> スターウォーズは、この手の評論ではスルーなのかと

自分も思ってたw
でもほんと評論家って娯楽作品は語らんよな〜。
同じ映画でしかも人気あんのに

75名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:13:25.87ID:hs66W7w00
誰が喜ぶんだよ

76名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:13:28.35ID:ryqxb1f00
地獄の黙示録
あんなすごい映画をCG無しで撮れたのが奇跡
今となっては二度と現れない映画

77名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:13:47.94ID:vaEO1TtI0
>>74
この漫画がすごいとかも誰が知ってるんだ?
みたいなのが選ばれるからな
七人の侍も当時はそこまで評価されてなかったわけだから
万国共通なのかね

78名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:14:06.51ID:VtTis0wc0
アメリカングラフィティーとかグローイングアップとかは入ってないか、確か70年代だったよね

79名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:14:18.25ID:Ygdwp+3u0
スター・ウォーズ
アメリカ公開 1977年5月25日
日本公開 1978年6月24日

この時代は夏公開は冬にとか数ヶ月遅れるのが普通だっが
スター・ウォーズは1年おくらせる戦略をとった

80名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:14:20.36ID:6BBNFgTp0
タクシードライバーはその年のアカデミー作品賞候補だったけど、
ロッキーが出てきて、一気に流れが変わったんだよな。

81名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:14:34.29ID:a7JPXNV00
>>67
映画観た後、映画館から出て来る観客が
ドラゴン映画は目つき鋭く
任侠映画は肩いからせながら
寅さん映画は上着を肩にかけて出て来る
って当時言われたんだよなw

82名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:14:35.19ID:pNV2BBJP0
>>69
ラストが目立ち過ぎちゃったんだろうね
全くの初見ならともかく
少しでもあのラストの情報が頭に入ってると
いいから早くエレーン行けよって気分になる

83名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:15:18.35ID:dsk8FJVr0
70年代はまだダラダラ長いエンドロールは無かった
スパッと終わって客電が点いてもドーンと感動して椅子から立てない
知らない客同士が「凄かったね・・・」と言う視線合わせる事も在った

ダラダラ長いエンドロールはこう言う愉しみを消してしまう と大黒東洋士

まさにそうなってしまった

84名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:15:58.25ID:a7JPXNV00
>>77
低俗 みたいな感じなんかな

85名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:17:57.02ID:F/VHVSs30
>>74
スターウォーズの公開当時、映画雑誌も盛んにプッシュしていたし
批評家による批評記事も載っていた
でも確かに映画作品としてというか、アート的に批評されることは少ないかも
何かの批評記事でスターウォーズはオズの魔法使いの影響を受けているというのを読んで
びっくりした、それはあまりにもこじつけではないかと

86名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:18:33.48ID:a7JPXNV00
>>79
他の国での盛り上がりを宣伝に利用する
ってのはあるんだろうけど
一年は長いなw
ネタバレの心配しちゃうけど
当時はネットがなかったしあんま影響ないか

87名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:18:38.17ID:dsk8FJVr0
大毎地下 三鷹オスカー が俺の青春

88名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:20:28.78ID:UozjTthP0
好きだったなぁ
https://youtu.be/iN026o1ZEsg

89名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:22:00.50ID:ikNBdtLY0
ピラニアとアリゲーター

90名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:22:06.19ID:ryqxb1f00
>>79
それは戦略じゃなくて
単純にスターウォーズがアメリカでも期待された映画じゃなかっただけ

91名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:22:24.60ID:vaEO1TtI0
>>87
見終わった後ハルピンで餃子で一杯かw

なんなんだろうなクレヨンしんちゃんなら戦国やオトナ大国
帰ってきたウルトラマンなら怪獣使いと少年
監督なら実相寺

92名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:22:51.45ID:F/VHVSs30
>>78
70年代
両方ともわるくないけど、ベストテンには入りにくいかも
個人的には『ザッツ・エンタテインメント』も好きな70年代の作品だけど
アンソロジーという性格上、ベストテンには選ばれないね
ザッツエンタテインメントはパート1が一番好きだけど
実はあれはやっつけ仕事の寄せ集めで、
パート2のほうがリキがはいっていたらしい

93名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:22:52.30ID:a7JPXNV00
>>85
まぁ途中で出会ったブリキの木こりとかライオンと一緒に
同じ目的地を目指すって部分でそう思ったんだろうね。

日本では例えば用心棒についてもなんか小難しく評論してて
観客との乖離が酷かったり
隠し砦なんかろくに取り上げてなかったな。
ほんと評論家ってなんのためにいんのかよう分からん

94名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:23:31.56ID:dsk8FJVr0
SWに便乗して「宇宙からのメッセージ」を早撮りした深作は
「SW?何ですかなそれ?知りませんな」
と水戸弁ですっ呆けていた

大宇宙が狂殺いや京撮の大部屋893だらけ と言うファンタスティックさは
今になって価値が出た

95名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:24:32.55ID:pNV2BBJP0
>>80
へえよりにもよってロッキーに負けたのか
ってかロッキーでよくアカデミー賞が取れたな

96名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:26:11.93ID:vaEO1TtI0
ロッキーはファイナルですら傑作なので驚いたわ
確か子供と街で殴り合ってたんだがあそこからよく持ち直したよ

97名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:26:53.10ID:ryqxb1f00
>>96
ってかファイナルが突き抜けて名作

98名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:28:57.81ID:dsk8FJVr0
数年前来日したサム・エリオットが
「嫁はもう人前に出ないが元気なもんだよ 日本のファンにもよろしくと言ってた」
キャサリン・ロスだ

99名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:30:37.78ID:pWHzGkTm0
ダーティーハリーとか当時まだ進行中だったゾディアック事件をパクってんだな、不謹慎というか無茶しよるなあ

100名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:31:04.14ID:F/VHVSs30
>>93
基本的には「優れた映画とそうでない映画」を
分けて、映画業界がさらに優れた作品を創るよう仕向けるのと
あとは宣伝役だろうけど、
日大芸術学部あたりを出た人だと、素朴な批評を「印象批評」
と斥けて小難しいことを言ったりするね

101名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:33:22.75ID:UozjTthP0
>>92
ミュージカル名場面選集みたいなもんだから、映画作品とは言えないかもな

ショウボートのOl' Man Riverなんか
あれじゃないと聴けなかった
今みたいに懐かしDVDみたいの無かったからな

102名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:35:06.81ID:a7JPXNV00
>>100
他の分野の評論家だったら
成績のいいもの 一般的に評価の高いものを主に取り上げると思うけど
映画評論って大抵が評論家の小難しい読書感想文って感じで
個人的にはほぼ意味のない存在。
そのへんの気の利いた芸能人とかこのスレで語ってる人達の方が
よっぽど的を射てると思うわ

103名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:36:19.49ID:a7JPXNV00
>>94
早撮りでも 後に本家の特撮に影響与えたんだから大したもんw

104名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:36:27.61ID:Epab+Dc40
スターウォーズ見て途中で寝てたガキが
夜中に友人とこっそりフレッシュゴードン見に行ったのを記憶している

105名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:37:31.29ID:2/8CqiE00
>>77
七人の侍は当時から結構評価高いぞ?
もし木下、溝口、成瀬辺りの代表作なんて比較にもならない超絶大傑作で
一位にならなきゃ絶対おかしい作品だと言いたいならいくらなんでもそれは神格化しすぎだろうと俺は思う。
君の名はやゴジラがトップテン入りしなかったことをもって
「評論家は大衆の人気を軽視してる」というのならまだわかる。

106名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:40:26.95ID:F/VHVSs30
『がんばれベアーズ』も70年代だったな

107名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:42:18.06ID:Epab+Dc40
ベアーズは日本で人気になり過ぎて最後は日本遠征版まで出来た
しかしテイタムオニールはさすがに来なかった

108名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:42:27.70ID:KGtZ1NIL0
スターウォーズってのは結局2だけたまたま面白くなっちゃっただけで
1と3はそれほどでもないからな

1なんかあんま覚えてない
助けてオビワンケノービから
ベンケノービとハンソロの所に行くだろ
レイア救出
XYで攻撃
逃げたと思ったハンソロが援護
ルークとどめ
表彰式
これがコケなかったら世界の七不思議だわ

109名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:43:05.05ID:FtvwQdHr0
>>94
でも本家が2で真似したアングルとかあるっていうぞ?どこだか知らんけどw

110名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:43:18.61ID:t/sSVhhP0
ウイラード(ネズミの映画)は衝撃的だった

111名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:45:12.76ID:o1jzBUHV0
>>95
脱ベトナム、軍事費削減を掲げる民主党カーター政権の影響があったと言われる
映画もスタローン自身も再生アメリカンドリームの象徴にされた

112名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:45:27.58ID:0bmswvDr0
タクシードライバーとダーティハリーがワンツーってキネ旬らしい偏りまくったランキングだな。

113名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:46:04.32ID:nV4RefpO0
>>20
小さな恋のメロディて日本だけなんだよな、ヒットして人気あるの。やはりトレーシーハイドのロリ人気なのだろうか? ビージーズの楽曲も相まって、今観ても良作なんだがなぁ

114名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:47:27.84ID:t/sSVhhP0
>>107
ベアーズ、アドベンチャファミリー、ベンジーは
何となく3点セットみたいな感じ。

115名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:47:34.84ID:ryqxb1f00
>>108
いろいろ間違ってるw

116名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:50:29.63ID:a5xER3r50
星の国から来た仲間

117名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:50:46.34ID:a7JPXNV00
>>107
若い頃のテイタムはめっちゃ可愛かった。
でも日本では共演のクリスティ・マクニコルの方がずっと人気あって
個人的には大変不満だったw

118名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:50:57.00ID:bC8AGVLy0
>>93
>ほんと評論家ってなんのためにいんのかよう分からん

やたらとマニアックな映画評論ばかりやりたがる映画評論家の心理は
やたらと英文法の重要性を強調したがる英語教師の心理に似てると思う
要するに自らの立場保全の為にやっとるのだ
英語教師(特に中学高校の)達の多くは「本当は英文法などこんなに根を詰めてやらずとも英語を話せるようにはなるんだけどな…」という事を薄々認めている
だがそれを公然と認めてしまうと「…え?じゃあ、先生達いらないじゃん…」などと、ドキッとするような突っ込みを入れられかねない
かくして今日も全国の英語教師たちは「英文法が大事だから教える」のではなく「英文法は大事なものなんだぞと思わせるために」教えるのである

映画評論家も似たようなものではなかろうか…

119名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:52:07.29ID:Epab+Dc40
>>114
あの頃って小学六年生とか中学時代とかいう雑誌をみんな契約購読してて
必ず映画の話題も載ってたから洋画が身近にあったね
ロードショーやスクリーンもブルースリー人気などで小学生も買っていた

120名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:52:10.09ID:5pIQV4s20
>>16
どれも語りたい映画ばかりだぜ
おじいちゃんのトマトのエピソード好き

121名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:52:10.73ID:a7JPXNV00
>>109
3(ep6)ですね。
新デススター内の攻防戦

122名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:53:13.64ID:7UBGykOg0
>>113
女は女でマーク・レスターがめっちゃ人気あったし
いまだったらマーク・レスターとジャック・ワイルドの薄い本が作られまくってただろうな

123名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:54:19.36ID:Epab+Dc40
>>117
テイタムはちょっとませた男が好きだった
大部分はトレシーハイド、ちょっと後にダイアンレインのリトルロマンスが二番煎じしたが
あの顔は日本の男子には受けなかった

124名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:54:40.13ID:JIMayxCd0
タクシードライバーとダーティハリーをワンツーで並べて
どっちにもベトナム帰還兵の狂気をコメントに加えたのは
それを書きたかったって事だろ

タクシードライバーが民主党、ダーティハリーが共和党の
アメリカ国家観を表してる、って説があるのよ。

125名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:55:49.03ID:lN2rqV1y0
>>8
映画を作る人間としての能力は無いと思うよ。
たけしは勉強して手に入れた。松本はお笑い最強の俺なんだから映画監督でも俺最強!って思ってたバカだから。

126名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:57:56.76ID:a7JPXNV00
>>118
だとしたら、
いらんわぁw

なんか映画評論家って一見偉そうだけど
でも自分が作ってるわけでもないし
一般の観客の気持ちや感覚を代弁・説明・分析してるわけでもないし
ほんと必要ないと思う。

昔ながらの小難しい評論家って
当時は公に意見を発表できる場が極端にすくなかったからこそやってこれたんだろうな。
今みたくネットが普及して
素人でも気軽に意見を発表出来る今じゃ無用の存在

127名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:58:07.60ID:nV4RefpO0
>>83
よく知らんが、スターウォーズがはしりなんじゃないの?

128名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:59:11.30ID:a5xER3r50
むかしスターログという雑誌があってだな

129名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 16:59:13.58ID:cIJHDK1k0
>>68
その4作品だとデニーロどれにも出てないけど、ニコルソンの間違い?
デニーロのレイジングブルやタクシードライバーは70年代かな

130名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:00:17.20ID:8Qt41bXb0
何でスターウォーズが3位?第一作のEpisode IVだろ?
話題の映画ということで見に行ったけど、特撮はショボいし、ヒロインブスだし
全然おもしろくなかったけどな。

字幕もフォースが理力、ダークサイドのフォースが理力の暗黒面とか意味不明の訳。

131名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:00:25.82ID:a7JPXNV00
>>123
トレイシー・ハイドやソフィーマルソーや
フィービーケイツが人気ってのは凄い分かるけど
でもそれにしてもテイタムの良さが知られなさ過ぎw

132名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:02:23.59ID:a7JPXNV00
>>130
特撮は今見たらショボいけど当時は最先端だよ

133名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:05:12.65ID:QYU8Ovnh0
1位はグローイング・アップだろ

134名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:06:37.25ID:1wBE5JSE0
映画音楽っていうと
すぐこれが思い出される
70年代ドル箱男女優が主演
ここでも紹介されてるけど
鐘の音で始まる
このバージョンが一番好き
https://youtu.be/kxRpq_6kjg8

135名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:07:06.98ID:qufWgPTm0
テイタムとリトルダーリングに出てたクリスティマクニコルはあまり人気出なかったな。

136名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:07:29.05ID:ejR7Gf1T0
スターウォーズはジョン・ウィリアムスの音楽で成功した

137名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:07:36.85ID:nV4RefpO0
>>122
確かに今なら腐女子のBLネタだね、アレ

138名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:07:46.47ID:+HvZOhNS0
ある愛の詩
小さな恋のメロディー

139名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:09:03.91ID:a5xER3r50
ウルトラマンや東宝の怪獣映画で稚拙な特撮見せられていた日本人にとっては
スターウォーズの特撮はリアルに見えた

140名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:10:18.72ID:FtvwQdHr0
>>131
テイタムはペーパームーンの仏頂面が可愛い

141名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:10:51.74ID:86pWCg/g0
ベストには絶対ならないだろうが
「ヤング・フランケンシュタイン」とか「ブレイジング・サドルス」とか
メル・ブルックスの傑作もだいたい70年代だよなあ

142名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:11:07.25ID:a7JPXNV00
>>130
自分は特撮ファンだからもちょっと補足すると、
SWは、一つの画面の中に多数の素材を合成する記録を作ったんだよね(ep6まで更新される)。
それまでは宇宙空間に合成された宇宙船が一つとか二つだったのが
戦艦やら巨大要塞やら戦闘機やらでゴチャゴチャした画面になった。
つまりそれだけ派手で豪華な画面になった。

それまでの特撮映画と比べたらショボいってことはないと思うなぁ

143名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:12:29.68ID:4hPOwgZvO
>>126
ちなみにゴダールは映画評論家出身

144名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:13:42.88ID:qufWgPTm0
>>141
メル作品と言えばジーンワイルダーが良かった

145名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:14:04.82ID:a7JPXNV00
>>139
他の映画の特撮場面からいいのを頂いたりしてるしねw
空軍大戦略とか。
あと東宝特撮だと「はい、ここ見て!」って感じの画面が多いけど
SWの特撮はさりげない感じがあったりして
それがよりリアルさを感じさせた

146名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:14:48.31ID:7xQgkk9S0
朝にスレ2をのぞいたと思ったら、もう3とは
おまえら映画好きだねえ

147名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:15:01.18ID:nV4RefpO0
>>131
80年代だが

148名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:15:03.48ID:VNZQedgy0
>>129
ワロタw

149名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:15:27.37ID:a7JPXNV00
>>140
それ有名な作品だけど見たことないんだよなぁ

150名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:16:28.49ID:a7JPXNV00
>>143
へ〜、凄いね。
じゃ感想文的な感じじゃなくて
自分なりの映画論みたいなのがあったのか

151名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:17:15.02ID:a7JPXNV00
>>147
単に人気で って話

152名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:18:18.37ID:wVDXYzOl0
評論家はある程度必要だろ
今でこそ誰でも知ってるカリオストロやトトロやオトナ帝国なんて
当時誰も見向きもしてなかったのを評論家たちが褒めまくって
今の状況になったんだから

153名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:18:24.70ID:cJAaKGyO0
スターウォーズが画期的だったのは、金ピカだったSF世界に薄汚れた宇宙船とか出したからじゃないの?

154名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:18:44.43ID:vI7lqxYu0
エル・トポ (1970)
ホーリー・マウンテン (1974)
悪魔のいけにえ(1974)
イレイザーヘッド(1977)

155名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:19:06.28ID:NlnhNRqp0
>>93
観客と同じことしか言わないならそれこそ存在価値ゼロだと思うが

156名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:19:43.21ID:HJzzZUle0
ゴッドファーザーはパート3こそが至高

異論は認める

157名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:20:30.64ID:PlO27QoL0
娯楽とアートが丁度いい塩梅の映画が多かったのが70年代かな

158名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:21:09.98ID:EpMDMgV40
>>153
そうなんだよな
ファルコン号の薄汚れた室内とかすごいリアルさを感じた

159名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:21:14.48ID:MnAx9GTX0
>>127
ハリウッドの決まりで
オープニングにプロデューサー、監督、原作者、その他スタッフ
主な俳優の名前を出す決まりがあったんだが、
ルーカスがオープニングでインパクトを重視したかったので
それらをエンドロールにした
 
決まりを破るんでハリウッドでは撮影ができなくなり
ロンドンでEP4を撮った

160名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:21:23.69ID:86pWCg/g0
>>141
同感
ヤング・フランケンシュタインのテリー・ガーという女優が好きだったんだが
他には未知との遭遇のUFOに無関心な奥さん役位しか見てない

161名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:21:56.98ID:a7JPXNV00
>>153
それもある。
その点については黒澤さんも評価してたね

162名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:22:02.79ID:VNZQedgy0
>>154
エルトポは良いよね〜

163名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:22:15.44ID:F/VHVSs30
>>149
DVDが出ている(もしかしたらもう廃盤かも?)
一見の価値はある
テイタムの演技力はもちろんだが、リアルな町並みが全部セットだというのにはちょっと驚いた
メーキングのシーンで、父娘ふたりだけでだだっぴろい平野の
一本道を車で走らせるシーンでは、
実は前後左右に大勢のスタッフがいていろいろ指示しているのも
興味深い
『アメリカの夜』を思いだした

164名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:22:15.57ID:QYU8Ovnh0
70年代にもうすでに3D映画があったからな
今の子供たちが聞いたらびっくりするんじゃね?

165名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:22:43.79ID:nV4RefpO0
>>151
判ってる。途中送信しちまったんだ
80年代だがフェノミナのジェニファーコネリーが好きだったと言いたかっただけ。ケチつけたように見えて申し訳ない

166名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:23:54.94ID:a7JPXNV00
>>155
観客と同じことを言う んじゃなくて、
観客が凄いな〜、面白いな〜、悲しいな〜と感じたとしたら
それは映画がどういう感じで表現されてるからそう感じるのである
みたいな解説をして欲しいのよ

もちろん、個人の意見だからそれが絶対に正しいと言ってるわけではない

167名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:24:18.92ID:MnAx9GTX0
>>142
カメラを動かす装置をコンピュータ制御にして
完全に同じカメラの動きを何度もさせて
模型が最もリアルに見えるように動かすってのができた
この手法もEP4が初めてだったんだよな

168名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:25:03.89ID:a7JPXNV00
>>163
へ〜。
今別の作品のを買おうかと思ってたんで
ついでにチェックしてみますわ

169名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:26:20.25ID:a7JPXNV00
>>165
ジェニファーが人気あるのも分かる。自分もファンだった

170名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:26:42.17ID:MnAx9GTX0
>>153
んだ
白い兵隊は正義って固定観念も崩してくれた

171名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:26:54.87ID:Epab+Dc40
トレシーハイド、テイタムオニール時代に好かれた外国女性、アグネスラム、ローラボー。
ちょっと後にソフィーマルソー、ジェニファーコネリー、ナスターシャキンスキー、フィービーケイツなど

172名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:26:55.48ID:3+8tW2pc0
>>145
おれは特撮はあんま好きじゃない
というか良い悪いの評価の対象にはあんましないんだけど

あそこ好きだね〜
ワープにコケたミレニアムファルコンで
ハンソロがもう小惑星帯に突っ込むぞとなって
やめろやめろという声にも聞く耳持たず

ジャーンラ ラララ ララーラー
って音楽に乗せて
〜〜 ←こういう動きでかわしてくとこ
ただあれは別におれは特撮スゲーとかじゃなくて
小惑星帯を飛行技術でかわしてくミレニアムファルコンすげ〜というかね

173名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:26:57.14ID:hY25ek0k0
>>68
>>129

wwwww

174名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:27:20.57ID:8Qt41bXb0
>>153
デザリングならサンダーバードがすでにやってるけどな。

175名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:27:33.72ID:a104nxYk0
反日ハリウッドは反日映画アンブロークンの件を全く反省してない!日本からアメ豚のコンテンツや製品を追い出そう!

https://www.sankei.com/premium/news/150720/prm1507200022-n1.html
第二の「アンブロークン」を中国が製作 「炎のランナー」の“続編”は新たな抗日映画だ

サンフランシスコの慰安婦像の件、絶対に許さねーぞ!反日都市サンフランシスコを有するカリフォルニア州の柱はハリウッド等のコンテンツ産業です。日本からアメ豚のコンテンツや製品を追い出そう

サンフランシスコ市長「交渉の余地ない」 慰安婦像問題で面会拒否
http://www.sankei.com/photo/daily/news/171124/dly1711240012-n1.html
慰安婦は「性奴隷」 米教育指針に明記 カリフォルニア州
http://www.sankei.com/world/news/160715/wor1607150048-n1.html
下院慰安婦決議10年で集会=外交委員長、竹島は「韓国領」−米
http://news.livedoor.com/article/detail/13397269/

河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。ハリウッドはもう政治的に完全に日本の敵。中国に批判的な俳優を干したりする一方で平然と反日映画を作る恥知らずハリウッド

反日ハリウッドと組んで、日本に文化的テロ攻撃を仕掛けてきている売国東宝=映画館といった反日企業も国の政策で叩き潰す事が必須
パチンコより日本に害を与えている。売国映画館がアメ豚のコンテンツを受け入れる土壌になってしまっている
映画館ほど売国的なチャンネルは他にない。反日ハリウッドと組んでいる売国東宝=映画館自体を国の政策で叩き潰さないと
映画なんてもうネットで見られる。映画館なんてもう日本に必要ない
日本の政府とコンテンツ業界と官僚と国民が結託して、反日ハリウッドと組んでいる売国東宝=映画館を叩き潰していきましょう

リチャード・ギア、反中国発言でハリウッド追放
https://www.cinematoday.jp/page/N0091201
中国と一体化しつつあるハリウッド
http://www.cinematoday.jp/page/N0086881

ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
【中国という猛毒】映画の「洗脳力」注視… ハリウッドの紅化、習主席の意向も
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161119/frn1611191530002-n1.htm
夏休み映画の主役は“異星人”や“お化け”ではなく中国? ハリウッドの「媚中」に日本の観客もあきれ気味
http://www.sankei.com/smp/premium/news/160820/prm1608200021-s1.html
中国がハリウッド作品への影響力拡大!何から何まで中国色、業界ルール変える例も
http://www.recordchina.co.jp/a145063.html
「尖閣は中国領」主張の<ハリウッド映画>を各地で上映…
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395920751/

日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド。アンブロークンは反日映画ではないとかバカなこと言ってる奴がいるけど、
原作は日本人は人食いの風習があるとか書いてる捏造小説なんだから映画がヒットして (アンブロークンは米では一億ドル以上の大ヒット) この捏造だらけの反日原作も売れるんだから同じこと
映画アンプロークンは反日映画ではないとか言ってる奴は映画化の際にあまりにも過激な所が原作からカットされたからそれを利用して反日ではないとかデマを流しているんだよ
アンブロークンを作った反日ユニバーサルの映画を日本で配給しているのが売国東宝の100%子会社の東宝東和
反日ユニバーサルと売国東宝は結託・提携している。「アンブロークンは反日映画ではない」というデマを流したのは売国東宝

反日アンジェリーナ・ジョリー「原爆投下で清々した」!!
http://kenjunomure.seesaa.net/article/410161836.html

シーシェパードの過激行動の切っ掛けになったザ・コーヴ

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

オーストラリアって反日映画も酷い

> 2月28日から日本でも公開される映画「オーストラリア」に仰天シーンがある。
>ナント、日本軍がオーストラリアに上陸してアボリジニを虐殺するのだ。
>史実では、「日本軍によるアボリジニ虐殺」など存在しない。 それどころか、そもそも日本軍はオーストラリアに上陸していない。
>完全なプロパガンダである。世界の大多数の人々は、正確な世界史、 それも詳細な部分は知らない。そのような人はイメージだけで判断する。
>「アボリジニ虐殺」と「日本軍」を結びつける情報工作が行われている
.

176名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:27:46.88ID:86pWCg/g0
スターウォーズがしょぼいっていう人はそれ以前のSF映画の特撮のしょぼさを知らんのだろうな
2001年だけが突出してすごくて(特撮的にというより美術的にか?)
他では猿の惑星かジョージ・パルの宇宙戦争かハリーハウゼンの恐竜100万年か位だよ

177名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:28:02.60ID:a104nxYk0
そもそも14億人の中華圏をはじめとして人口大国の多いアジアではアメリカのコンテンツより日本のコンテンツの方が遥かに人気ある
その時点でもう人口ベースの世界的影響力でアメリカのコンテンツは日本のコンテンツに永遠に勝てない
漢字という共通点があるから永遠に中華圏では日本のコンテンツの方がアメリカのコンテンツより強いままだろう
なんで世界的なコンテンツ競争の勝者の偉大な日本人が負け犬のアメ豚のコンテンツなんて見ると思うんだ?
そもそも中国に共産とか社会主義 市場 経済といった漢字を教えたのは日本。近代において文化的に中国は日本の影響下にある

ドラゴンボール超 中国で爆発的な人気に
http://dragonballsokuhou.net/archives/sb2608.html
>>中国昨日まで再生数5億突破した

「トットちゃん」、中国で1千万部突破 北京で記念式典
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000021-asahi-int
中国の小中学生が書いたイラストの題材が日本のアニメマンガだらけになる 共産党顔面レッドパージか
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1449881075/
中国市場で日本アニメがアメリカに勝利した理由ってなんだ?中国人オタクの疑問
http://kinbricksnow.com/archives/51792993.html#more

>日本アニメへの圧倒的な支持
>先日インドに行って参りました。インドでは日本のアニメ番組が人気です。2大キッズTV局である
>ディズニーチャンネルとCARTOON NETWORKでは世界中のアニメコンテンツを放送していますが、
>トップ10の7割が日本のアニメです。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/nabeken/20130403-00024221/
アマゾン中国、15年人気トップは東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」―中国紙
http://www.recordchina.co.jp/a127816.html
【タイ】日本漫画店「アニメイト」開業、初日6千人来店
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160208-00000006-nna_kyodo-asia
日本の“文化的侵略”を防ぐことは不可能、代々にわたり中国人に色濃く影響―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a100433.html
【ドラマ】累計発行部数4500万部を超える任侠マンガ「静かなるドン」、中国でドラマ化
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1452359081/

なんか最近アメリカでも日本コンテンツの勢いが凄い。4chっていう日本アニメオタ集まるサイトはアメリカに色々とムーブメントを起こしてるたみい
政治コメンテーターリックウィルソンはトランプ支持者の事を「アニメ好きの変態」と発言して大炎上したりしてる
http://forbesjapan.com/articles/detail/11138
http://mashable.com/2016/01/19/trump-supporters-anime-gop-strategist/

中国は日本文化の影響で「暴走族」が社会問題化してる。ハリウッド映画なんかより遥かに日本文化は中国に影響与えてる
http://nikkan-spa.jp/740362
ロシア正教会、日本アニメの無統制な普及に懸念 
http://www.christiantoday.co.jp/articles/12745/20140204/anime.htm

ポケモン 4兆6000億円以上 ここ見ればいかに日本のコンテンツが世界で強いかよく分かる
http://wiki.fdiary.net/animesales/?%BB%D4%BE%EC%B5%AC%CC%CF%A1%A6%C1%ED%C7%E4%BE%E5
中国が日本アニメを爆買い、人気作品は1話1000万円―米紙
http://news.livedoor.com/article/detail/12470381/
日本超えた中国アニメ市場 コスプレ、オタ芸にも熱
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO19266660W7A720C1000000/
「日本アニメ視聴の9割以上は日本以外の国」 世界最大の映像配信サービスNetflixが明かす
http://yurukuyaru.com/archives/72036002.html
そんな教育はしてないのに! 我が国の若者はなぜ日本文化にハマるのか=中国
http://news.livedoor.com/article/detail/13483152/
日本製アニメ市場は伸びている。日本での放送と同時に海外配信が主流に
http://blog-img.esuteru.com/image/article/201708/b4efaa5e66e6219c05a0409d0f16482a_tb.jpg
日本アニメを爆買いの中国、最大の版権購入国になるのも時間の問題―中国メディア
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171027/Recordchina_20171027068.html
「ポケモンはスター・ウォーズを抑えてメディアミックス総収益で1位」海外の反応
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/8989648.html
アニメの市場規模、初の2兆円超え!
https://www.cinematoday.jp/news/N0095751
>2兆9億円のうち7,676億円が海外における上映や放送などによる売り上げで 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)

178名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:28:48.37ID:a7JPXNV00
>>167
そう。
今じゃ当たり前すぎる技術だけど当時としてはもの凄く画期的。
モーコンカメラが使われてない特撮と比べると歴然の差

179名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:28:57.12ID:bbaP9iVP0
>>152
七人の侍も当時の年間興行成績は4位
ヒット作と言っても後の宮崎駿作品みたいな超特大ではない
アメリカでも初公開時は「長すぎる」と言われてあまり評判は芳しくなかった
日米共に60〜70年代の名画座のリバイバル上映で人気や評価を上げていった作品で、今のような地位を築くに至ったのは普通に評論家や映画オタク達の力によるところが大

180名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:29:31.78ID:F/VHVSs30
>>168
今調べたらDVDは活きている
amazonビデオにもあるらしい
聖書を高額で売りあるく詐欺師の父親と、ませた娘の
ロードムービーで、血が沸き肉が躍るみたいな
わくわくするストーリーではないし、ロマンティックな部分もないから
好みは分かれると思うが、映画としては優れている

181名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:30:10.99ID:a104nxYk0
左翼「日本死ね!日本人はすごくない!日本負けろ!」こんな事ばかり言ってて支持されるわけ無いじゃん

【日本死ね】ダブル不倫で民主離党も当選の山尾志桜里氏、立憲民主党に入党へ
https://2ch.vet/re_hayabusa3_mnewsplus_1509166604_a_0
立憲民主党「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」日本メダル獲得に不満、批判受け取り消し→すぐ寝る
http://ksl-live.com/blog13940
【立憲民主党会派】小西ひろゆき「ポーランドは日本代表を叩き落とすべきだった」
https://jijinewspress.com/archives/9677


安倍政権は禁煙やカジノやパチンコ規制で本気でパチンコ利権を叩き潰す気だからマスコミに巣食う在日チョンが安倍政権を倒そうと暗躍している。日本国民は全力で安倍政権を守りましょう!

【健康増進法改正】原則禁煙 パチンコ店戦々恐々「禁煙なら行かない」「いちいち喫煙所、イライラする」との声も
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529110446/

小藪千豊よく言った!ネット時代に売国左翼マスコミの汚い印象操作は通用しない。むしろ売国左翼マスコミに対する嫌悪感が高まるだけ

【森友文書】小藪千豊「籠池が言ったと言わずに、昭恵夫人が言ったような心象を与える野党と報道は汚い」@Abema News(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/53129620.html

売国左翼マスコミが全力で石破を推す理由

【韓国】石破茂「韓国が納得するまで慰安婦に謝罪しなければならない」...日本の有力首相候補の所信発言
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521175679/

売国左翼マスコミの安倍倒閣運動がいかに危険な事か、この記事見ただけでよく分かる。今、安倍政権が倒れて誰が得するかも

【森友文書】韓国で安倍政権への抗議行動応援広がる ツイッターに印、メッセージ続々
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520921511/

売国左翼マスコミがどうしても安倍政権を倒したい理由

https://snjpn.net/archives/45578
【マスコミ反発】安倍政権、放送制度改革へ!新規参入を促す構え 放送局が増えて多様な番組が流通することが期待される

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

http://gensen2ch.com/archives/71348092.html
有田芳生議員、しばき隊との関係を認める「同志です」@aritayoshifu 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

182名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:30:56.16ID:NlnhNRqp0
>>166
技法面から映画作品を解説する批評も普通にあると思うけどな

183名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:31:33.65ID:a104nxYk0
NHK解体モノの大スクープが飛び込んできました!
NHKの報道ディレクター今理織がしばき隊の大物である事が発覚したのです。国民から金を徴収して反日報道するとはNHKというのはなんという悪質な組織なのか・・・

#NHK の捏造報道ディレクター今理織、しばき隊の大物であることが発覚
しばき隊の集団通報でこのまとめ、閲覧できなくなったので魚拓です→ https://archive.is/yBn3b
魚拓その2 https://archive.is/3ewHj
今理織が、しばき隊である決定的な証拠二つ目。追加情報有り
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/999085778025107456

↓売国左翼が怖いのは、日本人じゃない奴が大量に紛れ込んでいる所。シールズやしばき隊も中核メンバーは在日
https://entert.jyuusya-yoshiko.com/demo-nari/

左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国左翼マスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760
ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界
https://fxinspect.com/archives/11525

安倍政権を倒そうとしている売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国左翼マスコミを叩き潰す事は国として急務
広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10 リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
韓国また“愚行”…日本の『反安倍デモ』を応援 連日批判報道、ネットでは「安倍を監獄に」 松木國俊氏が現地ルポ
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180412/soc1804120005-n1.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

184名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:32:17.76ID:EduS4f1m0
>>46
不発魚雷投下→潜水艦撃沈→クレーンに挟まれてあぼーん

185名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:33:07.36ID:a7JPXNV00
>>172
そういう現実では絶対見れない映像を見せてくれるから
自分は特撮とかCGが大好きなんだよw

あの小惑星帯をくぐっていく場面は
映画だと、特撮だと分かってんだけどヒヤヒヤドキドキする。
そういうのが映画の良さの一つ

186名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:33:20.88ID:a104nxYk0
新潟知事選の最大の敗者は売国奴の小泉親子。小泉親子の自民党に対する反党行為はもう致命的なレベルに達している
戦後最大の政治家である安倍さんに嫉妬しているクズ売国奴の小泉親子は滑稽なんだよ
進次郎みたいな何の実績もない汚物が、後ろからぐちゃぐちゃ安倍さん撃ってるの本当に醜悪。
卑怯さという意味では進次郎は石破以下のクズ。進次郎はホストみたいな髪型と陰険な目つきも気持ち悪い。国民の多数派を占める保守層はもう完全にFラン進次郎を見限っている。
「国民の敵」売国奴の小泉親子についての百田尚樹先生の意見が非常に的を射ている

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/973591000122769408
百田尚樹
小泉純一郎はパフォーマンスだけの男だったが、息子の進次郎も同じだな。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1004270019398676480
百田尚樹
このドアホは国民民主党にでも入れてもらえ!

小泉純一郎氏が新潟知事選野党統一候補と面会し激励
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805230000561.html
小泉純一郎氏が原発ゼロを訴え 新潟県知事選を前に「暴走」
http://news.livedoor.com/article/detail/14800240/
【自民】小泉進次郎氏、新潟県知事選で与党系候補の応援を断る…党執行部と距離。
http://nstimes.com/archives/122391.html

売国左翼マスコミの世論調査は捏造が当たり前のように行われていると、サヨクの鳥越自身が言ってる

鳥越俊太郎氏 若者ら除外する世論調査結果の信憑性に疑問
http://www.news-postseven.com/archives/20120720_130805.html
鳥越:毎日新聞の記者時代の経験ですが、例えば、選挙に関する世論調査の結果を発表する前に選挙の担当者が数字を“調整”するのをしばしば見てきた。
担当者が取材で掴んだ選挙区情勢と違うという理由です。そういった裏事情を知っているので、私自身は世論調査の数字を疑っています。

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田さんの意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

前川のTwitter見ると前川ってもう政府転覆を狙っている左翼テロリストじゃん
中学の授業で政治的な発言した前川こそ教育基本法違反の犯罪者なのに、前川を祭り上げる売国左翼マスコミは異常すぎる

https://twi55.com/maekawa20180317/
前川喜平のTwitter裏アカが発覚!? 反日発言が続々発掘中wwwwwwwwww「実際のツイート画像あり」
http://wonderfulnews.blog.jp/archives/8044065.html
【速報】前川喜平、あの裏アカが自分のものだと認める
http://alfalfalfa.com/articles/224764.html
.
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
.
蓮舫終了のお知らせ「日本人でいるのは都合がいいから、意味はない、台湾籍に戻す」台湾での写真も公開
http://ksl-live.com/blog15575

立憲民主党にいるのはこういう恐ろしい議員ばかり。
そして立憲民主党を強烈に推した売国左翼マスコミがいかに日本にとって害悪かよく分かりますね

↓立憲民主党がいかに狂った売国政党かよく分かる

【立憲民主党】副代表兼参院幹事長に蓮舫氏
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526051986/
.
立憲民主党・蓮舫さん、国会サボってGW休暇18連休で豪遊を中国SNSで自慢「税金返せ」と国民の声
https://matomame.jp/user/yonepo665/a9ffca834a27cdb6c1f4

そんな事を中国のSNSで報告してどうすんの?「日本人でいるのは都合がいいから」発言にしても、
アイデンティティの拠り所が日本じゃなくて中国にあるのは明らかであって、そういう輩は国民の代表たる国会議員になるべきじゃない 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

187名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:33:57.59ID:F/VHVSs30
>>176
ミクロの決死圏なんかも今思いだすとしょぼかった
2001年宇宙の旅は仰るように特撮技術的にというよりも
美術的デザイン的に突出していると思う
キューブリックというのはいろんな作品を創っていて
一種の天才だと思うが、見る者を鬱にさせる

188名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:34:10.06ID:NlnhNRqp0
スターウォーズってリアルタイム世代(テレビ放送世代含む)以外にはあんまり評判良くないと聞いたことあるけど本当かな?
ファントムメナス世代に言わせると「1〜3の方がずっと面白いじゃん」なんだとか

189名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:34:21.81ID:nV4RefpO0
>>171
ほとんどがその後に脱いでくれるんだよなぁ

190名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:34:39.97ID:a7JPXNV00
>>180
お〜、ありがとう

191名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:34:43.85ID:a104nxYk0
障害者を不当に入場拒否して、いまだに返金も謝罪もしない、障害者スペースに駐車する安室は人間の屑。安室は運営=ステラ88の取締役でもあるんだから言い逃れできない

https://twitter.com/htmk73/status/993320802270375937
【胸糞】安室奈美恵さんのライブに身分証を持参した障害者の方が入場拒否されて返金も無し → 「障害者差別では?」など運営に批判殺到
https://koji.tech/?p=17117
安室奈美恵が引退ライブに来た障がい者を入場拒否して大炎上

https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/
安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

安室の不倫相手、直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

ふかわりょうが安室奈美恵のMVを痛烈批判「安室さんはアーティストではない」
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1372808938/
>> 「(“弾き語り初披露”をうたうのなら)発表する音は自分で奏でた音じゃないとアウトだと思っている」とした上で

特別扱いで免許とった安室最低。安室ってズルばっか

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)

安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/

↓NHK安室引退特番9.1%って低っ。国民は安室なんかに全く関心ないと証明された
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-37261/

安室は落ち目だったから引退に追い込まれただけ

2017年動員数ランキング↓ 浜崎は40位で20.5万人動員、安室は圏外
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000953.jpg
浜崎・・・総売上枚数5000万枚 1位獲得数37曲
安室・・・総売上枚数3000万枚 1位獲得数11曲

これに加えて浜崎には作詞作曲実績がある(浜崎は5000万枚の売上の全てで作詞しているし作曲でもミリオン複数)更には安室の引退
どう見ても浜崎の完全勝利。安室には浜崎の作詞作曲実績のような確固たる実績が無かった
引退すればそこでキャリアが終わるんだから敗北でしかない
引退ブーストは将来の可能性を全て捨てた代償としてのブーストにすぎないんだから、引退ブーストで売れたって地力で売れたわけじゃない
芸能界から逃げ出すのは凄く簡単な事なんだよ。安室は偽物だったから保たなかっただけ

茶髪でガングロというブームを起こしたのは安室じゃなくて故・飯島愛さんなんです
バックの強い安室が故・飯島愛さんの起こした茶髪・ガングロブームを乗っ取って、勝手にアムラー現象と名付けたんです。その頃から安室とそのバックの悪質さが発揮されていたわけですね

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室はやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのみっともないよw
安室って脱税で逮捕されていたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者の業界人が持ち上げて再ブレイクしただけじゃん。下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切った屑女が安室
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

192名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:35:28.60ID:8g+reOBq0
>>187
ミクロの決死圏はプレミアムシネマでもうすぐやるね
観たことないから楽しみ

193名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:35:42.62ID:MVksrTPT0
タクシードライバーって
そんなに面白いの?

194名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:35:44.27ID:a7JPXNV00
>>182
そうなんだ。自分が知らんだけか。
でもそういうのはぜひとも読みたい。
例えば誰がいるのかな?

195名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:36:23.84ID:EpMDMgV40
>>187
結局2001年がオーパーツすぎるんだよな。
その後で凄いってなるとまたダグラス・トランブルのサイレント・ランニングだし

196名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:36:35.16ID:87/eph/m0
>>67
ブルース・リーの映画は
高倉健の60年代の日本侠客伝や昭和残侠伝のプロットと同じだわな
一時代前の香港の映画人は東映映画にめっちゃ影響されてる

197名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:37:56.00ID:lM5oAvRL0
オニール親娘だと
ニッケルオデオンていう作品があったと思うんだけど
見たいと思いつつ見てないなあ

198名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:37:58.65ID:IM1nVH0J0
カプリコン1はもっと評価されていい


>>176
サイレントランニングも良かった。

199名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:38:17.00ID:Epab+Dc40
>>189
リンダブレアも脱いだ

200名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:39:25.60ID:EpMDMgV40
>>192
今見てもラクエル・ウェルチのウェットスーツくらいしか見どころないぞ

201名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:39:29.39ID:aROWDAqE0
>>99
だからこそヒットしたんじゃない
実際の凶悪な犯人が捕まらないことへのフラストレーションを、映画のラストでハリーがマグナムブッ放す事で晴らしてくれたから

202名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:40:41.63ID:cJAaKGyO0
>>152
それ評論家の功績なのか? 宮崎作品ふ日テレと口コミの成果じゃないの?
これ面白いから見ろ見ろと啓蒙して結果出した評論家って誰よ?

203名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:41:05.13ID:8g+reOBq0
>>196
日活ムードアクションや座頭市、用心棒の影響もデカい
特に座頭市の人気は凄かったらしいね

204名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:42:03.15ID:7xQgkk9S0
>>153
まあそれもあるが、
それ以上に評価されるポイントは、「ちゃんとしてる」ってとこじゃね?
最初にDVDが出たときの特典ディスクで、Wの編集者のインタビューがあって、
カンティーナの酒場で悶着おこしたときのカット繋ぎについて語ってたり
編集賞は伊達じゃない

205名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:43:02.30ID:UozjTthP0
フォロー・ミーとかも好きだった
地味だけど

206名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:43:19.04ID:Epab+Dc40
特撮ナンバーワンはオレの中ではモスラ対ゴジラかな
スターウォーズは何故退屈に感じたのか分からない

207名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:44:01.02ID:nV4RefpO0
>>199
西川峰子に通じる有難迷惑感

208名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:44:29.69ID:y2hA9jRx0
>>202
まあ評論家の功績ではないな
カリオストロやトトロなんてみんなが騒いで評論家の後乗りだし
千と千尋や君の名なんて
いくら評論家がほめたってくだらないものはくだらない

209名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:44:45.69ID:e15Lgut50
>>146
3スレ目は「知る人ぞ知る70年代の映画」スレw

210名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:45:04.39ID:a7JPXNV00
>>202
自分は口コミが主だと思ってる。
評論のおかげってのは実際あるんだろうけど
聞いたことはないなぁ

211名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:46:23.55ID:1qSHGlfx0
>>82
ラストの花嫁強奪シーンばかり紹介されるから、ラブストーリーっぽく誤解されるけど
青春の苦い空虚感がテーマなのにね
全編見てからだと強奪シーン「あ〜あやっちゃったよ」って感じなのに

212名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:46:28.28ID:6Kfbnq3o0
ゴッドファーザーって1観るとあまりに作品として完成されすぎてて
続編なんて野暮だろと思うんだけど2もすごいんだよなぁ
現在のマイケルと過去の若きヴィトのボスとして父としての対比が最高すぎて
個人的には2のほうが好き

213名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:46:48.70ID:a7JPXNV00
>>204
何気に演出も上手い。
最初のベイダーとお姫さんの会話のシーンとか適切だし
最初のあの巨大戦艦のカットも
演出的に実に優れてる

214名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:47:09.25ID:e15Lgut50
Mr.Boo!インベーダー作戦(1978)

俺はミスタープー 自宅で警備保障

215名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:47:15.09ID:n6MOWyO+0
この世代トレーシーといえばローズと答えるだろ。

エルトポは何回見ても途中で寝てしまう地獄の様な映画。ロバートアルトマンのロンググッドバイが好き。

216名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:48:08.20ID:y2hA9jRx0
>>206
ゴジラをほとんど見てないという弱点はあるが

ゴジラ対メカゴジラ

この設定はワクククするよなあ
ゴジラに対抗しておそらく同等の戦闘力を持つであろうメカゴジラをぶつけてきた
これはどう考えても苦戦する筈だ

217名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:48:16.85ID:Epab+Dc40
>>207
金沢明子のときは何故か和田アキ子が異常に怒っていたのを記憶している

218名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:49:16.07ID:81KXgwTx0
>>212
これか

401 名前:名無しさん@恐縮です :2018/07/11(水) 23:33:20.43 ID:fAMWi31x0
ゴッドファーザー Part II(1974)
https://youtu.be/9O1Iy9od7-A

テクニカラープリント最後期の作品。
プリントコストダウンのため、1975年以降はあまり使われなくなったダイトランスファープリント方式。
https://youtu.be/g9S76vtk4Ro

219名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:49:42.06ID:Epab+Dc40
>>216
メカゴジラは平成版が人気あるんじゃなかったかな
モスラ対ゴジラはとにかくビジュアルが美しくて見てて飽きないしほんとよく出来てる

220名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:49:47.85ID:a7JPXNV00
>>206
モスゴジいいよなぁ(星由里子さん、お亡くなりになりましたね)。
特にゴジラの造型が本当に素晴らしい

221名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:50:50.96ID:lN2rqV1y0
がんばれベアーズは何位?

222名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:51:53.66ID:8g+reOBq0
>>194
ぶっちゃけ技術面に全く触れない批評家の方がむしろ稀じゃね?
あの町山でさえも結構技術論は語ってると思うぞ

223名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:52:31.89ID:7xQgkk9S0
>>206
>>213

東宝特撮ファンにもサービス

「ラドン」で、人を襲うヤゴが出てから、それをついばむ巨大なヒナ、という
前座怪獣の登場、それより大きな主役、という巨大感アピールは
黒澤監督の助言とか

SWWのオープニングは隔世遺伝みたいなもんだなあ

224名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:52:35.94ID:a7JPXNV00
>>222
そうなんだ。
じゃあ自分が思ってるのと違うってことかw

225名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:53:37.34ID:a5xER3r50
スターウォーズはファルコン号やXウイングとか宇宙船のデザインが恰好よかった
今でも通用する格好よさ

日本のSF映画出てくものは、おもちゃちっくで安っぽくてダサかった
アニメとかだと恰好いいデザインもあったんだがな…

226名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:54:00.84ID:FtvwQdHr0
>>180
あれ親子って設定じゃ無くね?

227名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:54:07.84ID:Ygdwp+3u0
アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)発表

アメリカ映画の名セリフ100

2位 I'm going to make him an offer he can't refuse.
「文句は言わさん」
"The Godfather"

8位 May the Force be with you.
「フォースと共にあらん」
"Star Wars"

10位 You talkin' to me?
「俺に用か」
"Taxi Driver"

12位 I love the smell of napalm in the morning.
「朝のナパームの匂いは格別だ」
"Apocalypse Now'

228名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:54:40.04ID:UozjTthP0
ゴッドファーザーは続編が1をしのいだ数少ない作品だと思う
もちろん1があるから出来たんだが

229名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:55:58.77ID:UozjTthP0
>>215
カリー印のキャットフードじゃなきゃ喰わないんだよどうでもいいけど

230名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:57:22.46ID:8g+reOBq0
>>208
ただまあヒットし始める前からかなり評価はされてたっぽいよね、宮崎作品は
まあ、知名度がまだ低かったというだけで映画やアニメをよく見てた人には
批評家に持ち上げられるまでもなく、既によく知られた存在だったんだろうけど

231名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:58:14.17ID:7xQgkk9S0
>>195
>>198
Douglas Trumbull | Silent Running (1972) | the making of
https://www.youtube.com/watch?v=9xtsNdLj1F4

ちらり、特撮パートもあるよ

232名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 17:58:45.58ID:Epab+Dc40
>>220
遠目に歩く姿とかいいよね。あの頃のフィルムにモスラの色彩も映えていた
>>223
あの山をどかせ、と言ったとか言わないとかのさすがの黒澤

233名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:00:12.13ID:a7JPXNV00
>>225
ほんと日本のSF特撮映画のメカデザインはダサいよなぁw
アニメとかマンガだと違和感なくても
実写にするとスゲー安っぽくてダサい。
個人的にいいと思うのはメーサー車(旧)やAサイクル光線車くらいかな

234名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:00:17.66ID:vPhV14qx0
評論家の力はあると思うけどな
アニメに関してはアニメックとアウトが批評してて
当時は無名だった宮崎駿やアニメーターを取り上げていた
映画だって宇多丸の評論で観に行く人はいるだろ
子供の頃は淀川長治のラジオで映画の素晴らしさを散々聞かされたわ

235名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:00:52.07ID:NlnhNRqp0
>>227
日本でアンケート取ったら絶対にDon't think! Feel!がトップ3には入るだろうなw

236名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:01:23.35ID:dsk8FJVr0
ラピュタは明らかにSilent Running (1972) 影響下にある

黙々と植物を育てるロボット

237名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:02:10.77ID:NlnhNRqp0
>>232
あの山をどけろは溝口健二じゃなかったか?

238名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:02:45.61ID:a7JPXNV00
>>223
おぉ、まさにそれだ、SWの冒頭カット

239名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:03:14.64ID:lo1pbV4c0
まだこのスレ続いてたんだw

240名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:03:52.53ID:a7JPXNV00
>>232
あの川の形を変えろってことで
実際に影武者では国土交通省に掛け合ってやってんだよなw

241名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:05:03.54ID:cJAaKGyO0
>>221
ベンジー、ソドムの市と同率で33位くらい

242名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:05:13.49ID:IM1nVH0J0
>>227
ディアハンター 「One Shot 」

243名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:05:56.17ID:NlnhNRqp0
>>233
わかる
SF、アクション物の漫画の実写化がほとんど上手くいかないのってもちろん力量不足が最大の理由だけど、
それ以前にデザインが実写化に耐えないっていうのもあるよなあ
だからと言ってデザインを大きく変更したら原作ファンがうるさいし…

244名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:06:02.64ID:UozjTthP0
確かに、ラストの彷徨うラピュタは
ドローンが水やりしてジョーン・バエズの曲が流れるあのラストだなぁ

245名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:07:30.60ID:UpEmF+4L0
「愛とは決して後悔しないこと」の原文はどんなだ?

246名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:07:54.96ID:oswHhpJK0
>>230
幼い頃の遠い記憶を呼び起こせば
カムイの剣
幻魔大戦
クラッシャージョウ
ナウシカ
‥‥ナウシカ?
なんじゃそれという感じだったような
カムイの剣はノリノリの角川が構想何年でドーンと
幻魔大戦あの石森章太郎がドーン
クラッシャージョウはなんかガンダムとザンボットの中間ぐらいでこれもドーン

‥‥ナウシカ?
みたいな
あのナウシカでもそんなだから
カリオストロなんてよほどのアニメ好きだけだよなあ
実際はおれを含めてナウシカに衝撃を受け
のめりこんでいったヤツが大量だろうが

247名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:08:33.76ID:fWpg1GUf0
>>241
ソドムの市は趣味の映画だな
万人向けじゃない

248名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:09:38.48ID:IM1nVH0J0
>>245
Love means never having to say you're sorry

249名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:10:33.14ID:dsk8FJVr0
May the Force be with you.
「フォースと共にあらん」
"Star Wars"

「フォースだヨーダだダークサイドだ と 観客に『何だか凄いのではないか』
 と勝手に思わせたのがSWの勝因で
 そんなもんフカシで実体等どうでもよいのだ」

とPのGカーツはパヤオとパクさんに言い放ち呆れられた

250名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:12:51.18ID:a7JPXNV00
>>249
シナリオそっちのけのイメージボード優先の作り方は
そのカーツさんの影響らしいっすねw

251名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:12:56.06ID:kSacZFRA0
繰り返し見てしまう映画って何が特別なのかね

252名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:13:53.03ID:JIMayxCd0
スターウォーズの翌年がスーパーマンだけど
制作費がスターウォーズの5倍らしいけど
特撮も演出も全体的にヘボいというか、前時代的な感じがしたな。
そう思うぐらい当時スターウォーズは革命的に新しかったな。

253名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:15:08.75ID:UpEmF+4L0
>>246
ナウシカ公開前から、俺の従兄弟(当時高校生)はやけに赤ジャケルパンに批判的で「ルパンは1stとカリオストロに限る」と力説してたな
まだ小学生に入るか入らないかの頃で赤ルパン大好きだった俺は正直言って不愉快だったw

254名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:15:18.23ID:l0uc3UxT0
70年代かどうかは微妙だが
誰か知ってたらタイトル教えて

昔見た深夜えろ外国映画で
少女が近所の男に体を売られるのな
売ったのは母親(伯母さん?)

でそのまま売春宿で売春させられるんだけど
ちょっと待てつらい死にそうみたいなくらい客を取らされる

でなんか少年と逃げようみたいになって
そこからよく分かんないんだけど母親が爆弾をしかけられてボンッ
ドリフみたいな顔と頭に

この映画知らない?

255名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:16:03.88ID:hjVdKJ8a0
レイア姫ってジョディホスターが候補だったんだな
役を取るために変な奴と寝たけどドラックにハマってたからやれなかった
ろくな女じゃねえのな

256名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:16:52.59ID:EpMDMgV40
>>246
メックやOUT読んでたからカリオストロがマイナーっていう感覚がわからんわ
クラリスは読者的にもめちゃくちゃ人気あった

257名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:16:53.25ID:Epab+Dc40
>>237>>240
なるほど、そうだったのか
いずれにせよ絵コンテを全て油絵で描くような人だから
ビジュアルこそ全てと思ってたんじゃないかな

258名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:17:04.57ID:MnAx9GTX0
>>252
オリジナルのEP4のデススターの爆発シーンは
しょぼかったのを記憶している
 
レーザーかDVDにするときに差し替えたんで
今、何かで見れるかなぁ

259名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:20:01.15ID:1qSHGlfx0
>>249
売れすぎたことによって、映像面のインパクトが忘れられる頃妙に真面目くさった分析論が流行ってしまったな
エヴァも似たような社会現象だったが

260名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:20:27.86ID:l0uc3UxT0
>>256
まあそういう人たちの人気でしょ
善良な市民があんまOUTなんて読まんだろうし
だいたいOUTも市民に読まそうという表紙は作ってないだろうし

261名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:21:35.29ID:Ygdwp+3u0
三船は、父で映画スターの三船敏郎にかつてスター・ウォーズの出演オファーが来ていたことを振り返った。

 日本の黒澤明監督の作品に強い影響を受けたというジョージ・ルーカス監督から、三船に最初に届いたオファーは、ジェダイの騎士・オビ=ワン・ケノービ役だったいう。
「でもうちの父はサムライ魂がすごく強くて。当時は今のようにテクノロジーが発達していなかったので、不可能ではないかと。日本の武士道をコミカルに描くのは、自分はどうなんだろうと悩んだ」と回顧。
それを聞いたルーカス監督は「じゃあ顔を隠してみたらどうだろう、ダース・ベイダーという役はどうだろう」と提案してきた、と明かした。

 結局、父の『SW』出演はかなわなかったものの、「“ジェダイ”の語源は“時代劇”と聞いてものすごくうれしい。私は時代劇と、スター・ウォーズで育っているので。共演を見たかったですね」とくやしがっていた。

262名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:21:59.78ID:a7JPXNV00
>>257
もちろん まずは脚本が命ってことだろうけど
ビジュアルのこだわりもとんでもないね。
一つ一つのカットのまとまり方が尋常じゃない

263名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:23:09.49ID:UpEmF+4L0
カラー以降の黒澤はビジュアル主義が行き過ぎて国内で不評なんだよな
実は個人的にはその凝りに凝ったビジュアルもイマイチパッとしない気がする…
モノクロの映像センスについては文句の付けようがないんだがなあ

264名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:24:07.64ID:7xQgkk9S0
>>258
ORIGINAL Battle of Yavin | Star Wars (1977) [DeEd, Blu-ray, GOUT, SSE]
https://www.youtube.com/watch?v=JFGp4A9GlkM

265名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:25:22.99ID:l0uc3UxT0
>>261
そりゃルーカスが無茶だわ
既に一流スターの三船敏郎を
そんなわけのわからない映画に出そうというだけでなく
じゃあ仮面をかぶってはどうか て

266名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:27:04.01ID:81KXgwTx0

267名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:27:26.91ID:Epab+Dc40
>>262
海外の動画で黒澤映画を技法的に解説してるのがあって
対極として駄目な例で出されてたのがアベンジャーズだった
カメラ割や説明的カットも全て黒澤は飽きさせず動きのある映像にしているとあった

268名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:28:13.29ID:EpMDMgV40
>>265
しかし同レベル以上のスターのアレック・ギネスが代わりに出ているという

269名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:30:45.51ID:sYyNKSei0
>>70
バーナード・ハーマンの遺作だな
「市民ケーン」やヒッチコック映画でおなじみ

ヒッチコック再評価は70年代だっけか?
フランスではヌーヴェルバーグに影響を与えたけど、アメリカではニューシネマ以後での影響が大きいのかな?

270名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:31:17.01ID:UG+xFBhN0
キネ旬だから天井桟敷や市民ケーンが1位だと思った

271名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:32:16.20ID:Dd/TlShV0
>>265
だから大道具のハリソンフォードを使うような映画だった

272名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:32:20.52ID:NlnhNRqp0
デススター爆破シーンの下敷きになったと言われてる戦争映画が確かあったよね
構図やカット割まで類似してるっていう
なんて映画だったっけ?

273名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:33:00.67ID:MnAx9GTX0
>>264
これすげーわ
4つのバージョン比べて見れるなんて
ありがとう
 
2011が反則と思われるぐらい手を加えてるw

274名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:33:14.00ID:alYCvYK/0
>>17
自分もあれ「何故これが伝説的名作?」ってびっくりしたわ。
あの時代はまあ衝撃的だったのとジュリーがすごかったんだろうなと。

275名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:33:33.47ID:NlnhNRqp0
>>270
それ両方とも40年代の映画

276名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:34:56.86ID:JIMayxCd0
>>258
>>264
これはショボイというか、あっさりした爆発だな
エイリアンは宇宙船爆破でも、もっと時間をかけたシーンだったような

277名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:35:44.05ID:a7JPXNV00
>>263
つか脚本がかなり弱くて
ビジュアルにおいついてない感じね。
白黒時代はそれがとても上手くつり合ってた

278名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:36:36.69ID:nrklbp8N0
>>274
日本映画が低迷期に入ってたことも影響してるんちゃうやろか?
救世主扱い的に持て囃されたのかも

279名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:36:54.70ID:a7JPXNV00
>>267
それ見たけど、まだ弱いんだよなぁw
まだちゃんと語れてない。
でも「人は動く」っていう当たり前のことを
ちゃんと指摘してるのは凄く評価する

280名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:40:15.42ID:Ygdwp+3u0
原爆をつくったみたものの
要求することがなにもないという
人生観を問う映画だからな

281名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:41:55.30ID:81KXgwTx0
>>264
右上のv1.6がオリジナルの70mmフィルム使用

左下の色々いじくり回したのが35mmフィルムを元にデジタル加工だな

282名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:44:24.31ID:g9yaQ1Do0
>>272
暁の出撃(1955 イギリス映画)

283名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:45:58.51ID:JIMayxCd0
>>280
菅原文太がターミネーター化するのも
刑事は犯人を捕まえる事しかやることがないみたいな人生を表してるようで
やることがない者同士の終わらない戦いみたいで、しみじみした

284名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:46:25.43ID:ZdFIn3xT0
三船に三船プロをやらせたのが大損失。
経営のためテレビ時代劇に縛られた。

285名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:49:13.57ID:RAuICaYg0
メタシネマの傑作ハリウッドブルバードは何票とった?

286名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:49:46.12ID:dYlcSNIh0
タクシー・ドライバーが1位なら
2位はわらの犬
3位はミッドナイトエクスプレス
が順当だと思う。

287名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:51:01.26ID:Ztb9fpWY0
グリニスオコナーが好きだったぜ ジェレミーやカリフォルニアドリーミングをもう一度観たい

288名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:51:05.33ID:a7JPXNV00
>>284
そうなんだろうな。
でも大忠臣蔵を作ってくれたことは本当にありがたいw
三船と、ギラギラしてる頃の勝新の共演とか
映画でもなかなか無かったよね

289名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:52:21.36ID:EcFDXixW0
俺に話かけてんのか?
俺に話かけてんのか?
他に誰もいないぜ

290名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:54:53.36ID:vJUmnAcd0
タクシードライバーっていかにも意識高い系映画マニアが好きそうな感じだから
キネ旬が1位にするのもうなずけるわ

291名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:56:41.78ID:IM1nVH0J0
>>284
デルスウザーラも長期にスケジュール縛られるから出演叶わなかったけど本人は出たかったらしいね。

292名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:57:54.93ID:JIMayxCd0
井筒がタクシードライバーの戦闘シーンを大阪弁で撮りなおす
みたいな企画が昔あった
ころしたる〜〜 ころしたる〜〜 って叫んでるやつ

293名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:58:13.82ID:w1Cc4C6u0
スターウォーズなんて隠し砦の三悪人のパクリじゃん
それであんな大儲けなんだから・・・黒澤側にカネ払えよ

294名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:59:24.93ID:a5xER3r50
三船敏郎大根説ってあるよな

295名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:59:53.21ID:ChSI9+li0
しかし小さな恋のメロディを
ひょっとして小さな恋のメロディでぐぐればそのまま見れるかなと思いきや
そこまで甘くはないか
ちゃんと借りてこないとダメなのな

296名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:00:14.77ID:a7JPXNV00
>>293
黒澤さん自身はあまり似てないと言ってるね

297名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:00:38.36ID:lo1pbV4c0
>>293
最初だけだろ全部じゃない
ハン・ソロが最後に味方としてきてくれるところも多少は影響受けてるが

298名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:00:38.50ID:nrklbp8N0
>>294
実際セリフは一本調子だし滑舌もあんまり良くないかと

299名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:00:45.20ID:Ygdwp+3u0
これは評論家が10本あげて、あげた人数の順位
1人5本だったら結果が違ったかもしれないし
1位○点2位○点と点数制だったらまったく違った順位になったかも

300名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:01:59.80ID:JIMayxCd0
オリバーストーンの映画って、やっぱりみんなクドいと思ってんのかな?

301名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:02:31.64ID:1qBz1xxJ0
タクシードライバーは公開当時ひとりで観に行った
当時中学2年生
正直言って子供だったから意味がわからなかった
我慢してその日3回観なおしたよ
デニーロの狂気、ジョディーの演技
ベトナム戦争の残り香があったから雰囲気はわかった
でも今の若い人があれを観てもどうかな?とは思うね
背景にベトナム戦争があったからディアーハンターも悲しみが
倍増するんだけどね

302名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:03:40.00ID:fOXu77Eq0
70年代は名作ホラー映画の宝庫だったよ
・エクソシスト
・ゾンビ
・悪魔のいけにえ
・オーメン
・サスペリア
・キャリー
・悪魔のシスター
・ベン
・エイリアン
・ボディスナッチャー

303名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:04:08.89ID:lFAC12t60
貴方達ーまだやってるのー

ゴッドファーザーT U
カッコーの巣の上で

タクシードライバーはキモいから却下

304名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:05:13.77ID:cJAaKGyO0
>>293
こういう散々と語られ、誰もが知ってるようなカビの生えたネタを、ドヤ顔で書き込むのって凄い勇気だよな

305名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:06:28.49ID:lFAC12t60
>>300
しつこいよね
冗長
完成度が下がる
ごった煮みたいに何でも詰め込んで僕ちゃん凄いでしょって感じバズラーマンとかぶる

ドラマやればいいのに

306名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:06:40.78ID:a7JPXNV00
>>297
作品の構造とか色んな部分で拝借してるw
二つの作品の物語的に何が重要かというと、
お姫さんと 自分達の団体の復活のための重要な物。
それを、金を欲しがるヤツを味方につけて敵中突破する。
グループのリーダーは歴戦の勇士。
お姫さんはよくいる、ナヨナヨしたタイプではなく
男勝りの勝気な性格 等々・・・・。
人買いとか他にも共通点はたっくさんある

307名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:06:51.42ID:81KXgwTx0
>>290
暴力的な映像にバックの音楽が気品と名作感を添えている。
https://youtu.be/Ee0HbusYpuk

名手バーナード・ハーマン(1911−1975)によるスコア。

めまい(1958)
https://youtu.be/pz46qS38OgM

北北西に進路を取れ(1959)
https://youtu.be/KVUnUmPV33c

308名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:08:06.06ID:Z80dX34j0
カサンドラ・クロス
バッドエンドにびっくらこいた

309名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:09:35.72ID:cJAaKGyO0
>>300
てか、80年代の監督だよな?

310名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:10:11.78ID:sYyNKSei0
>>304
エルヴィス・コステロのスレでミスチルって書きたがるのと同じ人種

311名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:10:30.91ID:nrklbp8N0
そっくりとかパクリとか言ってる人はルーカスが影響を受けたと公言しているのを知った上で後出しで言ってるだけじゃないのか?
本当にそっくりなら日本公開当初から指摘されまくってると思うが(荒野の用心棒のように)、
当時の国内批評で隠し砦に言及してるものってあったのか?

312名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:11:13.03ID:fdaleUct0
>>302
お前に2000年代の映画見せてやりたい
内容も映像も卒倒するぞ

313名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:11:39.92ID:fOXu77Eq0
>>295
字幕は無いけど
Melody(1971)Full Movie
でつべで検索すると観れるよ

314名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:13:27.26ID:IM1nVH0J0
GF の冒頭結婚式シーンは悪いやつほど良く眠る、から
激突!のダイナーの足だけ映すシーンは野良犬、から

315名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:13:52.73ID:fOXu77Eq0
>>312
なんかいいのあったっけ?

70年代や80年代のリメイク版ばっかり
作ってる印象

316名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:14:47.92ID:NlnhNRqp0
スティングも70年代だよな?
ロイヒルはエンタメに振り切った作品も少々難解で個性的な作品も作る人だな

317名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:15:11.87ID:yzkv7E7T0
>>312
映画に内容はあんま意味ない

318名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:15:19.61ID:1qBz1xxJ0
フレンチコネクションでのロケ地の伝説のコパカバーナ
映像で残る本物の内部は貴重だね
フェローズもビヨンド・ザ・シーとかもセットだし
シナトラやディノがあそこで歌ったんだよね

319名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:16:06.46ID:w1Cc4C6u0
70年代がピークかもな
80年代はカネもうけ主義に走りすぎて 90年代はバブルが弾けて暗い時代に
なっていく 2000年代以降は時代なんてものはなくて惰性

320名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:17:40.51ID:Z80dX34j0
トミー・リー・ジョーンズが出演してたローリング・サンダー

321名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:20:18.07ID:1qBz1xxJ0
ブリットは60年代だけど70年代のアメ車がいい
もうあんなバカでかい排気量のクルマはないけど
ガソリンまき散らして凄い国だよなアメリカは

322名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:22:26.65ID:fdaleUct0

323名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:22:50.96ID:nrklbp8N0
70年代前半こそ日米ともに暗い映画がやけに多いイメージだわ
そして後半からは急に明るくなる

324名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:25:42.67ID:YEv58yU/0
ダーティメリークレイジーラリーのラストは口あんぐりあけて固まってしまった
荒っぽい派手なスタントのカーチェイスものが沢山有って面白かったな

325名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:25:47.87ID:wOQWHZqs0
>>313
ありが〜〜
〜〜たいけど
さすがに英語は分からん〜

326名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:26:08.14ID:pnfVpQJy0
ライアンオニールが意外にかっこ良かった「ザ・ドライバー」
イザベルアジャーニがハリウッド娯楽作品に出演、ってのも珍しい
ドロンの「サムライ」からヒントを得たウォルターヒルの演出もストイック。
ターミネーターのカーチェイスシーンにも影響与えたらしい。

327名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:26:15.89ID:Dd/TlShV0
>>301
公開して何十年も後で見たけど、1位で納得だよ。

328名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:26:57.04ID:JIMayxCd0
>>305
やっぱりそういう感じか。くどいんだよなー

329名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:29:06.28ID:Dd/TlShV0
>>312
こういうスレなんだから、同じように2000年代のお勧めのタイトル書いていきなよ

330名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:30:19.76ID:fWpg1GUf0
>>301
映画館で見て意味不明だったな

331名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:32:21.10ID:1qBz1xxJ0
>>327
そうなんだ やはり今でも通用する映画なんだな
ちょっと嬉しいなそれは

332名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:38:32.17ID:7xQgkk9S0
>>295
少女時代のダイアン・レインが出てた「リトル・ロマンス」は70年代には入らないかなあ・・・

333名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:41:15.81ID:7xQgkk9S0
>>254
「エレンディラ」(1983)だっけ
原作はガルシア=マルケス

334名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:42:56.56ID:nrklbp8N0
昔、読んだはずだけど全然内容覚えてないな>エレンディラ

335名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:44:08.94ID:nyT6nO2V0
>>324
あれ見た時にマリアンヌ・フェイスフルのあの胸にもういちどを思い出した

336名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:44:16.80ID:rBqR7wzW0
地獄の黙示録は最後だけだな
アレなんとかならなかったんか
もったいない

337名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:45:43.05ID:NlnhNRqp0
寺山修司の百年の孤独映画化の話は断ったくせに黒澤明が族長の秋を映画化したいと言ったら大喜びしてたガルシアマルケスさんか

338名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:46:16.61ID:TeLYm6BS0
>>336
台本覚えてなかったんでしょ?

ハートオブダークネスみたいな

339名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:46:40.99ID:PGgZYD6k0
>>333
あっスゲーそれだ!
内容読んだら間違いなくそれ!

ありがとー!
さすが映画スレだ長年のもやもやが晴れた

340名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:47:15.78ID:NjhKwr8/0
ジョーズはどうなの
激突はどうなの

341名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:47:23.13ID:7xQgkk9S0
>>249
ヒッチコック言うところの「マクガフィン」に相当するんかな?

342名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:48:09.24ID:a5xER3r50
ヘミングウェイ姉妹のリップスティック
ガキの頃、テレビで何回見たかわからん

343名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:50:00.78ID:DNmO8XVH0
>>337
断ってたんだ。
寺山が(勝手に?)映画化した後裁判沙汰になったんだっけ。

344名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:50:10.24ID:rBqR7wzW0
>>139
まぁ、はっきり言って次元が違ったわ
でもそれだけの映画なんだよなぁ
インパクトは強烈だったけど内容はカス

345名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:50:25.62ID:TeLYm6BS0
フォースは明らかに意味があるでしょ
スターウォーズは神話の無いアメリカの神話作りなんだもん

346名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:51:39.48ID:7xQgkk9S0
>>344
それ受けた邦画が、「惑星大戦争」「宇宙からのメッセージ」だぜ・・・

347名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:52:39.21ID:rBqR7wzW0
>>154
イレイザーヘッドって大学の映研が作った映画って感じ
あれ褒めるやつってバカだろ

348名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:53:06.82ID:fOXu77Eq0
ジョディフォスターは70年代は子役で
白い家の少女やダウンタウン物語や
タクシードライバーなどに出演してて
スターウォーズのオーディションにも応募し
レイア姫にほぼ決定だったのに
ルーカスの妻が美少女のジョディと浮気
するのではと勝手に思い反対して
ブスで二世のキャリーフィッシャーに決定した
って言う裏話があるんだよ

349名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:53:18.11ID:Ygdwp+3u0
>>336
ジョンミリアスのはじめの脚本ではラストはウィラードとカーツ大佐が手をくんで、アメリカ軍相手に戦うものだったらしい

350名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:53:57.74ID:fdaleUct0
>>329
2000年代ホラーでググれば腐るほど出てくる
オーメンやサスペリアあたりを宝庫と言ってるお前なら何見ても衝撃受けるレベルのがズラリ

351名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:54:22.06ID:nrklbp8N0
>>249
宮崎駿はミツバチのささやきとストーカーが大好きなんだよな
トトロのストーリーはミツバチを下敷きにしているという説も確かあった
ミツバチ、ストーカーはどちらも70年代の映画だよな
アンゲロプロスは霧の中の風景が分かりやすくて好きだけどあれは80年代だな

352名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:56:47.43ID:qh0UwowD0
>>349
そしてランボーとトラウトマン大佐まで待たねばならなかった。。

353名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:56:53.79ID:z6Bwzaed0
>>193
チャンドラーとかマイルスが好きな奴はハマる、ハードボイルドとか退廃映像とか嫌いな奴は只のクソ映画だろ

354名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:56:59.21ID:rBqR7wzW0
>>193
アレを手放しで褒める奴は青いとしか言えない

355名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:57:02.86ID:fOXu77Eq0
>>350
自分が観てどれが良かったのかを教えて欲しい

356名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:57:15.35ID:NlnhNRqp0
>>343
ごめん、調べてみたらちょっと違ってた
百年の孤独というタイトルを使うのを許さなかっただけみたいだ
うろ覚えでいい加減なこと言ってしまい申し訳ない

357名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:58:18.71ID:NjhKwr8/0
サタデーナイトフィーバーも70年代だな

358名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:58:26.54ID:7xQgkk9S0
>>345
当時の世相ではヒッピーとかインドに傾倒したビートルズとかさ・・・
そういう神秘主義への憧れってのは共通認識だったかも

359名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:58:36.26ID:szZBXC7N0
なんだかわかんないけど小さな恋のメロディの筈が
なぜかストリートオブファイヤーを

にしてもダイアンレインが随分かわいい声と思ったら
山本百合子か〜
日本の声優当てるとかわいくなりすぎるよな〜

360名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:01:24.57ID:rBqR7wzW0
>>261
後にオビワン役やったアレックギネスがSW出たこと後悔してたなぁ
三船は出なくて正解
でも焦って1941出ちゃったけど

361名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:01:28.61ID:z6Bwzaed0
>>330
タクシーは日本人が見ても好きな奴はハマる、ベトナムとか関係ないカタルシス映画、逆にディアハンターをわかったようなこと言って推してる奴が恥ずかしい
ゴッドブレスアメリカとか日本人が感動なんかするかよ www

362名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:01:35.26ID:w1Cc4C6u0
デヴィッド・リンチのセンスがわからない阿保がいるとは・・・

363名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:02:17.11ID:7xQgkk9S0
>>360
んなもん、「宇宙大作戦」のレナード・ニモイとかが先輩だ

364名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:03:54.09ID:w1Cc4C6u0
ヴィクトル・エリセって三作しか撮ってないんだよな
「ミツバチのささやき」と「エル・スール」と「マルメロの陽光」だけ
マルメロはドキュメンタリーだから劇映画は2作だけという寡作っぷり

365名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:06:30.79ID:fOXu77Eq0
>>351
あーミツバチのささやきは自分も好きだ
1979年公開のストーカーは
ソビエト映画とアメリカ映画で同じタイトルで
あるけどどっちなんだろ?

366名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:07:40.25ID:TeLYm6BS0
>>360
最初はノリノリだったけど映画内で殺されるのが納得いかないかららしいよ
再試もらった脚本と違うとか

367名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:07:45.61ID:rBqR7wzW0
>>286
ミッドナイトエクスプレスを観なおしてみると
主人公がバカすぎてなぁ、感情移入できんわ
アランパーカー補正がかかりすぎた映画だわ

368名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:07:53.09ID:X9/CTBND0
短編だけど挑戦ていうオムニバス映画の一編も一応撮ってる>エリセ
紀伊国屋のBoxにも入ってるはず

369名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:08:05.38ID:jt4l8CZg0
ウォーターパワーが衝撃だった

370名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:10:03.57ID:qCmsb+Pv0
「デスレース2000年」が無いだと?

371名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:10:27.96ID:NjhKwr8/0
>>364
なんか聞いたことあんね
三作とも見たはずだけど内容全部忘れた

372名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:10:36.52ID:rBqR7wzW0
>>302
70年代のホラーはエクソシストの映画の出来が良過ぎてなぁ
てかホラーの括りに入れて語るのがもったいない映画

373名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:10:43.23ID:TeLYm6BS0
ミッドナイトエクスプレスは主人公が麻薬の密輸を企てて投獄されるんだよね
おかま掘られたり大変だけど同情できんわな

374名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:11:17.54ID:X9/CTBND0
>>365
パヤオは黒澤明との対談でタルコフスキーのストーカーを絶賛してたからソビエト映画の方だろうな

375名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:11:51.50ID:z6Bwzaed0
>>367
かっこ悪すぎるな情けないだけ
学生の頃見たが不愉快なだけだった
タクシードライバーみたいなエンディングとは雲泥の差

376名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:11:57.03ID:w1Cc4C6u0
>>368
10ミニッツオールダーも撮ってるね
オムニバスの短編なんかはいくつか撮ってるけど長編は三つだけ

377名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:13:34.52ID:pnfVpQJy0
アレックギネスは名探偵登場での盲目演技が爆笑だった。

378名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:13:52.15ID:Dd/TlShV0
>>347
あれけなす馬鹿だけの世界なら、偉大な監督を潰すとこだわw

379名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:14:02.08ID:NlnhNRqp0
>>371
ミツバチのささやきは一言で言うと「幼女がとてつもなく可愛い映画」だ

380名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:14:09.43ID:FIhFsgkE0
洋画はともかく洋楽だって当時は日本に入ってくるのが遅かった
製作年見るとびっくりすることが多い

381名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:14:41.49ID:fOXu77Eq0
>>332 >>342
よくテレビでやってたよね
ダイアンレインは今も活躍してるけど
シワシワのお婆さんをなっちゃったからなぁ

382名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:15:36.07ID:Dd/TlShV0
>>350
そういう逃げ腰の口だけは、このスレだとただカッコ悪いだけだよ

383名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:15:53.92ID:X9/CTBND0
闇のバイブルというチェコヌーベルバーグのカルト映画があったけどあれも70年代じゃなかったかな?

384名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:16:36.01ID:1qBz1xxJ0
タクシーやディアーハンターなんかは
アメリカ本国だけじゃなくて日本でもまだ学生運動や
身近なとこで高校生の学園紛争があったんだよ
まだベトナムの後遺症で若者が病んでた背景が事実あった
別にわけしり顔で語ってるんじゃないよ
ビックウェンズデーなんかも悲しい物語だしね

385名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:17:30.45ID:NlnhNRqp0
ソウみたいなひたすらグロいやつは俺は無理
怖い怖くない以前の問題

386名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:18:00.02ID:fWpg1GUf0
>>348
ジョディフォースターは当時日本でCMに出てたけど
タクシードライバーで人気が出てCMに出てたのかな?

387名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:18:32.05ID:w1Cc4C6u0
ミツバチは本当にフランケンが出てくるとは思わなかったよなw
あそこで「エーッ!」となった
説明少ないけどとても計算されてる画作りしてるよな

388名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:19:15.35ID:w1Cc4C6u0
ジョディフォスターは羊たちと告発でオスカー主演二回取ってるから
それでもう「上がり」だよ

389名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:19:30.44ID:fOXu77Eq0
>>379
ハヤオは大学で児童文学部入ってて
世界名作劇場出身のアニメーターだったね
そういう系統のが元々好きなんだね

390名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:19:30.60ID:7xQgkk9S0
>>381
ローレンス・オリビエが出てんだよね>リトル・ロマンス

391名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:19:32.47ID:g0CFmOSE0
帰ってきて覗いたらめっちゃスレ伸びてるやんw
殆ど出尽くしてる中、興行収入的にその年のベスト10に入ってる映画でまだ出てないのは
「バラキ」と「スナッフ」くらいかな
「グレートハンティング」は最初の方で出てるし「ベンジー」や「アドベンチャーファミリー」も出てるし

392名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:20:23.44ID:Dd/TlShV0
ってかタクシードライバーの主人公って本当に帰還兵なのか疑問

393名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:22:25.70ID:fOXu77Eq0
>>390
そう言われて気付いた
出てたね

394名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:22:36.11ID:NlnhNRqp0
>>387
あのアナがガチガチ震える場面どうやって撮ったのかな?
あの年であの場面がただ指示されたことを純粋に演じただけだったとしたらもう神童とかってレベルを超越してる気がする

395名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:22:49.66ID:7xQgkk9S0
>>391
「月曜ロードショー」で、解説の荻さんの語りが印象的だったなあ>「グレート・ハンティング」

396名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:22:51.08ID:z6Bwzaed0
>>384
リアルタイムの人はそうかもしれんが
ダントツ1位でもベトナムなんか全く
関係ないな、マイルスみたいな音楽、
狂気の映像、ハードボイルドなエンディングだけで充分ですわ

397名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:23:22.12ID:tITx57U90
初体験リッチモンドハイが無いとか
おまえらどんだけEDなんだよw

398名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:23:35.49ID:NjhKwr8/0
ウエストサイドストーリーは1961年だったわ
思ってたより古いなあ

399名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:24:39.92ID:afySouCW0
なぜ70年代映画は特別なのか?
なぜ映画は21世紀に入って世界的に質が落ちたのか?

400名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:25:18.75ID:fOXu77Eq0
この時代のロバートデニーロや
アルパチーノは狂気的な役が上手かった

401名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:25:24.90ID:pnfVpQJy0
ニューマンの「スラップショット」
スポーツコメディのはしりみたいな作品だけどホッケーファンでもないからあまりおもしろくなかった。
でもマキシンナイチンゲールの主題歌「愛とは強いもの」は名曲

402名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:26:57.88ID:1BbXFdAs0
>>398
マンボ!

403名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:27:06.04ID:7xQgkk9S0
>>399
つ「カロルコ」

404名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:27:10.17ID:dYlcSNIh0
3流の一般人を軽蔑しながら、自分もその3流の
名もなき一般人の一人でしかないというジレンマに苛々。
タクシードライバー見たときは、身につまされた。

405名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:27:11.07ID:pnfVpQJy0
>>396
トムスコットのサックスがニューヨークの夜の雰囲気出して最高

406名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:27:29.14ID:0GitBKwh0
>>389
話が少し変わるけど、そういえば千と千尋の元ネタの一つと言われるクラバートも70年代にカレル・ゼーマンが映画化してるよね

407名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:28:44.86ID:w1Cc4C6u0
デニーロとパチーノなんて名優中の名優だからな
あとそのクラスに入るとすればダスティンホフマンくらいじゃない

408名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:30:32.53ID:Dd/TlShV0
>>399
リーマンショックで客の入らない映画を作れなくなった印象
ネット社会で独自性が薄れたのもあるか

409名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:30:37.56ID:FbNhZ+/90
ポセイドン・アドベンチャー

410名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:31:07.60ID:a5xER3r50
ジーンハックマン

411名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:32:29.05ID:z6Bwzaed0
>>404
どっかの解説から引っ張ってきてるだろ www
そんな深い映画かよ
いきなり体鍛えだしたり道具作ったりするのが面白いんだろ
出てくるやつみんないかれてるし
ダントツ1位だがな

412名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:33:14.32ID:JIMayxCd0
前スレでも書いたけど
タクシードライバってのはトラヴィスが急にモヒカン頭にしたり
腕から拳銃が飛び出る変な装置作ったり
でかい錠剤みたいなうがい薬を口に入れて頭降ったり、とかいう
ふざけたような小道具、シーンがいっぱい入ってる。

仕事を忘れたようにオタクみたいな説明をする拳銃売人もおもろい。
演説をする議員が最後に腕を上げたら、同じポーズをしてる後ろの石像と
わざわざ重ねたりする、明らかにふざけたカットとか。

スコセッシの学生時代の短編がつべにあるけど
男が髭を剃ってたら血だらけになってホラー映画状態になるという、
ふざけたネタ映像で、元々そういうセンスの監督だったんだなというのが分かる。

そういう監督の映画が1位を取ってるという矛盾を再認識しとこう。

413名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:33:41.52ID:VNZQedgy0
>>302
・エクソシスト→フレンチコネクション監督
・ゾンビ
・悪魔のいけにえ→ポルターガイスト監督
・オーメン→スーパーマン監督
・サスペリア
・キャリー→アンタッチャブル監督
・悪魔のシスター→同上
・ベン
・エイリアン→ブレードランナー監督
・ボディスナッチャー→ライトスタッフ監督
やからな〜
ホラーの括りにするのももったいないレベルの作品の質やね

414名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:33:49.76ID:IIH14FmH0
人喰いアメーバーの恐怖2とザチャイルドは
トラウマになったわ

まだ低学年だったからな

ザチャイルドは子供が三人くらいで人を殺して死体で遊んでるとか怖すぎるわ

415名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:34:22.14ID:AiLhMDwE0
>>332
ジョージ・ロイ・ヒルの大傑作だよね
スティングや明日に向かって撃て!よりも遥かに好きだなぁ

416名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:35:35.44ID:7xQgkk9S0
>>411
どうかな?
タイムカプセル級の技で世相をパッキンできるって映画ならでは

417名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:36:05.21ID:1qBz1xxJ0
デニーロはタクシー
パチーノは狼たちの午後
ハックマンはフレンチ
3人ともこの時点で完成されてたもんねw

418名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:37:41.15ID:Dd/TlShV0
トラヴィスは何者かになりたいただの軍事ヲタクであって、
帰還兵は口だけの嘘にしか見えないんだよな。
プロのスナイパーが簡単に失敗したり、目立つモヒカンにするとは思えんし。

419名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:37:48.41ID:AiLhMDwE0
でも誰か1人スターを挙げろと言われたらスティーブ・マックイーンかな

420名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:37:49.94ID:MlKYCs+d0
俺はゴッドファーザーpart1が1位だな

421名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:38:19.05ID:y1QDeMrhO
>>399
> なぜ70年代映画は特別なのか?

自由度は高かったよな。ポリコレによる検閲もないからな。それがリアルを描くためにはタバコ、女、ドラッグ、不道徳、ヘイトを描き放題。

80年代から徐々にリアルさが失われていった気がする。

422名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:39:23.26ID:EpMDMgV40
>>418
あくまで自称帰還兵だからな。タクシードライバーの履歴チェックなんてしないだろうし。

423名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:39:27.74ID:C4jH+ks90
>>134
今見てもロバート・レッドフォードは正統派のイケメンだと思うなぁ

424名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:39:53.84ID:pnfVpQJy0
>>407
ジャック

425名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:40:17.35ID:rBqR7wzW0
>>399
アルパチーノ絶頂期の頃だし
ただ70年代後半から80年代初めの頃は人気が
ガクンと落ちちゃったなぁ
スカーフェイスで人気復活したけど

426名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:40:19.85ID:0GitBKwh0
スコセッシが選ぶベストテン映画っていうの見たらがっつりネーベルバーグカイエ派好みな作品が並んでて意外だった

427名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:40:21.49ID:w1Cc4C6u0
スティーブ・マックイーンは格好良すぎる
ペキンパーで一番といえばワイルドバンチや戦争のはらわた挙げる奴多いけど
俺は文句なくザゲッタウェイだな

428名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:41:03.32ID:JIMayxCd0
というわけで、タクドラと太陽を盗んだ男はセンス的にそっくりなんだよな。

429名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:41:22.22ID:VNZQedgy0
>>419
賛成〜
拳銃無宿、砲艦サンパウロ、ブリット、荒野の七人、シンシナティキッド、ゲッタウェイ、大脱走、パピヨン、タワーリングインフェルノ、ネバダスミス、ハンターどれも名作過ぎて笑うわ

430名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:42:00.57ID:fOXu77Eq0
>>406
すごい詳しいね
映画化してたっけ
千と千尋はクラバートもだけど
不思議の国のアリスの日本版って感じ

431名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:42:21.13ID:24YVt0T30
うっざいヤツばっかだな、このスレ

432名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:42:46.51ID:Dd/TlShV0
>>422
そうそう、粋がって嘘ついてるんだろうなって、
劇中トラヴィスはずっと粋がってたし。

433名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:43:27.95ID:jlsUC0ur0
>>399
混沌としていたというか、
マーケティングよりバクチみたいな映画が多かった気はするね。
思いもよらない映画が当たったり、大作が大コケしたりというような事がしばしばあった。
90年代以降は、変な映画が減ったね。

434名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:43:33.88ID:8V6/kYYD0
>>431
数人が語るスレです

435名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:44:15.35ID:0GitBKwh0
>>428
ペキンパーと深作にも同時代性を感じるのお
予算は雲泥の差だがw

436名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:45:07.63ID:z6Bwzaed0
>>427
全てカッコいいな
猿みたいな顔なんだが
パピヨンくらいかぶちのめされてんの
後はほぼ無双

437名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:46:07.99ID:NlnhNRqp0
クラバートは闇の学校とかいうタイトルで十年くらい前にも映画化されてたはず

438名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:46:25.88ID:KjJZDxe30
1位とかキワモノ映画じゃんw
結局こういうインパクト強いのが上位くんのか

439名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:46:55.56ID:ovfxKR2K0
>>429
華麗なる賭け

440名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:46:57.81ID:z7aQdIJn0
スティングの小粋さが好き
何故にサッカーの応援歌か?

後世への影響なら
燃えよドラゴンだろう
日本の漫画やゲームに多大な影響を与えている

441名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:47:18.05ID:S9dU8KwA0
今、この時代の香りのする映画をとる監督ってクリストファー・ノーランくらいだと思う

442名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:48:15.80ID:rBqR7wzW0
>>428
太陽は途中から陳腐なアクション映画になったからな
途中まで面白かったのに
タクシードライバーと比べるとかスコセッシュに失礼

443名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:48:40.59ID:MWvVEP/h0
ジョン・カザールがもっと長生きしていればなぁ

444名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:48:44.47ID:g0CFmOSE0
>>413
「悪魔のいけにえ」は俺はロードショーで見ていたく感動したんだが
当時雑誌の「ロードショー」では評論家たちの評価がもの凄く低くて
評論家って見る目が無いなと思ってた。
案の定、その後この映画はどんどん再評価されるんだけど

445名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:49:07.70ID:z7aQdIJn0
>>438
オールタイムベストなら
市民ケーンが一位になる感じ
そこまでの映画ではないと思う

446名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:49:25.06ID:w1Cc4C6u0
>>426
黒澤を尊敬してる 三船大好き! で夢にも出てるのに
ベストテンに選んでた日本作品は溝口の雨月だけだったw

447名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:50:06.44ID:rBqR7wzW0
>>431
人前で語ると嫌がられることくらいわかってるw

448名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:50:10.38ID:Dd/TlShV0
>>421
映画は90年代くらいが一番多様性あると思う
70年代はどれも似た空気を感じる。そこが良いとこなんだけど。

449名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:50:28.42ID:8V6/kYYD0
>>445
高倉健よりすごいの?

450名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:50:55.74ID:ovfxKR2K0
スコセッシが天国と地獄をリメイクする、って話はすっかり消えたな。

451名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:51:30.52ID:w1Cc4C6u0
ゴジは撮らなくなったからな
青春も太陽も傑作だったのに
岳龍になって駄作でも作り続ける石井を見習えよw

452名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:51:54.49ID:K/tEe5kh0
カランバは?

453名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:51:57.84ID:z6Bwzaed0
>>445
キリがないだろ
70年ってんだろ www
白黒入れたらカラーなんて風と共に去りぬくらいしか残らんわ

454名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:53:02.63ID:w1Cc4C6u0
>>450
見たいような見たくないような・・・あれは大傑作だからな
ラストの山崎努もすさまじい 新幹線のシーンなんてあんな緊張感は出せない
実際貸し切ってるからだがw

455名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:53:03.51ID:VNZQedgy0
>>439
やるなw
マックィーンほど作品に恵まれた役者っておらんのちゃう?ってぐらい名作揃いやね

456名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:53:27.56ID:F/VHVSs30
>>332
『リトル・ロマンス』は70年代だと思ったけどな
普通に名作だよね、まあローレンスオリヴィエの演技力も相当あるけど

70年代はこういうベストテンには入らないにしても
欧州映画の佳作が印象にある
オッタヴィアピッコロの『愛すれど哀しく』『わが青春のフロレンス』など

457名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:53:34.28ID:fWpg1GUf0
>>428
兄弟で両方作品の脚本だからかな?

458名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:53:43.06ID:MTA+8FKf0
タクシードライバーの解説文が酷いと思うのは俺だけ?

459名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:53:58.48ID:g0CFmOSE0
「タクシードライバー」の本当の良さなんて
当時のアメリカ人でベトナム戦争とか当時のニューヨークを肌で感じてる人しか理解できないと思う
もちろんいい映画なんだが日本人であえてこの映画を1位にする人は
「タクシードライバー」を1位にしとくとカッコイイという風潮は昔からある

460名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:54:24.27ID:BUh++2Nv0
ここまででウエストワールドがないとは

https://i.imgur.com/pe5BaxE.gif

461名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:54:53.04ID:w1Cc4C6u0
>>459
ヴィジュアルやギミックも優れてるからじゃないか
モヒカン、ジョディフォスターの可愛さ、仕込み銃、バイオレンスシーン

462名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:55:03.19ID:rBqR7wzW0
>>441
インターステラー、ダンケルク凡作続いたからノーラン確変終わったと思うよ

463名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:55:06.12ID:cKTnH/u80
個人的なオールタイムベスト監督はケンローチ
オールタイムベスト映画はゴッドファーザーシリーズ
一番好きな俳優はアルパチーノ、女優はジェシカアルバ

464名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:55:21.36ID:lBw0Qmo00
初デートでポルノ映画に誘うって…

465名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:55:44.23ID:0GitBKwh0
>>430
自分、結構アニメ好きなものでして…
美しい作品だよ>映画版クラバート
TSUTAYAの宅配レンタルでも借りれるはずなので興味があるなら是非観てみてください

466名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:55:57.95ID:Ygdwp+3u0
ニューヨークのアクターズ・スタジオで演劇を学んでいたダスティン・ホフマン、ジーン・ハックマン、そして、ロバート・デュバル。
30歳を過ぎて俳優を志したジーンは、マンハッタンの狭いアパートに住んでいたのだが、そこに7歳年下のダスティンが転がり込む形で、同居生活がスタートした。
アパートはキッチンとトイレが同じスペースにあり、朝食を作るジーンの横で、ダスティンが大便するというのが、毎朝の恒例行事に。我慢できなくなったジーンは、親友のロバートに「数日でいいから頼む」とダスティンを押し付けた。
数日は数週間に、数カ月になり、ロバートとダスティンは数年にわたりルームメイトとして生活することに。2人がスタジオに入ったのは「女の子にもてたいから」という不純な理由であり、そんな共通点から意外と気が合ったのだという

467名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:56:32.15ID:wh8ktkJa0
>>454
新幹線窓開かないよ

468名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:56:57.59ID:ovfxKR2K0
>>454
だな。

469名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:57:07.26ID:z7aQdIJn0
70年代は西部劇と戦争映画とミュージカル映画が廃れた時代

470名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:57:07.85ID:ikYJ3aGM0
>>459
そこまで時代に寄り添った映画ではないよ
いつの時代にも孤独で社会に怒りを感じてる人間はいる

471名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:57:21.50ID:MTA+8FKf0
ディアハンターのロシアンルーレット、
バカ友ジョンカザールに無理やりやったのだけは本当に実弾入り。
いくら役者本人が既にガンで死にかけててもやり過ぎw

472名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:57:34.00ID:z6Bwzaed0
>>459
理解なんかせんでいいだろ
音楽でも小説でもそうだが所詮は娯楽だよ、個人が面白ければいい

473名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:58:04.41ID:ovfxKR2K0
>>455
自分の魅力を生かす脚本選びもうまかったんだろうな。

474名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:58:06.25ID:Dd/TlShV0
>>459
だからよく見ればタクシードライバーはベトナム戦争関係ないと思う

475名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:58:44.70ID:9SKsi+m20
>>435
コンボイよりトラック野郎の方が先なんだぜ

476名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:58:49.98ID:JIMayxCd0
>>442
陳腐なアクション映画なようで本質はそこじゃないんだよな
上にも書いたけど
ゴジっていうのはタクドラのセンスを見抜いて邦画に流用できた唯一の監督だと思うよ

477名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:59:15.26ID:Dd/TlShV0
>>463
俺もケンローチ好きだわ、ベストかは分からんが

478名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:59:28.10ID:Dd/TlShV0
>>463
俺もケンローチ好きだわ、ベストかは分からんが

479名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:00:53.78ID:VNZQedgy0
>>444
当時の評論家とかはしらんけど悪魔のいけにえは奇跡というより偶然の作品やと思う
そのぐらい神がかった完成度でトビーフーパーもそれを越えるどころか近づく作品を作れなかった
とは言えレザーフェイスにチェーンソーのガイジ一家という後のホラーの流れを完全に作ってしまったのは事実
日本で言えば貞子かw

480名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:01:04.63ID:Gj5AVygP0
自分的にはミロシュ・フォアマンの「カッコーの巣の上で」が70年代ベストだな

481名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:01:07.94ID:1qBz1xxJ0
ゴジラで今、思い出したw
監督の大森〇樹さん
ほとんど毎晩ジムの風呂で一緒の時間だ
風呂あがりでパウダールームをフルちんでウロウロしすぎ
あと露天風呂でオナラするのやめてねw

482名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:01:08.62ID:1qSHGlfx0
>>460
ユル・ブリンナーがセルフパロするとはねえw
最後のターミーネーターの元ネタみたいなしつこさは面白かったが

483名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:02:37.26ID:NlnhNRqp0
鈴木則文、真田広之、千葉真一という組み合わせにちょっとだけ期待して観てしまった百地三太夫、伊賀野カバ丸、吠えろ鉄拳のまあつまらないこと…

484名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:03:10.56ID:w1Cc4C6u0
>>467
開くのもあるんだよ あれは古いやつだから 普通と兼用で作られたもの

485名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:04:39.95ID:z6Bwzaed0
いけにえか
オープニングの異様さはあるが
なんか神格化されすぎだと思う
78年のゾンビの方が凄いと思う

486名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:04:47.92ID:w1Cc4C6u0
フーパーは「悪魔のいけにえ」が傑作すぎるだけで他にもいい作品あるよ
黒沢清が信奉してるから

487名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:04:55.94ID:YESAvDRH0
1位は納得。
個人的には、最近
「サタディナイトフィーバー」を再評価。

488名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:05:15.30ID:g0CFmOSE0
>>479
それは激しく同意
偶然とは言わないがトビーフーパーのその後の作品が残念

489名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:06:14.27ID:1i1RfiGT0
欧州サッカーの収益
約255億ユーロ(約3兆3000億円)
https://www2.deloitte.com/uk/en/pages/sports-business-group/articles/annual-review-of-football-finance.html
MLBの収益
約100億ドル(約1兆1000億円)
https://amp.usatoday.com/amp/890041001

490名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:06:37.34ID:RQSOV6cHO
タクシードライバー好きなの多いよな、わからんでもないがへんな男。ゴッドファーザーは別格で順位付けする作品を超えてるよ。俺はジョージロイヒルとルルーシュの作品が好きだわ。

491名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:07:37.78ID:qEyj73z10
欧米人に選ばせると70年代日本映画最高傑作は愛のコリーダになってしまうのかなあ

492名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:08:04.89ID:IIH14FmH0
悪魔のいけにえって面白いけどやっぱりアメリカの糞田舎にある一軒家の不気味さってピンとこない部分あるな

八つ墓村とか犬神家の一族みたいな大きい日本家屋の奥座敷の暗い廊下みたいなのが怖い

493名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:08:31.00ID:VNZQedgy0
>>473
マックィーンの死後に出版された伝記読んだがこだわりはあったみたいやね
本人は高身長じゃない事がコンプレックスみたいだったけど痩身で細身のスーツがバシッと決まってて何をやっても格好良かった
ショットガン持ったスーツ姿があれほど決まる役者はもう出ないと思うw

494名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:08:32.75ID:jiXkV4wB0
強烈なインパクト放ったのはエクソシストやろ

495名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:08:34.08ID:MlKYCs+d0
マーロンブランド、アルパチーノ、ロバートデュバル、ジェームズカーン
最高のキャストやん

496名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:09:09.41ID:w1Cc4C6u0
>>492
アメリカ人は南部の田舎には野蛮人が住んでて人を喰うとか
そういった潜在的な恐怖感があるみたいだからな
日本人にはわからない部分だろう

497名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:09:17.48ID:1UGRS9Za0
>>227
テレビなら
動くなよ、動くと外れるから

498名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:09:21.95ID:z7aQdIJn0
>>491
タランチィーノはマタンゴだってさ

499名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:09:33.40ID:w1yJhPAd0
タクシードライバーを1位という人は
まさかトラビスに共感してる訳じゃないよな?w

500名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:10:39.90ID:nV4RefpO0
>>454
新幹線? 大爆破か?

501名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:10:48.28ID:+cSH51XL0
タクシードライバーの冒頭の面接官てゴッドファーザーでウイリーやってた人だな?

502名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:10:51.55ID:qEyj73z10
>>498
マタンゴは60年代じゃね?
ソダーバーグもマタンゴをリメイクしたがってたw

503名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:10:58.85ID:w1Cc4C6u0
>>493
マックィーンって元海兵隊だから銃の扱いとかも素人くさくなくて格好いいんだよな

504名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:11:05.86ID:NjhKwr8/0
昔の映画はテンポ遅いよね
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズみたいなのがええよ
タクシードライバーみたいなのはもう悠長すぎて見てらんない

505名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:11:11.18ID:u6oRpaqp0
パピヨン

506名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:11:26.65ID:Gw8xJQwg0
シンプルだけど「激突」って何度観ても傑作だと思う

507名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:12:05.54ID:TRybM0nL0
ラストタンゴ・イン・パリ

508名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:12:15.67ID:w1yJhPAd0
70年代は名作よりゴミ映画の方が重要な気がする。
テレ東昼や深夜にやってたような変な映画。
レイプハンターとか。

509名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:12:41.27ID:u6oRpaqp0
俺たちに明日はない

510名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:12:44.00ID:1qBz1xxJ0
「男っていつもゴットファーザーの話なのね?」
恋人たちの予感のメグライアンのセリフだっけ?
あれは笑った

511名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:13:23.31ID:S9dU8KwA0
>>462
いや、出来じゃなくて香り、がね

512名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:13:31.13ID:Dd/TlShV0
>>496
日本も人里離れた村で殺人事件が起きるイメージあるやん
それと同じかと

513名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:13:31.62ID:w1Cc4C6u0
>>509
それ60年代

514名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:13:41.33ID:u6oRpaqp0
クリスマス・ツリー

515名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:13:47.89ID:z6Bwzaed0
>>509
67年

516名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:13:52.57ID:JB/iWmVt0
70年(昭和45年)に、最初に観に行った映画は覚えている
ジャクリーン・ビセットの「経験」だった

517名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:13:55.33ID:TRybM0nL0
さすらいの二人

518名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:14:07.62ID:VNZQedgy0
>>492
この映画の影響なのか知らんけど何かのアンケートを全米でとった結果が面白かった
全米のほとんどの人は隣の州に行くのは怖い、多くの人が田舎の州にはキチガイ殺人一家がいると思ってるという結果がw

519名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:15:21.50ID:afySouCW0
日本映画 ポルノ、実録ヤクザ映画でもっとも過激な時代

アメリカ映画 世代交代の時期に当たり有力な若手が登場。カラーワイドが定着し、性と暴力の表現も自由になり
まさに黄金時代を迎える

イタリア映画 戦後の巨匠達の晩年の作品、そしてベルトルッチやパゾリーニの活躍

フランス映画 ヌーベルバーグの黄金時代は過ぎたが、それなりに充実した時代

520名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:15:51.28ID:S9dU8KwA0
>>516
ジャクリーン・ビセットと言えば「シークレット」

521名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:15:57.74ID:NlnhNRqp0
>>504
それは作品による
俺は最近の大作映画の方が冗長に感じることが多いかも

522名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:16:20.68ID:uJLoyumv0
おもしろいホラーがみたい
なぜ作れなくなったんだ

523名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:16:34.36ID:w1Cc4C6u0
デシーカのひまわりは70年なんだけど
自転車泥棒は48年なんだな 息長い

524名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:16:41.62ID:IIH14FmH0
>>510
ユーガッタメールじゃなかった?

メル友と同一人物って気がついてないからまたゴッドファーザーかみたいな

525名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:17:15.15ID:VNZQedgy0
>>503
サマになってるよね
銃器、バイク、車、本人の趣味ってのもあるだろうけど演じてる臭さが無いんだな

526名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:17:35.09ID:Gj5AVygP0
ベストとかじゃなくて70年代で好きな映画だと
「名探偵登場」と「名探偵再登場」が好きな映画

527名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:17:36.21ID:bUhfpKKn0
>>504
これね本当そう思うわ
最近の映画のテンポに慣れすぎたせいかもしれんがスゲぇわかる

528名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:17:50.31ID:BUh++2Nv0
これがランクインされてないなんて・・・・・

https://i.imgur.com/L29UdI6.gif

529名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:18:06.20ID:u6oRpaqp0
ポセイドン・アドベンチャー
タワーリングインフェルノ

530名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:18:21.00ID:w1Cc4C6u0
>>522
もうネタが出尽くした
今でもママとかドントブリーズとか佳作はたまにあるよ

531名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:18:34.55ID:VNZQedgy0
>>522
CGのせいや、、
最近ではPOV物が面白いよ

532名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:18:49.32ID:JIMayxCd0
ホラーは
死霊のはらわたの瞬間おどかし芸連発手法である意味終わった
ゾンビが吐いてる緑ゲロが、枝豆のスープ使ったと監督自身がバラすような
時代になって終わった

533名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:18:54.96ID:aNeWrWs30
映画通のはしくれとして言わずにはいられないけどよ、何でゴッドファーザーpartUが入ってないのよ?ギャグか?

数ある映画の中でUがTを越えたのはゴッドファーザー、エイリアン、ターミネーターだけだろ。

カッコーの巣の上で、も入ってないし。あの映画見ないで人間について語るわけ?命について語るわけ?映画について語るわけ?

やってらんねーよ

534名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:19:12.15ID:Dd/TlShV0
>>504
一つ言うと、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズは20年前の昔の映画だよw

535名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:19:37.20ID:XJ2DP1Bu0
>>509
ああ、ララランドの爺婆かw

536名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:20:04.57ID:u6oRpaqp0
風と共に去りぬ

537名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:20:28.76ID:z6Bwzaed0
>>518
この映画はたしかにあれだよな
お前らの嫌いなファニーゲームとか
ホステルとか結局は同じだよな

538名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:20:29.81ID:RQSOV6cHO
ファスビンダーもいいよ、70年代かどうか知らんけど後高校位の時に見たローマに死すっていうのリノバンチェラだったかなあ?その映画も良かったな。邦画はそのころも糞ばっかだったな。

539名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:20:41.06ID:Gj5AVygP0
シドニー・ルメットの「オリエント急行殺人事件」もいい

540名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:21:09.65ID:u6oRpaqp0
エデンの東

541名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:21:18.10ID:S9dU8KwA0
誰か「大陸横断超特急」を推す奴はおらんか

542名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:21:36.56ID:RlnIw9yo0
なんで死霊の盆踊りが無いんだ?
アホか

543名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:21:40.55ID:1qBz1xxJ0
>>524
そうだっけ?そうかもしれないね
恋人たちの予感でも序盤でNYへの車中で
ビリー・クリスタルがドン・コルネオーレのマネするけど
全然ウケないシーンも笑った

544名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:22:04.71ID:mU+eNIdq0
>>519
70年代がアメリカ映画の黄金時代なのか?
ヒッチコックらの活躍した50年代とスピルバーグらの80年代が黄金時代というイメージ持ってたわ

545名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:22:08.91ID:VNZQedgy0
>>527
その辺はスピルバーグが変えたような気がするなあ
映画としては好きじゃないけどインディジョーンズのテンポの早さを体験してしまうとどうしても他の作品はタルく感じる

546名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:22:26.16ID:rBqR7wzW0
>>519
パゾリーニって活躍したのか?

547名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:22:47.57ID:u6oRpaqp0
アンタッチャブル

548名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:22:51.72ID:VNZQedgy0
>>532
それたぶんエクソシストじゃないかな、、

549名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:22:54.81ID:aNeWrWs30
>>510
そういうオシャレな、本当の意味でオシャレなセリフ言える女が居ないよな。
スタバあたりでスマホこねくりながら何ちゃらゴテゴテペッペチーノ飲んでる女がそんなセリフ言えるわけもなく。
インスタどやこや、知らねーよ。インスタ映えらせる前に心を豊かにしろと。映画を見ろと。

550名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:23:08.52ID:Dd/TlShV0
>>533
エイリアンは1は超えてないな、2は日本のロボットアニメ世代は好きだろうなって感じ

551名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:23:17.98ID:ovfxKR2K0
>>541
クライマックスの駅に突っ込むシーン凄かった。
ジーンワイルダーも良かったな。

552名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:23:40.15ID:nV4RefpO0
>>533
人によるだろうけど、フレンチコネクションやダークナイト、スターウォーズ等は?
個人的にはロッキーも2の方が好き

553名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:24:03.37ID:FGMGKwEM0
なんかキネジュンっぽくないね(´・ω・`)

フェリーにのアマルコルドとか入ってくると思った

554名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:24:06.24ID:u6oRpaqp0
ハスラーは?

555名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:24:14.89ID:mU+eNIdq0
ターミネーターも1の方が好きだわ

556名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:24:16.36ID:TnmLoZyL0
なんでゴッドファーザーはpart4作らないんだろ?
絶対ヒットするのに

557名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:24:41.93ID:57NbkBF40
西部戦線異状なし(1979年)って
老人が机上の空論を言って
若者が戦争で死ぬという構図をはっきり描いた良作の戦争映画だが
ドイツ人なのにみんな英語喋ってるのがネックw

558名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:16.88ID:tjZywwaC0
>>20
小さな恋のメロディー、実は脚本はアラン・パーカー

それを知った時、俺のピュアな思い出が、ピンクフロイド色に変わってしまった

知らないほうがいいことってあるよね
おまいらは知らないほうがいいよ

559名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:30.43ID:S9dU8KwA0
>>551
ヘンリー・マンシーニだったかな?の音楽も

560名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:35.49ID:SX0TkQ+t0
>>536
メラニーの中の人、今年102歳。東京市生まれ。

561名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:43.88ID:dYlcSNIh0
>>533
キネ旬のベスト10だからな。
2位にダーティハリーが入ってる時点で
ギャグだと気づけ。

562名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:50.86ID:RQSOV6cHO
シドニールメットはコンドルだな。レッドフォードはカッコ良かったんだよ

563名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:52.70ID:u6oRpaqp0
ウエストワールド

564名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:54.70ID:aKYAi5210
燃えよドラゴンが流行ってた

565名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:25:57.53ID:VNZQedgy0
>>537
偏見やろうねw
最近ではゲットアップが似た雰囲気の作品やったと思う

566名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:08.86ID:w1Cc4C6u0
>>556
3がカスだったしもう描くことないだろ

ダークナイトは傑作だったが冗長なところもあるし 
ノーランはアクションが壊滅的に下手

567名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:08.87ID:nV4RefpO0
>>541
自分も大好き!テイストは全然違うけどカサンドラクロスとラスト被るよね

568名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:13.25ID:mU+eNIdq0
大きな声では言えないが、酔拳は2派だw

569名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:20.79ID:o1jzBUHV0
>>539
昔の映画評論家は必ずそれを選ぶよな
ミステリーこそ映画とか言って

570名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:28.58ID:rBqR7wzW0
>>558
そういや、ザ・ウォールのビデオ撮ってたな

571名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:33.33ID:OKDZsxAo0
タクシードライバーが一位は無いわ。
評価されたのは、単に当時のアメリカの時代背景がベトナム戦争と向き合う気運だったというだけ。

572名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:38.92ID:JIMayxCd0
>>548
そういえばそういう記憶もあるな・・・どっちもかも

573名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:26:47.76ID:sEm9dSei0
>>533
暑くるしいやつだな
所詮見てるだけの奴がテキトーに書いてるだけだよー

574名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:27:01.13ID:SX0TkQ+t0
>>564
鏡の部屋で戦うやつの方が好き

575名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:27:44.93ID:L1+vfldq0
昔の映画は古い

576名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:28:00.00ID:y9yvpSaW0
>>533
カッコーって最後ロボトミーになるやつだっけ?

577名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:28:07.95ID:mU+eNIdq0
「謎解きストーリーは映画的ではない」みたいなヒッチコックの格言がなかったか?

578名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:28:09.70ID:S9dU8KwA0
>>574
それ燃えよドラゴン

579名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:28:52.69ID:mU+eNIdq0
>>578
きっと上海から来た女のこと言ってるんだよw

580名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:28:58.94ID:fWpg1GUf0
>>553
フェリーニとかヴィスコンティは出てこない
見た人が少ないのかもな

581名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:29:10.69ID:KNUjISnz0
タクシードライバーの70年代のニューヨークの雰囲気は最高だね、音楽も素晴らしい

582名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:29:49.49ID:S9dU8KwA0
Heaven can waitも良かったな
邦題はクソだが

583名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:30:02.28ID:9IbR596R0
昔とったキネ旬

584名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:30:08.03ID:Dd/TlShV0
>>571
だから内容的にベトナム関係ないってのw

585名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:30:43.90ID:Gj5AVygP0
好みだと
アルドリッチ+バート・レイノルズの「ロンゲスト・ヤード」もいい

586名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:30:44.04ID:nUs1Oy510
ハラショー! 「時計仕掛けのオレンジ」が無いときてやがる

587名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:30:57.39ID:JIMayxCd0
タクシードライバーのトラヴィスが、ベトナム戦争の被害者だとか
精神がおかしいとか深刻に捉えるから、面倒くさくなるのであってね、

大要を盗んだ男のジュリーと同じく、戦争にでも駆り出されなければ
やりたい事がみつからない男だという
そこが本質なんだよ

588名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:31:15.75ID:y9yvpSaW0
>>578
そうそう燃えよだった
https://youtu.be/iJNgZxBz1zs

589名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:31:43.16ID:ikYJ3aGM0
>>571
アメリカはとっくに撤退してた頃だし

590名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:31:43.66ID:aKYAi5210
イザベル・アジャーニのホラー映画が思い出せないけど
見た目はアメリカの女優より良かった

591名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:32:15.24ID:sEm9dSei0
>>571
娯楽だよ普通に面白いだろ
日本人のくせにそんなことわかるか
たかが映画で社会評論家かよ

592名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:32:40.67ID:1qSHGlfx0
>>577
ラストにストーリーの殆どの意味があるのは映画向きではないって話だな
映画のオリエントは新旧ともは犯人は誰か?ってのはついでみたいな作り方ではあるが

593名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:32:44.31ID:w1Cc4C6u0
>>587
ベトナム帰還兵とか絡めずに世界中どこにでもいる
「何かやりたいけど何もできないし女にもモテない孤独な男」の物語として
受け取ればいいのにね

594名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:33:39.38ID:S9dU8KwA0
>>590
ノスフェラトゥかな?

595名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:33:50.31ID:nSh4vmmY0
ゾンビ、サンゲリア、地獄の謝肉祭…
仲間内でスプラッターがブームになって劇場でゲラゲラ笑いながら見てたなあ
ジョージAロメロ最高

596名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:33:53.67ID:RQSOV6cHO
クロックワークオレンジって70年代?ならこれが1位だろ?これはいい傑作の1つ

597名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:34:02.17ID:TRybM0nL0
マルチェロ・マストロヤンニの「ジェラシー」

598名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:34:07.12ID:yOT7NCUz0
まあ、どこがとってもタクシードライバーとかダーティハリーあたりが上位に
来るだろうなとは思うけど、キネ旬のランキングでスターウォーズが上位に来るのが意外

599名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:34:32.83ID:OKDZsxAo0
>>459>>470>>474
同感。
ベトナム戦争が関係ないとか言ってる人間は本物のアホだろうな。
作品自体にベトナム戦争が関係あるかどうかは重要じゃない、
評価された当時の時代背景が大いにベトナム戦争と関係あるって言ってるのにな。

トラビスに心理に普遍性なんて微塵も無い。
普遍性とは対極にある個々人の特殊な感情を描いただけ。

600名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:34:40.39ID:6vtmZR4q0
>>43
死神ジョニーパワーズ 8の字固めw
あんたと呑んだらいつまでも語れそうだよ

601名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:34:47.26ID:BUh++2Nv0
このシーン好きだ

https://i.imgur.com/Tw0Rsc3.gif

602名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:35:03.75ID:yOT7NCUz0
>>593
まあ、コミュ障のちょっと足りんやつが暴走するっていういつの時代でも
通用しそうな話だからね

603名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:35:24.06ID:g0CFmOSE0
>>548
「いけにえ」や「悪魔のはらわた」(ウォーホル)とか以降キワモノ、グロ路線がエスカレートしたという意味で
「死霊のはらわた」あたりで行き尽くしたしネタにし始めたというキワモノ映画の系譜は語ってるという意味では
>>532が言ってることは合ってると思うよ
エクソシストとは全く別

604名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:35:38.72ID:sEm9dSei0
>>581
ようやくまともな人がいたわ
本当英語も分からんアメリカで生活した事もないくせに自称業界人みたいなマウント野郎は恥ずかしすぎるわ

605名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:36:13.20ID:NjhKwr8/0
>>534
そうか
長いこと映画見てなかったからなあ
タランティーノのパルプフィクションあたりで一段とテンポが早くなった印象なんだよね
フロム・ダスク・ティル・ドーンとかランローラランとかああいうのが好きだったな

606名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:36:15.82ID:VNZQedgy0
>>590
ポゼッション?

607名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:36:16.17ID:OKDZsxAo0
>>587
絡めることによって、作品がより意味深くなって面白くなってるんだよ。
原作のままでは、単につまらない異常者の話でしかない。

608名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:36:38.20ID:S9dU8KwA0
>>581
あの音楽が無ければ1位にはならないと思う

609名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:36:55.21ID:nV4RefpO0
>>596
72年だね

610名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:36:56.87ID:lBw0Qmo00
ヴィスコンティの70年代って
「ベニスに死す」「ルートヴィヒ」「家族の肖像」「イノセント」か
自分は「ルートヴィヒ」だな

611名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:37:00.31ID:mU+eNIdq0
>>594
テナントじゃね?

612名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:37:30.86ID:Gj5AVygP0
>>592
オールスターでゴージャスな雰囲気でそれをルメットが上手く料理してくれた
市川崑の金田一につながったんじゃないかな

613名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:38:04.56ID:57NbkBF40
>>593
このスレ見るまでそういう俺達社会の底辺を題材にしてる映画だと思ってたわ

614名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:38:30.74ID:1qBz1xxJ0
とてもランキングには縁ないかもだけど
タクドラもちろん大好きだけど
お茶の間でレンタルビデオなんてない時代
一番ウケたのはマカロニウエスタンだったよ
ジェンマね あとドロンも
70年代リアルタイムではそうだった

615名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:38:48.83ID:sEm9dSei0
>>604
599の奴がまさにそうだな www

616名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:38:49.13ID:OKDZsxAo0
>>604
馬鹿かよ。
そんなの世代によって受取方は変わる。
単にお前の感性が古い年寄りなだけだろ。
お前こそ、ニューヨークで暮らしたことは無さそうだしな。

617名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:39:12.11ID:w1Cc4C6u0
>>607
作劇のテクニックだよな
別に深刻にベトナム戦争に関するメッセージがあるってわけじゃなくても
そういう事象を絡めることによって深みが増したり興味を引き付けたりする
「深読みし過ぎだ」とか言う奴いるけど単に出来事を羅列しただけだと空回りする

618名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:39:27.11ID:fWpg1GUf0
>>610
全部好きだな
どこを切り取っても美術的な画像だよね

619名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:39:57.41ID:yOT7NCUz0
タクシードライバーってそもそも当初はベトナム帰還兵って設定なかったけど
銃器あんな使えるのじゃあおかしくね?ってことからベトナムの設定そもそも入ったんじゃ
なかったっけ

620名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:40:18.56ID:9SKsi+m20
>>602
イカれた行動をする男の背景に当時はベトナムがあった、というのが何となく納得できる理由になったんじゃない
現代の日本ならアニオタ2次元マニアコミュ障が事件を起こすと偏見を持たれているようなもんだな

621名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:40:30.03ID:OKDZsxAo0
タクシードライバーを評価してる連中は作品を評価してるんじゃなくて、
作品を評価してる評論家の主張に酔ってるだけだろ。
典型的なニワカのアホ。

622名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:40:31.15ID:QaUmo/na0
スーパーマンとかスタートレックとか007とか70年代が一番ピークだろ

623名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:41:00.19ID:ikYJ3aGM0
>>599
評価が当時の時代背景と関連してるんなら
今の時代に1位になるわけないだろw
時代を超えた普遍性をテーマにしてるから今でも評価が高いんだよ

624名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:41:13.86ID:RQSOV6cHO
ビスコンティって70年代なの?タクシードライバーと一緒かよ?家族の肖像とイノセントだな、ビスコンティが映画の教科書だな。

625名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:41:16.70ID:VNZQedgy0
>>603
スマン!変なちゃちゃ入れたわ
ゲロが豆のスープってのが記憶に残っててつい、、

626名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:41:23.56ID:zxVlsuj40
タクシードライバーは脚本を書いたポール・シュレイダーの趣味が前面に出てるな
監督も兼ねたハードコアの夜も傑作だったが、主人公の堅物オヤジのたかが外れていく様はトラヴィスに通じるものがある

627名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:41:27.61ID:w1Cc4C6u0
フランス映画ないなと思ってたらゴダールとか60年代より明らかにパワーダウンしてたわw

628名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:42:06.24ID:o1jzBUHV0
70年代は小学生だったけど洋画と言えばチャールズブロンソンだった

629名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:42:32.87ID:mU+eNIdq0
ヴィスコンティなら若者のすべてがダントツで好きだな
70年代じゃないけどさ

630名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:42:40.83ID:JB/iWmVt0
>>600
ジョニー・パワーズは、来日のたびに弱くなっていったな
というより、段々と弱い役をやらされていったというべきか

631名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:42:42.24ID:57NbkBF40
>>621
そう今ララランドを評価してる香具師みたいな感じ

632名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:42:45.27ID:u6oRpaqp0
史上最大の作戦
悪い奴ほど手が白い
007ゴールドフィンガー
狼の挽歌
激突
野生のエルザ
奇跡の人
女房の殺し方教えます
トレインジャック

子供当時、この辺が面白かったと記憶している
題名は拾ってきた

633名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:43:03.67ID:KNUjISnz0
>>621アホはお前だ
何も分かってないピントのずれた事ばっかり言ってて恥ずかしくないのか

634名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:43:05.30ID:qCmsb+Pv0
>>564
テレビのロードショーでやってると何故かラストシーンで突然画面が縦長になるという不思議
この傾向は日本のトラック野郎シリーズなんかでもあった

635名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:43:21.25ID:S9dU8KwA0
>>632
ほとんど60年代では?

636名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:43:28.50ID:OKDZsxAo0
>>623
普遍性?
どこに普遍性があるんだよ。

社会に適合できない人間の心理という点においても普遍性なんてものはない。
そんなの個々人の境遇や感性によって変わる内容の話。

637名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:43:59.77ID:OKDZsxAo0
>>633
お前だよ。知ったか評論家気取りのニワカ君

638名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:44:13.49ID:sEm9dSei0
>>616
反論になってないな
何が言いたいのか全く分からん
素人がたかが娯楽の映画見てるだけで
アホかと言ってるだけですわ

639名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:44:25.81ID:NjhKwr8/0
時計じかけのオレンジもテンポ遅いよね
最後まで見たことない

640名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:44:48.27ID:VNZQedgy0
>>614
うちのオカンがジュリアーノ・ジェンマが凄く好きでよく語られたからシャドーをレンタルしてきて一緒に見たらとんでもなく気まずい事になったのは良い思い出

641名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:45:11.85ID:S9dU8KwA0
一位に値するかとか好きかどうかは別として、タクシードライバーは普通に傑作だよ

642名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:45:19.16ID:u6oRpaqp0
>>635
マジ?

643名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:45:25.19ID:yOT7NCUz0
>>636
まあ、それをいったら普遍性のあるテーマなんて
ほとんどなくねという気もするけど

644名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:45:27.13ID:JIMayxCd0
>>599
そういう「俺は違う」とシャットダウンを主張を必死でしたがるほうが
なんかヤバイなと思ってしまうけどなあ。

黄色いハンカチの高倉健も、地元じゃなんにもしたい事みつからないから
面白おかしく生きたいと思ってヤクザの道に行ったとか回想してただろ。
昔の男にはそういうのが普遍的にあったという事だよ

645名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:45:28.49ID:1C+QzVMm0
>>17
そうかな?
ジュリーってすごいと思ったわ

646名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:45:36.68ID:DsvdECzh0
一位は納得。
ゴッドファーザーは本来なら二位が相応しいと思うのだが、
シリーズ二作品に票が割れたってことか。

647名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:46:01.24ID:CcpBxEXm0
>>628
ブロンソンと言えばAmazonプライムでウォルターヒルのストリートファイター観たけど良かったわ
最後のコバーンとのさり気ない別れとか染み入った

648名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:46:21.07ID:eUVymifQ0
>>18
うそつけ

649名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:46:21.88ID:w1Cc4C6u0
>>540
アルジェントの?
そんな気まずくなるかな

650名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:46:33.09ID:OKDZsxAo0
>>638
こっちもお前が口だけの馬鹿にしか見えない。
ニューヨークを知ったような口を叩ける奴には到底、見えないな。

651名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:47:01.84ID:RQSOV6cHO
悪いけどゴダールは嫌いだわ、この撮り方が面白いんだよ〜って勝手に思い込んどる変なことにこだわる奴って感じでついて行けんわ。

652名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:47:05.05ID:1qBz1xxJ0
なんかタクドラでケンカしてる人達いるね?w
オレはリアルタイムで観て衝撃受けて
今でも若い人が観てもおもしろい映画だと言ってる事実がうれしい

653名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:47:25.82ID:872S3dzO0
>>533
5位までしか発表されてないのにあれが入ってないこれが入ってないって言ってる奴はバカとしか思えん

654名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:47:31.85ID:mPHuaE3O0
あっそうか〜
シャアキシリアなわけなストリートオブファイヤー

やっぱ吹替の方がいいよなあ
外人の声より

655名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:47:49.49ID:r8SEojC30
タクシードライバーとベトナムの絡みについては
1スレでもうじゅうぶん語られてる
結論
ベトナムに意味を見出そうとするのは誤り

656名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:47:59.14ID:dYlcSNIh0
>>621
評論家こそが、あの映画をヴェトナム帰還兵映画として位置づけしてる。

昔黒澤の7人の侍を、自衛隊を引き合いに出して評論してたバカが
いたが、評論家なんてその程度。
お前こそ評論家に毒されてる。

657名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:48:00.11ID:yMnuH6Rx0
アニマルハウス だろ

658名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:48:26.29ID:LYqqg3tI0
あれ?
2chなのにコマンドーが一つもないぞ

659名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:48:46.33ID:S9dU8KwA0
>>658
80年代

660名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:48:48.01ID:OKDZsxAo0
>>651
ゴダールは実際に映画製作をする側の人間が評価してるんだろうな。
視聴者目線で評価するのもどうかと思う。

661名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:48:57.20ID:6s0C0Z8b0
南鮮グック映画が無い時点で信憑性の無いランキングw

662名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:49:01.89ID:mPHuaE3O0
‥‥違うか
戸田恵子ってなっとる

にてるなキシリアと戸田恵子

663名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:49:38.42ID:JB/iWmVt0
前スレから見てるが、70年代だというのに
トップ女優のジェーン・フォンダやキャンディス・バーゲンの名が出てこないな

664名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:49:42.39ID:mPHuaE3O0
じゃないやっぱキシリアだ
ややこしいなストリートオブファイヤー

665名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:50:12.00ID:u6oRpaqp0
>>641
初見が子供のときだったが内容意味不で面白くなかった

666名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:50:25.90ID:OKDZsxAo0
>>656
作品がベトナム戦争戦争に関係してるかどうかなんてどうでもいいんだよ。
そんなことは一言も言ってない。
作品が評価された当時の時代背景の話をしてるんだよ。

667名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:50:30.35ID:S9dU8KwA0
>>663
キャンディス・バーゲンって美人なのに地味だよね

668名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:50:59.84ID:r8SEojC30
ID:OKDZsxAo0は1スレでタクシードライバーについて触れられてるとこ読んで来い

669名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:51:05.44ID:nSh4vmmY0
>>657
Oh!ベルーシ!

1941が神作品だと思ってる俺は異端だよどうせ

670名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:51:45.96ID:sEm9dSei0
>>650
知ったような口叩いてんのは手前だろうが www
アメリカには住んでたがニューヨークには旅行でしか行ったことないよ
よかったな

671名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:51:55.29ID:HN69ZzY00
ロードショーかスクリーンをジャケ買い

672名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:52:02.24ID:w1Cc4C6u0
ナンシー・アレンが好きなんだよね
殺しのドレスではエロかったわ

673名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:52:13.67ID:ovfxKR2K0
70年代ベトナムものといえば「帰郷」

674名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:52:14.24ID:OKDZsxAo0
>>668
その時、自分も書き込んでたよ。
反論する前にスレが埋まってしまっただけ。

675名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:52:35.38ID:mPHuaE3O0
え〜

勝手にごちゃごちゃですいません
コーディ シャア
ダイアンレイン 山本百合子
マッコイ 戸田恵子
コーディ姉 キシリア
だそうな

という事で
似てるなキシリアと戸田恵子

676名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:52:59.31ID:y9yvpSaW0
マーラー(1974)
https://youtu.be/8lCkKVtQNfQ

ケンラッセル監督。マーラー交響曲第3番第1楽章。

演奏はベルナルト・ハイティンク指揮 コンセルトヘボウ管弦楽団

677名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:53:07.57ID:u6oRpaqp0
評価高いタクシードライバーだけど
大人になってから見直したけどあまり記憶に残らなかったな

678名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:53:11.33ID:Gj5AVygP0
アルトマンのM★A★S★Hやロンググッドバイ、ナッシュビルも良い

679名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:53:17.58ID:3Xxbb7Vt0
アメリカン・グラフィティは既出かな?

680名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:53:18.19ID:S9dU8KwA0
>>672
うむ。エッチだ

681名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:53:32.61ID:ikYJ3aGM0
>>666
だからベトナム撤退直後の時代背景でも評価されてるし
ベトナム戦争から遠く離れた現在でも評価されるような普遍性を持ってるよね?

682名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:54:04.34ID:mU+eNIdq0
>>656
え?
七人の侍と自衛隊って関係ないの?
制作時期的に考えても集団的自衛権の問題を全く意識していなかったとも思えないけどな

683名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:54:07.24ID:OKDZsxAo0
>>670
ニューヨークに関しては、旅行経験しかない自分と同じじゃん。
ニューヨークに住んでたわけでもないのいっちょ前に語るレベルじゃないだろ。

684名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:54:28.18ID:RQSOV6cHO
シティロードとなんかなかったっけ?

685名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:55:08.63ID:57NbkBF40
>>665
キネ旬みたくいかにも通に思われたい人が絶賛したいがための映画だから
俺ら一般人にとってはつまらんよ

686名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:55:10.02ID:ovfxKR2K0
>>672
ナンシーアレンはミッドナイトクロスもいい
やはり旦那は自分の妻の撮り方を良くわかってる。

687名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:55:14.67ID:9SKsi+m20
作曲家自伝映画といえばチャイコフスキー
ギリ70年代

688名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:56:15.99ID:NjhKwr8/0
エマニュエル夫人も70年代だよな

689名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:56:19.50ID:1qBz1xxJ0
オレは「破壊!」好き
エリオット・グールドが最高だ

690名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:56:26.12ID:S9dU8KwA0
>>686
キャリーもね。で、ロボコップで出てきたときは愕然とした

691名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:56:32.05ID:aNeWrWs30
鏡の中の自分に向かって銃を向けるシーンがあるだろ?
真似したよな。俺がやっても違うのよ。何回やっても決まらねえ。やっぱりデ・ニーロなのよ。名シーンほど真似をするのが難しいって話のシンプルな例えがあのシーンなのよ。

そんな稀代の名優デ・ニーロが初めて他の役者に食われてると思ったのがディア・ハンターのウォーケンのロシアンルーレットのシーンだよな。

あれは真似してねーけどな。まあ、70年代っていい映画多いよ。

692名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:57:11.77ID:AvoDBcwJ0
スティングが好きだったな

693名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:57:28.39ID:OKDZsxAo0
>>681
当時、評価されてなかったら、
現在も評価されてないだろ。

>>1のキネマ旬報の評価レビューはその普遍性とは関係ないように思えるけどな。

694名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:57:51.89ID:afySouCW0
もっとも70年代的なアメリカ映画作家は誰か?
それは言うまでもなくロバート・アルトマンだ

695名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:58:00.32ID:nV4RefpO0
>>661
70年代の韓国映画って例えば何?

696名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:58:10.96ID:zAgcsgAn0
ディア・ハンターのロシアンルーレットの場面は2人を煽りまくるベトナム人役者の手柄がデカイ

697名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:58:11.58ID:NlnhNRqp0
自分が好きじゃない、興味がない作品を評価する人間達へ憎悪に近いような感情を向けるメンタリティは理解出来ない

698名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:58:27.51ID:RQSOV6cHO
エマニュエル夫人ってほんとクダラナイ映画だよな。愛のコリーダと一緒。

699名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:58:52.38ID:nSh4vmmY0
>>692
いいね
その後ポリスってバンドを知って映画と何か関係あるのかと思った

700名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:59:15.85ID:ovfxKR2K0
>>690
確かにロボコップで久々に見てえっ?ってなったな

701名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:59:53.52ID:S9dU8KwA0
>>694
映画作家という意味ではそうだけど、映画監督、となるとなぜかジョン・ギラーミンが頭をよぎる

702名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:59:54.27ID:mU+eNIdq0
>>695
イムグォンテクの族譜とか?
タイトルしか知らないけど

703名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:00:04.19ID:1qBz1xxJ0
「サイゴン・・・・・。shit」

704名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:01:04.35ID:dYlcSNIh0
>>682
関係ないよ。
自衛隊肯定の映画なんか作りやがって!
とケチをつけた連中が居ただけ。

705名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:01:23.01ID:3Xxbb7Vt0
ヨーロッパ映画ならソフィア・ローレンの「ひまわり」

706名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:01:34.74ID:MGOA7c7K0
ジョン・ギラーミン、ディノ・デ・ラウレンティス、、、
70年代の裏の顔役だなw

707名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:01:52.76ID:afySouCW0
エマニュエル夫人の音楽はキングクリムゾンのパクリ

708名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:02:10.63ID:g0CFmOSE0
だから言ってるじゃん
「タクシードライバー」を1位にしとけばカッコイイ、お前ツウだなと言う風潮
これだけは昔からあるんだよ、一般人以上に評論家には凄く多い
5位、6位とかならわかるけどあえて1位というのはそれ以外の何物でもない

709名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:02:46.57ID:RQSOV6cHO
ロイヒルの世界がいいよね、明るくて。ブッチ&サンダンスも映写機の音が素敵なんだよ。

710名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:02:53.63ID:UozjTthP0
>>678
全く好みが一緒なのがコエーwww

711名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:02:55.62ID:z1f21x+80
>>502
マタンゴかー。
自分はあれあんまり面白いとおもわなかったんどだよな。

712名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:03:31.37ID:sQAGeYmY0
>>549
どうした逆鱗にでも触れたかい?

713名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:03:40.31ID:mU+eNIdq0
>>704
それはお前の個人的解釈であって別に絶対的な正解ではないでしょ?

714名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:03:43.51ID:ikYJ3aGM0
>>693
そんなもしもの話されても誰もわからんよ。

715名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:03:46.92ID:yMnuH6Rx0
遠すぎた橋 邦題でコケるなぁと思ったわ

716名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:03:49.26ID:8a6VhDhZ0
70年代は音楽も兎に角熱いからね
YMOなんて既に世界を制覇してたからな

717名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:04:37.91ID:afySouCW0
スコセッシって「大仰」が「深み」に勘違いされてる様な気もする
タクシードライバーといいレイジングブルといい

718名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:04:44.57ID:L8EeXZ3x0
>>469
ジョン・ウェインやフレッド・アステアといった大スターの時代から
ダスティン・ホフマンやロバート・デ・ニーロといった
従来であればスターになれなかった人たちの時代になったと言うことだな。

719名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:05:15.23ID:ovfxKR2K0
>>715
ジョンウィリアムズの音楽がまた素晴らしいよな。

720名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:05:33.05ID:6kjWkh6Y0
惑星ソラリス

721名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:05:48.49ID:S9dU8KwA0
>>716
いや、それは無いよ。80年以降の話
70年代だと冨田勲とかだから

722名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:05:58.05ID:w1Cc4C6u0
大島渚はコリーダなんかより青春残酷物語とか少年の方がよっぽどいいよ
だいたい藤竜也なんて短小じゃん

723名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:06:25.13ID:dYlcSNIh0
>>713
黒澤が社会党の書記長・和田博雄が見に来た際、和田の秘書が
「野武士は野武士の言い分がある」という発言に激怒したんだが。

724名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:06:45.30ID:HsBF9pug0
YAWARAはウクライナから現れた。17歳のダリア・ビロディドはすでにヨーロッパチャンピオン
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10186801805

725名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:07:06.84ID:S9dU8KwA0
>>719
ジョン・アディスンだったと思うよ

726名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:07:16.86ID:kMYyZUUc0
昔の映画って本当に映画って感じがしていいわ
タクシードライバーも好きだけど、ディアハンターも好き

727名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:07:39.71ID:afySouCW0
そういえば70年代はドイツ映画も元気だった
世界中の映画が熱かった

728名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:07:41.01ID:NjhKwr8/0
いちご白書はまだ出てない?

729名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:07:49.59ID:V/m+kVxg0
カリギュラは?

730名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:07:53.32ID:mU+eNIdq0
>>723
だから何なんだ?

731名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:08:05.74ID:ovfxKR2K0
>>719
あ、遠すぎた橋はジョンアディスンだった。

732名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:08:09.55ID:w1Cc4C6u0
>>718
ホフマンなんてチビの優男だしデニーロも別にイケメンとかじゃないからな

733名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:08:23.44ID:fWpg1GUf0
>>722
少年のオープニングの黒塗りの日の丸はドキッとしたな
あれは名作だよな

734名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:08:26.16ID:ovfxKR2K0
>>725
でした。
失礼しました

735名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:08:28.74ID:6ps4NaC20
>>2
マツコがウンコ食う映画だっけ?

736名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:08:41.31ID:1qBz1xxJ0
タクシードライバーでデニーロを食ったスコセシの神演技w

737名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:08:53.01ID:3Xxbb7Vt0
>>718
仁義なき戦い 70年代
市川歌右衛門・片岡千恵蔵から菅原文太や梅宮辰夫に  みたいなもんやね

738名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:09:02.99ID:w1Cc4C6u0
>>723
黒澤って「ヤクザや犯罪者はクズ とにかくぶっ〇せ!!」って感じだからな
悪の言い分とか知らねえよっていう人

739名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:09:39.92ID:y9yvpSaW0
ドラゴンへの道(1972)
https://youtu.be/K9uQ9sMkxas

チャックノリス弱えーよ

740名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:09:41.80ID:nV4RefpO0
>>716
えっ!? テクノって80年代じゃね?

741名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:09:57.90ID:aNeWrWs30
映画通の端くれとして、ネットの映画スレも散々見たけどよ、ネットの映画の話ってさ、『その映画について誉めてる話』の中にいくつか聞く価値がある話がある。

ネットで映画を批判してたり、けなしてたりする話はほとんど読む価値ない。その考えに行き着いたわ
批判なんかは評論家なり批評家が一通りやってます、と。さすがにネットでくすぶってる人より鋭い批判してるからさ。もう批判はプロにまかせてる。

ネットが素晴らしいのは、映画について誉めてる話はいいよ。皆、自分が大好きな映画について熱く語るだろ?そこなのよ。
誰よりも映画詳しいくらいに思ってる俺だけど、ドニワカが必死で好きな映画を誉めてる話に新たな発見があるのよ。だから映画スレって面白い

742名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:10:08.79ID:afySouCW0
豆知識
仁義なき戦いスレの住人はゴッドファーザーを傑作と認めない

743名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:11:23.86ID:nV4RefpO0
>>718
GF2のデニーロって死ぬほどカッコいいけどな

744名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:11:24.81ID:rBqR7wzW0
>>715
まぁ、実際連合国やらかしたアホ作戦だからなぁ
実際遠かったし

745名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:11:42.34ID:lFAC12t60
>>309
でもミッドナイトエキスプレスの脚本描いてたよね

746名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:11:42.40ID:3Xxbb7Vt0
「狼たちの午後」を忘れてやしやせんか?

747名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:12:22.60ID:Kz8MXgf50
エロ映画で一番好きなのは1976年のイタリア映画「スキャンダル」かな
青い体験のサルヴァトーレ・サンペリ監督でリザ・ガストーニとフランコ・ネロ主演

748名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:12:54.98ID:rBqR7wzW0
>>735
太ったオカマがヒーローズ歌う映画

749名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:13:20.98ID:lFAC12t60
>>295
WOWOWで半年か1年くらい前1ヶ月に3回くらいやってたから録画した
WOWOW便利だよ

750名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:13:41.04ID:w1Cc4C6u0
ルイマルのプリティベビーは78年か

751名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:14:32.15ID:RQSOV6cHO
サルミネオですか?名優ですよ。

752名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:14:42.95ID:cr7kftO60
70年代のような映画はもう作られないのかね
今のCGまみれの作品は観る気も起きない

753名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:00.83ID:z1f21x+80
>>356
寺山の「さらば方舟」を見た後マルケスの「百年の孤独」を観たら腰抜かしたんだわw

754名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:05.44ID:1qBz1xxJ0
栄光のル・マンは神映画 音楽もいい

755名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:05.78ID:ikYJ3aGM0
>>736
アサインしてた役者がブッチして仕方なくやったらしいね
その割にノリノリだけどw

756名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:26.60ID:afySouCW0
ジョン・カザール出演作

ゴッドファーザー 1972
カンバセーション 盗聴 1974
ゴッドファーザーPARTU 1974
狼たちの午後 1975
ディア・ハンター 1978

757名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:42.02ID:slWAaH2P0
キャリーは本気で怖くて印象的だった
けど70年代もので満足したものといえば
アニー・ホールとか
ベニスに死すとか
アクションじゃないやつだな

758名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:46.73ID:S9dU8KwA0
>>741
批判してる意見の中にも、へぇーその視点は無かった、ってのがあったりするから面白いよ

ただし、ほとんどが自分は嫌いだとか良さが理解できない、ってだけなのを稚拙な理屈こねて駄作と断言してるのがほとんどなんだけどね

759名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:53.98ID:uRosTdzT0
70年代の画質すき

760名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:16:28.81ID:KZcqaJxE0
ダーティハリーが2位はないわ。

刑事映画ならフレンチコネクションのほうが格が上。

761名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:16:33.27ID:w1Cc4C6u0
デパルマは一気に凋落しちゃったな
最近撮った「パッション」は面白かったけど

762名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:17:02.41ID:S9dU8KwA0
>>747
ネロと言えばヒッチハイクを忘れるな!
コリンヌ・クレリー

763名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:17:36.25ID:KZcqaJxE0
スピルバーグの最高傑作の
JAWSは何位や。

764名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:18:04.83ID:1qSHGlfx0
>>663
ジェーン・フォンダはコールガールが好きだったな
世にも怪奇な物語で弟と恋人役やってるのは笑ったが

765名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:18:12.97ID:afySouCW0
スピルバーグの最高傑作はミュンヘン

766名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:18:13.33ID:mjhJtXex0
2001年は60年代だったか

767名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:18:27.05ID:g0CFmOSE0
>>728
「いちご白書」1回だけ出てるみたいだけど60年代だと思われてる
でも日本公開はギリ70年の7月だな
好きな映画ですよ俺も

768名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:18:28.62ID:RQSOV6cHO
間違えたジョンカザールか

769名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:18:46.49ID:JhBK1XRX0
メリーポピンズとか70年代だっけ?

770名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:19:11.60ID:Gj5AVygP0
フリードキンも70年代という感じだが
今見ても面白いのはアルトマンだね

771名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:19:54.00ID:1qBz1xxJ0
「以外もヘチマもあるか!どこだ?それは?」

772名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:21:08.93ID:qydoSHci0
>>13
クソつまらん

773名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:21:15.30ID:Y2BnkMGg0
スティーブ・マックイーン大好き
上位にないのか、クリントの
ダーティハリー1カッコよすぎ
もぐもぐしながら銃を取り出す。

やられるのが黒人だから今なら
問題になるのではないか。

774名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:21:31.48ID:fWpg1GUf0
タクシードライバーはその評価より
ほとんどの人が見てるのがすごいよ

775名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:21:44.97ID:9SKsi+m20
意識高い系70年代ベストはこれだな
詩人タゴール
ボギー!俺も男だ
木靴の樹
アマルコルド
弾丸特急ジェットバス

776名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:21:47.22ID:slWAaH2P0
ジェーン・フォンダの最高傑作は
バーバレラだと思う

777名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:22:42.56ID:KZcqaJxE0
デ・パルマの最高傑作は
殺しのドレス、いうことはいうまでもない。
Dressed to kIll
デ・パルマ節の最高傑作やった。
81年に日比谷スカラ座で見た。

778名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:22:52.41ID:ovfxKR2K0
>>776
デュランデュランの名前の由来だな。

779名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:23:17.77ID:qydoSHci0
>>1
アメリカの停滞凋落期を見事に描いたディアハンターがないな

780名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:24:03.95ID:KZcqaJxE0
ジェーンフォンダの最高傑作は
チャイナシンドロームなことは言うまでもないが、
ジェーンフォンダはいろいろな映画に出ていて名優やった。

781名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:24:33.82ID:g0CFmOSE0
「スキャンダル」とか「ヒッチハイク」とか公開当時大興奮した
モザイク映画を今はXVIDEOで無修正で見るのはおじさんの密かな楽しみ
でもたいていはなんだこの程度かと意気消沈するw

782名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:24:42.12ID:8a6VhDhZ0
当時スターウォーズとか未知との遭遇とかエイリアン見に行ったわ
青い珊瑚礁とか愛と青春の旅立ちとかって80年代だったんだな

783名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:24:51.44ID:KNUjISnz0
70年代のアメリカ映画ってなんか気だるい空気が漂ってるんだよね、それがいいんだよ
ダーティーハリーみたいなヒーロー物のアクションでもどっか気だるさがある

784名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:25:33.08ID:S9dU8KwA0
>>775
個人的にはエル・トポも入れたい

785名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:25:35.11ID:KZcqaJxE0
ディア・ハンターは一見良さそうだし、
あの、1978年にはアメリカでも日本でもヒットしたが、
脚本的に、物語的に、冷静に考えると、おかしな点がある。

786名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:26:26.55ID:lFAC12t60
>>395
うちの母親がアナーキーな人で5歳くらいであれ観に連れていかれて人生変わった気がする
母親「凄くない?生首だよ!一緒に行こうよー」
って感じで大分トラウマだった記憶

787名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:26:49.17ID:S9dU8KwA0
>>777
悪魔のシスターからボディ・ダブルまでが最盛期だよね

788名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:27:05.75ID:y9yvpSaW0
>>769
1964

789名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:27:26.40ID:ovfxKR2K0
>>783
結局ベトナム後遺症で能天気にはしゃげなかったんだろう。

790名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:27:41.62ID:r8SEojC30
タクシードライバーは
当時の時代背景だのベトナムどうのこうの言いたくて評論家がベトナムと絡めて話す内容だのはどうでも良い
今も昔もそういうこと言うヤツらが湧いて出てくるけど
そんなのに流されず作品自体を見よう
作品自体ベトナムとかどうでも良いわって作りになってることに気付くだろ
ベトナムと絡めれば作品が深く見えてくるなんてことはなく 逆に
エクスキューズを与えることでキチガイの怖さを矮小で浅薄なものにするだけ

791名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:28:35.92ID:JW1t5At00
ケーブルガイがないとは

792名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:28:59.39ID:1qBz1xxJ0
ロミオとジュリエットをひとり寂しく観に行って
オリビアに本気で恋をした中学生時代
そして布施明を本気で嫌いになったw

793名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:29:09.65ID:Gj5AVygP0
俳優だと70年代はバート・レイノルズだな
あの頃は何でもバカ売れしていた

794名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:29:32.69ID:KZcqaJxE0
アメリカはベトナム戦争の影響で
1968年から1974年まで暗かった。
その後、復員してきた若者が戦争の経験で人生観が変わり、
ドラッグをやったり、退廃的な輩も居た。
ニクソンのウォーターゲート事件もあった。
カーター大統領のころもイランアメリカ大使館人質事件。

イケイケドンドンのレーガン大統領が出る80年台になって明るくなった。

日本映画も70年代は、
パワフルな角川映画以外は暗かった。
80年台半ばになって急に明るくなってきた。

795名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:29:37.88ID:RQSOV6cHO
メルブルックスも70年代だろ?あれは気だるく無いぞ、ヤングシリーズととぅびーおあのっととぅびーだな

796名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:29:38.69ID:8a6VhDhZ0
ディアハンターなんてBGM聴くだけで泣けてくる

797名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:30:10.39ID:nV4RefpO0
>>785
そこを教えてくれよー

798名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:30:51.48ID:afySouCW0
アルトマンのロンググッドバイは70年代である事を意識しまくった映画だった

799名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:30:56.56ID:1qSHGlfx0
>>783
よく転換点とされるロッキーでさえニューシネマっぽい気だるさがあるしな

800名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:31:19.90ID:S9dU8KwA0
>>783
パニックインスタジアム、ブラック・サンデー、ジェットローラーコースターなどテロリストや無差別殺人を扱う映画が多かったなぁ

801名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:31:55.31ID:yMnuH6Rx0
>>792
あの頃のオリビアは女神すぎて辛いわw

802名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:32:22.46ID:5fLom8qJ0
ジョーズとエクソシストは入ってないの?

803名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:32:50.70ID:872S3dzO0
70年代ロジャー・ムーアベスト
北海ハイジャック
ワイルドギース
私を愛したスパイ

804名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:32:59.14ID:nV4RefpO0
>>777
>>787
まさかのアンタッチャブル全否定!

805名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:32:59.51ID:1qBz1xxJ0
>>801
ねぇw

806名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:33:14.74ID:KZcqaJxE0
>>797
一番おかしいのは、
デニーロがサイゴンにいったときに、
薬物中毒のニックがロシアンルーレットをやっていて、
二人で対決して、死ぬ。

それまでずっと何年もロシアンルーレットに勝ち続けて、
デニーロとの勝負で初めて負けて死ぬ、

ありえん展開やろ。

807名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:33:30.68ID:KNUjISnz0
>>789まあベトナム戦争の影響が大きいだろうけど、アメリカンニューシネマ以降ロッキーやスターウォーズが出てくるまでの70年代中期ぐらいまでのアメリカ映画の雰囲気が好きだな
ガルシアの首とかどうしようもない刹那的な感じがたまらん

808名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:33:31.21ID:w1Cc4C6u0
デパルマの最高傑作はファントムオブパラダイスだろ

809名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:34:23.89ID:EpMDMgV40
>>792
うちのかーちゃんも布施明のファンだったから
オリビアハッセー嫌ってたわ

810名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:34:25.58ID:afySouCW0
タランティーノが70年代B級映画ファンなんだよな
コフィやスウィッチブレイドシスターズなんかは彼の影響で普通に見れるようになった

811名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:35:05.43ID:IIH14FmH0
ゴッドファーザーだとあのシーン好きとかで盛り上がりそうだけど
タクシードライバーだとあそこの解釈はとか討論になりそう誰でも評論家になってしまう

812名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:35:33.95ID:RQSOV6cHO
でパルマは初期の作品のほうが全然いいよ、ありゃあ評価されてくわ。段々崩れてくわな

813名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:36:09.37ID:1qBz1xxJ0
デ・パルマの衝撃度でいえばキャリー

814名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:36:40.49ID:S9dU8KwA0
>>804
その映画自体は面白いんだけど、メジャースタジオで撮るようになってから作家性が失われて、だんだんつまらなくなっていった
そういった意味では彼の分岐点のような作品

815名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:37:02.09ID:KNUjISnz0
>>799確かにロッキーも前半は良かった、フィラデルフィアのどんよりした空気とか一人の部屋に帰ってきて亀に餌やってるシーンとかいいよね

816名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:37:52.68ID:Gj5AVygP0
>>799
スターウォーズでさえ序盤は今見るとニューシネマぽい

817名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:37:58.60ID:z1f21x+80
>>593
「太陽を盗んだ男、あまり面白くなかった」と言ったら、知り合いに「あの主人公は学生運動崩れだ」と言われて納得。

818名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:39:24.87ID:KZcqaJxE0
デ・パルマは
愛のメロディーとか、ファントムオブパラダイスとか、
ヒッチコックタッチ、
その頂点が殺しのドレス、dressed to killやったが、
その次が、タイトル忘れたが音響技師の映画やったな。
ボディダブルでいまいち、やった。
ここまでは、ミステリー・サスペンス路線やった。
その後は路線が変わって、大作路線、いうか、
デ・パルマ独特のエロスとサスペンスでなくなってしまった。

819名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:40:25.01ID:S9dU8KwA0
>>818
blow out, ミッドナイトクロスだね

820名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:40:33.99ID:yMnuH6Rx0
「キャリー」はラストのアレで絶叫する女子中高生の悲鳴がセンサラウンドすぎてビビッたw

821名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:40:41.58ID:UozjTthP0
>>807
ペキンパーもいいな

822名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:41:09.72ID:sQAGeYmY0
>>794
そんなあなたに
ハレンチ学園

823名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:41:37.04ID:S9dU8KwA0
センサラウンドwww 懐かしいなぁ

824名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:41:41.53ID:w1Cc4C6u0
学生運動とかを見るなら若松孝二でも見てろって言う

825名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:43:01.20ID:afySouCW0
70年代的10本

ロング・グッドバイ
ファイブ・イージー・ピーセス
ラスト・タンゴ・イン・パリ
タワーリング・インフェルノ
悪魔のいけにえ
惑星ソラリス
ミツバチのささやき
ガルシアの首
ガントレット
ラスト・ワルツ

826名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:43:23.89ID:1XlWuYVi0
小さな恋のメロディ
あの歌を聴くと今でもキュンとなる

827名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:43:32.74ID:KZcqaJxE0
>>819 そやね、
ナンシー・アレンがエロくてよかった。
デ・パルマと離婚したが。

いずれにせよ、
デ・パルマはヒッチコックを現代的にした、
エロい緊迫感のあるサスペンス路線をやめた時点で終わった、思う。

828名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:43:42.00ID:qn0vNqjK0
スターウォーズなんて
草生えそう

829名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:43:44.33ID:EpMDMgV40
ペキンパーはニューシネマ全盛期の70年に
ノスタルジックな砂漠の流れ者撮ってるんだよな
あれもすごい好きだけど

830名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:44:22.82ID:w1Cc4C6u0
>>827
デパルマはやっぱりセックスだよね
タクシーでアレしてクラクション プーー!!は大爆笑した

831名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:45:00.35ID:w1Cc4C6u0
>>829
ワイルドバンチやガルシアなんかの陰に隠れてるがアレ大好きだよ
ユーモアのセンスが好み

832名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:45:17.64ID:Xk05WE6H0
>>825
アナ・トレントの可愛さしか覚えてないな
ミツバチのささやき

833名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:45:41.57ID:3/6U57UeO
>>808
ミッドナイトクロスやろ
Blu-ray化おめ

834名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:45:44.29ID:Gj5AVygP0
マーロウが好きな人は
ロンググッドバイよりロバート・ミッチャム主演の「さらば愛しき女よ」がお薦め

835名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:45:51.90ID:S9dU8KwA0
>>827
「ファム・ファタル」とか近作の「パッション」はその頃への回帰路線で楽しめたよ
デパルマのファン以外には勧めないけど

836名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:46:48.39ID:9EeG8Iz+0
さらば冬のカモメが面白かったけど70年代かどうかは知らない

837名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:46:58.44ID:drU15apr0
>>806
生き残るために鬼になったのが、ニックが迎えに来てくれたことに気付いて鬼が去ったんだよ

838名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:47:45.89ID:Xk05WE6H0
>>836
ニコルソンの映画か面白かったな

839名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:48:52.19ID:KNUjISnz0
>>834どっちもいいね、Jニコルソンのチャイナタウンとかも好き

840名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:49:15.59ID:qydoSHci0
>>21
映画悪魔の手毬唄は原作をはるかに超えた傑作だよ

841名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:49:46.22ID:UozjTthP0
昔はヨーロッパの映画も色々あったんだが
狼は天使の匂いとか砂のミラージュとか
スピルバーグ以降雰囲気変わったなぁ映画界

842名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:50:28.36ID:BUh++2Nv0
ラスト30分 監督が代わりました?

https://i.imgur.com/BuGvDNW.gif

843名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:50:56.99ID:yMnuH6Rx0
>>840
そうじゃ

844名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:51:32.71ID:w1Cc4C6u0
きちがいじゃが仕方がない

845名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:51:39.98ID:g9yaQ1Do0
パチーノ、デニーロ、スタローン、トラボルタ
コッポラ、スコセッシ、デ・パルマ、チミノ
イタリア系ばっかし

846名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:52:05.25ID:/NhoeQQ+0
「タクシードライバー(1976)」は、ニューシネマの傑作「ファイブ・イージー・ピーセス(1970)」に対するスコセッシの答えのようなところがある
社会からドロップアウトした主人公が、最後につながりを見つけ出すラストの前者と、最後につながりを絶って消え去る後者
両作共に70年代を代表する傑作だが、現代に於ける知名度では圧倒的に差がついてしまった

847名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:52:56.65ID:dsk8FJVr0
天国の門 大失敗後消えたマイケル・チミノだったが
死んだ時性転換していて退いた

848名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:53:02.50ID:v4Hbhb8/0
タクシードライバーは70年代の真夜中のカウボーイみたいなもんだろ
スコセッシの最近の映画沈黙ーサイレンスもよかったし。さすがだよ

849名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:54:07.84ID:f+PqrTXE0
昔の映画は音楽が美しいな
記憶に残るものが多いわ
最近のはどうもな

850名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:54:56.68ID:1XlWuYVi0
激突!
悪魔の棲む家
シンドバッド黄金の航海とかも夢中でみたな
テレビの洋画劇場だけど

851名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:56:15.16ID:dsk8FJVr0
トレーシーハイドはその人気故
来日して沖雅也と映画撮ったが途中でトラブって帰国してる

852名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:56:15.43ID:MqNvIocy0
タクシーはあのまったり感がいいんだよな
寝る前に流してビール飲みながら寝落ちしてた

853名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:56:30.56ID:S9dU8KwA0
才能が枯れ果てる監督がほとんどなのに、スコセッシとかウディ・アレンとか凄いとしか言いようがない

854名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:57:24.90ID:z1f21x+80
>>698
あれ、夜中迄眠れない時にテレビの深夜劇場で見たけど、設定と映像が素晴らしかった(監督は誰だか知らんが)。
あれだけ有名な作品になるだけはあるなと思った。

855名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:57:34.43ID:3/6U57UeO
>>852
バーナード・ハーマンの音楽が素晴らしいね

856名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:57:55.25ID:dYlcSNIh0
>>847
天国の門は傑作だよ。
あれはアメリカの恥部、黒歴史を描いた作品だから
マスコミからボイコットされた。

857名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:58:35.21ID:ZRt2VI0z0
マイケル・チミノは天国の門のあとイヤー・オブ・ザ・ドラゴンで気を吐いてたじゃん

858名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:58:59.62ID:UozjTthP0
モンテ・ウォルシュのリー・マーヴィンも好きだったなぁ

859名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:59:19.84ID:afySouCW0
各国の70年代映画この1本を決めよう

アメリカ タクシードライバー(スコセッシ)
フランス セリーヌとジュリーは舟でゆく(リヴェット)
ドイツ さすらい(ヴェンダース)
イタリア ベニスに死す(ヴィスコンティ)
ソ連 ストーカー(タルコフスキー)
イギリス マーラー(ケン・ラッセル)
ギリシャ 旅芸人の記録(アンゲロプロス)

860名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:59:48.25ID:drU15apr0
>>851
必殺の市松はよかったね

861名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:00:03.81ID:w1Cc4C6u0
>>853
どっちもすごい勉強家だからな
偉人への尊敬が凄いし
まぁそれだけならそういう奴らはいっぱいいるだろうけどw
ウディは名優がこぞって出たがるしな

862名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:00:31.31ID:dsk8FJVr0
ウディ・アレンは完全に終わってる
「ウディ・アレンはハリウッドじゃ 監督じゃ無くて単なる変態扱いだった」@たけし

連中東海岸大嫌いだからな

863名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:00:44.90ID:Xu8kadLc0
ラストタンゴ・イン・パリはほんとにやってたとか
女優が怒ってるとかいろいろ話題になったが正直あの手の映画はなんなんだかさっぱりわからん

864名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:01:44.56ID:1XlWuYVi0
>>862
養子に手を出して他の家族から総スカンじゃしかたがない

865名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:04:05.04ID:DQmjpj8B0
>>601
俺が映画を見て生まれて初めて感動してサントラまで買ったのが
がんばれベアーズ

866名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:04:23.27ID:EpMDMgV40
セクハラプロデューサーのポン引きみたいなことしてたタランティーノがいまだに映画作れてるのが不思議

867名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:04:25.13ID:drU15apr0
>>859
ストーカーが一番だな だが国の評価では逆

868名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:04:31.99ID:Iqo8lI9y0
>>862
ウディアレンのおかげでスカーレットヨハンソン好きになったのに

869名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:05:30.00ID:z1f21x+80
>>778
そうなんだw

870名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:06:05.32ID:1XlWuYVi0
テイタム・オニールはペーパームーンも可愛かったな

871名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:07:40.63ID:L8EeXZ3x0
>>840
若山富三郎は人間としてはかなり問題がある人だったらしいけど
役者としては素晴らしいよね。
「悪魔の手毬歌」でもなんとも言えない哀愁があった。

872名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:07:45.74ID:1qSHGlfx0
>>862
個人的には、近年でも数年に一本は面白く感じるな
女と男の観覧車は久しぶりに楽しめた。
ケイト・ウィンスレットのヒステリー演技が面白かったのが一番の要因だが

873名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:07:59.01ID:XfV9Q/Fa0
スコセッシファンの俺でさえディパーテッドでのオスカー受賞はおかしいと思うw
じゃあスコセッシの作品でどれがオスカーにふさわしいかというと・・・カジノだね
おまえら、今「カジノよりグッドフェローズだろ!」ってツッコみたくなっただろ?
でも俺はスコセッシがグッドフェローズで試したことがカジノで円熟してるような
そんな気がするんだよ

874名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:08:03.24ID:w1Cc4C6u0
ウディアレンはドロリコンなんだろ
調査すればヤバイ話 沢山出てきそう

875名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:08:48.89ID:afySouCW0
実はスコセッシで好きなのは「明日に処刑を」と「ミーン・ストリート」

876名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:09:09.24ID:dsk8FJVr0
さっきCXで千葉ちゃんが「ハリウッドで・・・」とまだ言ってたが
70年代コッポラから東映に
「千葉とパチーノ主演で」と言うオファーがあったんだよな
岡田会長が断ってしまったが
「ザ・ヤクザで高倉貸して酷い目に遭うた!お断りや!」と

877名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:09:16.32ID:9EeG8Iz+0
>>838
うん

878名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:09:38.04ID:KI4qqXzn0
70年代最高傑作はデスレース2000年

879名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:09:40.17ID:g10kWFSR0
ウディアレンと言えば最近初めてマンハッタン観たんだけど洒落にならんストーリーだったw
ロリコンであることに関しては昔からオープンだったんだな

880名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:10:04.41ID:w1Cc4C6u0
>>873
功労賞みたいな感じでしょ ギルトロだってシェイプオブウォーターがキャリアで
一番ってわけじゃない
タクシードライバーでもレイジングブルでも取れなくてインフェアナルアフェアの
リメイクでGETだもんなw ヒューゴも狙ってるっぽい感じだったな

881名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:11:36.06ID:eHmzgEo90
アメリカングラフティとかめちゃめちゃ好きだけどなぁ
スターウォーズと同じ様に大きな影響を与えた映画だと思うけど
イージーライダーとかランキングに入ってそう

882名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:13:38.12ID:S9dU8KwA0
>>880
ポール・ニューマンがハスラー2で主演男優賞とかイーストウッドの許されざる者が作品賞とかね

883名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:13:49.04ID:Xk05WE6H0
ヴァニシング・ポイントとか入ってるのかな

884名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:14:18.38ID:afySouCW0
イージーライダーは1969年だよ
その製作、公開時期が絶妙だったので歴史に残った作品でもある

885名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:15:47.09ID:w1Cc4C6u0
スコセッシのジ・アイリッシュマンはやくみてえよ
デニーロ、パチーノ、ジョーペシだぞw
ハーヴェイカイテル、アンナパキンも

886名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:16:27.10ID:hg7zXmEv0
アメリカン・グラフィティはエンディングの演出とか後世の映画にかなり影響与えてるよな

887名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:16:34.00ID:1aMPMtmA0
ディアハンターだろと思ったら4位にも入ってないってセンスなさすぎるだろ

888名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:16:43.53ID:afySouCW0
傑作でもなんでもないがロバート・ワイズ監督の「オードリー・ローズ」というオカルト映画が妙に印象に残ってる

889名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:16:56.58ID:dsk8FJVr0
サイレンス オーディション
小松正夫はスコシッシの前で「しらけ鳥」を演ったらしい
磔刑で溺死するオイダ・ヨシの役だったろうけど
波に呑まれて 「ガク」と死んだり「ズンズンズン」と生き返る親分は
グッドフェローズのショー・ペシに比肩で来たのに 勿体ない

890名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:17:33.72ID:47UCHzhp0
70年代ってまた微妙なんだよなぁw
80年代以降ほどバカ明るくないし60年代以前ほどシリアスでもない
ただ、監督のメッセージ性は色濃く残ってた最後の良い時代だったのかもしれない

891名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:17:49.15ID:XfV9Q/Fa0
>>885
すごいキャストだな
でもみんな年取ってるんだろうなあw

892名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:18:13.92ID:w1Cc4C6u0
>>889
イッセー尾形が絶妙だったな
窪塚のキチジローは良かったよ

893名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:18:25.44ID:8I22HLl50
>>855
公開前に亡くなってしまったな。
エンドロールの最後にハーマンの名前が出てくる。

https://youtu.be/Uk4yjHq--ks

894名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:19:20.69ID:ACu9UA+g0
70年代対外的ベスト1
邦画 八つ墓村
洋画 タクシードライバー
70年代心のベスト1
邦画 君よ憤怒の河を渉れ
洋画 カサンドラ・クロス

895名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:19:42.07ID:GHV+KQTJ0
>>749
wowowというか

おれもあきらめてdTVとかNetf〜とかに入ろうかなあ
レンタル派だし
手元に残したい派だから入ってないけど

896名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:19:49.67ID:lBw0Qmo00
>>889
親分さすがだな

897名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:20:23.67ID:z1f21x+80
>>791
90年代じゃね?

898名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:20:31.04ID:fdaleUct0
70年代くらいが一番中途半端だな
やっぱ映画はこのあたりから格段に進歩した
今はまた停滞してるが

899名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:21:17.66ID:EpMDMgV40
>>889
想像して笑ったわ

900名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:22:09.18ID:w1Cc4C6u0
>>895
いっかい入ってみろ 便利さに虜になるかもしれん
クラシック作品の多さではU-NEXTだけどな

901名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:22:18.89ID:XfV9Q/Fa0
>>889
小松の「親分」だからな
マフィアのボスも演じられただろうにw

902名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:22:55.19ID:fdaleUct0
>>895
今どきのオッサンは無料お試しすら知らんのかw

903名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:23:10.61ID:47UCHzhp0
>>892
イッセー尾形はすごい
乾電池から一人芝居の「都市生活カタログ」で一躍業界人注目の舞台人に数えられるようになったが、俳優としてもね

「太陽」は震えた 昭和天皇そのもの以上

904名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:23:12.73ID:1XlWuYVi0
クレイマークレイマーは入ってそうだな

905名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:23:17.01ID:S9dU8KwA0
>>888
ロバート・ワイズってスター・トレックとかアンドロメダ・・とか砲艦サンパブロとか、結構無差別に撮ってるよね

906名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:23:37.48ID:afySouCW0
ホラーの黄金時代
エクソシスト 1973
ゾンビ 1978
悪魔のいけにえ 1974
ハロウィン 1978
サスペリア 1977

907名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:23:56.95ID:Xk05WE6H0
未来惑星ザルドスって70年代だっけ

908名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:24:26.94ID:XfV9Q/Fa0
日本の俳優でデニーロやパチーノに匹敵するのは誰かって考えると
なんだかんだ言ってやっぱり高倉健だな
もう、この人が出てるだけで文句なしに観たいって思えるのは
健さんしかいない

909名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:24:36.98ID:1XlWuYVi0
>>906
けしてひとりでは観ないでください
のCMだけでビビってた

910名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:25:51.87ID:fdaleUct0
>>906
何回書くんだよお前w

911名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:26:30.78ID:S9dU8KwA0
>>908
緒形拳の方が近い気がする

912名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:27:12.05ID:w1Cc4C6u0
>>903
もっとオーバーアクトするのかと思ったら
ちょうどいやらしいところをつくような演技で感心した
スコセッシの演出か知らんが

913名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:28:15.22ID:w1Cc4C6u0
>>911
演技力ではそうだな
高倉健は「見てたくなる」スターだが名優ではない
緒形の「復讐するは我にあり」とかとんでもないわ

914名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:28:35.66ID:IIH14FmH0
>>895
値段気にしないなら配信サービスより絶対にツタヤの宅配レンタルがいいよ

915名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:29:02.78ID:Nm2R+qK90
>>900
どうせならアニメが充実してた方がね
おれは

ただ保存がねえ
やっぱどうしても自由に保存できないと不安になる
若い子だと割と抵抗なさそうで
その点はおれは昔のイメージが捨てきれないなあ

916名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:29:03.85ID:S9dU8KwA0
女優でいえばファラ・フォーセットの話題が出ないな

917名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:30:51.95ID:EpMDMgV40
>>916
どっちかというとテレビ女優でしょ

918名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:31:25.49ID:z1f21x+80
>>862
「ギター弾きの恋」で爆睡した。

919名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:32:39.53ID:3Xxbb7Vt0
>>916
出て来るのがおかしい 場違い

920名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:32:40.56ID:afySouCW0
メル・ブルックスのブレイジングサドルのメタ映画性はもっと評価されてもいい

921名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:36:01.97ID:W7L1224V0
>>914
ツタヤでしょ
おれはその点はホント怖がりというか
申し込み前に何か問題が無いか調べて
ポスト投函と聞いてあっ怖いからやめようと

ただ父親がツタヤでCDレンタルしててね
えっオンラインのレンタルやってんのって言ったら
そうだよと
だってそれ怖いでしょって言ったら
なんで怖いのと
なにか事故があってもおれは知らないよと言ったら
いいよと

でも一応我が家のIT担当のおれを通して欲しかったというか

922名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:36:25.94ID:87/eph/m0
>>908
健さんは、クリント・イーストウッドとかシュワちゃんとかスタローンでしょうよ

923名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:38:49.08ID:afySouCW0
健さんはジョン・ウェインやジャン・ギャバンのように演技力は大した事なくても存在そのものがスターの系列だと思う

924名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:39:05.02ID:sQAGeYmY0

925名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:39:24.70ID:Gj5AVygP0
「ジャッカルの日」「探偵/スルース」も70年代
リメイクされてるからそっちしかしらない人も多いだろう

926名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:39:45.00ID:IMYeQ/iT0
ファントム・オブ・パラダイス

927名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:40:17.09ID:foprtlCq0
ジョーズとキングコング

928名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:43:38.39ID:aJGGI+BJ0
あれ好き

G馬場が空港で待ってたら高倉健が挨拶に来て
「馬場さん試合ですか?」
けど馬場はフンてな態度だから行っちゃった

で付き人に え〜と越中だったかな
「なんだあいつは馴れ馴れしい」
「えっ高倉健さんですよ」

水戸黄門しか見ないG馬場は
なんとあの高倉健を知らなかったという

929名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:46:12.66ID:fdaleUct0
ってか70年代くらいが一番迷うよ
悪い意味で

930名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:46:20.24ID:47UCHzhp0
>>912
「太陽」 予告編だけでもみるといいよ
できれば是非DVD Blu-rayらで
史実とは多少違うのかもしれないが、日本人は誰しもが考えさせられるんじゃないかな そしてイッセー尾形がすごい

931名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:46:31.12ID:98lvtL720
飢餓海峡の高倉健の大根は痛いわw

932名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:46:37.06ID:EpMDMgV40
>>928
東野栄治郎が声かけてたらニコニコだったわけかw

933名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:47:39.27ID:8a6VhDhZ0
80年代は糞時代の開花
70年代は有能者の黎明期

934名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:48:01.64ID:g0CFmOSE0
>>907
ザルドスはバリバリ70年代だよ(74年)
大阪ではOS劇場で公開しててOSは全指定シネラマで料金高いから敬遠してた映画なんだけど
阪急梅田駅でキモイ40代に声かけられて「ザルドスのチケットあるんだけど一緒に見ない」ってナンパされた
でもチケット売り場行ったら当日券買ってて「これはヤバイな」と思ってたら映画の途中で手を握って来た
映画の後半からはどうやって逃げるかばかり考えてた
その後食事に誘われたがなんとか手を振り切って逃げるようにサヨナラした
俺の人生の中では「ザルドス事件」と呼んでるw

935名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:48:52.59ID:Xk05WE6H0
ATGってどの時代になるんだろ

936名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:49:31.29ID:g3N1rzGA0
「狼は天使の匂い」は昔のテレビ90分枠吹き替え版で再見したい

937名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:50:08.72ID:S9dU8KwA0
>>934
あのコネリーはある対象をぐっと惹き寄せるよなw

938名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:50:14.36ID:aJGGI+BJ0
>>932
東野英治郎ならもう飛び上がって両手で握手して
背中にサインしてもらって

その日の試合も
「今日の馬場は不敵な笑みを浮かべていますね」
「珍しいですね」
だよ

939名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:51:08.08ID:3Xxbb7Vt0
このなかで、年代の縛り無しでも必ずトップテンに
ランキング入りするのはゴットファーザーだけ

940名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:54:34.35ID:47UCHzhp0
ディアハンターや地獄の黙示録は入ってないのかなw

941名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:54:50.93ID:Gj5AVygP0
ベストにも何も入ってこないだろうが
アルドリッチの「北国の帝王」とかニューシネマ関係無しの面白い映画がたくさんある

942名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:56:01.94ID:fdaleUct0
>>939
それはないw
スターウォーズやら未知との遭遇やら時計じかけやらたくさん入るぞ

943名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:56:26.35ID:g0CFmOSE0
>>937
そういうことだったのかw
まさかショーン・コネリーがキーワードだったとは
今知ったわ
言われて見ればわかる気がする

944名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:56:38.92ID:87/eph/m0
健さんの日本侠客伝や昭和残侠伝はブルースリー映画のひな型
一部は70年代映画

74年にザヤクザっていうハリウッド製作の任侠映画にロバートミッチャムとW主演での出てるけど、あの頃の肉体見ると、たぶん高倉健が日本で最初のマッチョスターだよね

945名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:56:41.42ID:K65fLAIz0
>>888
輪廻転生のやつ?

946名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:57:11.65ID:Xk05WE6H0
ヌーベルヴァーグはもっと前か

947名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:00:20.68ID:7Kbmrb1S0
映画といい、音楽といい、ファッションといい、古き街並みといい、人間性といい
70年代というのはある意味奇跡
全てにおいてすばらしい年代だ

948名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:01:12.71ID:aTAvtIRt0
たださっきゲオに行ってきたら
無かったよ小さな恋のメロディ

こうなるとすごく見たくなる不思議
イントロダクションだけ見れたけど
父親の読んでる新聞に火をつけて燃やすとは
えらい悪ガキだな

949名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:03:15.46ID:aTAvtIRt0
>>947
80年代も捨てがたいけどね
ただ80年代の最後2年くらい
ちょっと浮わついちゃっただけで

950名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:04:12.94ID:9VOvf4XN0
このスレ読んでたら、やたら色々見たくなって困るw
できうれば、名画座の片隅に座って見たいもんだが、今となっては無理なのでDVDを借りてこよう
まあ、それが手軽にできるのはいい時代でもあるのだろうが、ちとさびしいね

951名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:04:52.75ID:tjCIrA1A0
70年代の映画って音楽がいいよね。エクソシストやMASH、ひまわりやモンティパイソンとか好きだわ

952名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:05:46.52ID:rdMAKFON0
007好きな人には
ガイ・ハミルトン監督「ナバロンの嵐」がお薦め
70年代のオールスター映画なのも楽しい

953名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:06:20.81ID:SewIn8j40
ラストシューティスト
ジョンウェインの死で西部劇は終わった

954名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:06:36.44ID:7Kbmrb1S0
70年代の映画みるならアンプやスピーカーも70年代のもの
にしないとね、サンスイとか

955名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:07:19.00ID:dfBxT0SC0
サンスイにはJBLのスピーカー

956名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:07:36.55ID:7ENSm20w0
ジョンバリー最高

957名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:07:39.18ID:AIQrYmcZ0
>>948
うちにはwowowで放送したBDを2枚も焼いてあるんだがな
万一を考えてw

958名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:08:28.28ID:0top8Os30
70年代映画キーワード

パニック
オカルト
カンフー
アメリカン・ニューシネマ
巨大生物
宇宙
ベトナム
ヤクザ

ほぼこれで網羅できる

959名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:08:38.69ID:mpS+lJc50
サンスイとかダイヤトーンとかデンオンとか
懐かしいw

960名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:10:27.88ID:N+6/wsJC0
>>957
WOWOWは違法コピー防止のため1回しかダビングできない仕様なんだが

961名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:10:33.65ID:7ENSm20w0
70年代は大人が良しとされてた時代
80年代は若者が良しとされてた時代だね

962名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:10:50.43ID:9VOvf4XN0
>>958
ロッキーの居場所を作ってくれ

963名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:11:51.68ID:AIQrYmcZ0
>>960
だから再放送の度にとって何回も保存してる

964名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:12:10.04ID:fbaA3QOd0
>>953
西部劇を終わらせたのは、西部劇がネイティブアメリカンの差別であるとの社会運動
マーロンブランドがそれでゴッドファザーの時
アカデミー賞を辞退し大きな問題となった

965名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:12:13.91ID:7Kbmrb1S0
タクシードライバーは、音楽と映ってる街並みがいいだけで
ストーリーとかはクソ
音楽と古き良き街並みに助けられてやんの

なんかもっとさあ、こんないい映画がかったのか、ってのがないかな?
ランキングも普通すぎてつまらんし

966名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:13:49.99ID:fGU/UJw80
>>862
ウディ・アレンの映画、良かったかなと思ってまた見てみたら
「あれ?こんなつまんなかったっけ」と思う

967名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:14:01.63ID:N+6/wsJC0
>>963
苦しい弁解だなw

968名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:14:22.83ID:wPGce2QN0
マーフィの戦い(1971)ってエディマーフィは出てこないんだな

969名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:14:29.65ID:0top8Os30
>>962
レイジング・ブルとかチャンプなんてのもあるし、「ボクサー」追加で

970名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:14:38.77ID:dfBxT0SC0
ポール・ニューマンの暴力脱獄は60年代か

971名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:15:34.39ID:rdMAKFON0
ニコルソンが凄く良かった時代
ニューシネマ系でもニコルソンが出てると今でも見れる

972名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:15:44.61ID:SewIn8j40
ラストコンサートが俺にとっては70年代至高の作品

973名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:16:16.10ID:fGU/UJw80
70年代で一番面白かったのは、クレイマークレイマーかな

974名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:16:25.45ID:7Kbmrb1S0
ロシア人の監督でなんていったけ?
日本の昔の首都高をロケ地にして近未来描いたやつ
あれいいじゃん、

975名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:16:39.73ID:AIQrYmcZ0
>>967
何が苦しいんだか?
wowowって一度放送すると数ヶ月間何度も再放送するのがルーチンなんだが

976名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:16:40.31ID:LaOc5BfW0
>>970
ああそれ良いわ70年代フェチだけど

977名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:16:56.31ID:0top8Os30
>>974
アンドレイ・タルコフスキー

978名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:17:07.81ID:rqgzJ9K50
>>43
腹痛い。

979名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:17:15.83ID:fGU/UJw80
>>974
タルコフスキーの惑星ソラリス
日本の普通の高速が未来空間って、どうも笑っちゃう

980名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:17:37.27ID:wPGce2QN0
>>971
麻原みたいだな

1970年
https://youtu.be/Opqm1q85nfY

981名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:17:45.07ID:dfBxT0SC0
>>974
ソラリス

982名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:17:54.55ID:tjCIrA1A0
>>962
嫁(エイドリアン)がマフィアの家系でヤクザ
イタリアの種馬で(部分的に)巨大生物
生卵一気飲みでオカルト

かな?(´・ω・`)

983名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:19:16.20ID:dfBxT0SC0
去年マリエンバートでが忘れられない
フジテレビの深夜に放映してた

984名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:19:35.54ID:7Kbmrb1S0
あー惑星ソラリスか思い出した。
もう一回見ようっと

985名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:19:53.93ID:fbaA3QOd0
>>965
タクシードライバーは
アメリカンニューシネマって呼ばれた作品群の代表作、シンボルとしての一位なんだと思うよ

986名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:21:37.62ID:7T0HnWkX0
>>965
どんな映画が好き?

987名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:21:48.06ID:jIHUGnXJ0
相変わらず下らない批評続けてるの?

988名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:23:02.22ID:dfBxT0SC0
ホーリー・マウンテンは既出か

989名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:23:08.69ID:6+ZvbkAX0
戦争を知らない世代どころかもはや戦争に関与しない我々日本人にはタクシードライバーは難しいんよ
だから深く考えずただ楽しめばいいんよ

990名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:24:01.26ID:fGU/UJw80
ヒッチコックも一応70年代に2作品出してるんだよね
フレンジーはまあ…ともかく、ファミリープロットはそこそこ面白いんじゃないだろうか

991名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:24:35.48ID:cMcWhb190
タルコフスキーは神様だろ
ソラリス、ストーカー、鏡・・・
そのタルコフスキーが神と崇めたのは黒澤だけど

992名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:25:32.55ID:cMcWhb190
>>990
エーッ!俺はフレンジー肯定派でファミプロはダメだな

993名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:26:42.06ID:9VOvf4XN0
>>862
セックスドールのパロディサイトにこんなのがあった

Q:未成年少女のドールはないんですか?
A:ウッディ・アレンが買い占めてしまいました

994名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:27:06.63ID:N+6/wsJC0
>>975
それいちいちブルーレイに録画するアホなオッサンは日本でおまえくらいかとw

995名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:27:27.68ID:FJYDKBTN0
>>987
>>1の本文すら読まないんだなおまえは

996名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:27:48.46ID:fGU/UJw80
>>992
全員悪人で胸糞悪すぎるんだよなフレンジーは
ファミリープロットはシャレが効いてて楽しい

997名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:27:48.65ID:rdMAKFON0
>>990
ファミリープロットは70年代らしい映画で好きだ
音楽はなんとJ・ウィリアムス
でもヒッチのベストはもっと昔の作品

998名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:30:05.01ID:AIQrYmcZ0
>>994
コピーワンスは知ってても放送パターンは
知らなかったので
苦し紛れの意味不明なツッコミし始めたかw

999名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:30:34.83ID:YeuG6RiX0
1000なら俺はミスター70年代

1000名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:30:39.53ID:ScJx5crp0
スピルバーグの70年代監督作品は
激突、ジョーズ、未知との遭遇だったな
未知との遭遇は子供の頃観て意味がサッパリ
わからなかったけど最近見直したら面白かった

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 9時間 43分 53秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。