【ワイドナ】武田鉄矢、激怒!坂本龍馬が高校の教科書から消える!?「なんだよ〜お前ら!」

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ストラト ★2017/11/27(月) 10:53:19.42ID:CAP_USER9
26日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に武田鉄矢が出演。
坂本龍馬への熱い気持ちを激白した。

高校・大学の教員団体「高大連携歴史教育委員会」が、暗記中心の授業を問題視し、高校の歴史の教科書にある約3,800語の歴史用語を、2,000語に選定するという提案をした。
その削除候補に挙がっているのが、武田信玄や上杉謙信といった戦国武将、さらには坂本龍馬や吉田松陰といった幕末の偉人。
削除理由としてはいずれも「直接歴史を動かしていないから」と、同委員会は見解を示している。

自他ともに認める龍馬好きで、以前率いていたフォークグループ「海援隊」の名も、龍馬がかつて結成した同名の組織からとったほどの大ファンという武田。
この報道に対し最初は、「教科書を作っている人たちと、歴史好きの食い違いみたいなものを感じました」と冷静に語っていたが、途中から「省かれている人は地方の人ばかり。でもローカルなくんば、歴史に波は立ちませんよ」とヒートアップ。

さらには、「歴史は人間が作っていくものであって、歴史が人間を語っていくというのは逆さですよ、手順として。人間を語るところから歴史が始まるんです」とまくしたてると、テーブルを叩き、「ちゃうか!」と吠えた。
すると出演者たちから「いいぞ!その通り!」の声がかけられた。

武田の怒りはおさまらず、「この若者なくんば、この若者の明るさがなければ、明治維新は陰湿な権力争いです。坂本という一人の青年を持ったことが、どれほど日本人を明るくしたか!」と言うと再びテーブルを叩き、「なんだよ〜お前ら!」など、言葉にならない声で絶叫すると、松本人志は「だんだん本性出てきた」と笑っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13945541/

2名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:55:15.47ID:Ty58UCsc0
フォークソング狂いのバカ息子

3名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:56:06.62ID:0196+8In0
三原じゅん子:そんなこと私の目の黒いうちには絶対させません

4名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:56:20.45ID:2HsoQbgX0
武田鉄矢はクズ

5名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:56:20.87ID:vcbpGVdi0
司馬遼太郎が美化し過ぎたせい

6名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:56:23.77ID:ttSgfpO90
だって、竜馬がゆくが作家に脚色された大嘘だらけだし

7名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:59:08.78ID:0w7gRllO0
竜馬は梅毒だったし

8名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:59:38.34ID:d8NNxo6c0
三又又三も草葉の陰で泣いてるだろ

9名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 10:59:48.69ID:VT/xsVNu0
刑事物語はエロシーンがあるので茶の間に相応しくない

10名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:00:44.38ID:VDnw5T2r0
歴史の流れに関係ないという説明は納得いくな
あと正確な年表もいらないだろ
大体10年単位で流れが解ればいいと思うんだが
詳しく一桁まで覚えさせるから近代史までたどり着かないんだよ

11名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:00:59.53ID:+Xc362mB0
直接歴史を動かすってなんだ

12名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:01:09.00ID:Jg7TIl1E0
明治維新の中心になったのはほぼ全員地方の武士だったと思うが。

13名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:03:01.58ID:Mq1AaduM0
幸せの黄色いハンカチも武田がセックスしようとする場面が多くて家族ではみれない

14名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:03:14.00ID:Q6CdIJf70
龍馬はたんなる看板だろ。みごと使い捨てられたアフォ
小説と現実の区別がs付かない馬鹿武田はマヌケ

15名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:03:27.87ID:a2S8ly4r0
>>「省かれている人は地方の人ばかり。でもローカルなくんば、歴史に波は立ちませんよ」

ていうか、もう日本史自体がローカル過ぎる気がするんだが

16名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:03:44.71ID:JvM5d9GV0
>>6
それは松本か誰かが司馬遼太郎の影響でしょとツッコんでたけど
大して影響なくても1行でいいから素材として残せという主張してたよ

17名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:04:06.44ID:iEl163tY0
>以前率いていたフォークグループ

怒るとしたらここだろ、司馬竜馬を教科書に載せる意味無いし。

18名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:04:23.69ID:/y/3B1B10
直接的ではないだろうが、いなかったら全然違う歴史になって今の日本は無かっただろうよ

19名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:05:22.09ID:ul8uVnAE0
>>1
まあ、英雄的に見られてる人物を日本人の記憶からの抹消目指してるんじゃねえの

20名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:05:53.68ID:QOIoDjcA0
少なくとも海援隊の武田鉄矢は無かったな

21名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:06:43.73ID:N7aQWWjW0
坂本龍馬の漫画がちょっと面白かった記憶

22名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:08:01.50ID:9XB6N3xM0
>>20
なくても問題ないな

23名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:08:09.11ID:yyXBeY4n0
歴史の知識薄い人は坂本龍馬は具体的にはなにやったか知らんやろ

24名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:08:28.54ID:yCAWQ3ld0
そもそも歴史を覚えさせるという指導法がおかしいと思う
教科書持ち込みで3行ぐらいでまとめさせる方がよっぽど理解深めるだろ

25名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:09:00.06ID:Jg7TIl1E0
チョンの場合は自国の歴史=世界史ということで歴史教科書は一つだっけ。

26名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:09:27.01ID:JSuOuLr20
トンキンだからこれが普通

27名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:11:11.95ID:ttSgfpO90
坂本龍馬をなぜ竜馬としたのかが全て
信じるか信じないかはアナタ次第ですっていうアレと同じ
教科書に載るような功績や事実もない

28名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:11:17.29ID:HAopmjJu0
司馬に捏造された歴史観を客観的事実に基づいて修正してるだけ

29名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:11:26.29ID:nnSQ4p5U0
これ提案した団体自体がどうにも胡散臭い。日教組と何かしら繋がりありそう

30名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:11:29.97ID:H4USmuvI0
坂本龍馬としては迷惑だろうね
武田鉄矢は

31名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:11:34.34ID:ZuIdzwB80
つまりそもそも明治維新なんて言い方もおおげさだったってことだろ
ただの外圧による近代化でしょうと。

32名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:11:45.87ID:JSuOuLr20
早く首都を移せよ

33名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:11:52.60ID:+pJkRh/B0
もはや、在日帰化人スパイは、日本の国の存続を脅かす存在になっている。

皇室の危機に気づいていますか? 
日本は、1,300年以上続く皇室のおかげで、世界最古の国として、ギネス認定されているそうです。
(これを教科書に載せないよう圧力をかけてるの誰?)

自民党は憲法の改正で、天皇陛下は日本の象徴かつ「国家元首」である、と条文に明記することで、
天皇制廃止をもくろむ在日系帰化人スパイ勢力(創価の国教化を目指す公明党、下記の政党、
憲法学者、知識人、弁護士等)から、皇室や神道を守ろうとしています。

※日本で支配的な「護憲派」憲法学者の多くは反天皇。憲法から天皇の条項ごと削除したい
 人たちなので、その本性は改憲派である。(「象徴天皇制度と日本の来歴」坂本多加雄著より)
※女性天皇、女性宮家を認めること=現代では女系天皇を生み出す可能性が高く、これを主張す
 る政治家や専門家らは、男系の皇統断絶を企む帰化人スパイと思われる。恐ろしいことに、
 皇室ファン向けも含め、生前退位をめぐるテレビ、雑誌記事、出版物の8〜9割が男系断絶を
 企む論調。これは、メディアを操って洗脳し、国民自らの手で国家・国体を破壊させようと
 する言論テロと言っていい。
※一部メディアに悪者にされている日本会議は、創価や共産党から、皇室と神道、その他宗教を
 守るために発足。創価の政教一致には目をつぶり、神道の間接政治参加を批判する知識人=
 帰化人スパイ確実か。(ただし、森友学園やアパホテル、高須クリニックのように、日本会議や
 自民党に対する印象操作を目的としたスパイも、多くなりすまして所属している点に注意。)
※当初のマッカーサー提案3原則では、天皇陛下は元首としていた。
※外交儀礼上、韓国以外の諸外国は、(中国でさえ)天皇陛下は国家元首扱いである。
※イギリス、オランダ、ノルウェー、デンマーク、スペインなどは国王を国家元首と
 憲法上に定めている。(日本同様、政治の実権は有さない。)
※古代史(特に日本書紀や古事記)の研究者には、歴史塗り替え目的の帰化人工作員が多数居ると思われる。
 日本の任那支配や聖徳太子の記述が教科書から消されつつあるのも、それら研究者の圧力?

公明党「天皇は日本の国家元首ではない」 
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363226509/
自民党・西田昌司
「橋下さん(日本維新の会)の憲法改正は、国柄を破壊することが目的」(自民とは真逆)
https://www.youtube.com/watch?v=sRkdQ2Rlwxs
※日本維新の会を興した橋下徹は、大統領制の導入(=天皇制の廃止)を主張していた。
日本共産党 「目標としては天皇制をなくす立場に立つ」「天皇制のない民主共和制をめざす」
http://www.jcp.or.jp/jcp/22th-7chuso/key-word/b_1.html#Anchor-0507
反天皇、反皇室で共謀する民主党(現民進党)と田原総一朗
http://blog.liv edoor.jp/fjae/archives/51968115.html
田原総一朗「天皇は、働かないで国民の税金で食ってる。」
https://youtu.be/6Kd1LwY9e0I?t=280 (4:40〜)

※ただし、自民単独(公明党抜き)で2/3議席以上与えない限り、
野党と公明党に骨抜きにされる。  ↓

自民・船田氏…「野党・公明党のみなさんと協議し、衆参両院の3分の2をこえる人が
賛成してくれなければ発議はできない。だからこれから大いなる妥協が始まる。
自民の憲法草案は、 ズタズタになると思って結構だ」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1425226082/

34名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:12:26.31ID:6EA1Cyy60
一回、史実ベースの坂本龍馬のドラマ作って欲しい
あと、忠臣蔵ね
どうもフィクションと史実の区別がついてない人が多すぎる

35名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:12:35.29ID:ZH6PnlbR0
元々龍馬なんて教科書に出るのちょろっとだよな?
今さらそんなちょろっとを省く必要もないだろ

36名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:12:50.28ID:4pmUTxvz0
「龍馬が行く」が発禁になったわけでもないのに、馬鹿。教科書に載ろうが
載るまいが誰も坂本龍馬に関心なんかないよ。小説やらマンガやらドラマの
坂本龍馬って所詮、架空の人物みたいなもんだし。

人と言う字は人と人が支え合って云々のデタラメを流行らせた武田鉄矢だからな。
察して知るべしってとこか。

37名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:13:24.55ID:iqsJL45l0
やっぱり文句言ったか 小説の読み過ぎだって

38名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:13:39.23ID:2me/saOv0
一つだけ言えることは、坂本龍馬を演じるなら短足のちんちくりん武田鉄矢が演じるよりは、顔が似ている
内藤剛志が演じたほうが数倍マシだったということだろうか。

39名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:14:09.60ID:H7TXwIqi0
乃木好きな俺は司馬史観は好かん

40名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:15:07.38ID:ZuIdzwB80
武士なんていう野蛮な未開人の国が西欧による外圧で西洋化が余儀なくされ、
坂本なんてその際のただの伝書鳩にすぎないと。

41名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:16:07.64ID:Jg7TIl1E0
アジアにおいて政権転換を境にあれほど急速に近代化し列強に追いついた国はないんだよ。
だから「明治維新」なんだ。

42名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:16:31.26ID:kjtmuYHS0
>>36
龍×
竜○

43名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:17:02.47ID:vlFgrtzv0
なぜこういう提言が出るのか知りたければ、
高大連携歴史教育研究会の会長「油井大三郎」で検索だ!

44名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:17:34.68ID:9aB6U8M+0
>武田信玄や上杉謙信といった戦国武将、さらには坂本龍馬や吉田松陰といった幕末の偉人

教科書に名前が載ってても、授業ではほぼスルーされるメンツだな

45名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:18:13.38ID:9q+hCctNO
坂本竜馬ほど過大評価されてる歴史上の人物もいないからな
なんたって司馬遼太郎の小説がヒットするまで、高知県民のほとんどが坂本竜馬の存在すら知らなかったと言われてるからな

46名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:18:14.04ID:iqsJL45l0
>>41
明治維新は重要だけど
龍馬はそうでもないって認識

47名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:20:07.03ID:wVtyIN4fO
>>45
維新で大したことは何もしてないからな
坂本龍馬の仲介がなければ薩長同盟はなかったなんて大嘘

48名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:20:57.13ID:UMev+ANm0
歴史の基本なんですけど、偉人伝とか英雄譚は歴史に関係ない

つか今の日本人がイメージしてる有名な「坂本龍馬」って司馬遼太郎が作ったほぼ架空の小説上の人物だぞ。
諸葛孔明とか弁慶とか山本勘助とか柳生十兵衛と同レベル

49名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:21:10.52ID:HOBO8FTz0
歴史小説と史実を混同するなんて韓国を笑えない

50名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:22:14.15ID:wEPjz9Oe0
よくある話で、その土地土地で私財投げ売って地元に尽くした者とかを教えた方が
坂本云々教えふより余程有意義だわ

51名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:22:21.49ID:LwHvxn+10
こいつ大嫌い

52名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:22:32.17ID:/gHwYoY80
>暗記中心の授業を問題視し

歴史なんて暗記中心になるに決まってるだろ

53名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:22:55.17ID:rnxPLupF0
元々、坂本龍馬は書いてない
四国の著名人で歴史の教科書にあるのは
ジョン万次郎だった

80年代からじゃねえの龍馬書かれてたのは

54名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:23:46.35ID:DQOrbXzP0
まあ明治維新ってテロばっかりでホント陰湿だから
坂本竜馬を担ぎ出して物語にした理由はよくわかるんだよな

ただまあ歴史の教科書からは省かれるわな

55名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:24:01.65ID:+N3Suldj0
武田鉄矢=司馬遼太郎歴史観に染まった馬鹿 ・・・って思ってるかもしれないけど、話しを聞くと結構様々な資料を勉強してるらしく面白い。

56名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:24:09.71ID:MeQHk2Hw0
坂本龍馬と、寅さんのタコ社長の本名が梅太郎で同じ

豆知識

57名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:24:13.52ID:5uabsR+C0
暗記数を減らしただけで暗記中心やん。ストーリーとして残しておけばいいのに。

58名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:24:22.62ID:ttSgfpO90
どっかの将軍様の縮地法レベルの大嘘

59名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:24:23.14ID:AbM0XmuL0
坂本龍馬が消えれば
海援隊も亀山社中も船中八策も芋づる式に消えるだろうな
まぁ高校生の負担は減る

60名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:24:29.38ID:OAJeosJC0
龍馬は過大評価されすぎだからいらんわね
宮本武蔵なんかもいらん

61名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:27:00.30ID:TLfREtQt0
第2のゆとり教育の始まりだなwww
糞左翼に牛耳られているからな。
詰め込み教育だの何だのと屁理屈ばかり。
詰め込むのは必要なんだよ。全てはそこから。

武田鉄矢じゃなくても怒るで。

62名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:27:54.69ID:MeQHk2Hw0
>>61
むしろ、小説を鵜呑みにして、史実に反する歴史を教える方がゆとりなんだけど?w

63名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:27:58.28ID:EGiRgJEJ0
教科書にないほうがとっつきやすい
教科書で見たからなのか吉田松陰とか毛嫌いしていた
小説読んだらいきいきして教科書的じゃない
社会科を入試科目から外してほしい
うちのこ苦手なんですよね

64名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:28:10.16ID:YYh7ue5S0
なんで
消す必要がある?
あいたスペースにチョンの歴史とか
ねじ込む為か?

65名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:28:11.42ID:ORtluQJA0
ただの脱藩商人を偉人化しすぎなんだよ

66名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:28:42.82ID:AiArLAYxO
まあ大筋な流れだけなら龍馬はいらんわな
龍馬云々は別として、現代社会が我が国の歴史を軽視していることはよーくわかったが

まあ、現役の人間をレジェンド呼ばわりする「自分たちの時代が最強!」価値観の幼稚な人間ばかりで、過去から学んだり先人へのリスペクトに欠ける風潮だから仕方ないのかな…

67名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:29:13.96ID:vlFgrtzv0
>>53
それは違う
戦前の国定教科書には薩長同盟の立役者として龍馬の名前が出てくる

68名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:29:19.91ID:DQOrbXzP0
明治維新は知れば知るほど暗くなる
みんな殺されてるし

だから昔は明治維新の話は当たらなかったんだよね
当時の空気を知ってると生々しすぎて

だんだんそういうのが薄れてきて
ようやくヒットするようになってきた

69名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:29:20.06ID:sXn+WSut0
OA見てたが、今の教科書でも坂本龍馬は1行だけの簡易説明なんだろ?w
無くなっても変わらん

70名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:29:51.95ID:GWZMaqVj0
問題なのは暗記中心のテストなのであって、そんな問題しか作れない文科省、先生が悪い
変えるなら本来そっち

71名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:30:09.54ID:S535odfV0
世界史の時間減らしていいだろ
こっちが知ってても肝心の現地人が知らないしな

72名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:30:25.62ID:TWKKflaW0
>>9
織部金次郎も、ほんの数秒、
バックでズコズコやってるシーンがあったな。
息子と一緒に見たかったのに。

73名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:30:42.24ID:AxHbes350
チョンとパヨクは維新が嫌いなんだよ

74名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:31:01.93ID:BoxgR5ye0
そこは、このバカちんがぁ〜!!だろ

75名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:31:18.11ID:UXBrBezL0
坂本龍馬は分かるけど吉田松陰外したら長州はただのレジスタンスだな

76名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:31:29.79ID:R7iUzRmu0
竜馬に関心がない人って歴史自体に興味がないんだろうな。
小説と判っていても司馬竜馬を読むことで幕末〜維新の流れに
興味を抱き、時代をさかのぼって歴史を学ぶというのは良い事だと思うが。
テレビで時代劇をやらなくなったのも歴史教育にはヨクナイと思う。

77名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:32:34.34ID:S535odfV0
吉田松陰は外していいな
松蔭本人が過激すぎて門弟は距離を置いてたのが真実だよ
当然教えには感謝してたけど

78名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:33:07.18ID:wPoWx6GN0
司馬遼太郎の罪はデカい。

79名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:33:09.18ID:TWKKflaW0
まああれだ、
靖国神社に銅像がある大村益次郎だって、
教科書通りの歴史しか知らない人なら「誰?」と思うだろう。

80名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:33:11.74ID:/Z0bpgkP0
まあ坂本龍馬は司馬遼太郎が幕末小説書くときにこういう人物がいたら盛り上ると想像で作り上げた人物像だからな

81名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:33:37.50ID:Jg7TIl1E0
まあ司馬が龍馬のあの今では有名になった水平線の遥か遠くを見渡しているかのようなたった一枚の写真を見て、
インスピレーションを刺激されたというのは想像に難くない。
それまではその写真は誰にも注目されなかった名も知れぬ一人の土佐藩士を写した写真に過ぎなかっただろう。

82名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:33:44.39ID:f/SOzgQ80
歴史の教科書に名前が載るかどうかよりも、文学に親しむための教育を充実させるほうがいいんじゃないのかな

83名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:34:10.86ID:aqQgXNVD0
高校・大学の教員団体「高大連携歴史教育委員会」が在日の巣窟なんじゃないの?

84名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:35:53.42ID:LCiMSB4W0
>>53
万次郎こそ幕府に抱えられて阿部が死んだせいで何もしてないんだけどな
外交顧問として雇ったシーボルトもだけど、優秀な人材を全く使わずに飼い殺しただけで幕府は潰れる必要があった

85名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:36:15.44ID:MeQHk2Hw0
>>76
満鉄の元関係者が、司馬遼太郎が小説書くって言うから、史実を知って貰いたいと、
何度か自宅を訪ねていったら、会っても貰えなかったそうだ。

仕方ないので、史実だけでも知って欲しいと、史料と連絡先を玄関前に置いて行った。

後に小説を読むと、史料を使用したのは間違いないのにも関わらず、
何の連絡もなかったってよw

86名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:36:19.33ID:PLAv/aJ+0
坂本龍馬ってドラマチックな人生なのは分かるけど、教科書に載せる様な偉人じゃないよね?
現代人ならホリエモンみたいな、上手いこと時代に乗っかって名を馳せただけの人だと思う。

87名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:36:32.22ID:GRjCBQ3+0
>>68
江戸城の無血開城も断ったら江戸を火の海にすると豪語した薩長側との
取引だからね。
知れば知るほどどっちが国民側で考えてたのか良くわかる

88名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:36:36.74ID:+Qu8Mpxw0
でも武田も最初に「歴史教科書作成者と歴史好きの視点は違う」みたいなこと言ってたんだよなw
それを分かってて主張してんじゃねーよwとか思いながら見てた

89名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:36:39.01ID:mzcygpMP0

90名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:36:45.72ID:AbM0XmuL0
司馬遼太郎が描いた人物が日本史のスタンダードでいいのかっつー話だな
河井継之助や松本良順とか教科書に必要とも思えぬ

91名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:37:18.57ID:Ndbce1Ut0
こいつら全員アホやろカス
問題にするなら選定する事が確定しているかいないのかだろ
まだ決まってません、皆様の意見があーあーアホか
もし決まってもないなら候補やならなにやら何の為の作業やねん無能かよ

92名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:37:25.73ID:AbM0XmuL0
>>89
土方歳三

93名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:37:33.41ID:TWKKflaW0
高知出身で政治的業績と言えば板垣退助なのに、
意外に知られてないのかな。

94名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:38:21.26ID:Ah4797T70
>>39
おれは司馬本読んで乃木が嫌いになったw

95名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:38:50.04ID:4n/L0cuQ0
結局は明治維新の行きつく先は原爆投下2発で終焉した。

96名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:38:56.94ID:kxL1UQOU0
中岡慎太郎こそ載せるべき

97名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:39:03.68ID:AbM0XmuL0
>>93
後藤象二郎もでしょう

98名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:39:06.60ID:gNsLvHtP0
過大評価しすぎ。維新が終わって関係者がああそんな奴も居たな、とようやく思い出した程度の人物

99名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:39:30.69ID:PLAv/aJ+0
>>89
土方のコスプレをしている荒木飛呂彦

100名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:39:31.72ID:ylcKef0N0
京都人が発狂

101名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:39:42.73ID:fQqg6Gcy0
来年の大河は西郷どん

102名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:39:43.19ID:p+Oe/+QvO
九州土人ウゼエ

103名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:39:45.26ID:HE4DhuPG0
教科書以外でいくらでも出てくるし

104名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:40:45.74ID:Ah4797T70
>>47
説明すんの面倒だろうけど、
薩長同盟結ばせたのではないとすると
歴史において坂本は何をやった人なの?

105名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:40:59.85ID:nTbrlqtv0
せっかく司馬ちゃんが作り上げた英雄物語を
壊すって無粋なやつらやな

歴史教育なんてのはな栄光の歴史を教えることにこそ意義があるねん

106名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:41:04.49ID:IRQgVMcC0
高校までは暗記中心になるのは仕方ないと思うんだけど

107名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:41:24.13ID:mzcygpMP0

108名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:41:26.22ID:g1lDHVP10
>>31
外圧だろうが近代化を達成出来たのは日本だけ
清は出来なかった
充分に凄いことなんだがな
お前は日本のことならなんでもかんでもを過小評価する病気

109名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:41:34.44ID:vlFgrtzv0
>>83
会長が「朝鮮戦争は北朝鮮のせいじゃない!」という人だからなぁ

110名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:42:07.07ID:WGbHnIo20
司馬遼太郎が盛りすぎて史実と全く違う人物

111名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:42:28.84ID:AbM0XmuL0
>>107
近藤勇

112名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:42:52.88ID:nnSQ4p5U0
龍馬の他にも吉田松蔭、新撰組も削除で戦国武将だと武田信玄や上杉謙信もだというからな。
これ提案した組織やっぱり怪しい

113名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:42:57.76ID:c/ULWpf20
欧州ではアンネフランクなんかは教科書に載せられてるんかな?

114名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:43:01.29ID:zuqDhDTy0
>>2
ネット狂いなひきこもりよりまし

115名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:43:09.62ID:WgJyCP3H0
>>47
薩長同盟の裏書きを頼まれてる人物にむかってなにを言ってるんだか。
相変わらず2ちゃんの歴史通を気取ってる奴らの知識の浅さは呆れるばかりだな。
逆を言えば正しいと思ってる厨房レベル。

116名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:43:18.23ID:mzcygpMP0
>>111
ブーーーーー!

117名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:44:01.84ID:liuw4O370
歴史的にみたら
龍馬は薩長同盟の仕掛け人かもしれんが
武器商人のイメージの方が強く
武器商人が薩長同盟仕掛けて倒幕に向かわせた
ってぐらいだな
影響力はあったと思うが
教科書で習う必要がある政治家や偉人ではないと思う

118名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:44:17.91ID:zuqDhDTy0
>>6
よくご存知で
どこがどう違うのかカキコミしてね
もちろん分かっているよね

119名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:44:27.08ID:Ah4797T70
>>52
単なる受験のための歴史だったら暗記が重要だと思うけど、
ちゃんとした歴史を学ぶのであれば
今は各自が簡単にネットで検索できるから
人名とか少なくするってのは理解できるな

120名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:45:01.66ID:Qo4iVJ9h0
>>76
何言ってるの?
それぞれ興味がある時代や国やら違うでしょ
何で歴史好きは全員龍馬に興味を持たなくちゃいけないの?

121名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:45:33.24ID:/ZlhBfN50
海援隊の創設だけでも、龍馬の功績は
評価されていいと思うんよな。

122名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:45:42.27ID:AbM0XmuL0
>>116
違うのかー

123名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:46:24.38ID:DeUSFmmK0
>>107
大喜利でやってんじゃなくてマジで答えて欲しいの?
有名人ばっか出してるけど
この清河の手先とかさ

124名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:46:35.19ID:mzcygpMP0
>>122
山岡鉄舟

125名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:47:07.16ID:WgJyCP3H0
>>117
あらゆる大名に実際に会いに行き、新政府の財政問題すら担当していた人物が武器商人だけの存在だー。
とか、パープリンかよ。

いま新たな手紙や一次資料がどんどん見つかっていて、司馬遼太郎が書いた坂本龍馬よりも本当はもっと凄い人物だったんじゃないか?とまで言われてるのに、なんだかここは遅れてるよな。

左翼が書いた自虐史観を鵜呑みにしてるのばっか。

126名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:47:38.16ID:IoUN4Z+F0
>>68
東京にいた頃、上野が好きだったんだけど、特に彰義隊の墓の前で何もせずじっと佇んでるのが好きだった。あの暗さというか重さが

127名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:47:39.84ID:gX7fe+780
良いんじゃないの
教科書どおりに学ぶより、自分の判断で闇の歴史を見たほうが面白いし

128名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:47:48.16ID:9q+hCctNO
もっともっとサカモットッ♪
電話してちょ〜だい♪
ピアノ売ってちょ〜だい♪

129名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:48:11.26ID:4pmUTxvz0
>>90
河合継之助は長岡を焼いた原因を作ったってことで地元の人間から嫌われて
今でも墓が壊されてるからな。

130名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:48:17.50ID:DasHcY9D0
今どき司馬遼太郎の創作を事実だとおもってる奴なんていないだろ
実態はただの武器商人
薩長を焚き付けたのは事実だが、戦争してくれるならどこでもよかった

131名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:48:34.68ID:AvWv/uuT0
坂本竜馬はいなかったって本も出そう

132名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:49:44.94ID:sk+d6UB60
>>112
歴史全体の流れを知ってる、教えるという意義をわかってれば信玄も謙信も名前を載せる必要がないというのは理解出来ると思うんだが
松陰もな

133名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:49:47.78ID:4pmUTxvz0
>>121
ただの商社じゃないか。

134名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:50:08.12ID:liuw4O370
上杉と武田は有力な戦国大名であった
足利義明の信長包囲網に参加
信玄没後長篠の戦いに敗れ(鉄砲を使った初の大規模な戦い)その後滅亡
上杉は秀吉時代の五大老の一員としてと関ヶ原の戦いの件で言及
くらいでいい
信玄謙信の名前はそんなに重要ではないと思う
歴史に教科書的には

135名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:50:55.70ID:Xga1qjau0
負の象徴である
テレビが持ち上げる人物って事は

龍馬がいかに凶悪な人間かって
逆に解るよな。

今までテレビが持ち上げた人間で、まともな人間がいたのか?

136名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:51:03.56ID:dRQ8N//B0
薩長同盟も明らかにおかしいしな
トップ同士の署名がないのに勝手に同盟扱いにしてる

137名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:51:08.16ID:rkJgr11A0
>>93
自由民権運動とか勝ち組なのに明治維新の更に維新を起こしてるしな

138名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:51:11.05ID:w7Jmy99W0
ただのパシりだとしてもとんでもなく有能な営業マンなんだよな
大事な交渉にいくら勝の弟子とはいえ名もなき無能遣わせる訳もないし

139名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:51:21.59ID:isRmlbUP0
高知を捨てた人が高知の偉人てのはオカシイ。
長崎だと偉人が多すぎてヒーロー扱いされない。

140名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:52:11.03ID:tCad6WBk0
それよりハンガーの使い方を体育で教えたほうがいいと思う

141名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:52:28.88ID:qqHCNW8j0
竜馬ネタになるとすぐに司馬ガーって言うやつ居るけど
司馬が書いたのはあくまで小説であってフィクションじゃない
それを分からずに騒ぐ武田みたいなアホ信者が問題なんだろ

142名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:52:32.38ID:iqsJL45l0
>>133
一応 今の三菱に繋がるって意味だと思う

143名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:52:34.44ID:gvcxIl/y0
>>130
こういう、司馬には「俺は踊らされない!けどムック本に簡単に踊らされちゃいます!」な馬鹿を減らすためにもきちんとした史実を教えるべきと痛感するな

144名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:53:07.39ID:X8R2DuFS0
>>125
>本当はもっと凄い人物だったんじゃないか?

ほらほら、はよその凄さとやらを「高大連携歴史教育委員会」に伝えなよ
え?やっぱ凄く無かったって?だよねwww

145名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:53:23.16ID:liuw4O370
>>125
じゃあ戦国時代の武器商人の名前を歴史の授業で教える必要あるか?
茶の湯の大家の千利休除いては必要ないと思うが

146名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:53:33.32ID:0Fk5Oybx0
あーあ 眠れないなぁー
あーあ 眠れないなぁー

147名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:53:49.81ID:J+VP9y5p0
武田をはじめ坂本龍馬ファンの中年おやじは本当はただの司馬遼太郎ファン

148名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:54:20.33ID:bSjAbnNP0
おーい竜馬の4巻はシコれる

149名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:54:41.69ID:Xga1qjau0
テレビって負のパワーが凄いもん。

とにかく全てがマイナス
マイナスイオンが凄い。

150名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:55:09.62ID:1Jd9nM+i0
子供の頃から何で坂本龍馬が持ち上げられまくってるのか不思議だった

151名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:55:14.73ID:WgJyCP3H0
>>144
有名どころでは磯田道史の本でも読んでみたら?
なんで「俺の知らない事は間違っている」って理屈なんだか。
バカの考えてることは理解できんわ。

152名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:55:42.10ID:m6zDQxNG0
竜馬におまかせを見たからバッチリだぜ

153名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:55:46.24ID:jI+D4UoF0
正直、何もしてないよな・・・坂本竜馬って

154名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:56:26.98ID:CspRxV0n0
龍馬は名前が独り歩きしちまったよな

155名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:56:33.36ID:H8s0nFo+0
中学の教科書に載ってるなら別にいいんじゃねとは思う

156名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:10.75ID:S535odfV0
亀山社中は亀山民から嫌われてた

157名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:27.84ID:X8R2DuFS0
>>151
俺は「高大連携歴史教育委員会」じゃ無いんだけどwwwwww
「高大連携歴史教育委員会」に伝えなよwwwwwwwwwww

158名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:36.59ID:fQqg6Gcy0
何か偉そうな名前付いてるけど
2015年に発足した民間団体による提言で
何の拘束力もないって書いてるぞ

159名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:42.50ID:WgJyCP3H0
>>143
その通りだなw

坂本龍馬をあれこれ言ってるやつは、ムーだとか東スポのネタ記事を読んで司馬遼太郎の間違いを知った。とかほざいてるレベル。

160名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:45.61ID:oKQHRu+/0
定説がコロコロ変わる時代から省けよ

161名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:46.30ID:4/oPzuTh0
龍馬、信玄、謙信とか
日本人なら最低限の教養として知っておくべき名前なんだから
歴史を動かす云々関係なく
教えたっていいと思うけどな。

162名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:48.74ID:ym1S6LAQ0
>>1
これ見てたけど
武田は本当怒っていないよ。番組の構成を考えて敢えて反対って怒って
見せただけ。その方が盛り上がるから。
一応反対意見は言うものの、暗記科目が膨大であることも理解している。
武田は頭悪くないよ。

163名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:57:51.90ID:dRQ8N//B0
>>155
中学からも消えるでしょ

164名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:58:34.15ID:dRQ8N//B0
>>161
知る必要がないから消えるんだよ

165名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:58:39.35ID:ycSWQ4y50
東北じゃいまだに龍馬も西郷隆盛も人気ないぞ
龍馬を尊敬してるなんて東北人いまだに会ったことない
ドラマで龍馬や西郷の最後のシーンみてガッツポーズするくらいだからな

166名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:58:41.48ID:kvSeG+Nz0
フジなら三谷幸喜脚本で、吉本なら
浜ちゃん主演の龍馬におまかせ!だろうに

なんで福山龍馬なんだよって話だよ。

167名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:59:41.89ID:tn/jhqXx0
>>104
結ばせてはないが場を調整したり裏書き書いたりはした。頼みますよぉ頼みますよぉくらいは言ってたんだろ。
船中八策とかも嘘ではないが他人の受け売りだし新政府の人事も同じ。
それを田舎の脱藩浪人がやってたのはすげぇな。ってくらいが正当な評価。

168名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 11:59:52.24ID:ufOmiTov0
龍馬は別にしても新撰組まで教科書から消すのは問題だろ

169名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:00:01.78ID:Xga1qjau0
ヤラセ  台本 ねつ造  子供騙し
チンピラ賛美 芸人が大御所笑
しょうもないドラマ ガキ向けクイズ笑


マイナステレビさんが言うなら
逆が正解なんだよ。

170名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:00:34.02ID:iqsJL45l0
>>165
龍馬を尊敬してた人は見たことある

171名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:00:42.73ID:TNVDQYJ70
小説による過大評価だからな。

172名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:01:13.68ID:Y+VoPOZZ0
司馬遼太郎の罪は大きいな
真相はただの厄介な活動家

173名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:01:22.51ID:dRQ8N//B0
>>167
何の責任もない脱藩浪人にさせる程度の事しかしてないよ

174名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:01:39.89ID:Mr60Vw4L0
>>3
顔はヤバいよ
ボディをやんなw

175名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:02:07.95ID:zkD0K3BN0
教科書記載可否は別として
最近の頑ななまでの歴史的偉人過大評価論調には怪しさを感じるんだが
何か特定の団体に不都合な事情でもあるのかと勘ぐってしまう
事実追及よりも貶めることが目的のような そういつもの・・・

176名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:02:10.18ID:tn/jhqXx0
>>93
明らかに後藤

177名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:02:13.13ID:nnSQ4p5U0
てか、こんな案を出した高大連携歴史教育委員会って組織自体が聞いたこと無いんだけど?
ここ叩けばホコリいっぱい出てくるはずでは?左翼っぽい匂いが

178名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:02:24.99ID:6VS2JZgV0
現実とフィクションの区別がつかない哀れな老人

179名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:02:28.16ID:6G7HmnSc0
選考委員「秀吉は朝鮮にまけたにだ」

180名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:02:46.01ID:xmkV9zIE0
>>165
それはちょっと痛いなあ

西郷はまだわからないでもないけど、坂本も?
死の商人だったからという理由?

181名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:02:52.46ID:gMjSPR+C0
>>85
司馬遼太郎の小説は史実に基づいているってことだよね。

182名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:03:05.19ID:BPJa7SJU0
一応存在くらいは残しておいてもいいんじゃないの
詳細は知りたい奴だけ調べてって感じで

183名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:03:17.56ID:tfNwZckW0
>>166
当時の福山でもオッサン過ぎなのに
浜田なんて論外

とマジレス

184名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:06.24ID:lI7zRc1a0
ホラッチョ高知郷士

185名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:12.50ID:m6zDQxNG0
幕末純情伝も見たからバッチリだぜ

186名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:12.83ID:iqfC2bdG0
歴史はもっと大雑把に教えるべきだわ。興味をもったところは趣味で調べればいい。今の時代もっと他に教えるべきことがある

187名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:16.82ID:Cup9N/ue0
坂本龍馬は教科書に載っててもいいが、坂本龍馬マニアはウザいからなwww
これ以上、武田鉄矢を増やしちゃダメだ!

188名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:18.53ID:gNa7yv5f0
その後、JODANJODANJO〜DAN〜

って、続いてたら間違いなく伝説になれた

189名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:25.71ID:WgJyCP3H0
>>175
その通り。特アの連中が必死にやってるんだろうな。と思う。

190名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:50.55ID:lgnSZphJ0
>>115
土佐に大した人物がいなくて坂本になっただけかと。そもそも坂本が長州と薩摩の間を取り持ったのは、ビジネス上の都合からだろ

191名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:04:51.28ID:xmkV9zIE0
>>166
浜田の変な曲は理由を説明できないけど好きだった

192名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:05:02.75ID:6G7HmnSc0
前田慶次が乗らないようなもんだろ
別にどうでもよくね

193名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:05:02.79ID:Xga1qjau0
テレビとまとめニュースは信じないって決めてるからなあ。

胡散臭いカルトだろ。

194名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:05:25.16ID:RcA3X1ju0
まぁ大切なのは誰が居たかじゃなくて
何があったかだろう歴史なんて
名前は知ってるけど何した人か知りません、なんて奴増やしたって仕方ない

195名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:05:35.92ID:pTMBrGtU0
>>14
司馬さんの小説との違いはちゃんと話していたぞ。
やっぱり切り取られた記事は怖いわー

196名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:06:05.96ID:N+5xKwZv0
坂本龍馬と吉田松陰に影響された人は今も多いだろうよ。
歴史を直接動かしてないとは言えないんじゃないか?
それに詰め込み式が悪いなんて断言できないぞ。
知識がなければ論理的に話すこともできないんだから。
詰め込んだ知識があってこそ討論もできる。知識がなければ語ることもできない。

197名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:06:21.90ID:tn/jhqXx0
>>133
まぁ商社の発想自体が当時なかった発想だったからな。海外では当たり前だったからパクりといえばパクり。
が、死後岩崎弥太郎があれだけ評価されてるんだからたかが商社ってのは過小すぎ。

198名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:06:57.19ID:wMkt1XWH0
龍馬、信玄、謙信、ガリレオが消えて
どこぞの半島の英雄が教科書に載るんでしょ
順調に計画進んでますね

199名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:07:12.92ID:Xga1qjau0
テレビやまとめニュースみたいなゴミより
ラジオとかの方がまだ楽しいわ。

200名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:07:29.56ID:dRQ8N//B0
>>115
同盟の書じゃなかったし
脱藩浪人の坂本に頼んだ程度
「西郷はこんなこと言ってた」「俺もそれ聞いた」
ただこれだけのこと

201名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:07:32.37ID:jte0OfqU0
そりゃ明治維新は単なるテロでフリーメイソンの手下の売国奴だからな

202名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:07:34.05ID:ycSWQ4y50
>>180
普通に薩長土肥に対する拒否反応

203名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:07:37.46ID:jgqC640w0
結局、坂本がいなくても誰かがやったし薩長同盟なんて誰でも考えつくこと
西郷が総理大臣だとしたら坂本は区長クラス

204名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:08:25.05ID:WgJyCP3H0
>>198
そうなるんだろうな。聖徳太子削除も削除した根拠が嘘だらけだし。

まあ、特アは昔から日本の教科書の書き換えをしてたから、今度は日本の歴史の偉人たちも消しにかかってるんだろうよ。

205名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:08:31.46ID:LaPaQcf40
ただの武器商人だしな

206名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:08:34.34ID:T7hxpBMP0
幕末は戊辰戦争だけで大抵説明がつく
竜馬も新撰組もいらんわな

207名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:09:13.45ID:LxK35qfE0
とにかく鉄矢の龍馬愛が異常なんだよ
司馬からも「そんなに龍馬のどこがええの?」と呆れられるくらい

208名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:09:15.83ID:Xga1qjau0
テレビはクソ。
これは、譲れない。

ラジオとかの方がおもろくね?

209名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:09:23.45ID:dRQ8N//B0
>>198
安重根のるの?
伊藤博文暗殺の犯人として?

210名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:10:16.79ID:BcuhWQAS0
なんだ、龍馬かぶれか

211名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:10:27.71ID:mijz5BZC0
見世物としては武田鉄矢は面白かったわ

212名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:10:45.72ID:9RqjaVp50
>>1
勝手な思い入れ、勝手な思い込み丸出し。
坂本龍馬は過大評価。

213名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:11:10.46ID:UgISVhSG0
武田鉄也なんて教師役やったことあるだけのただのクズなのに偉そうに。

214名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:11:39.47ID:VhEiP4c40
坂本竜馬の美談はあとから小説家が作った作り話が多いんだろ。

215名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:11:45.83ID:Xga1qjau0
テレビに出てる奴はなんか胡散臭い。
ラジオの方が楽しめる。

この法則あるよな。

216名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:11:46.01ID:mijz5BZC0
どっちにせよ近代史をまともにやらない歴史教科書がクソなだけで

217名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:11:50.63ID:dRQ8N//B0
武田鉄矢はさすがに台本でしょ

218名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:12:01.52ID:+LZcBrkG0
>>104
大村益次郎大先生に施条銃をイギリスから供給したこと。ただの武器商人だが坂本最大の功績はこれだと思ってる。
龍馬が「維新を回天した」とか言ってる奴は大嫌い。
吉田松陰から桂、高杉、山縣、伊藤の流れがあり、小松帯刀から西郷、大久保等様々な人の活躍で維新はなった。
龍馬ばっか持上げるフウチョウガ浅はかで嫌い。

219名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:12:19.42ID:kMXK8K5F0
近藤勇の処刑理由が坂本暗殺だった気がするから明治前からそこそこ重要な人物ではあったと思うんだよな
中岡慎太郎の方が重要視されたのかもしれないけど

220名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:12:19.66ID:35pgR9pi0
坂本竜馬って有名な割に、歴史の試験で全くと言っていいほど出題されないよな?
なんでだ?
竜馬の実績って実は作り話なのか?

221名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:12:36.48ID:owoSi4EZ0
これ半分武田鉄矢のせいだろ

222名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:13:02.44ID:yo6jgY060
>>213
織部金太郎を忘れるな

223名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:13:02.48ID:Bv0JdME30
武田信玄や上杉謙信
坂本龍馬や吉田松陰
この4人が特に取り上げられてるが新撰組も消されるらしい

224名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:13:16.56ID:ClXIUPov0
そんなに違和感のなかった武田鉄矢の演じる龍馬

225名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:13:38.52ID:MbGsG4T70
ただ顔出してたやつが、日本動かしたことにされてたほうが
違うーだろー

226名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:13:51.21ID:4evqrEPt0
>>200
アホすぎ

227名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:14:14.95ID:EB1IjTX20
>>213
刑事物語

228名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:14:19.24ID:Xga1qjau0
なんかテレビって必死なんだよ。
つまんないものを
面白く見せようと工夫してる感じ。

ゴミはゴミなのに。

なんで、あんな無理してるんだろう。

229名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:14:19.91ID:n3TTpH/w0
おまいら、貫八先生も思い出してやってくれ(´・ω・`)

230名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:14:35.06ID:EnzFNREH0
坂本龍馬じゃなくて
司馬遼太郎が過大評価され過ぎ。
司馬遼太郎が小説書く前から
アメリカで日本学者が研究書を書いて出版している程度には知られていたし、
歴史教科書だったらそれこそ明治から載っているよ。

231名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:14:44.35ID:6qmB3ybD0
坂本竜馬ってテロリストだしね、仕方ないよね

232名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:15:02.13ID:5ej5KFP50
司馬遼太郎の竜馬
寡黙
落ち着いてる
強い

武田鉄也
おしゃべり
落ち着きがない
弱い

233名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:15:47.36ID:wEF5Kwrn0
武田鉄矢は自殺した監督の映画で演じてるんや

234名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:15:50.58ID:2Ra6DNbc0
あおいそら

235名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:16:09.62ID:dTt+iwMm0
おーい竜馬はNHKでやってたな

236名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:16:17.55ID:f/oEpm5V0
坂本龍馬を載せるなら、田岡組長を載せないといけない。
そんなもの。

237名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:16:45.28ID:Bv0JdME30
武田鉄矢大先生の話を聞いたか?
偉人について色々言ってる人もいるが、偉人の足跡をたどったことがあるかと。
長崎のグラバー邸も行ったことの無い奴が、テロリストなんて笑止も良い所だろ。

238名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:17:16.20ID:vXfCSMXD0
>>118
子供のときに外国の船に乗ったとか
以蔵と幼馴染とか

239名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:17:38.87ID:ju/rFd0Z0
>>1
>坂本龍馬

タモリ曰く、最も過大評価されている歴史上の人物

240名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:17:40.94ID:7CAt3Vm80
>>36
恥ずかしい書き込み

241名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:17:52.01ID:0EJjmWjVO
坂本龍馬って現代ならホリエモンくらいだろ
ホリエモンは教科書載るか?
つまりはそう言う事だ

242名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:18:06.74ID:5ej5KFP50
逆に風神の門の霧隠才蔵を入れてはどうか?

243名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:18:17.68ID:8Acz4ilSO
>>1
ゆとり教育の授業内容を減らしたのと似た臭いがするから、余計なことやらなくていい

244名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:18:30.62ID:q+wAz2wJ0
>>236
三国志の英雄とか戦国武将って、リアルはそっちだよな

245名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:18:48.91ID:Xga1qjau0
龍馬は名前だけだろ凄いのは
龍と馬

これだけで成り上がったよな。

246名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:18:51.70ID:hkcSflhf0
坂本龍馬は小説やフィクションで脚色されすぎだからな

247名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:19:10.61ID:Bv0JdME30
>>239
タモリが言う訳ない。

248名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:19:21.16ID:2WByekmW0
日本人がイメージするのは竜馬であって龍馬ではない

249名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:19:29.53ID:/wsJpNfP0
歴史上の役割はでかいだろ?
坂本龍馬の歴史をちゃんと直視しろよ


1862年03月、土佐藩脱藩。刀を持っていなかった竜馬は秘蔵の刀「肥前忠広」を盗む。
1862年12月、脱藩の罪を赦免させるために勝海舟の門人になる。
1863年02月、勝海舟を利用し脱藩の罪が赦免される。
1863年05月、福井藩の松平春嶽から踏み倒す気満々で千両を借入れる。
1863年10月、踏み倒した金で勝海舟の神戸海軍塾塾頭になる。
1864年02月、塾頭で良い気分になり再度の土佐藩脱藩する。
1864年08月、お龍と結婚。
1865年03月、幕府に目をつけられ勝海舟に泣きつき薩摩藩の庇護をうける。
1865年05月、薩摩藩を騙し金を出資してもらう。
1865年08月、薩摩藩と長州藩からの密輸転売で金儲けを考えつく。薩摩藩名義でこっそり船もゲットする。
1866年06月、薩摩藩からゲットした船が1つ沈没してしまう。嫌々ながら幕府との戦いに参加させられ残りの船も失う。
1866年10月、全ての船を失った竜馬は、薩摩藩から再度船をゲットする。
1867年04月、あたり屋稼業を思いつき、紀州藩船にぶつけ損害賠償でウハウハする。
1867年12月、暗殺される。

250名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:19:47.87ID:5ej5KFP50
学問的に純粋なラインナップにしたいみたいだけど、すぐに
おもしろく無い、だの、子供が興味を持たない、とかで
もとに戻ると思うよw

251名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:20:06.06ID:iKsnoHvp0
坂本龍馬が好きって要するに司馬遼太郎が好きってことでしょ
司馬遼太郎が作り上げたフィクション

252名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:20:12.28ID:0H3lIrC30
>>218
吉田松陰の価値っていまいちわからなかったけど、有力な政治家を多数輩出したということなのね

253名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:20:38.89ID:Bv0JdME30
>>249
1862年03月、土佐藩脱藩。刀を持っていなかった竜馬は秘蔵の刀「肥前忠広」を盗む。

こっから嘘じゃねえかw

254名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:21:30.19ID:5ej5KFP50
歴史の主役しかいりません、教えません、って今の日本を象徴する改革やなw

255名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:21:32.61ID:Xga1qjau0
ファッション維新ファンが
龍馬スゴイとか言うよな。

いい加減にして欲しい。

256名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:22:04.57ID:0EJjmWjVO
>>249
これは教科書に載せるべきだな…道徳の

257名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:22:26.68ID:lI7zRc1a0
高知を捨てた郷士の銅像なんて建てちゃって
高知人は恥知らずでプライドが皆無である

258名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:22:31.91ID:Uul48g/y0
高大連携歴史教育委員会ごときが、日本の歴史を改ざんするな。ここは日本だ、韓国や中国のように歴史を政治に利用して、歴史を改ざんする下等民族と一緒にするな

259名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:22:39.05ID:+wV32I+70
>>248
龍と竜は異体字であって同じ字なので、明治より前は区別されてない。

260名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:22:51.04ID:4evqrEPt0
司馬遼太郎が書いた龍馬は時代小説
歴史小説ではない
(てか司馬遼太郎は時代小説家なんだが)
この違いがわからないアホが勘違いして龍馬そのものを叩きだした

司馬遼太郎のせいで龍馬は課題評価され
その人気のせいで龍馬を過小評価されるという泥沼の状況が、今
日本人の自虐傾向が色濃く出た風潮といえる

261名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:22:56.36ID:EnzFNREH0
この話題について東大教授の本郷和人が
「司馬遼太郎の前までは坂本龍馬は教科書に載っていなかった」
とコメントして、新聞やTVでも報道されたが、これは嘘。
現代ビジネスで河合敦が指摘していたように
坂本龍馬は戦前から教科書に載っていた。

ところが、メディアは虚報だったと訂正報道しないし、
他のメディアが後追いで報道することもない。
ネット上でもほとんど話題にされていない。

東大教授やメディアが嘘をついていたんだぞ?
ちゃんと追及しないとダメだろ。

262名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:23:10.12ID:BGO7SCQx0
教育委員会「腐ったミカンは排除しなければならない」

263名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:23:21.42ID:8Acz4ilSO
>>257
捨てたのは山内家土佐藩じゃ

264名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:23:31.57ID:Xga1qjau0
このあいだ、やってたドラマで
龍馬が

詐欺師で何が悪い!とかいう決め台詞言わされてたけど
気にしてるじゃんw

詐欺師扱い。
まあ、ドラマは見てないけどね

265名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:23:56.81ID:KVn5tQhO0
>>186
元々かなり大雑把だと思うけどなぁ?
ちょっと調べただけで学校の教科書とは全然違って見える様になるくらい

266名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:24:11.61ID:DqH3N3te0
だって明治維新なんて授業でほとんどやらんし、
今坂本竜馬知ってる人のほとんどがフィクションで、でしょ?
じゃあ、載せる必要ないじゃん。
武田鉄矢は、先生ぶってるだけでただの芸能人なのに、
周りから先生って言われて勘違いがひどい。
そもそも暗記中心になってるという問題についていっさい言及しないって

267名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:24:22.03ID:6qa1ca4E0
国史と郷土史に分ければいい

268名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:24:42.92ID:zMlDe/q40
実際はたいしたことしてないからな

269名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:25:07.13ID:WsA/PQIt0
武田鉄矢は
意外と理解者じゃなくて
ガッカリ

坂本本人は表舞台に出るタイプじゃねえと
自身で理解してたから明治政府の要職にも
就かなかったし
(名や家系を後世の残したい名誉欲なんかないから)
教科書に載らなくてもイイんだよ

270名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:25:09.09ID:lI7zRc1a0
恥ずかし高知人は武市半平太像に作り変える方がまだましといえるほどである

271名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:25:16.87ID:BOJ/6p5/0
【サンデーモーニング】岸井成格「ネットは極力使わない。警告された。電話してたらピーって音がして盗聴された」
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1511751386/

272名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:25:25.14ID:Xga1qjau0
テレビのいう事は
だいたい逆が正解だと思えばいい。

まとめニュースもね。

273名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:25:36.18ID:5ej5KFP50
ではキリシタン大名がイエズス会と奴隷商人から火薬1タルと日本人女性50人を
交換してたのは記載すべきだよねw

274名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:25:47.20ID:+LZcBrkG0
>>252
と言うのもあるけど、全くゼロベースから共産主義的思想まで登り詰める。まさしく天才であり奇人。師匠はこれまた嫌われものの信州出身佐久間象山(長野県民としてお詫び申し上げます。長野県民の俺でも佐久間象山嫌いだし)
思想が過激すぎて、終盤は弟子が離れた。時勢をあまり見ることは松陰は得意ではなかったのかもしれない。

275名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:26:24.37ID:kvSeG+Nz0
龍馬がフィクションだの、アンネの日記がフィクションだの
近頃なんなのかこの風潮。

276名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:26:42.75ID:UKaEVy3l0
前から微妙だなとは思ってたけどやっぱりか
でもなんで暗殺されたの
それなりに脅威だったんじゃないの

277名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:27:07.62ID:fQqg6Gcy0
暗記中心すぎるから覚える数を減らすにしても
残ってる人は本当に武田上杉龍馬より覚える必要のある人なのかわからんしな
どうも英雄視される人物を意図的に排除しようとしてるとしか思えんな
この2015年に出来た何の拘束力もない民間団体が

278名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:27:20.64ID:B1SHkyy50
武田の言う内容はいまいち納得できないことも多いけど、
あの「凄い事を言った感」を出す話術は実社会で使えそうな気がする。

279名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:27:23.65ID:9kzl1DZZ0
消えてええやろ、持ち上げすぎ

280名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:27:59.61ID:q1DhDm/y0
歴史用語3800語→2000語 暗記中心の見直し?
それくらい暗記できずに、新しい創造などできないよ。

281名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:28:22.19ID:t6b2kJrO0
>>124
そもそも問題に答えでてるやないか

282名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:28:25.55ID:TxiiU0Yf0
>>266
『教誨師』って本に興味持ってネットで調べたら、武田鉄矢がラジオで解説してた。
本よりも、かなり脚色してて、読み間違えてる所までもあった。

トークは面白いけど、教員や先生レベルではないとは思った。

283名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:28:33.08ID:jsv2rfUc0
歴史なんて増える一方なんだからある程度削っていかないと学生がパンクする
人物名よりも出来事の方が重要だろう

284名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:29:12.11ID:Z/Flt8Bx0
物理化学の教科書が改定されるとなっていちいち議論する人はいないけど、社会科となると素人がいっちょ前に口出ししてくるのな
小学生の円周率が3.14か3かだのという学問的には低次元な言い争いとかアホとしか思えん

285名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:29:21.72ID:3miQoB/60
>>1
歴史教育を軽視する輩は
反日工作員による日本分断化工作

286名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:29:26.21ID:q5jCL+FD0
歴史のテストとか見りゃわかる
虫食いになってるのは言葉ばかりで何があったとか何をしたなんてのは最初から書いてあって無視されてる
リスト覚えてるだけで歴史でもなんでもない

287名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:29:27.91ID:Eq6rFHIY0
>>45
無責任なこと言うな、昭和3年に地元の募金で
桂浜に銅像が建っていて地元では有名だぞ
司馬史観は嫌いだが・・・・

288名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:29:51.46ID:EnzFNREH0
司馬遼太郎が小説書かなかったら龍馬は無名だったという連中、
『竜馬がゆく』の前からTVドラマの主役になっていることをどう説明するんだろうね(W

『幕末物語(第7回〜第10回)坂本竜馬編』(1960年、MBS、演:和崎俊哉)
『ドラマ青年 第一部 維新編 渦潮<坂本竜馬伝>』(1961年、NHK、演:戸浦六宏)

司馬の功績は
討幕運動のヒーローだった坂本龍馬を
現代人好みの先進的で戦争嫌いなキャラクターにイメージチェンジさせたことだよ。

289名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:30:12.60ID:/3o8y7Wb0
この馬鹿珍が

290名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:30:15.04ID:Bv0JdME30
>>266
ちゃんと勉強すれば幕末から維新でこれぐらいにはなる。
https://youtu.be/NvDbI0hWFPc?list=PL10Gth9S1y6U_ecXgnH6bF-7l6zbalyzW

実際の高校教師も坂本龍馬の名前を出して薩長同盟を語ってる。
まともに勉強してない奴がテロリストとかファッションで言っちゃうんだよ。

291名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:30:20.83ID:UizEgv840
宮本武蔵とかと一緒で教科書に乗らんでも大丈夫でしょ、坂本龍馬は。
たぶん。

292名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:31:13.43ID:TfECk99r0
左翼が最近、日本の歴史上の偉人にケチつけて教科書の内容を変えようとしてる
らしいじゃん

293名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:31:41.60ID:gFwrCexM0
そんなに重要じゃないならなんで暗殺されたんだ?
適当に辻斬り感覚で殺されたのかな?

294名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:31:57.68ID:tn/jhqXx0
>>223
新撰組こそなにに貢献してるのかさっぱりだわ。何の働きもしてない。本当に何も。土方個人は幕府側で戦死した事のみ評価していい。

295名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:32:13.10ID:ao/6EqsI0
前々から思ってたけど歴史って本当にあってんのかね?
壁画とか文献とか手紙とか書いた時代は本物でもいくらでも嘘書けるじゃんか
当時の人が想像異常に悪のりする文化があったのかもしれないし

296名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:32:14.15ID:q5jCL+FD0
まあ逆に言えば単語だけ覚えてりゃググればいい現代には則してるともいえるけど

297名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:32:16.92ID:W5VJnXLG0
吉川英治が書いた三国志や、宮本武蔵みたいなもんか
史実ではない、時代小説作家なんだよな吉川も司馬も
前田慶次を歴史の教科書に載せるようなもんじゃないの

298名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:32:22.21ID:GnjpBODS0
坂本龍馬は歴史の表舞台の人物じゃないからなぁ
坂本龍馬は当時日本の優秀な知識人と多く会ってそれらの人物の仲介役ってとこだからなぁ

299名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:32:45.08ID:ixdHO0hx0
>>280
残念ながらそれが世界のスタンダードだからね
私立文系から医学部まで一般入試枠はどんどん削減されて
小論文、面接、ディベート、課外活動実績などがより重視されるようになってる

300名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:32:55.88ID:uqdluoys0
坂本龍馬って和歌山県民からしたら、ただの当たり屋

301名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:33:10.30ID:TxiiU0Yf0
>>290
ちゃんと勉強してる専門家が要らないっていってるんだけどw

歴史の教科書から「坂本龍馬」が消える? 東大教授に聞く「歴史にロマンはいらない?」
http://news.livedoor.com/article/detail/13891021/

・坂本龍馬について

「僕が勉強していた頃の教科書には坂本龍馬は載っていなかった。司馬遼太郎さんの小説で坂本龍馬の人気が
上がってきたので、『それじゃあ教科書にも載せようか』とむしろ小説が先行した。
大スターとされているが、ある歴史研究者に言わせると坂本龍馬は西郷隆盛の“パシリ”だとする見方もある。歴
史学としては西郷隆盛が載っていれば坂本龍馬は必要ないということでは」

302名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:33:11.59ID:Z2ci1Xqo0
まあ実際何したか説明できないような名前だけ覚えさせてもしょうがないと言うのは一理ある
歴史の流れさえ教えれば興味あるやつは勝手に肉付けしていくだろうし

303名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:33:18.93ID:Imru1LtR0
原田伊織とか自分の経歴もろくに公開できない自称歴史家が最近人気だよな

304名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:33:34.62ID:EnzFNREH0
>>45
>>287

高知県民のほとんどが坂本龍馬を知らなかった時代に
アメリカでは伝記が出版される程度に評価されていたのか。

>「坂本龍馬と明治維新」 平尾道雄・浜田亀吉訳 時事通信社, 1965・新版1989、2009
> (Sakamoto Ryōma and the Meiji Restoration 1961)

305名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:33:55.84ID:Fq/KrgZt0
てかもともと教科書にのっててもテストで詳細に答えた記憶はないよな
そういう単語はいらんから整理ってことだろ
歴史好きって教科書きっかけじゃないとは思うよ確かに
どっちかっていうと出来事より人が好きで偉人伝から入る事のが多いんじゃないかな

306名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:34:16.63ID:Xga1qjau0
>>293
何かしら
ヤバイ秘密を知ってたんでしょ。
テロ集団の秘密だぜ。

あとは解るね?

307名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:35:08.28ID:TmQtlJdZ0
>>165
マジかよ
龍馬はともかく西郷隆盛は東北人を一生懸命に助けた甲斐が無かったのな…

明治政府が東北人を差別せずに能力主義で登用しまくったのも
薩長藩閥政治が1929年までに終了した後に東北人が政治や軍事で跋扈した
1930年代〜1940年代の日本史を見るとかなり裏目に出た感が強いね

308名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:35:26.44ID:rz8X1FziO
坂本龍馬が好きで憧れてはいるものの、
何一つ、生き方とか考え方とか真似る事のない武田w
長渕の歌が好きなヤツと似てる
歌の歌詞の
熱い思いとか、絆とか、傷ついてもとか歌ってる自分に酔ってるだけで、
熱い思いはなく、絆?何ソレ美味しいの?傷つくのは他人で十分、そういう人たち。

309名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:35:49.37ID:fQqg6Gcy0
>>301
別の専門家が
坂本竜馬の名前は昭和18年の国定教科書からすでに出てるって書いてるが
そいつはそれより前の生まれなのか

310名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:35:53.37ID:yo6jgY060
>>297
宮本武蔵の脚色具合に比べれば龍馬はまだ史実にある程度基づいてる

311名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:36:04.62ID:GzNKZu1tO
鉄矢の言ったので共感したのは、切り捨てられる人物はローカルの英雄ばっかだってこと

312名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:36:24.04ID:vXfCSMXD0
>>275
むしろ、より客観的に歴史を見ましょう、ってことだよ

313名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:36:33.79ID:TfECk99r0
グローバル拝金主義者と反日クズ左翼の陰謀ですよ
移民を推進してる勢力が日本人のアイデンティティを薄めるための反日工作
https://togetter.com/li/1171623

314名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:36:38.49ID:TxiiU0Yf0
>>292
武田鉄矢の教誨師ってぐぐって、youtubeで聞いてみな。

死刑囚の側にだけ立って、被害者のこと殆ど考えてないから。
アシスタントの女性も引いてるレベルw

死刑囚に敬語使ってるし。

315名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:37:13.39ID:GnjpBODS0
>>293
どの陣営の立場にもいい格好しいやったからな
商売人としては当然の行為とも言えるけど
裏工作にいろいろ関わってた坂本龍馬はどの陣営からも邪魔だったろうよ
特に土佐藩が影響力を持つことを嫌う連中にはな

316名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:37:26.16ID:8Kd4QMtN0
それより世界史の授業での三国志のスルーされっぷりがヤバい
こちとら数百人の人物名知ってるのに教科書では数行で終わる

317名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:37:30.51ID:Tq60QP4y0
>>72
釣りバカも「合体!」があったから家族ではキツかったw

318名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:38:37.60ID:EnzFNREH0
>>301
その専門家が
自分たちの主張に都合がいいようにメディアでデマを流したことなら
とっくにバレて報道されているぞ。

「坂本龍馬が教科書から消える」には、大誤報が潜んでいる
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171116-00053507-gendaibiz-bus_all&p=2
>さらに言えば、今回の歴史教科書の用語精選のニュースはテレビ朝日の
>報道番組でも取り上げられていた。
>だが、それを見ていて、とても驚いた。
>「坂本龍馬は昔、教科書に載っていなかった」というとんでもない誤報を
>流していたからである。ここではっきり言っておくが、坂本龍馬が昔の教科書
>には載っていなかったというのはウソである。
>たとえば、昭和18年の国定教科書(『初等科国史 下』文部省)には、
>「朝廷では、内外の形勢に照らして、慶応元年、通商条約を勅許あらせられ、
>薩・長の間も、土佐の坂本龍馬らの努力によって、もと通り仲良くなりました」
>と記されている。

319名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:39:41.92ID:GnjpBODS0
>>307
新政府は人材ないので会津出身であれ幕府の人間であれ使える連中は登用しまくったから
別に西郷が東北をとか関係ないわ

320名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:40:09.56ID:Bv0JdME30
>>309
>「坂本龍馬が教科書から消える」には、大誤報が潜んでいる
>昭和18年の国定教科書(『初等科国史 下』文部省)には、
>「朝廷では、内外の形勢に照らして、慶応元年、通商条約を勅許あらせられ、薩・長の間も、土佐の坂本龍馬らの努力によって、もと通り仲良くなりました」
>と記されている。

これだな。東大のおっさんの時代は学生運動かGHQ下で一時的に消されてたのかなw

321名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:40:23.97ID:/3o8y7Wb0
竜馬って要するに何をやった人なのか一言でいえない感じがする
信長なら天下統一、家康なら江戸幕府を開いたと一言でいえるが、薩長連合を成し遂げた
といわれても何のことかわからない。
明治時代を開いたとか初代総理大臣になったとか、そういうレベルでないと教科書掲載レベル
でないような気もする

322名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:40:35.64ID:flMfUc+i0
>>1明治維新は陰湿な権力争いです

そらそうよ。ただ、個人的にはそれはそれで面白く思うんだけどな
ヒロイズム史観よりも、裏舞台の身も蓋も無い実態にこそ、人の本質が読めると思う

323名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:41:24.41ID:tJbT8a/l0
まあ小説で人気が出ただけだもんなあ
大岡越前や赤穂浪士を歴史の授業でやらないようなもんでしょ

324名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:41:37.76ID:2Aff+9Sc0
じゃあ逆に正しい事を学校で教えていいのか?
長崎にいたイギリスの武器商人の手足となって日本を滅ぼそうとして暗殺されたテロリストを
関西の歴史小説家が判官贔屓で偉人に仕立て上げた小説をバカが真実と誤解しているって

325名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:41:57.57ID:7Tx8O2t00
ぶっちゃけ渋谷で若い男女捕まえて坂本龍馬知ってるか聞いてもわかんないだろう

326名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:42:13.62ID:GnjpBODS0
>>316
後漢から晋への移行期間だからな
三国時代扱うならエジプト第二中間期を教える方が重要よ
エジプト新王国時代の幕開け時代の前章だしな

327名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:43:04.96ID:xah/0yQr0
教科書は、龍馬や新撰組の影に隠れて
地味な重要人物を取り上げたほうがいい

328名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:43:06.08ID:tn/jhqXx0
>>314
鉄矢の性格知らない?朝のラジオずっと聞いてるけど、本を読んで丸々信用してそのまま話するだけよ?反論やら疑問なんてまったく考えた事ないからね。
龍馬も司馬でスタートしてそのまま掘り下げた事なんてない。

329名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:43:32.43ID:MTCfDS0o0
美化された坂本龍馬ってあるけどさ
大した事ない奴が暗殺される理由は何?

330名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:43:48.10ID:/3o8y7Wb0
>>323
赤穂事件は教科書で扱うだろう
浪士レベルまで扱うかどうかは知らないが

331名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:43:56.99ID:3xE+cXXR0
思い込みと願望だけで語るとロクな事にならん

332名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:44:21.30ID:qR6j4A5T0
>>19
教員の団体だし、たぶんそうだと思う。
聖徳太子、上杉謙信、吉田松陰、竜馬、鎌倉時代(元寇)、とか日本人が感情移入出来る魅力的な偉人や時代を消したいのかもな

333名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:44:57.75ID:sGGRN6Js0
司馬のせいで全国の伊地知さんの家に苦情が殺到しているらしい。

334名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:45:30.22ID:IjYY2uW30
勝海舟は教科書から消してはダメだけど龍馬ならいいし

335名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:45:38.60ID:a40brbWy0
>>1
>削除理由としてはいずれも「直接歴史を動かしていないから」と、同委員会は見解を示している。

伊藤博文もそろそろだね

336名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:46:07.49ID:qwcpja5k0
龍馬じゃなくて権八みたいな名前だったらここまで人気出たかな

337名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:46:10.57ID:GnjpBODS0
>>329
坂本龍馬は薩長、佐幕派、イギリスの裏工作に絡んでた人物だからな
というか正直坂本龍馬が狙われたというより中岡が狙われてて中岡の巻き添えくらったと個人的には思うがな

338名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:46:30.43ID:3c9STtw50
>>324
全然間違ってるな

とりあえず武器商人ってところから教えておこうか
龍馬は武器を売ってない
輸送して運び賃もらってただけ

339名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:46:36.95ID:a40brbWy0
>>329
ケネディも暗殺されたろ?

340名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:47:34.22ID:ZH6PnlbR0
坂本さんは幕末のポップアイコンですって書いたら点数もらえるかな?

341名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:47:37.81ID:aIlJoAU/0
坂本龍馬は自分はあんま好きじゃないけどね
教科書から消すこたないがな

342名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:47:55.42ID:MTCfDS0o0
歴史の授業も範囲が広いからな
クロマニョン人からやってたら坂本龍馬出てくるまでに卒業だよ

343名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:48:07.70ID:Fz2Wk7gV0
大河ドラマで福山がやってたからあれは見てたんだけど、なんて言うか盛り上がりに欠けるって言うか
結局坂本竜馬ってなにした人だかよく分からんかったなw
遊び人が夜襲で殺されただけのようなww

344名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:48:33.81ID:3c9STtw50
亀山社中は慢性赤字で薩摩藩が金出して運営していた

345名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:49:11.28ID:W5VJnXLG0
読み物としては面白いよ司馬遼太郎の作品も
ただ歴史書だと勘違いしてはいけない

346名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:49:31.87ID:HAopmjJu0
>>329
あの時代は京都近辺にいる不穏分子は片っ端から殺されてたんだよ
竜馬はその内の一人ってだけの話
武家だけじゃなく商人とかも殺されまくってるからな

347名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:50:03.66ID:Z2ci1Xqo0
龍馬は夢詰め込めるロマン枠だからね
戦前は戦意高揚のマスコット
戦後は自由、改革のシンボルとなった

348名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:50:27.28ID:iSOoJyJS0
何度調べても、いや調べれば調べるほどに、
なぜ坂本龍馬が偉人扱いなのか、よく分からなかったから納得

349名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:50:46.59ID:Xga1qjau0
龍馬って改革派の象徴だから

独裁体制を作りたい統一教会安倍にとって
邪魔な存在なんでしょ?

だから、消すんだよ。

官僚襲撃事件が起きた後に、赤穂浪士が自粛になった流れも
参考に。

350名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:50:52.17ID:X3yXvIFU0
>>316
小さい頃、怪獣・怪人大百科でたくさんの名前を覚えたオレに謝れ

351名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:51:43.04ID:2YWH7DPG0
司馬作品の坂本竜馬と史実の坂本龍馬を同一視してるん?

352名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:52:44.30ID:N8Gr7Koq0
>>238
上海にも高杉らと行ったからな

353名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:53:11.47ID:a40brbWy0
>>349
あ、このレスしてる人わかってないわw

354名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:53:43.12ID:EnzFNREH0
>>337
中岡本命説って
阿井景子と高井忍くらいしか
本に書いて出版した実例は知らないんだが
何か共通する出所はあるんだろうかね。

355名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:54:17.77ID:GnjpBODS0
>>343
坂本龍馬の大きなポイントは
輸出入輸送業を立ち上げたベンチャー
当時の一線級の知識人と幅広く面識があったことだな
つまりモノや情報を運んだ人物

坂本龍馬の手柄にあがる薩長同盟もあれは中岡が輸送業者坂本龍馬を引っ張り込んで
薩摩が買った武器を長州へ輸送するようにしたってだけだからな

356名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:54:22.57ID:Bv0JdME30
>>346
じゃあ徳川幕府は北朝鮮やアフリカの90年代みたいな独裁政権だったことでいいかい?

357名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:54:43.45ID:Xga1qjau0
小泉毅【元厚生事務次官宅連続襲撃事件】


この事件の後
赤穂浪士が年末やらなくなったからねえ。


歴史って、そんなもんでしょ。

358名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:54:45.88ID:nnSQ4p5U0
>>349
じゃあ吉田松陰も削除しようとしてるのはなぜ?長州の偉人やで?

359名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:55:11.17ID:Z4gQnoJI0
坂本龍馬はエゲレスのスパイぜよ

360名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:55:25.34ID:+dX1J+1j0
坂本って女好きのチャラオってイメージなんだけどw

361名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:56:27.41ID:y4rvqq5X0
龍の字が思い出せなくて

坂本馬鹿

って答案用紙に書いたらバツ貰った

362名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:58:06.67ID:edodo1Xl0
薩長同盟を仲介しそれが討幕への流れの中で大きな役割を果たしたんだし重要人物だろ

363名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:58:07.54ID:hTLIY1wJ0
司馬遼太郎のファンタジーを史実と勘違いしたオッサンw

364名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:58:14.64ID:+MY81GJ+0
坂本馬鹿 とか吉田松陰とか何もやってない奴が何で評価されるか分からん。

365名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:58:15.25ID:iYAfrtYt0
うるせえ親父だなあ
代わりに水戸光圀が辻斬り大好き人間だった
という史実をのせてやるから我慢しろよw

366名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:58:40.69ID:B7ACNUXT0
>>329
坂本龍馬暗殺の黒幕は近年の研究で会津藩の松平容保でほぼ確定してる
松平容保は京都守護職だから怪しい志士は見付け次第あぼーん

結果的に龍馬を殺したのが会津と徳川家にとってマイナスになったが

367名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:59:12.13ID:a40brbWy0
坂本さん教科書に載せましょうって言い出した頃って
まだ明治維新からそんなに時が経ってないので新鮮だったと思うよ
でももう戦後すら70年経過してて江戸の終わりから今日まで
かなりの時が経った
そろそろ江戸末期から戦前が遠くなって圧縮される時期だと思う

坂本さんどうしても入れるなら織田信長教育した
平手さんとかも入れて欲しいけど無理よね

368名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:59:16.42ID:BIJ9EqBP0
べつに試験に出さなくても、教科書に歴史用語載せておけば、歴史専攻で関心ある奴は、教科書に載ってる用語を足がかりにして図書館やスマホで独学するやろ。載ってなかったら、その先の知識が成長する展開がない。

369名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 12:59:41.34ID:LwvpEURy0
さかもとたつま?

370名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:01:03.80ID:5a2jUymj0
新選組は薩長だけでなく徳川からも最終的に朝敵とされたからな

徳川御三家の筆頭の尾張が新政府側につき紀州徳川、水戸徳川も政府新側についてる
安政の大獄の井伊家だが大政奉還後は譜代筆頭にもかかわらず新政府側に藩論を転向してる
翌慶応4年(1868年)の鳥羽・伏見の戦いでは、井伊家の彦根藩兵の主力は東寺近くにある四塚や大津で薩長の後方支援にあたり
大垣への出兵に際しては先鋒となった。戊辰戦争では明治政府に加わって小山や本宮など各地を転戦、近藤勇の捕縛にもあたった
戦功により賞典禄2万石を朝廷から拝領している

徳川御三家や譜代筆頭の井伊家が幕府を見限り薩長の明治政府側ついてる時点で

371名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:01:17.54ID:Bv0JdME30
維新がテロリストなら、京都で片っ端から不穏分子を殺した徳川幕府は独裁国家北朝鮮だったと

言えるわけだね。

372名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:01:22.33ID:UONCj/cLO
龍馬かぶれ

373名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:02:11.60ID:+dX1J+1j0
新選組は人気あるのに何で薩長は人気ないんだろ

374名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:02:20.47ID:nzgPC7FD0
要するにバカばっかりになってきたから覚えること減らしましょうってこと?

375名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:02:22.72ID:DaYdqNAX0
キャラ萌えしてるだけじゃないのか。
自分の偏向した嗜好を主張されても。

376名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:02:33.65ID:ExsdpjVV0
維新後の日本を考えて
一番死んで痛かったのは誰かな

377名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:02:50.66ID:W5VJnXLG0
確かに武田も上杉も信長やら秀吉やら家康に対するライバル、強敵として絡んでくるだけで
具体的に何か変えたとかいう人物じゃないよな
戦国最強だの騎馬隊だの敵に塩送っただのは物語で読めばいい話で
歴史学ぶって点では特に必要ないこと

378名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:03:26.68ID:tn/jhqXx0
>>238
幕末の有名人全員と仲良しだったよなw

まぁ嘘だらけだが実際の龍馬の仲良しグループ網はチート並みだとは思うぞ。あれおかしいよな。本当に何かしら組織の二重スパイとかだったのかもな。

379名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:04:10.03ID:yo6jgY060
>>357
忠臣蔵はやり尽された感あるしな
BSCSだと未だに人気だけど新作はもう要らないかな

380名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:04:44.24ID:vbqR4sDl0
用語が多すぎて覚えるの大変だから減らそうって話で
坂本竜馬をへらすというのがわからない
坂本龍馬とか歴史好きじゃなくても入りやすい覚えやすい話じゃん
よほどわけわからん半跏思惟像とかそういう用語
へらしたほうがいいと思うが
元から歴史好きのやつらが考えるアホな対策だと
どっちも覚えやすさなんて
かわらないって坂本のほうを省いちゃうんだろうなあ

381名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:04:53.50ID:fk5um/cu0
教科書ってそこまで深く掘り下げて載せてないだろ
歴史に興味を持ったなら独自に勉強した方がいい

382名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:05:13.01ID:GnjpBODS0
>>354
主流派ではないが中岡の方がヤバい奴ってのは歴史をみればわかるからな

中岡は佐幕寄りの土佐藩本体の方針と違い討幕派で薩長同盟を仕掛けたプロデューサー
さらには薩土密約のプロデューサーでもあるしな

現在最も主流な京都見廻組説から考えても
佐幕派も新政権に参画させるという流れだった土佐藩本体や坂本龍馬よりも
佐幕派の連中からすれば中岡の方がヤバい奴やしな

坂本龍馬は商売人らしく柔軟性があって使い方によっては
どの陣営であっても重宝するけど
頑固者で討幕一辺倒だった中岡は懐柔もクソもないからな

383名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:05:39.68ID:N7LtkQtB0
歴史が好きかどうかと教育すべきかどうかは全然違う話
坂本はコアな一部の層だけが好むはずの人間で、
明治維新で最初に名前が挙がるのは他の志士に対して失礼である
完全に小物なのに中心人物かのように流布するのは捏造

384名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:06:09.02ID:EnzFNREH0
>>376
明治になってからの暗殺だが
横井小楠と大村益次郎かなあ。
大久保利通も同じ暗殺されるなら、もう5年は政権握っていてもらいたかった。
暗殺とは違うが、会津藩でタカ派に詰め腹切らされた神保修理も痛かったな。

385名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:06:13.51ID:AUG542C50
坂本龍馬は途中で死んだから(歴史に詳しいもの以外の)英雄になった
歴史上の人物が途中で死ぬというのは作家にとって非常にありがたい要素なのであります
なぜなら”もし生きてたら”という妄想で本を書けるから
そして大衆はその妄想を基に実際の業績は大したことないのに英雄だと思い込んでる
源義経や上杉謙信もこのパターン

386名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:06:30.74ID:ZzgphelYO
(韓国のような)中華儒教世界観では、平等のような普遍性は存在せず、序列関係を確立することで人間関係が始まる。
国の関係についてもその延長線だとみる韓国人にとって、謝罪(屈服)した日本は、当然ながら、継続して自分の下にい続けてこそ満足できるのだ。それが正しい過去の歴史認識というものあり、正しい北東アジアの秩序だという考えである。

謝罪(屈服)をしたので、永遠に日本は謝罪(屈服)が必要で、少しでも日本がそうじゃない姿を見せて序列を乱せば、これは韓国人にとって、謝罪(屈服)しなかったのと同じ意味になるのである。
(中略)
ただし、遠慮なく序列関係を主張することはできないのは知っているので、儒教式の道徳論を前面で語って、相手だけでなく自分自身をも騙す徹底した欺瞞ショーをしているのだ。これがすべてである。

- 犬や猿の世界の見方=韓国人の世界の見方

韓国人の考えはこうだ。
日本は、河野談話や村山談話を介して「URI」(ウリ:私たち)に謝罪(屈服)をしたので、今後も継続して謝罪(屈服)し続けて、経済的な面でも継続して譲歩をしなければならない。
これである。

日本がこういう行動をしないので、当然韓国は「なぜ日本は謝罪しない?」と狂うのである。
日本がアベノミクス(円安で日本有利で韓国不利)をしようとすると、「謝罪せよ、賠償せよ、過去の責任をとれ」と泡を吹くのだ。
韓国人にとってアベノミクスとは、日本が謝罪(屈服)していないのと同じ意味だからだ。
日本人にはとうてい韓国人のこのような反応が理解できない。間違いなく理解できない。

もし韓国人を理解したいなら、動物ドキュメンタリーを見ることをお勧めする。

「無明」(まともな超少数派の韓国人)という人のブログ翻訳

387名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:06:34.15ID:TbUVxb9D0
三菱財閥の代わりに坂本財閥が出来ていたかもしれない。

388名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:07:11.84ID:+dX1J+1j0
大河ドラマで日本の歴史を一通りやって
それを授業で見せた方が今の子は解るんじゃないか?

389名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:07:22.08ID:8PT29KuF0
ずっと好きってのは大したもんだ。

390名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:07:39.95ID:GZiNzEGZ0
てか、今は坂本龍馬って教科書での扱いって大きいの?
俺の時代は龍馬なんて歴史上の重要人物じゃないし小ーっさい扱いだったぞ

391名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:07:49.75ID:GFD977Np0
教科書に載る乗らないなんて些細な事
乃木希典や東郷平八郎だって教科書では記述はないが
坂の上の雲や映画をはじめ、みんな知っている
教科書なんかその時期すぎれば読まないよ

392名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:07:56.48ID:vbqR4sDl0
それこそ勉強しないバカDQNには
おーい竜馬読んでこいってほうが
なんで倒幕しようとしたのか
大政奉還したのか
徳川慶喜とか大久保利通とか
バカでも頭入ると思うけどね
んで読ませたあとにあれは漫画だから
事実はこういう感じって教えたほうが
歴史苦手勉強しないバカ対策になると思うけどな

393名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:07:59.35ID:7MjCo3AT0
このタイミングで日本史世界史ではなく、
古代・中世・近代の歴史教育に直すべきだろう。
日本史といっても必ず世界が関わっているのだから、
世界の中の日本と考えた方が正常だろう。

394名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:08:19.92ID:1hWk7csR0
>>377
日本史って教科だからそうかもね
ても日本の歴史として知って欲しいことではある
日本史の教科書に載らなくてもいいけど
道徳の教科書に載せて子供達に考えさせたい

395名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:08:29.13ID:tn/jhqXx0
>>373
まぁ現代政府の元みたいなもんだから政府万歳するのてロマンないからな。
西郷とかは人気あるから問題ないだろ。
個人的には小松とかのがロマンあるがな。

396名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:08:47.79ID:YGJ7wspo0
武田鉄矢が竜馬を演じてたRONINってタイトルの映画が良かった
浅野敦子も出てたっけ

397名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:09:02.34ID:91ciZhY90
そんなこといったら
源氏平家も信長も誰も直接動かしたとか証明できねえだろww

あほかよ

398名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:09:07.06ID:vbqR4sDl0
>>390
途中で死んでるから昔から扱いちょっぴり
だけどね
完全になくそうって話だから盛り上がるが
龍馬が新政府の役人になってたら
もうちょっと扱いあったのかもしれんが

399名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:09:07.33ID:Bl8/bBqS0
夏目房之介、田中芳樹、夢枕獏、小松左京、三谷博東京大学大学院教授(日本史専攻) 、
堀内啓子(シーボルト7代目子孫 )、、さくまあきら、呉智英、富野由悠季、糸井重里、
庵野秀明、荒俣宏、安彦良和、京極夏彦、成瀬正祐国(宝犬山城城主末裔)
堀江貴文等が推薦している漫画

『風雲児たち』作者

みなもと太郎
「教科書にのるような業績だけで人物を判断しようとしちゃいけない。
たとえば、吉田松陰が何をしたかといえば、別に何もしていないでしょ。
やることなすことすべて失敗したけど明治維新を起こす原動力になっている。」

「風雲児たち」に出てきた人でいえば、高山彦九郎 渡辺崋山 島津斉彬も
さしたる業績をのこしてないけれど、後世に大きな影響を与えている。
龍馬もそうした一人です。業績だけ見ればたしかにたいしたことない。
でも、龍馬が大したことない人物かといえば、それは違うと思う」

400名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:09:21.07ID:QZMrbuCM0
ここに来て日本史から坂本龍馬や戦国武将が消えるとかw
これ、誰得?w まるで宇宙人的目線だな。

401名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:09:51.45ID:1hWk7csR0
>>384
国会議事堂に銅像立てる台座が4つあって
3つまでは伊藤や大隈で埋まってるんだけど
あれ本来は大久保利通や木戸孝允並べるべきよね

402名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:09:56.03ID:3tCnloCJ0
龍馬は過大評価なだけで名前はこそっと残してもいいと思うけどな

403名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:09:57.90ID:2TiseNwC0
>>6
何が大嘘か説明してみろや

404名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:10:12.74ID:WxD/Wp9S0
武田は自分が番組に呼ばれた理由をよく理解してる

405名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:10:24.95ID:GnjpBODS0
中岡慎太郎は過小評価されすぎ

>>399
だわな

ただ歴史の教科書に載せるほどでもない

406名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:11:01.18ID:sp/RKE750
これが現実とフィクションの区別がつかない人ってやつか

407名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:11:03.15ID:vbqR4sDl0
>>377
それだと頭に入らないんだよ
歴史好きのやつはいいけど
多少そういう逸話なり挿話があって
頭に入る
聖徳太子は7人の話を同時に聞けたとか
そういうどうでもいいことでより
頭に入る

408名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:11:06.19ID:2xiZ7e0/0
>>376
大久保利通がダントツ
維新三傑なんて言ってるけど
実際のところ大久保一強と言っていいほどずば抜けてた
あとは時代は下るが原敬かな

409名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:11:12.36ID:nnSQ4p5U0
>>400
日教組が絡んでる可能性が。歴史上人気の高い人物たちを消そうと企んでるとしか

410名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:11:23.71ID:8PT29KuF0
実際どうだったかは兎も角中岡は龍馬の引き立て役だからなぁ。そこらへんは可哀そう。

411名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:12:13.67ID:GnjpBODS0
>>402
あの時代にあれだけいろんな陣営の知識人と会ってるのは坂本龍馬ぐらいだからな
だからこそメッセンジャーとして価値があったわけだしな

412名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:12:33.98ID:HUYlkdgx0
しかしまあ坂本龍馬無能(無価値)説をドヤ顔で書き込むやつ増えたよなそいつらもネットで見聞きしただけで真偽は知らんだろうに
坂本龍馬過大評価説の頃は納得してたけど今の龍馬無価値説は臭すぎるわ

413名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:12:43.86ID:AUG542C50
吉田松陰の件は知らんが
坂本龍馬の件は流石にパヨクは関係ないっしょw

414名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:12:50.24ID:XF7C5fKw0
500円札の肖像画って由利徹だっけ?

415名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:13:14.76ID:TpFowXd90
理由の暗記中心の授業を問題視してってのがトンチンカンだよな
それを問題視するのなら用語の数を減らすのではなく
テストの問題の出し方と授業のやり方を変えればいいだけだろ
ほんとバカだわ

416名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:13:47.30ID:zkD0K3BN0
その時代の世相を反映すべき人物としては適任者だと思いますがね
幕末の志士としての代表的人物でしょう 
明治新政府より維新の偉勲著しいと
正四位叙せられるほどであったことも事実ですしね

417名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:13:54.11ID:hAgVLn090
「武田鉄矢」が先に音楽の教科書から消えた

自分の先祖と遠い親戚は、室町時代前からずっと近代まで教科書から名前が消えない。

418名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:13:54.78ID:QZMrbuCM0
>>409
日本史の肝をことごとく消去ってw
現地点の判断が、総合的に異質な価値観だったりして。日本人が作らせる教科書じゃなかったりしてなw

419名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:14:00.01ID:1t4gGSWd0
宮本武蔵とか坂本龍馬とかって、前田慶次と同じレベルの作り話だからな〜w

420名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:14:00.55ID:S4Ud3FmE0
>>374
違うよ
むしろ詰め込み式で近世以前の歴史事項を大量に暗記した
今までの世代が世界の舞台で戦えずに完敗してるのが原因

つまり現在の大人が「バカ」で「無能」なのが原因だよ

上杉謙信や武田信玄や坂本龍馬みたいな郷土史レベルのショボい人物まで教えてるせいで
本来であれば重点的に教育すべき近現代史を教える時間が無くなってるのを改善するため

国際人として日本人が世界で活躍するためには近現代史を重点的に教えないといけない

421名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:14:04.05ID:2TiseNwC0
倒幕のきっかけを作った幕末の最重要人物だろ

確かに直接歴史に名を残すことはしてないので教科書から消えても仕方ないが

422名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:14:12.22ID:TG/uEwAf0
戦国武将や江戸文化は知ると歴史自体に興味持つ入り口に丁度良いんだがな
上杉武田削除はなんかもったいない

423名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:14:42.70ID:bev+SPaL0
坂本龍馬過大評価

あと、この明るい青年てなんだよw

424名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:14:48.27ID:2TiseNwC0
>>412
ただの武器商人説とか笑えるよな
どんだけ一面しかとらえてないんだよと

425名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:15:01.54ID:vbqR4sDl0
龍馬以上に吉田松陰が何もしてないって
いう理由で削るのは謎だ
松下村塾作ってあれほど英才たちを
育てて松蔭が幕府なんてもうつぶさなきゃ
だめだって思想をおしえたからこそ
長州藩が倒幕の動きが過激化したんだろ
226事件に北一輝は関係ない
北一輝はなにもしてないってぐらい変な話だ

426名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:16:02.04ID:m1mvQG7J0
>>390
多くないよ
教科書では薩長同盟の説明に少し載るだけ
それでここまでのバッシングw

427名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:16:09.35ID:gxf8bPcH0
武田の坂本崇拝はちょっと異常

428名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:16:21.24ID:TpFowXd90
「直接歴史を動かしていないから」という判断基準に則ったら
ごくごく一部の人間人物を除いてほとんどの歴史上の人物が教科書除外対象になってしまうなw

429名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:16:41.75ID:tKPpHZkR0
>>高校・大学の教員団体「高大連携歴史教育委員会」が、暗記中心の授業を問題視し、
>>高校の歴史の教科書にある約3,800語の歴史用語を、2,000語に選定するという提案をした。


サヨクが入り込んで日本の英雄を抹殺する作業をやってるわけよ
東郷平八郎や乃木将軍なんかも日本史から抹殺ですわ
そのクセ、返り討ちされただけの朝鮮のギャグ武将とかねじ込んでくるからな

430名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:16:50.14ID:2a8jOWJg0
一応、教科書に載せるのは社会に出たときの一般常識として載せるから武田信玄や龍馬知らないってのはまずいだろ

431名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:17:28.12ID:98AjIfC40
武田鉄矢が扮する竜馬はマジみっともない。自己陶酔も大概にしろジジイ。

432名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:17:39.77ID:vbqR4sDl0
>>415
暗記重視になってるから龍馬けずる
ってのはほんとわからんわ
龍馬話こそ暗記じゃなく物語りとして
みんな記憶するじゃん
話はおおげさだが当時の重要人物も
頭入るし
ほんとただ歴史好きなやつらにしたら
歴史覚えるの好きで龍馬だから何?
って歴史好きじゃないほうの感覚が
わからんのだろうなあ

433名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:17:42.56ID:1hWk7csR0
民主党に投票した大人達は歴史を動かしたよね?
(´・ω・`)ヒトラーの隣に名前載るよね?

434名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:18:21.63ID:7V+IVN840
中岡慎太郎が肘ついてニヤついてる写真は平成のお笑い芸人がタイムスリップして写真に納まったようにしか見えない。

435名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:18:23.68ID:tn/jhqXx0
>>419
それはない
龍馬は写真も手紙も大量に残されてるだろ
前田慶次とかwwあれを信じてたら基地外だ。

436名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:18:28.66ID:IDML1xd70
何もしてないことはないが、実は他の人の手柄が坂本龍馬の手柄になってたりするのはおかしい

437名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:18:58.56ID:gec8IKMu0
結局サムライ居なくなったじゃん
外圧に負けただけだろ
刀も棄てられ、あぁ白人様かよ

438名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:19:40.35ID:XfG56nfh0
アンチは坂本何か何一つやってないってことにしたがるし、
ファンは何事にも関わったことにしたがる

この溝が大きすぎ。それほど曖昧な部分があるってことなんだろうけど。

439名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:19:42.23ID:hAgVLn090
>>429
乃木さんひいじいさんとよく遊んでたわぁ

440名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:19:43.44ID:iSP6C2ie
坂本龍馬はエゲレスの使いっ走りの雑魚だからもういいよ
早く日本史のヒーローを上杉鷹山にしないと日本社会は成熟しないよ

441名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:19:45.35ID:GZiNzEGZ0
>>392
たしかに、どこか特定の目線で歴史を見せて教えた方が頭に入りやすいと思うね
歴史を客観的に見るのが正論なのかもしれんが、たとえばプロ野球を特定のチームを応援せずに見れるのかって話
龍馬は中心人物ではなかったかもしれんが狂言回しに据えるのは良いかもしれん

442名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:19:59.29ID:vbqR4sDl0
>>436
それは教科書の問題じゃなく
世間で出回るエンタメ龍馬がそうしてる
だけだからなあ

443名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:20:06.45ID:AUG542C50
逆に過小評価されてる重要人物を重点的に教えてほしいね
具体的に言えば大村益次郎とか大久保利通、山縣有朋とかね
この連中はとにかく暗いから業績と重要度に比べて本当に人気ないんだよね
だが坂本龍馬なんぞよりは余程歴史に足跡を残している

444名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:20:11.00ID:LwvpEURy0
同姓同名で恥ずかしい名前

坂本龍馬
田中角栄
池田大作

445名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:20:28.60ID:zkD0K3BN0
>>434
あれいい顔してる
隣たしか塗りつぶしてるが綺麗な芸者がいるんだよな

446名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:20:43.73ID:iZUR3AZ50
左翼は人物史観を否定したがるからな
この団体もそれだろ

447名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:21:11.07ID:ELpifdET0
司馬の作り話を真に受けてるアホw

448名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:22:31.07ID:vbqR4sDl0
>>438
あいまいというよりはどうしても
早死にした人物は課題評価になってしまうという
傾向の問題だろうね
尾崎豊もよく当時の若者にカリスマ人気とか
今だというけど当時はべつに
声優みたいなもんでカリスマなんてマニアな
若者なだけで一般の若者にカリスマ
んて立場じゃなかったのにって話で

449名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:22:53.45ID:GZiNzEGZ0
>>445
それであの笑顔なのかw

450名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:03.35ID:8PT29KuF0
またーあうー ひまでー

451名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:09.94ID:X3yXvIFU0
大学入試を教科書に載ってることだけで問題作ったら、満点取るやつが多くなって選別できないし、ホントのエリートが出てこない

452名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:10.33ID:efAHugVu0
>>2
「役柄と正反対人格のひとでなし、人間性がなく、芸能界の嫌われ者」というみたいですね。

453名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:11.23ID:SUBMu/uV0
歴史は脚色が増えすぎて真実が分からん

454名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:35.00ID:tKPpHZkR0
普段、サヨク活動やってるヤツらが
それっぽい団体を作って歴史修正作業をやってんだよ
どうせ日教組だろ

455名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:48.21ID:fyHo4BQk0
>>446
左翼も右翼もねーよ
坂本龍馬は何者でもなく、ただ明治維新の中にいた大量のモブの一人
そのモブを無理やり英雄にしたのは司馬の小説ってのは事実だろ

空想の英雄を無理やり現実の歴史上の偉人にするのは、韓国と同じことだろって話

456名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:52.49ID:++P4uMhJ0
>>449
スケベは時代を超越するんだなw

457名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:23:52.65ID:TpFowXd90
>>420
近現代史を重点的にやれないのは
武田信玄とかのせいではなく
政治的外交的な事情が絡まってるからでしょ

458名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:24:29.54ID:m1mvQG7J0
未だに司馬史観にとらわれてるのは案外坂本龍馬嫌いだったりするからね
過大評価の印象が強すぎて、いざ現代の教科書を読めば坂本龍馬の記載の少なさに驚くよ

その小さな記述に目くじら立てて完全に消せって言ってるんだから踏み絵並だよね

459名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:24:51.23ID:98AjIfC40
日本史の人名は感じだからまだ覚えやすい。暗記項目を減らすべきなのは
世界史だろ。特に古代ギリシャ、ローマなんて舌が絡まりそうな人名ばっか。
中国史も見慣れない漢字ばかりで覚えられない、何とかしろや。

460名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:25:25.40ID:tKPpHZkR0
日本人が西洋列強を打ち破った歴史も抹殺しますニダ

461名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:26:03.98ID:vbqR4sDl0
>>455
だからモブならほんとの長州の重要人物で
新政府でも閣僚入りしてる
桂小五郎から薩長同盟のうらがき
なんて頼まれないだろ
現物まで残ってるのに
なんでそういう話になるのかさっぱり
わからんわ

462名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:26:06.82ID:yASW1+Rw0
>>1
>直接歴史を動かしていないから

直接?

誘引・離反・同期等々、相互のダイナミズムの表象。

463名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:26:15.65ID:iSP6C2ie
個人的には千歯扱きが消えるほうがショックなんだけど

464名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:26:39.52ID:++P4uMhJ0
>>459
サモハンキンポーとか?

465名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:26:59.12ID:AUG542C50
>>459
マルクス・アウレリウス・アントニヌスとかなww
それと中国史は似た名字が多すぎてマジで覚えられん

466名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:27:14.88ID:ViTqZeat0
坂本龍馬を過剰に持ち上げる奴も、功績を過剰に矮小化する奴も、どちらも異常者

467名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:27:24.70ID:H7TXwIqi0
>>444
福島みずほや鳩山なんとかさんのほうが恥ずかしくないか?

468名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:28:06.43ID:TAR6+Hns0
606 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/26(日) 22:00:46.54 ID:291aZ/qg
武田鉄矢エピソード打線

1(中)朝のラジオ番組で精液量の話を嬉しそうに語る
2(三)映画の撮影を山奥でしていた時に沢口靖子が野糞してたことを嬉々と話す
3(遊)金八のとき生徒達に「道程」という詩を読ませる裏側で「童貞、童貞w」と嬉々として上戸彩らに絡む
4(一)新婚時代のさんまに「中古女じゃなくてもっと良いのいたでしょう」と笑顔で言い放つ
5(二)風俗行って指名した子に「金八先生はこんな所来ない」ってマジ泣きされる
6(左)ドラマの控え室で木村拓哉にずっと大阪に対する悪口を吹き込んでいたため笑福亭鶴瓶が止めに入るも
武田はそれに対して「大阪のどぶ鼠が」と鶴瓶を罵る
7(右)中華料理などを食ったあとには絶対歯を磨こうとせず、共演の女優や女性スタッフにわざと口臭を浴びせて悦んでいる
8(捕)想像で描いたしずちゃんのヌード油絵を本人にプレゼントし、ドン引きされる
9(投)川原で自転車の練習をしている子供を「下手くそw」と煽りながら追い掛ける

補欠
・蒼井優を蒼井そらと呼び続けている
・大沢あかねを蒼井そらと呼び続けている
・嫁にパイプカットさせられるも、パイプカットのすばらしさを熱弁し女を口説こうとする
・伊集院光のことを番組最後までわざと、いしゅういんさんと呼び続ける
・井上陽水に対し、「傘が無いだの茶碗が割れただの
辛気臭い唄歌いやがって」とコキおろす
・「結婚して良かったことは?」と聞かれ「ただでセックスが出来ること」と即答

469名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:28:30.64ID:tL4h23iP0
坂本龍馬は単なる武器商人
死の商人
国賊

470名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:28:35.76ID:Bl8/bBqS0
「坂本龍馬が教科書から消える」には、大誤報が潜んでいる
「消えても仕方ない」じゃないんですよ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53507

知らない人も多いと思うが、日本史で覚える事項や人名は、年々増えている。
日本学術会議(内閣府が管轄する政府から独立した科学者たちの代表機関)は、
10年以上前から学習内容の精選を求めているが、一向に減る気配がない。
それどころか、ある日本史教科書で比較したところ、30年間で67ページも増えていた。

また、30年前(1987年)の『日本史用語集』(山川出版社)には、約6400の用語が
収録されていたが、現在(2017年)は約10700の用語が採録されている。
30年で4300もの新しい用語が足されたことになるわけだ。
「ゆとり教育」という詰め込み教育が否定された期間を挟んでいるのに、
この数字はどう考えても異常である。

471名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:28:40.78ID:Dey4mFfQ0
>>444
武田鉄矢

472名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:29:05.62ID:GZiNzEGZ0
龍馬が消えるんだったら当然、サツマイモを栽培しただけの青木昆陽も消えるの?

473名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:29:33.97ID:m/+MyQlR0
坂本竜馬のイメージ落とした張本人

474名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:30:02.82ID:Bl8/bBqS0
>>470続き

(略)たしかに政治の表舞台で活躍したわけではないだろう。
しかし、薩長同盟、大政奉還、五箇条の御誓文など、裏方として近代国家の誕生に
果たした影響はきわめて大きい。なにより、彼のような縁の下の力持ちの重要性を
高校生に教えることも必要ではないだろうか。

やや脱線するが、相次ぐ大企業の不祥事などは、経営者の方たちに、
地道に現場で汗を流す、いわば裏方への配慮が不足していることが原因のような気がしてならない。
さらに言えば、今回の歴史教科書の用語精選のニュースはテレビ朝日の報道番組でも
取り上げられていた。
だが、それを見ていて、とても驚いた。
「坂本龍馬は昔、教科書に載っていなかった」というとんでもない誤報を流していたからである。
ここではっきり言っておくが、坂本龍馬が昔の教科書には載っていなかったというのはウソである。

たとえば、昭和18年の国定教科書(『初等科国史 下』文部省)には、
「朝廷では、内外の形勢に照らして、慶応元年、通商条約を勅許あらせられ、
薩・長の間も、土佐の坂本龍馬らの努力によって、もと通り仲良くなりました」

と記されている。
とくに薩長同盟の箇所には、西郷隆盛や木戸孝允は登場せず、薩長を取り持った人間
として坂本龍馬の名前だけが出ているのだ。国定教科書ゆえ、この記述は国民が
みんな読んだはずだ。つまり人気があったかどうかは別として、坂本龍馬が戦前なら
誰もが知っている偉人だったことは間違いない。

475名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:30:03.17ID:iSP6C2ie
長州人は糞だったな
こいつがいなかったら皆殺しに出来たのに余計なことしやがって死ね

476名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:30:06.36ID:vbqR4sDl0
>>469
その武器商人がいたから長州は武器手に
いれられなかったのが
薩摩名義で手にいれられて
倒幕への道を行けたんだけどな

477名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:30:32.33ID:oWKea+hK0
関東軍による張本勲爆殺事件

478名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:30:33.19ID:98AjIfC40
>>465
ギリシャの「アナクシマンドロス」とか何度発音してもダメだったな。
逆に苦労したから、今でも言える。

479名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:30:48.15ID:IqSQXS0R0
全国一律に年一回の特別授業を一回だけ武田鉄矢が担当すればいいじゃん

480名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:31:08.78ID:AUG542C50
よく考えたら2023年から日本史と世界史が統合されて
歴史総合になるんだから
内容の改訂作業は避けられないわな

481名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:31:26.00ID:3c9STtw50
頭がネット脳のバカが簡単に使いっ走りっていうけど、当時電信なんてものはほぼ存在しないわけで
使者を送り出したとしてそいつが相手に何を言うかは分からない

つまり使者を送るっていうのは使者に全権委任するっていうことで、
普通は土佐藩浪士なんかを薩摩も長州も幕府派諸藩とか勝海舟とか、やるはずがない
普通は使者っていうのは一番信用できて、送り主の意向を正確に伝える人間を送るものだ

ところが龍馬は色んな所の使者をやってる上に、その場で勝手に方針転換したりする

薩摩から長州に使者で行って長州からの返事を持って帰らずに松平春嶽のところに行ったりやりたい放題
にも関わらず、薩長同盟(同盟っていうか取引だけど)ではお互いが約を違える心配が無いという保証人になってる
こんな変な人は滅多にいない

482名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:31:26.90ID:DQOrbXzP0
>>385
維新の志士は基本的にみんな途中で死んでる
生き残ったのは小物ばかりといわれる

竜馬はもてはやされるのは
他の人物が殺伐としてるからだろう

483名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:31:27.48ID:Bl8/bBqS0
>>474続き

(略)では、なぜ、こうした誤解が起こるのか。 

なんとなく私たちは、司馬遼太郎氏の人気小説『竜馬がゆく』が刊行されたから、
坂本龍馬は有名になったのであり、教科書に掲載されたのも、小説が出版された
1960年代半ばぐらいからだと思い込んでいるのだろう。

でも、それも間違いだ。

昭和32年に発行された教科書には「土佐藩の尊王攘夷派を代表する坂本竜馬・中岡慎太郎らの
藩士は、薩・長両藩の間を説き、一八六六年(慶応二年)一月、薩長連合の密約を成立させた
」(豊田武著『高等学校社会科 日本史』中京出版)とあり、司馬氏の小説がブレイクする
前から龍馬は教科書に登場しているのだ。
しかも戦前同様、薩長同盟の項には両藩の代表であった西郷と木戸は登場していない。

このように、戦前からずっと龍馬は教科書に出てくるメジャーな人物だったのである。
それが「昔の教科書には載っていなかった」などという誤った報道によって、
「そうか。それなら消えても仕方ないな」という気持ちを視聴者が起こさないことを願いたいものである。

484名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:31:43.25ID:vbqR4sDl0
>>470
用語へらしたいはわかるんだが
用語が多すぎて覚えるの大変なら
もっと覚えにくいのへらせって話じゃんw
なんであんなおぼえやすい坂本竜馬とか
削るのかわからん

485名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:31:51.91ID:OYiLaunW0
>>401

お前、バカだな。政府と国会は違うんだよ。

486名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:31:57.15ID:d5gEuvhU0
龍馬はともかく武田や上杉の出ない戦国時代なんて
味噌汁のない朝定食みたいなもんだ

487名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:32:23.50ID:tKPpHZkR0
東郷平八郎の写真を載せず、
なぜか朝鮮武将の銅像写真は載せる日教組

488名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:32:33.97ID:oa/VcVxu0
坂本龍馬って言うほど教科書で知るか?

489名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:34:22.38ID:3c9STtw50
ある意味龍馬最大の功績は岡田以蔵に勝海舟の護衛をさせたことだな
おかげで勝が命拾いして江戸が焼け野原にならずに済んだ

尊皇攘夷過激派の殺し屋が幕府の非主流派(しかも開国派)要人を護衛するナンセンス

490名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:34:27.21ID:EnzFNREH0
>>455
司馬の前からTVドラマの主役を張っているし
山岡荘八をはじめ、小説化をてがけた作家はけっこういるぞ。
明治から教科書に載っているんだし。

司馬の前まで無名だったと主張する輩は
司馬の前のメディア露出を調べないで主張しているよねw
司馬の前の出版物や映像・演劇が
まったく存在しなかったことにしている。

491名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:34:35.43ID:gMAKXbRK0
武田はわからんでもないけど上杉はいらんだろ。

492名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:34:35.78ID:qVCw51yN0
高校終わって教科書整理したときに、ふと小学1年生からの算数をパラパラと全部見てみた。

そうすっと、ああなるほどと。
だいたい系統的に考えるとこうなるなと。
賢い子にはそれが見えるからいいんだろうけど、
わいみたいなアホな子にはなんでこの順番?とずっと思ってたわ。

竜馬入れといたほうが絶対良いと思うけどな
てか、もうアホな子切り捨てるん?

493名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:34:44.43ID:9TDm+dYe0
>>480
そういやそうだったな
それを考えれば坂本龍馬より
ジョン万次郎とか福沢諭吉とかの方が
自然と重視されるわな

494名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:34:46.10ID:DQOrbXzP0
>>443
過小評価されてるかどうかわからんが
吉田松陰の思想をいうなら
水戸光圀が大日本史を編纂させたことの方が重要なんじゃないかなと

あれで水戸学が発達して
天皇を担ぎ出す原動力になっただろ

吉田松陰もその影響下だし

495名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:34:51.22ID:iSP6C2ie
稗田阿礼を教えないってどういうこと
神話の大事さくらい教えとけよ

496名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:35:33.32ID:Dey4mFfQ0
土佐や「佐」のつく地名には昔は罪人が流されていた歴史がある
だから、司馬遼太郎以前に土佐の人が坂本龍馬の話をかなり盛って盛って英雄の様に作り上げ上げた

坂本龍馬は今でいう観光大使

497名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:35:43.58ID:VJJvV+5F0
坂本龍馬は作り上げられたヒーロー、本物の英雄は安重根のような人物ニダな

498名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:35:44.83ID:yASW1+Rw0
藤田東湖
会沢正志斎
吉田松陰
安積艮斉

499名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:35:53.65ID:QA80VEJx0
タバコ屋の息子が粋がるな。

500名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:36:02.45ID:WuxER9EG0
お前がなんだよ〜

501名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:36:48.29ID:OlLhI01M0
J・O・D・溜めて〜・AN!

502名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:37:15.07ID:d5gEuvhU0
マリー・アントワネットも削除候補って言ってたな

503名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:37:16.05ID:7PpUBWll0
年寄りの力説は鬱陶しいだけ

504名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:37:29.08ID:ruyQQ6Tf0
こら加藤〜

505名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:38:08.56ID:iSP6C2ie
生麦事件から明治維新が転がり出すんだよな

506名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:38:25.16ID:6BeihIrX0
代わりに、王仁や渡来人(と噂されてる古代の権力者)、高野新笠、李舜臣・・・が載るんですね?

わかりますw

507名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:38:27.62ID:AUG542C50
>>494
流石に思想史のレベルになると
大学か独学でやって下さいというレベルでしょ
それに詳しくやりすぎると一知半解のアホが暴走しやすい思想でもあるし
高校レベルではとても教えられん

508名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:39:00.89ID:DQOrbXzP0
ただ水戸学は天皇崇拝と結びついてるから
戦後には思想的にはむしろ否定的な流れに入ってるからかね

日本史的には影響力が高いけど

509名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:39:02.39ID:ixeYpfDt0
薩長を結び付けたのが本当に龍馬だったら載せてもいいような気もする

510名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:39:13.66ID:YDCZVQeN0
番組見てたけど武田は「俺は坂本龍馬を教科書から学んでいない。司馬遼太郎と自分の足で学んだ」って言ってた
自分で学ぶきっかけを作るために名前だけでも載せとけばいいんじゃないの

511名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:40:21.42ID:LYdPWwMRO
>>455
薩長同盟の成立に関わっただけでも教科書に載るレベルだろ?
ただの伝言板役って話もあるけどな

512名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:40:36.58ID:sHHfbmcA0
>>335
韓国の偉人(テロリスト)の活躍が無くなるから消えないだろw

513名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:40:39.50ID:iSP6C2ie
薩長のシナリオは薩摩とエゲレスの合作で坂本龍馬はいなくても成立したよ

514名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:40:50.70ID:TpFowXd90
聖徳太子はいなかったってのも馬鹿げてるよな
その理屈でいったら神武天皇も仁徳天皇も推古天皇もいなかったことになるわけで

515名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:41:17.29ID:wYs0lo+o0
消したらダメだよ!!!


・・・・・・って思う人間、みんな消して大丈夫だよ。だってそう思うのは
映画やドラマで頻繁に扱われている証拠だから。消えないよ。
とはいえ、国の動きを実務的な面だけで教えて、そこに情緒やドラマがないと
学生の頭に入りにくいと思うけどな。人間形成だったりさ。
とくに国の歴史を教えることは愛国心とも密接に関わってるわけで、そういうときに
ある種のヒーロー的な人間を特別扱いするっていう選択肢は全然アリだと思うけど。

516名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:41:21.57ID:Dey4mFfQ0
>>497
海外で韓国人に安重根の名前だしたら、謝られたぞ

517名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:41:30.15ID:iSP6C2ie
継体天皇は誰やねん

518名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:42:07.43ID:Glq3R9AK0
実際教科書載るまでの人物じゃないんだよなw
話は面白いが
戦国、幕末も歴史上ほんの一部
受験に限れば重要度かなり低いしね

519名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:42:11.76ID:pyEMRDf50
>>461
薩長同盟から無血開城、天皇主権の明治時代へ繋ぐ、脱藩藩士。いなかったら、幕府は列強の植民地になってかもな。
この人を消去とかw

520名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:42:34.11ID:wRI+Wfvy0
自民党って何考えてんの?
馬鹿なの?

521名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:42:35.24ID:DQOrbXzP0
>>507
いやーでも明治維新の原動力になって
明治以降の国体を決めた思想の流れじゃねーの

一知半解といわれると耳が痛いが

522名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:42:35.27ID:iSP6C2ie
伊藤博文は13歳の芸者を妾にしたエロじじいだからバチが当たって朝鮮人に殺されたんだよな

523名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:42:42.92ID:5a2jUymj0
越前福井藩主 松平 春嶽
家格は親藩、御家門
12代征夷大将軍 徳川家慶の従弟 英邁な藩主で幕末四賢侯の一人

幕政への参加もしてた松平春嶽が土佐藩主の山内容堂に龍馬の脱藩赦免要請をしている
越前福井藩主が土佐藩の脱藩浪人の世話をしてるのも不思議

524名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:42:55.59ID:m1mvQG7J0
>>496
小さな犯罪人のことを小佐
大罪人のことを大佐と言ったそうだね

525名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:43:18.24ID:3c9STtw50
>>494
ぶっちゃけると明治維新の思想的な原動力は7割ぐらい島津斉彬に行き着く
残り2割ぐらいが吉田松陰で1割がその他って感じ
その程度には大事

526名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:43:25.31ID:Hr351cAH0
龍馬が遠くを見てる写真はかっこいい

527名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:44:45.40ID:Dey4mFfQ0
>>502
あれは教科書に嘘が多すぎた、大人になって知った。

528名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:44:55.64ID:iSP6C2ie
明治維新の概要はこれだから坂本龍馬はいてもいなくても同じだよ

生麦事件

福沢諭吉の誤訳

薩英戦争

明治維新

529名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:45:05.54ID:idiux4jz0
>>40
そういや武士の起源は韓国らしいな
韓国人が言ってた

530名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:45:41.93ID:1XN51F+Q0
>>10
10年単位で覚えて出来事の順番は正確にだったら年数まで覚えた方が楽だよ。

531名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:45:43.16ID:3c9STtw50
>>514
豪族の合議制で天皇お飾りだった朝廷を天皇中心に変えた厩戸皇子という皇太子がいて
彼を尊敬してやまなかった天智天皇他が彼に聖徳太子と言う名を追贈した

よって存命中に聖徳太子と名乗った人物はいないが、それいい出したら明治天皇も大正天皇も昭和天皇もいないことになっちゃう

532名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:45:51.08ID:r4FFncS60
>>1
龍馬が明るい人物だったかは知らんが
その人物の人間性がどうとか生き方、思想が素晴らしかったからとか
そういうの継ぎ足したら切りないよな

533名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:46:07.19ID:BtLHqMMo0
元々、教科書なんて坂本竜馬は写真がちょっと載ってたくらいで
詳しいことは何も書いてなかった

殆んどは後の小説、映画、ドラマで美化されたもの

534名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:46:16.85ID:3c9STtw50
>>523
龍馬って調べれば調べるほど変な人だよねw

535名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:46:31.05ID:iSP6C2ie
長州人は大村益次郎だけ必要だったわ
他はいらねぇ

536名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:46:41.44ID:LxnANfef0
>この若者の明るさがなければ、明治維新は陰湿な権力争いです。
>坂本という一人の青年を持ったことが、どれほど日本人を明るくしたか!

この人、ホント雄弁だよな
うん、歴史には「無軌道でも進む愛すべきバカ」が必要

537名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:47:24.74ID:AUG542C50
>>521
言いたいことはとても良くわかるが
高校の教科書じゃ無理だって
流れを載せるくらいならいいと思うが
下手に内容まで触れると一から十まで載せなけりゃ
100%誤解される国学系とかは特に
そして高校教科書ではページ数にそんな余裕はないんだよ、残念だけど

538名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:47:46.56ID:8PT29KuF0
龍馬はジャンプマンガの主人公的なポジションだろうよ。

539名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:48:51.94ID:CSYUI54E0
教科書に載ってる歴史なんて所詮は受験用なんだから、アイコンで十分だ

540名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:49:20.37ID:bS1ce6S30
>>209
すでに載っている

541名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:51:10.83ID:8Acz4ilSO
福沢諭吉だって学問のススメの冒頭だけで人格者のように思われがちだけど、経済思想はケケ中と大して変わらんし、「国の基を危うくする」と勝に言われるような教育方針だから削除しても良い

542名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:51:11.62ID:Dey4mFfQ0
>>534
嘘を土佐の罪人の子孫が一生懸命作ったから辻褄が合わないのは仕方がない

543名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:51:15.05ID:BtLHqMMo0
むしろ、教科書に載ってない英雄伝の方が魅力的だろ
日本人はそっちの方が好きなんだよ

544名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:51:15.80ID:30417+cQ0
西原理恵子「高知の経済は坂本龍馬を師と仰ぐ武田鉄矢レベルのアホでもってる」

545名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:51:29.17ID:OblJpzYo0
龍馬なんか脇役も脇役なんだから載せなくていい
大久保や桂、慶喜あたりの情報を増やせ

546名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:52:16.53ID:ERGvQkAI0
こいつのような白丁にとっては恩人だからな。

547名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:52:19.81ID:LxnANfef0
まぁ例え
幕府転覆の為に南部の武士達が、海外勢力を引き入れようとしたのだとしても
(その動きの一環だったとしても

龍馬さん自身は…いや分かんないな
まぁ歴史家さん達に任せよう

548名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:52:34.79ID:bS1ce6S30
>>252
その通り
松陰先生はどっちかというと本人が新しい思想を作った思想家というより、
松下村塾でその時代の第一線の思想を弟子に教授した教育者だが
弟子が大活躍しているから評価されている

549名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:53:26.40ID:YmZpU8QC0
今朝の三枚おろしやれ

550名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:53:29.42ID:6BeihIrX0
よし、代わりに、あずみを載せよう

551名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:53:43.63ID:Dey4mFfQ0
>>524
そう、佐渡島も怖いわー

552名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:53:57.51ID:ExF6qo1o0
まあ架空の人物だしなw

553名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:55:58.88ID:ERGvQkAI0
「坂本龍馬の明るさがなければ明治維新は陰湿な権力争いです」ってバカか。
坂本龍馬がその権力争いの原因を作ったんだろうが。
日本をを破壊した白丁反日テロリスト。
日本を破壊して白丁に都合の良い国を作ろうとしたんだからイスラムテロリストと同じ。
白丁の理想国家はイスラム国。

554名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:56:05.05ID:IEOGFS1N0
戦国武将とか幕末の志士みたいなのはキャラクターとして歴史に興味ない人が
興味持つようになる切欠としては秀逸なんだから残すべきだと思うな
教科書なんか特に漫画やゲームで見知った名前があればそこから入っていける

555名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:56:35.37ID:tn/jhqXx0
ぶっちゃけお前らも歴史の興味持つ取っ掛かりは漫画やゲームだったろ?
俺は日本の歴史、世界の歴史?て漫画だったな。後から考えりゃ半分嘘だったが、入り口としてすげぇ入りやすいよな。
俺も子供に揃えてやろうと思うわ。

556名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:57:30.28ID:TpFowXd90
>>545
教科書における龍馬の記述スペースなんてほんの少ししかないわけで
これを削ったところで大久保とかの情報量はふえないよw

557名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:59:45.81ID:Bl8/bBqS0
>>540
小林よしのりが歴史教科書運動をしていた頃に怒っていたな
いくつか出ている教科書の中で安重根を大きく取り上げてる教科書が一つあって、
「どこの国に自分の国の初代総理大臣を悪人にしたてて、
暗殺した人間を英雄のように教科書の冒頭の口絵で特集している教科書があるんだ」と

558名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:59:46.16ID:Nj/oDxqkO
龍馬いなかったとして
薩長同盟なしで
どういう歴史になってたかな?
幕府軍も近代化して、薩長を各個撃破したら…

559名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 13:59:48.42ID:FT04Wn2+0
「何した人?」と聞いたとしたら
大抵答えられないか盛り過ぎてるかのどっちかになるしな
扱いが難しい

560名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:00:37.60ID:Nj/oDxqkO
>>552
ハァ?

561名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:00:46.99ID:rpwEIuLl0
只の、グラバー商会の武器セールスマンとばれたからな。
中岡や武市の方が格上だし、近江屋事件も中岡狙いだし。

562名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:01:01.84ID:iSP6C2ie
徳川幕府はいい幕府だったから徳川幕府主導の近代化のほうが良かったのかもな
それにしても長州人は糞すぎだろ

563名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:01:19.86ID:s01si7qP0
>>558
サムライメックの世界

564名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:01:38.91ID:0q47YAeh0
>>1
ローカルなくんば、歴史に波は立ちませんよ

確かに、地方はこれで地域活性化し、経済が回っている。
東大の歴史学者は経済を馬鹿にするな!!
東大の人間は活字ばかり見ず、もっと不特定多数の多くの人を見ろ!!
オタクになるな!!

ロクなこと考えないし、視野が狭いな、東大って。
どんな「教育」をしてんだよ?

565名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:01:51.04ID:LxnANfef0
>>554
まぁそうか
「過去の歴史の事象」を記憶するってより
「事象の中の過去のキャラクター達」が大事ってのも、確かに分かる
(三国無双とかfateシリーズとか、明らかに後者だわ

566名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:01:55.77ID:Dey4mFfQ0
>>555
自分のルーツを探ったら大きな歴史につながる家に、生まれてしまう人間もいるんだよ

567名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:02:04.20ID:d5gEuvhU0
>>555
それだって教科書で多少なりとも頭に名前残ってるから
やってみよう、読んでみようとなるわけでねぇ

568名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:02:31.34ID:bS1ce6S30
>>457
標準単位数4単位では教科書の内容をこなせない
通常の授業法で教科書の中身を網羅しようとすれば駆け足で少なくとも6単位、
じっくりやって8〜9単位必要といわれているというのもあるし、

政治的外交的事情もある

近現代史分野や公民だと、ウヨサヨが外野からうるさく、そいつらの意に沿わなかったらすぐに言いがかりをつけられたりする
右からはつくる会・日本会議系カルトウヨやそれと同調した産経のネガキャンとか、左からはパヨ的な連中とか
しかも、そういう面倒ごとを避けたい管理職や教育委員会がすぐに自主規制したがることも加わって
教科書の内容をなぞるだけで思い切ったことをやりにくい

569名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:02:37.25ID:EcMAD+dX0
坂本龍馬暗殺も本当の標的は中岡慎太郎だったとの説がある。
過激思想の中岡慎太郎とたまたま一緒にいただけの雑魚。

570名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:02:42.31ID:Y6CKWbpd0
竜馬なんて日本の歴史で最も過大評価された人物だから教科書から消しても問題ない
ただの西洋かぶれのファンキー兄ちゃん

571名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:02:49.13ID:0GoK3Kgl0
年号暗記とかホント意味ないとこからどうにかしろよ

572名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:03:09.61ID:fTgOqCPx0
>>561
武市って龍馬より偉大だよな

573名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:03:10.90ID:7Pdbr2890
史実での龍馬は武田さんが憧れる小説の中の龍馬とはまったくの別人でしょ

574名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:03:31.45ID:Nj/oDxqkO
>>554
大河ドラマなんかは
逆に歴史知ってるとなお楽しい

575名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:04:00.04ID:OblJpzYo0
>>558
龍馬が奔走して薩長同盟が成ったみたいな認識が多いんだろうけど普通に考えければ確定した同盟の調印に立ち会いでお呼ばれしただけだわな

576名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:04:04.62ID:Z2ci1Xqo0
どっちが勝つにせよ長州人は殲滅しておくべきだったというのはあるな
大西郷最大の過ち

577名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:04:59.89ID:r4FFncS60
秀吉がいて、こういうことやって天下取ってって中には竹中半兵衛やら黒田官兵衛やらの名バイプレーヤーの導きがあって、
でも歴史の教科書に載る人物じゃないよな、坂本龍馬も歴史の本流の枝側にいた
人物だろよ
英雄、英傑っていう人ではない気がする

578名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:05:28.57ID:LxnANfef0
馴染みやすいキャラクター性も大事

なので、大政奉還前後の、夢見る南部の若い武士=坂本龍馬は
江戸末期を学ぶ上でも重要な人物である…と言えるか?(微妙

579名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:06:05.27ID:mfJ3/0Ie0
坂本龍馬って名前がヒーローにしやすい名前だからなあ
実際は船使って儲けてた商人だった龍馬を都合よく操ってた黒幕がいる

580名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:06:08.43ID:Nj/oDxqkO
新撰組は歴史で覚える必要あるかな?

当時の京都とか頭のおかしなやつらが刀持って暴れ過ぎ

581名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:07:10.80ID:9TB7BKoDO
>>1 武田が怒るのはわかる
坂本龍馬を排除して、バカチョンインチキ李舜臣と捏造亀甲船とか、バカチョンテロリスト安重根とかはきっちり載せる反日バカチョンスパイ歴史委員会(笑)
マジキチ

582名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:07:14.89ID:3c9STtw50
グラバーは市価18両のミニエー銃を14両で長州に売るような商売して破産した人で
(東北諸藩に武器売ってたプロシアやアメリカの商人など同クラスの銃を50両ぐらいで足元見て売ってた)
スコットランド(本人もイングランド人ではなくスコットランド人)の友人に
「自分はここ(日本)で生きがいと友を見つけた、だからここにいる」と手紙送ってドン引きされた変な人だよ

583名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:07:32.05ID:Nj/oDxqkO
>>575
なんで最後に立ち会えるんだよ(笑)

584名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:07:43.00ID:LxnANfef0
>>580
ラストサムライとして記載しててもいいんでないかな

585名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:07:51.00ID:6xpvYXA10
あちこち引っ掻き回しただけで、実績と呼べるものがないからなあ

586名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:08:04.69ID:3c9STtw50
>>562
慶喜が斉彬の出した唯一幕府が残れる青写真を潰しちゃった時点でダメ

587名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:08:32.85ID:OblJpzYo0
>>583
外部から第三者の立会人呼ぶのは当然だろ

588名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:09:53.06ID:3c9STtw50
>>587
それが長州からは龍馬は薩摩藩が囲ってる人と思われていたので立ち会い人になるのはちょっとおかしいんだな

589名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:10:00.77ID:Qn3PUIHh0
ただのパシリだし
薩長同盟を取り持ったなんて大嘘もいいとこ

590名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:10:19.85ID:Nj/oDxqkO
>>584
西郷たちは丸々残ってるからラストサムライはやはり西郷

591名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:11:00.65ID:iSP6C2ie
日本の公会計が複式じゃないのは山県有朋が公金を横領するためって教科書に載せとけ
150年経っても横領するためにそのままってのも載せとけ

592名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:11:01.62ID:etXSHVtk0
福山龍馬は最高すぎる

593名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:11:40.02ID:kqD3NgdS0
「竜馬がゆく」は司馬遼太郎自身があれは盛りすぎたと言ってたくらいだからな

594名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:11:44.16ID:8PT29KuF0
山縣さんはそういう人だから

595名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:12:26.47ID:eXPp/waO0
単なる創作だからな

596名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:12:49.95ID:Dey4mFfQ0
>>588
土佐の人が作った話なんだよ、坂本龍馬のが存在した事以外のほとんどが

597名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:13:14.90ID:ZrAb9EFe0
>>555
そりゃそうだな
学校で習わすのは骨格でいいと思うんだけどね
で肉付けは討論だろう
小説とはわけるべきではある

598名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:13:21.82ID:AUG542C50
>>562
主導できてなくて、このままgdgdしてたらタイムオーバーで
植民地化されるから倒された訳で…
徳川幕府がいい幕府だった事とは別の話

599名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:14:34.77ID:ZrAb9EFe0
>>593
司馬史観はフィクションだといっとかないとだめだろう

600名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:14:44.76ID:ceAvqMDK0
薩長同盟は中岡慎太郎の仕事です
龍馬は薩摩で温泉に入ってただけ

601名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:14:51.28ID:OblJpzYo0
>>588
それの何がおかしいのかよく分からないな、お互いの話が纏まればすぐに呼べる土佐藩士と縁のある人間ならむしろ好都合だと思うけど

602名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:15:27.04ID:+IhxCmga0
「休憩」と言う字は「ベロベロ(舌)ハァハァ(息)して一本抜く(体→休)」と書きます

603名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:15:48.84ID:r4FFncS60
薩長同盟が成立しました(歴史教科書の事実表現)

坂本龍馬がすごい明るい人でね、会談はお互いに和やかにいって成功しましたよー
なんてことは教科書に載せんだろw

604名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:16:05.44ID:mfJ3/0Ie0
江戸時代って平和で暮らしやすい時代だったって何かで見たな

605名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:19:06.22ID:iSP6C2ie
藩にお金がなくなると殿様が一汁一菜する時代だからな
今の公務員は国の借金ガーって嘘ついて世界一給料もらってる

606名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:19:15.44ID:zgx/FkcJ0
三国志だって日本のは「吉川英治三國志」で中国のとは微妙に違うんだよな

607名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:19:32.26ID:AUG542C50
>>604
そらそうよ
主要国で300年近くも戦争せず平和を保てたのなんて
江戸時代の日本しか存在してないもの
海外でもミラクルピースとかパクス・トクガワーナとかで驚かれてる

608名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:19:59.78ID:6afis/gG0
ほぼ半分まで用語減らすんならしょうがないだろ
坂本龍馬レベルじゃ
教科書はアニメのシナリオやないねんねんで

609名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:21:17.00ID:HFIFfFwi0
当たり前
イギリスの武器商人のパシリが教科書に載るのが異常

610名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:22:01.01ID:ogbEMcLE0
>>607
ある意味奇跡に思えるわ

611名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:22:47.39ID:67WjSBoX0
武田は、フィクションの龍馬とノンフィクション龍馬混同して
フィクションの龍馬を実像として崇拝してるからな
黄門も説教臭さいドラマになりそうだな

612名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:23:10.64ID:ePTtdis30
有名戦国武将ってシレっと架空の人物が混ざってそう

613名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:23:19.52ID:9TB7BKoDO
日本の英雄坂本龍馬を排除して、バカチョンインチキ李舜臣や捏造亀甲船、テロリスト安重根を指導する反日キチガイ歴史委員会(笑)

まずはバカチョン捏造ファンタジー全部排除するのが先

614名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:23:20.00ID:tn9ieqhS0
>>604
外国が来なければな
ちょうど大航海時代から日本は端だったから運が良かった
それも幕末で尽きるがな

615名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:24:37.35ID:EnzFNREH0
>>575
>>583

そもそも成立に立ち会ったかどうかも疑問で
坂本龍馬が京都へやってくる前日に
大久保利通(一蔵)が薩摩へ帰っているんだよね。
もっとヘンなのは長州との交渉のために国許からやってきて
当時はまだ京都にいたはずの家老の桂久武が同盟締結の場にいないし、
日記にもそのことを書いていない。

龍馬が京都にやってきた時点で
桂小五郎がごねて同盟が締結していなかったというのは後世の脚色で、
もう交渉が終わっていたと考えると辻褄が合うんだよね。
交渉がまとまったから大久保は報告のために薩摩へ帰り、
桂久武も一仕事終わったので京都観光。
そこへやってきた龍馬が小松帯刀・西郷隆盛から交渉の内容を聞いて、
桂小五郎の頼みで覚え書に裏書を書いてやったというのが真相だと思う。

616名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:25:15.68ID:8Acz4ilSO
>>606
大して人気がない

617名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:27:26.42ID:yLrkbvlI0
>>607
他の国は平均して20年も平和が保たなかったらしいね
日本とアメリカは地理的条件から平和を保ちやすいのが
経験的に国民が理解してるから孤立主義が根強いらしい

618名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:27:35.77ID:FUEmVxw80
>>612
大河の主人公にならいるな

619名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:28:21.23ID:RknAUzLLO
>>611
坂本龍馬は特に虚像と実像の乖離が大きいタイプだからね
未だに実体が定かな人じゃないから
確かに教科書に載せるには向かない

620名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:29:44.18ID:iSP6C2ie
西澤真蔵物語
http://www.youtube.com/watch?v=4f4RyOvw9Eg

この人無名だけど偉いよな

621名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:30:16.06ID:2QoOpPG20
歴史の授業ってどんなんだっけw
時間があれば古本屋入り浸るのがいいんじゃねw

622名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:30:20.09ID:epf8MewP0
歴代坂本龍馬を演じた役者で、最高だったのはハマタ

623名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:30:52.66ID:Bl8/bBqS0
でも司馬遼太郎ってすごく拘って小説を書いていたらしいな
「その日、朝から雨が降っていた」
みたいな文章でも重要な場面の場合は、資料を集めてカエルが鳴いた記録とか、
日記とかも集めて気象庁に問い合わせをしたりしていたという

624名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:35:29.83ID:d5gEuvhU0
>>622
以蔵は反町だったっけ?w

625名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:37:13.77ID:ceAvqMDK0
>>623
軽トラック1台分の資料を集めて必ず現地調査を自分でしたのは有名だね
明治維新なんて遠い昔のようだけど今週の歴史秘話ヒストリアにアーネストサトウの孫が出てたし幕末なら現地調査の聞き込みで新発見が少なからずあったんだろなあ

626名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:37:15.13ID:A+HGcAOi0
番組ではサヘルさんが教科書から消える歴史上の人物たちは
作品で残り続けるから教科書から消えても問題ないと言ってたけど、
魅力ある教科書に載っていない偉人たちを誰が伝承していくのだろう?
俺が自分の娘に教科書には載ってないけど、坂本龍馬って面白いやつがいたんだぜ
って伝えても、娘は自分の子供に坂本龍馬を伝えないだろうし、
80年経ったら一気にマイナー情報化しそう

627名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:37:44.66ID:OMyAjZHs0
日本史と世界史を切り離さずに、人類史として
世界の中の日本として学んで
より興味あるやつが戦国武将とか細かく追いかけろよ
キリスト教とイスラム教の流れや帝国主義の植民地開拓の中、日本は巻き込まれなかったとか
ヨーロッパの貴族社会で庶民が極貧の頃、日本はどんな生活だとか
比較して学んだ方が絶対面白いし現代社会でも役立つ

628名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:39:46.74ID:M5TTKTbp0
>>599
司馬は小説家だからね。書いてるモノは創作物なんだよね。『街道を行く』とかは違うけどね。

629名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:40:41.07ID:epf8MewP0
>>624
たしかそう

630名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:40:55.85ID:WAHKt2AR0
ゆとり教育は終わったはずなのに、これは完全にゆとり教育への回帰じゃん
なんでこんなことが許されてるの?

631名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:41:02.96ID:M5TTKTbp0
>>627
現代社会のどこらへんに、役に立つんだ?

632名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:41:53.06ID:ViqJEbny0
歴史の偉人の中でも坂本龍馬は特に過大評価されてると思ってる
人のふんどしで相撲を取ってる感じしかしない

633名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:42:05.13ID:M5TTKTbp0
>>630
研究が進んで、坂本竜馬が大した事ない、って分かったから。

634名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:43:39.88ID:xWh56J0N0
>>611
水戸黄門いや水戸光圀自体、ずっと水戸にいたし

635名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:44:28.49ID:0z2RMglI0
地味に新撰組と高杉晋作も教科書からはずす候補に入ってるって言ってたな

636名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:44:55.84ID:iSP6C2ie
 物事の仕組みに通じてから、知が至ります。(致知・格物)
 知が至ってから、誠意が持てます。(誠意)
 誠意が持ててから、心が正しくなります。(正心)
 心が正しくなってから、身が修まります。(修身)
 身が修まってから、家が整います。(斉家)
 家が整ってから、国が治まります。(治国)
 国が治まってから、天下が平らかとなるのです。(平天下)

歴史なんかGoogle先生がいるんだから年号とか名前とかじゃなく
国を治めるのってどんなに大変で
地球上には道徳心なんかない奴ばっかだよって教えればいいんだよな

637名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:45:54.90ID:xWh56J0N0
>>633
研究が進んで?
端から嘘っぱちなのは、高知の年配の人は知ってるよ

638名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:46:19.22ID:TWKKflaW0
山川の教科書を、
「読むだけでわかる日本史」に変えるだけで、
生徒の興味は変わってくると思うが。

639名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:46:42.72ID:j2Y5y99u0
安室上げ 浜崎下げの記事を大量に書かせている安室サイドはネットリテラシーってもんを理解してなさすぎ
そんな事しても安室って女のゲスさが知れ渡るだけ。

NHKの安室の引退特番の視聴率9.1%って低っ。国民は安室なんかに全く関心ないと証明された

安室は落ち目の上に作詞も作曲もしてない雑魚年増アイドルに過ぎなかったから引退せざるをえなかっただけ

2017年動員数ランキング↓ 浜崎は40位で20.5万人動員、安室、無様に圏外
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000953.jpg

浜崎・・・総売上枚数5000万枚 1位獲得数37曲
安室・・・総売上枚数3000万枚 1位獲得数11曲

これに加えて浜崎には作詞作曲実績がある(浜崎は5000万枚の売上の全てで作詞しているし作曲でもミリオン複数)更には安室の引退。どう見ても浜崎の完全勝利
安室は作詞も作曲もしてないアイドルにすぎなかったから保たなかっただけ。安室には浜崎の作詞作曲実績のような確固たる実績が無かった
引退すればそこでキャリアが終わるんだから敗北でしかない。聖子や明菜ですら、まだ引退してなくて定期的に新曲を発表し続けているのだから。劣化や落ち目にビビって引退するような奴はスターの器では無い

引退ブーストは将来の可能性を全て捨てた代償としてのブーストにすぎないんだから、引退ブーストで売れたって地力で売れたわけじゃない。
芸能界から逃げ出すのは凄く簡単な事なんだよ。結局、安室は「偽物」だったから保たなかっただけ

百恵みたいな神格化を狙っているんだとしたら、ハッキリ言って無理。百恵の神格化は特殊なケース
あれは当時はテレビが圧倒的な影響力を持っていたから可能だったんだよ、今はネット時代で方向性が多様な時代だから、ああいう洗脳は通用しない
安室みたいに17歳でSEXが「ごぶさた」なんて言ったり、子供を日本に残して、淳とSEX旅行に行くような淫乱ビッチが神格化するわけないだろ
本来、安室という女は日本人が好むタイプの女ではない。バックが強いから、そういう声をかき消すくらいのゴリ押ししていただけ

茶髪でガングロというブームを起こしたのは実は安室じゃなくて故・飯島愛さんなんです
バックの強い安室が故・飯島愛さんの起こした茶髪・ガングロブームを乗っ取って、勝手にアムラー現象と名付けたんです。その頃から安室とそのバックの悪質さが発揮されていたわけですね。

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室サイドはやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのみっともないよw
だいたい安室って脱税で逮捕されていたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者のクズ業界人が持ち上げて再ブレイクしただけじゃん。
極めて下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切ったクズ女が安室だけどね。
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた下劣な安室

安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました。
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

なぜ浜崎が勝利し、安室は無様に惨敗したのか
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1508477147/
安室奈美恵に「偽装引退」が囁かれる理由
https://newspass.jp/a/b8oyl
.「安室奈美恵」引退ビジネスが早くも開始 アルバム、タイアップ、番組配信…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171011-00531265-shincho-ent
安室奈美恵、「離婚」「家族」の質問をシャットアウト “歌姫伝説”ビジネス
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/11200559/

安室の不倫相手、京都の安室の直ぐ近くに物件購入していた!

安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

640名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:46:58.79ID:5Ly5opAV0
坂本龍馬とかは教科書から省いてもいいだろう
これからは世界史の方もちゃんと偉人の名前覚えていった方がいい
アレキサンダー大王とかチンギスハーンとかね
そうでないと、日本の偉人と世界史の偉人を相対的に比べてしまうと坂本龍馬とかは見劣り半端ないんだよ
最低限日本で歴史に関わった人だけでいいよ
後は世界史で世界を動かしていった人
これだけで、海外の人と接するとき共通の認識を少しだけもてるから、後々の日本の若者のためにはいい

641名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:47:03.20ID:j2Y5y99u0
レコ大の利権では死者まで出ている。
みんな!ヤクザバーニングを警察や税務署に通報しよう!レコ大「1億円買収」についても完全に脱税です
バーニング周防という犯罪者の巨悪を絶対に許してはならない!
そして恥知らずにまだレコ大続ける反社会的売国テレビ局のTBSを停波に追い込もう!
売国TBSはヤクザ周防と心中しろ!

http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_recotai.html
■いかさまレコード大賞 ■疑惑の審査員買収資金五億の大半は周防の懐に入ったのか?
>●怪死した審査委員長、阿子島たけし(あこじま たけし)

レコード大賞の前責任者が「芸能界のドン」周防郁雄氏を実名告発
http://news.livedoor.com/article/detail/13921831/

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6709
>各社には『B担』と呼ばれるバーニング担当記者がいて、日頃から会食などで親密に付き合っています」(音楽業界関係者)


JSBレコ大受賞「1億円買収」疑惑、LDHとバーニングは「脱税」該当の可能性
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161027-00010005-bjournal-ent&p=1


バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

周防バーニング、年間八億円という上納金の錬金術
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_09088.html
>年間八億円の裏金(上納金)、数百億円の隠し財産を持つ周防に税務署は何をしている!

“やくざプロダクション”バーニング周防郁雄・追撃文(激闘編)
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_1210.html
>バーニング周防が仕掛けた、ヒットマンによる「笠岡総裁暗殺計画」
>「電通・博報堂」と癒着した企業恐喝

ミス世界一吉松育美さん脅迫被害・マスコミ黙殺事件まとめ
http://seesaawiki.jp/tvgang/d/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%BF%B7%C0%AF%B2%F1
>ミス・インターナショナル吉松さんがバーニング幹部によるストーカー行為・脅迫を告発
>海外メディアに取り上げられ、一国のファーストレディである安倍首相夫人が支援するも国内マスコミは不可解な黙殺


http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150412/Cyzo_201504_post_18343.html
「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ

北野誠にオカマ野郎だとバラされて北野誠を干した最低オカマ野郎のバーニング周防。この逮捕間近のオカマヤクザ周防が売国不倫女の安室のバック

https://ameblo.jp/ma...try-10242964119.html
>>北野さんは「バー社長は893でホモ!」と発言したらしいが、そんなもん、僕ら一般聴視者でも既にご周知のネタやん!



レコ大の前最高責任者が暴露した汚れた裏側
http://wjn.jp/article/detail/1624755/

642名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:47:23.97ID:LPQE1UQG0
勝海舟のパシリを司馬が粉飾しただけだからな

643名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:47:27.24ID:j2Y5y99u0
徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪 小川榮太郎(著)
https://goo.gl/QVecbi
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた
これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、
自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる

猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882401676233015296
【公務執行妨害動画】秋葉原演説会場でしばき隊が横断幕を掲げていた下では、
暴れるしばき隊を取り押さえる警察官の耳元に大声で罵声を浴びせるしばき隊メンバーと、
警察官の肩に腕をまわして警官の制服を掴む野間易通の姿が写ってる。
民主党政権で官邸に出入りしてた平野太一らしき人物も確認できる

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

https://anonymous-post.com/archives/16299
「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明←「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道〜ネットの反応「自衛隊が来たら絶対レイプされる、はいいの?二枚舌さんww」

「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道って酷すぎる!
この沖縄タイムズの捏造報道は明らかな名誉毀損であり、損害賠償モノだろ!沖縄タイムズ絶対に許せない!卑怯過ぎる!醜すぎる!

644名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:47:48.55ID:j2Y5y99u0
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html

最低最悪の左翼偏向番組のTBS『ひるおび』スポンサーのP&G製品を不買しよう!P&Gはアメ豚企業だから倒産しても日本人としては全く心が痛まないしねw
容赦なく不買していきましょう!このP&Gって反日アメ豚企業、前々から反日姿勢が強くて気になっていました。P&Gって反日アメ豚企業は反日左翼番組の大半のスポンサーになってる。悪質すぎる

http://damedia1.blog.jp/archives/2758750.html
TBS『ひるおび』提供スポンサー「P&G」のクレーム対応がテンプレ丸出しで視聴者の怒りを買う

安倍政権の恩恵を受けていながら、安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
共同通信が北朝鮮制裁の「抜け穴」!? ――平壌支局運営費として多額の送金
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170616-00010000-sentaku-soci
安倍首相もハマった、マスコミが疑惑だけで罪人を作る3つの方法
http://diamond.jp/articles/-/136478
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html

645名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:49:43.21ID:RknAUzLLO
>>635
基本的に新政府側の志士連中は過大評価の人材が多いからね
坂本や高杉辺りを扱うなら
会津の松平容保の事跡辺りも扱わないと当時の実態が見えないということになる

646名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:51:21.63ID:5Ly5opAV0
>>609
これだよな
本来はイギリスの武器商人の名前を日本の歴史教科書にのせるべきで、パシりの坂本龍馬は削除でいいんだよ

647名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:51:24.80ID:dvK/wPIK0
縁の下の的な人物は日本人好みだしな

648名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:52:12.78ID:xMAs45680
>>625
その資料に坂本龍馬に関しては特に作り話が多い

649名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:52:15.18ID:xuzq+F8S0
昭和天皇物語は確かに面白い

650名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:54:46.38ID:ceAvqMDK0
>>648
お前みたいに歴史小説をやれ史実と違うだ司馬史観だと喚く奴なんて相手にせんよ
そんなもん百も承知で読み楽しむもんだからな!

651名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:56:16.11ID:8Acz4ilSO
>>633
省くのは坂本竜馬だけじゃないだろう

652名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:56:58.20ID:Jk6LqICN0
>>604
海外の文化が主に宮廷文化なのに対して江戸の文化は庶民文化、それは庶民にも食う以外の
余力があったから。鎖国で蒸気機関のような機械技術だけは大きく遅れを取ったが
「江戸の300年(260年)は惰眠を貪ってたのではなくワインの醸造期間であった、
それが開国で一気に近代化出来た所以」なんてどっかで読んだ。

653名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:58:15.80ID:5Ly5opAV0
>>561
グラバー商会を教科書にのせて坂本龍馬削除でいいんだよな
グラバーがどれだけの日本の歴史に関わってきたかは描いた方が分かりやすいだろうよ

654名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:58:40.51ID:DXNSnPK00
>>469
しかも詐欺師だしな

655名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:59:06.73ID:1t4gGSWd0
>>634
江戸の水戸藩邸詰じゃね?

656名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:59:27.56ID:WAHKt2AR0
>>633
そうじゃなくて、3800語出てくる歴史用語が2000語って、半分近くまで減ってるじゃん

657名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 14:59:45.07ID:FDlfrWHw0
むしろフリーメイソンの歴史を載せた方が良いんじゃないか

658名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:00:23.83ID:B+0vKFGu0
フリーメイソンって聞いたけど、都市伝説で。

659名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:00:36.55ID:daJC+B6N0
いや、入試に出る歴史用語を二千に減らすってだけで、別に学ばないって話じゃないから…

660名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:00:45.21ID:iSP6C2ie
社会経験がなく知恵が回ってないガキが歴史習ってもほとんど意味ないんだよな

661名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:01:11.41ID:M5TTKTbp0
>>654
いろは丸事件かww

662名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:01:43.96ID:1t4gGSWd0
>>656
事象の詰め込み型歴史教育では歴史の流れが理解できない、って潮流だからじゃね?
歴史の流れから重要な事象を把握しましょう、重要じゃないのは省きましょう、と。
まあ考え方はゆとり的ではあるが、単なる勉強量を減らしましょうではないかな。

663名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:01:54.01ID:M5TTKTbp0
>>656
歴史用語なんかいつ使うんだよ。

664名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:02:42.81ID:u1iq+nYS0
>>650
そうだよ小説だし。
ただ、坂本龍馬の資料は高知の人が作ったって書いているだけじゃね?

665名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:02:48.10ID:A+HGcAOi0
>>653
佐賀県出身でグラバー邸何度か行ったことあるが
そんな重要人物だとは知らんかった
坂本龍馬みたいに話を盛らないと、わかりにくいんだろうね

666名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:03:51.44ID:wVCJ/fZg0
あった事実だけを伝えるのが歴史教科書
明るいだの、心が広いだの、器がでかいだの
人物評を載せるもんじゃないし、そういう意味じゃ削除は妥当
もし興味もったとしたら、ウソか本当か知らんが司馬遼の本読んで物語として読んでみたらいいわな

667名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:03:56.76ID:Fko0VxTl0
ういあーざロウニン♪
おーおーロウニン♪
いーんないてぃーえいてぃーふぁあーぶ♪

「たけちー!たけちー!」のシーンですね

668名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:04:14.65ID:M5TTKTbp0
>>665
グラバー邸は、今はエスカレーターが付いてるんだね。オレが子供のころに行った時は、
階段だったんで辟易したよ。

669名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:04:19.09ID:KmOFTypJ0
やはりかw

670名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:04:35.38ID:dgny2yEp0
別に教科書から消えたっていいだろ
武田鉄矢ってのは権威主義者か

671名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:04:39.47ID:w0hldfik0
したり顔で坂本なんて単なる〜っていうレスを
ニヤニヤ眺めるスレ

672名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:05:03.82ID:u1iq+nYS0
>>663
普段使ってます。

673名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:05:37.42ID:6t69nm+n0
歴史スレお約束のIDコロコロ君入りました〜

674名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:05:54.49ID:Fq/KrgZt0
幕末に詳しい人が別の時代になるとまったく無知とかよくあることじゃん
創作物語で得た知識だろそれ
歴史じゃなくて物語が好きなんだよ
その導入キッカケが教科書から消えたら無くなるかっていうとなくならないだろう

675名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:06:03.89ID:6CrL441B0
だってフィクション怪奇小説の作り話を史実として捉える基地外が多くいるからね
司馬遼太郎も自分で作ったフィクションを真実の歴史のように語ってしまっていた

だからフィクション小説なのに
フィクション小説に書かれているから事実に違いない。司馬遼太郎は歴史家で全て裏付けが取れてる証拠があるはず!ってめちゃくちゃな事になってるからな

676名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:06:05.46ID:dlR4DKP80
何もしてないって事はないけど
学問に馴染むかどうかって言われると、趣味の領域に近い人物だものな

677名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:06:07.06ID:hTBByvNw0
>>1
激怒どころかさほど怒ってすらいないから言い過ぎじゃないの?
せいぜい不満を述べたって程度じゃん

678名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:06:26.62ID:DXNSnPK00
>>661
やってることがえぐいくらいにテロと暴動の扇動だし
偉人じゃなくて犯罪組織のフィクサーなら妥当だとおもうわ

679名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:06:51.53ID:l8tfXOQ40
この武田鉄矢の怒りで分かったわ

坂本龍馬はやっぱ歴史に必要ないわ


「歴史は人間が作っていくものであって、歴史が人間を語っていくというのは逆さですよ、
手順として。人間を語るところから歴史が始まるんです」
とまくしたてると、テーブルを叩き、「ちゃうか!」と吠えた。



こんな程度だよ。
アホだわ。

680名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:07:06.33ID:6q925jdN0
それより、新選組が消える方が新撰組ファンは怒らんのかね。

681名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:07:14.23ID:z0jsN26T0
龍馬って別にいてもいなくても大して変わらなかったって見方が強いよね

682名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:08:02.56ID:DXNSnPK00
>>675
真田十勇士は実在していた!!

こういうのがマジでいる時代だからヤバイ

683名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:08:25.21ID:Au0B/n2i0
中岡をもっとフューチャーしたげてとは思う

684名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:08:30.45ID:u1iq+nYS0
>>670
なぁ
武田鉄矢を教科書で毎号特集しろ!

685名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:08:33.57ID:AO0BZY4N0
別にいいんじゃね?日本史の教科書で見た記憶なんかないぞw 一問一答で見た覚えはあるが。
武蔵も前田慶次郎も新撰組の面々も載っとらんでしょ?

686名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:08:46.59ID:1t4gGSWd0
>>675
めちゃくちゃ精緻に歴史を調べあげた上で書かれたおっさんの妄想物語
なんだけどなw

687名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:08:52.54ID:GfM9jKjH0
実際何したの?

688名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:09:09.28ID:cyJ8YGWt0
鉄矢は竜馬が好きなんじゃなくて「竜馬がゆく」が好きなだけだろ

689名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:09:20.60ID:qRpoUa0h0
歴史小説とかゲームから入った人にありがちだ罠
一介の浪人としては龍馬は巨人だと思うが教科書で学ぶ歴史はあまり主観が
入ってはダメだと思うわ偉人の評価とか主観だからね

690名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:09:33.70ID:fLqenGdo0
>>675
へえ
お前の周りってそんなキチガイばかりなんだ
底辺って大変だね

691名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:09:54.03ID:M5TTKTbp0
>>672
どんなのを使うんだよww 周りのヤツが引かないか?

692名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:11:25.91ID:A+HGcAOi0
>>668
俺も小学生と大学生の頃行ったけど
小学生の時は原爆博物館とカステラ、大学生の時は教会関係の印象が強くて
グラバー邸の印象が蓮とハート型の石しか残ってないわ
無知は損だな

693名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:11:31.87ID:M5TTKTbp0
>>690
歴史小説なんかフィクションじゃん。大河ドラマでも、ドラマだからフィクションに決まってるのに、
『史実と違う』とか言い出すヤツがいるから、鬱陶しい。

694名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:11:36.88ID:X2i9eBHr0
確か日テレの24時間テレビだったと思うけど
芸能人チャリティーオークションのコーナーがあって
武田鉄也が貴重な過去の書物のセットを売りに出した
ところが時間ないんだかなんかで小学生の子供の「100円!」で競り落としに決定してしまった
武田鉄也もガチ怒りして「ダメ!ダメ!」って言ってたが後の祭りで100円決定
今思うとディレクターの嫌がらせだったんだなあれ

695名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:11:36.94ID:RknAUzLLO
>>687
ぶっちゃけ良く判らない人
だから教科書には不向きという意見がこのスレでも少なくない

696名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:11:57.63ID:4pmUTxvz0
>>680
所詮下っ端の傭兵集団にすぎないからな。教科書に載せるとしてもせいぜい
函館戦争くらいがいいとこだろ。

697名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:12:18.75ID:b4YhcX/E0
当時は龍馬と一緒に切られた人の方が重要視されててそのオマケの巻き添えだったみたいだししょうがないか
上杉と武田はセットで消すとマニアがうるさそう

698名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:12:38.76ID:M5TTKTbp0
>>692
ただ、舵輪をかたどったテーブルは、何か欲しかったよ。

699名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:13:33.18ID:wVCJ/fZg0
フィクションでもいいじゃないのか
マンガの実在しない人物ですら崇拝しゃうのもいるし

700名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:13:44.02ID:Y5MEYuva0
>>686
それなw
歴史小説ってもの自体が著者のフィロソフィーが色濃く投影されるもんだし
もっと言えば投影したい題材を選んでるだろうし

701名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:13:52.48ID:oOZAaABx0
土佐の高知の桂浜〜カツオの叩きを召し上がれ〜闘犬で鍛えたこの身体〜宝は国の龍馬じゃき〜

702名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:14:44.40ID:Oe1s8se2O
ご苦労じゃったの
欲しいもんあったらなんでも持ってけ
ユニオン号かのぉ

703名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:15:00.34ID:M5TTKTbp0
>>701
江戸時代に闘犬があったのか? 土佐犬って、どう見ても、ブルドッグとか入ってるじゃん。

704名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:15:33.32ID:0GlPeHj70
教科書には記述する。
しかし、学内の試験や大学入試には出さない。
という方針で良いじゃん。
覚える必要はないけど、聞いたことあるなぁにはなれる。

新撰組も無くすらしい。
武田信玄、上杉謙信も無くすらしい。
さらに面白くなくなる。

705名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:15:39.09ID:DXNSnPK00
>>687
教科書に書けないような事ばかりした上に暗殺された

706名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:15:46.47ID:bNACwlYQ0
>>9
武田が監修した「龍馬が行く」も、土佐脱藩まではエロシーン満載だっただろ

707名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:15:47.01ID:3c9STtw50
>>665
グラバーはスコットランド出身で、イギリス系の何でも扱う大貿易会社の従業員から成り上がって
グラバー商会という子会社を立てた人物
子会社を作ることを許されたぐらいなので、元の会社ではかなり優秀だったはずだが
グラバー商会は万年赤字体質で最終的に潰れるまでろくに儲けを出さなかった

先に書いたが、スコットランドの友人に「自分は日本で共と生きがいを見つけた」と熱い手紙を送ってドン引きされたり
長州に販売した武器が市価より大分安いことが一度ならず記録に残っており、最終的に破産までしてる

結局グラバー商会の使用人だった岩崎弥太郎に拾って貰う形で子会社の社長になり、そこでは経営破綻をしなかったようだ

708名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:15:47.89ID:mh4qaYSg0
>>687
日本を洗濯した人。

709名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:15:55.83ID:P5vpF37E0
まあ武田鉄矢の仕事なくなるから死活問題だわな

710名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:16:08.10ID:RknAUzLLO
>>697
武田信玄は分国法の好例として教科書に載せる価値はあるだろな
上杉謙信も当時の武将と信仰の関係から載せる価値はある
坂本龍馬よりは歴史教育という観点では有意義

711名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:16:14.53ID:Z2ci1Xqo0
>>680
新撰組ファンは学問的にそんなに重要ではないのは百も承知だろう
時代の端境期に取り残されて散っていくのが美しいわけだし

712名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:16:54.78ID:A+HGcAOi0
>>693
わかるような気がする
まぁ盛ってるとは思うけど、○○のエピソードは‥
って言わないと、平気で事実扱いして信じたり怒ったりする人いるから困るね
盛ってる発言に怒る場合もあるのが更に困る

713名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:18:27.89ID:8PT29KuF0
フレッシュチームは幕末の華だからなぁ。

714名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:18:39.13ID:iSP6C2ie
東京の青山は山があったんじゃなく
青山忠成の家があったんだよな

715名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:19:21.27ID:M5TTKTbp0
>>704
歴史の教科書に面白味は必要ないだろ。

716名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:20:00.61ID:0GlPeHj70
>>706
おーい竜馬

717名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:20:03.37ID:4pmUTxvz0
はっきり言ってしまうと坂本龍馬って何やったかわからん奴。はっきりしてるのは
海援隊だけで後はあやふや。だからこそ、フィクションの題材としては好都合だった
だけだよ。フィクション入れても反論されないし、反論出来る資料すら存在しない
からな。

718名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:20:11.45ID:vKiqPZFm0
>>703
蔵野さん(ほんこんさん)の歌だよ。
♪ラララ、ララーラーラ、星きれい〜

719名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:20:24.43ID:mh4qaYSg0
>>714
あれ?イノッチの番組でみたやーつ⊂(・∀・⊂*)

720名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:20:30.70ID:+MY81GJ+0
歴史学と歴史小説は全然別だからな。

721名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:20:42.89ID:Oe1s8se2O
武田版の竜馬ででてくる栄姉さんのエピソードは創作か実話か

722名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:21:01.56ID:Ljk2X4Gu0
年号と名前を覚えるだけ歴史が何の役にも立たないのは間違いない
そんな勉強になった原因は受験問題だから
まずは歴史のテストを論文形式にしたらいいんじゃないか?

723名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:21:10.62ID:E/JVWi0I0
逆に 一体 どんな人物が 選ばれるんだろうな。
ごっそり歴史的人物教科書から外して、誰を残すのか気になるな。何せ、今までの教科書に関わって来た歴史学者を完全否定する革命的選別だろw 物の見方が、今までにない視点から、龍馬らを消してるw

724名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:21:55.37ID:mh4qaYSg0
>>717
海援隊は武田鉄矢のユニットだろwww

725名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:22:06.80ID:M5TTKTbp0
>>712
『〇〇のエピソード』みたいなのは、後から足してる場合が多いからね。

726名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:22:32.59ID:A+HGcAOi0
>>707
特に歴史上あんまり重要じゃなさそうだなw
所詮地方の歴史なのか?
当時の日本に大いに影響を与えたレベルしか残せない縛りだと、
坂本龍馬は当然切り捨てられるレベルなんだろう

727名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:22:38.99ID:2dC0uI0YO
坂本龍馬は詐欺師かつ、死の証人かつ、テロリストである…
って書いた教科書を出してやれ!( ̄▽ ̄)b

728名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:23:37.84ID:D5nUMmkr0
大村益次郎てコミュ障で軍事マニアの俺が幕末に転生した件
みたいな話だよね

729名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:24:19.41ID:i5fLdf3T0
確か大河ドラマで坂本龍馬をやるってなった時に韓国が批判してきてたな。

730名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:24:22.24ID:D5X2YWku0
こないだNHKでやってた「龍馬最後の30日」での龍馬の描きかたはネットも含めて、
世間での諸々の意見の最大公約数的で良かった気がするな

731名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:24:34.15ID:4mPRbeZU0
竜馬を貶めれば歴史通みたいな空気の2ch

普通に大物だろ。

732名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:24:34.30ID:y+SL+8rq0
>>239
おい嘘つきのゴミムシ
タモリの名前を使って嘘つくなよくずが

733名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:24:44.81ID:E/JVWi0I0
>>707
てか、そのグラバーと長州を繋いだのも、坂本が一役担ってたんじゃなかったかなw

734名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:25:44.99ID:RknAUzLLO
>>720
ある意味でその中間(やや虚構寄りだが)を狙ったのが井沢元彦
『逆説の日本史』なんかは
過去において歴史学者に否定された異説を
井沢なりに(やや強引にこじつけたりして)焼き直したパターンが結構多い

735名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:26:16.68ID:0njU5C/W0
>>222
中部銀次郎?

736名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:26:27.26ID:KvuXHlqc0
司馬遼太郎が偶像を作り上げただけ

ていうか武田鉄矢原作とかいう「おーい、竜馬」って
まるまる司馬遼太郎の「竜馬がイク!」なんだけど
司馬遼太郎は訴えなかったよね

737名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:27:40.52ID:EnzFNREH0
司馬遼太郎の小説を嘘だと批判していた原田伊織が
当の司馬の創作を本気にして
世良修蔵を無学で読み書きができる程度の漁師だとDISってのは失笑した。
ということは「奥州皆敵」の密書は
読み書きの不自由な世良の代わりに会津藩が捏造したことになってしまうが、いいのか?(w

司馬史観を批判している連中って
討幕視点や明治視点の話ばかりを批判しておいて
佐幕視点で書かれた話は無批判で信用しちゃうよね。
新選組や河井継之助にも司馬の創作があるとは思わないのか?

738名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:27:55.85ID:E/JVWi0I0
>>728
いやいや、村田蔵六は、松下村塾切っての大秀才と言われた、町医者出身の志士だよw
コミュ症に医者は務まらない。逆に誰もがうなる軍事的天才を持っていたw

739名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:27:57.31ID:5KEaKuq30
思考力などというものは、本来は数学、理科、国語(現代文)で養うものであって
歴史などの社会科系の科目で養うなど端から無理な話しで、その役割は高校までに
基礎的な知識を詰め込んむことにある
改革とか言いだしている現場の教師には、これがよく分っていないようだな

740名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:28:45.87ID:iSP6C2ie
村田蔵六はヤブ医者だったから転職したんだよな

741名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:29:17.73ID:RknAUzLLO
>>737
当然あれも司馬が紡いだ物語でそ

742名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:30:40.29ID:WmiGiVxW0
武田鉄矢は本当にこういうの出て欲しくない。
俺の中で少年期を歌う武田鉄矢でいてくれや

743名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:30:43.76ID:c8HGyabO0
坂本龍馬って薩摩藩に雇われた単なる便利屋であって、そんな国を動かす力なんて持っていなかったし。

744名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:30:44.47ID:E/JVWi0I0
>>740
当時は、農民でも、みな四境戦争に駆り出されたくらいらしいから、奇兵隊集めて石城山で射撃訓練したり、村田も駆り出されたんだろうなあw

745名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:31:49.37ID:oSs6Ulqw0
教育界にのさばる反日左翼は東郷平八郎、吉田松陰、坂本龍馬といった日本英雄を嫌悪している。
日本の国を悪い様に書き、日本の子供たちに日本の歴史に対して誇りを持つことを許さない。
そして韓国・中国への贖罪意識を日本の子供たちに植え付けることを主眼においている。

746名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:32:00.63ID:M5TTKTbp0
>>733
やっぱり、『亀山社中』とかが関係してるのか?

747名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:32:10.58ID:GfM9jKjH0
昔マンガ坂本龍馬を読んだけど
嫁さんが素っ裸で龍馬に危機を知らせに走った事と
新婚旅行でお風呂に入っているシーンしか思い出せん・・・

748名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:32:24.22ID:QCkXJN4C0
武田鉄矢って司馬と対談して龍馬を熱く語ったら司馬にいつまでも龍馬龍馬じゃない、
あれは創作はいってるから見たいに言われて落ち込んでなかったっけ?w

749名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:32:28.03ID:Oe1s8se2O
龍馬の最大の罪は「○○○」
あんな大事な局面で腹芸なんてみんなが疑心暗鬼になるのも当然

750名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:33:12.29ID:gAjb/8dH0
だって昔は覚える用語2000語ぐらいだったのが倍近くに増えちゃったんだろ
今の学生は大変だわ
詰め込むにもいいかげん限度があるから減らすっていうこと自体は仕方ないわな

751名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:33:28.70ID:9TB7BKoDO
>>723 日本の歴史を消去して、反日犯罪者集団バカチョン韓国人どもの捏造だらけのウリナラファンタジーを強要するだけよ(笑)
だいたい島津の流れ弾にあたって死んだだけの雑魚李舜臣なんかを、名将であるかのように強要したり、
ファンタジー船の亀甲船が本当に存在していたかのように教えたり、
ただのテロリスト安重根とかいう凶悪犯罪者を、まるで英雄であるかのように教科書に載せたり、
十分今でも狂ってる

反日バカチョン韓国人捏造ファンタジーが歴史であるかのように強要されるだけ
マジキチ狂ってる反日歴史委員会(笑)

752名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:33:38.11ID:D5ZAjDPL0
そもそも坂本龍馬が注目を浴び出すのは第二次大戦後
それまでは教科書にも載ってない

753名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:33:46.87ID:QCkXJN4C0
龍馬とかは同時代の一流の人物に一応最大限の評価受けたりもしてるけど
こいつレベルで凄くないとかいってたら他の人涙目レベルだよな

754名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:34:04.66ID:J3Oqgbz30
ガリレオ・ガリレイは科学史観的には超重要人物だが削除なんだってな。
クーンが生きてたらなんていうのかな。

755名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:34:27.39ID:AhW1inWi0
そのうち、皆名前忘れて、坂本桂馬?プロ棋士ですかね?何て言われる日が来るのかな。

756名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:34:30.54ID:M5TTKTbp0
>>745
いつも思うけど、吉田松陰の肖像画って、何であんなに老けてるんだろ。

757名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:34:48.88ID:QCkXJN4C0
>>752
それは嘘
戦前にあった高知連隊は坂本龍馬の流れだから強いって評価を受けてた

758名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:35:00.21ID:sAxcPvlN0
ヤンサン連載当時のおーい龍馬を読んでたおかげで日本史幕末期のテストで90点取ってしまった俺、参上

759名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:35:45.02ID:AhW1inWi0
>>754
木星の衛星も発見したのに?w

760名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:35:45.18ID:kwOUbfrh0
こいつは小説や漫画の影響で山之内容堂が悪逆非道な暴君だと思っていたんだよな・・・フィクションをフィクションだと理解せずに思い込みだけで歴史を知ろうとしていないから
後藤象二郎も史実では龍馬の盟友だったんだけどもこいつはそれも理解せずに幼少期の頃から龍馬を虐めていた悪人だと思っているのかも・・・

そうなると日本民主主義の父とも言われる板垣退助も後藤と同じ悪人なるからな、「お〜い、竜馬」における板垣と後藤の悪逆非道っぷりは異常だから

761名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:36:21.60ID:bf2U1Paq0
偉人だけど美化されすぎてる

762名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:37:06.05ID:lsdpdjlB0
中岡がやったことなんでしょ
薩長同盟って

763名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:37:19.96ID:4pmUTxvz0
>>728
大村は本を読んだだけで、誰かに教わったわけではないからな。天才だろう。
それ故に変人だったらしいが。

英雄たちの選択でこないだやってたけど、当時の武士の戦いって仮に10万いたと
しても実際に戦う兵力は3万程度で残りの7万は個々の武士が雇ってる傘を持ったり
荷物を持ったりする非戦闘員なんだってな。大村は長州で軍制を改革してこの無駄な
非戦闘員を武士から剥がして戦闘員として徴集して幕府を破ったとかやってたな。

764名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:37:38.10ID:M5TTKTbp0
>>760
あれは、そういう設定で描いてるだけだからね。実際とは大分違うだろ。

765名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:37:51.47ID:uIz8FjP80
龍馬イラネ

766名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:38:06.41ID:yHuB7eGA0
坂本龍馬は薩長同盟を結ばせた偉人だよ
一人の人間が戦争状態にあった2国を引き合わせて組ませたんだよ
こんな平和主義者を教科書から消すとか異常だろ

767名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:38:07.43ID:LPeq/bl40
>>703
それコントの歌詞だぞ

768名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:38:28.55ID:EnzFNREH0
>>752

嘘つけ。
ウィキペディアに載っているレベルの話やんけ。

>坂本龍馬は維新後しばらくは注目されることのなかった存在だったが、
>明治16年(1883年)に高知の『土陽新聞』に坂崎紫瀾が書いた『汗血千里の駒』が
>掲載され、大評判となった事により一躍その名が知られるようになった[89]。
>明治24年(1891年)には正四位が追贈された。『中学日本史』(重田定一・高山栄一著,
>内田老鶴圃,明治32年(1899年))をはじめ、学校教科書にも掲載され、歴史教育で
>採り上げられるようにもなる。

769名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:38:35.73ID:QCkXJN4C0
幕末あたりの写真見ると人間が皆小さくてびびるよな
そら168とかで長身なはずだわ

770名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:38:39.83ID:Bl8/bBqS0
>>630

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53507

知らない人も多いと思うが、日本史で覚える事項や人名は、年々増えている。
日本学術会議(内閣府が管轄する政府から独立した科学者たちの代表機関)は、
10年以上前から学習内容の精選を求めているが、一向に減る気配がない。
それどころか、ある日本史教科書で比較したところ、30年間で67ページも増えていた。

また、30年前(1987年)の『日本史用語集』(山川出版社)には、約6400の用語が
収録されていたが、現在(2017年)は約10700の用語が採録されている。
30年で4300もの新しい用語が足されたことになるわけだ。
「ゆとり教育」という詰め込み教育が否定された期間を挟んでいるのに、
この数字はどう考えても異常である。

771名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:39:45.23ID:3c9STtw50
>>744
駆り出されたというか長州藩は当時日本でも有数の金持ち藩で、日本一識字率が高く、身分差意識が低いという理想的な藩だったので
農民すら藩のために死ぬという心意気にあふれていた

772名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:40:13.80ID:bf2U1Paq0
龍馬がいなければ徳川の政治が続いていたのか?

773名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:40:58.54ID:WAHKt2AR0
>>662
詰め込み教育はいけない!
って考えがそもそもおかしいだろ
だったらゆとり教育やめる必要がない

774名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:41:06.77ID:LXbOjplA0
坂本龍馬歴史に影響与えてないし。
ただ自分から重要人物に近づいていった籠池みたいなやつ

775名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:41:12.10ID:QCkXJN4C0
大河の主人公の西郷さんが龍馬暗殺後に土佐藩邸に来て
お前らは情がない何故藩邸でかくまわなかったそしたら龍馬は死ぬ事なかった
あんだけの人物はなかなかいないのにお前らのせいで惜しい事した!って
怒鳴り込んできたの公式記録に残ってんだけど歴史に関わるレベルの仕事もしてない雑魚に
なんでこんな事いうのかね

776名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:41:17.03ID:yD/ZJHM70
死の商人グラバーの長男は岩崎弥太郎と仕事する為に東京に出た父と一緒に上京するも馴染めず長崎に戻る
そして自分が愛する長崎とその海と共に生きる生活を模索するんだよね
しかし戦争がそれを許さず長崎で戦艦武蔵の建造が始まるとそのドックを見下ろせるという理由でグラバー邸は閉鎖され外国人の子である自分にもスパイ疑惑が
さらに終戦間際人類が生み出した最強の武器である原爆によって廃墟となった長崎の街を見て2週間後に自殺しちゃうんだよな
まさに史実は小説より奇なりだよ そんな悲劇ってあんのかよっていう

777名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:41:32.71ID:iSP6C2ie
長州人はカスしかいないから嫌い

778名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:41:50.51ID:TvF+04wZ0
>>703
西日本番長地図知らんのか。超名作だぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=u5wtc3chw6o

779名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:42:10.38ID:QCkXJN4C0
大政奉還は幕府側にも反対者がいまくったって事を知らないと暗殺の黒幕は倒幕側みたいなイメージがつく

780名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:43:11.65ID:Z2ci1Xqo0
>>768
まあ50年前でも100年前でも虚像なのは一緒なんだけどね
それを知ってるのに>>483みたいなことを言うやつもなんだか怪しげ

781名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:43:35.03ID:j0ZVhQ8o0
歴史人が知識人の自己満で消されるとか本当にいいんかお前ら
自称知識人は賛成なんだろうけど

782名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:43:43.03ID:VgJEf5Vl0
武田は史実の竜馬とかとっくに知ってるだろ
司馬のフィクション竜馬が好きなのを自覚してるから史実の幕末を扱った番組では竜馬はこれだけスゴいんですよ偉人なんですよみたいなことは言わない
無論台本でそういう役回りなら別だが

783名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:43:50.04ID:EwCqvYW80
例えば坂本龍馬の名前自体が問題になることはなく、
やったことが問題になった場合、
坂本龍馬という名前は暗記対象にカウントされるの?

784名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:44:52.44ID:iSP6C2ie
上杉鷹山を5頁くらい使って教えろ

785名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:45:18.09ID:XVOaw0FE0
>>1
あーそうだね、日本で最初に新婚旅行をしたおじさんということで、教科書の隅っこに乗せてやればいいよ。

786名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:45:19.99ID:8PT29KuF0
薩摩の木っ端武士(最下層)の末裔だが(薩摩は武士階級が多いので
別に偉いとかそういう話ではない)、いまだに「ウチは足軽じゃねーんだ」
って話が残ってるので、階級社会のえげつなさの話を聞いたりした
作家がそういう物語を組み入れる事はあるだろうからね。

787名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:45:43.22ID:YsQgJci90
>>771
そういうことだな。
暗記脱却と言って、坂本龍馬が消えることに、驚いたw

788名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:45:55.49ID:+U9aDLmJ0
そもそも何でこいつが坂本龍馬代表みたいになってるの?

789名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:47:18.53ID:H7TXwIqi0
>>703
それは土佐闘犬
土佐犬=四国犬な

790名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:47:41.97ID:fKqzyY6i0
龍馬が消えることより
自分の性格を見直せ クズ

791名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:48:28.48ID:YsQgJci90
>>788
海援隊と言うバンド作ったり、とにかく、龍馬愛が尋常じゃないらしい。金八で知られているが。

792名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:48:56.61ID:VF/4ebT80
歴史も大切だけど、社会科なら日本の税金制度をしっかり教えて欲しかった。
大学時、留学して自国の税制も知らず恥かいた。

793名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:49:30.15ID:X2i9eBHr0
>>788
金八先生という大ヒットドラマがあってだなw

794名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:49:34.49ID:iSP6C2ie
武田鉄矢と坂本龍馬は同じタイプの人間だから親近感がわいたのかも

795名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:51:18.91ID:vyj8MhP40
反日朝鮮日教組とおなじく反日文科省のタッグかな
日本の歴史が羨ましくて仕方がない

796名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:51:20.02ID:CPuXHMex0
   /   / ̄ ̄\\
  /   /〜〜   ヽ ヽ
 /_/_   _  |  |
 | | ノ ̄    ̄ヽ |  |
 | | ッ-・-)(-・-ッ V .|
 | |    ̄/    ̄   | |
 | |   ノ ヽ_ノ ヽ   | |
 )人(ヽエエエエエエノ) ノ ノ
   レ\   ̄ ̄   /ソ
    /\__/\

797名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:51:20.24ID:8PT29KuF0
結構好きな偉人ってのは変わったりするんだがオレは、しかしぶれないのは
すげぇと思う

798名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:51:31.55ID:vrv6lWYi0
大学受験に至る歴史の勉強って
現代までの流れを押さえるのが目的だから
メルクマールとなる事物、それを為した人物が重要
坂本竜馬は薩摩の便利屋だから難しいね

799名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:52:19.36ID:RknAUzLLO
>>772
そもそも孝明天皇が死ななかったら
坂本に関係なく薩摩や長州(特に長州)が政治に関与は出来なかっただろうね
だからこそ
真偽は別にして
「長州と長州シンパの公家が孝明帝を暗殺した」なんて説もささやかれる訳で

800名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:52:30.28ID:TvF+04wZ0
>>791
その金八だって、坂本金八だし。

鉄矢は高校生の時に「竜馬がゆく」を読んで、感銘を受けた。
故郷・福岡は特に竜馬には関係が無い街ではあるが、
その当時からずっと信奉しているんだからしょうがない。

801名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:52:36.29ID:bS1ce6S30
>>704
なかなかそうはいかない

教科書に載る(特に普通科系高校の大半で採択されている山川の教科書に載る)

問題作成者(特に私大)が重箱の隅をつつくような穴埋め問題や並べ替え問題を作る
記述式だと東大京大など一部国立大を除いて、大量の受験生の採点を捌けないが
基本知識を問うセンター試験レベルだと差が付かなくなる
そのために重箱の隅つつき問題が出やすくなる

入試がカルトクイズ化、授業も教師の好みとは関係なく暗記一辺倒に一面化される

という悪循環の歴史が続いてきたわけで

802名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:53:06.70ID:rv8LKLlM0
伏見屋で幕府の捕吏に襲われた龍馬は部屋にあったハンガーを操り撃退し薩摩藩邸に走る

803名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:53:07.54ID:8d568v3c0
925名無しさん@1周年2017/11/26(日) 19:48:46.99ID:4Q9V4nY70
そもそも安政の大獄で水戸徳川、尾張徳川、など藩主にまで謹慎処分下した幕府が元凶なんだよw
結局、松平春嶽や徳川御三家筆頭、尾張藩も新政府側に就いてるわけだから

「安政の大獄で隠居・謹慎処分を受けた大名、家臣」
一橋慶喜………一橋徳川家当主(徳川慶喜)
徳川慶篤………水戸藩主(9月30日に免除)
徳川慶勝………尾張藩主
松平春嶽………福井藩主
伊達宗城………宇和島藩主
山内容堂………土佐藩主
堀田正睦………佐倉藩主
太田資始………前掛川藩主
川路聖謨………江戸城西丸留守居
大久保忠寛……江戸城西丸留守居
中山信宝………水戸藩家老(9月27日に免除)
松平忠固………上田藩主
本郷泰固………川成島藩主・若年寄(1万石から5千石へ減封、川成島藩は消滅)
土岐頼旨………大目付・海防掛
石河政平………一橋徳川家家老

804名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:53:17.51ID:NA+vuUoa0
にしても、
東大のアカ歴史学者は問題が多過ぎ
聖徳太子も消そうとした

805名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:53:51.08ID:8PT29KuF0
ちなみに厠戸皇子はいなかった。

806名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:54:33.66ID:yAqckc9h0
他に覚えなきゃいけないことが多すぎるからしょうがないね

807名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:54:52.89ID:iSP6C2ie
偏差値教育って教育界の合成の誤謬だろ
どうにかしないと不味いでしょう

808名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:55:43.61ID:RknAUzLLO
>>804
まぁあれは仕方ない面もあって
日本書記の太子の記述があまりにもファンタジー過ぎるってのはある

809名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:55:50.91ID:VF/4ebT80
>>794
タイプ?田舎者のおしゃべりで、短足タイプ?

810名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:56:01.86ID:M5TTKTbp0
>>804
厩戸皇子はいたけど、聖徳太子は怪しいだろ。

811名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:56:54.87ID:TvF+04wZ0
>>809
龍馬は当時の人間としては人一番背が高かったから
短足ではない。

812名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:57:21.61ID:YsQgJci90
坂本龍馬が、まさかの歴史教科書から消されても、海援隊の「贈る言葉」は、音楽の教科書に掲載され続けて行くだろう、金八っさん。
今日も日本のどこかの音楽室から歌声が聴こえているだろう。

813名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:57:43.46ID:M5TTKTbp0
>>800
あれ、『金曜日の8時に放送するから、金八』って話を聞いた事があるんだけど。

814名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:59:06.68ID:w2FHJmEW0
武田信玄より武田勝頼のほうがずっと重要

815名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:59:37.33ID:2YWH7DPG0
>>813
自分もこれ

816名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:59:45.72ID:iSP6C2ie
昭和のガスレンジだから安全装置がなくて火事になりかけたんだよな

817名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 15:59:56.44ID:VF/4ebT80
>>801
一番、大切なのは社会にでてから年配の方と会話する際に無知過ぎる話にならない

818名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:00:32.56ID:rJgiKaeJ0
長州藩閥の安倍政権は歴史上坂本竜馬の存在が嫌なんだろう

819名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:01:58.28ID:Vl4YBYxo0
武田鉄矢は日本最強の老害になるだろう もうなってるか
今後さらに、武田鉄矢の戯言が増えると懸念してる。

820名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:02:49.28ID:AblWKj+e0
(´・ω・`)ソシャゲのcm出てたじゃん 絶対やってないだろうゲーム

821名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:03:12.95ID:GveOm6IW0
こ〜の バカチョンがぁぁ!!

822名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:03:14.18ID:6q925jdN0
小山ゆう先生の功績やな。

823名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:03:59.53ID:TvF+04wZ0
>>813
>>815
そうだけど?それは「金八」の由来であって、俺が言ってるのは
名字が「坂本」ってところなんだが。

坂本金八の坂本は、坂本龍馬から来てんだよってハナシ。

824名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:04:18.57ID:AblWKj+e0
(´・ω・`)200年経っても日本は洗濯されてないぜよ

825名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:05:05.41ID:f1QShxpe0
「省かれている人は地方の人ばかり。でもローカルなくんば、歴史に波は立ちませんよ」

安倍政権の日本は今でも明治維新の薩長支配のままだろうに
会津の福島の見捨てられ方もその流れだろうに

826名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:05:14.41ID:95umxRmz0
>>824
幕府は倒れた

827名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:05:26.77ID:yqFAxgaj0
>>811
現代の人としては?

828名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:06:22.06ID:DTvNuYEv0
坂本龍馬はテロリスト

829名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:06:30.39ID:GKh3a8/X0
>>811
背が高くてもバランス悪けりゃ短足だよ

830名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:07:15.75ID:TvF+04wZ0
>>827
172〜178センチぐらいじゃねーの?

831名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:07:31.82ID:M5TTKTbp0
>>823
苗字を忘れてた。ごめんなさい。

832名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:08:11.10ID:X2i9eBHr0
>>823
逆に聞きたい
それ以外何があるというのかw

833名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:08:35.68ID:TvF+04wZ0
ああ、でも最近の研究では169センチだったそうだな。
4年前の記事だけど。
まあ、それでも当時としては大男だろう。

834名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:10:15.33ID:rXvJtK5Y0
武器商人だからな

835名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:10:21.54ID:TvF+04wZ0
>>832
それ以外?何が言いたいのかわからん

836名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:10:28.34ID:K3IGUTai0
アホな言い方だけどフリーメイソンの犬を何でありがたがらないといけないの?

837名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:10:35.79ID:+LZcBrkG0
>>294
新撰組や見廻り組は今で言う武装機動隊、もしくはSATみたいなもんだからね。取り締まるだけの役割を担ってただけ。

838名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:11:38.98ID:GC/+7gID0
>>828
京都で不穏分子を徹底的に殺した徳川幕府は北朝鮮

北朝鮮vsテロリスト

現代の価値観で片方を当てはめるならもう片方も当てはめないとね

839名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:12:57.06ID:kqDh2jTA0
武田鉄矢の話好きなんだが、坂本竜馬の魅力だけはわからん
伝わってもこない

840名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:14:23.24ID:2QoUU1Xb0
>高大連携歴史教育委員会
中の人達がどういう人達か調べた方がいんじゃないの?

841名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:14:33.52ID:KAEUULdt0
武田鉄矢のせいで龍馬のイメージが8割は悪くなってる

842名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:15:18.09ID:TvF+04wZ0
>>294
新撰組が池田屋騒動でテロリストの活動を制止しなかったら
京都の町は丸焼けになってたはずだが。

843名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:15:20.26ID:pgzHvprz0
なぜアメリカで武器が大量に余ってたのか
から教えないと意味不明だからな

844名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:15:54.57ID:TvF+04wZ0
>>839
「竜馬がゆく」か「おーい!竜馬」を読めばいい。

845名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:15:55.76ID:Oe1s8se2O
>>823
金八第6シリーズではそれ知らない一部のやつが「金八は同性愛者だ気持ち悪い」と騒いだ

846名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:16:14.30ID:KAEUULdt0
>>839
劇場型に騙されやすいってことだから気をつけろよ

847名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:16:35.14ID:ZCdr5m+d0
>>819
好きなようにさせてあげたら、君よりは人気者。

848名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:16:38.96ID:GC/+7gID0
>>842
それは北朝鮮のミサイルの言い分と丸っきり同じだぞ

849名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:20:43.81ID:41Bby58K0
歴史の本をそこそこ読んでる俺からすると
明治維新を盲目的に崇拝してるバカざまあっていうのしかないわww

850名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:21:48.57ID:pWxduCKN0
薩長同盟って最悪の同盟
過激化テロリスト長州に薩摩の武力を結びつけて内戦を引き起こして
日本を異常な国に変えたじゃん

851名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:22:13.53ID:GC/+7gID0
>>849
その前置きほどダサいものはないな

852名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:22:50.83ID:pWxduCKN0
こいつがいなかったら廃仏毀釈も無かったしな
ホント最悪だわ

853名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:23:19.10ID:tCad6WBk0
ニッポンの夜明けぜお

854名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:23:49.67ID:0zugAfno0
坂本のキャラが幕末の陰湿さを一番象徴してるだろ
明るさがどうのなんて掲載の尺度にならない

855名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:24:46.88ID:R/16UpLl0
近代日本を作ったのは渋沢栄一らほぼ幕臣だけどな
江戸幕府解体しても人材は江戸人

856名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:26:22.26ID:GrmhSuRW0
>>850
いまだに封建制が続いてた方がよかったか?
愚劣な専制君主による北朝鮮以下の国だったろうなw

857名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:27:25.78ID:D5lxu9E40
>>1
お前全然似てねーし

858名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:27:32.33ID:qVCw51yN0
なんかうまいこと言えないかと考えてて思いついた。

竜馬を教えないというのは、化学の触媒反応を教えないのと同じだと。

AとBを混ぜても反応起こらないけど、そこにCという物質を入れると化学反応が起こって、
新しい物質ができるがCの質量に変化がない。

重要な考え方を教えないのは損失以外の何者でもない。

859名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:27:36.19ID:tCad6WBk0
坂本龍馬って単なる武器商人だろ

860名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:28:09.06ID:mOsm0XTS0
>>19
今の日本人の偉人はkpopで世界一の偉人なる大韓民国男子だからなw

ジャップに偉人なんていないwww
レイパーならいっぱいいるがwww

861名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:29:04.14ID:GC/+7gID0
>>855
確かに薩長主体の日清日露が過ぎて、江戸人が調子乗り出してから無謀な戦争に向かったな
江戸人と北朝鮮人の性質は変わらない

862名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:30:06.75ID:GrmhSuRW0
>>855
渋沢はさいたまだぞ
あれが江戸人なら坂本も江戸人だろw

863名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:30:44.07ID:R/16UpLl0
>>861
何を言ってる
明治の礎を作ったのが江戸人で調子こいて朝鮮植民地にしたのが薩長

864名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:31:25.31ID:R/16UpLl0
>>862
武蔵国

865名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:32:00.44ID:YxomafoZ0
ただの武器商人だったって誰かが言ってたな

866名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:33:52.57ID:DXNSnPK00
>>865
武器以外の御禁制物も山盛りのクソヤロウだけどな

867名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:33:58.94ID:GC/+7gID0
>>863
歴史修正もそっくりだな

868名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:34:49.81ID:hCUI1pOw0
教科書に出ない人間なんて山ほどいるからな。そんなのいちいち拾い集めてたら
きりがない。

869名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:34:58.18ID:mFjLifiU0
>>860
チョンの偉人は何故か安重根w

日韓併合を促進させたのに、なぜか偉人w

870名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:36:46.51ID:rV4IAYmw0
坂本龍馬とか学ぶ意味も無いから知らなくて良い奴

871名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:37:01.17ID:R/16UpLl0
>>867
歴史修正?どこが?戦争やりたがりはいつも薩長じゃん

872名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:37:57.63ID:+Iy8vK2C0
この場に古市がいたらどうなったんだろうか

873名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:38:09.60ID:iSP6C2ie
昭和になると2世時代になって糞みたいな人材が増えただけだよ
インパールだって寺内寿一の馬鹿がいたからあんな作戦をやったんだろ

874名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:38:30.01ID:3idukR9q0
世界史に呂布が出てこないようなもんだろ?
龍馬なんて

875名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:39:04.13ID:rV4IAYmw0
NHK大河ドラマも坂本龍馬のは昔から一回も見たこと無い
坂本龍馬は全然いらね

876名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:40:17.39ID:KwNiJ+To0
坂本龍馬と前田慶次は過大評価

877名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:43:10.68ID:vyAxJ7i40
島津、西郷隆盛、大久保利通
毛利、桂小五郎、伊藤博文or山縣有朋

こっちの方が重要ではあるんだろうな
薩長同盟の仲介とイギリスからの最新武器を薩摩に長州へ流す提案
って重要ではあるんだろうけど

878名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:43:24.42ID:phy7aJt50
>>856
欧米は戦争でっちあげるの上手いから、フランスかイギリスの植民地になってたわな

879名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:43:34.08ID:+z/kUv230
武市半平太は倒幕に影響与えてないの?

880名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:45:25.21ID:Ht7feKmB0
>>855
江戸は沼
都は京都奈良

881名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:46:22.56ID:iSP6C2ie
明治維新は薩摩エゲレス連合VS幕府フランス連合だろ

882名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:47:52.82ID:4MDilGui0
ID:DXNSnPK00

こいつ気持ち悪いな
噂を信じて一方的にスマイリーキクチ攻撃してたキチガイ連中を
思わせる火病っぷり

883名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:48:40.32ID:phy7aJt50
>>876
真田幸村もな

884名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:48:58.84ID:OfclUA430
ただの売国奴だしな

885名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:49:12.01ID:Ht7feKmB0
この番組も台本通りにやってるんでしょ

886名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:49:53.64ID:R/16UpLl0
>>880
江戸は都市化してたのに維新で荒れた
維新なんて言って美化してるけど軍事クーデター
江戸で薩長は嫌われ者だったがそんなの絶対に大河では描かれないね

887名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:49:57.59ID:DXNSnPK00
>>882
よう金八

888名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:50:17.61ID:OzywfBW70
歴史的に大した人物じゃないんでしょ?
実際何した人か知らないんだけどw
どっかの茶屋で切られたくらいしかしらん

889名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:50:27.86ID:YBgJfU/r0
正直学校で習った歴史をまったく一ミリも覚えてない
漫画ゲームの元ネタを知りたくていつの間にか歴史を学んでいったわ

890名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:50:54.18ID:shAv06K40
武田から福山の容姿のかわりようで歴史認識はいいかげんだなとおもいましたまる

891名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:51:43.63ID:lxfCYs8t0
>>886
クーデターを批判するならコ川幕府開いた家康もテロリストだな
因縁つけて豊臣ぶっ潰したくせに

892名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:51:51.87ID:DXNSnPK00
>>886
しかも賊軍とか煽りくれて戦後まで続く派閥かましたから
今でも子々孫々嫌われてるしな薩長土肥

893名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:52:08.77ID:WgJyCP3H0
>>455
いい加減にしろ。
出鱈目勝手な歴史観しかもってねえ反日日本人が。
お前在日かジャパンディスカントのどっかの工作員だろ。

坂本龍馬が大名にあい、新政府の準備をし、薩長同盟を主導したのはあらゆる資料が残ってるだろ。
ただの脱藩浪人からここまでのしあがるの並の才覚じゃねえわ。

894名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:52:21.05ID:R/16UpLl0
>>891
秀吉はクーデターしてないとでも??

895名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:53:50.25ID:DXNSnPK00
>>891
戦国時代武将でテロも虐殺もやってないのとか死んでるか滅亡してるだろ全部

896名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:54:16.74ID:WgJyCP3H0
過小評価されてのは薩摩全般だよ。
薩摩が明治維新を成し遂げたのはまぎれもない事実。
なのに長州が大きく出過ぎてるとは思う。

897名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:55:15.91ID:GrmhSuRW0
この提案では用語の半分近くが削られるんだから坂本直柔なんか当然削除でしょ
なのに坂本の話ばかりしてること自体彼がビックネームだって証明なんじゃないの
キューバ革命のゲバラみたいなもんで
実際はどーでもいい人物なのにな

898名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:55:36.11ID:phy7aJt50
>>891
あれは名目上は豊臣を守るためにやってて、ちゃんとした手続きをしてる
薩長はテロだけど、あのとき薩長がやらなければ北朝鮮より酷い国になってた可能性高い

899名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:55:58.41ID:iSP6C2ie
西郷と大久保が死んじゃったから長州の雑魚が出しゃばったんだろ

900名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:56:01.76ID:WgJyCP3H0
ジャパンディスカントの朝鮮人どもは坂本龍馬サゲで必死だから。
日本の教科書も書き換えようとしてるし。
こういうクソにまた日本人は騙されるんだろう。

901名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:56:12.77ID:DXNSnPK00
>>893
舌先三寸の詐欺師がたまたま時代の節目で暗躍しただけだろ
土佐だけで奉ってろよ

902名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:57:10.68ID:WgJyCP3H0
>>901
黙ってろ。チョンクソ。うんこでもくってろ。

903名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:57:38.64ID:4MDilGui0
>>897
どうでも良いとか誰目線で決めてんだという話だけどな

904名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:57:39.50ID:DXNSnPK00
>>896
薩摩は馬鹿過ぎたというか脳筋過ぎた

905名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:57:54.89ID:iSP6C2ie
日露戦争も山県有朋の糞が失脚してなかったら負けてたかもな
八甲田山で死んだ兵隊は英霊だな

906チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2017/11/27(月) 16:58:23.36ID:V5q7+zOd0
当時の人間が、口を揃えて言うのは

「幕末最大の人物は橋本佐内」

とにかく、スケールがデカかったらしい

907名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:58:45.34ID:GrmhSuRW0
>>898
テロじゃなくて大政奉還の無血革命な

908名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:58:46.47ID:x4B3GoCp0
>>883
死後絶賛された人物として昔から祭り上げられてる真田幸村と
漫画だけで有名に成った前田慶次を比べんな

909名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 16:59:22.30ID:zOeJrQ0Y0
地理が覚えること多くて点が取りにくいから日本史か世界史をとれといわれたもんだ
暗記中心になるのはそういうテスト問題しか作れないのが問題なんじゃねーの

910名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:00:47.88ID:tH1Viej/0
司馬の小説で取り扱われるまでは、ほとんど
注目を浴びてなかった人物なんだけどな。
入れ込んでる人はいるみたいだけど、
歴史的には、わりと、どうでもいい。

911名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:01:16.87ID:EnzFNREH0
>>824

正しくは
「戦争を起こして幕府の役人を皆殺しにして日本を洗濯したい」
だからな。
前提として戦争を起こして幕府の役人を皆殺しにしないと。

912名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:01:17.17ID:DXNSnPK00
>>906
活躍する前に大獄で粛清されて消えちゃってるからどうしょもない

913名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:01:28.11ID:WgJyCP3H0
薩摩の評価が低すぎるんだよな。
長州だけだったらただの狂人。水戸藩とほとんど変わらねえ。
そこを間違えずに維新回天までもっていった薩摩のバランス感覚の凄さ。
なぜかその凄さが過小評価されている。

後に長州の狂気に日本中が乗っ取られて第二次世界大戦の大敗北を招いた。
バランス感覚が抜群だった薩摩ならこんなことにはならなかったのに。

914名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:01:36.60ID:iSP6C2ie
大学入試をGoogle先生とか補助脳OKにしたほうがいいのに
いつまで昭和を続けてるんだろ

915名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:02:22.76ID:ClQw0+ad0
「坂本龍馬 竹島」で検索

パヨクが坂本龍馬を抹殺しようとする理由

916名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:02:29.39ID:qYL7iSvH0
>>901
同時代の史料を見たり、松浦玲や中村武生などの評論家の本を読んでると、
龍馬は幕末の大物志士で間違いないし、重要な役割も担ってるのは間違いない。
漫画やドラマなどの影響が強すぎたのか、妙な過剰評価になってしまったのは残念。
作られた龍馬伝説より、史実の龍馬のほうが、よっぽど面白いし、いい仕事してる。
とんでもない苦悩や金銭トラブルなどの艱難にも遭ってるし、発想も独特。
一介の志士が、越前のお偉いさんや幕府の大物たちと会談し、手紙のやり取りしてるだけでも凄まじい事だが。

917名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:02:44.69ID:3Ubt9A8m0
坂本龍馬なんて今まで教科書に載ってたこと自体がヘン。
これでやっと正常化w

918名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:03:11.48ID:vyAxJ7i40
>>905
日露戦争は犠牲者たくさん出したけど
長州の乃木大将が粘り強くやったのが大きいんじゃないの
自分の実の息子二人まで死んでるんじゃなかったっけ
明治天皇が崩御したら、乃木大将は夫婦で切腹だが
軍人恩給や学習院学長で尽力したらしいがな

919名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:03:17.74ID:GrmhSuRW0
>>910
それは歴史認識が間違ってるな
戦前から教科書に載ってるのでね

920チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2017/11/27(月) 17:03:20.51ID:V5q7+zOd0
>>910
馬鹿に注目されると立派な人物なの?
考え方を変えた方がいいよ

921チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2017/11/27(月) 17:05:22.71ID:V5q7+zOd0
長州藩のトップである高杉晋作が上海に行った時に、坂本龍馬にピストルをお土産に買ってプレゼントしてる

どうでもいい人物が、長州藩のトップと友達になるかよ

922名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:05:34.76ID:U5FemZz20
エンタメの世界で人気ある人でいいじゃん
三国志とかも教科書には数行しか書いてないでしょ

923名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:05:40.79ID:DXNSnPK00
>>916
ちりめん問屋の旦那程度の交友関係は持ってたろ武器商人なら
ただこいつのめんどくさいのは基本的に義賊じゃなくて犯罪結社だってことだ
もうかればなんでもありすぎる

924名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:05:42.53ID:+GkmNiDc0
政界に進出しろよ

925名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:06:54.26ID:o929hbxj0
>>43
>高大連携歴史教育研究会の会長「油井大三郎」で検索だ!

こりゃ、
ひでーな。

アジア太平洋に対する加害を自覚させなきゃいけない。
加害史観というように完全にサヨクの言う歴史観を
転換した。

これが昭和50年から55年ぐらい。

そのときの理論を作った一人が油井大三郎。
東大教授の名誉教授。
彼がこういう評論を書いている。
「未完の占領改革」。
占領改革は完成してない。

彼がそういう本を書いて。
アメリカ学会の今会長だそうです。
彼がそういう本を書いてその中で、
アメリカの共産党の連中がやっていた、
極左の占領改革が出来なかった。

東京裁判も不十分だった。

どう不十分だったか。

天皇を戦犯に出来なかった。
アジアに対する加害を裁けなかった。

これが慰安婦であり南京なんだと。

もう一つは昭和天皇に対する戦争責任。

この問題を徹底的に追及する中で東京裁判史観を
日本人自らの手でさせなきゃいけない。

というのが大きな流れ。

926名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:07:29.29ID:iSP6C2ie
児玉源太郎は長州か
乃木希典は戦下手だよ
軍旗を敵に盗まれたんだよな

927名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:07:37.65ID:TvF+04wZ0
>>910みたいな勘違いしてる奴って何をもってして
そういう誤りを平気でのたまえるのかな
自分で調べてもいないんだろ?

928名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:07:40.49ID:phy7aJt50
>>907
お前の書き込みは間違ってないが、幕府の言うことを聞かずに武力行使してるからテロ
徳川豊臣も手続きを踏んで政権築いてる
薩長は徳川家達を総理大臣にして傀儡にしてから平和的に政権を握るべきだった

929名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:07:45.53ID:vyAxJ7i40
乃木希典は台湾でも尊敬されている

たしかに司馬史観で坂本龍馬より
教科書ではもっと乃木希典を教えた方がいいかもしれない

930名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:07:46.04ID:EnzFNREH0
>>910

司馬の前に山岡荘八が取り扱っている。
>『坂本竜馬』東京文芸社 1956 のち山岡荘八歴史文庫

司馬の前にTVドラマの主役を張っている。
>『幕末物語(第7回〜第10回)坂本竜馬編』(1960年、MBS、演:和崎俊哉)
>『ドラマ青年 第一部 維新編 渦潮<坂本竜馬伝>』(1961年、NHK、演:戸浦六宏)

931チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2017/11/27(月) 17:08:57.80ID:V5q7+zOd0
中江兆民という道路でチンポを出して暴れる危ない奴が、若い頃に、先輩の坂本龍馬に、

「中江の兄さん、タバコ買ってきておおせ」

と言われて「なんかカッコいい人だな」と思って喜んでタバコを買いに走ったと語っている

932名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:09:00.48ID:MWMD6Qdk0
3800語→2000語
残った2000語って、坂本龍馬以上に
すごいことしたのか?

933名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:09:11.33ID:tKPpHZkR0
どうせ、サヨクによるディスカウントJAPAN活動の一環だよ
日本の英雄を一人ずつ消していく作業だ
天皇を王扱いしたりな
まずはこの活動を主導している人物を調べないとな
間違いなく中韓あたりにベッタリなやつが関わっているはず

934名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:10:05.09ID:8PT29KuF0
乃木さんは別に戦が下手じゃないよ。下手なら奉天会戦で活躍できてない。
ただし運は悪い方だな。

935名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:10:27.25ID:vrGucMOi0
こんなもん、チョンが日本の偉大な歴史を消したいだけの
活動だろ、アホくさwww

936名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:12:22.25ID:OrTqg4h/0
海綿体に名前変えろ

937名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:12:30.39ID:fgLTn1Cm0
どうでも良い奴は暗殺などされない。

938チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2017/11/27(月) 17:12:39.33ID:V5q7+zOd0
確かに、坂本龍馬、武田信玄と上杉謙信の一騎打ち、
朝鮮人が嫉妬するような華やかな歴史だな

939名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:12:51.25ID:GrmhSuRW0
>>928
なら義昭を追った信長はテロか?
妙な歴史認識だな〜
錦の御旗無視しすぎ

940名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:13:02.99ID:DXNSnPK00
>>932
聖徳太子と信長と秀吉と家康と井伊直弼と美空ひばりに手塚治虫とアントニオ猪木
よりは格下だな坂本

941名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:13:10.59ID:uYQdSfzw0
間違いなく、ユトリ教育の二の舞。
一握りの優秀な教師はこれにより生まれる時間に有意義な授業を展開するだろうけど、圧倒的多数の平凡な教師は持て余すだけ。
で、結局教育格差が生まれ、平均値は大幅に低下する。
詰め込み教育に問題がないとは言わないけど、圧倒的多数の平凡な教師と平凡な生徒にとっては有益なカリキュラムなんだよ。

942名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:13:29.29ID:DXNSnPK00
>>936
それ武田鉄矢

943名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:15:36.04ID:nO2ZE8c80
>坂本という一人の青年を持ったことが、どれほど日本人を明るくしたか!

歴史というより道徳の教科書向け? 

944名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:17:37.22ID:DXNSnPK00
>>943
銅像建てちゃった地元向け

945名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:17:37.89ID:H7TXwIqi0
欧州の誰もが陥落できるわけないと言った要塞を陥落させて戦下手とかすごい言われようだなw

946名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:17:50.86ID:Qdj9TwfW0
そもそも世界史レベルから言って特異な庶民が起こしたわけでなく支配階級である武士階級が敢えて国のために自身らの特権階級を捨て去った明治維新と言う誇るべき歴史に対して
薩長らの陰湿な権力闘争を緩和した希代の英雄坂本龍馬などと訳の分からない解釈で過大評価する坂本龍馬オタみたいなのを量産してる
だけだと言うのを再認識したから無くした方がいいと確信したわ

947名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:18:41.30ID:/3BnebKX0
>高校の歴史の教科書にある約3,800語の歴史用語を、
2,000語に選定するという提案をした。

学生時代の俺「暗記物は糞 良いぞ〜」

今の俺「暗記物は糞ではあるが、これ以上ゆとり増やしてどうする
暗記力の育成て面もあるだろうし、細かい年号の暗記ならともかく
これくらいは一般常識て奴だ」

948名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:19:10.47ID:TWKKflaW0
>>943
いいアイデアだ。
日本史で語るほどではないが、特に日本人の精神面に
深く影響を与えた人は、道徳で語ればいい。

949名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:19:41.03ID:WECkje8j0
武田、上杉の川中島合戦て、そもそも教科書に載ってたっけなぁ
地方の戦で一番有名なのは当然として
戦国好きなら外せない話ではあるけれども
まさか教科書にも載ってたなんて驚き
うん、偉大さは色褪せないし、教科書に載ることなんて大した事じゃないよ

950名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:19:58.35ID:8PT29KuF0
龍馬をどう道徳話に落とし込むのか、それが難しい。

951名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:20:11.67ID:TWKKflaW0
>>944
こないだ行ってきた。
今は足場が立ってて銅像と同じ高さまで行ける。
ラッキーだった。

952名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:20:22.19ID:JWBceP8n0
武田鉄矢が好きなのはつまるところ「坂本“竜”馬」だろ
「竜馬がゆく」の主人公の

あれは坂本龍馬をモデルにした小説のキャラクター
真田信繁をモデルにした講談のキャラクターである真田幸村みたいなもの

953名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:20:25.25ID:DXNSnPK00
>>93
そこは教科書から消えない偉人枠だから

954名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:20:57.73ID:iSP6C2ie
二宮尊徳が歩きながら読んでる本は大学だよ
今日知った

955名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:21:34.88ID:909u8Io10
正直 司馬遼太郎の創作が凄いだろ それがあたかも真実みたいになって  

956名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:22:03.97ID:s6Yn9Doy0
日本の歴史が気に食わない方が
たくさんいらっしゃいますね

957名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:22:24.69ID:vyAxJ7i40
てか歴史は昔になればなるほど適当でいい
合ってる確率が低下してくるから
近代、現代史をしっかり学べ

幕末からはそりゃ重要だ
日本国内だけでなく欧米列強などの海外に対してどうするかとなってくるからな

958名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:22:55.41ID:4pmUTxvz0
>>919
戦後は「竜馬がゆく」までほとんどの教科書から消えてたが?
戦前のものも歴史的意義で載ってたわけではないし。

959名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:24:19.06ID:iSP6C2ie
今の日本人は徳川幕府が作ったんだから
江戸時代以降を知ってればいいんだよ
その前までは糞みたい歴史だし

960名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:24:47.35ID:MvQmdIZO0
朱子学中心の幕府が行き詰まってたのは事実。
黒船来る50年前から海防は一代問題なのに、あー聞こえない、聞こえない。
鎖国をしていれば外国人は来ない(`・ω・´)キリッ!!
で現実的対策やら提言する人々を弾圧して、黒船も来ることがわかってたのにこの有様。
でも倒幕派に新政府の明確なビジョンがあったかといえば・・・・・

961名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:24:55.64ID:Bl8/bBqS0
>>941
「坂本龍馬が教科書から消える」には、大誤報が潜んでいる
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53507

知らない人も多いと思うが、日本史で覚える事項や人名は、年々増えている。
日本学術会議(内閣府が管轄する政府から独立した科学者たちの代表機関)は、
10年以上前から学習内容の精選を求めているが、一向に減る気配がない。
それどころか、ある日本史教科書で比較したところ、30年間で67ページも増えていた。

また、30年前(1987年)の『日本史用語集』(山川出版社)には、約6400の用語が
収録されていたが、現在(2017年)は約10700の用語が採録されている。
30年で4300もの新しい用語が足されたことになるわけだ。
「ゆとり教育」という詰め込み教育が否定された期間を挟んでいるのに、
この数字はどう考えても異常である。

962名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:25:08.96ID:WECkje8j0
>>952
真田幸村は、歌舞伎のモデルにも成ってるし
日本の英雄の原形なんだよ
むしろ近年の下手なドラマで、評価落としてる

963名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:25:35.46ID:Bl8/bBqS0
なんとなく私たちは、司馬遼太郎氏の人気小説『竜馬がゆく』が刊行されたから、
坂本龍馬は有名になったのであり、教科書に掲載されたのも、
小説が出版された1960年代半ばぐらいからだと思い込んでいるのだろう。

でも、それも間違いだ。

昭和32年に発行された教科書には「土佐藩の尊王攘夷派を代表する
坂本竜馬・中岡慎太郎らの藩士は、薩・長両藩の間を説き、
一八六六年(慶応二年)一月、薩長連合の密約を成立させた」
(豊田武著『高等学校社会科 日本史』中京出版)とあり、
司馬氏の小説がブレイクする前から龍馬は教科書に登場しているのだ。
しかも戦前同様、薩長同盟の項には両藩の代表であった西郷と木戸は登場していない。

このように、戦前からずっと龍馬は教科書に出てくるメジャーな人物だったのである。
それが「昔の教科書には載っていなかった」などという誤った報道によって、
「そうか。それなら消えても仕方ないな」という気持ちを視聴者が起こさないことを願いたいものである。

964名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:25:56.34ID:34MzuPcR0
武田鉄矢もサヘルも泉谷しげるも、8チャンネルの台本通りしゃべりました。
金八先生も台本通りしゃべっただけです。

965名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:26:02.93ID:8PT29KuF0
ニワカ知識だと板垣さんは政治家より軍人向けだったらしいね。
軍に残って大将にでもなっとけば無双したかもしれん。
しかしそれだと名は残らなかった(知る人ぞ知る一軍人の知名度)
かもしれんな。難しいところだ。

966名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:26:17.45ID:TWKKflaW0
そろそろ日本史A、日本史Bとかに分けるべきだな。
明治維新で区切って。

967名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:27:23.93ID:nNiU1qE00
司馬遼太郎本人に龍馬とかたいしたことねーから
あれ、創作だから!

って面と向かって言われたら
憮然としてたアホだよなこの人

968名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:27:50.78ID:MvQmdIZO0
>>959
保元の乱〜鎌倉幕府成立〜承久の乱が日本の転換点だよ。
あれ、実質的革命だから。

969名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:28:22.30ID:gnUAONQj0
長州代表科格の高杉を除名には呆れた
吉田松陰も無くては全てが始まらなかった超重要人物だろ カカロットを拾った爺くらいだろとか勘違いしてねーか?

970名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:28:51.84ID:iSP6C2ie
 物事の仕組みに通じてから、知が至ります。(致知・格物)
 知が至ってから、誠意が持てます。(誠意)
 誠意が持ててから、心が正しくなります。(正心)
 心が正しくなってから、身が修まります。(修身)
 身が修まってから、家が整います。(斉家)
 家が整ってから、国が治まります。(治国)
 国が治まってから、天下が平らかとなるのです。(平天下)

朱子学を教えないから
当選するのが仕事だと思ってる糞議員や左翼やリベラルのお馬鹿さんが増えたんだから
朱子学の基礎くらい教えろよ

971名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:30:31.68ID:Z2ci1Xqo0
>>969
高杉こそ過大評価のローカルヒーロー筆頭だろw

972名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:30:42.66ID:iSP6C2ie
後醍醐天皇はなんか憎めないよな

973名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:32:04.93ID:HIa/x+OY0
>>972
あいつ面白いよな

974名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:32:31.63ID:WECkje8j0
真田丸で、兄ちゃんや、パッパの評価は上がったけど
幸村は据え置き
元々の評価が高いから、現代人が変な事をすると下げちゃう

975名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:33:01.15ID:MvQmdIZO0
>>970
都合の言いように解釈するまでが様式美。
まあ長所、短所踏まえて教えるべきだな。
目を背けるってのが一番朱子学的思考。

976名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:34:22.73ID:7Fsz2dm20
だって売国奴だからな

977名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:35:54.69ID:mazUNJIp0
高杉晋作は坂本龍馬や土方歳三レベルに人気ではあるだろう
上海視察の船では五代友厚とも会ってる

978名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:37:48.69ID:kQolXQR70
いやそんな偉くねーから

979名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:37:53.78ID:Y/jn8i8I0
竜馬命の武田ってのはウザすぎだろ。
ただでさえこいつが出るとチャンネル(って今言わないんだっけ)変えるからな。
司馬遼太郎のでっち上げを真に受ける馬鹿。
それにしても流石に極右新聞社出身の司馬遼太郎。
日本人をどれだけ騙すんだか。
俺だけかな、こいつを評価しないのは。
あ、武田もな

980名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:39:04.90ID:JWBceP8n0
>>974
そら普通に実物は父や兄貴のほうがすごいからな

信繁なんてのは東映任侠映画の主人公みたいなもんだからな

981名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:39:19.22ID:DXNSnPK00
>>972
GODIEGO元弘の乱

982名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:39:30.82ID:iSP6C2ie
 物事の仕組みに通じてから、知が至ります。(致知・格物)
 知が至ってから、誠意が持てます。(誠意)
 誠意が持ててから、心が正しくなります。(正心)
 心が正しくなってから、身が修まります。(修身)
 身が修まってから、家が整います。(斉家)
 家が整ってから、国が治まります。(治国)
 国が治まってから、天下が平らかとなるのです。(平天下)

教養として朱子学知ってれば
「革命だ!」「私たちは地球市民です」で思考停止しないだろ

983名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:40:45.21ID:iScn76ya0
>>31
日本を植民地化させず、租借地も作らせなかった幕末〜明治初期の政治家たちは、マジ有能だと感じている

984名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:42:27.22ID:EnzFNREH0
>>958
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_sigg9_rjkuhvy6tatbHmZQLqyQ---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-445468937

昭和26年版にも昭和30年版にも掲載されているじゃん。

985名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:42:35.13ID:PAafoy5P0
海軍創設者で大戦時軍の煽り受けた人物なんだから左翼が消しにかかるのは当然

986名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:43:42.28ID:gnUAONQj0
信長なんて歴史に残す必要の無い筆頭だろ
最終的に何も達成できてないからねあいつ ローカルだし

987名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:44:58.62ID:iSP6C2ie
信長みたいな殺人鬼もあの時代には必要だった
でも銅像建てるような人物じゃない

988名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:46:13.24ID:DXNSnPK00
>>983
気に入らなければ斬り殺す事からはじめようとか全面で表現してたというか
当たり前のように薩英戦争とか地方都市でも平気で殺りあう連中と全面戦争とか
補給線考えてもやってらんねえってのが正解だと思う

結局は兵粮攻めにあったわけだが

989名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:47:07.69ID:TvF+04wZ0
>>958
>戦後は「竜馬がゆく」までほとんどの教科書から消えてたが?

まるでほとんど教科書を調べたかのように言うな、こいつ。

990名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:48:57.59ID:lOlwTMwT0
高知にいけばわかるが、ほんとに龍馬を教祖とした宗教県だぞ。

991名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:49:34.86ID:mazUNJIp0
男はロマンチストだからね
龍馬みたいな人物は面白いって思うんだろうよ
武田鉄矢や孫正義みたいな龍馬オタうむのもわかるはわかる

992名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:50:46.48ID:cHO6GAUd0
竜馬〜竜馬〜とか言ってる馬鹿って
低能御用達の司馬遼太郎とかの小説読んで感化されてるだけなんだろ?w

993名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:50:59.45ID:FBIUXTfe0
司馬本は男女の機微を楽しむ小説であって
龍馬がいくは小金持ちニートが
外国に憧れてテロリストになった物語なんだよね
龍馬自体は岩崎家が持ち上げすぎでしょ?

994名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:51:37.91ID:nnSQ4p5U0
>>933
油井大三郎という東大の教授らしい

995チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2017/11/27(月) 17:52:06.64ID:V5q7+zOd0
途中で死んだ重要人物を評価しないというのはアホらしい
生きてたら、明治政府の序列では上の人がいっぱいいる

996名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:52:11.45ID:DXNSnPK00
>>990
吉良上野介も地元じゃ英雄だしな
忠臣蔵とか放送してんじゃねーよとクレーム起こす程度に

997名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:53:15.30ID:3c9STtw50
>>904
脳筋って何?

元々は外国船がやってくるのに幕府に防衛の金が無い、諸藩に軍役を出したが金が無いのは諸藩も同じで出し渋る
じゃあどうするかって時に、諸藩が政治に口を出せるようにするしかなかろう、っていい出したのが島津斉彬で
これは後の公武合体につながるほど支持された考え方だった

その会議を招集する議長役を将軍がするという方向で、斉彬は聡明な一橋慶喜に次期将軍になって欲しいと願い運動したが、
あくまで血筋にこだわる幕府は慶喜を選ばず、却って井伊大老の病的な反対派の粛清を呼んだ
これに憤った斉彬は京都進軍まで考えたが流行り病で死んだ

その後斉彬の遺志通りに慶喜が将軍になったものの、その擁立には薩摩が相当尽力したにもかかわらず
慶喜は兄弟身内で政権を固め、薩摩を裏切った

だから薩摩も倒幕に大きく舵を切ったわけで、薩摩がもっと早く見放してたら幕府はもっと早く終わってたよ

998名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:53:20.68ID:iSP6C2ie
戦後70年以上経つのに大東亜戦争を定義化できないの
日本歴史学会は学問に洗脳と偽善を持ち込むな

999チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2017/11/27(月) 17:53:59.03ID:V5q7+zOd0
毒殺されなければ島津斉彬が最重要人物になってた

1000名無しさん@恐縮です2017/11/27(月) 17:54:27.08ID:mazUNJIp0
>>993
三菱は本当の財閥ではないが
凄いは凄いよな

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 7時間 1分 8秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。