【悲報】「昭和天皇の性格は天皇に向いていない」 イギリスの機密文書で [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [US]NGNG?PLT(12000)

昭和天皇「不向きな性格」
死去直後、英大使が報告書
2017/7/20 09:01

 【ロンドン共同】若き日の昭和天皇は「性格的に天皇を務めるのに向いていなかった
」。1989年1月7日の昭和天皇死去の約2週間後、英国のジョン・ホワイトヘッド駐日
大使(当時、故人)がこうした内容の報告書を作成していたことが、20日に英公文書館が
機密解除した公文書で分かった。

 報告書は1月23日付でサッチャー政権のハウ外相(同)宛て。天皇の来歴や太平洋戦
争などへの関与、戦後に果たした役割を11ページにわたって記していた。

 ホワイトヘッド氏は55年に外務省に入り、86〜92年に大使を務めたのを含めて日本に
4回駐在し、計17年間を過ごした。

https://this.kiji.is/260557261377028098?c=39550187727945729

2名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 08:55:05.63ID:/Sqp9hmv0
なに言っ天皇

はぁ?

軍部の暴走を止められる人のほうが良かったとか?

5名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 08:56:37.66ID:vbNStLVJ0
最近のマスコミは異常
 
その背景にあるものはコレ↓です

https://after-laughter.com/hobby/kisei3/
パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

安倍政権は在日韓国人 在日朝鮮人の利権の中核であるパチンコを急速に締め付けています
パチンコマネーは北朝鮮の核開発の資金源に流れているとも言われています
安倍政権のパチンコ業界への締付けは素晴らしい事です
来年から実施されるパチンコ規制で潰れるホールが沢山出てくるでしょう
 

 
安倍政権を支えるべき

6名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [IN]2017/07/21(金) 08:56:52.63ID:Fm/b7gWu0
確かに秩父宮が天皇になっていたらと思うことはあるよね・・・
天皇と秩父宮の確執は今でも菊タブーのトップ事項みたいで 神々の乱心がドラマ化できないのはそれが理由

7名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区)@無断転載は禁止 [GB]2017/07/21(金) 08:57:33.83ID:GSjit5DiO
裕仁帝「Show和! (赤い感」

8名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 08:57:49.29ID:f1PiW7FC0
「人が良すぎる」って事?それともその反対?

9名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [ZA]2017/07/21(金) 08:57:54.24ID:e6+HPjSs0
この英大使は謁見で何度もヒロヒトに「あっ そう」言われてムカついたんだろうな

10名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 08:57:54.42ID:L0rL5g/m0
戦前は大元帥陛下だかんな
今上天皇みたいに周りに気を使うようには育てられてない

11名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 08:58:41.88ID:AMHrIKqh0
事実だな
とんでもない無能だったから
強権を持っていながら戦争を上手く収めることが出来なかった

12名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [MY]2017/07/21(金) 08:59:29.48ID:S6MrE6G30
軍部の暴走を止められなかったし、自分のために死んでいった人が祀られている
靖国に行こうともしないし

ま、明治帝が異常なだけで、普通のお公家さんだよね

13名無しさん@涙目です。(岐阜県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 08:59:34.40ID:/NCpmgiQ0
あっそ

14名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 08:59:38.17ID:jB3bGx3J0
このスレ定期的に立つね!

今の女王みたいなのがいいんだろw

ウィリアムとヘンリーの適正はどうかね

17名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:00:40.50ID:nn+2kkOO0
今上天皇のほうがよっぽど責任感は強いと思う。

18名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 09:02:35.97ID:RypR+jmz0
>>8
普通にそういうことじゃね?
神輿になるには頭良すぎて、晩年は「白樺派
」と揶揄されるくらい韜晦してたのが痛々しかった

19名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:03:12.32ID:59PwYy070
>>11
強権?w

朕のちんちん!

21名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:04:23.72ID:a6jkXlsB0
Emperor HIROHITO

22名無しさん@涙目です。(中部地方)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:04:40.00ID:J6nuxHBR0
結構気強そうだからねー
政治に口出しかねん

よっしゃああああじゃっぷーじゃっぷー!

まあイギリスの言うことは話し五分の一くらいに聞いておかないとな

24名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:05:06.97ID:ll+Pjos+0
頭良くて性格も良い人
そして勇気がある人

25名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 09:05:27.88ID:bMSipvkF0
性格的に向いてる天皇に向いてる天皇て誰だよ
天武天皇とかか?

26名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:06:25.71ID:uwa5jzlv0
>>5
ネトサポの発狂擁護が逆効果になってるなww

ネトサポが火病民族の血だってバレちゃうwwww

↓ネトサポ(自民ネットサポーター)による工作活動
NHKニュースウォッチ9 2013年5月28日放送
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/24172abb0f4503a72a3238afe593806d

↓ネトサポが言い逃れ出来ない現実ww

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/国際勝共連合
重要人物:
岸信介(支援者)←!
安倍晋太郎←!!
安倍晋三←!!
久保木修己(元会長)←!
設立者:文鮮明(統一教会の設立者であり教祖)←!!!
関連組織:
世界基督教統一神霊協会(統一教会)
世界日報 (日本) ←!!

↓ネトサポが全力でシカトしたい現実ww
☆☆☆在日政権アベ自民、統一協会を官邸と党本部に招き大歓迎☆韓鶴子婦人も来日☆☆☆ [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1500012722/

なんか日本語変になっちゃった
性格的に天皇に向いてる天皇て誰だよ

28名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:07:16.31ID:LnrK9m070
天皇に強権?
御輿として担がれた天皇に強権があるかよ?
ウヨクサヨクは強権があったと信じてるんだろうけどw

29名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:07:40.44ID:7wNubK9m0
いつもみたいに中国様最高習近平マンセーっていっとけよ

人生で日露、第一、第二大戦やって生き残り、日本が共産圏になってないんだから、皇室制度とその頂点の天皇はすごいと思うね。
昭和天皇の評価は難しいが、なんだかんだで、徳は高かったのではないか。
万一暴君だったらマジ日本ヤバかったぞ。

31名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [NO]2017/07/21(金) 09:09:14.05ID:P1hWeMEn0
残念ながら事実だろ
結果だけ見れは歴代天皇で最も版図を失った「失地王」

32名無しさん@涙目です。(兵庫県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:09:32.85ID:Kxzu6XtB0
あくまでイギリス人視点から見た国王観だしな
合格点は大正天皇的なスタンスなんじゃね
まぁあの軍部の暴走と議会政治の崩壊がなかったら大英帝国没落も
今世紀の出来事になってたわなw

33名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [TR]2017/07/21(金) 09:09:39.31ID:P/iZ0TYm0
パチンコに関しては、十年以上前から、CIAの報告書に記載されており、

米国政府から規制をせよと日本政府に求めております。しかし、利権と天下りの体制は

強固であり動きませんでした。安倍政権は、そこへも手を入れて、今、動かそうとしております。

よって、色々なところから"矢"が飛んできております。

34名無しさん@涙目です。(三重県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:09:56.53ID:rEOn+sju0
あ、そう

そりゃあんなに年老いて弱ってたら向いてないと言われても仕方ない

36名無しさん@涙目です。(千葉県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:11:28.45ID:5lHBd1tB0
天皇の墓を荒らして博物館にドヤ顔で展示するクズ共

イギリスがもっとも植民地を失った原因を作った人物だからだろ。

昭和天皇「原爆投下はやむをえないことと、私は思ってます。」ニッコリ^^
https://www.youtube.com/watch?v=NQhVOTS0j7A

>>4
当たり前だろ
天皇には陰然とした権力があった
ゴルァ腹切れ!って言ったら腹を切らない将兵はいなかったろ

つまり戦争を食い止めることができた

今上天皇はどういう評価?
ニュー速でも低そうだが

>>38
まさに敗戦の決断の中心にいた陛下の偽らざる証言だろな
原爆がなければ聖断は下せなかった

>>28
226のとき朕みずから近衛を率いて逆賊を成敗する!とまで怒ってたろ

43名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [GH]2017/07/21(金) 09:16:48.57ID:LoXLPALA0
エリザベス2世は口が悪くて女王には不向き
おっと、まだ生きてるなw

44名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:16:50.29ID:59PwYy070
>>39
こういう絶対王政と勘違いしてる奴って誰から教えられたのかねw

45名無しさん@涙目です。(千葉県)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/21(金) 09:17:26.00ID:nDJnq5DR0
決断力がないんだよ

46名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:17:45.06ID:59PwYy070
>>42
天皇は怒っちゃいけないっていう主張?w

47名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 09:19:51.69ID:jTY4D9xK0
イギリス人に何がわかるんだよ

天皇に向いてる性格ってどんなんですかね

49名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 09:22:29.96ID:ohLehbKG0
他所の国に言われる筋合いなんぞ無いわ

>>6
大河ドラマならすごいみたい

天皇に求められるのは性格ではなく血統

52名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 09:25:26.99ID:RypR+jmz0
>>40
少なくても人間的には無茶苦茶愛されてるよ
天皇としての評価は知らんけど
そこは初期の頃から一貫してる
あと皇太子も

内容は、「昭和天皇は第二次世界大戦へ向かおうとする動きには反対だったが、より強い政治家に押し切られ無力だった。
その点でヒトラーとかと一緒に並べて語るのは馬鹿げている」というものだよ

>>44
陰然とした、って意味、わかってる?
天皇がゴラして腹切った部下がいたろ

他国に言われる筋合いはない

>>46
226は昭和天皇が一貫してクーデター派の話を聞かなかった

>>39
英国王にも国王大権あるが、使わない。

>>8
若い頃の先代はそれなりにヒャッハー系

>>55
機密文書だろ
あくまでも英国内での報告書が機密解除で公開されただけ

優しそうだもんなぁ・・・確かに戦いには向いてないわ
事実日本に朝鮮人が巣くってるし

>>11
ヒント

立憲君主国

>>57
もしイギリスが滅亡寸前に追い込まれてチャーチルが徹底抗戦を唱えたとしたら、国王は黙ってたかな?
少なくともイタリア国王は降伏工作に動いたよ

63名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:29:10.32ID:BcXdR3aV0
>>39
とりあえず、律令から勉強して。

64名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [IT]2017/07/21(金) 09:29:18.28ID:PDJEg20X0
天皇は欧州で言うところの王というよりローマ法王に近い存在だからな

65名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 09:29:32.64ID:mzQLS98r0
>>54
だれ?

>>63
君は日本語を勉強して
天皇の陰然とした権力は法の外にある

イギリスに向いていないて言われてもな

68名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 09:31:53.34ID:N/WC1h070
昭和天皇や今生天皇は、歴代でも相当有能な方だ。
昭和天皇の統治は、ジョージ5世を手本にしたものだし、秩父宮みたいな過激な人間が統治してたら、戦後の大復興は無かっただろうし、秩父宮に降伏の英断や戦後のマッカーサーとの会談みたいな事は出来ないじゃないかな。

69名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:32:42.57ID:59PwYy070
>>54
隠然なら知ってるけど陰然は知らないなw

近代であそこまで神格化された天皇は少ない
ゆえに戦争に突入し悲劇を招いた

ダイアナ暗殺しておいておまえが言うなw

>>62
もしもの話なんて馬鹿げてるわ。君は個人的にも英女王知らないし、知識もないだろ

73名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [GH]2017/07/21(金) 09:34:38.04ID:LoXLPALA0
>>68
歴代天皇を格付けとは無礼なやつだ

74名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 09:34:56.05ID:AvePilNhO
ブリカスごときに何が分かるんだよ

75名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 09:35:31.77ID:N/WC1h070
>73
そうだね。失礼しました。

76名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:36:54.85ID:oAInl3Rs0
イギリス的には植民地から搾取しまくるトップが理想なのかな

この外交官は、昭和天皇はヒトラーの
ような独裁者ではなかった。比べるやつは馬鹿げているっていいたかったんだよ。
日本人ならだれでも知ってることを報告しただけ。

>>2
誰も評価してないけど俺は好きだぞ

>>65
田中義一
切腹じゃなかったな
でも昭和天皇は田中を叱責したことを後悔して以後は政治に口を挟まなくなった
しかし国家存亡の危機に際してはむしろ責任逃れだろ

“The contemporary diary evidence suggests that Hirohito was uncomfortable with the direction of Japanese policy.

“The consensus of those who have studied the documents of the period is that Hirohito was consistent in attempting to use his personal influence to induce caution and to moderate and even obstruct the growing impetus toward war.”


But Whitehead wrote that ultimately the Emperor was “powerless” and any comparisons with Hitler are “ridiculously wide of the mark.”

81名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [NO]2017/07/21(金) 09:39:44.16ID:XzSDIuiE0
天皇の位置付けが変わった時期だもんなぁ
皇太子で訪英した時は父ちゃんも元老も元気だったけど
昭和帝即位時は元老絶滅寸前、日清日露の老いた英雄を若手将校が持ち上げて
政治に介入して来たわけで
イギリスみたいに君臨すれども統治せずだけじゃ帝が務まらなかったし

あほのヒロヒト

>>72
イギリスは日本のように極限に追い込まれてないからifの話しかできんわな

少なくともイタリア国王は降伏工作に動いた
もしイギリスが同様に滅亡寸前に追い込まれていたら、イギリス国王は何もしないのか?
ありえんよな

84名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [GB]2017/07/21(金) 09:42:28.47ID:AnWf8NV60
イギリス人が天皇の何を知ってんだよ

天皇は旧憲法下では権力はあったが、責任を有さない。責任は現場がもつ
このような前提では、権力を行使しないほうがよい。立憲君主制ならあたりまえのこと。
「君臨すれども統治せず」

>>83
ありえんというのは君の主観にすぎんのだよ。本気でいってるなら君はバカ

87名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:44:36.70ID:jB3bGx3J0
昭和天皇なんか自分の保身しか考えてなかった人だからね。
昭和天皇のおかげで平和な日本があるとか、バカげてるよ。

>>68
聖帝て記録残るだろうね
本当、民のかまど リアルタイムで見れるとは思わなかった

あの昭和天皇の貴人特有の
おおらかな天然さが役人どもにわかるわけがない
徳の概念が違う

90名無しさん@涙目です。(秋)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 09:47:46.29ID:3kadbMgd0
>>82
こういう揶揄する奴って大抵歴史をちゃんと勉強してないアホなんだよな
多少なりとも日本の近現代史を勉強したら昭和天皇がいかにすごい方だったかわかるのに

91名無しさん@涙目です。(秋)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 09:48:58.05ID:3kadbMgd0
>>87
具体的にどのように保身してたの?
そこまで言うんなら詳しくご存知なんだろうね?

>>68
>今生天皇は、歴代でも相当有能な方だ。

あ、これはないw
若い頃から人徳のなさは知られてる
美智子がいなかったら何もできない高卒天皇だし
ペアじゃないと存在感がまったくなくなる

浜尾侍従長や学友から注意されるとブンむくれて
遠ざけてしまって頭の悪いイエスマンしかはべらせない

論文は御用学者が書いてるし

93名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 09:50:34.81ID:jB3bGx3J0
都合の良いことだけは昭和天皇のおかげだからな…
昭和天皇は悪人ではないけど、しょうもない人だったと思うよ。

94名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 09:50:45.72ID:mfeBhM5h0
マジで一回、大日本帝国で祭られて
勅語とか色んなところに貼られて、今は
精神病発症して「あっそう」しか言えなくなった
知り合いの陛下をお前らに見せてーよ。

て今は亡き祖父が言ってた

しってる

向き不向きでやってるわけじゃないからな

97名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [GH]2017/07/21(金) 09:55:27.38ID:LoXLPALA0
>>93
まだ祭ってる最中だから、昭和天皇のおかげということになる

98名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 09:57:54.92ID:7w7vAjzI0
>>38
安部みたいなやつだな。

>>87
昭和天皇いなかったら本土決戦でおまえ生まれてなかったかもしれんぞ
しかもこの日本語の記事では意図的に抜かれてるけど昭和天皇は戦争反対していたし力もなかったというという報告がある
天皇は臣民が戦争したいっていうかああ、そうって始まっただけw

>>86
if話ができないのなら他国の話を持ってくるなよw

国内では昭和天皇誤誘導事件で切腹未遂とか、天皇に対する畏敬の念は戦後とは比べ物にならんよ
総理を誤誘導して切腹なんかするか?
しないよな



つまり法を超越した力が天皇にはあるんだよ

101名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 10:05:11.46ID:N/WC1h070
>92
個人的エピソードなんか、あげても無意味だよ。
昭和天皇は、戦前の軍令部の暴走を止められ無かったのを後悔してたし、開戦時から如何に必敗の戦争を終結するかを考えてた。戦後は復興のために奔走した。
当時の政治情勢や立場を考えたら、満点でわないが、優秀な方だと思う、戦争に負けたから低いのは仕方がないけど。
明治天皇も、一貫して戦争反対してたけど、元老や軍部は無視して戦争してた。戦争に勝ったから評価が高いが、負けたら低かっただろうな。

昭和記念公園ぐらいしか無いわな
明治は至る所にあるけど

103名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:05:39.01ID:jB3bGx3J0
>>99
なんでも日本国民のせいかよ。
そして昭和天皇は悪くない、昭和天皇がいなかったら平和な日本はない。
おかしいんじゃないの?

104名無しさん@涙目です。(禿)@無断転載は禁止 [BR]2017/07/21(金) 10:06:32.48ID:VzxdFmNr0
昭和天皇の資質の話になると
大正天皇問題が大きくのしかかるよな

105名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:08:00.94ID:l/gUSvXi0
>>103
この人なんで発狂してるの?

106名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 10:08:56.47ID:N/WC1h070
>105
日本人じゃないからだろ。

107名無しさん@涙目です。(静岡県)@無断転載は禁止 [VE]2017/07/21(金) 10:09:17.23ID:4f571Gul0
逆にどんな性格なら向いているとでも!
北の受話器頭みたいなのがいいの?

108名無しさん@涙目です。(愛媛県)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 10:09:20.13ID:XI0F+TGi0
>>103
国民を煽ったマスコミのせいだよ

「天皇は凡庸で困っちゃうよなー」なんて言ってる軍部とうまくいくわけがない

>>100
おまえみたいにifの話じゃなくて、制度の話してんだよ間抜け。ほんと頭悪いな

111名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [TR]2017/07/21(金) 10:11:05.14ID:eysvgQCC0
>>99
逆だろ。天皇がいなかったら近衛の上奏で戦争が終わって、原爆で生まれてこなかったひとがたくさん生まれてるだろ。自分のメンツを優先してこれでしょ?
上奏は蹴って、原爆落とされてファビって白旗。あとは、軍部がやったことにして、自分は反対してましたからにするからってことじゃないの?
平和天皇って終戦時にうまく洗脳できたけど、最近はこれおかしいんじゃないかってことになりつつある。よく調べてみろよ。

112名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:11:21.98ID:xbh6R2rD0
>>41
天皇は原爆では諦めていなかった

昭和20年

7月27日 ポツダム宣言入手
8月8日  広島に原爆投下
8月9日 9時37分 ソ連軍が満州侵攻を開始
8月9日 9時55分、木戸幸一内大臣を呼び、戦争終結に向けて鈴木貫太郎首相と「十分に懇談」するよう指示
8月9日 11時02分 長崎に原爆投下
8月10日 御前会議
8月15日 玉音放送

113名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:12:31.99ID:6x1Da6mq0
あっそう

性格やさしすぎだからな
イギリスの歴代国王基準だと向いてないって思うんだろ

>>111
近衛の上奏で戦争が終わったとかそれは勝手なおまえの主観なんだよ

116名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:14:22.08ID:5LPclrIt0
>>103
いや天皇および昭和天皇は無責任ではないよ
天皇として戦争を始めることを受諾して憲法が許す天皇大をを持って戦争を終わらせたし
行幸で国民を励まして国民喜んでるしそのあとも各地慰霊に行ってるじゃん
普通に責任を果たしてる
そもそも昭和天皇自体が普通に天皇機関説支持者だから天皇神聖キチガイ跋扈してたのは可哀想

117名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [ES]2017/07/21(金) 10:14:40.29ID:VeuuyKRB0
>>1
>大使(当時、故人)がこうした内容の報告書を作成していたことが、20日に英公文書館が
>機密解除した公文書で分かった。

日本で機密解除されて公開されるのってまだ20年とか先だっけ
ほぼ衛星写真だとか言ってたけど公開第1号はやっぱり話題になるだろうしなんか面白いものを期待したい
でも「マジか!?マジでこんbネ機密情報が!=vっていうより
いや、みんな知ってただろ?どこが機密なのよっての感じなんだろなw

血統でいったら足元にもおよばないから
比べるだけでも天皇に失礼だが
どこの馬の骨かわからん血筋のイギリス王家だもんな所詮
嫉妬500%

>>110
頭悪いなあ
国家存亡の危機に際しては法を超越するのが君主だと説明してる
そういう力があるんだよ

基地外はif話を確信的にしゃべるからな。ふたりいるけど同一のアホだろ

>>112
二発目を阻止できなかったことが大きいね

>>119
世の中はおまえの頭のようにシンプルじやねーんだよ

123名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [SE]2017/07/21(金) 10:16:28.94ID:tdzqtKAc0
隠然という言葉をどこかから聞いて使いたかったんだけど、あんまり知らない言葉だったから漢字を間違えてる夏厨がいるスレはここですか

124名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:16:29.65ID:iq76NF6X0
まあ、他国の分析だからな。
好きにしたらええ。

責任て常に存在してるだろ
負けたから批判おおいだけで
勝った戦争であっても責任は存在する

なんかやっても責任とらされないのは、日本の野党だけ

126名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:17:09.80ID:xbh6R2rD0
>>112
自己レスだが広島原爆の日間違ってるわ
すまん

127名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:17:15.38ID:L65WXnzN0
過去はともかく、現在の皇室のあり方について不満ある日本人なんているの?
いてもせいぜい皇太子妃叩いてる鬼女ぐらいだろ
もし皇太子殿下が、イギリスのチャールズ皇太子みたいだったらやだろ
この前即位したタイの国王陛下とかより全然日本の皇室は良いと思うけど

128名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:17:34.32ID:BfVuMn2s0
ID:LD6xnLiR0みたいな歴史観の人ってアカい人かそういう人に影響を受けた人なんだろうな
客観的事実より自分の思想や思い込みを優先するあたりが日本人の歴史観ではなく中国人や韓国人の歴史観に近い
本人は気付いてないんだろうけど

129名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:19:08.11ID:l/gUSvXi0
>>121
何が大きいのか知らんがどうせお前は自分なら阻止できたって言いたいんだろ?

おれは不満
日本憲法はすばらしいとか絶賛してる基地外いるけど
天皇の人権無視してるし

結局、自分達が犠牲にならねければいいっていう性根の卑しさが露呈してる
天皇の定義が血統でしかないようなもんだから、能力のあるなし、性格の良し悪しで評価するのは筋違いだし

人間宣言したのにさ

都合よく天皇利用しすぎなのが日本人
かわいそう

明治天皇みたいな強力なリーダーシップを取るタイプじゃないからな
いわゆる「武将殿様」タイプではない

>>128
だね。プロパガンダ目的の史観で育った愚かな人間なんだろうな

「歴史の教訓とは、人間の変化はかくも複雑であり、人間の行為や決断の最終的結果は決して予言できるような性質のものではないということである。

歴史の教訓は、ただ細部の研究においてのみ学ぶことができ、歴史の簡略化の中では見失われてしまう。歴史の簡略化が、歴史的真理と正反対の宣伝のため企てられることが多いのもそのためである(バターフィールド)

134名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:21:55.12ID:jB3bGx3J0
>>111
天皇と原爆は関係ないだろ。
原爆なんか落とした当時のアメリカが悪いんだよ。

135名無しさん@涙目です。(愛媛県)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 10:23:49.81ID:XI0F+TGi0
勘違いしてるやつが多いけど戦前も民主主義が機能していて天皇には権限は無かったから


昭和天皇の戦争責任に否定的見解 逝去当時の英大使文書

 昭和天皇の逝去後、当時の駐日英国大使が英政府側に、「彼(昭和天皇)の権限は限られたもので、日本が軍国主義に傾いていくのを止めるには、彼は結果的には無力だった」と、天皇の戦争責任に否定的な見解を伝えていたことがわかった。
旧日本軍への苦い記憶を持つ英国には天皇の戦争責任を厳しく問う声も少なくなく、当時のサッチャー英首相側は日本での議論に関心を持っていたようだ。

 英公文書館が20日公開した、ホワイトヘッド元大使がハウ元外相にあてた公文書で判明した。
天皇逝去から16日後の1989年1月23日付で、昭和天皇の人柄や象徴天皇としての功績、逝去後の日本社会の反応などが記述されている。

 戦争責任に関しては、「ヒロヒト(昭和天皇)は日本の政策の方向性に違和感を持っていた」「戦争へ向かう動きを妨害するために、個人的な影響力を行使しようと一貫して試みた」などと言及。
「あの時代の国家元首として、天皇が戦争責任を完全に免れることはできない」としつつも、「彼は最終的には無力だった」とし、「これが今日の日本での通説だ」とまとめている。

http://www.asahi.com/articles/ASK7K12HWK7JULFA008.html

136名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:23:52.42ID:xbh6R2rD0
>>111
近衛上奏文に対して
「もう一度、戦果を挙げてからでないとなかなか話は難しいと思う。」
と拒否してるからな。

その「もう一度、戦果を挙げてから」ってので期待されたのが沖縄戦。

そもそも
イギリスや欧米がアジアに植民地つくりに介入してきたのが問題のはじまりだし

とどのつまり、コテンパンに食い物にされた東アジアの盟主様(笑の責任だろ
昭和天皇がわるいっていうまえに欧米か中国批判しろよ
日本なんてもともと鎖国したがってたのに無理やり開国されただし
その原因だって結局は中国のふがいなさのせいだろ
中国かっこ悪すぎるわ

>>122
聖断もイタリア国王の降伏工作も
法を抜きに決断したことじゃねーの?
国王は法的には権力を喪失しても力は有してたんだよ

139名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:25:15.40ID:hwChtNkh0
>>112
ソ連はクソまで読んだ

140名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:25:38.83ID:5LPclrIt0
>>135
ホント国民がしっかりしてりゃ終わる話だった
そもそもなぜアメリカと戦争しなきゃ!というナゾの縛りプレーをやってたのかw

>>129
は?
なんで突然俺なら、って前提になるの?
わけわからんw
俺は天皇じゃないしw

天皇には力があり、戦争を回避することができた
そういう議論なんだけど

142名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:27:20.13ID:hwChtNkh0
てか、70年も経つんだけどいつまで戦後なのよ
体験した人達ももうそう長く無いだろうし、でっち上げファンタジーが史実になって行くんかね

143名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:27:33.48ID:jB3bGx3J0
>>131
利用されることによって生き残ってきたのが 天皇一族だからね。天皇一族だって それを望んでたんだから。
可哀想なんてことはないんだよ。
それで豊かな暮らしできるんだからいいじゃん。

144名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:27:50.19ID:hwChtNkh0
>>141
ねーわ

145名無しさん@涙目です。(兵庫県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:27:56.92ID:Kxzu6XtB0
右でも文春の半藤一利や秦郁彦の昭和天皇評はもっとヒネてるやんw

先住民虐殺して土地うばったり
植民地化して搾取したりしておいて
あれは間違いだったとしっかりと謝ることもなく不幸な歴史だったとか空見ながらブツブツいってるし

散々天皇利用してきた日本人だけど
結局、ピンチなときに天皇見捨てなかった国でも有るんだと思う
長く続いたってだけでなく、ヨーロッパのほとんどすべての王室とは別格だと思うわほんと
国民が洗脳されてただけかもしれないけど

外国がそう言ったならむしろ適任だろうよ

>>138
だからおまえのおつむはシンプルすぎんだよw 歴史はそんな予測不可能
>>133読んどけ

149名無しさん@涙目です。(愛媛県)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 10:28:33.23ID:XI0F+TGi0
>>140
マスコミがひたすら煽ったからな
更に政治家を叩いて軍部を増長させた

てか被害者だろ

151名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:30:19.21ID:xbh6R2rD0
>>138
立憲君主制で建前では君臨すれども統治せずののイタリアでも
国王がムッソリーニを逮捕する計画を立ててたりしてるよな。

>>148
反論になってないぞw
日本とイタリアの事例を以て天皇や国王には法を超越する力があったことを君に示してるんだよ

153名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:30:33.52ID:l/gUSvXi0
>>141
そういう仮説ってお前の考えなんだから自分ならできたと思わないと仮説は立てられないぞ

日本人でもないのに天皇語られても困る

>>151
降伏工作も積極的にやってるしね
そら国家存亡の危機に法も原則もねーわなw

いやだから、中国が食い物にされずに欧米とのバランスたもってれば
そもそも開戦あつりょくなんてないんだよ
経済圏としてもっと平和な方法で中国とかかわれたし
欧米におしこまれて自国もいずれ植民地化されるっていう恐怖の度合いもすくなかったんだから

ちゃんと客観的に双方の立場みろよ
日本もわるかった部分あるの事実だけど
日本がわるかっただけで戦争起こったわけじゃない
戦争にまけて無条件降伏したから我慢していいかえさないだけの話で
歴史的にみたらな

157名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [ES]2017/07/21(金) 10:31:36.30ID:VeuuyKRB0
>>127
不満ならあるぞ
皇室に産まれたら自由が全然ないところだ
ふと振り返ると持ち馬を応援しに自分で車を運転して競馬場まで来たエリザベス女王がいた、
なんて普通にその辺にいる皇室一家とかちょっと羨ましいわ
どこにでも出没しすぎてもはや珍しくもなく何かの特売に普通に並んでたとかええわw

158名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [EE]2017/07/21(金) 10:31:42.26ID:4gxgJ70g0
また今年も8/15に向けて戦争絡みのニュース増えてくんの?
8/15過ぎたらパッタリ止むっていう

>>152
おまえと俺の話はこのif話からきてんだよ。反論どころか、筋がわかってないバカか?

83 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [ニダ] sage 2017/07/21(金) 09:40:53.62 ID:LD6xnLiR0
>>72
イギリスは日本のように極限に追い込まれてないからifの話しかできんわな

少なくともイタリア国王は降伏工作に動いた
もしイギリスが同様に滅亡寸前に追い込まれていたら、イギリス国王は何もしないのか?
ありえんよな

160名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:32:30.73ID:sJgPshw30
平和を願っておられましたね

161名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:33:41.92ID:jB3bGx3J0
>>149
なんでも日本国民が悪い!天皇のおかげで平和な日本がある!だからな。
自虐もいい加減にしてほしいわ。

昭和天皇も戦争で財産を蓄えることができたし、良かったんでないの?

162名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:33:45.84ID:hwChtNkh0
>>156
あなたの意見が一番まともだと思う

そもそも、大局的な結果だけでかたるなら
日本は世界の植民地を独立へ導くてだすけして自爆した国だろ
世界の巨悪欧米が勝った

それだけ
欧米が正義とかだれの正義だよ
それみとめるなら日本の正義もみとめられるだろ
歴史的にはな

164名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [EE]2017/07/21(金) 10:36:18.63ID:4gxgJ70g0
>>149
マスゴミ内部と軍内部の共産主義者が共謀、煽動して始めたんやろなって思う

>>1
その通りだろね、どう見てもリーダー向きじゃない
開戦にすら乗り気じゃなかったのに
何年間も品よく嘆いてるばかりで
人のいい気弱な貴族でしかなかった

少なくとも建前上、全軍司令官であり、
軍人含め全国民が絶対の敬意を払わなきゃいけない存在だったんだから
実際に権力を握ってリーダシップを発揮してあそこまでグダグダになる前に戦争止めることもできた

もちろん難しいことだったろうけど

166名無しさん@涙目です。(福岡県)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:39:58.43ID:DR7BdMCR0
イギリスはヨーロッパの中国みたいなもんで、胡散臭がられてるから

しかもなんだよ、性格はむいていないとか
人権ないんだから、立候補して天皇になったわけじゃないのに
向いていないもなにもねぇんだよ
ドチビ指さしてあなたはバスケットボール(バレーボール)選手にはむいていない(ドヤっ みたいなイメージだわ
差別発言すぎ

>>159
お前は議論の方法すら理解してないのなw

イギリスは国家存亡の危機に追い込まれてないから、イギリス国王が国政に介入してないからといって適切な事例とは言えない

だからifとして、もしイギリスが存亡の危機に立たされても国王は座視してるかね?と君に聞いてるんだよ

そして他国の事例としてイタリア国王を挙げた


こちらの主張は国家存亡の危機に際しては国王は法を超越した権力を発動する、と説明してるんだよ

169名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:45:05.70ID:l/gUSvXi0
>>168
国家の成り立ちも制度も違う国を比べて何の意味があるの?

170名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:45:47.06ID:hwChtNkh0
>>168
今更タラレバしたって意味ねーんだよ、未来を見ろや
話なげーよハゲ

>>167
わかりやすく言えば名君か暗君か、だろ
昭和天皇は暗君ではないが名君とも言えんわな
戦争回避や終結にはもっと積極的に介入して国民の被害を減らして欲しかったね

>>169
法を超越することは国家制度は関係ないじゃんw


>>170
もう少し勉強しておいで

173名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:47:36.14ID:l/gUSvXi0
前提が間違えてるから結論が斜め上になってしまって可哀想

174名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [SE]2017/07/21(金) 10:47:39.91ID:VvboqBBC0
>>4
軍部は暴走してないぞ
暴走したのは開戦を煽動した朝日新聞
メディアが戦争を望む世論を作り上げてしまったので政府が応じただけ

175名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:49:10.65ID:hwChtNkh0
>>172
気持ち悪い

視点変えた場合
立憲君主というルールを貫こうとしたために後手にまわったケースも有るかもな
俺様ルール発動連発してない分無能だって切手すてるのは流石に
情報をどの程度把握してたかもあるだろうしな
不幸な意味で明治憲法がしっかり機能してたんだろ

>>173
理解力不足じゃ議論にもならんね
出直しておいでw

178名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 10:49:46.41ID:N/WC1h070
>136
昭和天皇は、第一次大戦後のヨーロッパを皇太子時代に直に見て、敗戦国の悲惨さを実感しての発言だと思うし、
近衛に戦前戦中に戦争回避工作させて軍部のせっとくを何度もさせて失敗してるから、軍部の説得出来ないとクーデターで終戦出来なくなるのを危惧したと想像できる。

179名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 10:50:59.50ID:hwChtNkh0
>>177
そろそろ逃げ体勢っすか

結局
イギリス人に昭和天皇のココロの内なんて正確に把握できるわけがなくて
入手した情報材料から推理しただけだしな

>>136
一撃講和論に固執してたみたいだね
まあどこまで正確な戦況報告があったか怪しいところはあるから
方針を誤ったのは仕方ない面もあるけどさ

182名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 10:52:03.96ID:zY00Et6o0
>>1
幼少の昭和天皇は非常に内向的で山縣有朋ら元老がとても心配した、
それで見聞を広め世界を知ってもらうために計画されたのが若き日の欧州外遊、
叔父の閑院宮が後見人で出発した。

戦争か立憲主義か
2択で戦争を選びました。
それは正しい決断です。

>>180
客観的な視点のレポートとして意義がある

185名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 10:53:53.88ID:l/gUSvXi0
>>177
お前を見てると心からそう思うよ

朕が最も信頼せる老臣を悉く倒すは、真綿にて朕が首を締むるに等しき行為なり
朕自ら近衛師団を率いて、此れが鎮定に当たらん

すげーよ今の天皇陛下には絶対言えないよ

天皇がルールにたいして真摯に行動しようとしていた部分から導かかれたとしたら
その時点ですでに別物だと思う

ルール守ろうとしたって部分が天皇に向いていないっていう意味ならわかるが

>>186
これよこれ
この気概を維持できれば戦争回避も戦争終結を早めることもできたはずだよな

昭和天皇は傀儡だったんだろうなとは思う
でも可哀想とは思わないA級戦犯が自分らのせいと責任とって天皇は罰せられなかったし護られすぎ

>>187
そうだよ
国家存亡の危機でなおルールに固執して国政介入に消極的だったことは
ぶっちゃけ君主の器ではないわな
法治国家は君主といえど法の下にある
それは崇高な理念ではあるが、現実的な危機に際してルールを持ち出すのは言い訳に過ぎない

191名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [HK]2017/07/21(金) 10:57:37.77ID:FfGBQzpT0
韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答
https://goo.gl/2SwTsu

自分で自分を縛るのが立憲君主だからな
君主の立場でいったら

A級戦犯のクビで自分の命をついだというのも
本人の意思ではなくて戦犯にされた側が望んだ可能性もあるからなぁ
どうしようもないだろ
命をかけてお願いしますて頼まれてるようなもんだし

どっちにしても、庶民のおれには想像できない立場だが

後々になって直接関係ない人間がレッテル貼るのは品格とわれるけどな、どのみち
死んだ人に唾はいてるようなもん

193名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [FR]2017/07/21(金) 10:59:41.58ID:qrmCaLxb0
ヨーロッパの皇帝に向いた性格って、ビクトリア女王とかイワン雷帝とかだろ
日本の天皇にそんな人格は不要だわw

織田信長天皇は素晴らしいって機密文書どっかにないのw

>>168
まだ、わかってないのか?マジで頭悪いんじゃねーのか

戦争とは大規模になればなるほど、さまざまな軍事的、政治的要因だけでなく、法的、経済的、社会的、集団心理的、
文化的な外的・内的な構造や誘因がより高度に複雑に関係して発生する重層的な事象であり、
個人の人間性や一国の内部事情などにのみその根本的原因を求めることは非常に非現実的、非歴史的な考えと指摘できる。

バターフィールドの『ウィッグ史観批判』で「歴史の教訓とは、人間の変化はかくも複雑であり、人間の行為や決断の最終的結果は決して予言できるような性質のものではないということである。
歴史の教訓は、ただ細部の研究においてのみ学ぶことができ、歴史の簡略化の中では見失われてしまう。歴史の簡略化が、歴史的真理と正反対の宣伝のため企てられることが多いのもそのためである」と論じられているとおり、本質的に戦争をおまえのように、「イタリアでもそうだったから、イギリスでもかならずそうだったはず」とかいイフなんぞ、誇大妄想の賜物ってことよ

>>1
別に選ばれてるわけじゃないから
イギリスの女王様だって性格や人柄で決まったわけじゃないだろ?

197名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 11:05:37.92ID:N/WC1h070
>186,187

戦前10年の戦争反対派と軍部との争いを理解してない。
東條でさえ、天皇の意思を酌んで戦争回避に奔走していた。

10年の間は、強気に指導しようとしたり、議会の意見のままにしたりした時期が繰り返されていた。
ただ、一貫して戦争反対派だったのは様々な記録で証明されている。

198名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [FR]2017/07/21(金) 11:06:41.25ID:Fw4BjI+I0
イギリスなんかに天皇の何がわかるんだよ
お前らんとこの野蛮な王族とはワケが違うんだぞ

プロパガンダ目的での簡略化歴史教育受けてきて、しかもそれを信じちゃうような脳味噌の出来の悪いやつが、
「日本は戦前に似てきた」とか「歴史を学べ」とか言い出すんだよ。
国際関係のみならず、あらゆる要素が異なってるのに同じことが起こるか

>>195
それでは天皇の聖断で降伏が決定した説明がつかない
各地で小規模な反乱があったことは事実だが、「勅令」に逆らえるものはほとんどいなかったろ

大陸に健在だった陸軍主力も従ってる
この歴史的事実を以て「勅令」の力を説明することができる

つまり天皇が一撃講和論に固執せずに降伏を早期決断する

あるいは戦争推進に関わる勅令を拒否する

または陸軍中枢を大いに叱責すれば
逆らえるものはいやしなかったよ

軍部は暴走してないとかよく言うなw
柳条湖の一件とかに代表されるよう
政府の裁可なしに無茶苦茶してただろw

>>195
次にイタリアの事例も同じだよ
君の論に反してイタリア国王は早期降伏を成功させている
これもまた歴史的事実を以て説明することができる

203名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 11:12:57.05ID:xbh6R2rD0
>>200
支那派遣軍は当時105万人だったからね。それが降伏してるわけで。

>>201
ああいう事件に天皇が激怒して軍部にゴラして切腹者続出してたら戦争なんか進められなかったわな

205名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 11:16:30.19ID:vcf8jnN30
軍部と政治と新聞と国民
みんな自分の都合だけ叫んで
国なんてものは本気で見ちゃいなかった
それが太平洋戦争が終わるまでの話だろ

戦犯であるという事実は覆らない

戦後の概念じゃね戦犯って
欧米お前がいうなって話でしか
日本が歴史的に大概侵略に乗り出した回数って何回よ
応援要請での派兵ですら数少ないのに

ホント欧米

>>200
それは起こった歴史的事実をそのまま受け入れるしかない。それを説明できない?そりゃ、おまえが昭和天皇の当時の周りの出来事や、内閣の面子やその心理、情報等を正確に知らないからあたりまえだ。昭和天皇個人だけですべてできたと思ってるのか?あらゆる要素が絡まって環境ができて歴史が確定した。それを説明できないのはあたりまえ
宮城事件のクーデターも成功しなかったし、録音盤も無事だった確定した。
その要素が違ってたらどうなってのかも予測できない。
歴史的事実を受け入れるしかない

俺も機密知ってるぞ
英国人は料理に向いていない

210名無しさん@涙目です。(愛媛県)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 11:22:16.67ID:XI0F+TGi0
>>1の共同通信の記事がクソなせいで誤解したレスが多くなってるな

ベニシアさん(?) あの人の料理みてると普通じゃね
ばぁちゃん、かぁちゃん以外の家の女ドモの料理よりはかなりマシ
あいつらまじでやべぇ

212名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [TR]2017/07/21(金) 11:23:19.51ID:eysvgQCC0
ヒロヒトは直接戦争指揮してたってホントなの?

213名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [TW]2017/07/21(金) 11:23:37.17ID:PPuEl7n90
>>26
コピペ同士でケンカすんなよ

>>212
自分で調べてみたらどうかな?それとできるだけ左右多角的に。
他人から聞いたプロパガンダをそのまんま信じてたら自分の為によくない。

215名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 11:26:45.09ID:jB3bGx3J0
>>212
してるわけないだろ。
昭和天皇は軍隊に いろいろ口は出してたけど、直接的な命令は下していない。

>>208
自分もイギリスも部外者なんだから内情や実情を知ることが不可能なのは当たり前だ

だから客観的視点から論じているだけ

歴史的事実として昭和天皇は最後に力を発揮している
だからまず天皇には法を超越する権力があった
自身が危惧していた反乱すら勅令によって抑えられた

その権力を陛下本人はおそらく自覚してたはず
田中の死を後悔して国政介入をしなくなったとあるからね

権力を自覚してたのに
戦争回避や早期降伏に積極的に介入できなかった

この二点から君主として不向きと言えるだろ

217名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 11:29:13.47ID:vcf8jnN30
紅茶欲しさに極東アジアの秩序をズタズタにしたイギリスがほざきおる

218名無しさん@涙目です。(秋)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 11:30:16.91ID:3kadbMgd0
>>206
そもそも戦犯の定義は?

>>216
客観的視点をもってifの分岐を断定ための十分な材料と知識がないだろが。

「〜はず」とか笑止

220名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 11:31:26.89ID:xbh6R2rD0
>>215
(ガダルカナル作戦中の発言)
「近頃我が戦果挙がざる傾向があるがどうしたのか。」
「マレーやチモール方面の航空隊を転用するか。」
「米軍の反攻が厳しくなりつつある現情勢に於いて、南方から兵引き抜いてもいいのか。」

(ガダルカナル撤退を認めた際の発言)
「ただガ島攻略をやめただけでは承知し難い。
どこかで攻勢にでなければならない。どこかで積極作戦を行えぬか。」

(沖縄戦で現地軍が持久戦術を採ることに苛立ち発言)
「此戦が不利なれば陸海軍は国民の信頼を失ひ今後の戦局憂ふべきものあり、現地軍は何故攻勢に出ぬか、
兵力足らざれば逆上陸をやってはどうか。」

>「マレーやチモール方面の航空隊を転用するか。」
>「米軍の反攻が厳しくなりつつある現情勢に於いて、南方から兵引き抜いてもいいのか。」
>「どこかで攻勢にでなければならない。どこかで積極作戦を行えぬか。」
>「現地軍は何故攻勢に出ぬか、兵力足らざれば逆上陸をやってはどうか。」

作戦の提案はしてるね

>>219
そこも田中の事例を以て説明している
すべてが推測ではないぞ

>>221
そのときは、その時の環境もあるし、要件がちがう

>>222
昭和天皇が国政介入に消極的になったきっかけだよ
叱責ひとつで人が死ぬ
その力に気がついた事件だろ

224名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 11:36:23.99ID:emOqbir70
張作霖爆殺事件の真相解明を当時首相の田中義一に託したけど
軍部の脅迫と圧力に田中が屈してしまい天皇が田中を叱責
それを受けて田中が辞任したことを悔やみ
天皇は以後自分の心情を表に出さないよう努めたって逸話があるけど
そういうの見ると向いてないって気はするな

優しすぎるし天皇や国家神道を利用するだけの軍部に威光を示す力がなかった

>>223
ベトーはしないといったやつだろ?それがなにか

>>224
田中は死んじゃうからね
天皇からの叱責が相当堪えたらしい
心臓が弱かったとかなんとか

不誠実 詐欺 欺瞞の英王室に言われましても

228名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 11:42:54.02ID:vcf8jnN30
イギリスのジョージ6世も向いてるとは言い難いから
臣下の質の差で勝ったんだっていう自画自賛じゃろ

ID:w0HUck8X0は、
そこまで「状況が違う、ifはやめろ」を連呼するなら、
なんで>>57で突然英国王の話なんか持ち出してきたんだ?

天皇と英国王とではそれこそ置かれてた状況が全然違うんだから
無意味な発言だろ
自分で話を頓珍漢な方に逸らしておいてなぜそんなに尊大なのか

一閣僚の話と国体護持という最後の手段として、天皇陛下を天皇陛下を守るために監禁できかねカードを振りかざす継戦派を抑えるのとは話がちがう。

231名無しさん@涙目です。(愛媛県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 11:44:35.49ID:tZqdLNEn0
敵が嫌がるってことは、かなり向いてたんだろーな

>>231
それな

233名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 11:45:37.80ID:hwChtNkh0
結局「らしい」「はず」とかでしか出来ない話に何でこんな偉そうな態度で駄文垂れ流すヤツとか出て来るの?

234名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 11:46:17.60ID:jB3bGx3J0
終戦時に皇居にあった 天皇が関わった会議の重要書類を燃やしたからな。
今となってはもうどうにもならないけど、怪しすぎる。
昭和天皇にとって都合の悪いことが書かれてたんだろうと思われる。

こんなんだから イギリスにとやかく言われても仕方ないわな。

>>229
おまえがすでに>>39で「戦争をとめられた」とかifの断言をしたからだよ。
そこで、俺は英国王の国王大権をもちつつ、それを使わないという王の在り方を示した。
そしたら、またおまえが勝手にイタリア王も口出ししたから、絶対英国王も口出ししたはずとかifをかさねた。
俺は>>195に書いたとおりで、歴史というものはそんな一つの要素で「〜はず」とか断言できる性質のものではないといっている。もし、そういう断言癖のあるやつは事実ではなくて、政治的目的のあるやつだとみてよい。

>>11
お前とんでもないバカだなww
流石左翼w

昭和天皇だって若くして摂政を勤めあげ優秀な人だったんだぞ
今上天皇に関しては視野広いし頭良いしなにより温厚だけど実はやんちゃな行動力も持ち合わせている(若い頃等特に)
史上稀に見る優秀さだからなぁ

結構最初は戦略指揮がズバズバあたったらしいね。さすがにアメリカ様には歯が立たなかったけどね

そもそも陛下の御心の向かう先は
内向きであって外に対してどうこうというのには馴染まんだろ

>>238
>>212でいってるように、おまえ知らんのだろ?


242名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 11:59:48.61ID:emOqbir70
>>237
今上天皇はタイとの援助や友好関係で政治以上に成果出しているしね
その援助を無駄にすることなく育んだタイのプミポン前国王も凄いんだが

天皇という地位は強い権力があったけど、昭和天皇個人は、大正天皇みたいに「病気」とされれば代わりは秩父宮という状況。

権力者は「自分は向いてない」と感じるぐらいの人の方が安定。

245名無しさん@涙目です。(岡山県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:05:41.36ID:98MlhjAF0
でも、連合国側はびっくりしたろうな。あれほど死も恐れず頑強に抵抗した軍隊が、
天皇のひと言、「武器を捨てて占領軍に協力せよ」でピタッと戦闘をやめたんだからな。(対ソ戦を除く)

マッカーサーが「天皇は使える」と現実的に考えたのも首肯できる。日本統治には欠かせない人物だった。
日本は明治以来近代国家の枠組みは立憲君主制だ。この仕組みの中では、天皇は政治の上に立つ、
言い換えると権力の行使からは離れた存在だ。適不適はあまり意味がない。
このイギリス大使はヨーロッパ型君主を念頭においていたのかな?
それと、敗戦後の態度はご立派だったと思うぞ。マッカーサーにご自身から会いに行かれたからな。
そこで、「私は日本の君主として全責任を負うつもりだ。」とおっしゃり国民にこれ以上類が及ばないよう配慮を求められた。

歴史を鑑みると、フランスのルイ16世やドイツ帝国のウィルヘルム2世は逃げたからな。
ロマノフ王朝最後の皇帝ニコライ2世も君主向きではなかったしな。

この日本国民への深い愛情と自己犠牲精神は日本の君主つまり天皇にふさわしいご行為だったと思うぞ。

天皇陛下崩御を死去って表現するなんて、この記事書いたやつ日本人じゃねえな

247名無しさん@涙目です。(中国地方)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 12:06:59.97ID:8zD9CSIv0
やはり安倍閣下が皇族と再婚して次期天皇になるようみんなで応援しよう

248名無しさん@涙目です。(北海道)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:07:32.20ID:dNgyPHpx0
現皇太子がなっていたら結果は変わってたかもしれない

昭和天皇も今上天皇も、博物学寄りの生物学者というのが良い感じ

250名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [IE]2017/07/21(金) 12:13:23.88ID:E0sSUnf20
>>61
田中義一が個人的に気に入らないからといって人事に口を出したり
あげくのはてには内閣を総辞職させたりした奴が、こと侵略戦争に関しては
「立憲君主だったから何もできなかった」ねぇ・・・w

251名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:13:53.28ID:S74HRJVN0
>>245
厚木基地とか玉音放送では納得せず、交戦を続けようとした人達はけっこう居たはず。
戦後に天皇が日本各地を回って敗戦を受け入れさせる説得を続けなかったら連合軍の統治はもっと揉めたと思う

252名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 12:16:41.86ID:hwChtNkh0
>>246
ほんそれ

253名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:18:25.40ID:emOqbir70
>>245
玉音放送を阻止しようとして皇居でクーデターしようとした連中や
海軍の宇垣のように玉音放送後に特攻して国体を危機に陥れかけたバカもいる

歴史の教科書に載ってたマッカーサーとの2ショット
あれを見る限り、とても優秀な人には見えない

255名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [GB]2017/07/21(金) 12:18:56.30ID:WxMY8jO/0
>>2
すこ

>>79
大嘘こいたのかお前は
それが議論とは何かを語る(笑)

257名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:22:26.36ID:ND1mJTfu0
向くとか向かないじゃなくて血だから。保護されている珍獣みたいなもんだから

258名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:27:29.41ID:jB3bGx3J0
>>250
昭和天皇は終戦時に、天皇が関わってた会議の書類をすべて燃やしたような人だし。
昭和天皇なんか しょうもない人だったんだよ。

259名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:30:20.90ID:S74HRJVN0
>>250

昭和天皇を擁護するための偽書説もあるけれど、
「昭和天皇独白録」によると、政治に口出したら辞職だのなんだの大騒ぎになったので、出来るだけ意見しないようにしたという話しが載っていた

そりゃ選挙で選ばれるということは国民の意思表示であって
それをあからさまに排除すれば天皇たる所以が揺るぎかねないからな
黙るしかないわ

>>258
昭和天皇が自身で燃やしたかもはっきりしないし、命令したその事実もしらんが、
悪いが、機密文書は燃やすのは鉄則のセオリーでなんの感慨もわかんわ。

側室廃止して今があるわけだから、そりゃヒューマニズム馬鹿だったな

263名無しさん@涙目です。(岡山県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 12:42:48.54ID:98MlhjAF0
>>254
歴史的にこういう写真はありえないだろ?たいてい敗北した国家元首は亡命する。逃げちゃうんだ。
マッカーサーもてっきり天皇陛下が命乞いに来たものだと思っていた。それが、「日本国民の代表として
全責任を負う。煮るなり焼くなり好きにしてくれ。」と従来の歴史ではありえない、自己犠牲の権化のような行為。
アメさんはこういうの好きなんだよな。たいてい英雄ともてはやす。

いさぎよさ、諦念、自己犠牲、責任感。サムライの世界じゃないかと思うぞ。

残念なことは、バカな日本マスコミがこの写真にキャッチを入れたことだ。
「マッカーサーはへそである。」と。その心は「チンより上」だと。バカヤローだよな。

肝心な大使がそう書くに至った根拠が書かれてないからわけわからん

>>235
ID見りゃわかる通り、それ俺とは別人だけどね

それに「一個人や一事象に価値を置きすぎるのは誤り」って話は、
戦争の根本原因についてじゃないの?
戦争に関わるすべてが個人の力ではどうしようもなかった、なんて話じゃないと思うが

エリザベス女王が海賊の親玉向きの性格でようございましたね

うっわ

>>264
>Debate has often raged over the extent to which Emperor Showa was culpable for Japan’s wartime past, with some critics claiming he was complicit in the atrocities.
昭和天皇が戦争に関与した!なんで無罪なんだ!と怒ってる議論がある
という前提がまずあって、
それに対する報告書みたいだね。

で、この文書では、天皇は無力であり、戦争には終始反対であったが、それを止めることができなかった。
ヒトラーと同一視するのは馬鹿げているという、日本人ならしってる内容。

269名無しさん@涙目です。(愛媛県)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 12:56:16.65ID:XI0F+TGi0
>>268
そこが重要なのに>>1の記事から抜け落ちてるからな
単に天皇の悪口言ってるような印象になってしまってる

270名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 12:57:48.70ID:DTFjc/850
>>268
天皇に向いてないって天皇をどういうもんだと思ってんのかと思ったらそういうことか

>>270
天皇は皇帝の役割を行使するには人格と気質によって「不適切」と書かれていた。

大使は、しかしながら昭和天皇が間接的に強権を行使しようとしたと主張し、
1945年の日本の降伏を確保し、1936年のクーデターを抑止したことを最大の成果の一つとしている。

ホワイトヘッドは、天皇が自分の意見(平和主義)にあまりにも強く執着していたなら、彼は完全に孤立していた可能性があり、
またはより、強力な軍人と結びついた政治家によって皇室のより柔軟なメンバーと昭和天皇を廃して取り替えることができたと書いている。

日本の戦前の憲法では天皇が「神聖」で全力を尽くしていたが、彼の権力は閣僚と軍によって制限されていたと説明している

ぱこぱこ

>>263
それもあとで取って付けたプロパガンダって説があるよね。実際の通訳の文章にはないからね。

一般参賀とか行ってみるといいよ
理屈では言い難きものがあるのが分かるから

何?
独裁者だったら良かったってのか?
まあいいやん
この調書で天皇は無罪と証明されたんだし

>>275
いや、この報告書はそういう「〜なら良かった。」という話じゃなくて、
昭和天皇は、ヒトラーのような独裁者ではないし、英国の一部の君ら、そこらへん勘違いすんなという報告書。

>ジョン・ホワイトヘッド

本名?

278名無しさん@涙目です。(関西・東海)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 13:26:31.22ID:/PJW0VHwO
そもそも皇帝じゃなくて教皇ポジションだろ

279名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [ID]2017/07/21(金) 13:30:19.95ID:FCfGW77Q0
>>275
そういう否定的な報告書じゃないんだけど

反天皇制の共同通信が悪意を持って記事書いてるからこうなる

この人が言ってる天皇の定義は
大日本帝国憲法下での天皇ってことでしょ

例えば統帥権とかの

敗戦に全面的な責任があるとまでは言わないが退位くらいしてよかっただろ
天皇の名のもとに何百万人死んで国土荒廃させてんだぞ

ここには、昭和天皇が優れた人物であったり、平和主義者だった事を認めたくない、朝鮮人や左翼が沢山いるな。

昭和天皇は、戦争責任者の一人でわあるが、戦後復興の率役者の一人でもある事は左翼でも否定できない。

A級戦犯が、必死に昭和天皇を庇った事や国民から安保闘争のような責任追及デモが起こらなかった事から当時の国民の殆どが昭和天皇の戦争責任を追求する気が無かった事がわかる。

283名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [UA]2017/07/21(金) 13:40:51.55ID:FAs63mNt0
世襲だから能力や性格無関係なんで当たり前すぎて…

チャールズだって王に向いてないんじゃね?

4/29に生まれてGWを広げただけの一発屋だよな

286名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 13:52:41.35ID:hwChtNkh0
>>268
なるほどありがとう
さっきのクソ長い駄文垂れ流してた奴、これ読み取れてたのかね

陛下の存在があったからこそ
戦後の秩序が保たれたんだけどな

イラクやアフガン見てみろ

288名無しさん@涙目です。(秋)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 13:55:25.34ID:3kadbMgd0
>>281
陛下ご本人はその覚悟もあったらしいけど状況が許さなかった
戦後の荒廃した日本をまとめることが出来るのは昭和天皇だけというのが
日本と連合国双方で一致した認識だよ
だからこそ極東軍事裁判で昭和天皇は訴追を回避された

289名無しさん@涙目です。(禿)@無断転載は禁止 [BR]2017/07/21(金) 14:02:06.28ID:VzxdFmNr0
昭和天皇の意向で軍部大臣現役武官制ができたんだぜ?

226起こした輩の上官にも陛下はブチ切れてて
退役させたあの者どもが武官以外の職を得て
復活するのを見たくない!と強いご意向だったので
それを防ぐために制度化したのが軍部大臣現役武官制度

治世担当者が一時の感情に振り回されて
制度変えるのは後々で不都合が出る典型例

軍部独裁暴走は昭和天皇の自業自得ですわ

>>1
天皇に向いてる向いていないってどういう基準で判断したの?

>>289
年表しっかり見て時代背景ちゃんと勉強してこい
軍部の暴走のほうが先だからな

292名無しさん@涙目です。(禿)@無断転載は禁止 [BR]2017/07/21(金) 14:05:49.50ID:VzxdFmNr0
>>290
帝王学がある国だから判るだろその位

293名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 14:16:14.92ID:emOqbir70
思い通りの天気にならないからと雨水を牢屋に入れたり
女官を転ばせようと廊下に蝋を塗ったら自分が転んで死んだり
孫の嫁を寝取ってその後にまで禍根を残したり
グランドデザインもなく建武の新政やって女とキャッキャウフフしていた天皇に比べりゃ
歴代の中でかなり優秀でしょ

後三条天皇、後白河法皇のような政治巧者や
応仁の乱で東軍西軍利用されることを拒み戦後出家した後花園天皇みたいな責任感が強い天皇もいるけど
時代や取り巻く環境が違うからなぁ

案内「あれが阿蘇山でございます」
てんのう「あっそう」

>>250 田中義一を叱責したら衰弱死したから、政治には一切口を出さないと決められたよ。
以後は専ら戦術面に関わられていた。

しょーもな

エリザベス女王は女王に向いてないとか言ったらブチ切れるだろうに

いやいや、100年そこそこの歴史しかない国の若造が何ほざいてるのかと。
戦勝国の奢りって怖いなあ。

299名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 15:42:17.97ID:J26F+lAG0
神社は好きでサイクリングしながら神社見かけたら立ち寄ってお参りしてるんだが
天皇の存在意義がまるでわからない

エスカレーターに脂質もへったくれもあるかボゲ

301名無しさん@涙目です。(禿)@無断転載は禁止 [BR]2017/07/21(金) 16:06:32.65ID:VzxdFmNr0
>>291
満洲事変は石原莞爾とかいう奇人が起こした事件で
その頃はまだ軍部大臣現役武官制なんてなく
犬飼毅の政党内閣作って軍部を押さえ込んで
満洲国承認は拒否して中華民国と話し合いで解決しようとしたのよ
殺されたけど

軍部大臣現役武官制が出来てしまった後の
盧溝橋事件以降は全く政治の歯止めか効かなくなったわけ

何をいってるんだ?
柳条湖の事件を受けて若槻内閣は不拡大の方針を出したのに
関東軍が無視したんだろ?

それがもとで若槻が倒れ犬養になったわけだが?

303名無しさん@涙目です。(新潟県)@無断転載は禁止 [KR]2017/07/21(金) 16:16:44.75ID:Hw4WWeZb0
日本の軍国主義の源は既成事実にどこまでも従順な奴隷根性。天皇も例外ではなかったのが日本の不幸
反対派も開戦には反対だったけど始まってしまったから協力して従いましたという人間しか居なかった
だからとにかく暴走してでも初めてさえしまえば何とでもなるのでキチガイが好き放題出来た

304名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/21(金) 16:27:06.65ID:muZfDgP30
日本の天皇はぶっちゃけ戦前から事実上の置物だし別に帝王学に沿う人間である必要もない

305名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 16:29:23.74ID:9xG7ANVK0
>日本に4回駐在し、計17年間を過ごした。

天皇のことどころか日本のこともよくわかってないと思う

あっそう

>>8
ガチの軽度知的障害だから

308名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [BE]2017/07/21(金) 16:43:52.87ID:mn7t751Y0
歴代天皇で天皇に向いてたのって天智天皇とかその時代ぐらいだろ
江戸時代以降はバカ殿みたいなのばっかりだし

昭和天皇が軽度の知的障害者だった事は有名な話だろ?最近の人は知らんのかな?

神だからね

>>309
それ大正天皇じゃね?

312名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 17:11:57.52ID:d4mq3kkM0
>>297
土人でもあるまいしイギリス人がそんなことにきれるわけないだろう

皮肉屋の英国人どもはよく日本の事を
皮肉ってこき下ろした記事書いてるけど
別に反日とかじゃなくどこに対してもそうで
それ以上に英王室こきおろしてる記事書いてるからな

皮肉を言ってないと死んじゃう民族w

314名無しさん@涙目です。(秋)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 17:20:48.63ID:3kadbMgd0
>>309
まず昭和天皇ではないだろ?
大正天皇が生まれつき病弱だったことは事実らしいが
知的障害については客観的な事実は明らかになってないよ
あくまでも噂だけで断言するのは如何なものか
愛子様が発達障害や自閉症だという噂話と変わらんよ

適正なんて関係ない

アホちゃう?

>Debate has often raged over the extent to which Emperor Showa was culpable for Japan’s wartime past, with some critics claiming he was complicit in the atrocities.
昭和天皇が戦争に関与した!なんで無罪なんだ!と怒ってる議論がある
という前提がまずあって、
それに対する報告書みたいだね。

内容は↓ 


天皇は皇帝の役割を行使するには人格と気質によって「不適切」と書かれていた。

大使は、しかしながら昭和天皇が間接的に強権を行使しようとしたと主張し、
1945年の日本の降伏を確保し、1936年のクーデターを抑止したことを最大の成果の一つとしている。

ホワイトヘッドは、天皇が自分の意見(平和主義)にあまりにも強く執着していたなら、彼は完全に孤立していた可能性があり、
またはより、強力な軍人と結びついた政治家によって皇室のより柔軟なメンバーと昭和天皇を廃して取り替えることができたと書いている。

日本の戦前の憲法では天皇が「神聖」で全力を尽くしていたが、彼の権力は閣僚と軍によって制限されていたと説明している

その上で、昭和天皇をヒトラーと同一視するような一部の意見は馬鹿げていると書いている

319名無しさん@涙目です。(広島県)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/21(金) 17:57:43.26ID:dCsSDKat0
>>70
あれも英米の宗教観による偏見&プロパガンダだと思う。
それを教育などで戦後に刷り込んできた。

320名無しさん@涙目です。(公衆電話)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 18:04:20.71ID:dPYNpHKU0
ドトールコーヒーは悪の結社、創価学会の
一員だ
集団ストーカーを行なってる
ドトールも創価も法的措置を取らないのは
事実だからです
10月5日悪魔の娘 生誕
エクセルシオールカフェ赤羽東口閉店は
証拠隠蔽
とうきょうときたくあかばねは
そうかのまち 公明党は悪党 (転載可)

「今、光は見えないが、それは雲のかなたで輝いている」

(旧約聖書 『ヨブ記』37章21節から)

321名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 18:09:51.80ID:jB3bGx3J0
>>318
ヒトラーはマジで最悪だったからな。
昭和天皇もしょうもない人だったが、いっしょにされたら たまらないわ。

322名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 18:12:16.07ID:Ow7Bc9kv0
天皇は騙されたとか言い逃れてるけど
回りに忖度させてたんだろ。

323名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 18:13:35.93ID:7w7vAjzI0
ヒトラーと天皇さえいなかったらな。

324名無しさん@涙目です。(カナダ)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/21(金) 18:16:42.61ID:MDDcwehA0
ただの悪口じゃねーか

天皇陛下万歳

全ては開戦の詔勅に

327名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/21(金) 18:39:00.66ID:op6Ip3C60
海軍に裏切られたのだ。

でも、やつらは主犯じゃなく追従犯。よって陸軍のフォローは出来ないので悪しからず。

見当はずれもいいとこ

バリバリタカ派でクーデターも当然のようにやろうとする皇族もいたしな

>>66
隠然じゃねえの?

>>309
何かしら障害があったっていうのは大正天皇だろ?

だから妃には
極めつけの健康女子を選んだわけで

332名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [FR]2017/07/21(金) 18:52:23.44ID:Lh8q0AeS0
>>249
欧州の貴族は学者だったりするからね

朕想うに…汝臣民は…万一危急の大事が起ったならば、大義に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為につくせ。

334名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 19:00:18.95ID:MfPLncrU0
 大日本帝国は、万世一系の天皇、皇祖の神勅を奉じて永遠にこれを統治し給う。
これ、我が万古不易の国体である。

 我らは、生まれながらにして天皇に奉仕し、皇国の道を行ずるものであって、
我等臣民のかかる本質を有することは、まったく自然に出ずるのである。

 我が国は、天照大神の御子孫であらせられる天皇を中心として成り立っており、
我等の祖先及び我らは、その生命と活動の源を常に天皇に仰ぎ奉るのである。

 それ故に天皇に奉仕し、天皇の大御心を奉体することは、我らの歴史的声明を
今に生かす所以であり、ここに国民のすべての道徳の根源がある。

 昭和12年「国体の本義」文部省

多くの日本人はそこにいる存在に絶対価値があると考えてるわけで
西洋人が考えるところの皇帝の概念じゃないわな
力で君臨してるんじゃないことはガイジンには絶対に理解できん

336名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [HU]2017/07/21(金) 19:06:39.13ID:hsxZqURM0
>>12
昭和天皇は靖國参拝してたんだよ
A級戦犯が合祀されてから参拝されなくなった

別に今は象徴だしどうでもいいだろ

>>11
馬鹿が。

はええ

>>336
正確には、合祀されたことが政治問題化されたから参拝に行けなくなった、だろ。

>>334
天皇が本気出せば戦争は回避できたな

けど本気出してたら幽閉くらいあったかもな
そして秩父宮辺りが天皇になるかもって恐れは持っていたと思う

誰がどうやって幽閉すんだよw

昭和記念館にいって見方が変わった

345名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [GR]2017/07/21(金) 21:30:07.27ID:LxP0TfT80
神様なのにそんな仕打ちに遭うわけないやん

>>101
無意味じゃないよ
その性格が雅子妃イビリにつながってるわけなんだから
自分より優秀な人を遠ざけるんだよ、今の天皇と皇后は

347名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [IE]2017/07/21(金) 22:07:53.02ID:E0sSUnf20
今の天皇は何がやばいかって摂政設置だけで済む所を、自分の気持ちだけの問題で
生前退位をゴリ押しして議会に認めさせたこと
政治介入以外のなにものでもない


>>340
松岡白鳥とかは名指しで批判してるし合祀しなかった前の宮司を評価してるし
政治問題とか関係ないと思う

350名無しさん@涙目です。(青森県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 22:59:11.62ID:GMgh1hHt0
>>341
無理無理。
構造的に天皇はお飾りだから、何も変わらんよ。

実権があるなら満州で好き勝手暴れる奴なんて出てこない。

351名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 23:03:43.39ID:0FZTwh0B0
軍部なんて国家神道の威を利用するだけして
イデオロギーの実態は法華経だもんなぁ
満州建国会議なんて堂々と南妙法蓮華経の掛け軸かけてるし

352名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/21(金) 23:05:28.91ID:uwhLzUY60
イギリス人がそう思った、だから何?ハナホジ

イギリスに日本のなにがわかんだよ

354名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [FI]2017/07/21(金) 23:14:07.36ID:s25APDS40
足りなそうだよね

355名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/21(金) 23:14:26.04ID:lmNCLrSV0
天皇に向いてる性格なんてない

天皇が天皇であるのは天皇だからだ。

性格とか向き不向きとかの話を天皇にあてはめること自体不敬であり、無教養なことこの上ない。

356名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [AE]2017/07/21(金) 23:16:16.28ID:zGtEtb8B0
英国王室の前には天皇家なんてウンコみたいなもんだからな

357名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/21(金) 23:17:09.04ID:S6muEsmA0
ハイパー池沼一族だからしょうがない

358名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [IL]2017/07/21(金) 23:18:23.48ID:+xgtRcmH0
イギリス人嫌い
こっち見んな

向いてるとか向いてないとかそもそも何なの?

360名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/21(金) 23:22:39.73ID:0FZTwh0B0
向いてる向いてないなんてその時代に誰がいたかによるよな
後小松天皇なんて足利義満がいなけりゃもっと人生エンジョイできただろうに

今の天皇はもう自分でわかってるんだろうね
竹の花が咲いた年だから覚悟してる

362名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/22(土) 00:15:21.45ID:QU7Yq93w0
昭和天皇は部下の好き嫌いが偏執的なのと
すぐ感情的になるのとが帝の器じゃなかったな

そういう帝を頂くと人臣が混乱して佞臣がのさばり国を亡ぼすことになる
王の能力を評価することがタブーでは無かったイギリスはよくわかってたよ

こういうタイプの人間はうまく行ってたら別の事をいう

364名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/22(土) 00:53:01.08ID:0ooRIkx70
>>362
>昭和天皇は部下の好き嫌いが偏執的なのと
>すぐ感情的になるのとが帝の器じゃなかったな

称徳天皇「ほんまやで。トップが感情的になったり部下を好き嫌いで選んだらあかんわ」

365名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 00:58:57.91ID:PcJZerrE0
おれなら向いてるけど

何様だ
エジプト人の子供を孕んだ瞬間にダイアナ殺した畜生国家が生意気だぞ

イギリス人は立場を理解する知性を持つべきだな

368名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 01:23:44.52ID:NpHpqqJu0
イギリスの女王から見たら、昭和天皇なんかアジアの敗戦国の王だからな。

369名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/22(土) 01:27:38.76ID:zbfzVYwG0
でも、おチンポはむいてま〜す

370名無しさん@涙目です。(西日本)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/22(土) 01:48:47.81ID:I48aDqi50
>>39
>>昭和天皇の逝去後、当時の駐日英国大使が英政府側に、「彼(昭和天皇)の権限は限られたもので、
日本が軍国主義に傾いていくのを止めるには、彼は結果的には無力だった」と、天皇の戦争責任に否定的な見解を伝えていたことがわかった。
旧日本軍への苦い記憶を持つ英国には天皇の戦争責任を厳しく問う声も少なくなく、当時のサッチャー英首相側は日本での議論に関心を持っていたようだ。

戦争責任に関しては、「ヒロヒト(昭和天皇)は日本の政策の方向性に違和感を持っていた」
「戦争へ向かう動きを妨害するために、個人的な影響力を行使しようと一貫して試みた」などと言及。
「あの時代の国家元首として、
天皇が戦争責任を完全に免れることはできない」としつつも、
「彼は最終的には無力だった」とし、「これが今日の日本での通説だ」とまとめている。

371名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 02:06:58.12ID:NpHpqqJu0
>>370
ただの飾りだからな。
天皇が戦争を始めたわけでもなく、止められたわけでもなく。
国民の命より三種の神器や、自分の財産にこだわってた。
こんな人間を尊敬して、万歳してたのが日本人。

372名無しさん@涙目です。(西日本)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/22(土) 02:09:44.76ID:I48aDqi50
>>371
お前>>39と言ってる事違わない?
どっちだよw

373名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 02:13:30.38ID:NpHpqqJu0
>>372
俺は>>39と関係ないぞ。

374名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [TR]2017/07/22(土) 02:17:31.40ID:p4iwVs3+0
昭和天皇に対して、核兵器開発の件の上奏を軍は行った。

昭和天皇は、日本が先に開発しても、直後に米国も開発を行って、

捧腹を受けて酷いことになる。核兵器の開発を行うなと軍に命令しました。

軍は"面従腹背"で天皇の言葉を聞きました。

昭和天皇は自然科学者ですから、何事も合理的に考えておりました。

核開発なんて本気だしたところで先行できてないだろうし
今更そんな事言っても恥ずかしいだけだぜ

376名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 02:22:15.24ID:r1sVoEDy0
臣民「天皇神聖!天皇神聖!」
昭和天皇「天皇機関説支持で」
臣民「天皇神聖!天皇神聖!天皇神聖!」
昭和天皇「(わい後醍醐天皇ちゃうで・・・)」

馬鹿な英国人の個人的な意見だから頓珍漢なのは仕方無いさ
未来の自国の王子の姿を見せてあげたいね
http://i.imgur.com/Dt7RNvK.jpg

皇帝かなんかと勘違いしてたからな欧米は
天皇が決断出来るのは選挙で選ばれた政府が50:50になった時だし、むしろ天皇は政府の守護者で自ら軍を率いてクーデターを鎮圧するとか言い出す逆ロシア方式だから

379名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 05:57:59.47ID:pGDWYXup0
向いてる向いてないの話じゃないの
やはり外国人に天皇制の理解は無理

>>350
呼びつけて直接叱責したら切腹しかないよ

>>379
確かに。大宝律令で官僚制度が出来た時点で太政大臣が今の総理大臣に相当し政治を天皇は神事と分離されたからな。かなり前から象徴天皇制だったし。

実際の政治は公家から武家に替わっていっただけだし。

欧州じゃ教皇すら特権争いで汚いことをやってたからな
だから象徴的なトップという概念が根本から理解できないんだよ
自分を持ち上げようとするクーデターを逆に鎮圧とかアッチでは珍事だからな
むしろ簒奪を首謀してきたのがアッチの王家や皇帝や教皇なんで

384名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/22(土) 07:38:37.23ID:T0zp8JbS0
戦後間もなくの混乱混沌状態の日本を
警備も手薄で全国ハードに周られる根性は
昭和帝以外には出来なかったと思うし、素直に感謝したい。
フツー怖いよ、あの状況は。

海外では質素な王族なんて無いからな。現在では海外の王族は象徴であり権力無いのが普通だが日本では1500年前から象徴天皇制だし。先を行き過ぎ。

386名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 07:59:54.81ID:/cWp2/A+0
>>385
まず日本の皇族が質素というのが誤りw
それは単なる宣伝w

>>386
海外の王族に比べれば生活に制限が多いと思うし質素だと思う
天皇には世俗性はほとんどないという点では一般的な王や皇帝というより
日本の天皇は教皇に近いと思う。

388名無しさん@涙目です。(カナダ)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 08:07:11.98ID:8SL+RwKg0
質素はわからんが少なくとも豪遊はしてねえ

何を根拠にそんなこと言うの

昭和天皇が本気出したら戦争回避できてたよな
陸軍の誰が昭和天皇に逆らえたというのか

391名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [IN]2017/07/22(土) 09:10:26.02ID:r3UC74Sp0
戦争に負けてなければ日本もシナや朝鮮の工作だらけのこんな現状になってなかっただろうな

392名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 09:44:39.11ID:/cWp2/A+0
>>387
教皇を馬鹿にするなよ
教皇は妻帯不可だし子作りしたりしないしもっとストイックな生活してるから

393名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 09:47:15.18ID:/cWp2/A+0
>>388
豪遊ってアラブの王様?
ヨーロッパ王族は豪遊なんてしないよね
国民は税金税金うるさいし
スペインなんて「女帝で良いからこれ以上子供を産むな税金が余計にかかる」
といってるのに。スペインは、歴史上で遡れる限りでは、
ファンタジーで2600年の日本皇室より古い男系カペー朝なのにな

武士が政権を握ってから1000年近く天皇は時の権力者に
使われるだけのお飾りの存在で何の権限もない
それは今も昔も変わらない

しばしば悪党が国を牛耳るための旗印にされてるし、かなり危険なお飾りだな

>>123
なんとな〜くで覚えてあれっ?変換出てこない、これか!とポチったのが見えるw
あるあるだなww

天皇親子、兄弟は顔似てなさ過ぎ

>>392
童貞は魔法使いどころか聖人に近いのかw

399名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/22(土) 11:45:11.56ID:0ooRIkx70
質素や象徴って自主的になったもんじゃなくて
藤原家に好き勝手された結果って感じだったからなぁ
平安時代は国庫にあまりに金なくて門や御所の修繕費が捻出できなかったり
室町時代の後奈良天皇は即位式やる金が無くて寄付を募ったり
宸筆を家臣などに贈ってその謝礼を収入の足しにしていた

あと政治介入は後三条天皇の荘園整理令や後白河や後醍醐なんか
宣旨、院宣、綸旨の形で命令したり結構してる

天皇に向いてる性格って何だよ

>>400
国家存亡の危機を回避する決断力

402名無しさん@涙目です。(カナダ)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 17:41:40.69ID:8SL+RwKg0
>>389
豪遊が許される生活できてたら
作り笑顔にならない

そうか剥いてなかったのか

404名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 19:59:54.64ID:/cWp2/A+0
>>402
貼りついた笑顔の見返りに毎年多大な内廷費をもらっている

>>384
他の国の連中は国外逃亡するのが多いからな
国外逃亡の途中で捕まったのがルイ16世とマリーアントワネット
国を捨てて逃げて外国の力を借りようとしたので処刑食らった

>>392
それ権力を取り上げられたごく最近だろが
権力を持ってた時代や取り戻そうとした頃は無茶苦茶やっとる
信頼できないので権限を取り上げられたんだあいつらは

>>404
あの見返りはくっそ忙しい外交や国内巡行スケジュールと引き換えだぞ

408名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 20:27:29.22ID:MHA9obhP0
二十世紀日本で五指に入る海洋生物学者です
海洋学を学ぶ者なら知ってますよ

409名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [AU]2017/07/22(土) 20:32:07.19ID:ZPm3NJVy0
おまえら>80読め
ちゃんと簡潔に書いてある

410名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/22(土) 20:34:10.24ID:6RJcvT+p0
>>12
>自分のために死んでいった人が祀られている靖国に行こうともしない

そういやそうだな
人としておかしい
明仁も

>>410
政治的な対立点になったから立ち寄れないの間違い
天皇は極力政治的決断をしないという立場が連中には理解できないのよ

>>139
原爆を落としたアメリカがクソならソ連は大グソだな、未来永劫クソミソ国家

>>412
戦争に正義もクソもねーだろ
負け犬の遠吠えだわ

歴史的に戦争において正義と悪が衝突する場面なんて、実はほとんどない。
戦争は大抵において正義と正義のぶつかり合いであった。

このことから学ぶこと:
正義を声高に叫ぶ連中をもっとも警戒しなさい

415名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 21:36:21.81ID:KTs7BFP50
陸軍の心を折ったのは優しかったスターりん♪

原爆は本土組には強烈だったろ

原爆は無差別虐殺的&毒性はろくでもないが
破壊力的には大したことなかったのであんまり終戦には寄与してない
ソ連参戦の方が大きい
大体、同じくらい被害が出る大空襲やりまくってたし

たった一発で一都市が吹き飛ぶ恐怖は凄まじいぞ
新潟では原爆を恐れて全市民避難まで行われたというのに
原爆の影響を甘く見すぎだわ

419名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 21:59:19.65ID:/cWp2/A+0
>>405
ドイツ皇帝もフランス王も妻の実家とかに逃亡しようとしたのだが、
皇族は逃亡したくても外国の王室に親族がいるわけでもないから
無理なだけ
「昭和天皇とスイス銀行」でググれば逃亡準備っぽいことは
なさっていたようだよ

>>418
報告書でそんなに大きく扱われてないし、あの時期にはもうないからな
原爆が終戦云々はアメリカが原爆で市民無差別虐殺やった言い訳でしかない
なくても終わってる

421名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 22:01:09.35ID:/cWp2/A+0
>>407
あれで忙しいってニートかよ

>>420
もう一度言うよ
原爆のインパクトは凄まじかった
それまで行われたことがない、一都市からの全市民避難までやってる
原爆の恐怖でね

423名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [ヌコ]2017/07/22(土) 22:07:02.06ID:8C0wXJe/0
昭和天皇のヒロヒト君は若い頃はカンの強い性格だったからね
田中義一首相や杉山元参謀総長(元帥 陸軍大将)を怒鳴りつけたりしてたよね(>_<)

>>419
普通に海外亡命の斡旋受けてたが許否っただけだぞ
日本や関係国からはタイ、連合側からはロンドンや北京が提示されたが本人が日本を離れる気はないと蹴った
むしろ米国に行くとか言い出して周囲を慌てさせた
当時のムードでは処刑されかねなかったので日本だけでなくGHQも米国での対応に難儀した

>>422
資料で残ってる会議でそんな大きく扱われてない
そもそも、通告爆撃でもなかったのでよく分かっていなかった

>>2
悪くない

427名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 22:10:53.91ID:4ytHAcAH0
昭和天皇なんかどうしょうもない人だったんだからさ。
イギリス人に小バカにされても仕方ないわ。

戦後間もない日本の全国巡行も世界中の新聞で天皇は自国民に殺される事を選んだとか言われたが、やりきって更に驚かれた
この一件で海外諸国は昭和天皇が国民に支持されているという事を認めないといけなくなる

429名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 22:14:09.05ID:/cWp2/A+0
>>428
昭和天皇は自分が国民に人気あるって勘違いしてたからなあ

GHQ相手にも「国民は私のことが好きだから」と言ってカードにしてた。

>>425
玉音放送で終戦を決断した理由に原爆を挙げて
このままでは我が民族は滅亡する
と明確に説明してるよ
ソ連の参戦には逆に触れてない

431名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [NL]2017/07/22(土) 22:14:30.05ID:6bWKOLYM0
>>428 海外に逃げるほうがリスクま掛かっただけやろ

432名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/22(土) 22:15:54.18ID:Y1xJiedz0
最終的に戦争のゴーサイン出したのは
紛れもなく昭和天皇なのにね

433名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [NL]2017/07/22(土) 22:16:16.78ID:6bWKOLYM0
天皇に忖度

政治家でも企業でもトップは皆 
部下が勝手にやったと逃げるものだよ。

434名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [NL]2017/07/22(土) 22:17:37.24ID:6bWKOLYM0
天皇の無責任さと政治家の秘書が勝手にやったは共通してる。

435名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [CN]2017/07/22(土) 22:18:17.17ID:f3tMN54z0
天皇なんてものは日本にしかないというのに、向き不向きなて誰が決めるんだよ

436名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 22:19:24.32ID:4ytHAcAH0
>>431
そうだよな。
昭和天皇なんか自分達の安全しか考えてなかったし。国民の命なんかどうでも良かったんだよ。
あんな人を美化するのはおかしいわ。

>>436
厳密には国体が損なわれることを恐れたんだろ
自分の代で皇統が絶たれるかも、という恐怖は並大抵のものじゃなかろう

438名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 22:22:29.56ID:bRxyURUs0
北朝鮮で刈り上げデブが政権放棄して象徴化されても同じこと言えるのかね

439名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 22:25:29.86ID:/cWp2/A+0
忖度って今年流行ってるけど、もともとは戦中の軍部と天皇と政治家の間の関係を表す時の
頻出用語だったんだよなあ
自分はこの言葉をはじめて知ったのは、戦中の昭和天皇関連

>>436
原爆投下+ソ連参戦前までは
大本営やらは大陸に逃げて、国民は本土決戦で特攻させて継戦しつつ
自分らにとって良い条件で和平にもちこむための交渉を続ける
ってプランもたててたんだよなぁ
割ととんでもねえわ

>>440
実際には松代の地下施設に篭もるしかなかったろな
ソ連が参戦しなくても米潜水艦が侵入してて日本海を渡ることすら危なくなってたから

>>437
国体ってイコール結局自分の立場だけだよね
海軍の井上成美とかは相手の条件が天皇制廃止がなら
受け入れてでも停戦すべきって言ってたけど
現実的に考えるならそういう意見も普通にありな状況ではあった

>>429
勘違いじゃなくて保身に動かなかったんだよ
亡命を蹴る、大した護衛もなしに当時武器が出回る全国を回る、GHQに出頭して必要があればアメリカに行くと言う
亡命と全国までは分かるが、訪米は特にヤバかった

>>430
実際の会議での議題が重要で演説は決定したあとに国民に分かりやすくするものだぞ

445名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 22:35:03.84ID:4ytHAcAH0
>>440
クズすぎるよな。
軍隊の幹部や戦争を煽った政治家の連中はさ。
昭和天皇だって 国民を犠牲にして逃げることしか考えてなかった人だった。

>>442
天皇という立場は個人的なものじゃないからな
ましてや世界最古の皇統ってのはガチだし、自分の代で終わらせるわけにいかないって思いは汲み取る必要があるわな
井上とかそんなこと公言はしてないだろ?
口にしたら殺されるぞ

>>440
国体の維持が最優先だぞ
日本は軍部は降伏だが政府は日本国民による統治と古来の領土は安堵な
ドイツみたいな無責任な事にならないように条件をしっかりしただけ
スターリンは激怒してたが

>>444
@一発で都市が吹き飛ぶ恐怖は紛れもなく本物であり事実
A玉音放送で原爆を理由に挙げたにも関わらずソ連参戦には触れてない

別にソ連参戦を理由にしても国民が理解できないこたなかろう?
ていうかあの放送自体、音は悪いは難解だわで聞いてる国民の大半はよく理解できたなかったが

>>443
三島由紀夫が「昭和天皇は人間宣言すべきじゃなかった」って言ってたけど
要するに「天皇を旗印に死地に向かったた者への責任として最後まで神を演じろ」って趣旨だが

自分も「保身に動かない」気持ちがあるのなら、人間宣言すべきじゃなかったと思うよ
マッカーサーを前にして「朕は神である、首を床につけよ」って言い切るべきだったわ
その上での連合国の処断をあえて結果として受けてれば、それは理解できた

>>448
国民に分かりやすくする話だから不可侵の筈のソ連が本土以外で暴れてる話は分かりにくいだけだぞ

>>449
現実を見るべしって宣言だし関係ないぞ
お前さんは昭和天皇がバカをやって嫌われて処刑されて欲しかったとかなだけだろ
大体、普段からそんなことやってないし

>>450
北から侵攻してきていずれ南北から挟み撃ちにされる
こう説明すれば国民が理解できないわけがないわな
元々ロシア時代から脅威としてみられてたわけだし

玉音放送がストレートな理由だよ
それぐらい原爆の影響は大ききかった
玉音放送を覆すほどの1次史料はなかろう?

>>452
内閣書記官長・迫水久常が作成し、漢学者・川田瑞穂(内閣嘱託)が起草、安岡正篤(大東亜省顧問)がチェックしたもので会議の出席者が作ったもんじゃないぞアレは
なので会議の内容とは一致していない

454名無しさん@涙目です。(福岡県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 23:05:02.57ID:7ETX6Z/h0
>>2
早いな

>>453
は?
あの内容に意義を唱えた関係者がいるの?

456名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 23:09:55.07ID:4ytHAcAH0
>>449
昭和天皇がそこまでできるわけないだろ。
マッカーサーの件だってさ、自分の安全が保証された後なら いくらでも綺麗ごと言えるんだよ。

>>453
あ、ごめん
馬鹿馬鹿しいこと書いた
大東亞戰爭終結ノ詔書は全大臣がサインしてるわ

これで決まりかな

458名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/22(土) 23:13:55.48ID:/cWp2/A+0
昭和天皇が自己保身だけのしょうもない小物だったのがなあ

まだヒトラーの理想(それがどんなものであれ)に巻き込まれて死んだ兵士たちのほうが
浮かばれようがあるってもの

>>458
さすがに二千年以上の皇統を背負ってるから自己保身なんて矮小化したらいかんだろ

460名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [EU]2017/07/22(土) 23:17:09.62ID:MGTFn3100
天皇陛下はただのお神輿だからなあ

二千年だろうが三百万同胞の命と引き換えるほどの価値はないけどね

462名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 23:21:20.30ID:4ytHAcAH0
>>458
まあ小物だよな…
あんな人間を崇拝して、天皇陛下万歳と言って死んでいった兵隊さんが哀れだよ。

>>461
世界最古の箔もあるぞ
伝説部分を抜いてもガチだろ

外人が味噌汁の批評してるようなもんだ
生まれたときから当たり前にある存在
そういう立場とは違う外人にはなにもわからんよ

>>455
会議と違って市民向け宣言文では軍人を刺激しない様に言葉を選んである
ソ連を防いでみせますとか言われても困るんで
クーデターで終戦が台無しになるのを警戒して別の場所で別の文面も用意されていた程気を使っている内容

>>456
アメリカに行く安全の保証を誰が出来るんだよw

>>463
多数の国民の命からしたらくだらんことだわ
マジで
次同じことになったらそのために命投げ出す?
俺は真っ平御免だわ。くだらない

468名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 23:25:07.77ID:UsCVV9R/0
まぁ、多少は強権発動してりゃ開戦に行かなかったかもな
と思うこともあるが、悪くない治世だったろ。

>>457
放送向けと実際の会議内容は違うと言ってるだろうに
受諾後にはむしろ判断内容は伏せてある軍部の戦争継続派のクーデターおこるから

>>465
軍人を刺激しない
つまり原爆を理由にすれば軍人でも反論できないほどの脅威としてみることができるだろ
誰もが納得する理由が原爆であれば
降伏理由としての主要因は原爆といって当然だわ

471名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 23:27:45.42ID:4ytHAcAH0
>>461
アジアの人達も何百万人と犠牲になってんだからな。

朕のちんちん!

>>469
君がいくらゴネてもね
詔書は絶対的最高レベルの公文書なんだわ
ここに書かれてることが歴史的事実として後世に残るんだよ

そして君自身が言うように最大の抵抗勢力である軍部すら原爆を理由とすれば納得せざる得ない
つまり原爆こそが降伏を決定づけた主要因なんだよ

474名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/22(土) 23:31:16.94ID:4ytHAcAH0
>>467
ホントだよな。何百万人の命に比べたら そんなものどうでもいいものなのに。
天皇陛下万歳と死んでいった兵隊さん達、犠牲になったアジアの人達が浮かばれないわ。

>>467
君はそうでなくても大勢いるから心配しなくていいよ

>471
まぁ究極的にいえば外国人はどうでもいいけどね。
国家はその国民の命と利益にのみ責任を負う。
逆に言えば自国民の生命と利益の保全のため
必然性があれば国外に対する少々の非道は許される
その点でアメリカはわりとよく機能している
日本の上は党益省益に血眼で
それすらどうでもよかったんだよ

庭や香川みたいなのが後世に蔓延ってるのが
むしろ先代陛下や英霊たちに申し訳なく思うわ…

日本が思想を強要してない証だからいいんだよ
心配しなくても天皇制は十分に尊重され敬われているから大丈夫

>>475
大勢いると思い込むのは勝手だけど
前大戦でも強要はあったからなぁ

>>479
>>478
俺は天皇否定を別に非難はしない
昭和天皇が自己保身でなかったことを擁護はするけどね

481名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 00:43:55.58ID:ZxN6dU7O0
昭和天皇独白録の昭和20年8月12日のところを読んでみろよ
自己保身以外の何者でもないね

官僚の身勝手な省益追及主義にしたって見方次第では「自己保身ではない」という言い方もできるからなぁ

483名無しさん@涙目です。(栃木県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 01:01:00.43ID:28x7qxsV0
うどん落ち着けよw

484名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 01:11:34.85ID:x1Ac/mQ00
昭和天皇が戦争を終わらせてくれた恩人とか、今の平和な日本があるのは天皇のおかげとか、マジでひどいと思う。
都合の良い部分だけ天皇のおかげ、戦争責任は支持した国民が悪い!だからな。
こんな人を崇拝して死んでいった日本人が哀れだよ。

485名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 01:19:04.90ID:06i8yU4H0
伏見宮とかの流れ見りゃ別に不思議じゃねえけど
東久邇宮あたりは竹田天皇の権化みたいで笑うぜ
本筋の今上天皇がガチのリベラルなのに紛い物が足引っ張ってるからどうにもならんな

>>470
軍隊を理由にできないので既に済んだことでやってるだけ
文言についても刺激しない様にやってる
そもそも、ソ連参戦は独自終戦工作の終了も意味するので影響デカイの

>>473
だから受諾する事になった会議の方が採用理由であって宣言文はスポイルしたものでしかない

488名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 02:09:54.03ID:ZxN6dU7O0
>>459
2000年以上って単なる詐欺師の自称だろ

489名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [RO]2017/07/23(日) 02:40:45.17ID:SUkmvAU+0
だからなんなんだ? 

490名無しさん@涙目です。(福井県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 03:03:36.29ID:S43mpEvr0
結構イケイケで特攻についても前向きだった
天皇が知らなかったはずが無いだろ
市民を強制徴用した自爆部隊についてもな
止める権限が無い?そんな訳ない
天皇は明確な命令こそ出さないが大筋で「尋常ならざる攻勢」とかいう言葉で肯定する
戦後の昭和天皇像=日本の象徴と言うイメージはGHQのプロパガンダ部隊によりつくられた
日本の戦後統治の為の都合のいいものに過ぎない

>>1
2017/7/21
昭和天皇「不向きな性格」 死去後、英大使が報告書
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20HAP_R20C17A7000000/
 ホワイトヘッド氏が「性格的に不向き」と述べたのは「(天皇の)青年期」の項目の冒頭。
「明治維新の指導者の後継者たちはカリスマ性のある戦闘的な天皇を望んだ」ものの、
即位前の昭和天皇は「内省的で、練兵場より科学実験室にいるほうが向いている」性格だったと描写。
将来の軍最高司令官として軍事教育を受けたが「ほとんど熱意を示さなかったようだ」と述べた。
 ホワイトヘッド氏は報告書で、日中戦争や太平洋戦争に日本が突き進んでいった30〜40年代、天
皇自身は穏健派としてこうした動きを食い止めようとしていたというのが研究者らの共通認識だとも指摘した。
 さらに「軍部は天皇が障害となるならば、他の御しやすい皇室メンバーにすげ替える心づもりがあった」とし、
戦争責任に関する日本の通説として天皇は「無力だった」と説明。天皇をナチス・ドイツの独裁者ヒトラーに
なぞらえるような考えは「ばかばかしいほど的外れ」と述べた。

492名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 04:44:22.87ID:Q9TqJT4k0
反皇室工作はうまく行きましたか?

493名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 06:56:08.58ID:Q2hUSSK20
歴史のない国が高い所から何を言ってるのか??

>>486
は?
原爆が済んだこと?
どういう意味?
少なくとも3発目の部品はテニアンにあってコア待ちだったし、9月以降月産1発目体制だったよ

そういう事情を日本は知りようはないが、次を恐れて新潟では全市民避難が実施されたと説明したろ

民族滅亡と表現してることは、まさに原爆を落とされ続けることを恐れてたわけだよ

>>487
だからそれは君の憶測であり強弁に過ぎない
詔書にある原爆で民族滅亡という理由こそが強硬な軍部すら納得しうる降伏要因
それは全大臣がサインしてることで証明される
詔書は何度も推敲され細かな文言が修正されてるんだよ?

>>488
伝説部分を抜いても1500年以上はある
そこらの諸説を差し引いても世界最古の王朝であることは確定してるよ
次はデンマーク王室で10世紀

>>494
既に落とされた事象だから防いでみせます見たいにならんからだろ
軍人の戦争継続クーデター対策だからな?

>>497
意味不明
二発を必死で阻止しようとして阻止できなかったことが致命傷なんだよ
軍も今後の原爆投下を阻止できないことを認めざる得なくなった

499名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [KR]2017/07/23(日) 08:28:02.04ID:8KAYGYgK0
国の象徴なんだから、国全体で支えるのが当たり前。
ただ、天皇家にもそれなりの振る舞いは求められるというだけの話。

>>498
宣言ではこれから起こることは極力排除なの終戦工作の失敗も触れない
やってみせますとか言う流れでクーデターで政府を占領されたら厄介だからな
だから会議の主要議題が載ってないのな
チェックした時に文言を変えさせたりもした程慎重に作ってある

>>500
これから起こることを書いてあるよ?
原爆投下は民族滅亡とね
一発で一都市が壊滅した事実は極めて重い
詔書に書いてあることがストレートに敗戦理由なんだよ

502名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 09:03:56.97ID:jhQi3z2p0
天皇機関車

どうせマスゴミの捏造か誤訳だろ
天皇を持ったことのない英国人が「天皇に向いてない」なんて言うわけないだろ

イギリスもそれなりの王室持ちじゃん

505名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 09:33:56.78ID:x1Ac/mQ00
>>490
さすがに特攻隊まで昭和天皇のせいにするのはどうかと思うよ。
まあ、昭和天皇も擁護できないけどな。彼は直接 命令は出してはいないけど、軍隊に口出ししてるし 作戦のアイデアも出してる。

終戦後 宮内庁が大量の書類を燃やしてる証拠もあるし 昭和天皇に都合の悪いことも書かれていたんだろうと思う。
そのくせ御聖断で戦争を終わらせてくれた恩人みたいな扱いされてんだぜ…

これじゃ外国から 昭和天皇が色々言われてもしょうがないと思うわ。

>>505
俺は天皇が自己保身のために終戦を最後まで躊躇ったとは思えないし、皇統を背負う重圧から擁護もする
けど、天皇に戦争責任がない、っていう説には疑問だわ
責任を問えば断罪せざる得ないから、やむえず不問にしたってとこだわな

罪と責任の違い、そして責任にも立場上の責任と実質的な責任と、
あと関係者としての責任(見て見ぬふりをしなかったとか、
立場や権力がなくても止めようと努力したか、など)とかいろいろあるわけで、
そう言うのを「責任」という言葉で一括りにしてしまっていることに気がつかないと混乱するね

俺も昭和天皇に「あっ、そう」って言われたかった

>>507
平和に対する罪とかいう事後法に照らせば罪だろなw

510名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 11:22:04.17ID:ZxN6dU7O0
>>509
ネトウヨってよくそういうけど、日本も調印したパリ不戦条約(1928)に違反してるんだよ

日本政府は平和主義だったのだが、軍部がこれを政府が結んだことに不満を持って満州事変を
起こして好き勝手やり始めたといわれている。

511名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 11:23:57.74ID:ZxN6dU7O0
>>505
特攻作戦を報告された昭和天皇は「そこまでせねばならなかったか、しかしよくやった」と
言ったので、続けざるをえなくなったんだよ

512名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 11:25:20.72ID:ZxN6dU7O0
>>496
確定できるのは大化の改新以降の1300年。
2600年のうち半分が詐称かウリナラファンタジーなら立派な詐欺師。

513名無しさん@涙目です。(兵庫県)@無断転載は禁止 [TW]2017/07/23(日) 11:29:38.93ID:Yxx+OIff0
マッカーサーはアメリカの上院議会で「日本が戦争したのは自衛のためだった」と証言。
「日本は戦争責任がある」は欧米の宣伝。戦後、日本人はWGIP(ググッてください)
で見事に洗脳された。

514名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 11:32:45.12ID:yeHgF/Wx0
>>89
かわいいじっちゃまだったな

>>510
俺はウヨじゃねぇ
君の言うとおり日本は明確にパリ不戦に違反してる
それを指摘するとぶっ叩かれるけどw

>>512

天皇家が最古の王室って説について反論してる国があるの?
特ア以外で

あるいみ、朝鮮人らしい発想だよな

うまくいってるとき、うぉー〇〇様はすばらしい!

行き詰ったとき、うぉー△△は民を裏切った、全部あいつがわるい

第2次世界大戦前後の立ち回りもまさにそれ

だって朝鮮人だもの・・・

明治天皇はすり替えられたしおそらく昭和天皇と今上は血がつながってないだろう
顔が違いすぎる
今上と皇太子殿下は同じ顔だけど

すくなくとも、多少マトモナ脳みそもちあわせた日本人なら
戦争は天皇のせい、天皇がわるいから みたいなアホなこといわん

そんな単純なはなしじゃない
何でもかんでも、安部がー、自民がーっていってるのといっしょ

手柄は自分のおかげ
失敗は他人のせい

基地外脳

522名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 11:49:58.27ID:RfneU0AF0
まあ昭和天皇は研究者気質だから外交とか来賓対応は得意ではないだろ
昭和天皇の菌の研究業績には目を見張るものがあるけどね

天皇に敗戦責任はないけどけじめはつけるべきだったよね
ソ連を怖がってたりほんと情けない性格の男だった

パリ不戦条約は明確な内容を決めてない薄いものだったので東京裁判でも却下されて仕方なく平和に対する罪を新設したんだが
大体、自衛戦を名乗ればなんでもありだったからなパリ不戦条約
だから欧米も自衛を名乗って関係ない国を予防占領しまくっていた
なのでパリ不戦条約を持ち出す人はちょっと頭悪い
侵略の定義すら多数の国で定まってなかったからなあの時代には

姉が勝手にオーディション応募しました

>>517
でも天皇の全国行幸では熱狂的に迎えられてるからな
国民は軍国主義を否定しても天皇制は否定してないわな

>>523
ソ連は怖いだろ
今でもロシアは怖いぞ

528名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 11:59:58.41ID:x1Ac/mQ00
>>517
最高責任者ってのは、そういう扱いされるのは仕方ないのはあるよ。
どこの国でも戦争の最高責任者は 勝てば英雄で、負けたら否定されて処罰されるのよ。

日本は戦争責任は日本国民全員にあるんだ!天皇を責めるのはおかしい!だからね。リアルでも これに近い意見の年配者が何人もいたから。
国民にも責任はあるのはそうだけども、最も責任が重いのが最高責任者なんだからね。
責任を取らない、回りから庇ってもらえる最高責任者なんか 意味ないんだから。

529名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [IT]2017/07/23(日) 12:04:28.02ID:pVj5VIgC0
ロシアの拡張主義をご懸念あそばされる。イコールおそロシア♪

530名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 12:05:49.66ID:A1jbQUO6O
ウィンストンーチャーチルは病人だったが?

トルーマンはスターリン怖いで朝鮮戦争長引かせ、冷戦でアメリカに損害くわせたが。

後から何でも言える

531名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 12:06:32.01ID:LeI4R7Oa0
部毘祖天皇

532名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 12:10:32.78ID:x1Ac/mQ00
>>522
研究者とか学者としては優秀だったんだろうね。
あと昭和天皇は戦時中は生活が割と質素だったのも事実だし、この辺は評価高いよな。

533名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 12:11:48.88ID:5Q6URc+V0
良い人すぎるって意味だろ
だから天皇の存続を決めた
今となれば制度を残せるほどの人格者だったって事

534名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 12:19:50.56ID:x1Ac/mQ00
>>533
昭和天皇は人間としてはユーモアのある日本人のオッサンだっただろうね。
でも天皇制度が存続できたのはアメリカの都合で、天皇の人格は関係ないよ。
イギリスも昭和天皇の戦争責任を追及してはいないけど、誉めてもいない。

535名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [IT]2017/07/23(日) 12:22:24.21ID:pVj5VIgC0
ニコライも見殺しにされたしー♪

536名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/23(日) 13:13:49.60ID:ZxN6dU7O0
>>532
今の天皇と同じで、周囲が研究やって論文書いてやってるだけだよ

>>532
天皇家は率先して国民と倹約して戦艦の費用を提供したりと皇帝や王家としてはなんか変わってるからな
近い時期に西太后が北洋艦隊の予算を催しごと使って日清戦争で迷惑かけたり、無駄に離宮やら祭場作ったりでくっそ無駄遣いして挙げ句にロシアに国土売り払って国内を軍事要塞にされて日露戦争になったりで対比にされたり
西太后がいなきゃ米英日中同盟もあり得たんだが…

ここには、昭和天皇が立派な人物であっては、困る左翼が沢山いるな。

立派かどうかはなぁ
温厚で消極的な人物だったんだろ

540名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [GB]2017/07/23(日) 14:17:50.85ID:1PrJXPP30
天皇が戦争を長引かせた

541名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [GB]2017/07/23(日) 14:28:39.41ID:lOPuelu+0
こいつが吊らされずのうのうと生き延びたのはほんと不満だわ

イギリスのカスが裕仁親王に何言ってんの?
向いてる向いてないの判断をなんで伝統も文化も浅い毛唐如きがしてるの?

543名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 14:54:08.82ID:SwaThLVS0
>>542
昭和天皇がきちんと責任取らなかったからだよ。
だから外国人にとやかく言われてしまうんだよ。
天皇が戦争始めたわけでもないけどさ、国家元首としては責任重大だった。
終戦時に宮内庁の重要書類を全て燃やしてしまったのも 怪しまれる原因の一つ。
これでは昭和天皇に都合の悪いことが書かれていたから燃やしたのだと 疑われても仕方ないわけだから。
そして東條英機を総理大臣に選んだのも昭和天皇。選んだ側にも責任ある。

立派な人物なら腹切ってるだろ
昭和天皇はヘタレ野郎だよ

545名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 14:58:53.65ID:0mYfi6D/0
>>543
貴族院だろ?

>>261
その考え方が
日本の政治の隠蔽体質につながってんだろうな。

日本の一番長い日でも
ヒトラー最後の12日間でも
機密文書バンバカ燃やしてたなあ
すべて残ってたらどれだけの悪行がさらけ出されてたやらw

英王室の人間は国民を見捨てて命乞いをするってこと?

さっさと亡命するだろね

550名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 15:16:52.86ID:SwaThLVS0
宮内庁が終戦時に重要書類を燃やしてたって何年か前にようやく発覚したからな。
それまで隠してたって事だ。
昭和天皇が処刑を逃れるために 都合が悪い書類を燃やしたと思われても仕方ないじゃん。

こんなんだからイギリス人から色々言われてしまうんだよ。

551名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 15:21:18.91ID:06i8yU4H0
>>542
伝統も文化も浅い毛唐?
皇族こそイギリス王室の丸パクリなんですが

>>550
そんなのどこだってやるだろうし
下手に書類残しとくと都合よく切り貼りされて冤罪の元にもなりかねない
マスゴミがしょっちゅうやってるでしょ

>>551
は?
皇統の方が遥かに古いよ?

第二次大戦時のイギリスって何してたの?
砂漠とビルマをウロウロしてただけ?

>>554
欧州の主力は米英軍だろ
特に戦略爆撃ではドイツを灰にしたのはイギリス空軍だ

>>553
血統(自称)としきたりが古いだけでしょ
今に至る天皇制の成立は明治
それ以前は単なる生き神様

古いとか新しいとかそんなのどうでもいい

>>556
近代国家として英や仏を規範としたことは確かだが
皇室は古くからの数々の祭事を継承しており単に英国王室の模倣なんていえる存在じゃないが

うん模倣とまではいえないと思う
だがこのスレのは、政治的リーダーとしての天皇の実力に関する指摘なので、
イギリスは伝統が浅いなどというわけ分からん理屈で否定できるもんでもない

そもそも>>1は別に天皇批判とかじゃなくむしろ逆なんだが

あとWW2のイギリスはBoBや空爆だけじゃなく
マーケットガーデンとかも参加してたよね

559名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/23(日) 18:50:24.89ID:cCvuPDBq0
イギリスに色々言われても仕方ないような人だからな。昭和天皇は。

560名無しさん@涙目です。(福井県)@無断転載は禁止 [US]2017/07/23(日) 20:11:38.98ID:S43mpEvr0
軍部が期待したのはヴィルヘルム2世の様な戦争指導ができるような武断君主だったんだろうが
明治日本は憲法によって成り立つ立憲君主制だった訳で良くも悪くも戦争指揮は優柔不断
内閣が政治経験のほぼ無いような軍人上がりが担がれてた訳で制度的な不理解と統治システムの無知から混乱していた
引くも攻めるも出来ず誰も決断できずにだらだらやって大負けしたのが当時の日本
この大使はそういう事を書いたんだろう

>>543
海外はむしろ逆で天皇は国民に威信を示したと受け取って日本の代表として歓待したんだが
責任を取らないのはイタリアの亡命したアホ王とか、ああいう連中
昭和天皇は武装した日本国民の前を少ない供を連れて全国回る業を終えて更に国会審議で日本国民の審判を受けたという事になっている
不満だったのは人間崇拝でレーニンと日本の創始書記長を天皇の位置に入れ換えようと狙ってた共産主義者とか

あいつらはマルクスとかレーニンとか毛沢東を天皇以上に飾り立ててありがたいありがたいやってたからな
誰を崇拝するかは系統によるが
最近は北朝鮮の将軍一家の写真や肖像画に拝みまくる連中もいるようだが
本当に口だけだよな共産主義者って全然対等じゃない

>>561
イタリア王はムッソリーニに見切りをつけて早々に降伏工作しただけ立派だよ
そこはちゃんと評価すべきた

564名無しさん@涙目です。(宮城県)@無断転載は禁止 [FI]2017/07/23(日) 21:07:35.70ID:BD2h76Ys0
学者肌だったからね

565名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/23(日) 22:30:42.39ID:n3Lp19ag0
日本も英国も
皇室・王室を取り囲んでる何かがあるんじゃないかと
ナウシカ辺りで気づいた人も多いと思うけどな

南北朝の武士も言ってるだろ「いうことを聞かない天皇なんて代わりに銅像か木像でも置いておけ」って

567名無しさん@涙目です。(茨城県)@無断転載は禁止 [KR]2017/07/23(日) 22:51:34.44ID:SYLvSRnO0
そういう意味では俺も天皇向きの性格ではない

568名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [JP]2017/07/23(日) 23:04:29.79ID:cCvuPDBq0
イギリスから見れば、昭和天皇なんて敗戦国の王だもの。
戦争に負けても天皇であり続いてるなんて、イギリスから見たら責任取ってないと見られても仕方ない。
最低限、天皇辞めて田舎にでも隠居すべきだったね。
負けたら悪者扱いで文句言われるだけなんだ。

569名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/24(月) 00:10:17.91ID:XX72dzg90
>>536
おまえ東京海洋大の品川キャンパスでそれ言ってみ
水族病理学と無脊椎動物学の教授陣が説教してくれるから
今上天皇は皇太子時代はしょっちゅう標本削りに来てたし
昭和天皇はクラゲ類の講義では第一人者として必ず名前出るんだよ

天皇陛下の1日のスケジュール無視して王様として見てるんだろうな

天皇陛下の本来の仕事は天と地と自然に祈りを捧げて日本の国土を鎮めるのが仕事

言っちゃあれだが平成天皇はいまいち力が足りん

>>32
そうそう工程と天皇の違いが分かってない感じ

572名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/24(月) 04:13:55.68ID:Inz569E+0
>>569
しょっちゅう来てたから何だ
頭は悪いので論文は書いてもらってたんだろ

573名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [ニダ]2017/07/24(月) 04:18:01.59ID:Inz569E+0
>>571
違うならemperorって訳語をあてるのが駄目だよな
Tennouにすればいい
でも明治天皇は欧米的な意味でのemperorを目指してたよな
昭和天皇は向いてなかったので「俺はemperorじゃなくて天皇だ!」って都合良すぎ
陸海軍の総帥だったんだからemperorだろ。戦前は。

>>432 交戦権は当時は認められてたよ。ABCD包囲陣を打開するには開戦しかなかった。

>>574
もっと早く軍部を叱責して腹を斬らせてたらよかったのにね

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています