X



芥川賞に九段理江さん、直木賞は河崎秋子さん&万城目学さんW受賞 加藤シゲアキ受賞ならず [首都圏の虎★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001首都圏の虎 ★垢版2024/01/17(水) 19:23:47.97ID:T+l1zddw9
第170回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が17日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は九段理江さんの「東京都同情塔」(新潮12月号)、直木賞は河崎秋子さん「ともぐい」と万城目学さん「八月の御所グラウンド」に決まった。

 アイドルグループ「NEWS」加藤シゲアキ(33)の小説「なれのはて」(講談社)は受賞ならず。加藤は2021年の第164回直木賞に小説「オルタネート」がノミネートされたが、受賞を逃していた。

 加藤は発表までの待機時間中、自身のインスタグラムアカウントでライブ配信を開催。直木賞作家の今村翔吾氏をゲストに迎え、緊張の瞬間を待った。

 各所の賞レース予想やネット上の予想を「読んじゃったねえ…考えないようにしてたけど、どんどんうつになってきて。昨日の夜が一番きつかった。全然寝れなくて5回くらい起きた。マジでお腹痛い」と発表を前に落ち着かない様子。

 今村氏から、紫式部が源氏物語を起筆したと言われる滋賀・石山寺の絵馬とお守りをプレゼントされ、絵馬に「もう神頼みですもん…」と言いながら「直木賞受賞!!」としたためた。

 「LINEとかたくさん来て、それもプレッシャーだった。メンバーからも『頼むよ!話題作り頼むよ!』とか言われて」と苦笑。受賞した場合、賞金の使い道として、能登半島地震への寄付も考えているとし「例えば輪島の書店さんが困ってるならサポートするとかできないかなと思っています」と語った。

 また、贈呈式出席に向けたスーツをファンの声を参考に決定。今村氏が横でアシストし「なんかスーツ屋さんみたいになってますね」と笑いが起きるシーンもあった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/30cc1a03be73de6e20188c6371986da22bd346ea
0002名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:25:17.73ID:AgyEKAOf0
とうとう出たね。。。
0007名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:29:49.47ID:kvv1Szn80
万城目さんはフジを華麗にスルー
0008名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:30:12.94ID:qd3rti+T0
順当
0011名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:31:18.21ID:H4vUTHCL0
万城目さんは自分が東京人だからか合わないんだよなぁ
じゃりン子チエの世界観に違和感あるのと同じで
0013名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:31:44.22ID:40+LB0q20
芥川賞は芥川龍之介って分かるけど直木賞の直木って誰だ?
そんなに有名なのか?
0018名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:35:23.15ID:upPl7kOD0
そういえばポプラ大賞受賞者の水嶋某君はその後、精力的に小説を書いているんだろうか?
0020名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:36:08.55ID:g44BDm7a0
鴨川ホルモーは映画も小説も面白かった
0023名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:38:02.02ID:j0ZfIXoY0
プリンセス・トヨトミに出てくるゼー六のモナカアイスをずっと食べたいと思ってるけどまだ叶わない
0024名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:38:27.49ID:jI9kl7FD0
万城目学なんてもう選考するほうの立場かと思ってた
0027名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:39:33.12ID:5obuOWh20
小説作品の賞で格付けベスト3を教えて下さい
0030名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:40:25.32ID:vTx3FFov0
万城目学って直木賞取ってなかったの!?ビックリした。
0031名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:40:56.02ID:eG4hq0570
価値なし
意味なし
0032名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:40:58.37ID:yqvOTKkd0
加藤は書き続けてるからいつか取れると思う
0033名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:41:18.99ID:cAFiqG+80
万城目さん、既に受賞してた気がしたけど気のせいだったか
おめでとうございます
0037名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:41:43.10ID:Zq2zuWu+0
しげちゃん別格やのに逆忖度されたてネットで話題よな
0039名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:43:00.13ID:xBA0e1c70
加藤はテレビで扱わせるためのマスコミ寄せパンダ
0046名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:49:37.09ID:Zgsqd7Dk0
毎年こうやって話題になるだけなって受賞しない
ノーベル賞のハルキみたいだな
0047名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:51:33.57ID:ffueeX400
万城目学は今更貰ってもって感じじゃないのか
これ以上知名度や売上が上がるとも思えないが
0048名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:53:44.38ID:OkrNj+ue0
芥川賞が機能していたのはせいぜい1996年の川上弘美までだな

>>47
直木賞は売れてる作家の功労賞みたいな面もあるから
0049名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:54:08.07ID:AjLpNjRt0
ノミネートしては落選させること6回目受賞だから
万城目さんも感無量でしょう
0051名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 19:54:29.27ID:eWO4zf690
もはや受賞しても価値のない賞
せめて一年に一回にしろ

そんな名作が半年ごとに出てくるわけないから
0056名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:00:11.10ID:zd39bW2K0
>>13
直木賞の名付け理由はおそらく花より団子のほうを重視した形。
明治時代まで文学=啓蒙的で堅苦しいイメージから大衆へ、いわゆる
エンタテインメントで楽しませるというジャンルの草分けの人が
直木さんじゅうご
0058名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:01:01.85ID:xRXThr5F0
>>47
売れてる作家が直木賞を取ると過去作が店頭にずらっと並んで爆売れする 売れてないうちに取ると損をするとも言える
0060名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:02:04.66ID:AjLpNjRt0
>>55
ともぐいは本命として万城目さんに今更あげていいのか論と
そろそろ宮内さんにあげたら論でもめてそう
0068名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:04:58.42ID:UtlknWpo0
>>51
ところが去年は前半に「地図と拳」で後半が「木挽町のあだ討ち」と文句なしの作品が選ばれてるw
特に木挽町のあだ討ちは既に後世に残る歴史小説の名作という評判も当然な出来だから読んでみるといい

今回もどれが受賞してもおかしくないという激戦区でハッキリいって不作気味なら加藤は受賞できたと思う
相手が悪すぎた
0069名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:05:51.08ID:WNx8dhZA0
>>1


森が裏金作りを考え作り、小泉が強化させ

定着させた戦犯小泉と森。まさに森小泉時代の

1998年〜2006年に裏金が作られ定着。

それとは真逆に正義の【 安倍総理だけ 】が

今回の調査で裏金作りを「止めさせていた」

事実が「検察に拠って」明らかになった。



どーすんの?これ、 負け続けアベガーども!
また、負けてんじゃん!!wwwwww



.
0070名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:09:09.62ID:AjLpNjRt0
>>68
たしかに今回は相手が悪かったわ
次ノミネート出来たら今まで分と合わせ技で受賞できるかも
0072名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:10:52.86ID:O2sHHilD0
芥川賞って何かタレントみたいな女性作家ばっかり選んでるよな
で、結局その受賞作以降は作品を書かなかったり、その後モデルになったりとかそんな作家
そういやパクり疑惑の女性作家が芥川賞候補になったこともあったな
選考会は何を基準に選んでんだ?っていう
0073名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:13:20.07ID:AjLpNjRt0
ジャニーズ問題も影響あったかもな
受賞させると審査員批判さらされそうだし
0074名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:17:32.68ID:zn89SZ8R0
>>72
男の作家でも他人の作品もろパクリなので受賞したのいるけどな
今も現役バリバリで普通に作品出し続けてる
俺はパクられた方を先に読んでたから受賞作を読んでビックリしたわ
0075名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:19:11.97ID:ncKPfg200
万城目の受賞作って面白いのかな
今までのはもひとつだったしどうなんだろ
0077名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:21:33.44ID:tmnpuY830
加藤のやつ傑作だって言われまくってたのに
なんでとれんかったんや
0078名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:25:13.47ID:g44BDm7a0
加藤のも読んだことないけど2作ノミネートされるだけでも大したもんだな
有名人が小説書いても大抵一発屋に終わるイメージ
0080名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:26:25.91ID:zd39bW2K0
>>44
ニュースで大々的に報じられて初めて手に取る人もいるから、一冊でも多く
本を売りたい側からすればごく当たり前だと思われる宣伝法。今は本を読まない時代だし
0081名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:27:44.59ID:eW3iJ5hp0
万城目やったじゃん
久しぶりに読んでみよ
0083名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:31:05.32ID:QI5V/KDE0
良かった
ジャニーズじゃなくて
0086名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:33:38.07ID:Irl4q/ln0
もはや話題になるかなあ
0090名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:42:38.85ID:eWO4zf690
加藤のオルタネートは読んだけどクソやった
0092名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:52:09.08ID:LAJwY48x0
ホルモー!
0094名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:53:39.81ID:zd39bW2K0
「今は本を読まなくなった」と言われるけど、それはずっと前から
言われている感じで、いまはますますまったくほとんど読まなくなり、
そして世の中には権威に弱い人は必ずいるから、良質の無名作家よりも
ある程度内容の保証された有名作家作品をますます普及させる判断は妥当だと思う。
権威に弱い人、どさくさで本を手に取った人も取り込みながら売れる本をますます
普及させたほうが読書の芽を多方面にばらまけるのではと思う。無名作家の良質作品は
また別主催の賞での掘り起こしで
0095名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:57:15.14ID:zd39bW2K0
マンガや雑誌も読書に入るの?から、ネットで大量の文章を読んでいるから
これも読書の内とかいう人もいる時代のなか、本を読み込んでる人は好事家だけ
という図式
0096名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 20:58:18.98ID:AjLpNjRt0
万城目さんの立ち振る舞いが作品に出ている気がする。
受賞会見が面白い。ストレートじゃなくスライダー小説か。
0097名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:00:20.56ID:xCX3SI9A0
現代において、芥川賞受賞作だから読んでみようと思う人は何人くらいいるんだろう?
0098名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:01:00.58ID:3TTqU38X0
>>13
直木三十五
  

第一回直木賞は 川口松太郎『鶴八鶴次郎』

川口松太郎の息子が川口浩探検隊の川口浩
0100名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:02:29.23ID:zFwNkCLb0
最近はオーディブルで本を聞くようになって
時間あったらもっと本を読みたいと思うようになった
0105名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:05:49.77ID:8+B/C1sU0
乃木坂にいた・・・名前なんだっけ
あれが何か賞をとったとき
選考委員が若者にも本へ目を向けてもらいたいから名前を借りたようなことを明確に言ってたけど
加藤に関してはもう固定客は居るから特別扱いはして無い部分もありそう
0106名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:06:33.44ID:x7ruFGba0
両賞とも該当なしという回がホント少なくなったな
本の営業面を考えれば、そうする勇気もないんだろうか
0107名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:09:20.85ID:AjLpNjRt0
森見さん綿矢さん、ヨーロッパ企画の上田さんと一緒だったのか
えー森見さんも記者会見場にいるんかいw
0109名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:24:31.57ID:Ah5e47Op0
古市さんはもう神様はサウスポーみたいなボクシング小説書かないのかな?
0110名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:34:49.52ID:tZFxiVJd0
受賞作よりなろうのほうが売れるんだから普通の小説書こうとは思わないよな
0111名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:36:03.77ID:nRXZDJc40
>>20
初出の産業編集センター刊では、50年前からやってるはずのホルモーなのに、当時京産大が創立50年に満たなかったチョンボもあったな
0112名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:41:50.74ID:8+B/C1sU0
>>105
思い出した
高山だ
0113名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:42:23.71ID:nRXZDJc40
>>27
ミステリで昔言われたのは
乱歩賞、直木賞、日本推理作家協会賞だけど今はどうだろう
0114名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:43:12.92ID:g9cox/aO0
万城目は高校の2つ先輩だ。おめでとう!
0115名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:45:40.55ID:UtlknWpo0
>>106
受賞作なし回って何故これで受賞がないのかというようなのばかりで特に118回が酷い

118回候補作
北村 薫『ターン』
折原 一『冤罪者』
京極夏彦『嗤う伊右衛門』
桐野夏生『OUT』
池上永一『風車祭』
0116名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:51:30.33ID:jGTbK5Go0
まだ直木賞もらってなかったんかって人結構いそうだよな
だれがいるだろ?
0117名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:52:14.98ID:zg7JPVY20
なれのはて良かったけどな
読んでる間世界に入り込めてNEWSの顔はまったく思い浮かばなかった
0119名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 21:59:40.18ID:m0bTm3q20
ウルトラQか?
0121名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 22:01:12.04ID:e0fHTIY70
直木賞はようやく万城目学か
悟浄出立なんぞを書いてたころは才能枯れたんやろか・・・と思ってたが
0123名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 22:08:08.10ID:sizDM6260
発表時点であんなにマスコミで取り上げたから
ポプラ社方式(芸能人とは知りませんでした)が使えなくなっちゃった
0124名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 22:53:49.10ID:iJkmRUlV0
万城目さんのWiki見て草生えた

>高校卒業後、1浪ののち京都大学法学部に入学。お笑い芸人のロザン・宇治原史規は大学の同級生に当たる
0125名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:00:17.00ID:iJkmRUlV0
>>115
桐野夏生はなぜ『OUT』が授賞を逃して『柔らかな頬』の方が授賞できたの?
0126名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:12:11.78ID:ajhkD0UN0
シゲアキ先生だめだったねーと家族にいったら
直木賞には芸能人枠があってノミネートはされるんだよと日本アカデミー賞みたいな扱いされて知ったか振りされてはなで笑われてしまった
読んでない奴にそんなことを言われるとさすがにげんなりする
0127名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:22:24.99ID:eyiLtqaF0
おめでとう!
0128名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:22:28.84ID:Say6JhJf0
芥川賞・直木賞も
レコ大なみに権威しっついしたね
年に2回あるだけにレコ大よりたちが悪い
同じ人が2度受賞できないんでしょ
良い作品選ぶのになんで生涯一度しか受賞できないの
0129名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:25:40.52ID:6BECCI/w0
>>128
芥川賞も直木賞も位置付けは新人賞だからだよ
MVPを選んでいるわけじゃない
0130名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:29:28.29ID:SiacjbQ/0
>>25
菊池寛の友人だっただけの人のはず
0131名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:29:59.52ID:ajhkD0UN0
>>129
直木賞はかなり年期はいった新人だけどな
いつも芥川賞と直木賞親子くらいの年の差ない?
0132名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:33:14.14ID:q1cZXAE10
万城目学って久しぶりに名前聞いたな
もうベテランなのにいまさら受賞なのか
0133名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:36:51.05ID:RDSWYDQ+0
もはや大衆には価値の無い賞
こんなことしてるからラノベよりも売れなくなるw
0136名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:51:58.13ID:GqP4pdLg0
マジでジャニタレじやなくて良かったわ
又吉とかもつまらんし、格を下げるなよ
0137名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:53:05.54ID:Ix21uxmn0
選考委員より万城目のほうが格上やん
へんなの
0139名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:53:56.08ID:g4bjJRRL0
直木賞を実力ない作品に上げたら審査員も書店も出版社も目の前のパンのためにペンを捨てたみたいな気分にならんのかな
0141名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:55:26.02ID:q1cZXAE10
>>137
次からは選考委員になってたりしてな
0142名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:55:59.71ID:Ix21uxmn0
>>121
むしろ悟浄出立が最高傑作やろ
0143名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:57:15.45ID:jEjHtvGB0
加藤さんの面白いの
オルタネートはつまんなかったけど
0144名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:59:36.61ID:jEjHtvGB0
芥川賞直木賞って頻繁すぎない?
マジでこのほんのちょっと前会見してたけど
車イスの方
0145名無しさん@恐縮です垢版2024/01/17(水) 23:59:41.55ID:UtlknWpo0
>>128
むしろ近年は文学の売上が向上して大型書店だと昔より売り場での扱いも良くなってる
そもそも失墜してるなら推し燃ゆとかが大ヒットするわけがない
まあ芥川賞は無条件で叩いとけっていうのは20年前のメッタ斬り全盛期のノリやね
0146名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 00:00:36.33ID:ouduOImu0
>>115
そうそうたるメンバーやな
0151名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 01:09:41.99ID:Sh3Adm810
なれのはては林真理子の言うとおり登場人物多くてややこしいのは確かだけど整理して読めば読めるし話の流れがきれいなのでそんなに長さを感じさせない
いわゆる社会派ミステリーとしてかなりの水準
小説の評価は人それぞれの部分あるけど、いずれにしても何百という小説が半年で発行されるなかノミネートされるのはそれなりに評価されてることは間違いない
0157名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 05:41:08.35ID:47xa8ofZ0
今年の震災をネタにした文芸誌への投稿って、次回はまだなくても
徐々に出てくるのかな
0158名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 06:10:16.96ID:tw1MKjfE0
ちょっとだけど書くのにai使ったっていってたな、芥川賞作家
それってありなのか?
0159名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 08:43:30.90ID:nmBY4dsn0
AIに頼ったのが大賞か…人間の痴呆化が更に進むな
0160名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 08:45:54.12ID:bNvpcIe80
万城目は既に売れっ子やし今更って感じやろな
0161名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 08:47:55.31ID:c1scCRXk0
AIの作った文章を添削するのが作家業になるなあ。
1行書くのも思い悩むなんて無くなるんだから
0162名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 08:55:01.30ID:QL2b0VTx0
>>138
格はともかく一時は「サントリーミステリー大賞」が賞金額や
ドラマ化などの面で人気があった。
0163名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 08:56:03.16ID:QL2b0VTx0
>>135
あれらで完全に見放された
0165名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 08:56:57.17ID:hDM4lHe30
AIを使ったショートショートや謎解きの推理
小説も増えそうだな。
0166名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 09:01:01.54ID:1Exr+TW70
実質的に今期の文春賞は週刊文春の松本人志だから、別に誰でもいいし、話題にすらならない
0167名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 09:20:20.88ID:UOy7+iC60
直木賞は35歳までかと思ってた
0168名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 09:44:05.15ID:DnIHzB3n0
>>13
直木三十五は速筆で推敲せず一気に書き上げる作家だったので
ストーリーに無理な展開があったりして今読むと古臭く感じる作品が多いかも
その点で司馬とか清張とか歴史に関して綿密に調べ上げて書く作家に直木はかなわないと思う
ただし直木の代表作「南国太平記」は人気があった作品だけあって今読んでも面白い
0171名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 10:06:13.73ID:H7mBWSs70
この人を受賞させたことで今後8割9割AI生成文を使った作品が世に出ても審査員たちは批判出来なくなったのでは
利用割合の制限とか何も詰められてないしな
節操なくてなんか嫌やわ
0172名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 10:08:51.29ID:H7mBWSs70
>>158
執筆にAIを活用してAI生成文を「そのまま」使ったのが5%だから
AIの文章をちょっと手直ししたようなセンテンスの割合はもっと大きそう
0173名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 10:31:47.86ID:cqwHlCYT0
東京都同情塔、今読み終わったけど
生成AIが出力した文章が日常に溶け込んでいる世界を書いていて
その部分はほとんど生成AIが作ったのを取り入れてるのかなとは思う
もちろん全体の構成も生成AIの指示かもしれんし、
自分が書いたものをAIにリライトさせたりもしてるかもしれんし
AIじゃなくても修飾語とか類語とか言い換えとかはサジェストされる中から
選択してるだけかもしれんし
でも今から小説書くんだったらそういうのはもう「前提」だろうって話で
逆手に取った作品ではあるね、過渡期にこういうのが芥川賞とったということで
0175名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 11:25:43.26ID:5dtqkMuy0
生成AIが浸透した社会のAIの受け答え部分を実際のChatGPT使っただけやぞ
内容も知らずに批判するやつはAI以下だからな
0176名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 12:01:31.94ID:td5yfLeH0
はいはい京都マンセー万城目
はいはい嫌阪万城目
こいつは神戸港に沈めとけばいいよ
0177名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 12:04:44.09ID:H7mBWSs70
>>175
受け答え部分だけって意見をちらほら見るけどソースが見つからない
ソースを教えてください
0178名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 12:12:02.10ID:pUb8euyo0
AI作家がついに賞取っちゃったね
0179名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 12:16:31.62ID:cqwHlCYT0
>>177
作中に出てくる架空の文章生成AIが吐き出す文章=生成AI
とは限らんね、作者がソコって断定してるわけじゃねえし
まあ読んでみたらいいんじゃない
そもそも全体が言葉遊びというか、文体が生成AI調なんだよこれ
メタな読み方を前提としてるというか、小説としてはあんまり面白くなかった
0180名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 12:18:27.51ID:AwgKTjyk0
AIの文章パクった小説と
他の文献パクった北条氏の小説
何が違うんだろう?

自分で考えてない点で一緒のような。。
0181名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 12:19:24.98ID:2wHEHRLN0
加藤シゲアキも頑張ってるんだな
二度もノミネートしてて凄いじゃん
こういうのはあまり意識しない方がいいと思うけど周りがそうさせてくれないんだな
0183名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 12:32:51.14ID:C9YPZfBm0
>>47
あんまりいい作品じゃなかったわ
本人もえっなんで受賞したの?ってびっくりしたみたいw
万城目学はかのこちゃんとマドレーヌ夫人が良かった
0185名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 13:46:52.31ID:eODBFi810
芥川賞の選考委員はAI使用の作品だと知っていたのかな?
AIを使用するか否かはかなり重要な問題だと思うけど
公表された選評にはAIについてはまったく言及されていない
0186名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 13:51:36.34ID:hRNpqIc80
熊文学は読みたい
0188名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 15:46:48.97ID:mXP22upf0
>>187
伊集院静さん亡くなられて選考委員1枠空きがあるから入るかもな。会見で言ってたスライダー小説の受賞の可能性が若干高まるかも。
0191名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 16:37:57.60ID:RzSh7Fj00
権利問題が叫ばれてるChatGPTじゃなくてChatGPTのようなとは言ってるけど
著作フリーの生成AIでまともに機能するものなんて存在すんの?
画像だと個人の著作物程度じゃ使い物にならないと言われてるが
0193名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 18:14:53.09ID:rbBZaUdK0
>>188
糊塗狂都既得権枠オエー
0194名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 18:16:13.59ID:/2qsV6FB0
妙な名前ばっかだな
0195名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 19:12:27.28ID:5tSSUaNi0
>>185
AI の表現部とか知りたいわ
自分はAI 賛成派だけど
0196名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 19:13:40.57ID:gHIlUvcO0
人類の敗北

スカイネットの始まり
0197名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 19:15:30.62ID:FSkUD3kj0
さっきNHK出てたけどエロかったな
0198名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 19:20:33.73ID:XZli/yLD0
万城目学さんはなんかに書いていたコラムが
面白かった
本も持ってる
0200名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 20:37:08.22ID:+L7Q4b6w0
芸能人のゲス記事を週刊誌に書いて金集めて主催してる文芸賞ですか
びっくりするくらい盛り上がってねえなw
0202名無しさん@恐縮です垢版2024/01/18(木) 21:23:28.05ID:nmBY4dsn0
歯止めが効かなくなり、こういう奴が増える未来しか見えない。
見分けることは多分出来ないだろ。人間はそういう生き物
0204名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 04:43:16.32ID:rOBajqPf0
万城目って幻冬舎の社長が本ごとの発行部数公開したらそれはルール違反とかイチャモンつけた奴だろ?
作家ってこんな豆腐メンタルなんだなって思ったわ
ミュージシャンはCD売上、配信再生回数公表されるし映画だってなんだってみんな興行収入やら公開されてんだろ
作家は甘えすぎw
0205名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 08:14:54.30ID:cQgE1NVa0
>>197
ちらっと見たけど文学者っぽい偏屈そうな雰囲気じゃなかった。どこにでもいる
軽やかな感じの人。ただ「AIを取り入れるのはクリエイティブじゃない」って
視聴者の意見には言葉に詰まっててうろたえてて、とりあえず取り入れてみて
これから議論していけばいいみたいなお茶の濁し方が印象的だった。深いことは
何も考えてなくてただ興味あったからやってみたみたいな感じ
0206名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 08:17:02.68ID:72pzCXmW0
芸能人に授賞なんてした時点で賞の終わりだからこれでよかった
0208名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 08:44:51.29ID:lO37i08R0
>>206
本を読んだこともない興味もない芸能界が文壇より強いと思ってる奴がしたり顔でいうセリフだな
0209名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 09:36:44.53ID:kmH4U3NF0
わりと本命だったのにな
0211名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 13:19:06.35ID:n1sA2BYU0
直木賞の本命は河崎秋子「ともぐい」
W受賞とするなら意見が別れただろうが候補6回目の万城目学「八月の御所グラウンド」で妥当な結果だったと思う
加藤と加藤のファンは受賞確実と思い込んでたようだが
0212名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 14:31:56.35ID:mCqu5+g20
大学とかAI作成レポートとか
一切認めないとかいってんのにええんか
0213名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 14:35:44.89ID:0xrjY6zo0
河崎秋子「ともぐい」は終盤の展開が蛇足というかグダグダというか残念な感じだったので受賞はないと思ったんだがなぁ。
0215名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 14:45:22.42ID:hrn2OtRf0
AIを使ったのが新しいね
既存のやり方を破り新たな世界を切り開く
革命的なやり方だ
0216名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 14:45:37.30ID:4ID1OWsA0
>>1
賞を買ってくれてたあしなが短小おじいさん死んじゃったからな
反日おじさんの執筆ごっこに辟易
0217名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 14:48:13.36ID:4ID1OWsA0
>>192
話題づくりでしょ
子供?
0218名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 14:55:33.75ID:l5+WxTQu0
選考委員が実績のない人気もない人たちでは
値打ちなし
0220名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 16:09:13.21ID:6+qk9lO20
>>80
昔で云う客寄せパンダか
まぁ確かにそうだわね
0221名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 16:20:20.89ID:6+qk9lO20
>>197
おっぱいだったなw
ちょいブサエロ
0222名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 17:32:28.18ID:V9hfJ2I+0
>>205
そんな視聴者の意見ぶつけられたんだww
でもAI使って書いたと公表するって受賞者としては結構大きなことだから議論を呼ぶのも当然覚悟の上と思ってたけど
そんな感じでもなかったのかな
0223名無しさん@恐縮です垢版2024/01/19(金) 19:50:36.10ID:ramqT6I60
AIを取り入れるのが当たり前になっちゃったら、これからはソファに寝っ転がって
鼻くそほじりながら小説書いたりするのかな。肝心な所も口述で済ませたりね。
ますますみんな書きたがりだけになって誰も読まなくなっちゃうね
0224名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 21:20:36.76ID:xZ6KGOq20
何なんだこれ?
信者スレに
0225名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 21:37:42.21ID:Tgc1KsG80
せわつけめらつまのこゆみつにねりふちおうおもえぬうもひてこしきにゆゆれ
0227名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 21:43:13.83ID:mN4Kxraz0
それくらいじゃ到底生活できないし
スイカ食わない
0228名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 21:53:38.08ID:saWuJtRH0
>>144
車台ボディ
0229名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 22:09:14.94ID:eBxvTcOE0
ガチで知恵遅れ発達障害かもな
受けるかも
0231名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 22:39:32.88ID:RFkfwr8v0
そもそも間違ってるんちゃうん?
0232名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 23:29:25.61ID:EA8yR8li0
こういう話を聞くとどうしても少し前に手塚治虫の「ブラックジャック」を
生成AIで生み出したというニュースを思い出してしまう。否定派もいれば
肯定派もいるだろう。用途は違うかも知れないが
0233名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 23:29:34.21ID:FSoVd8mJ0
あー
男だけど年取ったらきつい
0234名無しさん@恐縮です垢版2024/01/20(土) 23:57:25.43ID:EA8yR8li0
まあ手塚のブラックジャックのような試みはともかく、小説や執筆って
言葉を用いた人としてのミニマムの魂の個人作業だと思うから、その
魂の解放地にまでテックで代替するってのはちょっとどうかと思う。
あらすじや設定をAIにヒントを得て、後から全面的に改訂し直せばいいと
いうことなのか。局所的に用いるといってもあとから見分けが付かなくなるんじゃ
ないのか。そもそもAIに振り回される魂なんてあるのか。最適で売れるプロダクトデザインの
提案だとか物流倉庫をAIでオートメーション化したりするのとは訳が違う
0235名無しさん@恐縮です垢版2024/01/21(日) 09:25:06.91ID:L6zGk5Kr0
>>189
読んだよ
雰囲気は、バベル九朔っぽい
万城目好きなら読んでも損はない
0237名無しさん@恐縮です垢版2024/01/21(日) 19:15:35.97ID:N1zGNZbi0
ミステリーを書く加藤さんは江戸川乱歩賞にでも出して箔をつければいい
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況