X



【大河】鎌倉殿「オンベレブンビンバ」まさかの涙 大姫も八重も全成も重忠も笑っていた 北条が幸せだった時を [湛然★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001湛然 ★2022/09/26(月) 05:47:44.00ID:CAP_USER9
鎌倉殿「オンベレブンビンバ」まさかの涙 大姫も八重も全成も重忠も笑っていた 北条が幸せだった時を
9/25(日) 21:01 デイリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ccaae7c4e9f3994f9864cb58c1ba2614a904f059
 坂東彌十郎
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220925-00000155-dal-000-7-view.jpg


※以下、第37回の内容を含みます。


 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は25日、第37回「オンベレブンビンバ」が放送された。前回ラストの次回予告で突然告知された謎のタイトルの意味が、まさかの形で解明された。

 北条分裂が避けられない状況を悟り、北条時政が家族を集め、飯を食おうと言い出した。政子、義時、実衣、時房の姉弟が集い、時政が「オンベレブンビンバ」と歌い出した。

 かつて政子と源頼朝の娘、大姫が占いや魔除けに凝った際に、唱えていた言葉だというが…。

 政子も義時も「違う」といい、「ピンタラポンチンガー」「ウンタラプーソワカー」だと言い合う展開に。最後に実衣が思い出したと「ポンタラクーソワカー」だといい、みなで合点がいったように歌い出し、笑い合った。長澤まさみのナレーションで「正しくは、オンタラクソワカ、である」と訂正が入った。

 1週間、謎に包まれ、諸説飛び交った後にネット上も降参状態にあったが、まさかの形で結末を迎えた。

 思い起こせば大姫が元気に「オンタラクソワカ」を唱えていた時は、義時の妻八重や、実衣の夫阿野全成、娘婿畠山重忠も健在で、北条家が最も幸せだった時期でもあった。

(おわり)
0003名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:49:15.21ID:Jh55L9CC0
大河ドラマって、こんなんで良かったのかな。脚本家はちゃんとした人を選ばないと厳しいな。
0006名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:52:57.40ID:w7wgI/Ns0
>>3
大河ドラマは重厚であるべき厨
0007名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:53:51.25ID:EbLENb6C0
後妻が全部悪いんですううう北条家仲良しですうううはねぇわ
0008名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:54:16.94ID:gj1cD8I+0
菊地凛子老けすぎじゃね?
シワシワ過ぎて誰よりも一番ババアにしか見えない
堀田真由ちゃんからの落差が酷い
0009名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:56:37.60ID:+jy4ykgI0
時政を根は善人で描こうとするから無理あるわな
直近で畠山一族皆殺しにしてるんだから
根は善人なら思いとどまるわ
0010名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:56:46.00ID:Cs59hym10
討伐シーンの後には
濡れ場シーンを挟んでほしい
0011名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:57:10.21ID:u4S9Op+b0
いいシーンだったが時政が持ってきた食べ物を平気で飲み食いするのは危険だと思ってしまった
0012名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:57:41.12ID:xghlrsxc0
お前ら1週間考えてわからなかったの?
0013名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 05:59:13.36ID:HqyIW+s20
>>7
この後の義時も…全国の後妻からクレームがきそうな脚本だな
0014名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:00:41.46ID:6PmOF8fK0
でも時政追放後は北条の結束が強くなる。後は義時の死後に色々あるけど。
0015名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:01:31.84ID:xD7cpn8C0
>>3
言いたいことはわかるんだけど、もう昔のような壮大な大河を求めても演じられる役者もいないからね。だから普通の時代劇というか、ドラマだと思って見れば十分面白いと思うよ。
0017名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:09:41.39ID:14x/Gvrg0
あ、予告見たら…トウだった

あのまま仇討ちで綺麗に消えてれば良かったのに…(´Д`)
0020名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:20:15.40ID:Dn/BFs0y0
退場させすぎてスカスカだな
ティモンディとかいたらよかったのに
0021名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:21:58.06ID:o3MA+Foi0
三谷幸喜の悪い癖が出ちゃったな
さらっとやれば良いのにしつこかった
0022名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:25:03.60ID:LlmEcgUV0
>>7
先妻の子が集まればそうなるだろ
実際に後妻は揉め事の種じゃね
0025名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:32:31.98ID:qCZ9oRKR0
登場人物が次々と多すぎて
ストーリーが分かんなくなって来る
0027名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:34:28.25ID:gOFmLS0k0
女性陣は髪の毛少ないし薄いな
現実にはこんな感じだったんだろうな
0028名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:37:19.98ID:5lKcYc9j0
全部りくさんが悪い
0029(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2022/09/26(月) 06:39:28.85ID:aVpi1g5J0
謎が解けて良かった
来週は遂に牧氏事件だけども、年末までに承久の変で鎌倉方が勝てそうな気がしない
(´・ω・`)
0030名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:42:53.93ID:4xRYvDks0
>>3
まあ中身の成熟度より数字取ってなんぼの大河になっちゃったから仕方ない
あとドラマ見る層も馬鹿になってるからな国民は本とか読まないし
にしても三谷幸喜は軽薄だな
コメディ映画だけ撮ってればいいものを
0031名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:45:18.61ID:2f3KwWNz0
また提灯記事w
金だけよく出すんだな
数字獲れない駄作なのに
0032名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:49:19.83ID:TyFfDIfP0
小四郎は息子なんだから時政は北条の当主継がせて隠居すれば良かっただけなのに
0033名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:50:45.25ID:38GXmUUA0
基本、謀殺中心で内ゲバだからこう言う話を入れないと、救いが全くなくなる。少しまともになるの義時死んで泰時の時代だし。
0034名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:54:56.19ID:/sFpxTMr0
>>14
和田「…」
後鳥羽「…」
朝時「…」
時元「…」
政村「…」
三浦「…」
光時「…」
九条頼経「…」
時章「…」
教時「…」
時輔「…」
安達泰盛「…」


北条一族って仲がいい
0035名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 06:56:28.98ID:touAzg6B0
「元久2年(1205)7月19日 牧の方(りく)が悪だくみを考え、
平賀朝雅を鎌倉殿にして現在の将軍家(源実朝)を滅ぼそうとしているとのウワサが鎌倉に流れました。」

たったこれだけの史料で1話作らなきゃならないってのも大変だな
0037名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:06:02.93ID:jtb0dJeR0
>>3
子供が欲しいからって年取った妻を捨てて若い女に走るような極悪男を堂々と採用すんのやめてほしい
0039名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:16:06.28ID:C/WSuppv0
ドラマだけだと全部、北条側の野望の結果、他の一族を滅ぼしてる加害者が内ゲバしてるだけに見える
0040名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:16:18.64ID:6AffnYXL0
>>13
堀田真由の比奈でバランス取ったから大丈夫
いい後妻もちゃんといる
0041名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:18:25.34ID:xROstyIg0
>>32
小四郎は伊東の嫁の子だから。 一方、宮澤りえは皇族の血が入ってるから北条に皇族の血が入る。

そして跡継ぎは絶対にそういう血族をと時政は考えていた
0042名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:19:28.97ID:pWI/MPZA0
ティモンディの自殺からまだ立ち直れないです
0044名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:20:38.88ID:xeRglorW0
本物の役者は凄いな
0045名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:22:56.69ID:aUH5K4xT0
>>7
吾妻鏡がそう書いてあるんだからしゃーねーべ
あれは北条贔屓とはいえ時政に批判的な所も多いし
単純に悪いとこを後妻に押しつけた訳でもない
後妻に言いなりなる所も含めて時政の悪癖ってのが歴史評価
0046名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:23:08.08ID:w7wgI/Ns0
>>32
隠居などさせなかったのがりく(宮沢りえ)
0048名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:26:14.80ID:U9AJHljq0
久しぶりの北条家の団らん(しかもりく抜き)で、一番盛り上がったのが大姫の呪文だったというのが良かった
昨日は珍しく誰も死ななかったし穏やかだったな
0051名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:32:03.68ID:O8DiCvVS0
>>3
私は今作が初大河だけど凄く面白くて堪らない
これから過去作も見て行きたいけど、今作で脚本が良くないって言うなら、過去の大河ドラマは化け物クラスに面白いんだな

三谷脚本外すならなら何がオススメですか?
0057名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:56:01.39ID:touAzg6B0
>>51
大河スレで脚本脚本いう奴なんて脚本家の名前を三谷幸喜ぐらいしか知らない奴らだから無視していい
じゃあ誰がいい?って聞くとジェームス三木とか橋田壽賀子とか言い出すから
0059名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:57:40.31ID:Ts6VyahR0
>>55
難解wな筋立てやりたいならせめてフガフガが準主役はやめれば良かったのに
0061名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:58:50.58ID:dPj/5Mp50
実の親子の血よりも同じ乳飲んでるかが影響力が強いんだな。牛乳ではこうはいかない。
三浦と北条も多分同じ乳を飲んでいるから裏切りそうで裏切らない。
おっぱい怖い。
0062名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 07:59:48.99ID:8bJl0UXQ0
和田さん「おいー!俺が死ぬのまだ残ってんだよぉ!なんかもう幕府内の内ゲバはこれでもう終わりみたいな空気になんてんじゃあねぇかぁ!」
0063名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:00:04.87ID:aUH5K4xT0
>>56
どっちみち藤原氏やんけ
母方の源氏の血を皇族の血と言い張るならいいけど
何代前まで遡れば皇室に行き当たるんだよ
0064名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:01:02.35ID:4jrzGrF/0
>>11
そこも含めた実の親子の「情」を見せたかったんだと思った
義時政子とも毒は無しに賭けたんちゃうかと
わしも泣いたわ
0065名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:02:03.09ID:nTEC5dGH0
>>51
葵 徳川三代
0067名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:04:02.08ID:PwzzpQOu0
>>54
地方レベルまで貴族のほとんどが藤原氏なので役職や住所を名乗らないと誰が誰だかわからないという悲惨な状態。
0070名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:11:01.87ID:xghlrsxc0
>>51
明智光秀
0072名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:12:59.50ID:WlicM90P0
>>13
全国の後妻ってなんかパワーあるな
0073名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:13:13.85ID:IdjrK7tf0
>>51
おんな太閤記
0075名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:21:14.46ID:o9k4mB+p0
オンベレブンビンバ
イタリア語説を唱えてた人たち
元気〜?
0077名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:23:17.52ID:zLNZIzgZ0
>>48
先々週も誰も死んでないよ
0078名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:25:40.19ID:1tVzondd0
昨日は和田に上総広常の話をさせたり武衛って言葉を使わせて
次に滅ぼされるのは和田だと暗示してたな
0080名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:27:14.03ID:ZR1tgp9a0
まあそうだろう。まあ解釈によってはマフィア映画の絡みとも取れる感じが三谷さんらしいよね。
やっぱあれは天才脚本家だからできる芸当だよね。あの話だけで舞台一本はできそうだけど
0081名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:27:57.76ID:G6BOQORH0
和田合戦で2話、じょうきゅうの乱で3話使うともうお遊び回は最後かな
0082名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:28:27.11ID:u4IJTfo10
オンベレのシーン
後半の中で一番糞だった
前半は寒いコントだらけで苦痛で
ようやく乗り越えたかと思ったのに
0083名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:28:55.81ID:GJYu0gKm0
>>51
太平記。
比べると鎌倉殿は登場人物に軸が無い感じが決定的に駄目。
0084名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:29:07.50ID:mkdfpVdn0
>>5
そりゃ宮沢りえだと説得力あるというか
おっちゃんだったら狂うだろ
正直 ハグは羨ましかったです
普段のことは好きなことしかやらない
嫌なことは自分のすることじゃない どうでもいい
と思って面倒なことから逃げるってタイプだと
今も昔もわりと

主人公なんだから仕方ないんだけど
まだこの頃くらいまでは世間的には
長男でもないし普段つかってる名字も違うし
分家さん扱いで後妻の子が結局北条継ぐと思われたし
0085名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:29:14.31ID:ZTXD//4x0
>>51
義時と政子が作った鎌倉北条を命がけで守ろうとする男を描いた作品「北条時宗」
0087名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:36:01.78ID:zJGAf72M0
>>35
ドラゴンボールのアニメ制作陣は原作に追いついた時、一コマを指さされて「次回ここだけね」と言われたという
そりゃピッコロに車の免許取らせるわ
0089名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:48:17.56ID:5MZoQ2Gj0
>>51
北条政権の最後を看取るって意味で太平記が良いんじゃない?
個人的にも最近再放送で初めて見たけど知ってる役者多いしそんな古臭くなく見られた
正直同時期にやってた吉沢亮のより全然面白かったw
0090名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:51:48.56ID:LpZcyMvi0
>>48
呪文を思い出せない実衣が「こんな時に全成様がいれば」って名前を出したのも良かった
ほのぼのファミリーだった頃が懐かしいね
0092名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:52:26.61ID:uZytRO2o0
>>51
北条時宗で得宗とは何たるかと赤マフラーを知り、
太平記で内管領の専横と御家人との対立、りくの転生した姿を楽しめば良いと思う。
0093名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 08:56:13.95ID:xROstyIg0
内管領、フランキー堺は名演だった 半沢直樹に通じるものがあった
0094名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:04:02.13ID:5itRh0gE0
この呪文て大姫が婚約者殺されておかしくなってた時のじゃなかった?
0095名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:05:20.26ID:x1s2clAO0
みいが御台所を普段あれだけ嫌ってバチバチしてるのに団欒シーンには違和感あったな
みいの頭ん中どうなってる想定で脚本書いてんだろ
0096名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:08:34.45ID:/ni5dzf/0
>>55
近現代をちゃんと扱ったのと伏線の回収がお見事
ただ伏線回収までに半年以上費やしたけどw
0097名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:18:08.73ID:rjP6CJnU0
>>83
なんの軸?
あの時代、平気で北朝から南朝にとか裏切った時代なのに
本当に見てたのかよ
0098名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:19:15.32ID:d8N4xjfB0
>>20
足利とかイベントには大きく絡まない幕府の中枢メンバーを意図的に省いているから、こうやって退場者増えてくるとスカスカになるわな
本来なら安達景盛も中心メンバーでもっと出番あっていいはずなのに頼家とのトラブルでしか出てきてないし
ただでさえとっつきにくい時代だから無駄に登場人物増やして視聴者の情報量増やすのを嫌ったのかね
0099名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:22:08.67ID:Rozs0FSe0
楽しかった、幸せだったあの頃の北条家はもう無い
という比喩と言うかメッセージと言うかってことでいいのかな?
0100名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:22:37.45ID:cG1L76Uk0
それぞれ思惑があっても一人一人が辛い思いを超えて来たんだよな〜と思ったけど
やっぱり父さんだけ辛さが軽い気がしたな
0101名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:23:20.62ID:PsOYZDFF0
和田義盛に死亡フラグがたったな
0102名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:23:57.00ID:431dfK6h0
つーか、ここ半年くらい
「いつ、死ぬんだよ、時政」
なんだが
時政は不老不死なのか?
(´・ω・`)
0105名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:28:04.54ID:xROstyIg0
史実では義時と和田は水と油で義時とことごとく対立していた
0106名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:28:11.97ID:PsOYZDFF0
>>102
畠山討った年に失脚鎌倉から追放され10年後病死
0108名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:35:41.45ID:Va5STvTz0
>>95
言うても姉妹じゃん
今回親子で殺すか殺さないかまでの事になってるのに家族団欒できてたのは家族に戻ったから
0109名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:36:44.59ID:TQWg2Q+c0
>>95
立場の違いで対立はしても本質的には仲の良い姉妹というのは 
ここまでの流れをちゃんと見てれば判ると思うけど
0110名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:38:13.86ID:PAijzS6w0
中庭に茄子をあんなハーブガーデン風にwww
スタジオ撮影のこういうの毎回下手だな
0111名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:40:53.86ID:kcHJP3ts0
歴史苦手だし知らないから最初のほうは八田と仁田と和田の名前の区別がつけれなかった
0112名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:41:29.96ID:A1Ts5Pms0
>>109
まあそれを描きたいのはわかる
でもまあ当時の倫理観なんてゆるゆるで家族であろうともっと欲得ずくで動いてたと思うけどな
ドラマだから別にいいんだけど
0113名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:45:19.04ID:o8EleYVb0
世にも奇妙な物語でこんなタイトルの話があった気がする
0114名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:45:53.41ID:0FoECXzT0
>>83
むしろこの時代は妻の力が強かったんだヨなあ
旦那が死ねば妻が領地を受け継ぐことになってたし
0115名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:49:20.53ID:igP4Xj2Z0
>>95
みんな大人だからな。バッチバチの筈の親父が来たところから、今から最後の団欒思い出作りを楽しもうってノリに乗ったw
0116名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:50:26.13ID:FhQw9LPT0
>>35
平賀朝雅は「時政の娘婿」としてしか描かれてないけれど、朝雅の父親の平賀義信は源義光の
孫であり源頼朝とは従兄弟の関係。頼朝の父親義朝の代からの最側近であり、源氏門葉であり
御家人筆頭だった重要人物。
義信は武蔵守も務めて善政で治め国司の鑑と呼ばれた。
平賀朝雅の兄である長男の大内惟義も相模守に就いて鎌倉幕府の地盤である関東を親子で治めた。

いわゆる鎌倉殿の13人の中に含まれないのも門葉という立場だったからで、源氏本家に一朝
事あれば源氏を受け継ぐ血筋。
時政が朝雅に娘を嫁がせたのも政略的な野望があったからだ。

平賀義信は源実朝の元服の際には烏帽子親を務めているのにもかかわらず、ドラマの中では
頼朝の時代から一切登場しないというのは不思議なんだよね。
まあ登場人物が多すぎて人間関係が複雑になり過ぎるのを嫌ったのかもしれないし、
平賀朝雅を時政りくに利用されるだけの小物に描きたかったのかもしれないが、
父親の平賀義信を無視するってのはどうかと思う。
0117名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:55:43.27ID:s760EimV0
>>62
実朝に「武衛ってお呼びしていいか?」
でフラグ立ってる
0118名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 09:57:49.48ID:24ONlnfh0
あれだけの人数いて、ちゃんと覚えてた人が1人もいないとか
いかにあの時適当に付き合って唱えてたのかがよくわかるw
0124名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:15:27.64ID:8nzR5IIO0
>>98
イベントには大きく絡まない人物をいっぱい出すけど、
結局主役中心の話になってキャラがモブ化してしまうのは幕末大河によくある
0125名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:24:02.22ID:DQg463q30
>>123
ギクシャクしてるのがリアルでも呪文のくだりは演技もわざとらしくて滑ってるよ
親子愛に感動した人もいるだろうけど三谷のやりすぎるところが出たと感じてる人は一定数いる
0126名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:25:36.98ID:WSIWR8Mk0
何だかんだ言ってもやはり義村よ
この人の匙加減
恐るべしメフィラス
0129名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:33:58.34ID:hgLrdtiP0
北条氏の行末はガンダムのザビ家みたい
昨日の団欒とその後の悲劇は大和田秀樹のガンダムさんでやってた宇宙島のガルマくんを思い起こさせたな
0130名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:35:55.30ID:c79Z5e+u0
題名も内容も意味不明だったなw
まあ初期の好々爺時政とこの頃の簒奪者時政はまったく相容れないからこういう摩訶不思議な描写になるのも無理はないが
0131名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:37:59.20ID:MDDtjBd80
バ行を下から読むのね
ボーベーブービーバ
オンベレブンビンバ
0132名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:39:56.04ID:nI1kNkPR0
>>87
ドラゴンボールZは野球休止なんて殆どなかったしな
※当時のフジテレビは野球の日でも日シリ以外は19時半まで30分番組(または1時間番組の短縮版)を放送していた
0133名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:41:21.82ID:2L5MHxtO0
オンペレ~を
本物の家族団欒と取るか
白々しい茶番劇と取るか
0134名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:42:39.07ID:Eg9T+E890
>>55
最後の最後の大オチ
史実だから知ってはいたけど
やっぱりおもしろかった
落語じゃんって思ったわ
0136名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:47:48.89ID:tV0a794w0
>>51
一般的に

黄金の日日
獅子の時代
太平記
あたりは鉄板

あとは花神、独眼竜政宗など
(天と地とも評判いいけどビデオが残っていない)

近年では
いだてん
平清盛(鎌倉殿ファンが予習として観て熱狂してる)
風林火山
あたり
0137名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:56:08.19ID:vh6j7zSY0
先週の放送は台風情報が割り込んだんで土曜日に再放送録画したら
こちらも台風情報が割り込んでいて頭来た

紀行だけ切り取ってつなげているのに台無しだ
0139名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 10:59:01.35ID:MPtqWD760
>>137
BSで録画すればいいのに
0140名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:01:12.13ID:aVI7MrLQ0
ようするに三谷がクウガをパクった、って認識でオケ?
0141名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:02:06.76ID:cPOY4UTy0
>>17
義村と闘ってるみたいだけど、トウに勝ってほしいな
滅多刺しでいい
0144名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:16:35.30ID:X0bS8ixS0
>>51
ここてきとーなのばっかだな
・戦国時代
「真田丸」三谷幸喜
「軍師官兵衛」
・幕末
「篤姫」
「西郷どん」←出来には批判もあるが幕末本流の官軍の歴史
「青天を衝け」←本流に対してこちらは傍流。幕府側の歴史を補完できる。渋沢栄一という人生が面白い。

あんまり古いのは違和感が先に立つ。鎌倉殿が気に入ったってことは知らなかった歴史話が面白く感じた人ということ。
だからまずちゃんと歴史モノとして楽しめる「本流の人物」を見るのがいい。
最近の大河は女城主だとか、半生謎の明智光秀だとか女大河は特に主役をひねり過ぎなものが多い。
こういうのは大河に飽きてる老人向けに作ってるから避けるように。
0145名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:17:33.02ID:HSWAE0Wg0
>>51
天璋院篤姫
スイーツ大河の誹りを受けているが
太鼓判で面白い
同じ脚本家の江はなんであんなことになったのかわからんがw
0147名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:19:26.63ID:G1g394qm0
>>135
是非見てみるべし
前情報ない方が絶対楽しめる
0148名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:20:44.15ID:6WLp75Io0
>>51
やっぱり風林火山かな〜
独眼竜政宗と葵徳川三代はCSで後追いしたけど面白かった
葵は浅井三姉妹のベテランぶりで挫折したけど今なら完走できると思う

平清盛といだてんは綿密な設計図がある感じ
篤姫と青天はテレビとして幅広い層がみやすいバランスの良い感じ
個人的には龍馬伝と八重の桜(会津戦争まで)がすきです、鎌倉殿よりすごいかというとそうではないと思うけど、個々のシーンや演出で印象深いのがある
0149名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:21:16.11ID:CogGobd50
あんまり感動はないかな。北条一族の栄達の為に、さんざ他の家族団欒をぶち壊してきた人たちだしw
とうとう家族の内ゲバかよってだけ。しかも家族の誰かは覇者になれるんだから、滅亡した人たちより全然良い
0152名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:24:49.15ID:X0bS8ixS0
>>149
そういうエンタメ向けじゃない時代をあえて大河でやってるんだから当たり前じゃね?
ただの「時代劇」だったら源平でおしまい。

ここまでやってこその大河ドラマだから褒めていいと思うけどな?
0154名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:28:28.93ID:Cnw7elnG0
>>51
今作が面白いなら青天を衝け
ウソみたいな繋がりが全部史実っていう
0156名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:32:56.05ID:RTStkLGj0
>>127
そらもう脚本家よ
0157名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:38:19.43ID:T4bHWPFE0
>>149
ここで御家人どもに北条やべーを植え付けておいたから
元寇の時に元の連中にあんな気狂いだらけの島とは
金輪際関わりたくない言われるような武士団になっていったんだよ
負けて帰れば北条に家族を殺されて子供の首で蹴鞠やらされるかもってな
もちろん適当だ!
0158名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:38:59.18ID:UdsdvXou0
史実だと時政は追放されるだけで殺害はされないし。
来週は安心して見られる。
0159名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:42:47.60ID:Uv/q9IDe0
太平記で鶴太郎演じる北条が源氏(足利、新田)に滅ぼされるのを看取るのが最高
0163名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:56:20.94ID:xLz9FkKO0
足利のあの字も出さないね
有力者御家人で、北条時政の娘も嫁いでいるのに
0165名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 11:59:06.44ID:JPzziDW+0
>>144
江と篤姫って同じ脚本家だったんだ!?
江は元の資料が少ないからしょうがないにしても酷すぎだった
大人に無理矢理子供時代やらせたり歴史的場面には何故か必ず江が居合わせるか関わってる設定とか酷すぎた
0168名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:04:02.38ID:S8/kKQEQ0
>>37
当時の価値観なら常識レベルの思考を極悪とか、ゆとりバカにもほどがあるな
0169名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:06:12.25ID:X0bS8ixS0
>>165
女が主役の歴史なんてほぼ存在しないのに、
無理やり女を隔年で主役にしなきゃならなくなったからだよ。

最近は女大河が減って良くなってきた。
ちなみに「麒麟が来る」は実は隠れ女大河だったので不評だった。
0170名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:06:22.47ID:LkWn23YE0
今までの粛清って頼朝、広元、比企、オヤジなんかが仕切ってて義時は「ナンデコウナルンディスカー!」って言ってりゃよかったが和田さんの粛清って義時が主導してやるわけじゃん?
どうやって描くんだろうね
上皇の謀略が絡んでることにでもするんだろうか
0172名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:07:50.78ID:XQity1wa0
>>165
同じ脚本家と聞いて信じられなかったわ
篤姫のヒットで自分には才能があると独自の物語を盛り込み過ぎたんじゃないかと思う
原作を作る力とうまく脚本にできる力別だろうから
0173名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:08:04.27ID:GOZaCPbj0
時政は有名な俳優なの?
今回の大河で初めて知った。
0174名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:08:40.16ID:XQity1wa0
>>173
歌舞伎役者のベテラン
映像作品にでるのは初めてらしいよ
映像でも凄くいい役者さんさんだよね
0175名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:09:02.21ID:YpPHWv6n0
あの呪文のくだり
いかにも舞台の芝居でやりそうなやつだけど
三谷にあれを求めてる視聴者が多いのかなぁ?
僕はなんかイマイチだなって思ったけど
0176名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:10:03.01ID:en8iFCyU0
>>69
北条絡みだと「北条時宗」は大河ドラマ愛好家的にはどういう評価なん?
0177名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:13:32.42ID:GOZaCPbj0
>>174
なるほど。
俳優としても自然で上手いね。
0178名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:16:03.47ID:rjP6CJnU0
>>169
戦国時代を室町幕府側からの視点で面白く思ってたが
架空人物がしゃしゃり出すぎて途中から見なくなったな
0180名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:20:52.15ID:ML/HqVwB0
>>164
わかるぞ
先週の放送で時政が義時に「計ったな」と言った時の前後の表情と笑い方は素晴らしかった
0181名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:21:41.34ID:X0bS8ixS0
>>178
明智光秀が半分架空の人物だしな
あれは企画の失敗ですよ。
年寄りたちが見飽きてる人物はどうしても避けたいらしい。

次は久しぶりの三傑家康主役だけど、松潤でやる気ねぇしな笑
0184名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:23:32.08ID:xROstyIg0
>>170
和田との戦の発端は信濃に千万様を担ぐ反義時の乱が勃発。

その信濃の乱に和田の息子2人が関わっていてそれを許すか許さないかで和田と確執が生まれ、
結局「なんでこうなるんじゃー!」という展開になる
0186名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:26:00.88ID:NBEDkeUu0
>>8
綺麗な若い女優さん使うより不気味さが伝わってきてていいじゃん
0187名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:28:39.56ID:B/lvSebd0
時政の嫁多すぎ問題
政子、義時は異母兄弟説あるし、トキューサもきっと別腹
いろんなところに娘婿いるし、伊豆の一豪族に何でこんなに嫁がいるんだ
0188名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:30:55.88ID:fNa+xxdd0
ラスボスにしては小物だけど、松也もいい
感じで憎い感じにはなってるし、時政役の人といい、歌舞伎役者は基本外れがないよな
0191名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:36:32.47ID:/sFpxTMr0
>>185
キーキーネチネチしている三田佳子がはまっていたからね
あれは面白かった
0192名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:36:39.40ID:93U40vtc0
>>174
> 映像作品にでるのは初めてらしいよ


ドラマの「MIU404」に普通に出てたけど?
時代劇にも結構出てる
0194名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:38:30.94ID:Dg1R9sZL0
オンベレブンビンバが
♪パッとサイデリア〜♪で再生されて困っている
0195名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:41:30.08ID:iUhqwVFg0
>>144
確かにね
再放送で太平記は楽しめたけど葵徳川はギリギリ
傑作だと聞いてた黄金の日々は映像古すぎるし
役者も知らない人ばっかで無理だった
今やってる女太閤記もキツかったわ
0196名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:52:17.18ID:fNa+xxdd0
>>192
そんな挙げ足とらなくても、スタジオパークか何かで本人がこういうドラマは初めてみたいに言ってたから間違いじゃないよ
0198名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 12:57:41.70ID:xZHTQuC40
>>196
暴れん坊将軍のゲストとかあったみたいだけど、基本は単発ゲストで、いくつかやったことがある程度みたいね

小栗と大泉が「大河で彌十郎さんが見つかってしまった」とインタビューで言ってたが、今後は民放に引っ張りだこになりそう
実際、10月からクロサギ出るしな
0199名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:00:00.92ID:nwdq5+Nx0
>>196
別に挙げ足じゃなくて映像作品初めてというけど出てるじゃんってだけの話では?
0200名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:02:29.73ID:A1Ts5Pms0
>>188
清盛のマツケンとか西田敏行とか最初いい人出し過ぎなのは大河あるあるだよな
0201名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:02:37.27ID:X0bS8ixS0
>>198
声が
中村梅之助(伝七捕物帖)にソックリなんだよなぁ
親戚だったりするんか?
0202名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:04:23.32ID:PUkKEjLB0
実朝は和田殿に懐いてるな。和田合戦後の落ち込みが凄そう
0203名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:07:02.50ID:DCOTGBPt0
>>171
フランキーと鶴太郎と勝野さんが最強すぎた
0205名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:10:31.46ID:xLz9FkKO0
殺らねば殺られる
0209名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:14:10.72ID:A1Ts5Pms0
やったやられたはお互い様でしょうヤクザなんだからみたいなもんだな
まあ武力が力をいわすん時代だから今のヤクザみたいなもんだろ
0211名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:16:43.55ID:egK5nTnh0
>>172
篤姫はかなり小説の天璋院篤姫を意識というかベースにしてる感じだったよね
視聴者サービスのつもりか話を広げる為か謎の変な色恋を混ぜ込みつつも全体的に篤姫は良かった
フジの大奥と同レベルの良かっただから大河としては微妙だけど
0212名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:24:29.46ID:/64gndBu0
>>207
ないね
0213名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:27:08.05ID:JPzziDW+0
>>169
篤姫の後の江は3年後だけどね
江の後から2年ごとに女主人公続いたけど、八重の桜 花燃ゆ 直虎どれも江よりは無理矢理スイーツ感は控えめだった
0214名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:29:54.80ID:xzNBQPgu0
三谷ゴッドファーザー好きだし鎌倉殿の参考にしてるって言ってたしな
PART2のラストシーンみたいに思い出して感傷してくれってメッセージ
0215名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:36:55.32ID:xzNBQPgu0
>>48
>>90
大姫の呪文回は親族全員集合してて見返すと切なくなる
八重
大姫
全成
畠山
稲毛
赤ん坊の政範もいる
0218名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:50:03.17ID:EncaU95f0
>>5
学ぼう。
案外女性の地位は高かった。
地頭に任命されてる人もいた。
0219名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:55:06.45ID:X0bS8ixS0
>>213
スイート感じゃなくて、
そんな無名の人物を無理やり主役にすることが女大河の失敗だってこと
0220名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:55:43.24ID:rXT3AkeG0
>>218
江戸時代とは全然違うんだよな
0221名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:57:15.03ID:64EcytM/0
北条時政役の人
宮沢りえ
小池栄子

ここら辺いいね小池栄子なんてグラビアアイドルからよくここまで育ったなあ
0222名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 13:59:16.98ID:X0bS8ixS0
>>221
宮沢りえの、今日も誰かと朝帰り、の時代からすれば、
小池栄子は最初から演技上手かった
0223名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:01:12.14ID:4rgxfiPn0
>>176
鎌倉殿の後だと相変わらず北条氏は内輪揉めしてるなって印象を受けるかも知れんね。
日蓮が異様に神格化されてた印象
0224名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:01:56.68ID:/hWvDsPO0
吾妻鏡的にも扱い難いんだろうな時政
完璧超人政子義時泰時様に粛正されたクソ無能その5くらいの扱いにしようにも北条の礎は築いた訳だから結果として後妻が悪役と
0225名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:02:14.21ID:X0bS8ixS0
>>218
地位が高いとか関係ない。
為政者の妻や乳母に発言力があるだけ。
そのための政略結婚。

りくはただの女じゃなくて
「権力者」
そこ間違えないようにな
0227名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:09:17.76ID:jjMQYmtE0
>>7
後鳥羽上皇の一刺しでリクが狂気に走って結果鎌倉がガタガタになったってシナリオ良くできてるなあと思った
0228名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:10:11.88ID:X0bS8ixS0
>>226
権力が集中するのを防ぐための乳母制度だったらしいで

でもこの乳母の持ち回り制度が、
内ゲバの最大の要因であり、
武士政権の失策なんだってさ
0229名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:10:35.58ID:pqzCStpE0
>>226
そんなことしたら北条家に乗っ取られる
と頼朝は心配したんだろうな
実際にそうなったわけだし
頼朝の寿命がもうちょっとあれば頼家にも実績つけさせて
御家人を従わせることもできたから
0230名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:13:47.01ID:ai+h7zks0
嫁の一族に会社乗っ取られた話か
0231名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:15:17.03ID:nfeQF4DQ0
ただの時政の覚え間違い
ツイッターでオンベレブンビンバの意味を必死で探してた人たちが
全員恥をかいた瞬間だったw
0232名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:16:59.32ID:h4CN4JE+0
宮沢りえって髪伸ばしたほうが可愛いと思う
ショートカット嫌いだわ
0235名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:24:45.85ID:LkaQndGC0
>>234
毛利元就見てないな
0236名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:25:06.25ID:BVtu5zBk0
宮澤りえが悪女に見えるドラマ
実際はそんな事してないのかな?
0237名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:36:33.28ID:k7/fI2DW0
>>213
江が波乱万丈の人生なのは間違いないんだから主役だけど歴史の証人の傍観者ぐらいで描けば面白くできたように思う
脚本家の力量が必要だが
0238名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:46:28.21ID:OavtFxdm0
大姫がブツブツ言い出したのって木曽の倅が殺された後で病んでるころだろ
家族団欒の再現てことにしていいのか
0239名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 14:49:35.72ID:85vlxKuO0
>>238
それも含めてブラックダークコメディーなんだと思うよ
0241名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:03:29.31ID:n1HcMe3S0
>>8
星野結衣退場を簡単に忘れるほど堀田真由ちゃんよかったからな
0246名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:12:27.96ID:keib59qu0
この流れでどうして時政パパは伊豆流しで済んだの?本来なら確実に首取られるパターンでしょ?
0247名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:12:54.78ID:iTIHbxEg0
>>243
現時点でまともな記録は無い人だから、どうなるかは作者次第。
和田合戦で華々しく散るんじゃないかな。
0248名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:17:26.03ID:RQe2vtXt0
>>246
結局は身内に甘いって事になるよね
だからそれなりの理由付けを来週してくると思うけど
0249名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:18:50.81ID:ZJYkTjID0
>>62
ここ3話ほど、メインストリームのストーリーとはまた別に、和田殿の伏線が丁寧に張られているぞ。目立たないけどな。
0253名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:29:31.68ID:4uFjCZ/F0
鎌倉殿が終わったら次はジャニーズのあいつなんだよな…
0256名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:34:30.99ID:zJGAf72M0
時政は計画に無理があることはわかっている
だから殺される前にせめて家族で飲みたかった
だからりくを外した
といってりくを切ることもできない
だから破綻するとわかっていながら計画を進めるしかない
0257名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:34:47.26ID:L9g0SZif0
>>51
吉永小百合の輪姦シーンのある『風と雲と虹と』
面白さで言えば『草燃える』の方が今作より100倍面白い
0259名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:36:11.76ID:hgLrdtiP0
>>246
予告でもちょっと出てたが
功労者として命は助けられたのかなと
りく(牧の方)は時政が必死で命乞いしたのかな
0261名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:44:24.15ID:ovXXeL9o0
>>247
史実だと負け確の義仲に逃げるように諭されて逝きがけの駄賃に敵武将の首ねじ切って戦場離脱したって事になってるんだっけ
0263名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:47:53.28ID:xROstyIg0
草萌えはもう総集編しか残ってない激レアな大河 オリジナル編みたいなあ誰かアップしてくれよ
0264名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 15:48:33.42ID:Kc/Hxctb0
鎌倉殿は面白い
尿潤の徳川家康は見ないだろうな
0267名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 16:13:19.38ID:PAijzS6w0
和田は巴に生き延びろ言うけど、
巴御前はあの調子で仲良く逝くんだろなぁ
不思議なベストカップルになってるし
0269名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 16:23:38.34ID:u8KWid8q0
事ある毎にメフィラスを引き込もうとするのやめれ
比企と同レベルで信用しちゃいけないやつだろあいつ
0271名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 16:35:35.00ID:3GEu7JJL0
>>257
吉永小百合が咥えたりしてると想像したら勃起しちゃって
伸びた棒でスクロールしてる
0272名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 16:50:57.17ID:vqh/ZS7j0
>>269
一応従兄弟だからあの時代の人間関係では信頼できる間柄という事。
ただどんどん北条と三浦の力の差が開いて権力者と一有力御家人という構図になってきてるけど。
0273名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 16:53:25.79ID:Z3e/HQbz0
シン・ウルトラマン見てて当たり前
みたいなあだ名が嫌い
0274名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 16:56:09.96ID:282idU2H0
>>113

> 世にも奇妙な物語でこんなタイトルの話があった気がする
ズンドコベロンチョ
0275名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:01:56.25ID:vqh/ZS7j0
>>266
あの時代の大河はけっこう良作が多い。
まあラストで空中元彌チョップがもろ現代価値観で貞時に平等や博愛の精神を語るシーンはぶっ飛んでたけどw
0276名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:04:13.13ID:uKkR61BH0
現に畠山は義時を組み伏せたけど
結局命は取らなかったしな
0277名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:04:20.14ID:eltQA6ra0
飛ばし飛ばしながら観ですまんが
菊地凛子の裏の顔はもう夫にバレてるの?それでもなお寵愛されてる感じ?
これからどうなるのか気になる
0278名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:06:44.33ID:GQfnv+NH0
スペインだかの言葉だってレスした奴は誰だ?
俺のにらんだ通り、なんぞの真言だったじゃん
それはそれとして、今回の八田さんはいつも通り
無駄に胸元が空いてエロかったな
前回は残念でしたから
0279名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:08:00.97ID:zEWikSQc0
>>277
菊地凛子どころではないという状況
畠山や父親の事が立て続けで
息子はのえの事を父親に警告をしようとはしてる
0280名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:08:38.08ID:OavtFxdm0
>>260
BSでは18時からやってるんすよ

>>239
制作側の意図としてはそれでいいんだけど、観てる側が感動したとか言ってるのがどうかってことよ
0281名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:12:20.69ID:6gDRz4xZ0
>>277
義時は何も気づいてない
泰時はのえが変だなとは思って義時に言おうとしてるけど忙しくて聞いてもらえてない
0282名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:17:11.68ID:ysXLDdhk0
そういや八田殿は武衛呼びのこと知らないっぽかったな
この作品ではその時期出てなかったけど
実際は広常と同じ時期に頼朝配下になってるよね?
0285名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:22:48.47ID:8jZZevdG0
>>281
三浦がのえが針仕事してたんではなくて手に飯粒ついたから嘘ついてるとは義時には言ってるから、少なからず嘘つくような女なんだなくらいは思ってるやろ
0286名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:26:27.61ID:0th7/6cw0
>>285
三浦も嘘をつく男だから気を遣ったり打算的なこと一切言わない八田殿に見定めを頼んだしなあ
義時並に女見る目なかったけど
0287名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:28:02.81ID:PAijzS6w0
今んとこ、のえの本性に気付いてるのは泰時と三浦だけだからなぁ

義時ちょっと手玉過ぎな気も
0288名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:29:41.99ID:jb3UJKpp0
宮沢りえが美しかったな
激ヤセで劣化しまくってたのに蘇った
りくの悪女がハマってる
0290名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:31:19.74ID:VLYnoeP60
>>3
お前は雰囲気に流されるタイプだな。
0292名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:33:23.02ID:8QFEJYZF0
>>289
このドラマでは女のことに関してはサッパリみたいな感じで描かれてるからね
女と言えばキノコが好きって思いこんでるし
02932772022/09/26(月) 17:48:25.70ID:ZWjJttz30
>>277です
のえの件みなさんありがとう
観るたびになんやこいつwな場面に出くわすんだ
ばれて盛大に義時にボロカス言われるのを希望するが
そうはならないんだろうな
0294名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:49:28.90ID:NL5RxP730
>>287
忙しすぎる旦那が嫁の浪費にも不倫にも気づかないのと一緒じゃない?
義時忙しすぎて家の中のことに気が回らない
0295名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 17:52:26.18ID:IgiiHGS10
>>292
・八重にキノコプレゼント→八重は受け取らず
・泰時に女というのはキノコが好きだから初に渡せと教える→初は受け取らず
・のえにキノコプレゼント→キノコ大好きなんです!と受け取るも、後にキノコ嫌いだからと侍女に配る
0296名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 18:00:08.76ID:4Yo5tlGF0
>>293
伊賀氏の変までやると、三浦・のえvs政子が見れるけど、義時死後の話だからやらないかも
0298名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 18:26:23.37ID:cYTMnlfF0
>>243
建暦3年(1213)5月に和田合戦が勃発し、和田一族は北条義時によって滅亡に追い込まれた。
戦後、巴御前は越中に逃亡し出家した。亡くなったのは、91歳だったといわれている。

だそうです。
0300名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 18:30:00.49ID:GNxf3rjt0
最初の嫁さんと次の嫁さんは裏表のない良い人だったのにな
0301名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 18:34:47.00ID:pNCUOQuE0
裏がわかったら便利に使うようになるのかもしれないよ
0302名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 18:35:33.63ID:6Gf+qW6u0
実朝の嫁はんの女優かわいいな
鎌倉殿で現存する女性陣の中で小池の次くらいにかわいい
0304名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 18:42:20.98ID:tM4xl/AB0
>>9
対外的にはバキバキの鬼でも
家に帰るとフニャフニャの好々爺なんてよくあるパターンじゃん
DQNのファミリー意識は皆これだし
かのゴッドファーザーですらそうだったんだし

あとは今回のりくへの言葉が全てを表してたよ
0308sage2022/09/26(月) 19:02:26.44ID:I4lgVP6n0
>>273
この手は落語で大抵やってる
0310名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:17:07.21ID:YCFoK1mM0
大江広元は政子と何かありそう
史実的に怪しい事ある?
0311名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:18:37.97ID:M5/pUMIs0
才能があってもこっちが付いてきちゃうから残念なのかどうなのか…
0312名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:19:42.32ID:o9k4mB+p0
>>310
広元は文官だから
仕事ができる女上司はありがたいってだけだろ
0314名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:33:48.92ID:BIh+78Vn0
あと時政子供多すぎ
平賀以外にも京に嫁いでる娘いるだろ
0315名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:40:56.68ID:3Qq+4Z3E0
>>3
脚本家単独作品なら最高レベルだぞ

昔の作品は直木賞選考委員レベルの作家が書いた原作が土台にある
0316名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:45:33.68ID:WPR65wk+0
こんなしょうもないエピーソード入れずに泰時が死ぬ辺りまでやって欲しいんだが
0317名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:47:50.54ID:G2T3zjGe0
>>51
歴史好きなコアな大河ファンだと不評なんだけど、ライト視聴者が楽しめる作品は
篤姫
秀吉
利家とまつ
風林火山
あたりがオススメかな

その後独眼竜政宗とかに進んでいけばいいと思う
0318名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 19:55:49.13ID:hgLrdtiP0
>>305
そう言われればそうか(笑)
長澤まさみのナレが実は巴御前の
思い出話だったり
0319名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:02:08.62ID:KV2ns5QO0
>>9
この大河にそれ求めちゃダメでしょw
ゼンジもあのザマだよ?
ツッコミ所満載の韓国ドラマみたいな大河と思って諦めましょう
0322名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:09:59.29ID:0owqToTy0
終始三谷臭がキツすぎて三谷ファンじゃないと楽しめない大河
0323名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:12:44.27ID:Z3e/HQbz0
キツ過ぎてたら普通は見ないだろう?
せっかくの無料だから無理やり見てる貧乏人なの?
0325名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:23:58.53ID:SibrO3Hb0
真面目に脚本書いたらアウトレイジやし
粛正回の前にコメディ入れるのは悪くない
0327名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:25:34.72ID:vqCoqQop0
>>322
少なくとも三谷の中では最高傑作だと思うわ
題材がつまらなかった新撰組
キャストが微妙だった真田丸
と比較して格段に良くできてる
0328名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:27:06.97ID:FWe2Ob2q0
大泉がいた頃は三谷臭は感じてたけど、大泉が退場してからそんなに気にならないけどね
0329名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:32:56.04ID:o9k4mB+p0
>>327
ジャニーズ系を使わないのが大成功だわ
0332名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 20:45:52.55ID:0owqToTy0
>>327
幕末は好きだけどシンゴちゃんが苦手で見てないw
大河じゃないけど壬生義士伝とか良いよー小説の方はね

なんだかんだ言っても三谷が合わないのかもw三谷ファンの方々ごめんねー
でもこの大河役者は最高だよね特に歌舞伎の人はやっぱり上手いと思うわ
0333名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:21:57.82ID:hSINyDUt0
>>328
イヤイヤ、全然三谷してるでしょうよ。こんなサブタイ三谷以外付けないw
0335名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:27:31.60ID:1VvAooZ20
>>71
藤原氏は道長の家系じゃないと貴種じゃないんや
藤原氏でいいなら八田どのとか結城朝光だって藤原氏だもん
牧の方の兄は院の近臣(=身分が低い人間が直接上皇に取り入った)の家
0336名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:29:00.41ID:vgOLcA670
本当の強敵って今のところ比企氏だけだな。親父殿も特に手を焼くことなく排除できてる。
0337名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:33:09.59ID:ZjNNiHbQ0
家族最後の晩餐を終えて覚悟を決めた時政のせいで
乗り気ではない平賀だけ死ぬというのもなんかな
0338名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:36:43.18ID:8aMZK6iZ0
誰か1人くらいズンドコベロンチョって言ってほしかった
0339名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:36:49.70ID:itS33Wh+0
乗り気ないも何も政範殺したの平賀やし畠山滅亡もコイツのせいだし
0341名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:42:27.64ID:A1Ts5Pms0
全然関係ないけど三谷の大河って新選組、真田丸、鎌倉殿とだんだん時代遡ってるから次は飛鳥時代、奈良時代あたりをやってほしい
0342名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 21:54:28.11ID:4rgxfiPn0
>>167
便利キャラの善児も退場してしまったしな
0343名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 22:03:38.00ID:o9k4mB+p0
>>342
次回トウが出るよ
0344名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 22:20:44.48ID:UEODUbtC0
>>337
元はといえば平賀が唆されて北条政範を毒殺した事がゴタゴタの発端なんだから
因果応報と言うか自業自得と言うか…
0345名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 22:31:36.40ID:X/bikn0F0
>>341
三谷本人が奈良時代やりたいって言ったら却下されたって
0351名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 22:59:05.64ID:o9k4mB+p0
>>349
いや、義村と格闘してたから
おそらく実朝救出では
0353名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:03:23.28ID:Fifyn0x90
>>345
天智、天武、持統のリレー大河やりたかったんじゃね?
まあ色々と面倒臭そうだが。
0354名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:12:25.98ID:C4Kn05270
オンベレ~がドラマ内では時政の空歌だったのはともかく
三谷はこの文字列をどこからどう作ったのか?
ハラヒレホレハレ~的な?
0355名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:13:57.74ID:hRRY2REF0
たぶん呪文系だと思ったけど、誰だよイタリア語とか言ってたのはw
0356名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:15:12.65ID:+ZCGs6Ps0
>>352
ウシジマくんの板橋
出世したな
0357名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:17:23.62ID:hRRY2REF0
>>356
ウシジマにも出てたのか
個人的に彼は好きだけどそれは知らなかった
0358名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:18:51.48ID:6w36uvpA0
>>348
やっぱ登場人物の顔は
ハニワってる感じの役者でお願いします
0359名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:19:20.38ID:6w36uvpA0
梵語だろ
密教の呪文
0362名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:24:31.74ID:hRRY2REF0
>>361
ACも出てたっけ
ペットショップで犬猫を買おうとした親子に「その『かわいい』、待ってください」と言うやつ
0363名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:37:54.48ID:IrGt5mGd0
草燃えるの時政退場時の小四郎を褒めるシーンが好き
あれをかなり意識してるなーってのは解る
0364名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:44:01.28ID:XUDqZPjd0
>>345
奈良時代を断られた理由
>『戦国時代とかはセットとかも使い回しができるから取ってあるし、衣装もあるけど、
>奈良時代って衣装もないから全部作らないといけないんです』って。
>『だからやめてほしい。お金がかかる』って前に言われました

以前に奈良時代や飛鳥時代のドラマやったのに
衣装を残してなかったのか

『大仏開眼』2010年4月3日、10日
平城京遷都1300年企画
キャスト:吉備真備(吉岡秀隆)阿部内親王(石原さとみ)

『聖徳太子』2001年11月10日
キャスト:厩戸皇子(本木雅弘)蘇我馬子(緒形拳)物部守屋(宝田明)推古天皇(松坂慶子)
『大化改新』2005年1月1日、2日
キャスト:中臣鎌足(岡田准一)蘇我入鹿(渡辺篤郎)中大兄皇子(小栗旬)
0367名無しさん@恐縮です2022/09/26(月) 23:51:43.20ID:Z3e/HQbz0
>>364
本音
・天皇が濃厚に関わってくるのはやりたくない
・教科書にあるエピソードだけの再現ドラマならまだしも
一年間長編でやるなら、ほとんどを創作で埋めなきゃならなくなる。
歴史研究者からの壮大なツッコミの嵐になるのでやりたくない。
0370名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 00:04:52.49ID:C3sfFOup0
スレタイにある北条一族がまだまとまっていた頃を回想シーンで差し込まなかったのは良かったよ
0371名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 00:38:11.95ID:P0Dc5X9N0
今日、人形劇の平家物語の再放送再開だった。巴御前が中原兼遠の娘で木曾義仲の正妻説とってるから、結構へぇ~という展開
0372名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 01:00:25.85ID:rRpG536V0
タイトル見て頭に浮かんだのがハルカリのタンデムだった
0373名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 04:29:56.62ID:96Nia0cf0
>>257
そのシーン詳しく教えて下さい( ´△`)
0377名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 09:25:10.76ID:40D3iNzB0
>>5
平安時代は女性にも相続権があったから鎌倉初期も女性の地位は高かった
日本が男尊女卑になったのは土地の分散を防ぐために長男にだけ土地を相続させるようになってから
鎌倉以降だな
0378名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 09:27:01.89ID:0qYeebGX0
>>257
吉永小百合じゃなくて真野響子じゃなかったっけ?
0379名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 09:27:12.39ID:/HCIBtac0
>>51
渡辺謙の出世作独眼竜正宗
勝新がメチャクチャすごい
鎌倉殿と同じ時代を描いた草燃える
マツケン(上様)の演技力が物凄い
0380名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 09:27:53.87ID:NG1n7qg30
視聴率は相変わらず低位安定か
0384名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 09:50:49.88ID:5Nr4Q8ZI0
実衣って架空の人物?鎌倉時代にこんな外人みたいな名前の人居ないだろ?
0387名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 10:05:22.90ID:dt4NmcGK0
源平までは普通の大河って感じだったけど
頼朝が死ぬ前後からが神がかってる
ゴッドファーザー好きにはたまらん
0389名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 10:23:28.94ID:KrtcxK+20
>>388
実衣という名前はこのドラマでだろうが北条政子の妹の阿波局は実在する
0390名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 10:24:14.36ID:R+fwWe490
毛利元就の正室も美伊としてたな
両名とも本名は不明らしいけど
0391名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 10:39:09.46ID:0qYeebGX0
政子という名前も本当かどうか分からんようだしな
0393名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:09:24.98ID:WOofva4R0
>>350
わかる
シリアスは上手いけどコメディは下手だよな
たまにコメディパート振られてるけど大体滑ってる
笑いにつながる間とか言い方とか表情とかが苦手そう
0394名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:20:10.75ID:YiUC4i1Y0
宮沢りえは悪い女だな
昔はあんなに可愛くて天使みたいだったのに
旦那を焚き付けるあの顔は本当に悪い顔だ
0396名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:23:26.44ID:qCmfYERn0
>>96
これ
週一で見ると半年前のことなんか忘れるからな
一気見した方が面白い
0399名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:36:22.12ID:40D3iNzB0
>>388
女性キャラの本名は全部創作だよ
そんなことも知らずに大河ドラマ見てんの?
0400名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:42:28.69ID:nJ+4hZCG0
>>393
初期の頼朝が協力者を作ろうとして「お前だけが頼り」と心にもないお世辞を言いまくってた時の
小栗のツッコミ顔は良かった
0401名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:48:13.65ID:lHhDrO+x0
>>393
八重は断らないだろうと思い込んで調子に乗ってたら、政子と実衣の前でスッパリとフラれた時のなんとも言えない小栗の表情も良かったよ
その表情からオープニング曲という流れもよかった
0402名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:49:49.09ID:R+fwWe490
>>399
なんでそういう書き方するのかね
知らずに見ていたっていいじゃないか
何かあなたに悪影響でも及ぼすのかね
0403名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 11:58:16.28ID:NDrOAI5y0
>>55
いだてんは前半がダラダラ続きすぎた
オリンピックって言ってオリンピックやらない詐欺かと思ったが
人見絹枝辺りから面白くなった
ロス五輪編が好き
0405名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 12:11:35.48ID:P0Dc5X9N0
>>402
Google賢者によくいるタイプだから気にしないでいいよ
予備知識なくて全然いいんだよ
0406名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 12:13:04.92ID:qrX3Peub0
つか鎌倉殿の信者か三谷の信者か知らんけど攻撃的な人多いよね
0407名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 12:20:40.47ID:P0Dc5X9N0
>>403
あれ大河と別枠で
金栗と落語切り落として
阿部サダヲの田畑を主軸にして6話くらいのドラマにしたら成功したんじゃないかな
0408名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 12:21:01.41ID:mX52EwAT0
>>406
それにプラス三谷を嫌いな人も攻撃的だよ
自分は好きでも嫌いでもないからフラットな目でスレ見てるけど
0412名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 12:42:38.66ID:YDyRhkqY0
むしろアンチがやたらとほかの大河を持ち上げてる図しか見ないが
言うに事欠いていだてんとか
0414名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 12:53:33.64ID:HQ/R7a8L0
平和と秩序を乱し鎌倉の世を殺伐なものとした
主役は頼朝でもなく義時でもなくりく(宮沢りえ)、なのかもしれない
0415名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 12:55:00.68ID:nJ+4hZCG0
>>412
> 私は今作が初大河だけど凄く面白くて堪らない
これから過去作も見て行きたいけど、

についたレスがいだてんだから別にアンチがどうとか関係なくね
0416名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 13:08:04.73ID:Z8ueSaJM0
>>415
大河初心者に
いきなりいだてんを薦めるのは、
大河ドラマ自体のアンチじゃね?
0419名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 13:23:28.65ID:DXQ3butv0
さぁみんなで味噌汁で解決するとしまつでも見よう!おにぎりで解決する花燃ゆでもいいよ
0421名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 15:14:16.33ID:SMVVhQ5p0
これが後々、時政大悪人論の泰時・得宗家と時政偉人論の朝時・名越家の対立になっていくのか
0422名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 15:23:04.78ID:nV1PhXh50
>>406
あの連中が行動力のある馬鹿だなと思うのは
鎌倉時代の人物のWikipediaが尽く鎌倉殿の13人見て書いた内容に書き換えられているところ
ドラマが事実だと思い込むのは勝手だが
創作を事実のように広めるのは半島人と一緒なんよ
0423名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 15:31:40.48ID:Z8ueSaJM0
すぐに人種を引き合いに出すのも、
大概底辺の人格者だし、そいつの発言には1ミリの威厳も無いけどな

5chなら同意と共感を得られるだろうと思っている幼稚で下劣な人間
0424名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 16:09:00.19ID:YDyRhkqY0
>>416
正直そう思う
たとえば今ならおんな太閤記を勧めるとかならわかるけど
いだてん薦めるのは嫌がらせかなぁとしか
0425名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 16:45:07.42ID:+8BDo7y40
>>399
創作だとしても違和感ありまくりの名前を付けるのは何か意図が有るのか?
0426名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 16:48:47.11ID:Ln3qHBd80
>>425
おまえは違和感無い名前をつけられるらしいが、
鎌倉時代の高貴な身分の女性の本名を十個くらい挙げてみてくれる?
もちろん創作でね

それでおまえの違和感の正体を判断する
0428名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 16:58:15.04ID:3LmmoVbo0
>>373,378
吉永小百合出演シーンまとめ
https://youtu.be/NDsp0j8rBmE

芸術的表現だが(今じゃ無理だろうな)
輪姦されて舌噛み切って死亡
0432名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 17:10:09.47ID:Ln3qHBd80
>>431
うーん、現代的なネコの名前みたいだからイヤってのはわかるけどさ笑
0433名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 17:13:49.42ID:nV1PhXh50
そもそも本名なら北条政子は万寿としかわかってないでしょ(曽我物語)
本名っていうか幼名だけど
妹の時子の娘も薬寿だし、○寿シリーズ流行ってたんかな
0434名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 17:20:34.31ID:P0Dc5X9N0
もしかしたら名前に意味があるのかと密かに組み合わせてみたりしていましたw

りくのえみいトゥ
0435名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 17:21:18.88ID:Z19HFIr+0
つっても女性の場合、成人しても幼名そのまま使うのが普通だし
政子は成人しても万寿、あるいは「お万」ってとこだろう
妹の阿波局も似たり寄ったりの名前かと
0437名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 19:06:45.94ID:E0NNvi1P0
>>436
いだてんは歴史上の人物史である「大河ドラマ」じゃないからだよ。
本来大河ドラマとは別枠でやるべきドラマ。

東京オリンピックを盛り上げるために無理やり大河ドラマにされた
単発の企画ドラマ。
「大河ドラマ」を見たいという初心者のリクエストには相応しくない。
「クドカンの面白いドラマ教えて!」ってリクエストなら問題ない
0438名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 19:27:01.53ID:HnLTGgIj0
いだてん、スポーツ史として抜き出せば面白かったと思う
海外ドラマの真似らしいけど古今亭志ん生の半生を並行して進めるから
物語の流れが寸断されて感情移入しにくい作品だった
0439名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 19:32:51.70ID:exS0xEqq0
こんなつまらんドラマ喜んどるようじゃダメだよ
レベル低すぎ
0440名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 19:38:33.67ID:k+iM6b+L0
>>426
政子の名前すら不明なくらいあの時代の女性の本名は資料に残って無いから
違和感を得るためのベースが全く無いんだよなあ
0441名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 19:48:29.68ID:HnLTGgIj0
恋文書く時どうしていたんだろうねぇ
従者に届けさせるにしても同じ家に姉妹や叔母や姪がいる可能性高いのに
0442名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 20:04:45.27ID:97c7f61X0
>>246
三浦あたりが上手く暗躍して、平賀が画策したことにするんじゃない?
0443名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 20:07:43.64ID:H5iYoLz10
その場その場のシーンが面白ければ、前後の整合性なんかどうでもいいという脚本。
好きな人は好きなんだろうけど、違和感を感じる人は感じまくる。
良くも悪くもいつもの三谷作品だな。
0444名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 20:15:32.31ID:GPh18eJa0
>>441
通称はあるだろうからそこまで困らない気もする
0445名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 20:16:59.07ID:E0NNvi1P0
>>443
なら有能な君に
違和感の無い筋書きを披露してもらおう
はい、どうぞ
0446名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 20:30:53.40ID:H5iYoLz10
>>445
この作品は北条家の家族愛がテーマだから、家族団らんのシーンで政争と家族愛を対比させたかったんだろうけど
流石にギリギリの抗争の合間にあのシーンは違和感バリバリなんで、俺なら回想で家族団らんを入れるね。
0447名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 20:33:04.88ID:2nAl8Zr60
>>443
> その場その場のシーンが面白ければ、前後の整合性なんかどうでもいいという脚本。

そんなこと全然感じないけどね
0448名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 20:36:16.00ID:40D3iNzB0
>>367
もう一回、石原さとみの称徳天皇みたかったなあ
吉備真備とのやりとりは最高だった

でも大河で晩年のタブーを避けて通れないのがなあ
ここは人形劇くらいでしか出来ないか
0451名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 21:37:11.24ID:E0NNvi1P0
青天のときはアンチもほとんどいなくて、草薙の信者がちょっと湧くくらい。
スレも毎回100レスちょっと

そのうちスレすら立たなくなり、右肩下がりの低視聴率がいじられるくらいに。
最後はでんでん効果で傷の舐めあい…

褒め千切るほどよくもないし、アンチが湧くほどの人気もなかった青天に比べれば、
もんのすごくスレは湧いている
0452名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 21:53:57.62ID:6qqHAHI60
>>450
青天は前半はまだ頑張ってたけど後半逸話集みたいで見続けるのホントキツかったわ
やっぱ色々無理があったよ
0453名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 21:54:35.55ID:JfHxwEr80
でも北条時宗ってモンゴルが2回来ただけなのによく1年も持ったな
0455名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 22:12:27.85ID:XSf8rN/Y0
>>453
朝ドラなんて太平洋戦争ネタで何作作ってると思うんだ
0456名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 22:16:16.62ID:bJC8ddu30
>>446
でもうちも1ヶ月くらい顔も見たくない会話もしないレベルの親子喧嘩してても、兄夫婦が来た時は普通になって家族で笑って会話出来たりするから、家族ってこういう事だよなって表現できてると思うけどね
家族ってふとした時に元に戻れたりするよ
殺す殺さないレベルがああなるかはわからないけど
0457名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 22:17:42.30ID:C3sfFOup0
>>451
青天の後半は本当にスレが立たないのに誰も気にしてなかったからなw
0458名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 22:18:41.21ID:5wWXRgyP0
>>453
赤マフラーとか松浦党とか結構オリキャラで引っ張ってたからね
0461名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:04:50.23ID:c8RnlX7n0
>>451
スレが沸くのはけっこうなんだが、話数も減らされた上にオリンピック等で休止も多かった青天よりも視聴率が悪いんだよな鎌倉殿
まあ、昨今は低視聴率でもネットで受ける方が大事なのか
0462名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:17:32.96ID:jNN5hs3k0
>>461
毎回毎回仲良くやってた仲間や血族の誰かが粛清されて殺される話しなんて
お茶の間冷え冷えになるの当たり前だろ?

これで高視聴率なんてどんだけ日本人病んでるんだ!ってことになるからこれくらいでええ。
青天は成功者が成功する前向きの話し。
誰かを殺して権力を掴む話しじゃないからな
0463名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:26:57.46ID:iEF6cHuX0
>>8
堀田真由と子作りしなかった小四郎は無能。
0465名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:27:47.80ID:C3sfFOup0
>>461
TV番組の視聴率が全体的に去年に比べると下がってるからな。他のドラマなんて酷いもんだし、安定してるポツンと一軒家でさえ2%ぐらい下がってる
0466名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:33:09.49ID:5wWXRgyP0
>>463
実は男子が二人いるぞ
0467名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:35:20.42ID:iEF6cHuX0
>>75
修善寺と終善児掛けた人だからあってると思うが?
0468名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:36:38.95ID:iEF6cHuX0
>>439
で、君のプライベートのレベルは?
0469名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:43:21.76ID:BQ9Ifa070
今さら数字で騒ぐな。主役が決まった段階で分かってたことじゃないか
内ゲバの嵐を、明日から仕事でブルーな日曜夜に誰が見たいんだw
0470名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:44:30.82ID:f8h3AQnz0
>>246
多分全部りくのせい
って事にするんだろうと思われる
もうちょい突っ込むと
平賀の政範暗殺を絡めて全部平賀のせいで同情誘って伊豆に流すって感じなのかなと
史実的に考えると畠山謀反の冤罪も平賀絡みと言えなくもない(平賀朝政は武蔵の国司になった)
この時代死罪はほぼあり得ず流刑にして一生監視下ってのが定番の極刑だったし
0471名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:47:22.11ID:2Kq4SFxC0
三谷だからかこれまで大河見てなかったようなアンチが騒いでるんだろうな
大河ずっと見てれば戦国幕末のループでほかの時代は不人気だから
明らかにNHKがやりたがってないのはわかるのに
0472名無しさん@恐縮です2022/09/27(火) 23:48:18.19ID:gVdR5rnm0
小栗が変な呪文を大声で叫んだ時
一瞬「銀魂」の銀さんみたいだったw
0473名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 00:30:12.59ID:kTv5idPC0
大河を見始めたのは篤姫から
0477名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 02:49:46.41ID:oZgSuyI60
>>475
時代考証が不可能
どんな建物・衣装・食事だったのか資料が残ってないので想像するしかない
(建物の跡は残ってるが柱の跡だけで全体像を想像するのは無理がある)
そんな空想ドラマを大河でやるわけないし
大河枠以外では予算が出ないので作れないってわけ
0478名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 03:56:56.48ID:ob/8+Bo50
>>378
いや、吉永小百合だよ
真野響子は正妻役

あのシーンは怖かったなあ
でも大河史上記録に残る名シーン 
ま、あの作品はキャストも全てどハマりしてるし、NHKのチームも凄かった
0479名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 04:01:46.26ID:B13CupBG0
大姫のどこが幸せだったんだか
三谷臭なんかが需要があるのは不幸な時代
0480名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 04:06:31.06ID:ob/8+Bo50
>>446
わかる 

それに、あのしたたかな北条時政が、自滅の末路がわかっているのに、りくへの愛ゆえに破滅に突き進むというのも、三谷脚本に違和感
時政ってそんな性格じゃないだろう

本気で勝つつもりで、義時やなど政子前妻の子は皆殺しにするつもりで、謀反を起こそうとしたと思う
0481名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 07:41:39.98ID:iDCZIAX50
孫だろうが娘婿だろうが殺す男
最後は娘と息子に追放されるのも仕方ない
0482名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 07:42:47.50ID:Dspf6h5K0
りくへの愛ってより憐憫ってヤツだろ
義時たちには兄弟や家族ってすがる相手がいるが
息子を失ったりくには権力しかない
そんなりくにしたのは時政自身でもあるから
最期まで付き合おうって感情
0483名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:15:27.74ID:DtQ3bnp/0
むしろ百戦錬磨の時政が本気でこの無茶苦茶が通ると思ってる方がキャラ違うしね
共依存に近い関係で憐憫から一緒に堕ちてやる覚悟って感じはいい解釈だと思う
0484名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:22:03.27ID:S/dRod5k0
時政はりくにベタ惚れだけど
りくはそうでもないよ

彼女は誰かを好きというより権力が好きな人
頼朝に誘いかけてたりもしたし
0485名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:35:03.51ID:xPU6Nbe80
>>480
この作品の中ではただのラッキーマンとして描かれてるのに、
急に「あのしたたかな」時政にするのはおかしくないか?

史実では、したたかで勇猛果敢な人物なはずだというおまえの解釈を取り入れないからダメだと
駄々を捏ねてるだけでは?
0486名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:38:38.75ID:3sWrAkRB0
この大河が今一つなのはそういう所だと思う
0487名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:39:03.80ID:xPU6Nbe80
「潔い人物」
としては描かれてるな。
決意が早く固く、思い切りがいい
「もうしょーがねぇから、やるしかねぇーだろ!」
みたいな
0489名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:47:58.15ID:ob/8+Bo50
>>485
だだをこねてないよ

お前こそ、何が何でも三谷脚本の創作をさっきから神みたいに崇めて、異論を許さず、駄々をこねている

うぜーわ
0490名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:49:52.38ID:6kyApmFp0
>>3
史実に忠実にすればするほど、反吐が出るほど腐った主人公になるけどいいの?
0491名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:50:59.07ID:2ExGLD2W0
曽我兄弟のときもそうだし、賄賂を持ってきた御家人に有利な沙汰をだそうとしたときもそうだけど
今作の時政はもともと「他人から頼られるのが好き」な性格なんだろう

そこに惚れた弱みもあって、りくに頼まれるとイヤとは言えない
0492名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:54:50.03ID:ob/8+Bo50
>>488
お前は、わざと韋駄天とか持ち出して、三谷賛美かよ。

じゃ、風林火山と比べてみ。三谷がアホみてえに思えっから。
風林火山も見たことねえんだろが。
0493名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:58:03.58ID:zn/8nCSe0
この大河だと正直アホでしかない時政だから
最後もりくに流されて終わりのほうが一貫してると思うんだよな
適当に稲毛にも死んでもらうかーとか言っちゃうやつだし
最後は負けるのわかっててとかそんなことわかる頭じゃないだろあいつ
0494名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 08:58:52.80ID:UMrnzDoF0
所々にコントを混ぜるのが鼻につくけど、極めて真面目に作ってると思うよ。
ただ、清盛と同じで、勉強しながら見ないと話がわかりづらいのがな。
明るく楽しい話にもなり得ないし。
面白いドラマだとは思うが、見たいと思えるかはまた別。
0495名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:00:17.39ID:xPU6Nbe80
>>489
とても駄々を捏ねた文章でおまえのパーソナリティーがよく表れている。
俺の文章で三谷幸喜賛美は一切していない
「この作品では」と言っているように「このドラマの解釈なら」
「あのしたたかな」には繋がらないよね?という指摘をしている。

おまえは自分の感情を振り回すことを優先して、
自分に反論するものはすべて信者だ!と思うような気違いで老害な人物。
洞察力が全く無い。
そんな人間が良いと思うもの、悪いと思うものになんの説得力も無い。
おまえはおまえ自身の無能さがわかってるからそんなにネットでイライラしてるんだろう?
時間の無駄だよね、おまえみたいなの相手にするの
NG
0496名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:04:28.82ID:xPU6Nbe80
>>493
いや畠山はやり過ぎたって反省くらいはできるだろ?
御家人から猛反発くらってるんだし、
義時が力つけてきて、頼朝よろしく非道冷酷な男になったことも理解してる。

散々身内で殺し合いしてるのを見てきたのに、
自分だけは負けないとか、そこまで愚か者に描いてたか?

脳天気で短絡的という解釈はあったが、そこまで愚か者だと思うのは極端過ぎね?
0498名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:07:26.65ID:xqRdmNvQ0
散々マヌケに描いといてそれはないだろとかが多すぎんだよ
0499名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:08:18.03ID:xPU6Nbe80
「次は俺の番かもしれねぇな…」

くらいの「覚悟」はあって然りだろ
絶対に死ぬじゃなくて
もしかしたら死ぬでも十分覚悟だ
0501名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:13:48.27ID:diwuz8Mr0
いまの嫁さんのエピソードからすると
義時の「人を見る目」も割と節穴だったりするので
「時政は討たれる覚悟を既に決めている」という義時の観測も正しいとは限らないように思う
0502名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:15:10.97ID:ob/8+Bo50
>>495
うぜーよ長文
返事すんな
0503名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:20:46.83ID:ob/8+Bo50
>>496
そうなんだよね

時政って、白河上皇だったかとサシでやり取りして、なかなかの食わせもんに描いてなかったっけ?
頼朝がわざわざ時政を選んで朝廷に遣わしたってヤツ
0504名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:24:08.96ID:xPU6Nbe80
知ってる綺麗な(好みの)女性がおばさんしかいなかったからそこに固執したり、
要は義時は女に関してはウブってだけでしょ
「女を見る目」が無い(八田殿も同じだったというオチ)だけで、
「男を見る目」が無いというわけじゃない。

「女も男も人間だ!そんなのリアリティーが無い!」って言いたいかもしれないけど、
自分ならどう?女を見る目は確かかい?結婚してるか?
0505名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:29:01.52ID:xPU6Nbe80
まぁ、姉と妹に挟まれて育った男なら、
女の裏の顔なんてすぐ気づくもんだと思うけど、
義時にとっては最初の結婚が恋愛結婚で、あとのは政略結婚で仕事みたいなものだから、
あまり相手に思い入れが無い
という風にも解釈できる。

一応そこが伏線になってるかもしれん
0506名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 09:29:04.38ID:ob/8+Bo50
>>504
「ウブってだけでしょ」だってw
なんだ、お前、女だったのかw

男のふりして三谷擁護すんなよwwwwwww
韋駄天以外、大河もまともにみたことねーくせに
0508名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 10:58:29.30ID:TPAKx1+Q0
>>505
思い入れがない そうだ
比企の嫁さんは起請文書いてもらった嫁さん
今回は文官とのパイプ太くするためだけ
ご飯作って子育てしてくれりゃいい
0509名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 11:03:53.73ID:xPU6Nbe80
>>508
年齢も離れてて、
義時がアラフォーで、菊地凛子が中高生くらいなんだろう?

嫁に嫁にとしつこく言ってくるから、
まぁ家政面でも損はしないか、程度でもらった嫁に
思い入れは無いと思う。

というか武士の正妻なんてそんなもんで、愛情もってるのは妾だったり
0510名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 11:18:23.82ID:ggzKaDC10
あのコントみたいな場面で泣いてしまった
こんな仲がよかった家族なのに、、ってね
0511名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 11:22:21.79ID:Gp7+4PMR0
巴は和田合戦で死ぬんだろうか?

どうせ創作なんだから生き延びてほしいが、性格的に戦って討ち死にしそうだな。
0512名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 11:26:14.26ID:0nDMvhwq0
>>511
和田がお前は落ちのびろと言っても
今回は私の我を通す!と言って一緒に死にそう
0513名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 11:32:39.03ID:difwi5Wu0
>>492
中だるみが酷いとか眉毛姫とかいろいろ言われてた風林火山がこんなに神格化されてるなんて感慨深い
0514名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 12:19:32.84ID:CZRkKh9T0
なんであえて風林火山なんだろうなw
わざわざ低評価のやつばっかり引っ張り出してなにがしたいんだか
0515名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 12:21:21.83ID:2VTKlC2w0
>>514
風林火山よりは中井貴一の武田信玄だけどね
多分世代が違うんだよ
0516名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 12:23:04.92ID:CZRkKh9T0
たとえば武田信玄を見ろ!とか伊達政宗を見ろ!とかならわかるんだけどね
ふ、ふうりんかざん??みたいな

正直風林火山なら鎌倉殿のほうがはるかに面白いと思う
0519名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 12:40:56.36ID:6O2Fqm+h0
>>515
八重さんコワイ!が一番印象強いけど
内政から戦から外交の駆け引きまで戦国してたな
信玄「恋愛脳」なんて言われたけどw
0521名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 18:52:53.44ID:kZgrr6Yo0
>>367 天皇タブーは最近緩い気がするんだよなあ
0523名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 19:03:51.45ID:kZgrr6Yo0
>>480 このドラマの時政ってただの好々爺だろ
したたかさを見せる描写あったっけ?
0524名無しさん@恐縮です2022/09/28(水) 20:11:29.32ID:OQn6a1r90
歴史知ってるといい面もあるけど悪い面もある。親父殺さないってわかってるからな
0528名無しさん@恐縮です2022/09/29(木) 07:17:59.03ID:a+DdFa8v0
そうなるまでにやれる事あっただろうと思わせる無能ばかりで白けますね
0529名無しさん@恐縮です2022/09/29(木) 07:39:24.24ID:OYEOLqt30
>>523
細かいところ忘れちまったが、上洛した時に後白河に京に残って助けてくれって頼まれたのをあっさりいなしてたやん
九郎の時は断りきれず結果身を滅ぼしたけど
0530名無しさん@恐縮です2022/09/29(木) 08:08:27.44ID:rUqAMwr/0
NHK深夜で人形劇観たけど杉本哲太最悪だな
0531名無しさん@恐縮です2022/09/29(木) 08:29:51.06ID:FsdtUorF0
>>446
なんにもわかってなくて草
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況