X



【漫画】手塚治虫の「最高傑作」は何か… 多くの人が『ブラックジャック』をあげることへの強烈な違和感 「ぜったいに違う」と叫びたい [冬月記者★]
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
0001冬月記者 ★
垢版 |
2024/03/27(水) 08:21:25.16ID:ri7fLcE89
手塚治虫の「最高傑作」は何か…多くの人が『ブラックジャック』をあげることへの「強烈な違和感」


 手塚治虫が亡くなったのは、昭和が終わって一か月と二日後、平成元年の2月9日だった。

 生きているあいだは生年を2歳上に言っており(本来は昭和3年生まれだが大正15年生まれだと自称していた)、62歳で亡くなったとおもわれていたが、実は60歳での逝去であった。

 いま聞くと、60というのはすごく若い。60代に入って三か月と少ししか経っていなかった。

 先だって亡くなった鳥山明は、享年68。

 68とは若い、とおもったのは、ここ35年の世相の動きによるものだろうか。

 逆に言えば、手塚治虫の亡くなった年齢が鳥山明より8年若かったというのも、あらためて驚きである。

 手塚治虫が亡くなった当時、62での逝去(そのときはそう報じられた)について、あまり、若くして亡くなった、という報道がなかったようにおもう。

 たぶん戦争体験世代が人口のどれぐらいいるのかによって、反応が変わる事項なのだろう。

 手塚治虫の代表作は、と聞けば、いまの日本だと『ブラックジャック』と答える人がもっとも多そうである。

 亡くなって36年、晩年の作品が代表作だと認識されるのはしかたがないことなのだろう。

 でも、昭和中期から、つまり手塚治虫の活動の中期からリアルタイムで作品を読んでいるものとして、手塚治虫の代表作が『ブラックジャック』だと言われるのはきわめて強く違和感を覚える。

 世代の問題なのはわかるが、手塚の代表作が『ブラックジャック』だという発言を初めて聞いたときは驚愕した。何かの聞き間違いだとおもったくらいだ。



「ぜったいに違う」と叫びたい

 もちろん『ブラックジャック』は連載時に読んでいる。単行本も買って読んでいた。とてもおもしろいとおもう。素晴らしい作品だ。

 でも、これが手塚治虫の最高作とは、ちょっとおもえない。しかたない。生きている時代が違うというのは、そういうことなのだろう。

 大学の漫画研究会の少し上の人で、のちに小学館に入り編集者となった先輩(手塚治虫の担当もやっていた)とその話をしたとき、やはり「え、代表作はブラックジャックじゃないだろう」と言下に否定した。そりゃそうだ。

 われわれ、1960年代前半から漫画を読み出している世代にとって、手塚治虫はリアルタイムに新作を発表しつづけるベテランであり、彼のあの猛烈なエネルギーを感じながら生きていた世代として、彼の世界をブラックジャックで代表させるのは、ぜったいに違う、と叫びだしたくなるレベルの認識の差となる。

 手塚治虫の代表作は何か、というと、たしかにちょっと難しい。

 活動時期が長すぎて、しぼりきれなくなってしまう。なにせ全集が400冊なのだ。

 私は『火の鳥』である。

 「COM」時代の『火の鳥』だ。

 なかでも絞るなら、「未来編」と「鳳凰編」となるが、黎明編―未来編―ヤマト編―宇宙編―鳳凰編―復活編―羽衣編―望郷編―乱世編とつづくこの一連の作品をもって、手塚治虫の代表作だとおもっている。

 手塚治虫には「人気漫画家」としては浮き沈みがあった。

手塚治虫が知られたのは昭和21年(1946)の『新宝島』である。

 手塚のこの作品について書かれたものだけで多数にわたり、当時の衝撃が知れる。

 ここからいまに続く日本の漫画文化が始まった。つまり世界の漫画の原点と言ってもいい作品である。

 本来なら、本作を手塚治虫の代表作とするべきだろう。

 しかし、この作品があまりにも画期的すぎて、ここで示された可能性をあらゆる人が引っ張り出して拡張していまの漫画世界を作り上げたので、いま読むと、何が画期的なのかがわかりにくい。

 前提としているものがあまりにも違いすぎて、知識なしにただ読むだけではこの作品の革新性にはなかなか気づかない。

 それにつづく時代、いわばこの分野の日本の漫画をひとりで担っていた昭和20年代の前半は手塚の第一次の全盛期である。

続きはリンク先
https://news.yahoo.co.jp/articles/6732bec1af287c5dc7c979a14906878af6a773c1?page=1
0002名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:22:03.29ID:zDuXZM+o0
ルンペネラだよな
0008名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:24:34.89ID:+3cUBX7e0
アドルフに告ぐだなあ
長いやつはいい時と悪い時とあるから個人的に評価落ちる
0009名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:25:22.63ID:siqfuWAL0
アドルフに告ぐだろ
あんなん今絶対に描けないw
0012名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:25:34.15ID:/FiHZhHd0
ダラダラダラダラと
勝手に叫んどけボケカス
0013名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:25:40.62ID:UYteH4FQ0
女性の一生みたいな絵は正しくないと思う

チビ女が成長してメリハリボディの長身美人になるとかも
本当に正しくないからねw

マンガが刷り込んだ錯覚だよねw
小学5年くらいのころに幼児体形ユーだったのが
成人後はクリーミーマミみたいな小顔細身メリハリボディになるとかw


チビはずっと幼児体形のチビwそれがリアルな日本女性の外見変遷w
0014名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:25:44.60ID:awp8envS0
アドルフに告ぐ
0016名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:26:18.21ID:/ERWh0BZ0
最高傑作?何でもいいけど自分の価値観押し付けるなよw
0017名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:26:21.77ID:HIob8jGP0
もっとひねくれたとこ出してくると思ったら火の鳥かよ

俺はアドルフに告ぐかなー
0018名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:26:30.71ID:/Q2f0YvX0
1番売れたのがブラックジャックなんだから別に代表作でもいいだろうに、こういうマニアは面倒くさいなw
だから若者が手塚を読まなくなるんだよ
0020名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:26:41.34ID:Aad+8Duo0
チャンピオン黄金時代だが、ドカベンやがきデカのが人気あったよな
0021名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:26:41.71ID:b9Le0kxk0
それぞれ「凄いなあ」って思うけど
どれか一つだけ選ばないと殺されるって言うならアドルフ
0023名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:27:33.66ID:S+pe/joA0
リボンの騎士を選ぶ人がいても、アトムを選ぶ人がいてもいいじゃないの
違うなんて事はない
0024名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:27:53.99ID:0A86HnT50
0マンだろ
0029名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:28:40.96ID:7/yh8W4P0
ブラックジャックは哲学的な部分も少なくて1話完結だし読みやすいからな
0030名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:29:07.31ID:3lcHt8hV0
ブラックジャックはどこにも置いてあるからな
一話完結で読みやすいし
0031名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:29:13.05ID:Z6XiVD0K0
感想文か
0032名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:29:16.75ID:zIW5/Y/J0
bjは古本屋とかでも必ずあるくらい売れたからねえ
アトムとか見たことねえほんとにアトム1億部売れたのか?
0034名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:29:44.77ID:n8I9ciHD0
作品数が多いね
働きすぎたんかなあ
0035名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:29:47.05ID:42kbdbfm0
ブラックジャックぐらいしか連載をリアルタイムで読めたひとは生きてない
0037名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:30:02.34ID:xUrAWh310
火の鳥だね
0038名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:30:21.85ID:DJHsNzMi0
火の鳥 鳳凰編って言っとけばいいんだろ
0040名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:30:43.24ID:a6FLSVri0
アドルフって完結してなくね?
0041名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:30:58.90ID:Aad+8Duo0
アトムに決まってるよ
ブラックジャックの頃は後輩漫画家に負けてる頃だし
0044名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:31:25.74ID:Hzfou5ls0
まあ結果鳥山は絵が上手い下ネタギャグと
インフレ格闘なだけで
内容は手塚の足元にも及ばない
0045名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:31:26.00ID:UYteH4FQ0
医者は製薬会社の営業マン
それが
こういう変なマンガ神格化があるから
阿部捏造カルテみたいな
自分は生殺与奪兼を持つ神様だみたいな捏造カルテ人殺し医がいるんだろう
0046名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:31:26.67ID:MUuPiWbw0
手塚治虫って先駆者や元祖として偉大なのはわかるけど作品は時代を超えて愛さるような物じゃないよね
音楽界のチャック・ベリーのような存在でしょ
0047名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:31:33.30ID:ZXLUu5bW0
ブラックジャック大好きだけど
最高傑作とは?て聞かれたら
火の鳥、アドルフ、ブッダって答えるな
知識の広さに驚くばかりだ
0048名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:31:48.45ID:F74EoZCF0
飴を食べると大人の女性になるやつ
0049名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:32:05.32ID:cvn6CFug0
火の鳥は今の作品のほとんどのフェチズムやテンプレの元祖みたいで凄いと思ったけど、エンタメ的には別にブラックジャックでも構わないよ
0050名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:32:06.76ID:qwo2OQyP0
プライムローズかな
0052名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:32:27.64ID:Y6+mHQu20
ブラックジャックは恐怖コミックスにカテゴライズされていた初期がB級感あって好きだなあ
0054名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:32:35.81ID:qwo2OQyP0
グリンゴの相撲大会が見たかった
0056名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:32:46.38ID:RKxjwo/E0
ブッダ
火の鳥
ルードウィヒ・B(未完)
0057名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:33:09.91ID:W1FnsNsO0
新宝島じゃないの、あれがなければそもそも今の日本の漫画は存在してないんだから
0058名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:33:14.66ID:qNMtRIXN0
三つ目がとおるは評価低いんだな
写楽と和登さんの関係が羨ましい
0059名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:33:26.71ID:o0DtAV5L0
絶対火の鳥ていうと思った
0060名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:33:27.14ID:Brfubh2m0
家でひとりで叫んでろよw

人の好きな作品にケチを付ける
お前があたおか
0061名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:33:35.63ID:NDNAMEBB0
火の鳥は異形編が一番印象深いな
0062名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:33:36.04ID:9bYZ59JI0
導入からして押し付けがましい記事だな
0063名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:33:36.65ID:T9tQLmYG0
>>44
だから手塚ヲタ嫌いなんだよ
ギャグマンガの先生なんだよ鳥山明は
0064名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:34:01.20ID:GfY8V8AS0
まぁどうせ火の鳥って言うんだろうなって思ったよ
濃いファンを自称するやつは大体そういう
でもついでにブラックジャックを雑魚扱いは厄介オタクの匂いがするわw
0065名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:34:03.43ID:n8I9ciHD0
>>23
アトムです!
0067名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:34:25.28ID:pgzazCzi0
というかブラックジャックより火の鳥挙げる人の方が多い気がするのだが
ブラックジャックが上回るならそれは知名度の差だろう
0068名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:34:59.96ID:1fnGYk7d0
和登さんエロくて好き
0069名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:35:02.33ID:i9GjQ2dq0
読みやすい、分かりやすい、面白い、のはBJだよね
火の鳥は凄いけど、簡単に読めるものではないし、今読むとコメディ部分はノリが古すぎる
0070名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:35:15.59ID:0A86HnT50
>>44
下ネタで行ったら鳥山なんか手塚の足元にも及ばん
なんせ発禁図書指定された本があるんだから(まあ時代も違うが)
0071名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:35:16.29ID:Y6+mHQu20
オワコン扱いされていた頃のやけっぱちのマリアとかも何か好きなんだよな
0075名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:35:54.87ID:I++1oK5J0
短いけど「海のトリトン」好きだったな〜。
アニメでは海で壮絶な死闘があるけど漫画は陸や宇宙にまで行ったりして派手な展開だった。

あと「奇子」は大人になってから読んだけど凄かった。
戦後日本の闇をこれでもかと表現してたしラストが皮肉だった。
0076名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:36:34.34ID:W1FnsNsO0
>>46
音楽で言うならビートルズだろ、もしくはジェームズブラウンやマイルス・デイヴィス

ビートルズに例えればロックバンドって形態や、アーティストが自分で曲作るっていう今の音楽の基本をゼロで作り出した

元祖なのに自分でそのイメージ脱ぎ捨ててスタイル何度も変えてそれぞれで名作作った
0077名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:37:00.55ID:UYteH4FQ0
医者は神なんかじゃないことを描いた白い巨塔の逆方面のファンタジー話だねw
0078名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:37:11.04ID:Bort99l00
やけっぱちのマリア
0079名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:37:21.73ID:W1FnsNsO0
>>73
ケモナー萌えの元祖も手塚
0080名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:37:33.85ID:RWB7Jep00
実際ブラックジャックはアニメ化ドラマ化されまくってるからね。
作品的に時代を超えて作りやすいってのもあるよね
0082名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:37:51.16ID:XPguZ+ka0
火の鳥は火病の鳥の元ネタになってる話が好き

手塚作品だとアドルフに告ぐが一番好きだわ
0083名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:37:59.72ID:pWgu5NSR0
こういうときの定番って「ばるぼら」でしょ
手塚治虫が初めてダークサイドというか芸術家としての自分を曝け出してる作品
0084名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:38:05.51ID:6wFlT59p0
>>1
鉄腕アトムでしょ


お前もなに言っとん
0085名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:38:07.71ID:2kCOCOLp0
ブラックジャックの一択
火の鳥やブッダを読んで僧侶や哲学者になった話しは聞いたことないが
子供の頃に読んだブラックジャックに影響を受けて医者になった人は多いと思う
0086名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:38:08.87ID:LMidA39u0
ジャングル大帝レオだろw
0087名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:38:19.72ID:ggdHuaGq0
一周回ってやっぱりブラックジャックが最高傑作
0088名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:38:33.03ID:pa7xQIfr0
>>1
そんなの名作がありすぎて1つに絞れないよね
短期の連作だってアラバスターみたいなエッジのきいた作品もあるし
偉大な作家を枠に収めようとする愚だわ
0089名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:38:40.10ID:glt4If9n0
ブラックジャック
火の鳥
ブッダ
相対性理論

この辺りは一線を画すと思う
0090名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:38:48.77ID:PbmdOIIH0
晩年の作品がーて言ってるけど火の鳥も同じじゃね?むしろ続編あったはずで完結してないて言われてね?
0091名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:39:02.33ID:dFQu2lG70
火の鳥は大きな穴で子孫を増やして若者が脱出するのが好き
0092名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:39:06.56ID:CMI6TTq10
マイナーなタイトルとか超初期の作品あげてくるのかと思ったら火の鳥かよ
0093名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:39:14.55ID:pKSyfj+n0
マニアて僕はこんなマイナーな作品も知ってるて
自慢したいだけだから
実はマニアの評価てあんまり意味がない
0094名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:39:15.14ID:j7yRuiAC0
火の鳥は全部で見ると最後の方はどうしようもないので落ちるな
という事でやはりここは手塚の最高作品はGJ
0095名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:39:30.73ID:IC+xVy4W0
>>83
ぷw
0097名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:39:36.87ID:BNQwWDN00
ブラックジャックみたいな分かりやすい話の方が一般ウケするからだろ
0098名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:39:53.52ID:2kCOCOLp0
ロボット漫画の走りとして鉄腕アトムや鉄人28号も挙げたい
0099名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:05.54ID:0A86HnT50
>>79
ウルトラマンより先に巨大変身ヒーローもやってるしな
合体ロボも手塚のアイデア

神様というか創造者
0101名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:06.46ID:rfPkgiO40
そんな鼻息荒くしていうような事か?
火の鳥もブラックジャックも全巻読んだがおれもブラックジャックと答えるわ
0103名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:10.73ID:569zpFq20
ふしぎのメルモだろ
0105名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:33.48ID:v2hPVfEB0
火の鳥
ブラックジャック
メトロポリス
鉄腕アトム 地上最大のロボット
奇子
人間昆虫記
アドルフに告ぐ

このあたりが月並みだが好き
0106名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:37.38ID:xUrAWh310
漫画家って1つの漫画描いてるだけで体調崩して死ぬような職業なのに何本も同時進行でやるって化物だよ
0107名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:38.77ID:YyKXzRJ+0
サブカルチャー史としてなら鉄腕アトムだろうな日本で最初の連続テレビアニメの原作だし。
100年後は漫画家としてではなくアニメプロデューサーとして評価されているかもな。手塚治虫がいなかったら日本のアニメ自体が無かった可能性すらある。
0108名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:53.76ID:/JxdsoTc0
凄いと思ったのは火の鳥だけど面白くて夢中で読んだのはブラックジャックだなあ
つかこれだけ色々な作品名が挙がる漫画家ってなかなかいないよな
0109名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:40:55.56ID:Aad+8Duo0
アトム一択
日本アニメの先駆けだし
当時漫画を読んだ人はほとんど死んでるかも知れんがねw
0111名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:41:29.51ID:KxPq+LZf0
>>93
ぶっちゃけブラックジャックとか言ってる奴もうまぶってるだけやろ
一般層に聞いたら99パーアトムになる
0112名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:41:32.28ID:IC+xVy4W0
>>103
火の鳥かとおもた
アドルフに告ぐ図書館で読んだが
0116名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:00.21ID:3J6nzUWJ0
ニワカの俺が火の鳥だろうなと思ってスレ開いたら案の定火の鳥だったわ
0117名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:03.66ID:5NEafJqp0
最高傑作はトキワ荘でしょ それと虫プロ
本人は作家でありたかったのだと思うけど、実は天才プロデューサーだったのだと思う
0118名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:18.94ID:Yu6qRqNR0
ブラックジャックは安定して面白いまあ手塚作品の保険みたいなもの

代表作は火の鳥なのは間違いない特に黎明編とか未来は面白くはない

でも一番面白いのは短編集な
0119名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:19.45ID:Kebpdahm0
火の鳥は何で完結させないの?
手塚って相続人いたよね?
相続人は昨日に手を加えたらダメなんか?
0121名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:24.68ID:oDhQWIsI0
アドルフに告ぐは姉が図書館から借りてきて両親含む家族4人で回し読みした
家族みんなで読んだ漫画ってこれしかない
0122名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:30.54ID:QdRT0qZt0
あんまり他読んだこと無い
図書館にあるかな…?
0123名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:34.75ID:348g+Rp70
手塚治虫の作品って時々話題になるけど
決して今の時代でメジャーにはならない
今なお話題に上がるのが凄いと言うべきか
大して話題にならないその程度と言うべきか
0124名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:39.71ID:FyWQBdbN0
俺も火の鳥だと思うけど、BJは手塚亡き90年代も流行ったのよ。
どの本屋に行ってもドカっと置いてた
0125名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:42:51.69ID:hlUMzErj0
ひだまりの木は人気ないんだな
個人的にはアドルフと双璧
0127名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:43:00.27ID:xUrAWh310
>>114
それでも60なんぼまで生きたから長生きじゃね?
0129名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:43:29.88ID:OKZ2eV8C0
きりひと讃歌か

いや、友人の家に有っただけ
火の鳥だな
0131名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:43:44.49ID:2kCOCOLp0
博士と聞いたら今でも真っ先にお茶の水博士が思い浮かぶ
0133名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:43:54.38ID:31JQO1VQ0
リボンの騎士だな
描き直せば間違いなく最高傑作になる
0134名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:44:10.26ID:IC+xVy4W0
>>1
うわー
0136名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:44:12.87ID:9bYZ59JI0
>>132
ブッダはマジで良い作品だよ
0141名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:44:41.12ID:kLRzUrI20
火の鳥もブラックジャックも好きで揃えたけど初めて読んでる時に1番ワクワクしたのは三つ目かな
読んだ時の年齢のせいもあるかもしれないけど
0144名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:44:56.27ID:Rh8l5MU70
ブラックジャックの「猫と庄造と」が一番好き
0145名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:01.04ID:qNMtRIXN0
バンパイアは途中で終わったのが悔やまれる
0147名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:03.81ID:NKSTzW+Z0
ブラックジャックはチャンピオン全盛期の頃の作品だから
知名度高いのも無理ない話

一方火の鳥は連載すると尽く雑誌が休刊に遭う曰くつきの作品
0148名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:07.37ID:6wFlT59p0
手塚治虫は鉄腕アトムでしょ

その他のはそれで売れたから有名になって書いたやつで
藤子不二雄の代表作をパーマンとかハットリくんだと言うようなもんだぞ
ドラえもんしかないでしょ、それと同じ

手塚はアトムの人
火の鳥やブラックジャック言ってるやつは
高齢者のくせにニワカ
0149名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:09.51ID:iAIwR3mv0
火の鳥をはじめ手塚作品は

現代のいろんな作家にかなり影響を与えてるのがわかるよな

すべての手法や演出は手塚が網羅しているといっても過言ではない
0150名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:15.28ID:I++1oK5J0
キャラが可愛いのは「リボンの騎士」かな。
闘うヒロインの元祖ではないだろうけどサファイアはいいよなあ。
0151名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:17.85ID:urdw+Uy60
きりひと讃歌
シュマリ
奇子
百物語
ファウスト
ネオファウスト
火の鳥
ブッダ

この辺やな
0152名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:20.23ID:hlUMzErj0
陽だまりの樹とアドルフって並行してたんだな
時期が
やっぱ天才だわ
0153名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:26.25ID:49Fo2xUI0
どろろは短くてちょうど良かったな
あんまり長編になると読んでて疲れる
0156名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:38.72ID:ElEYpd7n0
ブラック・ジャックしか知らねえもん
他の漫画を知ってるのは爺さんの世代だろ
0157名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:45:49.40ID:Yu6qRqNR0
今は知らんけど

俺が2000年初期に新刊書店に努めてた時は
文庫本担当で苦しい時に
定期的にブラックジャックフェアーの売り場を作ってた
ブラックジャックの文庫版のボックス入りセット物は高価だけど安定してよく売れた
0159名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:46:00.89ID:sLdXbvaK0
代表作はブラックジャック最高傑作は火の鳥だな
0160名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:46:10.59ID:Aad+8Duo0
俺のガキの頃には手塚の画風は古臭くて読む気しなかったな
全く好きじゃなかったわ
0162名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:46:32.89ID:pWgu5NSR0
「ばるぼら」だよ
あれはどんなジャンルでも創作活動、芸術をやってるような人ならみんな絶賛する
手塚治虫が汚い部分を曝け出した漫画
0164名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:46:55.76ID:nXZnTRIJ0
火の鳥を超える漫画は
未来永劫出てこない
0167名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:47:20.30ID:Yu6qRqNR0
手塚の落ち目の闇期の短編集が面白かったりする
0168名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:47:21.18ID:6wFlT59p0
アトムしらねえとかやばい

ドクタースランプ読んでも
ギャグの意味わかってなかったのかよ
アトムしらなきゃ意味わからんぞ
0169名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:47:35.92ID:OvTwzd5T0
>>1
わかってねえな。
ブラックジャックは実質的に火の鳥の最終章(現代編)。
0172名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:47:41.09ID:I++1oK5J0
「どろろ」はアニメしか知らないけど白黒で怖かったなあ。
手塚作品で妖怪って珍しいと思うけどけっこうハマってたと思う。
0173名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:47:48.05ID:1qZJIMBz0
渡辺典子 「火の鳥」
https://youtu.be/4PXl3FMv6vc

神曲。
子供の頃、ゲームの火の鳥にハマってアニメ見て度肝を抜かれ、原作を読んで涙が止まらなかった。
くじけそうな時…この曲を聞き自身を奮い立たせている。
0175名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:47:53.87ID:XErbwcwL0
手塚治虫といえば鉄腕アトムしかない
藤子不二雄にとってのドラえもんみたいなもの
アトムがなければ鳥山明の孫悟空もなかった
0177名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:48:10.70ID:IbTRkepE0
大暴走っていう漫画が好きだ
電子頭脳で動く大型タンカーに主人公の亡くなった彼女の脳を組込む。そんなこととは知らずに乗る主人公に嫉妬しタンカーを大暴走させる話
0178名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:48:16.74ID:uiWQIsxo0
>『ブラックジャック』と答える人がもっとも多そうである。

自分で思ったことなのに何で否定してるんだ
0179名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:48:18.37ID:+6S9ysRQ0
ムウは?
0181名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:48:45.96ID:ejahZzqk0
今さら生き方を変えようとは思わないねえ
0182名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:48:54.43ID:q76WMB450
10代20代はアトムしか知らないだろ
BJは30以上ならギリ知ってるくらい
0183名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:49:00.07ID:6wFlT59p0
ネット層がジジイなのにアトムしらないのが驚き

やっぱ境界知能が多いんでは
記憶力の部分に難がある
0184名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:49:04.87ID:wBzUDUuM0
単行本一巻にまとまってるサンダーマスクの漫画版だな
最後は元々余命幾ばくもなかった主人公病死でヒロインは石になってしまう哀しいエンド
0185名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:49:09.37ID:5t9EUEhO0
俺は漫画はあまり読んでないな
それこそブラックジャックと陽だまりの樹、あとはきりひと讃歌ぐらいかな 
後はアニメで見たものばかりかな
0187名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:49:29.40ID:ykOZuQ6D0
象徴的なのはアトムだろ
0189名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:50:03.58ID:glt4If9n0
>>119
一応小説で大地編だしてるよ。あんまり話題にはならなかったが
大地編、アトム編、(一コマだけの)現代編で終わるという構想というものがあった
0190名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:50:12.56ID:R/Tnq64M0
ブッダは面白かったな
まあつまらん作品はない
0191名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:50:15.42ID:IC+xVy4W0
精神病の方がいるが
ブラックジャックが最高傑作ってそもそも誰が言ったんだ?
0193名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:50:34.30ID:KvZtQAtr0
アドルフに告ぐかな
あれ描けるの凄いと思うわ
0194名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:50:38.36ID:Yu6qRqNR0
どろろとか読んだことも読もうと思ったこともなかったけど
復刻版が床屋にあって暇つぶしに一巻をよんでたら

読み出したら止まらんのよw
やっぱあの人天才だったわw
0195名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:50:39.28ID:IC+xVy4W0
>>1
目がやばい
0196名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:50:46.16ID:6tASk/cb0
「ばるぼら」とか言うのかと思ったら、火の鳥かよ・・。
0198名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:51:26.69ID:2kCOCOLp0
ブラックジャックが内科医じゃなく外科医でよかった
0199名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:51:42.76ID:lTYMVYtv0
>>111
ブラック・ジャックいう奴は単行本持ってる
鉄腕アトムいう一般層はアニメしか観てない。しかもアニメすら観てない奴も相当いる
0201名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:51:48.60ID:OUncvI950
これこそ
それってあなたの感想ですよねだろ
0202名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:51:58.80ID:KVZUoSsd0
火の鳥にアトムが出てきて、幼馴染の彼女が実はロボットだったみたいな話があった気がするけど、木の精かな
0203名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:51:59.79ID:SS59sfMa0
今日本で産業用ロボット等世界最高峰の技術と生産量を
誇ってるのは、鉄腕アトムを見て育った世代のおかげ
よって 正解は『鉄腕アトム』
0204名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:52:08.68ID:pWgu5NSR0
代表作ならいくらでもあるだろうけど、最高傑作なら「ばるぼら」だよ

理由は、ここに挙げられる時代を変えてきた代表的な漫画を描いた手塚治虫自身の芸術論漫画だからだよ
下半身丸出しになった手塚治虫がここにあるんだよ
0205名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:52:31.26ID:8wADQIrv0
ワンダー3読んだときあの時代に特殊能力バトル物やってたんだとビックリした
0206名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:52:34.52ID:FyWQBdbN0
手塚世代ではないが、学校で回し読みされるくらい流行った
同時期に楳図マンガも流行った。若い奴はグロ好き
0207名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:52:41.20ID:Yu6qRqNR0
鳳凰編いいよね

あの握り飯潰したシーンとかアリが寄って来て
なんかすごい画力とかそういうのじゃなくて子供心になんか生々しく
0209名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:52:56.16ID:6wFlT59p0
代表作はアトムしかない

それ以外に一番衝撃的な作品とか個人的に一番好きな作品とか言うのならわかる
その他作品や短編までどれも力作だらけなのはわかる
0212名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:53:37.91ID:UGqL8FY40
ブラックジャックは今読んだら自分がなってる難病も
出ていて不治の病としてコールドスリープされてたのに
びっくりした
今は一応5年生存率がどうってレベルだったのが
薬のお陰で長く生きられるようになってる
副作用めちゃくちゃあるけど
0213名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:53:41.48ID:o6mhofoZ0
やっぱ火の鳥だよな
0214名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:53:41.66ID:9rNalo2L0
未来編
あの想像性はエグい。
0215名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:16.69ID:Uln8Unw60
>>183
知らないんじゃなくてアトムは知ってても最高傑作とは思わないってだけだろ
ジジイだったら火の鳥やアドルフに告ぐってなる
0217名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:25.81ID:L7ur0rVn0
ワンサくん
0218名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:28.89ID:YyKXzRJ+0
>>130
鉄腕アトムがヒットするまで東映は映画としてアニメ作ってた印象があるなあ。鉄腕アトムが63年の1月からで東映のオオカミ少年ケンが63年11月からみたいだな。
鉄腕アトムの前に東映の中で連続テレビアニメって企画があったのだろうか?
0219名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:39.67ID:EKsd50FJ0
バルザックみたいな人だな
どれも傑作だがほとんどが読まれてない
0220名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:43.27ID:CqwDBZRK0
最高駄作は奇子、あれはつまらない
0221!id:ignore
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:51.04ID:LOHKqasO0
ブラックジャックしかないだろう
赤塚不二夫は母ちゃんナンバーワンだとか違う切り口もあるけど
手塚治虫は天才的なものがない
0222名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:52.15ID:6mVeclyx0
鍵のかかった机の引き出しから発見された擬人化動物フェチ絵
0223名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:54:52.27ID:D+XLlBjn0
ブラックジャックの掲載は少年誌だから、ご都合主義の展開が目立つし、幽霊や宇宙人も出てくる
読んだこと無い層が医師免許を持ってる手塚治虫が描いた医療漫画だから最高傑作に違いないと思い込んでるのでは?
0224名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:03.53ID:jJ8aBqw90
火の鳥が無難
アトムがメジャーか
0225名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:05.82ID:pWgu5NSR0
ビートルズの代表作はレットイットビー、ヘイジュードかもしれないけど、最高傑作ではないだろう
理解力ないやつ多すぎ

ビートルズにおけるア・デイ・イン・ザ・ライフをあげろって言ってるんだよ
0226名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:14.58ID:nXZnTRIJ0
日本の昭和初期を舞台とした
火の鳥の大地編を構想中に亡くなった
0227名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:15.73ID:rj6t4rQ20
ブラックジャックが最高だと思う
しかし一番印象に残ったのはMWなんだよ
それ読んだ後でブッタ読むとすっきりする
火の鳥は読むのに体力がいる 無常感と生命力の
せめぎ合いになるから
0230名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:27.43ID:6wFlT59p0
>>199
ブラックジャックは最近映画であったりしただけだろ
0232名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:45.08ID:CqwDBZRK0
最高傑作はブッダかな
0233名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:48.81ID:WNLPRmjp0
何もかもが古くて唯一読めるのがブラックジャックってだけよ
0234名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:55:55.64ID:fzt+YA8i0
ベタだが火の鳥やなあワシは、何度も読み返したくなる
0236名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:56:07.34ID:IC+xVy4W0
このコラムニストはブラックジャックだとなんか都合悪いんか?
0237名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:56:12.38ID:Aad+8Duo0
当時チャンピオンの濃いメンバーの中でそんなに目立ってなかったんだよな
がきデカ、ドカベンのが圧倒的人気
0239名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:56:20.34ID:6wFlT59p0
>>225
イエスタデイだぞ普通
0241名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:56:39.52ID:Yu6qRqNR0
ソフトな絵で描いてることはかなりえぐいんだよな

R15やR18指定じゃなくて
あれを図書館で子供が読むんだから刻み込まれるわなw
0242名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:57:04.51ID:Jcip7taT0
ライオンキングは影響どころか
ジャングル大帝の盗作だよ
アングロサクソンは本当に
卑怯者だ

最高傑作はアトムだと思うが
漱石のそれを坊ちゃんと
言いづらいのと似る
0243名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:57:16.49ID:4NpEmenW0
奇子
フースケ、知ってる人いる?
こんなの書いてたのー?って漫画
0244名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:57:17.80ID:Yu6qRqNR0
ブラックジャックは未だ秋田書店を支えてるよw
0245名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:57:30.05ID:0PCuAZf80
何年か前マンガワンに手塚作品一挙掲載しててはじめて読んだなあ
漫画買おうと思ったけど出版元ごとに内容違うらしくてわけわからん
0246名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:57:31.07ID:6wFlT59p0
>>236
頭おかしいよね
意味がわからん
0247名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:57:34.74ID:aYe4QZ+H0
火の鳥
0251名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:57:53.47ID:pFg0SAH+0
>>211
少数派は意識高い系になりやすいという典型かな?
>意識高い系とは、自己顕示欲と承認欲求が強く
>自分を過剰に演出するが相応の中身が伴っていない人
>前向き過ぎて空回りしている人
0252名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:58:12.50ID:w1tQ7qbS0
ブラックジャックと火の鳥だともう好みの問題だろ
0253名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:58:13.66ID:IC+xVy4W0
>>1
アホか
ネガキャンで訴えられるぞ
0256名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:58:43.60ID:SJb0eB7I0
アトムは白黒アニメ時代だし、漫画読んだことないし、歴史的な意義は分かるけどオチが特攻自爆だったような記憶しかないな
手塚先生の短編の方が印象に残ってるの多い
0257名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:59:04.72ID:CqwDBZRK0
火の鳥は羽衣編だけつまんねえと思った
0258名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:59:09.37ID:2ob8CHZn0
>>223
子供の頃手塚治虫のアニメは好きだったが漫画がなぜか苦手だった
唯一夢中で読めたのがブラックジャック
火の鳥は軽くトラウマになった
手塚治虫の漫画って案外クセが強いよ
ブラックジャックはその辺のバランスが割と良かったのかも
0259名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:59:14.34ID:4ctoRoQS0
そんなもん人それぞれだろ
違うのは構わないが違う人を否定するようなものじゃない
0260名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:59:28.35ID:pWgu5NSR0
お前ら、「ばるぼら」読んだことないな・・・?
たった2巻しかないのに

漫画、芸術を生み出す手塚治虫の恥部やダークサイドをさらけだした芸術論漫画なので
あれを読まないと手塚治虫は語れないよ
0261名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 08:59:46.31ID:Yu6qRqNR0
火の鳥は買った覚えがなかったのになんだか各家庭に回覧板のように回ってたw

だからよく回ってた黎明編と鳳凰編が俺の周辺では代表みたいになってる
0263名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:01.37ID:b3McMZPj0
好きなのはブッダだね
漫画なかったら“空”の概念とかわからなかったしな
火の鳥も壮大で好きだな
よくこんなの連載させてもらえたもんだわ。
ただ代表作となれば鉄腕アトムだろうね。漫画みたことないけど
0264名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:09.31ID:tQMDX2MH0
ピークを過ぎて時代に取り残されてぼちぼち飽きられてから
このへんの重めのテーマで再起したイメージ
BJは傑作ではあるけど作家の黄金時代かというと違う
0265名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:26.22ID:y20dmues0
子供の頃に火の鳥鳳凰編を読んで、あまりおもしろく
0266名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:38.72ID:K6qbiHgU0
通は七色いんこだよな
0267名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:44.29ID:pKSyfj+n0
火の鳥は構想として現代編が終わりだったのか
現代編の後に近未来編(アトム編?)があったのか

現代より少し先の近未来編とかは1番読みたかったな
0268名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:44.48ID:3Xr8JOWx0
過半数が最高傑作って言ってたらそれが最高傑作だろ
0269名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:46.87ID:MpAYCXcd0
手塚治虫のこの手の議論はわりと本当の大ゲンカになる
0270名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:49.25ID:Izy5f3fH0
>>1
自分の好みと違うから「ぜったいに違う」
精神年齢小学生で止まってるねらーおじさんかよ
0271名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:53.34ID:IC+xVy4W0
こうやって騒ぎ起こして満足するんだもんなw
手塚治虫を不幸再生産するためのダシに使えるから書いた
近づいてくる人間基本的に全員不幸にして心の栄養
堀井憲一郎
0272名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:00:55.19ID:Wao0l1f/0
スペースシンドバット
0274名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:01:08.18ID:KTdTHxF00
1.ジャングル大帝レオ
2.火の鳥
3.ブラックジャック

レオが無かったら西武ライオンズのマスコットは
ネギかサツマイモになっていたかもしれない
0275名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:01:13.24ID:6wFlT59p0
多分アトムは体の中に原子力エンジン積んでるから
どっかの政治思想の人が
消してるんだろうな
人種問題をロボットになぞらえてやってるから
外国でNGなのかも

ネットやマスコミが工作員だらけなのがよくわかる
0276名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:01:19.75ID:Yu6qRqNR0
火の鳥は実写映画にもなってたしな

あれも悪くなかった
0277名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:01:29.95ID:lx3i03jd0
きりひと讃歌とかアドルフならマイナー作品好きなんだなぁと思うけど
ブラックジャックと火の鳥ならどっちもメジャーだろう
0278名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:01:29.94ID:Aad+8Duo0
梶原一騎>手塚治虫が本当の世間の評価
手塚治虫は神格化されてるが、梶原作品ほどの人気じゃないだろ
この年代の好きな漫画と聞いて出て来るのは必ずあしたのジョー
0280名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:01:59.48ID:Uln8Unw60
>>263
>よくこんなの連載させてもらえたもんだわ。

火の鳥に関しては掲載誌がことごとく休刊廃刊になってるから
0281名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:02:02.46ID:6uGU48WX0
別に火の鳥の評価低いわけでもないのに
なんでこんな息巻いてるんだろう
0282名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:02:14.48ID:drMlN54m0
火の鳥は哲学的で奥深い作品だろうけどどう考えても大衆的な人気があるのはブラックジャックかアトムの二択だろJK
0283名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:02:19.36ID:CqwDBZRK0
陽だまりの樹もおもしろい
0284名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:02:46.63ID:Yu6qRqNR0
ブラックジャックなんて糞するごとに便所で読むには最高だよw
0287名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:02:59.00ID:MpAYCXcd0
「それぞれの好みの問題だしいいだろ!」と言っても「いや、よくない」とか言い出すやつがいる まじ
0289名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:06.10ID:6wFlT59p0
>>269
個人的には陽だまりの樹が一番好き
本棚に飾っておきたい
0290名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:07.58ID:Y/m3lX4H0
どれがと言わずとも最高傑作の一つでいいと思う
他にもあると言うならお好きな方が知らしめるべきです
0291名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:23.26ID:dU87PLOx0
あまり挙がらないけどシュマリも面白いよ
地味に好きでたまに読み返してる
0292名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:26.63ID:4nEQ/euw0
つ 雀郷大帝
0293名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:34.32ID:R/Tnq64M0
触れば火傷しそうな破れかぶれの破滅型キャラを描くのが上手い
0294名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:38.59ID:/9SByFjT0
手塚治虫が自ら指揮とって制作したワンダースリーが
手塚治虫の一番好きな作品だろ
手塚治虫はケモナーだし
よって最高傑作はワンダースリー
0296名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:55.89ID:UJeSFm0G0
傑作は
・火の鳥
・ルートヴィヒ
・プライム・ローズ
かなぁ
心がえぐられる

好きではないけど
・ネオ・ファウスト
とかもその他諸々すごいと思う

個人的好みだと
・ドン・ドラキュラ
・ブラック・ジャック
0297名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:03:56.25ID:Yu6qRqNR0
闇落ちしてた時の短編集が最高
0298名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:02.20ID:pWgu5NSR0
変態性欲、異常性欲に苦しむ芸術家の狂気の話だぞ、「ばるぼら」は
もちろん主人公に手塚治虫自身の苦悩も重ねられてるわけだよ
興味出てきただろ

手塚治虫と親交もあってマニアでもあった立川談志も絶賛
0300名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:09.14ID:xYL+lhSg0
手塚治虫は当たり外れが激しい
つまらん作品は本当に退屈でつまらん
0302名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:26.23ID:pKSyfj+n0
最高傑作は何か?のテーマなんて絶対に正解はないし
オタク達の漫画知識自慢のマウント合戦になるから
僕の1番好きな手塚作品とかにしてくれ
0303名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:28.60ID:kW9nzNMY0
どっちも好きだが
ブラックジャックは凄さが分かりやすいというか語りやすい
火の鳥はかなり語りにくいとは思う
たぶん宗教感が入ってるからかな
0304名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:50.47ID:FyWQBdbN0
どうにかして国民栄誉賞を与えんと後続がいつまで経っても貰えない
0305名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:51.33ID:5TbBlMyS0
>>7
昔あの表紙にドキドキしたよ
カーチャンに見つかってニヤニヤされたわw
0306名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:51.99ID:YTJxVzTR0
海のトリトンだろ!!
トントン トリトン見つけた!!
0308名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:04:59.79ID:6wFlT59p0
個人的には陽だまりの樹だが

そーらーをこーえてー ラララ
ほーしのかーなたー

を政治的理由で出さないやつらは許せない
0309名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:05:02.84ID:WlyFS1j20
>>278
1960年代後半から1970年代の日本の少年の精神に絶対的な影響を与えたのは
手塚治虫より梶原一騎だよな

スポ根、根性論、滅びの美学

仮面ライダーもフォーマットはタイガーマスクの丸パクリだし
0310名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:05:05.87ID:GcTq6Eqq0
勝手に叫んでろ
0311名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:05:32.63ID:b+hzOPky0
ドラマになると漫画に興味ない一般人も知るからこういうアンケートだと強いんだよ
0313名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:05:41.69ID:Yu6qRqNR0
だから代表作でもジャングル大帝とかアトムとかちゃんと読んでない人は多そう

俺もそうだけど
0314名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:05:45.57ID:cAkS6YPw0
確かに「ブラックジャック」は氏の医療知識ならではの傑作ではあるが
氏を語る上となれば人として彼の人生観や死生観を表した「火の鳥」を挙げたい
0315名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:07.13ID:3I9PHxBN0
鉄腕アトムでしょ
0316名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:16.63ID:6wFlT59p0
アトムだ

ネットの中国人は知らないのかもしれないが
アトムだ
0317名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:18.95ID:5TbBlMyS0
>>48
メルモちゃん?
0318名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:30.43ID:mWoG7Cq50
手塚治虫はこの当時落ち目でブラックジャックは実質引退記念作にするつもりだったんだろ
ところが大ヒットして手塚治虫は見事に復活した
0319名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:32.33ID:VcbjwfX00
手塚先生の描く女性って、ウサギとかの動物にいたるまでなんかエ口いのよね
0320名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:35.09ID:siqfuWAL0
エンタメとしては三つ目だろ
0322名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:48.49ID:Y6+mHQu20
>>278
どんなジャンルでも書きまくった手塚ができなかったのが梶原のジャンルだったよなあ
完全に違うジャンルだから普通の人は気にしないと思うが、手塚は梶原に嫉妬していたらしいからやっぱりスゴい人だよw
0324名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:57.86ID:xYL+lhSg0
>>288
自分もドン・ドラキュラとかミッドナイトとか好みだな
七色いんこはビジュアルは良かったけど期待外れだったな
0325名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:06:58.32ID:w0ecaEik0
知名度的な代表作だったらアトムかブラックジャックになるだろうよ
0326名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:07:12.88ID:IC+xVy4W0
>>1
何やっとんねん
ブラックジャックでええやろ
終わり終わり
0327名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:07:28.00ID:F74EoZCF0
>>317
それだ!
名前が出てこなくて誰か言ってくれるの待ってたw
0328名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:07:39.77ID:5qvhG5ZC0
好きなのはブッタか火の鳥かな
0330名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:07:50.16ID:sigNnkF90
アラバスターやろ
0331名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:07:51.94ID:UVGgmNul0
ミクロイドSだな
0333名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:09.07ID:BbV6SqKp0
死ぬ間際のジジイはジジイ内で決めてりゃいいじゃん。勝手に断末魔でも奇声でも声上げてろよ
大人になってから火の鳥を見た世代の俺は今でも手塚作品で読み返したいと思うのはブラックジャックとアドルフに告ぐしかない
MWは気持ち悪いしブッダは退屈極まりない
0334名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:12.30ID:qNMtRIXN0
>>313
ルパン三世なんて原作さえ読んだ事ないよ
0335名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:36.27ID:tt1wyA9U0
中島みゆきの代表作が糸っていうほうが違和感ある
0336名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:37.19ID:9bYZ59JI0
>>318
人気作品=最高傑作ではないでしょ
世間に迎合した作品てだけだよ
落ち目の時にこそ良い作品があったんじゃないの?
0337名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:43.23ID:pWgu5NSR0
セックス、エロを全面にブレーキ無しで描いた作品なんて「ばるぼら」くらいしかないわけだよ
変態性欲、異常性欲、創作にインスピレーションを与えてくれるミューズ
手塚治虫がフルチンになって自身の暗黒面をさらけだした作品
こういう次元で描かれた作品は他にない
0339名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:45.69ID:qkPdsQzk0
『火の鳥』だけは無いな

まだ『三つ目がとおる』のほうがいい
0340名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:52.57ID:Yu6qRqNR0
はだしのゲンなんか長々説教っぽく政治臭く書いてたけど

あんなのブラックジャックの核実験の画家の短編で十分だったんだよ
0341名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:08:57.27ID:lxitwdz70
作品に対してどう思うかなんて人それぞれの主観次第だろ
そこに絶対的な答えなんて存在しないだろうw
0342名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:09:01.09ID:wdSts1Xg0
ライオンキングしかねえ
0343名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:09:06.46ID:NvZnc5b/0
傑作は見る人の主観だけど、代表作は「火の鳥」だと思うけど
執筆期間や量からしてもライフワークだろうし
0344名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:09:10.66ID:fb6X+bPz0
ドラえもん
0346名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:09:25.75ID:D9eIkKu90
オレの一番は0マンだな
0347名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:09:34.96ID:JyqgPfq70
堀井 憲一郎(コラムニスト)

君の意見なんてどうでもええよ
0348名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:09:38.52ID:tBNl5qK40
>>275
PLUTOをネトフリで配信してたのが
つい最近なのにNGもクソもねーだろ
0350名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:09:50.93ID:Yu6qRqNR0
ああ中島みゆきとかに似てるかもね
0352名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:00.31ID:Aad+8Duo0
>>322
ちょっとねじれた人間性を描くからな
矢吹丈や太賀誠とかw
手塚治虫の文部省推薦的な内容はすでに古臭くなってた
0353名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:21.37ID:t7p5+pFp0
アドルフに告ぐ、ひだまりの樹
体制側に属して報われないのが悲しい
0354名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:30.30ID:9a6maJGt0
>>25
ほんとそう
内容まで知らずとも、日本人で一つもタイトルを知らない人がほとんどいない程
名作のタイトルをこれだけの数持ってる漫画家って本当にごくわずか(藤子不二雄とかいるにはいるけど)
漫画の歴史を作った人にしてこの実績はまさに神様級
0355名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:32.94ID:llJJDVZm0
それぞれで良いのになぜ完全同調(自分の言いなり)求めるんだろな
火の鳥読んでる奴なら尚更愚かな行為と理解できてそうだけどなw
0356名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:33.51ID:CqwDBZRK0
一番エッチなのは和登さん
0358名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:49.41ID:kW9nzNMY0
だいたい
BJ、火の鳥、アドルフ、ブッダが代表になる
唯一ブッダは言われてるほど名作ではないと思うな
面白く読んだのはBJ
頭殴られるような衝撃を受けたのは火の鳥アドルフ
0359名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:51.85ID:ZrQYgxjm0
ブッダか火の鳥
0360名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:10:53.45ID:4NpEmenW0
火の鳥って、当時どこの家でもあったな
少年誌サイズの紙質もそんな感じの本
0361名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:11:01.79ID:6wFlT59p0
>>329
スポーツって時代じゃないからな
スポーツって新しいんだよ
戦後に普及したもの
やるなら柔道マンガか空手マンガ
梶原一騎だってかろうじて野球くらいだろ
0363名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:11:11.10ID:xA//yw8h0
くだらねぇ。一般読者が手塚治虫の作品全部を読んでるわけじゃないから
読んだことのある作品の中から選ばれたのがブラック・ジャックってだけの
話だろ。下らないマウント取りだな。

手塚治虫漫画大全集DVD-ROMを持ってる俺でさえ、全部は読んでいない。
0364名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:11:11.61ID:OdKFMlKV0
>>1
火の鳥かアドルフかな
0365名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:11:12.59ID:OdKFMlKV0
>>1
火の鳥かアドルフかな
0366名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:11:17.35ID:gXZEkKIU0
劇画オバQもいいよな
0367名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:11:37.55ID:ccgr+K/20
手塚治虫の代表作は鉄腕アトム
手塚治虫のライフワークは火の鳥

手塚治虫の最高傑作は人によって違う
0369名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:11:55.55ID:Yu6qRqNR0
アドルフもきりひとも

普段こんなの読まない奴が引き込まれちゃうんだから恐ろしいよ
0370名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:12:01.85ID:EPhn6lli0
ジェ、ジェッターマルス、、、
0371名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:12:09.63ID:WlyFS1j20
鳥人体系とか
空気の底とか
ザ・クレーターとかの短編集は面白かった

でも、まあ当時のSF小説や映画の丸パクリが多いが
0372名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:12:17.77ID:POiXFzFu0
「MW」って映画化されたよな
原作に有ったホモ要素は一切無かったけど
0374名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:12:19.87ID:9U/EN1DA0
鉄腕アトム
リボンの騎士
ジャングル大帝
ふしぎなメルモ
火の鳥
ブッダ
どろろ
ワンサくん
海のトリトン
三つ目がとおる
ミクロイドS
まあブラックジャックを選んでる奴はこれくらいの作品しか知らんニワカなんだろうな
0375名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:12:19.94ID:OvTwzd5T0
>>225
そういう意味でいえば
手塚の最高傑作はジャンピング。
0376名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:12:26.38ID:tt1wyA9U0
自分が手塚作品をはじめて見たのはリボンの騎士だけどね
再放送アニメの
0377名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:12:48.15ID:6wFlT59p0
>>358
お前みたいにアトム書かないやつはカス

逆ネトウヨだろ
文春擁護でアンチウクライナ
0378名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:13:17.71ID:78XxOu++0
ブラックジャックは手塚はもう古いとなってからもう一度返り咲いた作品だから全盛期じゃないと言えるし逆にだからこそ代表作とも言える
0380名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:13:54.19ID:JH9Q8Y9P0
手塚治虫と一緒に出るキャラが正解だろう。
BJじゃ無いだろう。大抵、アトムじゃないか?
0381名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:13:58.00ID:Z9ncqJKr0
火の鳥かリボンの騎士だな
0383名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:14:15.12ID:YyKXzRJ+0
ブラックジャックも火の鳥も手塚治虫が自分の画力に絶望してからの作品。
アトムの頃までは手塚治虫自身が絵に自信があったと言っているな。
その後にフリーハンドで真円が描けなくなった。円の線が上に上がるところで手が震える感じがすると述懐している。
確かにアトムの頃の手塚治虫の絵は線一本に色気というか丸みに官能的な何かが宿っている。
でも「昔は出来たけど今は出来たという記憶になってしまっている」という悔しさが火の鳥の茜丸とかブッダの晩年の描写にキャラクターとして出ててそれはそれで好きだな。
0384名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:14:24.71ID:UJeSFm0G0
>>338
すべてのジャンルを描いてやると思っていたが女性漫画家の台頭で絶対描けないジャンルが登場した少年愛だ
現実の男同士の同性愛とも違う耽美な少年愛は自分なりに挑戦したが男が男を愛するのを女が愛でるという心理がどうしても理解不能・表現困難で上手くいかなかったので少年愛だけは女性漫画家に任せることにした

みたいな事言ってたから当時あったジャンルは全て挑戦しただろうね
0385名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:14:28.31ID:8zduiDgg0
>>361
梶原一騎は野球以外だと
タイガーマスク、空手バカ一代、柔道一直線とかあるか
0386名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:14:30.68ID:qNMtRIXN0
>>354
永井豪はなぜか評価低いな
0388名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:14:49.37ID:Yu6qRqNR0
火の鳥はたぶんカーチャンの婦人会とか地域で各家庭で回し読みされてた

PTAはしらん
0390名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:15:07.52ID:b+hzOPky0
バージンスノーを全て踏み尽くしたとまで言われる漫画の神だからね
0391名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:15:15.14ID:0SQf3md80
漫画なんか読まないうちの親父(昭和一桁生まれ)がわざわざ買ってきたのがアドルフに告ぐ
絶賛してたわ
0392名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:15:18.38ID:5TbBlMyS0
>>334
気になってKindle版で読んでみたけどストーリーもテンポもちょっとキツイな
0394名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:15:36.19ID:o35fa0650
リアルタイムで連載読んでたのはドンドラキュラ、灯台鬼、ミッドナイト辺りだな
認識としては古い漫画家って認識だったけど読み飛ばせないだけの力はあった
中でも灯台鬼はエンタメ活劇していておっと思わせるものがあった
0395名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:16:18.21ID:rOaioPU+0
親がファンで実家に全集があって
小さい頃にほぼ読んだが
普通にブラックジャックが一番面白い
それと、空気の底とかタイトルの漫画がなぜか印象深い
0398名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:16:58.20ID:pWgu5NSR0
>>386
永井豪なんてその後の漫画家で影響を受けてないってくらいの、下手したら手塚治虫以上の影響力あるよ
いま描かれてる漫画の大半はデビルマンの影響下にあるから
というか漫画だけでは済まない
デビルマン的モチーフがどれだけあるか
0399名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:17:08.34ID:CqwDBZRK0
ブラックジャックは最終学歴みたいなもんだよ
0400名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:17:13.80ID:US6QDATv0
頭おかしいだろ
どれを選ぶかはその人の自由なのに
こいつもこれを支持する奴も気持ち悪すぎるわ
0402名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:17:30.36ID:mpNBBgER0
手塚治虫に最高傑作とか言うだけ野暮だな

俺はこれが好き発表会になるだけ
マジ神
0404名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:17:35.16ID:I++1oK5J0
ブッダって読んだことないけど面白そうだなあ。
0405名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:17:45.87ID:0TQ0XN5i0
AIリブートやってるのもブラックジャックだからしょうがないんじゃねーか
キャラクターは強さだわ
0407名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:17:55.80ID:6LQnYhkI0
読んだことないけど火の鳥が一番評価高いと思う
0408名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:00.14ID:jmVae3TG0
とりあえず火の鳥とか言い出すやつは高尚様っぽいからそうなんだー()で会話を終わらせたい
0410名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:10.66ID:kJAnoMGf0
代表作がどれかなんて読む人によるんじゃねーの?
その幅広さが手塚治虫の凄さよ
0411名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:24.85ID:c2Fg3EJ00
>>352
手塚治虫の描くねじくれた人間からしたらあしたのジョーのねじくれ方とか真っ当なねじくれ方だと思うけどな
0412名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:26.67ID:Aad+8Duo0
梶原一騎享年50歳
手塚治虫享年60歳
ヒット作多過ぎると命縮めるよな
0413名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:35.94ID:Cn0gKfQU0
火の鳥、若しくは一作だけに限定するなら、アドルフに告ぐだな

手塚は本当の天才だから後期の作品も素晴らしい

ブラックジャックは読み切り短編物としては最高傑作だ
三つ目が通るや七色インコよりもずっと優れている
特徴的なキャラクターという意味でもアトムよりも優れていると思うね
0415名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:41.25ID:4xmX63+i0
世の中には大きく分けて二種類の人間が居る。

火の鳥を読んだ人間とそれ以外だ。


読んだら確実に人生観が変わると言う意味でね
0416名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:47.78ID:uYsSDdz+0
アトムの地上最大のロボット編はガキの頃にすんげーワクワクさせられたわ。ドラゴンボールのナメック星編も良かった。
近年だと進撃の巨人のマーレー編の市街地バトルがいい線いってたけど上記2作には及びませんでしたな。
0417名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:18:58.49ID:dVD6ugd50
アトムがすごいのはただ単に未来の世界を描いてるだけじゃなくロボットが増えることでロボット差別が問題になってる点を猫写してること
あの時代にあまりにも進みすぎた考え
0420名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:19:31.97ID:vHWiscQw0
30代の俺がアトムで知っている事
・お茶の水博士?が作った
・敵は鼻が長い博士
・原子力で動く
・妹はウラン
・足先からジェット出て空を飛び、敵をぶん殴る
・最期は太陽に突っ込んで自爆する
この程度で、アニメや漫画を見たことはない
ラストシーンはテレビの昔の名作アニメ特集みたいので観た
0422名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:19:41.26ID:MgZXE14T0
>>47
手塚ブッダはデタラメだろ笑
0423名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:19:45.44ID:6wFlT59p0
アトムは指が4本だったり
昔のマンガらしいアバウトさがあって
まだ各種団体から漫画が言いがかりを付けられる前だから
いろんな規制に引っかかる

それで出さないやつらが許せない
そのうちドラえもんやドラゴンボールやスラムダンクもそうなるだろう
鳥山明の代表作はドラゴンクエストとか言われるようなものだ
0425名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:19:56.42ID:qkYqFeKP0
>>378
単純に、漫画ってのは楽しく読めるかどうかって意味でも代表作はブラックジャック以外にないかな。大多数が楽しく読めたから選んでるわけで
思想だの影響力だのライフワークだの漫画を楽しく読めるかどうかの判断に関係ないからね
0428名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:20:36.87ID:9bYZ59JI0
>>404
ブッダはマジで神
いや仏だけど
0430名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:21:48.21ID:Yu6qRqNR0
まあ小学生のころに火の鳥を読むとね

なんかね
ねじれるよw容量越えてるんだからw
0432名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:14.67ID:YmyJj1SL0
AIの文章?
0434名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:15.24ID:0MOBvcy80
ブラックジャックはあれを週刊ペースで出稿してたってのがおかしいレベル
そら60歳で力尽きますわ
0435名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:23.05ID:6wFlT59p0
>>422
左翼界隈では有名なんだよ
0436名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:28.39ID:UJeSFm0G0
指4本はディズニーリスペクトじゃないかな…?
アニメ化を意識してたのかもしれないし
0437名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:37.47ID:Cn0gKfQU0
ブッダは序盤、完全に手塚の創作だけの時は面白い
ここではブッダは殆ど出てこないが・・・

その後史実として語り継がれてる部分をなぞる形の部分は退屈極まりない
0438名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:40.16ID:c2Fg3EJ00
>>423
カートゥーンはいまだに4本指が主流だから
日本の漫画に指デフォルメで文句言ってるの日本人なんだろうな
0439名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:40.11ID:ud6sxSJs0
アドルフやろ
0440名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:22:51.96ID:3irBvlnW0
火の鳥もいいけどやっぱ・・アドルフでしょうね
ガンダムファーストと同じく最期打ち切りだったらしいけどあの数ページのどんでん
ほんま素晴らしい
0443名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:13.10ID:6wFlT59p0
>>434
手塚治虫は医者
0444名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:16.76ID:Yu6qRqNR0
まあ
ねらーになっちゃうような奴は

手塚作品は子供のころに必ず読んでるような奴なのは間違いないwww
0445名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:17.86ID:PNEDdC4J0
火の鳥、ブッダ、アドルフに告ぐ、ブラックジャックのどれか

鉄腕アトムは当時の少年以外にはきつそう
0447名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:20.91ID:xN/hFOtX0
好きな漫画を挙げる事も許されない、まさに言論統制、今こそ我々は




飽きた
0449名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:31.32ID:WlyFS1j20
>>422
手塚治虫のブッダはひどかった
釈迦が登場しない1巻がいちばん面白い

釈迦登場後は知りすぼみ
最後は釈迦が死んだら魂が宇宙のブラフマンと一体化する描写

梵我一如ってバラモン教の思想やんけww
さすが促成臨時戦時医専あがりの低学歴無教養の漫画家ww
0450名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:41.02ID:rOaioPU+0
そう言えば、ブッダも面白かったかも
火の鳥は全く面白さが分からなかった
0451名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:42.29ID:fGwQIegm0
ジャングル大帝がコンパクトでよくまとまってて傑作

あと3回描きなおしたファウストの2作目
時代劇として描いた百物語が傑作
ジャンプに掲載した短編ものは他の掲載マンガに負けまいと
傑作ぞろい「ルンは風の中」とか
0453名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:23:57.88ID:/Kejhl+Y0
貴方の最高傑作はどの作品ですか?
手塚治虫に限らずこう答えたでしょうね。

私の最高傑作、それは次回作です。
と。
0454名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:24:14.54ID:LyH7PFNL0
火の鳥
どろろ
百物語
アドルフに告ぐ
ブラックジャックは第二グループ
0455名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:24:22.81ID:ODMV6xR80
>>1
火の鳥の「鳳凰編」が最高傑作のひとつであることを否定するやつはいないと思うけど。
それとは別に、やはり代表作は「ブラックジャック」だろう。

正直言って、手塚先生の昔の傑作と言われているSF系統の作品は
元ネタが透けて見えるものばかり。
SF小説やSF映画を見たことがない人が多かった昔はバレなかったんだろうけどさぁ。
「メトロポリス」なんか、タイトルからして そのまんまだもの。

一方、「ブラックジャック」はモチーフ元はあっても、内容自体はオリジナルだ。
そんで出来も良い。となれば、代表作として扱われるのは当然では。

つーか、「ブラックジャック」だって当時は画期的だったぞ?
今では「一般人の人間ドラマ」は当たり前だけど、当時は当たり前ではなかった。
まして少年誌ではさ。
0457名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:24:46.26ID:Cn0gKfQU0
>>440
全然違う
打ち切りなわけがない

良く調べてみろ
打ち切りであんなに完璧に終われるわけがないだろうが
0458名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:24:52.65ID:yzmm7gMh0
絶対ブラックジャックと言いたい
0459名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:25:06.16ID:qkYqFeKP0
>>430
初見リアルタイムで幼稚園の時だけど捻じれはしなかったぞw
つまんねーなと思うだけで。幼稚園児にとっちゃ意味わからんもんね
で、大人になってから読み返してもなんだかなぁって感じ。こっちも下手に知識あるしね
アドルフに告ぐとかは多少の思想が入っても根っ子はエンターテイメント作品だから面白い
0463名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:25:24.86ID:MxF9MogU0
80年代のジャンプ黄金期以降、漫画家と漫画雑誌が増えすぎて神扱いされたの鳥山ぐらいしか思い浮かばんね
0464名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:25:32.59ID:Gk6mWuVM0
>>1
オレも火の鳥だとおもうよ
0466名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:25:46.27ID:Cn0gKfQU0
なんでアドルフが打ち切りなんて言うデマがながれてるんだ?
と思ったら、あれは連載時に病気で入院することになって連載が止まったからか

あほくさい
0468名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:26:09.91ID:6wFlT59p0
>>445
ニワカじゃん

ジジイになってからマスゴミの影響で漫画読むやつが痛いわ
絶対ヒカキンとか見てそう
あ、あとワクチン五回打ってそう
0472名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:26:40.53ID:Qdg0+hFd0
大学在籍中にジャングル大帝レオを連載して医師免許取って大学卒業する化け物
0473名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:26:44.54ID:4xmX63+i0
>>429
教育の一環で小学校低学年までに見せておけば、
割とイジメ被害が減るんじゃないかと思う。
0476名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:27:06.09ID:xA//yw8h0
ブラック・ジャックに違和感って通ぶってる奴が滑稽に思える程、ブラック・ジャック
って影響が大きく、亜流の漫画を多く輩出している。

ダークヒーローで天才だが、金にはガメつい。しかし実際は・・・って漫画は
いくらでもあるだろ?ギャラリーフェイクとかザ・シェフとか。
0477名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:27:07.80ID:fGwQIegm0
アドルフは左翼受けが良いのが嫌い
パレスチナ人に寄り添って描いてるのと
ヒトラーやナチを悪く描いてるのが好まれるんだろうけど
0478名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:27:19.90ID:iFH4SwQ20
最高傑作なんてものは読者それぞれにあるのが当然だろ
世間ではブラックジャックが最高傑作でも自分の最高傑作はリボンの騎士でもいいじゃない
0480名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:27:36.03ID:m61uzSeB0
>>1
手塚と鳥山に国民栄誉賞を与えようとしないのは
日本政治家がポンチ絵呼ばわりしてた頃の老害と差程変わらんと言う事だな

日本が世界に誇れる文化の一旦なのに
0481名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:27:43.17ID:6wFlT59p0
>>278
ジョーは好きだけど
お前は団塊バブル
0482お茶の水博士
垢版 |
2024/03/27(水) 09:27:56.98ID:QnW1fhXw0
・火の鳥
・きりひと賛歌
・奇子
・どろろ
・アドルフに告ぐ

ちょっと渋すぎるかw
0483名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:12.42ID:Wqf8lyJK0
火の鳥とか挙げるとかニワカも良いところだろ
名作感があるけどシナリオは結構雑なのに
0484名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:12.81ID:+3AZS6Da0
>>8-9
>>14,17

俺もアドルフに告ぐだわ
厳密に言うと、ブラックジャックやアドルフに告ぐは読んでて火の鳥はちょっとしか読んでないけどね
0485名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:14.42ID:fD8mIJCD0
代表作は世間に知られている作品だろ
手塚治虫作品で知っているアンケート取って1位のものが代表作だ
お前が決めることじゃない
どれが最高傑作かはそれこそ個人で違う
0487名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:20.70ID:Yu6qRqNR0
レイプされてるのとかさ手塚作品にはよく出てくるけど
よくわからんのだけど

子供心が痛んだわ
0489名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:26.06ID:JVT4xfwm0
>>420
20年くらい前に地上波アニメやってたの見てなかったんだな
0490名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:29.18ID:otj8Ub9+0
アトム一択やろがい
初のアニメやぞ
0491名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:34.85ID:vHWiscQw0
なんか結ばれないロボット同士の恋人がカーレースか何かで衝突して、一つの鉄の塊になったけど融合して生き続けるみたいな話があって衝撃だったけど、あれアトムだったか火の鳥だったか短編だったか、手塚先生は色んな話があってごちゃこちゃになる
0492名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:28:49.34ID:pWgu5NSR0
なんで誰も「ばるぼら」を読んでないんだよ・・・
漫画スレで今までの中で一番レベル低いかも
0494名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:29:00.43ID:rOaioPU+0
マニアしか読んでる人いなさそうだけど
世界の歴史ってシリーズも好きだった
宇宙人が地球の歴史を辿っていく物語
0495名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:29:24.31ID:6wFlT59p0
そりゃロック冒険記が面白いよ

でも誰もしらないもの挙げても仕方ない
鳥人と書いてエプーム
0496名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:29:25.89ID:9bYZ59JI0
>>453
それチャップリン言ってなかったってな
0497名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:29:35.96ID:MxF9MogU0
>>404
超裕福な家に生まれて生まれつき煩悩の薄い性格してたから常人に真似するのは無理って話
0498名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:29:48.96ID:J6ln5GPV0
手塚治虫の子供達って本当の親ガチャだよな
ずっと親に食わせて貰ってて
0499名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:29:50.26ID:zhksI+/90
鉄腕アトムちゃうの?戦後復興の象徴みたいな扱いされてるぞ
0500名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:30:01.32ID:oQDwOQq00
こういう老害がうだうだ言ってる間に
手塚作品はどんどんKindle Unlimited送りになってるんだよな
水木先生の作品はまだ買う人いるから来ないの多いのに
0501名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:30:10.10ID:tt1wyA9U0
世代じゃなくても昔は再放送よくやってたから
わりと知ってるんだけど今の子供は今の作品しかわからないんじゃないかな
受動的に見ることがなくなってきたから
0502名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:30:15.69ID:EJqwggw90
アドルフは終盤のやっつけ感がなあ・・・
仕事の総量としては凄いが、どの作品も雑に早描きしてるので
後世に残るクオリティではない
社会への影響力では ドラえもん>>>手塚の作品群
0504名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:30:33.08ID:MZcXEVYJ0
だがジェイクが言うには
0505名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:30:49.46ID:1z7nGBxR0
殺し合いが多くて気分悪いから火の鳥は嫌い
他のもクソつまらん
0506名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:30:50.43ID:Cn0gKfQU0
>>475
叩かれるの?普通の感想だけどね

ブッダは後半マジで退屈
手塚は歴史(語り継がれてる事象)をただ描くことには本来余り向いてないと思うね
これは陽だまりの樹でも退屈な場面はそういうところに顕著に見える
0512名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:31:31.24ID:9bYZ59JI0
>>466
今買える奴は普通に未完て書いてあるでしょ
打ち切りなんてデマいつのだ?
0513名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:31:44.38ID:oQDwOQq00
>>76
JBがまあ一番近いかな
40代中盤くらいまで革新的な人はちょっと思い当たらない
0514名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:31:51.66ID:zb/NHPa/0
「俺は他人と違う視点を持っている」

頭悪いこどおじの典型ですよね
0515名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:32:22.84ID:Bek0zDFe0
>謝礼を支払うと、手塚は「絵を描いてお金をいただくのは初めて」と話し、二代目は「エエ声してなさる」と弟子入りを勧めたという。

これな
手塚って結構美声なんだわ
そしてそれは息子の真にも受け継がれてる
0516名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:32:22.84ID:Bek0zDFe0
>謝礼を支払うと、手塚は「絵を描いてお金をいただくのは初めて」と話し、二代目は「エエ声してなさる」と弟子入りを勧めたという。

これな
手塚って結構美声なんだわ
そしてそれは息子の真にも受け継がれてる
0517名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:32:37.08ID:6wFlT59p0
>>502
別にやっつけには見えんけど

バカ右翼は軍艦とか戦闘機が出てこないとつまらんのだろ
0518名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:32:39.13ID:EJqwggw90
カムイ伝なんかも絵が汚い(特に第一部の2/3過ぎたあたりから画師が変わってる)ので
当時の人間しか読んでいない。線が綺麗で丁寧にまとめてるかどうかが大きいな
0519名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:32:41.78ID:oQDwOQq00
手塚は細かいギャグが今の時代には完全にノイズになっていて
だからわりと後世に読まれづらい作品となっているんだな
当時としてはちょっと筆が滑りました程度の気持ちだったんだろうけど
0521名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:32:48.36ID:OlYFkgaz0
シュマリだな

ゴールデンカムイは
これのパクりだよ
0522名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:32:52.79ID:LPDoHfgF0
ブラックジャックの中のおばあさんの話は1番好き。火の鳥も名作ではあるけど、やはり世に知れ渡った鉄腕アトムが筆頭になるじゃないかなぁ?
0527名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:34:03.52ID:Cn0gKfQU0
>>512
お前それアドルフじゃねーだろ

何と勘違いしてんだよ、いい加減にしろ
0529名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:34:12.21ID:oQDwOQq00
>>502
短編集もみんなFのやつを評価してるからなあ
手塚も本来は短編がすごいと言われるべき人なんだが
Fのが瞬間風速も凄まじいので
0531名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:34:31.76ID:psBC2cKf0
ブラックジャック全巻読んだから盲腸ぐらいなら手術できるぞって言い張ってた奴居たなぁ
0532名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:34:40.54ID:pWgu5NSR0
>>513
例えるならボブ・ディランでしょ、ビートルズだってただのアイドルだしディランが触媒にならなければ「アーティスト」にはなってない
すべてのシンガーソングライターが足を向けて寝れないのがディラン
0534名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:34:48.96ID:qC+tgPN90
火の鳥は意識高い系があげる最高傑作だけど
BJはキャラの設定から題材から
すべてがそれまでの手塚作品の上をいく大人の作品
小学高学年から大人まで楽しめる作品
虫プロ倒産後から復活した
手塚の不死鳥の作品なんだよ
0535名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:15.44ID:wNY8Re7a0
火の鳥のほうが面白い
0536名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:19.51ID:rEjzjyqB0
>>494
世界の歴史は監修が手塚治虫だが作画は他の漫画家なので手塚作品ではないと思う
0537名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:31.92ID:fGwQIegm0
>>466
長期休載があると完結してるの知らない人多いからな
火の鳥太陽編とか
ブッダも連載で完結まで読んだ人は少ないんじゃないかな
0538名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:37.46ID:YyKXzRJ+0
陽だまりの樹で良仙が卒中で倒れてボケちゃうんだけど、自分の最期に集まってくれたお客さんのために芸者を呼べって言って亡くなっていくシーン好きだな。
0539名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:39.48ID:6wFlT59p0
>>512
アドルフみんな死んじゃったのに未完なのか

最近は一歩みたいなダラダラモードがないと未完に見えるのか
0540名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:43.68ID:n3xSkm7v0
ブラック・ジャックはここ20年くらいのメディアミックスのおかげ
もともとの世間的評価はアトム火の鳥ブッダがダントツで
でもブッダはここで言われてるように微妙だったよ
0541名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:44.22ID:iZZI7Ies0
鉄腕アトムじゃん?
でも読んだ事あるのはどろろと陽だまりの樹
どろろ面白かった
0543名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:35:53.57ID:4HvxYENV0
>>530
「陽だまりの樹」も最後らへんで、西郷隆盛が訪ねてきたり、坂本龍馬が現れたり無理矢理感がなぁw
0544名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:36:15.82ID:Cn0gKfQU0
手塚で未完の奴はネオファウストとルードヴィッヒとかだ
そのくらいの知識つけてから人に安価つけて来いよ

因みに俺は未完の作品は読まない
そんなのは読んでもしょうがないからな
0545名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:36:18.35ID:k4/CtFWE0
>>1

当時も亡くなるには若い年齢っていわれてるよ
0546名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:36:25.02ID:9rNalo2L0
俺は火の鳥の完結はわかる
まず鼻のデカい男のモチーフはサルタヒコ別名イエスキリスト、手塚治虫の前世として描かれる
この世の構造自体、輪廻システムは手塚治虫とオレはまた違う考えだろう。なので火の鳥での世界構造はわからん
火の鳥はなぜ人は生きるか?生まれるのか?という手塚なりの答えだろうし。完結させる必要はない。既に答えは描かれてる
0551名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:37:22.76ID:F1K4BHia0
TSUTAYAで手塚短編集かりてくるか
0552名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:37:24.95ID:z8FDwcgI0
火の鳥を読んで不死になったひとはいないが
BJを読んで医者になったひとはけっこういるんだろう
0554名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:37:35.54ID:qC+tgPN90
>>518
いやぁカムイ伝は引っ越したおじさんが
くれて放置してたのでふと読むことにしたら
最後まで一気に読んで絶望したなw
絵の汚さは逆に臨場感あって良かった
しかもカムイなんかほとんど必要ないと言うw
0555名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:37:40.75ID:APBvzcbk0
ブッダかアドルフに告ぐかな
0556名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:37:44.08ID:6wFlT59p0
>>543
あれもいいまとまりじゃん

あれで未完に見えるって
挿し絵しか見てないんじゃね


未完なのは新撰組
0560名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:38:02.46ID:UYteH4FQ0
妹や末っ子として育つことの不遇さをジャイ子として描いているドラえもんには普遍性と先見性があるw
0561名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:38:03.65ID:cA5IVrns0
普通に考えて「火の鳥」だろ😃
0562名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:38:06.76ID:Cn0gKfQU0
>>537
いやいや、、多分こいつらの多くは間違ってるだけだよ

火の鳥とかアドルフとかって普通に少年誌や青年誌でもないからね
連載をリアルタイムに読んでる奴なんてほとんどいないだろう
また居たとしてもそいつらは確実にマニアだから、休載してただけって知ってる
0563名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:38:10.41ID:fkFqi5IG0
自分が通っていた高校の図書館、基本的に漫画は蔵書しないんだけど手塚治虫の漫画本はあったわ
0564名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:38:15.46ID:CfhRtGL70
文庫で読んだせいなのかもしれんがBJはそんなにだな
ブッダと火の鳥が抜けて面白かった
0565名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:38:34.77ID:9xgvg/d00
>>431
コバルト兄さんは倉庫に眠ってた試作機(最初のアニメ)だよ
後から出来たコバルトは弟(原作)だよ
0566名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:38:36.17ID:9bYZ59JI0
>>527
あ、普通にルードウィヒと勘違いしてたわ
すまんすまん
そう言えばアドルフの終わり方覚えてないわ
0567名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:03.60ID:4xmX63+i0
代表作≠最高傑作だよね

ゴッホの代表作は「ひまわり」
になるが、
最高傑作は「アルルの跳ね橋」
みたいな
0569名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:11.92ID:cAkS6YPw0
まぁ確かに「アニメ大国 日本」の祖ほこの人だしな
0570名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:12.60ID:6wFlT59p0
打ち切りなのは新撰組だからな

間違えるなよお前ら
あれは途中で親友を倒して終わっちゃった
おもしろかったのに
0571名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:32.82ID:nXZnTRIJ0
手塚が脅威を抱いていた当時の劇画の勢力がすごすぎてな
大友や池上
対抗する意志で
その結果アドルフとかブッタやブラックジャックなどが生れた


最近
小島剛夕・小池一夫の「ケイの凄春」読んだら
これ以上の漫画はないだろうと感じたよ
0572名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:37.44ID:w/NyfMl00
>>223
自分がかかってる医者がヤブだと信じたくない患者の心理

ブラックジャックの原案は、調子が悪いので人気が落ちてる手塚キャラをBJが次々診断して蘇らせるという身内ネタだったそう
0573名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:42.24ID:AmVdV3q90
手塚治虫は多作家だから、代表作がありすぎて一本これというのは
ないんじゃないの?w 

複数の雑誌で連載を抱えていた昔の漫画家は
今の一社とどっしり関わって長編をライフワークにする漫画家と違って
そういう人が多い。

社会的知名度という点ではジャングル大帝とアトムだと思うけどね。
ジャングル大帝なんかディズニー映画にも影響与えてるからね。
0574名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:42.78ID:Cn0gKfQU0
>>566
アドルフは最初と最後が同じ画で凄い綺麗にまとまってる

タイトルも完全に回収してるしな
0575名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:46.97ID:ZH0A7WRz0
>>476
そう言われてみたら、ザ・シェフもそうだし、見方によればミナミの帝王もそうだ。
金にがめついと言う点はないが、スーパードクターKブラックジャックの系譜だな。
0576名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:59.06ID:Yu6qRqNR0
まっ

ビートルズだって世界中にはいちゃもんつける奴はいるんだからw
0577名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:39:59.49ID:pWgu5NSR0
学校にも置いてあって誰でも一回を読んだことはあるであろう火の鳥を意識高い系と呼ぶ人がいて
まじで頭が痛くなってきた
0578名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:06.21ID:MKM33dbD0
宮崎駿の君たちはどう生きるかをみて火の鳥だと思ったよ
0579名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:11.14ID:bWSO/oZM0
学校の図書館で火の鳥読んで衝撃受けて、大人になって愛蔵版買って処分に困るパターン
0580名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:12.08ID:5Ykw1fzp0
七色いんこだろ
0581名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:13.17ID:fGwQIegm0
>>502
ドラえもんこそプロダクション制作で
どこからどこまで藤子・Fの絵かわからないけどな
藤子Aのほうはクセが強くて本人の絵だとはっきりわかるけど
ドラえもんが「社会的影響力」あるか?
キャラクタービジネスの勝者ではあると思うけど
0582名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:17.29ID:qC+tgPN90
>>568
車田正美があまり評価されないのが
本当に悔しい
0583名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:19.41ID:kg5kZkPk0
手塚治虫が凄いのは生産力や代表作が多いだけじゃなく、哲学や倫理のテーマを多分に含むところ
バトルやエロや感動に頼り切った快感主義の現代少年漫画ではない
実は昔の漫画家は作家では結構いたが、今では青年漫画でたまに見かけるぐらいしかなくなった
今の漫画って、漫画を真似て描いたようなコピーのコピーにまみれすぎてんだよな
それも劣化コピー

手塚などの第一世代は戦後まもなく漫画のないところから思考して編み出してきたからな
その違いだろうな
0584名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:33.17ID:0kGSbYVe0
漫画って同じ人物を何十万回も描いて
「ついでに」ストーリーも考えて
本当にクレイジーな職業だよ
正座して読まなきゃならん
0586名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:46.79ID:Q8qMFd6a0
火の鳥は破綻してる
ハッタリに近い
0587名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:47.10ID:Xb0P1vpk0
多くの人がそう思ってるならそれは尊重してやれよ
絶対に違うは違うと思う
0588名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:49.10ID:TKaC8rHM0
>>571
大友ってだいぶ後の世代じゃん
手塚が劇画ブームでスランプにまで陥ってた時ってさいとうたかをとかだろ
0589名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:49.53ID:cJbudb/x0
ロロの旅路
0590名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:40:50.69ID:9cjDgEf50
七色いんことアトムかなあ、イワンのばかとか
史上最大のロボットとか。
0592名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:41:35.86ID:UYteH4FQ0
昭和のころはどれほど医者が偉いものだったのかわからないが
今の時代、医者を神のように描くマンガやテレビドラマより

グーグル口コミでも見た方がよっぽど為になると思うw
0593名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:41:38.14ID:yw3kwDoL0
記事を読んでブラックジャックをあげないことに
強烈な違和感を覚えた
0594名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:41:47.18ID:BbV6SqKp0
>>577
火の鳥は殆どの学校にはなかったよ。あってもブッダ
のらくろが当たり前に図書室にあった時代な
0595名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:42:03.57ID:Cn0gKfQU0
アドルフに告ぐはタイトルが2重で回収されてるんだよ

これが素晴らしい
普通に峠宗平の回顧録としてのタイトル回収だけでは終わらなかったことが手塚が天才たる所以
0596名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:42:06.11ID:v2UHgd7b0
俺は火の鳥だと思う
んで火の鳥好きが集まって何編が好き?って話になってからは多分戦争が起こる
0597名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:42:11.33ID:fGwQIegm0
>>562
アドルフは週刊文春
火の鳥太陽編は野性時代
ブッダは創価の出版社のコミックトム
0598名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:42:16.27ID:Ck8eggTE0
>>20
マカロニほうれん荘

まであったからな。
今も思い出すのはこっち。
0599名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:42:34.83ID:Cn0gKfQU0
>>585
グリンゴもか

マジで未完は読まないからわからんわ
0600名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:42:51.49ID:qC+tgPN90
グーグルの口コミって低評価は
単なる悪口いいたい病気の人の吐露だから
口コミは見ないことにしてる
本当に酷いならブログがあるだろうしな
0601名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:43:01.70ID:pWgu5NSR0
>>583
そう、手塚治虫から始まりそれ以降に通底してる日本の漫画やアニメのテーマは「異者とどう関わるか」ということ
0603名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:43:05.71ID:9bYZ59JI0
>>574
家にあるはずだから発掘して読み直してみるわ
0604名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:43:38.71ID:s7JUFUTP0
ブラックジャックは20年くらい前にテレビアニメでやってたのを何回か見た
1話完結型で面白かった
0605名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:43:46.88ID:4HvxYENV0
>>556
未完とは言ってないだろw

「幕府に殉じた、たくさんの中のひとり」と「たくさんの蘭学医のひとり」の話なのに、明治維新の有名どころを最後突っ込んできてるのが無理矢理感があると
0606名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:43:54.07ID:UYteH4FQ0
長子以外人間扱いされない日本の因習というものも踏まえているw
0607名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:44:05.56ID:8d8uWSFT0
火の鳥でいいよ
あとアトムとかリボンの騎士とかがメインユーザーの年齢層から票集めそう
0608名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:44:25.94ID:YyKXzRJ+0
>>411
原作の高森朝雄はひねくれているけど、アウトプットしているちばてつやが善人というか仏様だからな。
0609名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:44:39.15ID:/MOe5RG+0
>>8
うんアドルフだね
当時 少年ジャンプの新人漫画応募に
ストーリー漫画部門ってのがあって
「マンガって全部ストーリーあるでしょ?」
って意味が分からんかったが
アドルフを読んでストーリー漫画とは
こうゆう物かと納得した
0610名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:44:45.86ID:DG8Fa0R10
火の鳥おもしろすぎるからな
0611名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:44:51.31ID:uw9elRdK0
作品数が膨大すぎて全部読んだ人も多くないだろうしその人が一番好きな作品でいいやん
そんな力説するほどのことか
0612名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:44:53.85ID:sCTHMQAO0
小学生の頃に読んだブラックジャックを今読むと面白さのポイントが変わってる
あの頃すでに手塚治虫はAIによる完全管理の病院を想定したり安楽死への提議とか今に通ずる予言や予知もあって改めて偉大な人だと思ったよ
ブラックジャックの医療行為を通して社会の理不尽さや矛盾を浮き彫りする傑作であることには間違いない
最高はなんの作品かなんて決める必要ないと思う
0613名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:44:54.89ID:rOaioPU+0
>>583
基本後味悪いの多いよね
読んだ後、爽快感あるのもほとんどない
大惨事にならなくて良かったー
フーみたいなのが多い
小さい頃に読んでたせいもあるかもだけど
0614名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:45:03.38ID:EPhn6lli0
ガロの白土三平に対抗して、COMを作ったけど、すぐに
駄目になった。虫プロ崩壊の後始末もあり、原稿料では弟
子の横山光輝や赤塚、ちばなどに追い越され、二流扱いに。

プライド高い手塚は、自ら封印していた医学物、しかも悪
徳裏ドクターを主役にすえ、見事復活したが、それは本意
ではなかった。問題回もあり、後に除外されている。
この人の上げる「火の鳥」などは、SFとしても中途半端
で、そもそも火の鳥が何しに出てくるのかが不明で、とて
もじゃないが「カムイ伝」には遠く及ばない。
0615名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:45:05.36ID:oQDwOQq00
>>532
JBの方がその要素強いよ
本人が「俺以降の全てのポップミュージックに俺がいる」とか言ってたけど
年数が過ぎてヒップホップ優勢になるにつれて
その通りになってきてる
まあ原典がそこまでリアルタイム的な人気ないのも手塚に似てるというか
0618名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:45:24.29ID:a6mF4NDl0
イエローダストやっけ
幼少期に読んで救いがなさすぎて戦慄した記憶
0619名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:45:45.58ID:bH2j0I3J0
火の鳥、小学校2年でCOM(?)に連載されたのが読み始めだぬ、題名失念、カビをペニシリンの代用で使うやつ
手塚治虫の最高傑作‥難しいわ
多作ではあった(殆ど読んでるはず)、可能性を抱かせながら中途で終わったのも多かったはず
手塚って大したこと無かった気もする
鉄腕アトム‥これにしよう
0620名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:45:46.38ID:oQDwOQq00
イスラエル関連でみんなアドルフに告ぐについて言及するのを避けてるよな
そのまんまズバリすぎるから
0621名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:46:24.30ID:s8tKsQJX0
聞かれてもない自分の感想を長々と書いて金もらえるの?
0622名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:47:11.68ID:fcb7cOW40
火の鳥だな 読むなら雑誌サイズ
0624名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:47:34.75ID:pzHAfct+0
最高はB.J 好きなのは七色いんこ
0626名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:47:57.55ID:Uln8Unw60
>>614
不明か?火の鳥って人間が追い求める不死の願望とかそういうものだろ
そんなものは絶対手に入らないっていうのが火の鳥のストーリーの骨格
0627名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:47:58.39ID:oQDwOQq00
>>583
今でもたまにカイジの人とかドラゴン桜みたく
漫画から漫画じゃない人は出てくるけどな
0628名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:47:59.08ID:BbV6SqKp0
>>605
あれ徹底して大村益次郎が出て来ないんよね
絡ませたら絶対に面白くなる要素しかないのに
0629名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:48:00.75ID:CqwDBZRK0
カムイ伝は嘘ばっかだらな、
あの漫画のせいで農民が極貧みたいな印象が
0632名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:48:31.51ID:XErbwcwL0
手塚治虫も一部の作品はとても素晴らしいが
作者が手塚治虫ってだけで特に後期あたり何でもかんでも過大評価され過ぎてる
その代表が火の鳥
0633名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:48:35.67ID:oQDwOQq00
>>581
弟子と本人とじゃ雲泥の差でしょ
たかやなんとかってやつの絵が交じるとガキの頃から不快だったし
0635名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:48:49.67ID:L830YrFd0
ブラックジャックで言えば、一話完結原作無しであの内容、あの長期間の週刊連載を全うしたのは本当に凄い
今じゃ考えられない
0638名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:49:12.06ID:Y6+mHQu20
>>614
色々失敗したりオワコン扱いされたりしたのも手塚の魅力だと思うけどなあ
大御所なのに若い才能に終始対抗心を燃やし続けた大人げないところが大好きだw
0639名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:49:22.82ID:UYteH4FQ0
空を飛びたいとか、永遠に生きたいとか
本当にそんなことを望む日本人がいるんだろうかw
0641名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:49:27.75ID:HYNK4ebM0
>>1
自分が少数派やったからって発狂せんでも

堀井 憲一郎くん「ぼくが すきな あにめ のほうが うえ なんだー!」
堀井 憲一郎くん「ぼくが きらいな あにめ をほめる ひとは ゆるさないぞー!💢」

まあオレも火の鳥やと思うけどw
0642名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:49:47.43ID:zhksI+/90
ライフワークにしてぐらいだから、火の鳥でいいかもね
0644名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:50:18.29ID:0Q3pigUz0
陽だまりの樹だろ
漫画はとにかくたくさん読んだけど個人的に漫画の最高傑作は陽だまりの樹だわ
0645名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:50:19.16ID:3A9sg27d0
家にあった火の鳥ってでかい単行本、パラパラ見てこの前捨てちゃったわ
0647名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:50:30.19ID:3Y2Dk8cr0
実写版のブラックジャックとアニメのドン・ドラキュラじゃない
0648名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:50:40.90ID:3ru+4Cw30
漫画は一話完結が基本だと思うのでBJ
火の鳥は何となく面白いけどそれだけ
0649名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:50:47.66ID:NGW2sAqn0
世代ではないが火の鳥が圧倒的
今となっては間違った歴史観が随所にあって笑えるのもいい
あとはブッダが売れそうもないものを描いたことは高く評価できる
残りの名作っていわれるのは横並びって感じ

BJは俺はほかの野良医者ネタの漫画を読んだあとで読んでいるので
ふーんとしか思わなかった
従兄の家に遊びにいってはうおおおおおって興奮しながら読んだのは火の鳥とブッダだな
0650名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:51:01.00ID:nbIFCkvN0
ユニコって結構印象に残ってるキャラだけど、誰も挙げないとこをみると話はイマイチだったんかな
0652名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:51:06.57ID:UYteH4FQ0
目の前にいる誰かよりほんのちょっとだけ優りたいだけだろwせいぜい
0654名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:51:13.60ID:DGaZAC8R0
鉄腕アトムは1巻があまりにごちゃごちゃしたコマ割り文字の多さで断念した
その後別冊読んだら読みやすかったので2巻から読み直したら面白かった
0655名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:51:44.36ID:9xgvg/d00
ゲーム化されたのは火の鳥、アトム、三つ目
一番おもろいのは火の鳥だから、火の鳥の勝ち
0657名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:51:56.79ID:finxEmB80
ワイの親父はブラックジャック世代でチャンピオン買ってたって言ってたな
もう65歳超えとる

つまりそういう事や
それ以前はもう語れる人は少ないんやろ
リメイク作品はあるけど、昔と違って娯楽は沢山あるからな
0658名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:52:08.78ID:kg5kZkPk0
手塚治虫と鳥山明のどっちが偉大な漫画家というならやはり手塚をあげるな
生涯600作品を生み出したとされる生産力は凄すぎるし、代表的なヒット作も多い
ブラックジャック、火の鳥、鉄腕アトム、ジャングル大帝、リボンの騎士、どろろ...
それも単なるバトル漫画とか娯楽の内容じゃない、哲学的な内容も多分に含む
学校に置かれるのには理由がある

鳥山はDB以降は長年売れない漫画家と化していたからそこがマイナスなんだよな
80年代から90年代中盤までなら間違いなく日本一の漫画家だったが
DBの一発が凄まじく大きいのは認めるが「漫画家」として評価するなら活躍は継続しないといけない
0659名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:52:15.93ID:d0eWWWev0
ドラえもんなんて最初からチートだし映画クレしんは頭イカれてるけどな
0661名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:52:49.55ID:EPhn6lli0
>>420
太陽に行ったのはその後戻って来ちゃうんだよ
本当の最後は過去にタイムスリップして
燃料切れで朽ち果てた
0662名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:52:51.58ID:4HvxYENV0
>>657
30年くらい前に文庫本で全集ブームってのがあったのだよ。自分はそれでハマった類だからなぁ
0663名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:52:52.82ID:qC+tgPN90
火の鳥はなかなか楽しめないんだよなぁ
やはりある程度の意識ある人でないと
ブラックジャックはどこからどのタイミングでも
楽しめる
それまでのすべてを注ぎ込んだ作品
そして自分の人生も
0664名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:52:59.89ID:fGwQIegm0
>>585
その他にも途中でやめた作品が沢山ある
ガラスの城の記録
未来人カオス
どついたれ
バンパイヤ第二部
0665名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:08.43ID:AmVdV3q90
火の鳥は素晴らしい作品だと思うよ。

世の中の理不尽さ、神の理不尽さ、世界の理不尽さに
人間は耐えて生きていかなければならないという事を
よく表している世界の本質を突いた素晴らしい作品だよ。
後期の作品がちょっとポリコレっぽくてあざとくなってるのが残念ですが。

神ってのは元々はその名を語るのもおこがましい恐れ多い存在であり、
それは日本に限った話ではなく、文明が発達した
キリスト教文化のアメリカでもヨーロッパでもどこでもそうなんです。

火の鳥はそういう存在をつかさどる”あいまいで全ての存在を存在たらしめる存在”として
物語に登場させる点がまず凄い。神とははっきり言ってない所も哲学的ですね。

ただ、火の鳥は賛否両論だろうね。痛快なアクション漫画に慣れてる人は
受け入れがたいんじゃないの?w 薄暗い哲学小説みたいな作品だからね。
0666名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:20.02ID:G+NkvZcD0
自分で答え言ってんじゃん
火の鳥は知識がないと読めないって
0667名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:28.41ID:Trxtyt3A0
鳥人大系にハマった記憶がある
もう一度読んでみようかな
0668名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:30.07ID:sMU7HWwS0
火の鳥とか言うやつとは話が合わんわ
基本自分に酔ってる連中がほとんど
0669名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:35.18ID:9bYZ59JI0
>>658
ミケランジェロとレオナルド・ダ・ヴィンチみたいな感じ?
0670名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:36.69ID:Cn0gKfQU0
俺は火の鳥とアドルフに告ぐと陽だまりの樹は、当時発売されていた豪華本(単行本)で読んだ

1冊1200円位で所謂小説の単行本と同じ形態の奴だ
あの形で読む手塚作品はその内容が更に重厚に感じて素晴らしいものだった
手塚作品と本気で向き合いたいって人はあの単行本で読んで欲しいと思う

しかし内容は角川火の鳥の望郷編はイマイチ人気が無いけどね
何故かというとかなり手塚によってカットされてるからだ
でもそれも手塚自身がカットしたから俺はありだと思ってる
主題を解りやすく整理するのは常に手塚が単行本化するときにやる行為だ
0672名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:39.62ID:QsWRCIao0
>>651
ボロボロだけど全巻あるな
こんなの誰も買わないだろう俺のバイブル
0674名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:41.68ID:kSA/bWst0
これだけ代表作が出てくるのが逆にすげえわ
0675名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:53:57.15ID:BbV6SqKp0
火の鳥で評価してるのは卑弥呼=天照大神の設定
古代史を掘れば掘るほど納得が行く
0676名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:54:09.66ID:UYteH4FQ0
鳥は人間以上に群れる動物だね
まるで自由に見えないw
0677名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:54:36.98ID:CqwDBZRK0
日本の漫画の始祖はのらくろだと思うけどね。
0680名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:55:05.80ID:D/i4DS7a0
ノーマンだろ
ブッチ隊長にペロペロされたいわ
0681名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:55:17.27ID:myFOPXuk0
代表作は「火の鳥」だろうね

あれ近親相姦もロリとのセックスもあるけど名作
0682名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:55:28.79ID:n3xSkm7v0
>>650
海のトリトンもそうだけど確かユニコも子ども向けの割に哀しみ残すから
小学生のトラウマになって好きな作品には中々ならないのかも?
0683名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:55:47.26ID:qC+tgPN90
>>676
でも人間が船で揺られまくってるドレーク海峡を
涼しい顔して飛んでいく鳥はやはり
0685名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:56:04.38ID:UYteH4FQ0
祖始鳥の遺跡は一つでも、生きていたころはヒッチコック鳥なみに群れ群れだったんじゃないかとw
0687名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:56:13.96ID:we1CBQve0
手塚はパイオニアではあったが未完が多かったり
描き込みが甘い
まあその方が後輩作家はやりやすいよね
0689名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:56:34.73ID:Qyj3Xbmk0
図書館に置いてるが絵柄で読む気がおきないんだよなあ
ざんねん
0691名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:56:51.67ID:6wM6nCCN0
ブラックジャックを挙げる奴は確実にニワカ

火の鳥
ブッダ
陽だまりの樹
アドルフに告ぐ
よりは下
0692名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:56:54.15ID:0Votr/x40
俺も火の鳥だわ
0694名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:57:16.00ID:7Ua/uHog0
言いたいことはよく分かるけど火の鳥は未完なのが悔やまれる
0695名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:57:16.19ID:3ru+4Cw30
火の鳥は一回読めば十分感がある
BJは何度でも読める
0697名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:57:34.25ID:nXZnTRIJ0
>>658
鳥山と比べるならば
小林よしのりとかゆでたまごでしょ

赤塚や藤子だと敵わないというか
絵はうまいけどね
0698名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:58:01.14ID:CqwDBZRK0
キャラでいうとBJよりも我王のが上かな
0699名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:58:02.36ID:6+MIhi3e0
FCの火の鳥鳳凰編はよく出来てて面白かったよ
なお、原作らしさはない
0700名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:58:06.15ID:Cn0gKfQU0
火の鳥での最高傑作は、俺は未来編だが、
次点には鳳凰編と太陽編が連なる
その下に黎明編だろうな

まぁこれらは全て素晴らしい
普通の漫画作家ならこのうちの一つを作ったとしても永遠にあの人は天才だと言われる出来だろう
0701名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:58:21.18ID:L402aQin0
>>671
マンガNO1なつかしす
0702名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:58:30.85ID:Kv7dg+tM0
>>502
ナチスドイスに虐げられた善良な被害者ユダヤ人としてだけじゃなく
イスラエルパレスチナ問題を絡めて侵略者としてのユダヤ人の加虐性をきちんと描いてるのは凄いと思う
今の時代じゃ絶対に許されないだろうし
アドルフこそ海外に広まってもらいたい漫画だわ
0703名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:58:58.22ID:9bYZ59JI0
>>696
流石に火の鳥がつまらないってのはマジで理解出来ない
0704名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:59:02.08ID:6wM6nCCN0
ゴールデンカムイ見た後にシュマリとかまた見たいな
シュマリにも土方歳三出てくるけどゴールデンカムイは影響受けたのかな
0705名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:59:05.95ID:fGwQIegm0
>>667
あれは猿の惑星を鳥になおしてマンガ化した
手塚版猿の惑星
0706名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:59:14.91ID:XErbwcwL0
手塚治虫は鳥山明でなく大友克洋に嫉妬してた
0708名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 09:59:59.75ID:UpWAWUxv0
俺は復活編だな〜
生命とは?機械とは?
その2つが融合したロビタの最後の生き残りが猿田博士と出会って未来編に繋がるオチとか、完璧過ぎる
0709名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:00:06.21ID:myFOPXuk0
今は問題提起的な作品作ってもフェミにフルボッコされるので凄い不自由な時代ではあるね

女が自分の息子や孫息子とセックスして命繋げるなんてストーリー作れば、Twitterで大炎上して謝罪強制と作品回収までセットやろ
0710名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:00:06.70ID:QsWRCIao0
キューブリックは火の鳥宇宙編読んで手塚に2001の共同制作依頼の手紙出したのかと思ったけど宇宙編は1969/03-1969/07 で1968の2001の公開後なんだよな
鉄腕アトムのファンだったそうだけどA.I.の発想はアトムからだったんだろうな
2人の共作が観たかったわ
0711名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:00:08.72ID:UYteH4FQ0
捏造カルテをするものと毒盛りテロをするパーマンの群れ
0714名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:00:28.76ID:iTN2DMy50
七色いんこだな
一話一話楽しんで描いてたように思うし、最終回も良かった
0715名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:00:41.02ID:WwFPleli0
火の鳥だろ。輪廻転生がテーマですべての話がループしてるとか
伏線回収がでかすぎる。
0717名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:01:48.26ID:6+MIhi3e0
>>707
難易度も割と控えめで
遊びやすかったけどなぁ
0718名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:01:51.98ID:UYteH4FQ0
鳥は何匹いるんですかw
0719名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:01:58.78ID:AmVdV3q90
火の鳥は本当に異色の漫画だよ。

今の作家にあんな漫画を書く人はいないだろうし、
あの漫画を連載させる出版社もないんじゃないの?w

それくらい異色の作品。
あんな作品は二度と世に出てくる事はないかもしれないレベルの孤高の作品ですね。
0720名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:02:08.61ID:CqwDBZRK0
火の鳥は趣味みたいなもんだろ、火の鳥だけじゃ勝負できんよ
火の鳥だけなら漫画家として消えてる
0721名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:02:23.68ID:4HvxYENV0
>>700
太陽編が好き〜火の鳥出てこないけどw
壬申の乱の話だとわかると、繋がりがあるしねぇ

火の鳥が面白いのはそれなりに知識が必要だもんなぁ。ヤマト編なんか「五万節」歌えないと分からんコマもあるから
0722名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:02:25.04ID:a6mF4NDl0
>>715
漫画黎明期の人間なのに発想とスケールの大きさは後進の誰も追いついてないしね
ループものは流行りやけど火の鳥超えるループものは未だ現れずやと想う
0723名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:02:44.17ID:cPXjlj2G0
アトム、ウラン、コバルトって…
今こんな名前の主人公がいたら炎上しそうだな
0724名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:03:06.62ID:3U69v4+30
MWとか読むとマジで天才だと思うけど

「エンタテインメント」としては
ブラックジャックの方が確かに読んでて楽しいだろうさ
0725名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:03:07.30ID:qC+tgPN90
>>687
描き込みとかどうでもいい
横山光輝の描く歩く姿だけだって面白い
0726名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:03:11.78ID:CqwDBZRK0
火の鳥は頭に手塚治虫のってのが付くから
なんか優れた物のように思えるんだよ
プラシーボだ
0727名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:03:12.07ID:3irBvlnW0
「アドルフ」に告ぐの「アドルフ」ってそういう意味だったのかと
ほえーてなった
「AKIRA」もその手であったけどアドルフのタイトルのほうが深い
0728名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:03:27.89ID:QsWRCIao0
>>721
宮崎駿のもののけ姫って太陽編をベースにしてるよね
0729名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:03:33.45ID:UYteH4FQ0
一匹しかいないとかおかしいだろうw
0730名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:03:36.41ID:myFOPXuk0
しかし火の鳥のような作品は他の作家にも描けるかもしれないが、医学的知識が必要なブラックジャックは医師免許持ちの手塚にしか書けない作品ではあった
原作者を別につけるなら可能だろうけどさ
漫画描ける医者なんて後にも先にも手塚神オンリーだろ
漫画描く医者はたまに見かけるが、商業漫画のレベルに達する画力ある人間は皆無
0733名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:04:19.94ID:qC+tgPN90
>>728
結局手塚の道をトレースしてる人生のパヤオ
0734名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:04:25.13ID:fGwQIegm0
>>712
わかる舞台劇が好きで
もしかしたら役者になりたかったのかもと思わせる
本人はカンヅメ状態のホテルから
変装して映画や講演会によく抜け出してたらしいけど
0735名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:04:46.08ID:rOaioPU+0
小さい頃読んだから
火の鳥あんまり面白くなかったのかな
主人公の鼻がでかいのと
輪廻転生っぽい話だった記憶しかない
0739名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:12.43ID:pWgu5NSR0
>>728
もののけ姫には完璧な元ネタがあって、諸星大二郎のマッドメンだよ
0740朝鮮飴 ◆XPtHq57MEE
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:15.86ID:f4ce1c3l0
あなたの感想(^。^)y-.。o○
0741名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:24.22ID:wde9PoXA0
俺らが悟空が背が伸びた後の
ドラゴンボールはつまらんよな
っていうあれと一緒やな
0743名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:26.69ID:8a6OI3mY0
アドルフは映画化して欲しいけど、日本じゃくだらんアイドル崩れが出て駄作になるな
0744名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:28.57ID:3U69v4+30
W3はラストが好きすぎる
0745名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:33.29ID:UYteH4FQ0
のらくろとフェリックスの関係w
0746名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:34.38ID:UYteH4FQ0
のらくろとフェリックスの関係w
0747名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:57.77ID:UpWAWUxv0
宇宙編の牧村は外道だけど
望郷編の牧村はナイスガイ
0748名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:05:59.38ID:iOmnjZNT0
ブラックジャックって全盛期を過ぎて終わった漫画家扱いされてた時に
ヒット出したから印象が強いんだろうな
0749名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:06:17.72ID:GlWNKUmB0
こんなの個人の感想だろ
それにほとんどの大衆は全部読んで比較してない
BJは商業的にも成功して現代の日本人に広く知られてるからなおさらだしな
0751名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:06:50.67ID:KI0zVo6C0
原作で言うならミクロイドSだな
なにせ1/3が全裸なんだから。
0752名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:07:13.13ID:xQKpOtIi0
誰なん?このゴミ
他人の意見否定して自分の意見押し付けてくるなや
0753名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:07:13.88ID:+njOlywd0
俺も火の鳥派だけど手塚先生は常に最高傑作描くつもりでやってたと思うよ
有象無象がどっちのが上とか語るのはきのこたけのこ論争ぐらいどうでもよい話
0755名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:07:28.66ID:lmTylUpG0
読んで驚いたのは「上を下へのジレッタ」かな
0756名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:07:50.18ID:fGwQIegm0
>>723
反原発のアタオカには絡まれてたっぽいけどな
原子炉積んでるロボットは放射能まみれで危険みたいに
ほんと市民運動うざい
0759名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:08:21.10ID:wde9PoXA0
鉄腕アトムで間違いないだろな
団塊ジュニア世代には
0760名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:08:39.88ID:fc3dK2DR0
陽だまりの樹

2人の主人公がどっちも報われない感じで深い、まぁ少年漫画では確実にないがw
0762名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:08:57.59ID:QsWRCIao0
>>739
ほぅほぅ
読んでみたい
0763名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:04.25ID:ShEyVfGi0
てめえの意見を押し付けるなよ
多くの人が「火の鳥」とも「ブラックジャック」とも言うだろう
0764名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:15.16ID:n3xSkm7v0
>>753
一応自分で失敗作と思ってるのが1つあるらしい
それが何だったか忘れたが子供の頃読んだときは面白かったから失敗と思われてたことに驚いた
0765名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:21.88ID:KI0zVo6C0
ブラックジャック 3億も払うなら、親でも見殺しにするよな

あの設定がちょっと受け付けない
0766名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:23.39ID:lWtos08w0
小学生の時近所の貸本屋は昭和40年代で時間が止まったような趣でそこで手塚治虫の漫画を借りてハマった

好きだったのはバンパイヤ、どろろ、アラバスター、火の鳥黎明編、未来編かな
0767名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:27.76ID:9tDRcfrw0
ぜったいに違うと叫びたい?
明日を変えて凍りついてく時でもぶち壊しとけ
0769名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:31.27ID:A/CHt1Sf0
中学校の頃の友達にブラックジャック貸したら面白い!って自分で全巻集めてて
その後その友達は医者になったから自分にとっては感慨深い作品
0770名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:31.64ID:3irBvlnW0
>>709
近親送還とかロリとかそこは今でもナチフェミに叩かれないんじゃない?
手塚の作品は絵がかわいらしくて生々しくないから女から見て全くピンと来ないんよ
場面の一つというかさらっとしてて気づかない
0771名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:09:34.71ID:kMtZ3Awi0
アドルフに告ぐもブッダもいいよ
火の鳥ももちろん良い
七色インコと言われるとうーんてなるけど
0772名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:10:05.67ID:kMtZ3Awi0
>>769
すごい話だな
0773名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:10:13.77ID:KI0zVo6C0
実は遺作のミッドナイトが一番好きだったりする
0774名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:10:15.31ID:Tb+NUAji0
アトムが頭一つ抜けてるイメージだけどな
0775名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:10:44.00ID:YyKXzRJ+0
>>730
その考えはフィクションの否定じゃないの?犯罪もの描くのに犯罪者である必要はない。フラジャイルとかコウノドリ、リウーを待ちながら、仁と面白い医療漫画はたくさんあるよ。
0776名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:10:46.39ID:NGgIg2FR0
いや普通の人は火の鳥って言うが
0778オクタゴン
垢版 |
2024/03/27(水) 10:11:23.10ID:ztjUXjva0
ブラックジャックは手塚先生自身が医者ということもあって
総集編的意味合いもあったんだろうな
0780名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:11:41.79ID:CqwDBZRK0
医者になる前はブラックジャック読んであこがれるだろうが、
医者になった後にブラックジャック読むやつはおらんだろ アホらしくて
0781名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:11:44.28ID:KZMy3ycR0
ガラスの城の記録の続きが読みたかった
0782名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:11:45.78ID:LDN9V9LC0
最高傑作はブラックジャックだろ〜
0784名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:11:47.14ID:LDN9V9LC0
最高傑作はブラックジャックだろ〜
0785名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:12:02.15ID:4HvxYENV0
>>771
七色いんこやブラックジャック、ミッドナイトは、典型的な一話完結の週刊雑誌の構成だもんなぁ
0786名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:12:16.18ID:fGwQIegm0
>>743
ヒトラーの下りが事実と異なるから
そのままでは映像化出来ない
アドルフ・ヒトラーにユダヤ人の血統はない
あと終盤のパレスチナの下りがあるかぎり
企画はユダヤ人に潰される
0787名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:12:17.52ID:pWgu5NSR0
>>762
ちなみに風の谷のナウシカにもそっくりそのままベースになってる作品があって、それがフランスのメビウスという漫画家の作品
ググってみ、びっくりするよw
0789名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:12:37.02ID:tamGWJ+m0
普通に火の鳥だと思ってたわ
0790名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:12:41.28ID:myFOPXuk0
何十年たっても記憶鮮明だから、やっぱ手塚は神

ブラックジャックでシャチ助けてやった話が忘れられないわ
海辺に真珠がいくつも転がってる情景がまた切なく美しくて
子供心に正義とは何か?と思ったね
京アニ事件の時も、助けた犯人がその後死刑判決執行される話とか思いだした
「少年漫画のはずなのに勧善懲悪じゃない話」の深みが凄かった
0791名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:12:44.03ID:qC+tgPN90
まぁブラックジャックがトップだろうな
ユーチューバーも髪染め分けてマネしてんだぜw
0792名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:12:57.30ID:pRNLM8CJ0
確かに火の鳥は意味が深いが難解
ブラックジャックは読みやすい
とはいえどちらも救いの無い話はとことん地獄
0793名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:09.24ID:DGaZAC8R0
>>759
それは無い
その世代だけどアニメしか見たこと無い人間ばかり
雑誌小学1年生にユニコが載ってた、病院の待合室で七色いんこ読んだ記憶有るぐらい
BJ読んでる人の方が多い
0794名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:16.47ID:cyFoAaGt0
5ちゃんねるで一番多くスレが立つのはブラックジャックで次点は大きく差がついて火の鳥
鉄腕アトムについて語るスレは全く立たない
0795名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:20.90ID:x5l5eJ3i0
うちの兄も火の鳥が一番好きって言ってた
読ませてもらったけどどんなのだったかもう覚えてない
0798名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:29.72ID:OG6OXuIH0
手塚治虫リアルタイム世代は火の鳥推しで
それ以外はブラックジャックのイメージ
0799名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:37.19ID:n3xSkm7v0
>>780
むしろ医者のファン多いんだったような?
それまで医者をメインに据えた漫画がなかったから
0800名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:46.13ID:UpWAWUxv0
手塚漫画好きならコージィ城倉の
チェイサーを読んで欲しい
当時の空気感がわかるから
0801名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:52.35ID:GlWNKUmB0
>>764
ああいう求道者はちょくちょく照れなのか自虐するしな

子供の頃偶然親の本棚で読んだのがきりひと賛歌で、同時に読んだユニコより100万倍脳にずがーんときたのは覚えてる
0803名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:13:57.23ID:qC+tgPN90
アトムはアニメ
主題歌声優さん込みで手塚アニメの最高峰
0804名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:14:00.41ID:nXZnTRIJ0
どろろは
水木を意識して描いた

水木に対し非常に対抗心を持っていて
手塚の自分に対する姿をみて、
世界一でなければ気がすまない棺桶の職人「一番病」を描いた

ちなみに、手塚治虫の息子はゲゲゲの大ファンだった
0805名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:14:10.22ID:+1x/ZlrS0
ザ・クレーターを全部NHKでドラマかアニメにしてほしい
0808名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:14:53.07ID:AmVdV3q90
俺も古すぎる作品は読んでないから知らないのもあるよw
それが手塚治虫という漫画家だよねw

俺が読んだ事があるのは有名どころだけ。
どろろとか鉄腕アトムは漫画は読んでないです。
三つ目は読んだ事あるね。

ドワンゴとかアドルフに告ぐとかは読んでない。
特にアドルフに告ぐという作品はタイトルからして
ポリコレっぽくてつい今まで敬遠してしまったね。
0809名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:14:55.61ID:myFOPXuk0
>>769
リアル「ブラックジャックに宜しく」
0810名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:14:57.65ID:ODMV6xR80
>>491
アトムの1エピソード「ロビオとロビエット」。

>>46
お前が時代を超えて愛される手塚作品を読んでいないだけ。
手塚治虫という漫画家は、基本、「常に一線級であろうとしていた人」。
言い換えれば「常に その時その時の流行を研究して、読者に受けようとしていた人」。
だから多くの作品は その時代が過ぎると「古い」という事になる。

一方、「ブラックジャック」は「一般の人々の人間ドラマ(ブラックジャック自身は
基本、狂言回し)」だから、あまり古くならない。
そういう意味でも、「ブラックジャック」は やっぱり「代表作」と言っていいんじゃないの。
0811名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:15:10.11ID:2T8ahbDX0
ピノコ誕生の話が衝撃的だったな
アニメ観てて、ピノコの生い立ちとか知らんかったし
0813名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:15:38.67ID:Ptz0zxYQ0
あんまり作品知らないと思ったけど
このスレで出されて
あれも手塚かこれも手塚かーってなった
0814名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:15:56.38ID:6QFW5GiR0
>>658
手近の全作品足してもドラゴンボールの足元にも及ばんだろ
0815名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:16:06.62ID:zFwXNXK40
ブッダも捨てがたい。死にかけの外道キャラに対して主人公が
お前は死ね!って怒鳴るからな
漫画でそんな残酷なセリフ見たの初めてだったから衝撃的だったわ
0816名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:16:10.99ID:HlnZA0fE0
こ、この…ユダヤ人め…
0819名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:16:51.22ID:AaFnWpyu0
ブラックジャックは全く人気がなかったらしいな
チャンピオンの連載マンガでも下から数えて何番目という人気だったらしい
今でこそリアル医療系漫画というのは受け入れられているけど当時は新しすぎた

あとは主人公のキャラクター性
金を払えばどんな極悪人でも助ける
少年漫画にあるまじき人間性も人気がなかった理由だろう
0820名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:16:54.56ID:CqwDBZRK0
ブラックジャックの医療知識もけっこう間違ってて
当時の医者どもから苦情殺到だったらしいからな
0821名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:17:09.51ID:/CdrT8Q80
今なおリメイクされたりキャラクターが企業CMに登用されてたりしてる手塚作品はアトムとBJだけ
いくら代表作が火の鳥だアドルフだと叫んでも、
令和の世に認知される行動を積極的に起こさなければ埋もれてしまうのは当然なんだわ
0822名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:17:13.68ID:JGjJCItA0
どろろ一択
0823名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:17:14.89ID:6CExzwLH0
代表作は火の鳥だな

アドルフに告ぐが一番クオリティの高さを感じるがやっぱり手塚はSFの巨匠だよ
0824名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:17:23.63ID:V+/Tg8RB0
アドルフと鳳凰編だな
0825名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:17:25.12ID:nh3AnkMU0
どうしてみんなあげないんだろう「七色インコ」。これで決まりだろ。
0826名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:17:41.23ID:wde9PoXA0
キン肉マンに始まって
ジョジョとかドラゴンボールを読んでた子供時代読んでた段階ジュニアに
ブラックジャックってもうそれこそ図書館で読むような
つまらんわけじゃないけど別にどうこういうような漫画でもないって印象だな、俺は
0827名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:17:43.80ID:QsWRCIao0
>>797
それは本当にあった計画だったんじゃない?
未来と過去との接点がアトム誕生という
「アトム編」
0830名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:18:09.76ID:fGwQIegm0
>>811
ピノコのモデルは手塚治虫の娘の手塚るみ子
0832名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:18:28.50ID:oRRqGk/L0
>>823
完成してたら文句なし火の鳥だったとは思う
八百比丘尼と我王がすき、やっぱ火の鳥といえば我王よね
0833名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:18:36.80ID:6QFW5GiR0
>>810
手塚に時代を終える作品はない
ドラえもん、ドラゴボ級の作品ないだろ
0834名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:18:44.21ID:tt1wyA9U0
>>658
時代にもよると思うけどね昔のアニソンの殆どを水木一郎がやってたみたいに
0835名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:19:02.00ID:myFOPXuk0
子宮癌で子宮とったから男になりましたストーリーは今時通用せんけどな

トランスジェンダーが頭から火を噴くかもしれんが、チンコとっても男は男
乳房と子宮とっても女は女
0836名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:19:18.21ID:pvqCI9Ri0
アドルフに告ぐ
0マン
ブラッツジャック

この3つ
0839名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:20:13.92ID:lWtos08w0
リアルタイムの手塚治虫はドンドラキュラや七色いんこだったなあw
実は好きだったけどw
0842名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:20:19.85ID:Cn0gKfQU0
手塚と鳥山とか最近の作者については、簡単に一概に比較しない方がいいとは思うね

それはクラッシックに於いてバッハとブラームスとか時代も全然違う人を比較してるようなものだ

手塚はまさしくバッハだよ
彼に代わるものはいないし、その天才たる価値が誰かと競う事で測られることもない
0843名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:20:27.28ID:4HvxYENV0
>>825
実は役者志望の娘が、親と喧嘩した際に怪我をして盲目になってしまった。絶望してる娘に七色いんこが勧める
「ちょうど盲目の人がやる役の舞台があったぞ」
娘は盲目の役者の道へ進むことになった


七色いんこって、当たり前だけどご都合ばかりでw
0844名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:20:27.84ID:KI0zVo6C0
七色ちんこ
0845名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:20:30.15ID:GOgtJpyi0
絶対火の鳥って言うと思ったわw
ブラックジャックは何度もアニメ化してるからその影響が強いでしょ
火の鳥もアニメ化したらいいんじゃないの
0846名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:20:34.87ID:6CExzwLH0
>>817
水木しげるは池上遼一とか画力のあるアシスタントが多いからな
その絵の時代は鬼太郎が再アニメ化で水木先生お金と仕事けっこうあったからアシスタント多かったと思う
そのおかげでクオリティ高い作品多いよな
0848名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:20:50.88ID:GlWNKUmB0
>>814
時代が違いすぎる偉人を比べてどっちがすげえとかいうのは個人の情緒がほとんどを決めてるので、結論なんて出ない
引力や質量や慣性の概念を発見した人と、宇宙ロケット作った人と、どっちが偉い?
0850名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:21:13.62ID:AaFnWpyu0
・鉄腕アトム
・ブラックジャック
・火の鳥
・アドルフに告ぐ
・ブッダ
・宝島
・リボンの騎士
・三つ目がとおる
・七色インコ
0851名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:21:14.16ID:myFOPXuk0
>>819
あの当時のチャンピオンは神雑誌
ジャンプもマガジンもサンデーも足元にも及ばなかった
江口寿史が鴨川つばめに対抗心めらめら燃やしてたというのは有名
0852名無しさん@恐縮です
垢版 |
2024/03/27(水) 10:21:16.16ID:RjF7iIuR0
アトムの最後 という話が一番好き
アトムには手塚治虫先生作の、パラレルワールドみたいな話が多い

大人向け、トラウマ系、悲惨すぎる話だった
0853名無しさん@恐縮です