X



【映画】 次々と殺人事件が発生…「祟りじゃあ~」横溝映画の最高傑作『八つ墓村』はこうして生まれた  [朝一から閉店までφ★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001朝一から閉店までφ ★垢版2022/09/17(土) 16:54:22.30ID:CAP_USER9
2022.09.17

週刊現代講談社
月曜・水曜発売

ショーケンを主役に迎え、渥美清が金田一耕助を演じた異色の横溝映画『八つ墓村』。名匠の演出で松竹の歴史に名を残す傑作となり、空前の社会現象を巻き起こした。樋口尚文、中野良子、野村芳樹の3人が当時を熱く振り返る。

https://gendai.media/articles/-/99687

樋口尚文/'62年、佐賀県生まれ。映画評論家、映画監督。著書に『大島渚全映画秘蔵資料集成』『秋吉久美子 調書』など、監督作に『葬式の名人』などがある

野村芳樹/'48年、東京都生まれ。大学卒業後、父・野村芳太郎と同じ松竹に入社してプロデューサーを務めた後、独立。現在は株式会社クラップボード代表

中野良子/'50年、愛知県生まれ。'71年に女優デビューし『君よ憤怒の河を渉れ』('76年)などに出演。'86年より「平和文化」についての講演を続ける





横溝作品でも異色だった『八つ墓村』

樋口 横溝正史原作で、野村芳太郎監督がメガホンを取った映画『八つ墓村』が公開されたのは1977年です。現在、私は野村監督の研究をライフワークの一つにしていますが、当時から大ファンで本作も公開初日に劇場で見ました。

中野 私は本作で主人公の母親、鶴子を演じさせていただきました。あの年は本作を含め横溝正史さん原作の映画が3本も公開され、空前の横溝ブームでした。テレビCMの「祟りじゃあ~」の印象も含め、多くの人にとって忘れられない映画の一つになりましたね。

野村 私は当時、松竹でプロデューサーをしていました。中野さんにもお世話になりましたね。本作の現場には直接関わっていませんが、父・芳太郎から裏話も含めて色々な話を聞いています。

樋口 横溝正史作品と言えば角川映画と東宝映画で、石坂浩二さん演じる金田一耕助のイメージが強い。しかし本作は松竹が制作し、しかも金田一役は渥美清さんという異色の作品です。

野村 父は横溝さんと個人的に親しく、角川映画『犬神家の一族』が企画される前から、「作者の承諾を得たので作品を何本か映画化する」と話していました。

ところが、正式契約の段階で角川書店側が「自分たちも制作に関わりたい」と言ってきた。現場にとって悪い話ではないはずですが、当時の社長が「出版社ごときに映画がわかるか」と一蹴したらしいのです。

『八つ墓村』は既に松竹が映画化権を持っていたから作れましたが、結果的に他の横溝作品の映画化権は東宝と角川の手に渡ってしまった。

https://gendai.media/articles/-/99687?page=2
原作とは異なるシナリオ
0003名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 16:59:26.94ID:9+2mzfXU0
ショーケンによると、監督もカメラマンも寅さんもテキトーにこなす現場だったらしいね
0009名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:04:28.34ID:1x0tOugB0
>>3
ショーケンがこだわりが酷いだけでは
0012名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:06:04.09ID:47z2aU8W0
石坂浩二で次が稲垣吾郎
0013名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:06:20.11ID:YWl/0aK60
元ネタの30人殺しは津山市だけど、八つ墓村のロケは同じ岡山県でも
高橋市の成羽に撮りに来たって成羽に住む親戚の人が言ってた。
0016名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:09:33.08ID:oGB90ctf0
八つ墓村の原作は主人公辰弥の冒険活劇で、金田一は脇役の狂言回しだからな
映像化される場合は大抵かなりアレンジされてる
ヒロインの典子とか消えてる場合もある
0017名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:11:14.47ID:1x0tOugB0
>>16
アイツ、ホントに探偵かよwって言う
パロディもあるからな
0018名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:12:39.85ID:xr0AiS+20
最高傑作は犬が三毛やろ
0021名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:14:58.41ID:0XKhO3re0
>>17
ミステリの感覚で読むとあれ?ってなるよな
迷路の花嫁とかマジで金田一出てこねえw
0022名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:16:35.33ID:1x0tOugB0
>>20
マドンナは殺人犯みたいな
それ、うぬぼれ刑事だな
0024名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:18:53.94ID:E1GPJ4rt0
古谷が1番好きやけど石坂も良かったし、渥美も存在感あってなにげに良い
0026名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:20:19.35ID:luXvXKA+0
調べたらスケキヨは犬神家の一族なのか
どっちも見たことないけどスケキヨだけは知ってる
0027名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:22:41.98ID:pu0vWXkD0
名脚本家の橋本忍は後に「幻の湖」という怪作を生み出すが、この「八つ墓村」の頃には既に前兆が現れていると言われている。
0028名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:25:11.60ID:Um13ILdJ0
本陣殺人事件じゃないの?
0029名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:26:57.44ID:1x0tOugB0
一切犯行を止められない
止めるどころか、一番ヤバげな良き所で調査に行ってしまう
真犯人に異常に優しく、自殺も止める気なし
杉下右京は血も涙もないと思ってたが
金田一耕助に対する、アンチテーゼなのかもしれない
0030名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:28:57.60ID:ueH5qaE40
角川文庫が当時忘れられてた存在だった横溝正史をリバイバルしなければ現代にも繋がる横溝ブームはやって来なかっただろうから角川春樹には感謝しかない
0031名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:30:32.33ID:jylbsR9Q0
>>14
事件解決して大団円のはずが
なぜか辰弥が村に舞い戻って
洪水で死んじゃう謎のバッドエンドなのが
0035名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:33:13.54ID:mdCvW9Bo0
ちょうどこの前映画のロケ地の豪邸見たけど
びっくりするほどショボかった
400円も取るなよ
0036おむすび革命'07 ◆AgA/7ZvQ3k 垢版2022/09/17(土) 17:33:19.72ID:52/6Eg+p0
市川崑はバカみたいにカッコつけて短いショットを繋ぐ編集をするから駄目
あなたにゴダールのセンスはありません
0037名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:34:58.57ID:uqm12JRC0
傑作って……トンデモ映画じゃん
0041名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:37:29.62ID:T5sC35Ho0
>>30
インタビューで春樹が言ってたが、文庫化させて欲しい、と交渉に行く時に横溝先生は死んでると思ってて、遺族と交渉
するつもりだったらしい
家に行ったら横溝先生本人が出てきて驚いたとか

それくらい忘れられた作家扱いだったのに、大ブーム起こすだけでなく新作も何本か執筆した
0043名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:41:13.09ID:p8Z32MUL0
この手のスレが立つたび毎回訊いてるんだが、和尚さんが久々にアレするためにオオサンショウウオを食べて精をつけようとする(けどその前に殺される)話って何だっけ?
美空ひばりをモデルにしたような大空ゆかり?って登場人物がいたような
0044名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:41:36.85ID:GVOISAHN0
角川春樹



・3歳のころから何回も、夥しい数の赤い点滅や葉巻型のUFOの大編隊と宇宙人を見たと主張していて、自身が宇宙を飛び回る意識もあるという。

・ 自称、超能力者で未来予知能力を持つらしく、35歳で海を漂流してるときに神通力に気付いたといい、
モンゴルに行ったときには数十年ぶりに雨(雪)を降らせている。
訪れた先の旅館では天狗の封印を解いて、居合わせた仲居が天狗を見たと発言。

・ 尿道結石で入院中の手塚治虫の手を握って治し、それへの感謝として
『火の鳥(太陽編)』を角川書店が発行の『野性時代』で連載させ角川で作品を文庫化させている。


・世界最強の人間を自負している。
・ 2.5kgの木刀を9時間かけて3万3100回振っている[32]。
0045名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:42:12.30ID:GVOISAHN0
・薬物関連で話題になっているときに、交友のある長渕剛に美味いカレーを食わせているが、カレーの美味さの秘訣を聞かれたが答えていない。

・たまに太陽が2つ出ているのを見ることがあり、関東大震災を止めたのも自分だと言う。 海に沈んだ戦艦大和は潜った瞬間に自身が初めて発見したと話す。

・ 武田信玄、天武天皇、神武天皇、ヤマトタケルなどの生まれ変わりを自認しており、
チンギス・ハーンだけは他人に指摘されて気付き、その記憶だけは無いという。

・ 「弟には才能が無い」と語り、映画『蒼き狼』では弟を冒頭で殺している(『博士も知らないニッポンのウラ』
第28回 角川春樹伝説、『わが闘争―不良青年は世界を目指す』)。
0047名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:46:33.28ID:jylbsR9Q0
>>43
悪魔の手毬唄
和尚さんではなくお庄屋
サンショウウオ食おうとしたのは目に良いから
0050名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:48:32.62ID:p8Z32MUL0
>>46
>>47
ありがと
確かに庄屋だったわ
でもオオサンショウウオで目的は精を付ける為じゃなかったっけ?
これも記憶違いか
0051名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:49:26.66ID:OZP0GftG0
落武者の祟りに見せかけた
遺産目当ての連続殺人に見せかけて
やっぱり落武者の祟りでしたという
005232垢版2022/09/17(土) 17:50:37.41ID:agJkpXOY0
落ち武者ゴロシのシーンは今では地上波放送不可
もちろん例の大量札人もアレだが
0053名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:51:21.62ID:ypqTHazi0
小林信彦が、渥美清がこの役にかける意気込みを著書で書いてたな

渥美清は刑事コロンボみたいな連続ドラマをやってたら第二のハマり役になってたかもしれない
いまMr.ビーンのローワン・アトキンソンが、コメディ要素抜きでメグレ警視を演じているが、
ドラマの出来はともかく、かなりカッコいい
https://i.imgur.com/laCzl9v.jpg
0054名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:53:57.13ID:trtWfd0v0
>>31
海外のホラーサスペンス映画によくあるパターン
0057名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 17:56:56.43ID:YdTCXneJ0
横溝正史にはこれは・・・というような唸るようなトリックを弄した作品がない
ただおどろおどろしい雰囲気で、誤魔化してるだけ
二流作家
0060名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:06:33.85ID:rf9atie40
77年
金田一耕助:渥美清
寺田辰弥 :萩原健一/吉岡秀隆
森美也子 :小川眞由美
濃茶の尼 :任田順好
久野医師 :藤岡琢也
諏訪弁護士:大滝秀治
小竹   :市原悦子
小梅   :山口仁奈子
多治見要蔵:山崎努
落武者  :田中邦衛
警部   :花沢徳衛
0061名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:07:56.98ID:rf9atie40
78年 TBS
金田一耕助:古谷一行
寺田辰弥 :荻島真一
森美也子 :鰐淵晴子
濃茶の尼 :白木万里
久野医師 :永井智雄
諏訪弁護士:内田朝雄
小竹   :毛利菊枝
小梅   :新海なつ
多治見要蔵:中村敦夫
落武者  :
警部   :長門勇
0062名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:08:07.31ID:TUUG4I2M0
>>1
てか美しい日本をトレモロスとほざきながらウヨサヨ反日反社と節操なく絡んでいた百枚舌の国賊コウモリのホラッチョ安倍チョンと
失われた30年を作った嘘と隠蔽と改竄と開き直りで、言っている事とやっている事が真逆な、独断と強行で民主主義を根底から覆す自民と統一のメンツと名ばかりの国葬は惨めでならんよな
0064名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:11:17.25ID:2jdZpGOK0
序盤で田中邦衛の首が吹っ飛ぶシーンなかったっけ
0066名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:16:23.54ID:rf9atie40
91年 TBS
金田一耕助:古谷一行
寺田辰弥 :鶴見辰吾
森美也子 :夏木マリ
濃茶の尼 :堀永子
久野医師 :戸浦六宏
諏訪弁護士:
小竹   :北城真記子
小梅   :高橋芙美子
多治見要蔵:ジョニー大倉
落武者  :
警部   :ハナ肇
0068名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:17:26.43ID:rf9atie40
95年フジ
金田一耕助:片岡鶴太郎
寺田辰弥 :岡本健一
森美也子 :名取裕子
濃茶の尼 :朝比奈順子
久野医師 :大杉漣
諏訪弁護士:内田朝雄
小竹   :山口美也子
小梅   :山口美也子
多治見要蔵:平幹二朗
落武者  :
警部   :
0069名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:17:43.88ID:eHBSrW470
>>35
その点犬神家は温泉付きで至れり尽くせり
0070名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:18:20.81ID:rf9atie40
96年
金田一耕助:豊川悦司
寺田辰弥 :高橋和也
森美也子 :浅野ゆう子
濃茶の尼 :白石加代子
久野医師 :神山繁
諏訪弁護士:井川比佐志
小竹   :岸田今日子
小梅   :岸田今日子
多治見要蔵:岸部一徳
落武者  :
警部   :加藤武
0072名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:29:14.38ID:1x0tOugB0
>>70
燦然と輝く、濃茶の尼・白石加代子
濃茶の尼勝負したら、誰が勝つかな
0073名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:31:52.86ID:5aensY4M0
ATGの本陣殺人事件には50万円の出資
松竹にも八つ墓をお願いしてたのに何時になっても進展しない
業を煮やして角川が松竹側の経理をチェッすると使途不明金が発覚し裁判となる
角川が映画に深く関わるキッカケは松竹さんのおかげ
0074名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:32:32.01ID:lQDrm2GO0
>>30
本当に優れたプロデューサーには違いなくて
だからこそこの松竹みたいに敵も多かったんだろうな
旧くてでかい昔ながらの映画会社の傲慢さを感じる
0075名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:32:55.48ID:8KiwC/4N0
日本で探偵やる前の金田一耕助はアメリカで麻薬に溺れたフーテンだった
マメな
0076名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:35:33.02ID:sIbaRbQ10
>>40
NHK版は典子がちゃんとヒロインしてて良かったよ。ただ、2時間だと尺が足らないな
0079名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:38:49.06ID:p8Z32MUL0
子供の頃は映画本編よりも8時だよ全員集合のパロディで見る機会の方が多かったな
ステージの右端にボットントイレがあるやつw
0080名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:38:56.42ID:2shuzaiQ0
>>61
全員集合で志村けんがフケを撒き散らす金田一に扮したのは、この古谷一行版がモチーフ
でも子どもたちにとって八つ墓村のイメージは圧倒的に「祟りじゃー!」の>>60だった
0081名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:39:36.83ID:rf9atie40
04年フジ

金田一耕助:稲垣吾郎
寺田辰弥 :藤原竜也
森美也子 :若村麻由美
濃茶の尼 :絵沢萌子
久野医師 :浅野和之
諏訪弁護士:笹野高史
小竹   :江波杏子
小梅   :泉晶子
多治見要蔵:吹越満
落武者  :今井雅之
警部   :塩見三省
0084名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:40:21.63ID:rf9atie40
19年 NHK

金田一耕助:吉岡秀隆
寺田辰弥 :村上虹郎
森美也子 :真木よう子
濃茶の尼 :木内みどり
久野医師 :久保酎吉
諏訪弁護士:酒向芳
小竹   :竜のり子
小梅   :竜のり子
多治見要蔵:音尾琢真
落武者  :
警部   :小市慢太郎
0086名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:40:28.22ID:1x0tOugB0
>>76
要らんねん
魔界転生で言うと、荒木又右衛門どころか
田宮坊太郎レベルの奴は
0087名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:42:39.90ID:rf9atie40
>>77
>毎回出てくる牧瀬里穂は誰だっけ

1995年 金曜エンタテイメント横溝正史シリーズ第6弾『八つ墓村』(フジテレビ) - 菊姫 役>>68
0089名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:46:20.50ID:BYQOr+Aw0
ゼルダの伝説時のオカリナで、小竹小梅が出て来た時、八つ墓村かよって思わず叫んでしまった。
0091名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:47:13.30ID:rf9atie40
牧瀬里穂
金曜エンタテイメント(フジテレビ) 横溝正史シリーズ

1990年 第1弾『獄門島』 - 鬼頭月代 役
1991年 第2弾『悪霊島』 - 三津木五十子 役
1992年 第3弾『本陣殺人事件』 - 白木静子 役
1993年 第4弾『悪魔の手毬唄』 - 別所千恵子/青池里子 役
1994年 第5弾『犬神家の一族』 - 野々宮珠世/野々宮晴世 役
1995年 第6弾『八つ墓村』 - 菊姫 役
1996年 第8弾『悪魔が来りて笛を吹く』 - 磯川八千代 役
1998年 第9弾『女王蜂』 - 磯川八千代 役
0092名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 18:47:49.78ID:F0Q5uXOR0
>>68
昔からずっと思っていたけど名取裕子ってめちゃくちゃ昭和顔だな
平成令和の世を生きている人とは思えない古臭い顔をしている
0095名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:00:11.36ID:swYVDROT0
主役の次に大女優の名が連なったら
たいてい、そいつが犯人
0096名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:00:45.61ID:wofru+r20
>>57
本陣殺人事件のピタゴラスイッチ
0097名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:01:34.30ID:AE+6cVFU0
松竹版ってなんで現在設定にしちゃったんだろ
ショー券が飛行機整備士やってる以外意味がないじゃん
0103名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:21:32.25ID:vD1L79ib0
>>95
岸恵子「ネタバレすんな」
0105名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:22:50.96ID:YcQmcA/y0
せっかく渥美清使ってるのに金田一の存在感が弱いかな。
かと言って加藤武の警部みたいな名物キャラ出すのも
どうかという気もするし・・・
0106名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:23:12.96ID:90fPVCK30
>>16
またお前か久しぶりだな
0107名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:24:05.02ID:vD1L79ib0
>>97
現代と過去と大昔が交差するのがいいんだろう。
0108名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:27:48.14ID:8Tzi0zbv0
悪魔の手毬唄が好きだけど、連ドラ版を先に観られていたなら推理する楽しみがあったのに・・・と残念に思った
0109名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:28:02.20ID:j08q4p9J0
むかし見た
小川真由美が最後お化けみたいになってヒヒヒヒーッて鳴きながら追っかけてくるのが怖かった
0110名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:28:12.68ID:8aKYeReM0
金田一なのに終盤の謎解きで動機だったかアリバイだったかミステリー要素を「そんなもんはどうでもいい」とか言ってたのが驚き
0111名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:30:15.53ID:NBaeh6R30
おばあやん堪忍してつかあさい
0112名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:31:44.01ID:90fPVCK30
>>96
原作じゃ仕掛けがわかりづらくて草
0113名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:33:20.73ID:NBaeh6R30
今の日本に冒頭の山﨑努の虐殺シーンを再現出来る演者はいるのか?演出家はいるのか??
0116名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:36:27.33ID:a2DsHouq0
最高傑作はねえよ。
一番は悪魔の手鞠歌
0117名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:40:19.03ID:YfqJuD0v0
>>12
古谷一行がいただろ
0118名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:42:16.33ID:SqDYpUpV0
ショーケンはもっと評価されていい
0119名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:42:26.53ID:DodEdq5g0
>>109
怖いねー普通じゃないから
真由美と志麻とムーミンは
0125名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 19:56:32.67ID:DodEdq5g0
>>123
ホモもあるから、今でも通じるな
梅沢富美男に佐兵衛やらせたら、ごちゃんは沸くんだろうな
0127名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 20:15:35.23ID:cR/RiRJF0
>>114
中尾彬って麒麟の川島みたいだったんだな。どっちもイケボだね
古谷一行の金田一と天知茂の二十面相が双璧
0128名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 20:17:47.27ID:DSMxRspT0
八つ墓村の内容覚えてないけどアレって推理が必要なんか
0129名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 20:18:53.18ID:4PpMSEPx0
>>95
キャスト見ると、だいたい誰が犯人かわかるよねw
謎解きいうより、雰囲気を楽しむかんじ
0133名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 20:31:18.52ID:9+2mzfXU0
山崎努が顔面白塗りで狂気の殺し屋を演じていた記憶があるが、八つ墓村か必殺仕置人かゴッチャになってる
0135名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 20:38:06.78ID:lb+iJ9K+0
日本航空が協賛してるからかあまり放送されない
0139名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 20:54:47.53ID:UBwa+F3v0
要蔵はこの山崎努が1番はまり役だったな
金田一はぱっと見冴えない小汚ねえヤツがやればいいけど、そんな役者はなかなかいないな
0140名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 20:57:04.76ID:IMvyippl0
小野寺金田一も結構好きだったけど有名な作品には絡ましてもらってないんだな
0145名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:10:59.52ID:pXK1aKa80
迷路荘好き
0148名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:13:07.11ID:lb+iJ9K+0
>>136
高峰三枝子のキス顔がいい
0149名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:14:50.56ID:/loeSVut0
>>138
ちょいメイクしたら、美男子やれますから
だって女形ですもの
良かったな、腐女子ウホッ
0151名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:18:15.25ID:T1YLr9hx0
鶴子!!鶴子!!
0153名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:20:57.10ID:/loeSVut0
>>140
逆に真珠郎とかの方が自慢出来るだろ
あれは記憶に残ってる
0154名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:21:07.93ID:6qG8Vx240
>>50
原作はひさびさに出戻りしてくる奥さんと楽しむための精を付けるため
角川映画はそっちは事足りてるので、夜目を直すため
0155名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:24:12.41ID:7wnVo8510
昔の映画って字幕無いと何言ってるかわからんからゴミ
0158名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:28:57.89ID:/loeSVut0
>>155
たまに音飛びしてる?ってのがあるよね
コンプラに引っかかるんだろうけど
0159名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:29:42.92ID:L3LBcL960
要蔵から逃げ回るアトラクションあればめちゃくちゃ面白そうなんだが、岡山の山奥に横溝ワールドでも作ってちょ
おりんにかわいがってつかあさいって声かけられたらゾクゾクする
0160名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:30:56.32ID:2jq8sos80
「八つ墓村」の佐藤蛾次郎 問題

この映画の落ち武者役で佐藤蛾次郎さんが出ているとよく言われているけど
落ち武者役は姿鉄太郎という俳優さんで蛾次郎さんとは別人
https://pbs.twimg.com/media/CMsTOD1UwAArJDU.jpg ← 田中邦衛さんの隣の人
https://i.ytimg.com/vi/M9Yqx0lDcjo/maxresdefault.jpg

蛾次郎さんは予告編にも名前が出てくるし
多治見要蔵に殺される村人役で撮影にも参加していたけど
出演シーンはカットされて映画にはでてこない(´・ω・`)
0161名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:31:08.42ID:KBNGoTeK0
松竹&野村芳太郎、というと何と言っても清張シリーズで
砂の器が邦画の頂点に立った、その次作がこの八つ墓村で莫大な金をかけられた
金田一シリーズではこれか角川の犬神家だろう
予算はどっちもすごいが、金をかけなきゃいい映画は撮れない見本と言っていい
0163名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:36:30.61ID:/loeSVut0
>>159
やらないやらない
ズルいからな、岡山県民は
金田一弁当出すって言うから、期待したら
犬神家だよ?いいトコどりしようとする
津山事件は恥だから
0164名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:37:47.40ID:KBNGoTeK0
辰也の幼少期を寅さんの満男役、吉岡秀隆が演じてるが、辰也ことショーケンは
純の母親役のいしだあゆみと結婚。山崎努とショーケンといしだは祭りばやしで共演している
黒板五郎は落武者、中畑のオッチャンは佐武役で有名だ
石坂はそんな倉本聰のやすらぎの郷で主役を務めている
0165名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:40:52.28ID:wDgSIirk0
>>16
主人公が辰也の映像化ってこれだけなんだよね
他はみんな金田一が主人公になってる
0166名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:43:55.91ID:2jq8sos80
佐藤蛾次郎さんが出てくる「八つ墓村」の予告編
https://youtu.be/GzUTSzpO2QY?t=213
https://i.imgur.com/MFvSqiq.png

ちなみに上の予告編に出てくる「壁に貼られたキャスト表」の蛾次郎さんの役の説明は
「多治見要蔵に殺される人々 川上洞入り口」って書いてある
0167オクタゴン垢版2022/09/17(土) 21:45:54.18ID:pBF3hqNJ0
八つ墓村は難解だった 渥美を見ただけだとわかんなくて
トヨエツのやつを見てようやく理解した
津山30人殺しの方は当時史上最悪の事件だった
0168名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 21:47:54.84ID:whXVD4v00
公開当時この映画のインパクトは凄かったよ
間違いなく傑作
0169名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:02:01.45ID:+UqigaiI0
毎年お盆時期に悪魔の手毬唄を読むのがmy習わしです
里子さんが健気すぎてなあ
白蠟变化の梨枝と共に大好きなヒロイン像だ
梨枝はアグレッシブすぎるけどそこがまたたまらん健気さ 
里子と梨枝を両手に花が至極よ
>>30
だから大好きなんだよなw
0170名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:06:41.77ID:uhwax72I0
>>90
それは西村望の『丑三つの村』。

この台詞で思い出したが『ブラック・ラグーン』の単行本のおまけ漫画で“メイド型ターミネーター”ことロベルタが米軍特殊部隊に殺された旦那様の仇討ちに出奔する際に、“独り残されるのが不憫で…”とか抜かしてガルシア坊っちゃんの寝首をこの掛け声で跳ねて後輩のファビオラからドやされたネタがあったが作者の広江礼威はこの小説を読んでいる様である。
0171名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:09:49.54ID:C7MBDZgc0
ヌエが鳴いたらヤリマンになる話って何だっけ?
0172名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:11:02.49ID:lb+iJ9K+0
小川真由美がヒロイン
0175名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:15:23.46ID:/loeSVut0
>>173
やっぱ俺の加代子がいないと締まらないよな
金田一は
0177名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:18:49.92ID:FeEkk0yB0
原作者の横溝的には渥美清が一番金田一のイメージに近かったらしいけど見てる側としては絶対ないイメージだったんだよなぁ
0179名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:21:44.63ID:KBNGoTeK0
原作としてはやはり獄門島が個人的には好きだ
島という隔離された場所で、どこか幻想的な世界の中で登場人物のキャラが立っている
金田一が珍しくやや恋心的なものを匂わせる点も珍しい
映画は低予算で駄作と言っていいが、リメイクに期待したい
ただしあのテーマ曲は金田一シリーズの中では最高傑作だと思う
0180名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:22:06.66ID:P8SiktU80
悪霊島は公開当時書店でデカデカと貼られたポスターが多分一文さんの絵だと思うがめちゃくちゃ怖くてしばらく書店がトラウマになった幼い記憶
0181名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:23:49.78ID:C7MBDZgc0
>>179
キ●ガイが封印されたのがね
0182名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:26:00.25ID:/loeSVut0
>>177
精子は誰にでもそう言うだろ
主役じゃない金田一だからかな
好きにやらせるし、犯人を女にしたいって言う
市川崑の要望も聞くし
0183名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:27:01.34ID:KBNGoTeK0
>>181
あの句だけ何か別の物に差し替えるしかない
全くくだらない規制
しかしあの和尚役の佐分はまるで原作から抜け出てきたような適役だった
0184名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:27:57.69ID:1jwwRnTn0
原作では迷路荘が良かったがドラマ化してたっけ?
金田一がダメダメで刑事に文句言われるやつ
0185名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:28:05.80ID:+yECTfmf0
>>2
これはミステリーじゃなくてホラーとして別枠で見てる。
0186名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:30:59.50ID:/mZYuMYI0
>>177
原作はほんのちょっとだけヤカラ入ってて退廃的な東京の空気が似合うけど野暮天風味もあるイメージだから
渥美清が近いってのはわかる
石坂浩二だと線が細くてインテリすぎるんだよね
映画の造型としては血まみれ映画の癒しとして計算された秀逸なキャラクターだけど
0188名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:33:34.73ID:KBNGoTeK0
角川文庫の今の巻末には
「あの色白の頼りない男が帰ってきた」みたいなキャッチコピーで
金田一を紹介している
まあ石坂のイメージもあるんだろうけど、少なくともズングリタイプではない
0189名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:35:09.84ID:/loeSVut0
>>185
伏線ゼロ作品だから、見方は変わらないけどね
何でもホラーにする男が監督だからな
0190名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:38:18.66ID:F0Q5uXOR0
>>180
金田一の表紙絵はどれも不気味で家に置いておくと呪われそう
昔我慢して本陣を買ったけど絵が怖すぎて読んだらすぐ燃えるゴミに出した
その後かなり経ってから悪霊島を買ってカバーを付けて見えないようにしていたけど気になって仕方ないからこれも処分した
しばらくして今度は漢字一文字の表紙になったから安心して何冊か揃えたけど以前のトラウマがあるせいかやはり耐え難く結局これはオークションで全部売った
0191名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:40:31.05ID:KBNGoTeK0
今の装丁は最悪だよ。あの昔のおどろおどろしいイラストの文庫本はもう売ってない
ネットで探すと画像はイラストなんだけど届くと今の漢字一文字のやつ
ああいう商法はやめてもらいたい
たぶんイラストのやつはプレミアついてると思う
0192名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:42:17.73ID:/vGz2yFR0
>>179
獄門島は斧の見立てが強引だった犬神家より見立てが美しくていいよね
犯人も哀愁があっていい
0193名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:46:05.31ID:KBNGoTeK0
>>192
何故か何度でも読みたくなる
横溝は血縁などの系図をやたら難しくする傾向があるが、あの作品はシンプル
犯行も美しく完璧で大胆不敵、島の風景が浮かんでくるのもいい
0194名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:46:18.17ID:J/LHZ1mH0
>>57
そのおどろおどろしい雰囲気だけで満足

江戸川乱歩作品も大正~昭和初期の耽美的な雰囲気だけで満足
0195名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 22:51:35.55ID:/vGz2yFR0
>>193
横溝正史が何度も挑んでた、美しい見立て、文化的なクローズドサークル、戦争による因習の断絶が起こした悲劇、がピタッとキレイにおさまった作品だよね獄門島
そしてやっぱり手遅れな金田一
0198名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:03:53.68ID:/loeSVut0
>>195
よく依頼が来るよな、金田一は
仕事出来ないけど、いい人も困るよね
仕事出来るからって、窓際部署でも平気で
暴かなくていい事件を無理矢理暴いて
ボコボコにして吐かせて、最後にキンタマ握り潰すって
部下に言われる奴もアレだけど
0199名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:04:55.76ID:goxgG8Rj0
小川真由美と逃げるショーケンが怖かった
そして渥美清の金田一感の無さは尋常じゃない
0200名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:11:21.89ID:KBNGoTeK0
>>195
横溝の根底にはやはり戦争と敗戦が強くある
金田一が頑なに和装を通すのも日本人のプライドみたいなものを感じる
一方では乱歩と同じく、イメージと裏腹にとても西洋的なモダンな、
単純に言うとカタカナが結構出てくる。このへんは海外の推理小説ファンだからだろう
0201名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:19:05.50ID:rf9atie40
>>187
>>>66
>辰弥の母親役の女優が美人だった

鶴子:小沢幹子
0202名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:19:34.70ID:2ReVMVmf0
>>200
金田一は戦前にアメリカ留学してた設定じゃなかったっけ。時代的に相当なインテリになるはず。
ただそんな雰囲気は全然なかったけど。
0204名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:23:23.47ID:MP6jrkTc0
>>199
狭い鍾乳洞を全力で走るショーケンはすごかった
よくケガしなかったもんだ
やはりアクション俳優なんだな
0205名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:25:12.96ID:3Om7kyAi0
風評被害が酷い
0206名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:27:48.44ID:vvTov4iB0
みんなが
スケキヨと聞いて
思い浮かべるあいつは
スケキヨじゃない。
0209名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:31:33.43ID:MP6jrkTc0
佐清なんてわかりにくい名前だなとおもたら
ヨキケスのアナグラムだったんて
0210名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:32:04.18ID:M/om4kZ+0
市川崑が言うには自作の金田一は神の視点で見てるから事件解決とかは関係ないってことらしいが原作は手遅れ感あるよな
0212名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:36:24.97ID:+Do0W6Dq0
事件を未然に防ぐ役割じゃなくて、成り行きを見守る天使のような存在
0213名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:37:25.29ID:MP6jrkTc0
石坂浩二の金田一は、犯人と一対一で対峙しても殺されない安心感がある
0214名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:45:59.13ID:M8W7LFqt0
>>206
ネタバレやめろよ
0215名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:49:46.94ID:IRuGF1MA0
馬鹿にしてるけどコナンの頭脳や経験じゃ耕助の事件は解決出来ない
0216名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:53:23.91ID:vHWnVFYc0
ヤスキヨってこの映画に登場するの?
0217名無しさん@恐縮です垢版2022/09/17(土) 23:56:08.57ID:/loeSVut0
>>216
マツキヨは出る
0218名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:01:55.81ID:yZrda91D0
>>179
ああわかる
最後に船に乗って島を出る時のトラック好き
田辺信一まだまだ評価低いよね
0222名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:12:51.00ID:Z3p4MZgR0
なんかバカみたいな映画だった
メイクがすごいんだよ市原悦子とかの
メイクがお化け屋敷みたいな「怖いぞー」的なやり過ぎのやつで、それでどうしても笑っちゃう
何でこんなバカ映画なのかと思ったけど、監督の野村芳太郎は現場に来もしないで
助監督に任せっきりだったという話で
「そりゃ仕方ないな」という
0223名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:15:56.95ID:IJMmKESL0
>>222
犬神家は親子の物語だけど、八つ墓は化け猫映画に近い
0225名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:18:56.00ID:XZ85r/b80
>>218
メインテーマ曲、よく聴くと船のモーターの音のようなリズムになっている
和尚が「金田一さん、あれが獄門島じゃ」と船の上から告げる、冒頭のあの雰囲気のリズム
0226名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:22:13.63ID:w9AqJDvh0
落ち武者をだまし討ちするシーンはえげつなかったな。山崎努の殺戮シーン、小川真由美の変身シーンといいこんなんよく子供も観てたな。トラウマの概念もない時代だったからトラウマにもならんかったな
0230名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:27:54.78ID:cXNwgge70
>>222 砂の器で、一年がかりの全国ロケした監督だから。
この映画も、ハイライトは山をお百度参りする遠景シーンだったりなので、
俳優たちのセリフ回しなどの撮影は、映画全体から言えば二の次。
だから俳優たちが監督にあまり会わなかった、だけからでは、
仕事してなかった理由にはならない。
0231名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:36:51.33ID:+CNUV/9S0
これとはちがうけどどっかの島で洋館の別荘みたいなとこに女が閉じ込められて歯車とかギロチンみたいなんがあって乳が出る映画が思い出せない
多分横溝正史モノだと思うけど誰か知ってる人教えて
ちなみに悪霊島鵺野泣く夜は恐ろしいじゃない
明智小五郎モノだったかも分からん
0234名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:42:12.79ID:fPZmHRoY0
>>232
アレであったな、ふりこのギロチンで
女体がバラバラになる奴
0235名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:42:34.26ID:XZ85r/b80
時計仕掛けがあるのは女王蜂だな
そういうシーンがあったかよく覚えてないが
宮崎のカリオストロは横溝作品の影響を結構受けている
0236名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:44:37.86ID:VtRLH09o0
獄門島で鐘の下から首が飛ぶシーンでうわーーってリアルで叫んじゃったよw
0237名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:46:26.15ID:XZ85r/b80
首が飛ぶシーンがある映画というと獄門島と
大林のハウスとオーメンがあるが、この三つはかなり近い時期に公開されている
0238名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:46:41.11ID:fPZmHRoY0
>>235
全裸の仲代達也が出て
草刈正雄のかなり高めのテンションがウザい奴?
0243名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:52:05.98ID:XZ85r/b80
>>238
仲代達矢は女王蜂で草刈は病院坂だな
賛否あったが自分は中井貴恵は子ども心に百恵みたいで綺麗だと思った
0245名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:54:10.28ID:sd46JTmm0
アマプラでまた金田一見放題にならんかなぁ
0246名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:56:17.69ID:fPZmHRoY0
>>244
無名塾主宰者を、あの時の岩下志麻みたいに言うな
0247名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:56:31.78ID:+CNUV/9S0
みんなのヒントを元に色々ググったらおそらく江戸川乱歩の死刑台の美女って事が判明したわ
ありがとう
幼稚園か小学校低学年の頃観てトラウマだったんだよあれ
0248名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 00:58:59.15ID:qXNLH8iS0
>>231
江戸川乱歩の大時計の美女じゃないかな
0249名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:01:32.61ID:wfGsm/wc0
渥美が出た瞬間に劇場が爆笑に包まれたって本当なん?
0250名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:01:37.95ID:XZ85r/b80
市川版にも野村版にも出てるというと大滝秀治くらいじゃなかったかな
常に記憶に残る演技をしてる
八つ墓村の冒頭、加藤嘉が死ぬシーンで「爺ちゃん!」ってショーケンが叫ぶのは
あれはショーケンのアドリブなんじゃないかと勝手に想像してる
それまでのシナリオとキャラの整合性に欠けるがとても印象的で天才的なひと言
0252名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:05:16.97ID:OVAvK5Nx0
最後の多治見家炎上シーンは良かった
何年か前に発売された野村版要蔵フィギュアがかなりカッコ良かった
0253名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:07:39.52ID:S0hNf2xp0
お前らも田中とおんなじ気持ちか?
0255名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:09:22.64ID:fMDmQXMQ0
小川真由美がエロくて当時、小学生だった自分の性への目覚めの発端となった作品
0256名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:09:51.94ID:fPZmHRoY0
>>252
アニメーションなんだろうけど
大量のコウモリがね
あれが不気味で
0258名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:11:50.59ID:XZ85r/b80
渥美は黄色いハンカチでも警官役で出てるし、松竹の顔だったからね
黄色いハンカチのあのラストの車のシーンは
おそらく野村の砂の器がなければ山田洋次は浮かばなかったんじゃないだろうか
まあ山田も砂の器では助監督でかなり作品に関わってはいるが
0259名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:13:34.36ID:WTVABHBF0
>>1
八つ墓村は
岡山県真庭郡八束村から命名された。
実際に事件のモデルにもなった
津山30人殺しは
加茂町と言う津山市北部の町で起きており
津山市とも八束村とも関係はなかった。
加茂町は今では津山市に編入されたが。
平成の市町村大合併で。
0261名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:14:25.20ID:slR7ONrN0
元ネタって、当時多発していた東北地方の農家のバカ息子の惨殺事件・津山30人事件・平家落武者伝説ぐらいか?
0263名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:16:31.77ID:h+I7dTpB0
>>154
リカを脅してコマしてたためというのもあるとオモ

>>169
原作で桃を食べる描写や
古谷版でおりんさんはすでに死んでいるという衝撃的なシーンで雷が鳴るとか夏って感じしますね
映画版だと設定が晩秋で寒々しい空気感がこれまた良かったですが
0264名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:21:49.18ID:h+I7dTpB0
映画版の獄門島でお遍路の少女が荻野目慶子だったことは有名だがそのロケを見に来ていた妹の洋子もついでにってことで替わって出演してたらしいな
0266名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 01:39:31.59ID:onOAim9T0
映像化されると、いつもカットされるネタ

犬神松子の琴の師匠は青沼菊乃
むしろ横溝正史は何故こんな設定にしたのか全く意味不明
0271名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:01:40.94ID:vfgoHx8o0
金田一耕介はどの作品も登場してからも次々と殺人が続く。実に無能。
0273名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:03:32.82ID:fPZmHRoY0
>>271
真犯人にも自殺を許して
名人芸のしまったーだからな
0275名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:07:15.07ID:EPZbu/K10
八つ墓も近作はラストは原作に近いし典子も出るようにはなってきてるね
0276名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:12:14.31ID:fPZmHRoY0
>>275
でも、やはり祟りじゃないとな
坊さんの子で、感動の再会より
今更親子言われましてもねー
あの女とも愛ってゆーか、うん
なんだろう?あん時に何故か?って感じ?みたいな
で、清の調べるのやめました
0277名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:26:28.00ID:dmCgglgX0
>>155
佐分利信は何言ってるのか分からなかった
0278名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:36:54.90ID:8nlt1DTb0
>>226
俺は団塊ジュニアだが、子供の頃にTVでやってたから観たけどトラウマだよ。
これはTVでやっちゃいけない映画だ。
0279名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:43:05.55ID:4EdSP6Gd0
小川真由美が洞窟で豹変して白塗りに変身して泣きながらショーケン追いかけるシーンなんて…本当にホラーw
0281名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 02:54:24.12ID:nebvh78f0
映画館で見た時、今回の寅さんは冒頭の夢のシーンがやけに長いなと思いながら見てたら、そのまま覚めずに映画が終わりまで行ってしまい、呆然とした人が多数派いたという。
0283名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 03:07:02.51ID:lV4a/xV90
>>95
それを逆手に取って、映画『女王蜂』では歴代の横溝原作映画で犯人役を演じた女優たちが共演した
0284名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 03:14:38.26ID:eoIXJ7+q0
ミステリア~スクイ~ン♪
ガキの頃両親に連れられて女王蜂を観に行ったけど中井貴恵の顔を見て子供心にも「不細工なヒロインやなぁ」と残念に思った記憶あるわ
0286名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 04:36:40.36ID:/I1i9Pga0
TV版の鰐淵晴子はエロかった
鰐淵晴子は悪魔が来たりて笛を吹くの映画版にも出てるけど
これ東映なんだよな版権角川じゃなかったのが不思議
0287名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 05:58:01.57ID:E6HMBfaW0
>>177
横溝先生はいい人なので、映像化されるたびに必ず何か褒める
ネジネジや西田敏行も褒めてる
ただ、「悪魔の手毬唄」公開前に岸恵子が「私、今度の映画で犯人やるの」ってインタビューで言ってたのは推理小説作
家としてショックだったそうだ
0288名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:03:39.98ID:E6HMBfaW0
>>195
横溝先生はサービス精神が旺盛で、ネタを思いつくとバンバン投入しちゃう
しかも当時は連載小説なので読者の興味を惹きたい
結果的に長編小説になるほど殺人が増え、金田一がダメな探偵っぽく見える
短編だと普通に有能
0289名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:16:50.90ID:sx8R517q0
>>286
この映画は角川映画じゃなくて、角川春樹は東映に呼ばれた雇われプロデューサーだからね。
魔界転生と白昼の死角も同じく東映作品。
0291名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:20:38.83ID:B9Oeosfj0
横溝先生が最後に出て来てまた紅茶かって言うのって病院坂だっけか
0292名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:21:16.06ID:BtnbvJLw0
金田一は見た目的には石坂浩二だろうな
0293名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:21:56.03ID:ZdMavRBf0
人が通り抜けられる洞窟が出てくると萎える
0294名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:33:43.65ID:AP3fnLKc0
子供の双子は可愛いが、老婆の双子は不気味であるって 原作に書いてあったけど
後に金さん銀さんが出てきて何だかなぁってなった
0296名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:36:19.09ID:0vbwyG6c0
毎回ヒントをくれる大滝秀治とのり平とその女房がいないと
ちょっと物足りない
0299名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 06:59:26.62ID:HIpaq7UZ0
「八つ墓村」って何度も映像化されてるけど全部オチが違うんだよね
犯人の動機もバラバラ

一番悲惨なのがTBSの「横溝正史シリーズ」のラスト
0300名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:07:27.29ID:b24Hk5Ci0
>>2
石坂浩二シリーズだと悪魔の手毬唄が秀逸だね!
あれは泣ける、マジで刹那くなる
0301名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:12:09.82ID:b24Hk5Ci0
>>16
NHKで2019年に放送した八つ墓村が一番原作に近く面白かったよ
典子も重要なポジションで出てるし
0302名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:19:32.19ID:s8o2iino0
>>1
松竹の勘違いぶりが酷い
横溝正史は戦後間もなくブームになったが、
やがて松本清張とかの社会派推理小説が主流になり、
過去の人となってたのを角川文庫が次々と復刊し再ブームを作ったのが角川なのに
0303名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:20:44.38ID:xyAxyg0p0
おれ横溝だから初対面の人によく横溝正史と親戚?って聞かれたけど最近はあんまり言われなくなってちょっと寂しい
0304名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:32:22.38ID:AZwUhmsE0
まじで人生で一番怖かった映画
その後見返してあれは山崎努だったと知って
名優はすげーなと思った
小川真由美もね
0307名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:48:27.70ID:K0dpiwEV0
>>65
そして汽笛とともにメインテーマ流れて
このシーン、ホロリ泣けてきて好きだわ
もうお富の男の純情が良くてねー
0308名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:50:00.13ID:nqUdziMdO
この映画はテレビCMのインパクトが凄まじかった
0309名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:51:36.65ID:z9jRtGzz0
市川崑の犬神家は音楽の力がすごい
オープニングクレジットの、石坂浩二の名前が出るところでメロウな転調にしたり
物語ラストで誰も救えなかったわりに強引に音楽だけでハッピーエンドに持っていく
0311名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 07:52:53.61ID:b24Hk5Ci0
>>307
総社駅の駅名標「そうじゃ」が味わいあるのよね
原作のリカはうら寂しいイメージだけど岸恵子が演じたことで華やかになったし余計に侘びしくもなった
0312名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 08:15:32.47ID:ojlZaccm0
早くデッドバイデイライトの殺人鬼で多治見要蔵こないかな
貞子もフレディもヘルレイザーもいるしもういいだろ
0313名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 08:44:02.36ID:exmGSi2V0
角川は文庫の杉本一文さんの装丁画が秀逸で
読む前に書店であれを見るだけでワクワクした
0314名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 09:05:03.89ID:onOAim9T0
「獄門島」といえば東野英治郎
まさに狒々爺って感じで、「水戸黄門」しか知らない俺は
結構ショックだった

でも水戸黄門って悪役俳優が演じる方が多いんだっけ?
0317名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 09:28:22.28ID:b24Hk5Ci0
>>316
七人の侍でも子供を人質に立て籠もって成敗されたしな
0318名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 09:31:38.52ID:b24Hk5Ci0
>>315
長谷川獄門島は早苗役の仲里依紗が残念
なぜ彼女を起用したのかと思う
0319名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 09:31:39.15ID:fkJDYqpi0
>>259
八束村、親父の出身地だ。
親父は昭和一桁の真ん中の生まれだが津山事件のことは知らなかった。
0321名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 09:37:01.62ID:a2wWb4gA0
冒頭の津川事件をモデルとした殺人とか双子のババアとか怖い要素多かったけど事件のトリックみたいなものはたいしたことなかった
犬神家をみたいなの期待すると拍子抜けする
0328名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 09:57:16.94ID:AP3fnLKc0
NHKはウルトラマンや仮面ライダーの集計やるより
横溝作品や金田一役のベストを集計しろ
0329名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 10:00:47.69ID:LlZkWukv0
>>321
渥美清版の八つ墓村は推理映画ではなくオカルト映画
祟りに見せかけた殺人事件ではなくガチの祟りだったという、原作レイプもへったくれもないトンデモオチ

でも娯楽映画としてはこれでいいのだ
0331名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 10:07:09.17ID:z9jRtGzz0
>>329
オカルトや幻想に見せかけて理知的な作為。ところがもう一段オチがあってやはり呪いだったというのが八つ墓村のキモだったが、いまいちピンボケになってしまった
0332名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 10:21:09.77ID:6HVMZt5p0
>>329
これに味を占めて闘病ドキュメンタリーの震える舌をオカルト風味にしてしまったのはどうかと思う
0333名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 10:45:36.23ID:dzD0PnUF0
>>301
鶴太郎の獄門島が3姉妹をヒロインにしたのだから
八つ墓は濃茶の尼をヒロインにして作ったやつを見たいね
0336名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 11:06:44.25ID:h4dMn2tV0
うろ覚えだけど最後女の人が狂って穴にズボッと落ちて行くのこれだっけ?
めっさ怖かったの覚えてる
0337名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 11:17:15.12ID:fYK9mWRr0
>>303
おまえのあだ名は「せいし」で決まり
0339名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 11:26:29.37ID:X1lFz4h50
>>336
悪霊島の岩下志麻だね
0341名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 11:53:43.10ID:EPZbu/K10
>>315
近作では映像はクオリティ高く見えた。切り口もおもしろかったな。ラストはやりすぎ感あるが
0342名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 11:56:49.85ID:QrtXr8vl0
犬神家の曲、おどろおどろしくて怖い印象があったけど、サビまで行くとしっとりバラードっぽくなるんだね
あの曲作った人すごいわ

八つ墓村は雰囲気といい最後犯人に追いかけられるシーンといい怖くて良かった
寅さんなんもしてないけど
0344名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 12:22:06.18ID:h4dMn2tV0
>>339
サンクス違ったか
0345名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 12:28:57.31ID:w8diNbyQ0
>>300
石坂浩二「好きだったんですね、リカさんのこと。」
若山富三郎「えっ、何ですって金田一さん。」
このシーン好きだ。
映画史に残る名シーン。
0347名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 12:37:59.83ID:X0Z9KfeD0
>>15
観てて時間のムダだった
とりあえずBAD押しといた
0350名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 12:49:10.99ID:rYZIYfj50
>>277
佐分利信さんは名優
緒形拳さん、山崎努さん、
名優。緒形さんの仕掛人
ほど凄みある方はいない
0351名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 12:49:52.01ID:6HVMZt5p0
NHK版は次は手毬唄の予定だけどフジがやっちゃったからどうするんだろうな
0353名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 13:01:11.37ID:EPZbu/K10
>>342
劇伴としては全部長い。他の曲も半分越えるとちゃんと転結がある。本編で使ってない曲もいい曲が多いよ
0355名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 13:36:45.14ID:VN1hhrxR0
>>346
岸田今日子だな
0357名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 13:40:52.03ID:XZ85r/b80
野村芳太郎は何を撮っても怖いからな
震える舌がよく上がるが、自分は影の車が完全にトラウマになった
子どもの頃夕方に見てから、あれがテレビなのか夢だったのか分からなくなるくらいの衝撃
八つ墓村もそうだけどだいたい空撮とかのすごい俯瞰から入っていくんだよな
もうその時点で不穏な空気が流れてる
0358名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 14:05:07.14ID:O5jvybK50
日本のホラー系は世界一怖いから見れない
アメリカのほうがよっぽど見れる
0359名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 14:09:23.48ID:8ZLxePmy0
櫻吹雪のなかを疾走する山崎努
日本映画の最高のシーン
0361名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 15:00:41.84ID:3vyo/yYV0
八つ墓村に加藤嘉は出るけど加藤武が出てこないんだよなあ
加藤武が出ない金田一シリーズなんて、クリープのないコーヒーだぜ
0362名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 15:18:22.50ID:V+3KVmXF0
>>361
市川崑の八つ墓村に出てるじゃないか
0363名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 15:19:04.46ID:z9jRtGzz0
犬神家の撮り直しなんかせずに
石坂浩二の八つ墓村と本陣殺人事件を撮ればよかったのに。
シリーズ完成だ
0364名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 15:36:22.01ID:XZ85r/b80
女王蜂の
♪ミステリア クイーン、っていう歌を歌った歌手が映画公開時ドレミファドンに出てて
イントロクイズでその曲のイントロが流れたら解答者が
「思秋期!」って答えて間違えた。
たまたま岩崎宏美もゲストで出ていて「あたしも思秋期だと思った」と
歌手も会場も微妙な空気
この二曲は作曲者が同じだった
0368名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 17:42:58.73ID:E6HMBfaW0
>>363
元々は本陣やるはずが紆余曲折あって犬神家リメイクになった
リメイク版に出た三谷幸喜が「車井戸は何故軋る」を映画用脚本にしていたが、市川崑が亡くなって封印した
0369名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 17:45:37.90ID:dhXZK91x0
>>300
あれは岸恵子と若山富三郎の演技が良い
しかし若い奴が軒並み大根なのは時代の要請なんかね?
0371名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 17:57:18.18ID:slCvSmy+0
ネタバレじゃないけど手毬唄の犯人、変装の名人で結構な力持ちじゃないと無理じゃね
0374名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 19:03:03.93ID:6HVMZt5p0
>>369
よく年寄りが今の俳優を学芸会ってバカにするけど、若い俳優は今の方がずっと上手いよ
0375名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 19:27:58.19ID:fPZmHRoY0
>>374
要求されないのはあるかな
犬神の最初の奴は、死体を見つけた時のリアクションが
サディスティックで、何事か⁈って斬り込んで来て
怖いんだよね、天窓の死体見つけてコーッ!って
今やらないからな
石坂浩二のリアクションもリメイクは普通になってたし
0376名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 21:38:11.17ID:dGcbJulo0
>>369
岸恵子も大根だろ
0377名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 21:45:59.90ID:8xz9eY3z0
しっかり殺す順番を考えて効率的に動いてたってのを読んでちょっと安心した記憶がある
ただただ暴れ回るジェイソン的な殺人鬼ではないんやなって
0378名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 21:54:35.03ID:6HVMZt5p0
あまり話題にならないけど古谷一行のドラマで要蔵をやった中村敦夫も良かったよ。村人を切り殺す時の殺陣が凄かった
0381名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:13:27.02ID:fPZmHRoY0
色々な八つ墓村があると、お前らが言うから
調べてみたら、金田一耕助が出ない八つ墓村があるんだな
まーあいつ、要らんからな
役に立った事は一度もない
0382名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:14:52.21ID:e4qXDRH40
犬神家 新旧比較

市川崑60  市川崑90

石坂浩二35  石坂浩二65
島田陽子23 松嶋菜々子32
三国連太郎54  仲代達矢74
高峰三枝子58 富司純子60
あおい輝彦28  尾上菊之助28
三条美紀48  松坂慶子53
金田竜之介49  岸部一徳59
池内万作34
川口晶26   奥菜恵26
草笛光子44  萬田久子48
小澤栄太郎67 中村敦夫66
加藤武47  加藤武77
三木のり平52  林家木久蔵68
大滝秀治52  大滝秀治82
岸田今日子46  草笛光子73
横溝正史74  三谷幸喜45
坂口良子21   深田恭子23
0383名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:18:17.11ID:z9jRtGzz0
金田一耕助はよく毛筆で家系図とか書くけど
犬神家で「斧琴菊」の左下にもう一個小さく「斧琴菊」と書いたのはどんな意味があった?
0385名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:25:04.36ID:z9jRtGzz0
旧いほうの犬神一族のスケキヨのしゃがれた声は、あおい輝彦じゃないと思うんだよね
尾藤イサオが代役したんじゃないかなあ
だからリメイク版でチョイ役ながら声がかかったんだと思う
0386名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:25:41.75ID:mapsjm3X0
うろ覚えだけどたしかスケキヨって悪人じゃなくて善人だったよね?
0388名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:33:58.12ID:OErP/bpz0
新派だと

松子 波乃久里子
琴の先生 水谷八重子

なので、
映画やドラマとは違って
琴の先生が重要な役だと分かる
0390名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:43:14.57ID:c0hUJc7b0
ルパンのアイキャッチは背筋凍ったぞ
「あり!?」じゃねーんだもん
TVブッ壊れたのかと思った
0391名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:56:13.09ID:baQYhoWF0
何が怖いって横溝正史は自分の実体験と
知り合いの実体験をもとに大半書いてるが
DAIGOの祖父の竹下登元首相の過ごした村なんて
横溝正史の描いた閉鎖したドロドロした
村社会そのものだったって言われてること
当時は日本はそんな村ばかりだった
0392名無しさん@恐縮です垢版2022/09/18(日) 22:56:44.93ID:VJ9Jjx+W0
食べなさい食べなさい
0394名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 01:13:35.48ID:FKwrstss0
>>384
カトリーヌあやこさんだと思う
0398名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 04:13:12.68ID:Mnsv3baw0
>>255
序盤、辰也を村に連れて行く途中の丘のシーン?で一瞬スカートが揺れるんだよね
あれと白蛇抄(全編)が自分の双璧
0399名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 07:49:32.01ID:2nHbZi6L0
仮面舞踏会とか三つ首塔とか迷路荘の惨劇あたりを映画化してほしいな!

仮面舞踏会や三つ首塔は登場人物多くて短時間映画だと謎解きにならないのかもしれんけど、
華やかで女優の力量試されるから難しいかもしれん
0400名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 08:01:44.42ID:ww1bBr0q0
>>399
迷路荘はキャラクターもトリックも良いんだけどグロがな…
血まみれとは違う方向性でちょっとトラウマ
0401名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 08:29:19.21ID:2nHbZi6L0
願わくは悪霊島を東宝でリメイクしてほしいと思った
あれだけの俳優人揃えながらあの内容はちと残念だわと
夏祭りとか夜神楽描写は秀逸なのになぜあの設定にして駄作にしたのかと
0402名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 08:31:07.51ID:tM0hDjJA0
渥美清版は動画配信サービスで見られるけど今は地上波では放送できないな
0406名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 09:58:02.64ID:QnWmI6e40
>>401
今なら双子のシーンたくさん撮れるな。CG合成できるから。もっとおもしろくはなりそう
0407名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 09:59:05.41ID:grg/Ks410
中井喜恵や草刈正雄を売り込みたかったのは分かるけど
少しやりすぎかな
角川春樹や横溝正史もだんだん調子にのって出すぎ
0408名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 10:21:30.26ID:3kCeCRyN0
のり平の奥さんって役者じゃなくて髪結の結構大御所のスタッフなんだってな
0409名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 10:39:09.76ID:y6M7tCHj0
録画したのに消したみたいだ
久しぶりにたたりじゃ~を聞きたい
本編だと一瞬なんだよな
0411名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 11:34:23.55ID:QnWmI6e40
>>399
映画はおろかドラマも難しいだろうね。数字的に。あまり動かない大人向け配信アニメで原作に忠実だったらまだ企画通るかもね
0413名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 14:31:41.99ID:j/Ws78aq0
今フッと思ったが金田一耕助や明智小五郎ってドラマ化はされてもアニメ化は意外とされないもんなんだな
双子トリックで早見沙織と能登麻美子使うとか面白そうなのに
0416名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 15:44:07.94ID:WRub2Q4l0
最初の方でヤッターマンのアイちゃん役の人が出てたな
濃茶の尼のマネする村人で
0420名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 16:25:33.09ID:grg/Ks410
乱れからくりの音楽も大野雄二やで
犬神家のテーマからルパン三世のテーマってのがすごい人だよ
0423名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 17:06:28.24ID:ADkjOHeo0
>>420
> 犬神家のテーマからルパン三世のテーマってのがすごい人だよ
大野先生ディスってんの?って思ったけど、カリオストロの城の早合点だったすみません
0426名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 21:43:25.75ID:X9QgzZr10
いつもたくさん人が死んでるし金田一って無能だよね
一度くらい死者ゼロで即解決した映画が見たい
0428名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 22:37:27.89ID:vlaAJFTj0
依頼者がいなけりゃ誰も岡山や信州のクソ田舎には
行かないもんな
自称孫の高校生探偵や小学生探偵みたいに
巻き込まれる訳じゃない
0429名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:07:40.98ID:4lSOOxlh0
みんな詳しいな
何歳なんや?w
0431名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:13:53.04ID:ig+Aldtq0
八つ墓村事件に関しては最初から依頼主が犯人に目星付けた上での依頼だったのに犯人の目的をほぼ完遂させたのは咎められても仕方ない
0432名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:16:15.83ID:Erdp18/j0
>>429
横溝正史と堀部正史の事は、男なら知っておかないとな
精子なだけに
0433名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:17:15.42ID:E4Xmah8C0
推理映画としても楽しめるしホラー映画としても楽しめる、邦画でも稀有な映画。
0434名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:19:19.05ID:XVikdDv60
津山の犯人は村中の女と不倫しまくり
0435名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:19:32.97ID:Eai4wQn50
君よ憤怒の川を渡れは中国で大ヒットしたので中野良子と田中邦衛は60代以上の中国人は誰でも知っている
もちろん健さんも
0436名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:24:32.02ID:Erdp18/j0
>>434
あそこの金持ちが金貸して、人妻とやりまくりだからな
そいつは生き延びるんだよねー
他にも心辺りがある奴は逃げちゃうし
それがあるから、撃つべきを撃たず撃たいでよい者を撃ったと
こうかいする、むつやん
0437名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:24:32.14ID:LMBUHtqP0
wikiを読んでみても、原作の登場人物とエピソードの多さを、
映画版はよく整理して、違った形だがうまくまとめてるなと感心する。
いくらか不満なのは、久野医師(藤岡琢也)に存在感がない(描写が少ない)ので、
ミスリードも何も出来てない辺りとか、
庄左衛門(橋本功)も、重要な割にキャラ薄く見える(モブに田中邦衛がいるだけに余計)とかか。
0438名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:32:30.60ID:LMBUHtqP0
>>431 原作では金田一の依頼主が、
美也子の義兄(配偶者の弟を殺された可能性が高いと考えて)
だったけど、映画版では、
冒頭に毒殺された丑松爺ちゃんの事件解決を、諏訪弁護士に依頼されてだから。
それで最後に二人の掛け合いで終わってる。
0439名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:34:47.72
洞窟で変貌する森美也子が怖かった
0440名無しさん@恐縮です垢版2022/09/19(月) 23:46:16.30ID:UjcWakLz0
>>13
そのせいで八つ墓村は成羽の話しなのかと思ってた
昔は川上郡成羽町だったのよ父ちゃんの田舎
0441名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 00:04:43.98ID:0o0MLBIj0
笠岡が舞台の映画が実は三本ある
獄門島と、あと二本は片岡義男の彼のオートバイ、彼女の島、
そして片岡義男のアニメ映画、ボビーに首ったけだ
ちなみに片岡は雑誌、野生時代で、横溝にインタビューをしに軽井沢の別荘へ赴いたが、
そのとき横溝夫人が淹れてくれた紅茶が、人生で一番旨い紅茶だったと語っている
0442名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 00:17:43.27ID:hx3xCmN/0
ショーケンのやつは中野さんが監禁レイプシーンや小川さんとエロシーンあったよな
0444名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 05:16:37.63ID:YIJcPmGI0
横溝正史は映画やドラマになるといいけど、本で読むとしんどいんだよな
0446名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 09:44:42.48ID:eY6NDgu50
>>416
あの人寅さんの映画に何度か出てるみたい
声がすごく美人なので、顔を見たときに「お、おぅ…」となった
0447名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 10:21:06.23ID:DyW3K0a50
原作はハッピーエンド
映画はなんもなし
ドラマは超バッドエンド

被害者の数が8人→32人と4倍ずつ増えて次は128人(八つ墓村全員の数)
ドラマ版のラストはこれを成立させたってことなのかな
0451名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 14:32:19.87ID:lvMcR2nM0
>>448
手鞠歌は映画だと犯人が動機告白するけど原作は無いんだよな。里子の後も硬派に殺害実行して現場で追い詰められていく。本編でも犯人の人はほとんどセリフが無い。どちらもよく出来てると思う
0452名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 16:24:52.47ID:bIGk5ynM0
>>447
映画は夏八木さんの笑顔がとてもとてもハッピーエンド
と冗談はさておき
久しぶりにあらためてみたら劇伴が素晴らしいな
0455名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 20:22:37.36ID:4aTQHJ160
>>406
向井理の神の舌でパロってだけど婆ちゃんがたくさん出てたw
0457名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 22:27:26.47ID:3E4ODRWE0
>>444
八つ墓村も原作は大した話じゃないからな
やはり要蔵大暴れだけなのよ、この作品は
連載だから、ジャンプみたいに無理が出るのかも知らんが
正直尻すぼみ作品よね、男坂みたいなもん
祟りをキモにしようという、野村芳太郎の判断は正しい
0458名無しさん@恐縮です垢版2022/09/20(火) 22:35:03.38ID:0+qsE99y0
原作はラブロマン要素も結構強いのに、映画になったらホラー全開になった
0461名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 05:56:45.35ID:fSfH8Zt60
>>451
原作では犯人が最後に千恵子を殺すために夜中に千恵子の家に火を付けようと現れた所を張り込んでいた金田一や警察に見つかり逃走するわけだけど、暗闇の中葡萄畑を遁走する老婆の姿をしたリカコ

このシーンが物語の中で1番おどろおどろしく感じる
0467名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 12:12:53.74ID:T2aPjZT40
山崎努は物の扱いが、サディスティックで
そして丁寧だからな
アレが出来る奴と考えると
スティーブンセガールだな
0468名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 12:18:48.04ID:9wzrZpho0
いかれててそれっぽい予言をする昔から村に住んでるババアってこの作品が初めて?
トリックとかではもはやパロディというか、ネタになってた
0469名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 12:22:11.19ID:GDoqMTTn0
>>458
京極夏彦はラノベ要素がある、って言ってたな
わかる気がする

>>461
手毬唄、映画も好きだけどビジュアル重視で無理がある部分が気になる
女の犯人が死体をワイン風呂にするのは無理があるだろ、とか
(原作はワイン蔵の隅っこで死んでる)
0470名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 14:33:46.79ID:R2vSGF9f0
>>452
サントラ盤と劇伴の2種類あって、夏八木勲が満面の笑みを浮かべる場面の曲(呪われた血の終焉)は劇伴の方が迫力ある。
個人的に金田一映画のサントラは本作品がベストだわ(次点「悪魔が来たりて笛を吹く」←映画は糞だが笑)
0471名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 14:40:11.19ID:mBnQhXDt0
>>470
要蔵の惨劇時の曲も好き。後半メインテーマぽいところが特に。要蔵が山を駆け上がる時にそこが来る
0472名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 15:02:32.02ID:R2vSGF9f0
>>471
メインテーマを織り込んでる曲構成なんだよね。
あの曲を聴くだけでゴールデン洋画劇場のトラウマが甦る笑
0473名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 15:05:46.63ID:cjw9NG0U0
市川崑の金田一はセットが豪華で秀逸だけど野村版の八つ墓村はロケーションが素晴らしいよな
0474名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 15:09:50.52ID:Mgd8iFla0
いつになったら、金田一が出てくるんだよ!

と思いながら見た映画でした。
まさか寅さんが金田一だったとは思ってもいなかった少年時代
0475名無しさん@恐縮です垢版2022/09/21(水) 15:17:23.22ID:8yaFa1v80
>>469
手毬唄に限らずビジュアル最優先で合理性が後回しだからミステリ的にちょっと萎える瞬間はあるね
血しぶきビャーが好きなのわかるけど、いや血みどろのまんまで移動どうすんのよ?みたいなツッコミザラだし
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況