【NFL/MLB】シーホークスQBラッセル・ウィルソンが2年連続でヤンキースのキャンプに参加 昨季はオープン戦で代打出場

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1鉄チーズ烏 ★2019/01/11(金) 18:53:42.85ID:Hcn4WN+z9
 NFLシアトル・シーホークスのスターQB、ラッセル・ウィルソンが、今春も“二刀流”に挑戦することが明らかになった。MLB公式サイトのマーク・ファインサンド記者ほか複数の地元メディアが、昨年に続き今季もウィルソンがヤンキースのスプリングトレーニングに参加すると伝えている。

 ウィルソンはノースカロライナ州立大ではアメリカンフットボールと野球の両競技で頭角を現し、2010年ドラフト4巡目でロッキーズに入団。傘下マイナーでプレーしたが、2011年にウィスコンシン大に入学し直し、フットボールの道を歩むことを選択した。その後、シーホークスに入団してスターQBに成長し、スーパーボウル優勝を果たした。

 だが、2013年にレンジャーズがルール5ドラフトでウィルソンを指名し、ロッキーズから保有権を獲得するサプライズを敢行。ウィルソンは2014年から2年連続でレンジャーズのスプリングトレーニングに参加していた。

 昨年2月には、ヤンキースがレンジャーズからウィルソンをトレードで獲得。傘下2Aトレントンの一員としてスプリングトレーニングに参加し、ブレーブスとのオープン戦ではアーロン・ジャッジの代打として打席に立った。

「MLBネットワーク」に出演したヤンキース公式「YESネットワーク」のリポーター、メレディス・マラコビッチ氏によると、ウィルソンの参加はヤンキースの選手にも大きな刺激になるようだ。「昨年、クラブハウスの選手たちに話を聞いたのですが、ウィルソンから知識を得ることを楽しんでいました。違うスポーツですが、取り組み方、勝利への鍵についてなどメンタル面は変わりません。ヤンキースの選手たちにとっていい経験となり、ウィルソン自身も楽しんでいたようです」と伝えている。

 昨年出場したオープン戦では三振に倒れたウィルソンだが、今年も試合に出場し、快音を響かせることができるのか、大きな注目を集めることになりそうだ。


1/11(金) 16:53配信 Full-Count
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00279288-fullcount-base

2名無しさん@恐縮です2019/01/11(金) 18:58:18.36ID:CEAslc970
やきうなんかやってもねぇ

3名無しさん@恐縮です2019/01/11(金) 19:07:24.28ID:apjFS2Ky0
なんでスレ立てしようと思ったんだ

4名無しさん@恐縮です2019/01/11(金) 19:18:00.09ID:crEc7ZmH0
何でマリナーズじゃないんだ…

5名無しさん@恐縮です2019/01/11(金) 19:24:02.84ID:u1gS+zhH0
フェイスマスクにマウスピース引っかけるのカッコいいけど汚い

6名無しさん@恐縮です2019/01/11(金) 19:58:50.16ID:JPx0Kmqm0
史上2番目に金持ちなマイナーリーガーだな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています