【4565】そーせいG 452 【Novartis Q2 2018 Results: 7/18 】

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1山師さん@トレード中 (ワッチョイ 8537-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:30:41.33ID:iPcnF8+h0
関連URL
http://www.sosei.com
http://www.heptares.com
http://www.jitsubo.com/jp
http://minatx.com
http://www.pluristem.com/
※前スレ
【4565】そーせいG 451 【Sosei Heptares Prize for Biophysics, Awards Lecture: 7/12】
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1530865824
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:31:08.76ID:iPcnF8+h0
Novartis:
・・・
※Reuters Analysts Forecasts: Ultibro 2017FY(400m: +10.19%), Ultibro 2018FY(466m), Ultibro 2019FY(509m), Seebri 2017FY(149m: 0%), Seebri 2018FY(151m) , Seebri 2019FY(154m). (2017/10/19update)
※SOSEI:ウルティブロへ治療薬切り替え後のCOPD患者肺機能を有意に改善。Seretideから切り替えで肺機能が改善し、良好な忍容性を有する新データ(FLASH)が得られた。(2017/11/28)
※中国COPD新薬市場の進展:Ultibro Breezhaler、2017年5月に中国で上市申請を行い、2018年には中国市場に参入予定。来年後半以降、COPD市場全体に新たな変化が起こることが予想されます。(2017/12/8)
※中国COPDインダカテロール/グリコピロニウム化合物:輸入申請はCFDA薬物登録の進捗状況が「承認時」に変更、国内レビューおよび承認作業の完成に近づいています。(2017/12/12)
※ClinicalTrials: Ultibro(Phase3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging: "Study Start: 2018/3/23" (2017/12/20up)
※ClinicalTrials: Phase 3, Study to Compare QVM149 and Free Triple Combination (salmeterol/ fluticasone+ tiotropium): Change, Start Date: "2018/1/15"(11/22update), Participants: 1251→"1500". (2017/12/20update)
※Vectura Presentation: Ultibro Q3 net sales, up 18% in Europe. Strong growth with FLAME data supporting strong, Ultibro evolution. QVM149 First regulatory submissions expected in 2019. (1/4)
※Ultibroは正式承認(12/28)。中国で最初に承認された二重拡張薬になる。Ultibro承認の良いニュースは中国COPD患者治療に新たな希望をもたらした。2018年に中国のCOPD治療領域が前進します!(1/9)
※ClinicalTrial: Phase 2, Assess Bronchodilator Effect QVM149 Dosed Either in the Morning or Evening Compared to Placebo in Patients With Asthma: "Add Locations: Germany", "Change, Study Completion: 2018/4/26" (1/15update)

3山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:31:28.73ID:iPcnF8+h0
※Novartis Q4 & FY 2017 Results: Ultibro(China; Approved in December 2017): Q4 (120million, +26%cc), 2017FY (411million, +12%cc), Seebri: Q4 (42million, +4%cc), 2017FY (151million, +3%cc). (1/24)
※Novartis Annual Report 2017: "Ultibro, A New Version of the Breezhaler Device is being Developed that contains electronics. The First Clinical Study(12/20up) with this Inhaler is due to begin this Year in COPD." (1/24)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2017年第4四半期(10月〜12月)の業績について。サノビオン社(10月にSeebri Neohaler販売開始)。「ウルティブロ」中国(12月に製造販売承認を取得)。(1/24)
※Australian Government, TGA Annual Summary 2017: Registrations of Extended Uses of Already-Approved Prescription Medicines: "September 2017, Ultibro Breezhaler" (1/29up)
※大日本住友製薬第3四半期決算:北米COPD新製品群2017年度3Q実績3百万ドル(4億円)円ベース進捗率54.4%、2017年度通期予想6百万ドル(7億円)。(1/30)
※ATS(5/21), ITEM Scientists will Present: "CLAIM study: Lung deflation and improvement of cardiac end-diastolic volumes with IND/GLY reduce dyspnea and improve health status in hyperinflated COPD patients". (2/3up)
※ClinicalTrials: Phase 3, Study to Compare QVM149 and Free Triple Combination(sal/ flu+ tio): Change, Study Start: 2018/1/15→"2018/2/5", Primary Completion: 2019/3/29→"2019/6/21". (2/6update)
※ClinicalTrials: Phase 2 (NVA237 Asthma), Bronchodilator Effects and Safety of NVA237 (25 ug and 50 ug o.d.) in Asthma. Status Change: "Completed" (2018/4/16[Anticipated]→"2017/12/29 [Actual])". (2/15update)

4山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:32:00.32ID:iPcnF8+h0
※Lancet Respiratory Medicine: "Effect of lung deflation with indacaterol plus glycopyrronium on ventricular filling in patients with hyperinflation and COPD (CLAIM)". (2/21)
※SOSEI:ウルティブロブリーズヘラー投与治療により肺過膨張を伴うCOPD罹患患者の心臓機能及び肺機能が大幅に改善。2剤配合気管支拡張薬が心臓機能へ与える影響を調査した初めての試験(CLAIM)。(2/22)
※ClinicalTrial: Phase 2, Two Doses of QVM149 Compared to a Fixed Dose Combination of Sal/Flu in Patients with Asthma. Status Change: "Recruiting", Actual Start: "2017/5/31", Completion: "2018/8/2". (3/2update)
※ClinicalTrial: Phase 2, Two Doses of QVM149 Compared to a Fixed Dose Combination of Sal/Flu in Patients with Asthma. Patients who have used ICS and LABA combinations for asthma for at least "1 year".→"3 month". (3/6update)
※ClinicalTrial: Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Change: Study Start"2015/2/1"[Actual], Completion "2019/6/3". (3/7update)
※ClinicalTrial: Phase 3, A Multicenter, Open-label, Single Arm, 52-week Treatment Study to Assess the Safety of QVM149 in Japanese Patients with Asthma. Primary Completion: 2018/11/6→"2018/9/18". (3/9update)
※ClinicalTrial: Phase 3, Study to Compare QVM149 and Free Triple Combination of Salmeterol/Fluticasone + Tiotropium. Status Change:"Recruiting", Actual Study Start: "2018/2/9" (3/12update)
※ClinicalTrial: Phase 4, Ultibro vs Spiriva Alone to Reduce Exertional Dyspnea in Patients With Moderate to Severe COPD (RED): Change, Primary Completion: "2018/5/25", Study Completion: "2018/6/16" (3/21update)

5山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:32:44.36ID:iPcnF8+h0
※Vectura 2017 Preliminary Results: Ultibro and Seebri, 2017 combined net sales of $562 million and Vectura recognised €17.3 million of Total Royalties for sales of these products. (3/21)
※Vectura Earnings Call: "Ultibro growing at almost 21% year-on-year.", "In our 2018 outlook strong growth of revenues driven by Ultibro in particular." (3/21)
※Sunovion: Utibron and Seebri, Savings Card (Savings Program: Valid for up to $250 off; cost may be as little as a $0 Co-Pay; qualify for a 30-Day Trial Offer): Expiration: 2018/3/31→"2019/3/31". (4/1update )
※ClinicalTrial: Phase 3, Study to Compare QVM149 and Free Triple Combination of Salmeterol/Fluticasone + Tiotropium. Actual Study Start: "2018/2/5". Locations Added: "Argentina, Turkey". (4/4update)
※Journal of COPD: "Exacerbation heterogeneity in COPD: Subgroup analyses from the FLAME study". (4/10)
※Journal of COPD: "IND/GLY reduces the risk of clinically important deterioration after direct switch from baseline therapies in patients with moderate COPD: a post hoc analysis of the CRYSTAL Study". (4/16)
※Novartis Q1 2018 Results: "Ultibro (USD 106 million, USD +16%, +4% cc)" continued to grow. "Seebri (USD 38 million, USD +11%, -4% cc)" declined due in part to a focus of resources on Ultibro. (4/19)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第1四半期(1月〜3月)の業績について。ウルティブロは、FLAME, FLASH, CLAIM Studyの良好な結果、並びに2018年版GOLDレポートに後押しされ、引き続き進捗。(4/20)
※Sosei Statement:英Vecturaに対して買収提案を実施した可能性に関する報道を受けましたが、当社はVecturaに対して買収提案を実施した事実はございません。本件に関して検討している事実はありません。(4/25)

6山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:33:19.29ID:iPcnF8+h0
※大日本住友製薬 2018年3月期決算:主要製品の販売状況(北米):COPD治療剤(導入3製品):2017年度通期実績 5億円、2018年度2Q累計予想10億円、2018年度通期予想29億円。(5/11)
※COPD Knowledge Centre: Coming soon: Industry Symposium Highlights from ATS 2018: "New evidence in COPD: is there consensus for clinical practice recommendations?", SUNSET study: Ken Chapman, University Toronto, Canada. (5/14)
※Sunovion: Present eight posters featuring data from treatments for COPD at ATS 2018. New data analyses include three posters reporting effects of Seebri and Utibron on lung function and patient-reported outcomes. (5/16)
※Novartis Investor Presentation: Full pipeline of late-stage assets with blockbuster potential: QVM149 Asthma, "Planned Filings: 2019", "Expected Launches: 2020". Expected launches leverage existing infrastructure. (5/16)
※Vectura AGM (Annual General Meeting) Trading Update: "Growth in revenues continues to be driven by Vectura's key inhaled marketed products including flutiform and Ultibro". (5/17)
※ATS International Conference 2018: (Sunovion, University of Toronto, Novartis Canada, Imperial College London, University of Rome, Fraunhofer ITEM, Novartis Spain). (5/20-5/22 Presented)
※CHEST Conference Coverage (ATS 2018 Report): Switching from Triple Therapy to Indacaterol/Glycopyrronium is Effective in COPD Patients and Avoids Long-Term Exposure to Inhaled Corticosteroids: "SUNSET Study" (5/20)
※Meeting Coverage ATS: "Step-Down Therapy in Severe COPD OK for Some" The SUNSET study was funded by Novartis, and several of the study researchers were employees of the company. (5/22)
※Fraunhofer ITEM: ATS International Conference 2018, Scientists from Fraunhofer ITEM Presented, "Lung deflation and improvement of cardiac end-diastolic volumes with indacaterol/glycopyrronium; CLAIM study" Poster. (5/22up)
※MedicalResearch.com Exclusive Interviews with: Dr. Chapman(Professor of Medicine, University of Toronto): "SUNSET Trial Supports Bronchodilators as Foundation of COPD Therapy." (5/29)

7山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:35:00.88ID:iPcnF8+h0
※ClinicalTrial: Phase 2, Assess Bronchodilator Effect QVM149 Dosed Either in the Morning or Evening Compared: Change, Study Status: Recruiting→"Completed", Study Completion: 2018/4/26→"2018/2/24 [Actual]" (6/8update)
※COPD Knowledge Centre: on June 28 and 29, 2018 for the exclusive COPD Spotlight interactive live webinars: "Can we avoid ICS in COPD? Time for clarity" to be broadcast. This program is supported by Novartis. (6/13up)
※ClinicalTrials: Ultibro(Phase3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※Respiratory Research: Indacaterol/glycopyrronium versus salmeterol/fluticasone in the prevention of clinically important deterioration in COPD: results from the FLAME study. Post-Hoc Analysis. (6/20)
※MD Linx: Results from the FLAME Study. Post-Hoc Analysis: IND/GLY reduced the risk of CID and, long-term exacerbation outcomes in these patients with a history of ≥1 exacerbations in the previous year were significantly influenced by CID. (6/22)
※SOSEI:第28回定時株主総会:2018年3月期の事業報告:「Novartis COPDフランチャイズの売上は順調に推移(Ultibroは欧州市場シェア1位、Ultibroの中国での認可、Utibronが米国において販売開始、QVM149申請は2019年の予定)」。(6/22)
※Live Interactive Webinar: "Spotlight on latest evidence for dual bronchodilation and triple therapy in COPD": Wisia Wedzicha - NHLI, Imperial College. "Spotlight on where and when to avoid ICS in clinical practice": Kai Beeh - Germany. (6/28,29)
・・・
※Novartis Q2 2018 Results: (7/18)
※大日本住友製薬2019年3月期 第1四半期決算発表:(7/27)
・・・

8山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:45:45.24ID:iPcnF8+h0

9山師さん@トレード中 (アウアウウーT Sa9d-jMJW [106.181.205.145 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:47:38.99ID:b9OOj7bua






15山師さん@トレード中 (アウアウウーT Sa9d-jMJW [106.181.205.145 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:48:09.31ID:b9OOj7bua





20山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM95-boRW [150.66.112.186 [上級国民]])2018/07/16(月) 20:52:28.33ID:Wl8drQZQM
連投したから規制されたw
そーせいっ

21山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 21:00:16.73ID:iPcnF8+h0
Allergan (M Series):
・・・
※Allergan Q1 2017: Pipeline Highlights: "Muscarinic Receptor M1 Agonist: "Entry Ph 1, 2H 2017" (2017/5/9)
※SOSE決算説明会:Wave1のパイプラインが中期臨床開発段階へと進展:"M1受容体作動薬のPh1b(Patient Study)開始、M4受容体作動薬のPh1開始"。(2017/5/12)
※ClinicalTrials: HTL0018318-105: Phase 1, Pharmacokinetics of Oral Capsule in Healthy Japanese vs. Caucasian Subjects. Actual Start: 2017/5/16, Completion: 2017/8/15. "New Trial Record Entry". (2017/6/25up)
※Allergan Q2 2017 Presentation: Pipeline Highlights: "Muscarinic Receptor M1 and M4 Agonist: Ph 1, 2H 2017; Entry Ph 1, 2H 2017; Rspectively." (2017/8/3Changed)
※Netherland Trials: HTL0018318-101(NTR5648) "Trial Finished", ※HTL0018318-102(NTR5781) "Trial Finished", ※HTL0018318- CHDR162 (NTR619) "Trial Finished". (2017/8/5:Completed. 2017/8/8update)
※ClinicalTrials: HTL0016878-101: Phase 1, A Two Part Study to Assess Safety, PK, PD, and Food Effect of Oral HTL0016878. Star: 2017/8/7. Study Completion: 2018/9. "New Trial Record Entry". (2017/8/8up)
※SOSEI:アルツハイマー病等治療薬として開発中新薬候補、選択的ムスカリンM4受容体作動薬の第I相臨床試験で最初の被験者への投与実施。15百万米ドル受領。臨床試験結果の速報は2018年上期予定。(2017/9/1)
・アルツハイマー病患者の症候性認知障害の治療薬候補である選択的M1受容体作動薬を評価するプログラムを臨床試験によって進めており
・更に、認知症状及び行動的症状の両方の治療薬候補としてM1/ M4デュアル受容体作動薬を開発するために前臨床試験に取り組んでいます。
※ClinicalTrials: HTL0018318-105: Phase 1, Pharmacokinetics of Oral Capsule in Healthy Japanese vs. Caucasian Subjects. "Actual Study Completion: 2017/8/20." (2017/9/7update)
※ClinicalTrials: HTL0016878-101: Phase 1, A Two Part Study to Assess Safety, PK, PD, and Food Effect of Oral HTL0016878. "Recruiting: Actual Study Start: 2017/8/25.", Estimated Study Completion: September 2018. (2017/9/7update)
※Heptares: Corporate Overview September 2017. (2017/9/27update)
・M1 Agonist - HTL009936/HTL0018318: First-In-Class Oral Agents in Phase 1 Clinical Studies. "Planning Underway for Studies in AD Patients"
・M4 Agonist - HTL0016878 - Highly Selective for M4, optimised pharmacology: Phase 1 Study Initiated in Healthy Subjects.
・Dual M1/M4 Agonists - Cognitive impairment & neurobehavioural symptoms: In Preclinical Stage.
・Wave 1 Partnered Pipeline: M1, Progression 2017-2019: "Start of Phase 2 POC Trial in AD Patients", "AD PoC Results Emerging"
・Wave 1 Partnered Pipeline: M4, Progression 2017-2019: "Start of Phase 1 Trial", "Phase 1 Results", "Progression to PoC Studies"
・Wave 1 Partnered Pipeline: M1/M4 dual, Progression 2017-2019: "Start of Phase 1 Trial"

22山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 21:00:46.32ID:iPcnF8+h0
※ClinicalTrials: A FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate Alzheimer's Disease: "New Trial Record". Ph1b. (2017/10/21up)
・(Protocol ID: 3142-101-001. Sponsors and Collaborators: Allergan), (Study Locations: United States.)
※Allergan Q3 2017: Pipeline Highlights 2017: Muscarinic Receptor M1: Ph 1, 2H 2017 and M4 Agonist: Entry Ph 1, 2H 2017. Rspectively: "Achieved". (2017/11/1)
※SOSEI:レビー小体型認知症患者を対象とするHTL0018318の日本臨床開発開始。提携契約を主要な認知症を追加承認取得する改定。研究開発協力分野を拡大。2018年にPh2 POC試験開始予定。(2017/11/9)
※SOSEI第2四半期決算:研究開発費(94.6%は英国)増加。開発促進のための臨床開発並びにトランスレーショナル医療の拡大・拡張へ向けた取組み。毎年平均3品目の化合物臨床入り。(2017/11/9)
※SOSEI第2四半期決算説明会(2017/11/9):パイプライン開発進捗状況。説明会(音声): Q&A, HTL009936(他適応を探索)。(2017/11/14up)
・M1 AD:アルツハイマー型認知症患者を対象にした選択的M1受容体作動薬のPh1bを開始。HTL0018318は他の物質候補群に比べて良好なプロファイル。(New)
・M4 SZ:ファースト・イン・クラスの選択的M4受容体作動薬であるHTL0016878のPh1において健康人への初投与を実施。マイルストン収入15百万ドルを受領(9/1)。
・M1 DLB:日本におけるDLB開発・販売権を獲得。2018年中にPh2a POC試験(単剤投与)を開始予定。日本国内における製造販売承認申請並びに上市を目指す。(New)
※ClinicalTrials: Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil ± Memantine): Change Start: 2017/11/28→"2018/2/20", Change Completion: 2018/6/4→"2018/11/4". (1/12update)
※SOSEI (English) Presentation Material: (J.P. Morgan Healthcare Conference: 1/8). (1/16up)
・HTL0018318 (AD): Same Compound Being Advanced by Allergan for AD in Our Partnered Pipeline. "Phase 1b"
・HTL0018318 (DLB): Phase 2 POC Monotherapy Study, Expected to Begin in Japan in 2018. "Phase 2 Ready"
※SOSEI株主通信:戦略面では、当社ビジネス・パイプライン双方を強化する投資と交渉を完了しただけでなく、海外における資金調達においても大きな成功を収めました。ビジネスへの投資と拡大。(2/2)

23山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 21:01:10.04ID:iPcnF8+h0
※Allergan Q4 and FY 2017: Pipeline Highlights 2017: Muscarinic Receptor M1: Ph 1, 2H 2017 and M4 Agonist: Entry Ph 1, 2H 2017. Rspectively: "Achieved". FY 2017 R&D Milestones: $15m. (2/6)
※SOSE決算:研究開発費3,456百万円(48.4%増加)97.1%は英国活動。日本におけるHTL0018318(DLB)の臨床試験開始に向けた準備を含め、自社独自のパイプライン拡大に向けた投資も継続増加。(2/14)
※Allergan: Management's and Analysis: Long-term Obligations: Heptares Transaction: (Maximum Milestones: $ 3,224.5m, R&D / Approval: $ 649.5m, Sales Based and Other Milestones: $ 2,575m). (2/16)
※ClinicalTrial: A Phase 1b, Multi-center Study to Determine the Safety and Tolerability of HTL0018318 in Subjects with AD. "Actual Start: 2017/11/10". Estimated Completion: 2018/8. (3/7up, "New Trial Record".)
・(Protocol ID: HTL0018318-202. Sponsors: Heptares. Collaborators: Allergan.), (Study Locations: Czechia: Recruiting, Poland: Recruiting, Slovakia: Recruiting, Spain: Recruiting.)
※Allergan Fact Sheet: This is Allergan: Our Open Science Pipeline(50→70 mid-to-late stage programs): CNS(10→13 programs): Alzheimer’s disease: (M1 Agonist, M4 Agonist, M1/M4 Agonist). (3/9 update)
※SOSEI個人投資家説明会:レビー小体型認知症を適用としたHTL001831の開発(日本):ティム・タスカー、構造生物学及び研究開発パイプラインについて:マルコム・ウィアー。(3/14)
・HTL0018318(AD):2つの第1相後期試験(Allergan Phase 1b):(欧州:2017年に患者投与開始:Protocol: HTL0018318-202進行中), (米国:今後数ヵ月内に患者投与開始予定)。
・HTL0018318 (DLB):第1相前期試験では、高齢者を含め、安全かつ忍容性が良好であることが示された。2018年中に日本におけるレビー小体型認知症を対等とした第U相臨床試験(PoC)開始を目指す。
・HTL0016878:ADの神経行動学的症状:第1相試験段階(Allergan Phase 1):HTL16878を最初の被験者である健常人に投与したことを公表(2017/9/1)。(結果速報は2018年上期に得られる予定)。
※ClinicalTrial: Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: 2/20→"2018/4/13". (3/14update)
※ClinicalTrial: Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: 4/13→"2018/5/20". (4/17update)
※Allergan Q1 2018:As a leader in the field of symptomatic improvement to work. We have the deal with Sosei-Heptares. Symptomatic improvement is one of our core areas of R&D within Allergan. (4/30)
※Allergan Management's Analysis: "Transaction: Heptares". Product: "Neurological disorders". Maximum Milestones: "$ 3,224.5m". R&D/Approval Milestones: "$ 649.5m". Sales Based and Other Milestones: "$ 2,575.0m". (5/3)

24山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 21:01:57.46ID:iPcnF8+h0
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見するPresentingことができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
・提携パートナーとのパイプライン開発の継続的な進捗: アルツハイマー型認知症患者を対象としたM1 及び M4 受容体作動薬の臨床試験に対するAllergan社からの追加投資。
・強力で生産性の高い自社研究開発プラットフォーム: 2018年下期(Q3 CY18)に日本でDLBを対象としたM1 受容体作動薬の第2相 PoC試験を開始予定。
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
・M1 Program for Alzheimer’s disease, A novel approach for symptomatic treatment of AD: Selective muscarinic M1 receptor agonism offers a potential first-in-class therapy for AD patients.
・HTL0018318 is a potential first-in-class therapy for Alzheimer’s disease: Receptor subtype selectivity is crucial. HTL0018318 has a differentiated mechanism of action with the potential to optimise symptomatic benefits in AD patients.
・HTL0018318 for DLB in Japan, Summary of Clinical Program: Clinical progress to date encouraging. Advancing preparation to commence Phase 2 PoC study in DLB in Japan in Q3 CY18.
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※ClinicalTrial: Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: 5/20→"2018/7/30", Add Research Sites. (6/14update)
※SOSEI株主総会事業報告:世界トップレベル企業との複数の共同開発プログラムを保有:提携GPCRパイプライン(伝統的導出型モデル/共同研究プロジェクト):アルツハイマー病 (M1, M4, M1/M4):認知症治療を通じたより良い未来を実現 (提携先:Allergan)。(6/22)
※SOSEI個人投資家説明会(名古屋・大阪):(6/25)
※Allergan: Intends to release second quarter 2018 financial results on July 26, 2018. Allergan will host a conference call and webcast at 8:30 on July 26, 2018 to discuss its financial results. (6/26)
・・・
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
・・・

25山師さん@トレード中 (ワッチョイ 1911-FUee [60.125.56.154])2018/07/16(月) 21:35:48.37ID:nqzHBG6g0
写真を一切修正しない下着ブランド「エアリー」は、無理したくない女性たちの心をわかっている
https://woddel.hatenablog.com/entry/2018/07/16/203436

26山師さん@トレード中 (スップ Sd33-xMBS [49.97.105.203])2018/07/16(月) 21:41:49.55ID:TbpwSErkd
しょーせい!しょーせい(`_´)ゞ

このスレが立ち続ける限り価格は抑えられたままであろう

28山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 22:03:26.45ID:iPcnF8+h0
SOSEI : HTL0018318 (DLB):
・・・
※大阪大学:これまで認知症診療や臨床研究の実績のある大阪大学において、認知症に対する高度な専門医療を実践するとともに、認知症医療イニシアチブが始動!医学系研究科と協力して構築。ヘプタレス社 寄附講座(10/1)設置。(2017/10/17)
・記者発表(2017/10/16):安井忠良(株式会社そーせい 代表取締役社長)、森悦朗(大阪大学 学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学 附講座教授)、池田学(大学院医学系研究科 精神医学 教授)。
・大阪大学は、認知症性疾患を中心とした大脳疾患に対する専門医療およびそれに対する高度な治験を含む臨床研究を推進するために、ヘプタレス社の支援を得て、2017年10月1日に大阪大学大学院連合小児発達学研究科に行動神経学・神経精神医学 寄附講座を設置。
・これまで認知症診療や臨床研究の実績のある大阪大学において、本寄附講座を設け、認知症に対する高度な専門医療を実践するとともに、認知症に対する薬剤の臨床薬理学の教育や研究の基盤を提供する場、「認知症医療イニシアティブ」を医学系研究科と協力して構築。
※SOSEI:レビー小体型認知症患者を対象とするHTL0018318の日本臨床開発開始。提携契約を主要な認知症を追加承認取得する改定。2018年中に単剤投与による第U相臨床試験(確認試験(POC))を日本で開始する予定。(2017/11/9)
・Allergan社との提携契約を改定。Allergan社より新規ムスカリンM1受容体作動薬HTL0018318(DLB適応)の研究開発・販売を行うライセンスを取得(日本国内)。尚、Allergan社は他国においてHTL0018318のDLBを適応とした開発権利を保有。
・今回の契約改定で、ADを対象とする他の臨床試験と並行して、新たなDLBプログラムを実施することになり、当社とAllergan社のグローバルな研究開発の協力分野が拡大されることになります。
※SOSEI第2四半期決算:研究開発費(94.6%は英国)増加。開発促進のための臨床開発並びにトランスレーショナル医療の拡大・拡張へ向けた取組み。毎年平均3品目の化合物臨床入り。(2017/11/9)
※SOSEI第2四半期決算説明会(2017/11/9):パイプライン開発進捗状況。(New) M1 DLB:日本におけるDLB開発・販売権を獲得。2018年中にPh2a POC試験(単剤投与)を開始予定。日本国内における製造販売承認申請並びに上市を目指す。(2017/11/14up)
※日本認知症学会学術集会:2017年11月24日-26日 第36回日本認知症学会学術集会にて阪大精神医学教室の先生方が発表されました。(2017/11/24)
・学術教育講演:「特発性正常発水頭症」森悦朗先生、シンポジウム:「レビー小体型認知症の診断と治療の進歩」池田学先生、「認知症の症候学の進歩」數井裕光先生、「前頭側頭葉変性症の分子病態と診断・治療」森康治先生

29山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 22:03:54.91ID:iPcnF8+h0
※SOSEI (English) Presentation Material: (J.P. Morgan Healthcare Conference: 1/8): HTL0018318 (DLB): Phase 2 POC Monotherapy Study, Expected to Begin in Japan in 2018. "Phase 2 Ready". (1/16up)
※SOSEI株主通信:戦略面では、当社ビジネス・パイプライン双方を強化する投資と交渉を完了しただけでなく、海外における資金調達においても大きな成功を収めました。ビジネスへの投資と拡大。(2/2)
※日本商標出願(Sosei):SOSeIHEPTARES (ttps://pbs.twimg.com/media/DXNlWr8UMAAQbNa.jpg) 出願日:2018/2/9、出願人:そーせいグループ株式会社 (2/27公開)
※SOSE決算:研究開発費3,456百万円(48.4%増加)97.1%は英国活動。日本におけるHTL0018318(DLB)の臨床試験開始に向けた準備を含め、自社独自のパイプライン拡大に向けた投資も継続増加。(2/14)
※SOSEI個人投資家説明会:レビー小体型認知症を適用としたHTL001831の開発(日本):ティム・タスカー、構造生物学及び研究開発パイプラインについて:マルコム・ウィアー。(3/14)
・HTL0018318 (DLB):第1相前期試験では、高齢者を含め、安全かつ忍容性が良好であることが示された。2018年中に日本におけるレビー小体型認知症を対等とした第U相臨床試験(PoC)開始を目指す。
※大阪大学大学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学(Heptares)寄附講座:2018年4月より新しいスタッフが入られました。鈴木由希子(寄附講座助教:医師)・渡部宏幸(特任研究員:言語聴覚士)。(4/13up)
※感覚器研究イニシアチブ・シンポジウム:「幻視の発現機構」森悦朗:大阪大学大学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学(Heptares)寄附講座教授。(4/15)
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見するPresentingことができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
・強力で生産性の高い自社研究開発プラットフォーム: 2018年下期(Q3 CY18)に日本でDLBを対象としたM1 受容体作動薬の第2相 PoC試験を開始予定。

30山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 22:04:27.03ID:iPcnF8+h0
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
・HTL0018318 for DLB in Japan, Summary of Clinical Program: Clinical progress to date encouraging. Advancing preparation to commence Phase 2 PoC study in DLB in Japan in Q3 CY18.
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※SOSEI 第28回定時株主総会事業報告:日本初の国際的なリーディングバイオ製薬企業へ。自社パイプラインの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22)
・将来の革新的な医薬品提供のため、速やかに投資する:レビー小体型認知症 (Sosei M1DLB):20%近くの認知症患者がDLBと診断:アンメットメディカルニーズがイノベーションの原動力。
※SOSEI個人投資家説明会(名古屋・大阪):(6/25)
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies. (6/28update)
・JapicCTI-183989(ja):(2018/6/6新規作成):「レビー小体型認知症患者を対象としたHTL0018318の安全性、忍容性及び有効性を評価する無作為化二重盲検プラセボ対照用量範囲探索試験」組織名:株式会社そーせい(海外治験依頼者:ヘプタレス)
・試験の内容:疾患名:レビー小体型認知症(DLB) ・試験薬剤名:HTL0018318、薬効分類コード:119 (その他の中枢神経系用薬)、用法・用量:HTL0018318の5mg、15mg又は25mgを最終用量として1日1回、経口投与する。対照薬剤名:HTL0018318 プラセボ。
・本治験の主要な目的:レビー小体型認知症(DLB)患者にHTL0018318を12週間投与した際の安全性および忍容性をプラセボ群と比較して評価することである。
・本治験の副次的な目的:認知障害レベルに対する有効性、精神病様症状(i.e. 幻覚および妄想)に対する有効性をプラセボと比較して評価することである。
・試験のフェーズ:第2相臨床試験、目標症例数:172、予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、試験実施地域:日本。

31山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 22:04:55.22ID:iPcnF8+h0
※大阪大学医学系研究科:2018年7月1日「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講。(7/1)
・大阪大学大学院医学系研究科 精神医学教室:「認知症プレシジョン医療開発学」寄付講座に、理化学研究所から永田健一博士が寄付講座講師として、阪大精神医学教室から森原剛史医学部講師が寄付講座教授として着任しました。
・「複雑」で「不均一」な認知症各疾患の分子生物学的な再整理を試みます。そのために発症メカニズムの分子レベルの解明と、バイオマーカーの開発を行います。そして生物学的に均一な認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指します。
・臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かすための講座です。
※大阪大学大学院医学系研究科 精神医学教室 スタッフ更新。(7/5update)
・教授:池田 学(科長)
・寄附講座教授:森悦朗(行動神経学・神経精神医学)
・寄附講座教授:森原剛史(認知症プレシジョン医療開発学)
・寄附講座講師:鈴木麻希(行動神経学・神経精神医学)
・寄附講座講師:永田健一(認知症プレシジョン医療開発学)
・寄附講座助教:鈴木由希子(行動神経学・神経精神医学) 長瀬亜岐(行動神経学・神経精神医学) 松本恵(行動神経学・神経精神医学)
・特任研究員(言語聴覚士):渡辺宏幸
・・・
※SOSEI 2018年12月期第2四半期決算発表:(8/9)
※千里ライフサイエンスセミナー「アルツハイマー病研究の最前線」:「アルツハイマー病というcomplex diseaseをどう攻めるか:A mouse-to-human translational research」大阪大学大学院 医学系研究科 医学部講師 (寄附講座教授) 森原剛史 (9/19 11:00)
※千里ライフサイエンスセミナー「アルツハイマー病研究の最前線」:「アルツハイマー病の治療戦略に対する洞察:対症療法や他の認知症性疾患の臨床試験をモデルとして」行動神経学・神経精神医学(Heptares)寄附講座教授 森悦郎 (9/19 14:10)
・・・

32山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 23:03:49.38ID:iPcnF8+h0
AstraZeneca:
・・・
※SOSEI:AstraZenecaとのがん免疫療法分野の共同開発プログラムが順調に進行。進行性固形がんを対象とした経口投与可能な低分子の新規選択的アデノシンA2A受容体拮抗薬の第I相臨床試験において主要評価項目をほぼ達成。(2/8)
・AZD4635単剤投与時およびAstraZeneca社の抗PD-L1抗体MFINZI(durvalumab)との併用の拡大コホート(後期第I相試験)が開始され、最初の被験者への投与。2019年後半に完了予定。
・2018年第1四半期にAZD4635を含む新規併用療法(上皮成長因子受容体遺伝子変異陽性(EGFRm)非小細胞肺がんを対象)の後期第I相/第II相臨床試験(AZD4635又はTAGRISSOとMEDI9447の併用)を開始予定。
・単剤投与又は併用療法として免疫チェックポイント阻害剤や他のクラスの薬剤の有効性を向上させることができる新しい治療につながる可能性があります。
※ClinicalTrials(NCT02740985): AZD4635, Phase 1b Expansion Cohorts, Estimated Study Completion Change: 2019/8/13→"2019/8/21". Locations Status Change: New York [Not yet recruiting]→"[Recruiting]". (2/23update)
※SOSEI個人投資家説明会:提携GPCRポートフォリオ:AZD4635(AstraZeneca):免疫腫瘍学領域(第1b相試験段階)。A2a阻害薬の機序は、多くのタイプの腫瘍で活性を示す可能性が高い。2つの第1相臨床試験。(3/14)
・第1相後期試験 (欧州:単剤及びデュルマブマブとの併用療法は終了の見込み。1つめの第T相試験は進行中。) ・第1b/2相試験 (米国:2018年第1四半期に患者投与開始。)
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. Ph1b Expansion Cohorts Study Completion Change: 2019/8/21→"2019/12/23"[Anticipated] (3/20update)
※AstraZeneca IMED Biotech Unit, 2017 - A year in review: Early Clinical Development Highlights: "We delivered Phase II Start AZD4635 (Oncology Pipeline: Phase II, A2aR) in Solid Tumours". (4/10up)
※AACR: "Inhibition of A2AR by AZD4635 induces anti-tumor immunity alone and in combination with anti-PD-L1 in preclinical models": A. Borodovsky, AstraZeneca Pharmaceuticals. (4/17)
※SOSEI:新規A2A受容体拮抗薬「AZD4635」、免疫応答性の回復および抗腫瘍効果の可能性を確認。2018年米国癌学会年次総会において新たな前臨床データ結果データを発表。標的分子への作用については引き続き研究を進めていく。(4/18)

33山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 23:04:08.37ID:iPcnF8+h0
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, MEDI9447 EGFRm NSCLC Novel Combination Study (MEDI9447 with Osimertinib or AZD4635, AZD4635 with MEDI9447). Study Start Change: 2018/2/9→"2018/5/2" (4/25update)
※Trial Profile: "A Multiarm, Open-label, Multicenter, Phase 1b/2 Study to Evaluate Novel Combination Therapies in Subjects with Previously Treated Advanced EGFRm NSCLC." Study Completion: "2022/1/7". (4/30update)
※SOSEI:2018年3月期決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。提携GPCRポートフォリオ: AstraZeneca A2a AZD4635 第1b相試験段階 免疫腫瘍学領域。(5/10)
・将来的に受領する可能性のあるマイルストンに先立ち、パイプラインへの投資を継続 (進捗イメージ):提携パイプラインからの収入 (AstraZeneca A2a: 次の開発段階CY2019)。
・StaR/SBDD技術による化合物のクオリティは提携プログラムのFY2017年の進展により実証。(A2a、CGRP、M4、M1、Multiple targets、A2a、A2a)
・AZD4635は次世代がん免疫療法として開発。(次世代がん免疫療法としてより多くの腫瘍系統に対して免疫チェックポイント阻害剤の有効性を高める)、(臨床試験結果は良好、AACR 2018でのハイライト)
※SOSEI:「A2A拮抗薬の将来性」- BioCenturyがAZD4635の記事(3/26)を掲載。新規併用療法の後期第I相/第II相試験(NCT03381274)データは2021年になる見込み。固形がんに対する第I相試験(NCT02740985)を併せて実施中。(5/16)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, MEDI9447 EGFRm NSCLC Novel Combination Study. Status Change: "Recruiting", Actual Study Start: "2018/5/8", Study Completion: "2022/1/13 [Anticipated]". (5/16update)
※AstraZeneca Clinical Trials Appendix, Q1 2018 Results update: AZD4635 (A2aR inhibitor solid tumours): Cancer: Phase 1 (NCT02740985): "Data Anticipated: 2018". (5/18)
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
[Partnered GPCR Pipeline]: AZD4635 has emerged as a potential next-generation I/O therapy, First A2a R antagonist structurally derived from StaR and SBDD: Two Product/Program (Two Trials).
・Checkpoint inhibitors are highly effective against certain types of tumors (e.g. lung, skin, and renal). ・Next-gen I/O may enhance efficacy of approved checkpoint inhibitors across more tumor types.

34山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/16(月) 23:04:28.50ID:iPcnF8+h0
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. Change, Study Officials: Todd Bauer→Johanna Bendell. (5/24update)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab (MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. "Title Change", Study Completion: "2022/1/13 [Anticipated]". Locations Status Change: US Connecticut, Korea Seoul: "Recruiting" (6/6update)
※Heptares_HP: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※SOSEI 第28回定時株主総会事業報告:グローバルリーダーとのパートナー提携:次世代療法によるがん治療 (提携先:AstraZeneca):より多くの腫瘍タイプに対して免疫チェックポイント阻害剤の効果を高める併用療法が次世代の治療法として期待される。(6/22)
※SOSEI個人投資家説明会(名古屋・大阪):(6/25)
※LSX CEO Forum: Case Studies and Peer Review: "Sosei - AZ immune-oncology collaboration" - Malcolm Weir, Chief R&D officer, Sosei (CEO Heptares) (Invited). (6/28 Presented)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab (MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. Research Site Status Change: Korea Seoul (03080): Not yet Recruiting→"Recruiting" (6/29update)
・・・
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Medicinal Chemistry GRC: "Novel Adenosine 2A Receptor Antagonist AZD4635: From the Brain to the Tumor Microenvironment": Michelle Lamb, AstraZeneca USA. (8/6 9:45 Presenting)
・・・

35山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 00:00:49.15ID:rFOrl/Zt0

36山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 00:01:31.97ID:rFOrl/Zt0
MRC LMB:
・・・
※MRC LMB: Richard Henderson shares Wiley Prize in Biomedical Sciences. "Developed cryo-EM to be the most important new tool" (2017/2/23)
※MRC LMB: G-protein coupled receptors as drug targets: Heptares Therapeutics celebrates its tenth anniversary. "Challenges and solutions: G protein-coupled receptors as novel drug targets." (2017/6/19)
・Dr Chris Tate is a Programme Leader at the MRC Laboratory of Molecular Biology, Cambridge, where he researches G protein-coupled receptors.
・He is a co-founder of Heptares Therapeutics, a company that is creating novel medicines targeting G protein-coupled receptors.
・Recently, the lab of Dr Tate has engineered a minimal G protein, mini-Gs, that improves the chances of getting a high-resolution structure of a receptor in the fully active state.
・As proof of principle, the structure of the adenosine A2A receptor was determined coupled to mini-Gs.
・This gave valuable insights into the role of the G protein in binding to the receptor and how it affected the receptor’s structure around the ligand binding pocket.
・Novel minimal G proteins have now been derived from other types of G proteins, such as Gq, Gi and Go, which now permits the structure determination of many more receptors, thus accelerating drug discovery.
・Structure of A2AR in the fully active state bound to the agonist NECA and a mini G protein, mini-Gs.
※MRC LMB: In celebration of the 10th Anniversary of the founding of Heptares Therapeutics: "G protein-coupled receptors: structure-based drug discovery from crystals to the clinic". (2017/07/13).
・Speakers: Fiona Marshall, Malcolm Weir, Chris Tate, Richard Henderson, Gebhard Schertler, Andreas Pluckthun, Rob Cooke, Jon Mason, Tim Tasker, Miles Congreve.
※IUCr 2017: Richard Henderson, Receive the EM Crystallography Medal at IUCr 2017. Congratulations! (2017/8/28)

37山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 00:02:45.87ID:rFOrl/Zt0
※MRC LMB: Brochure 2017: "Impact: Heptares." (2017/9/19update)
・In 2007 the LMB’s Richard Henderson and Chris Tate co-founded Heptares Therapeutics to exploit pioneering new technology to stabilise G-protein-coupled receptors (GPCRs).
・Heptares StaR (Stabilised Receptor) technology platform allows us to apply contemporary drug discovery approaches to stabilised GPCRs
・improving the chances of finding drugs to previously intractable targets and enabling the development of safer and more selective therapeutic agents.'
・Heptares is using this technology to work on its own and with partners to discover new medicines to target key diseases such as Alzheimer"s, schizophrenia, type 2 diabetes, cancers and HIV.
※MRC LMB, PhD Programme: We are now accepting applications for our PhD programme. Applications now open. Projects: The PhD projects available for studies leading to a University of Cambridge PhD degree commencing 1 October 2018 are listed. (2017/9/22up)
[Chris Tate: "Cryo-EM of GPCRs"]: "Structural StudiesStructure of activated states of G protein-coupled receptors by Electron Cryo-Microscopy."
・Recently, we also developed a thermostabilised G protein that has allowed us to determine the structure of the activated state of the adenosine A2A receptor.
・We wish to build on these successes and to utilise the developments in electron cryo-microscopy to determine structures of GPCRs bound to stabilised heterotrimeric G proteins and arrestin by single particle imaging.
・The successful candidate will be expected to learn all the steps involved in the overexpression, purification and preparation of cryo-EM samples of a GPCR
・and to determine one or more structures using the Titan Krios equipped with state of the art detectors.

38山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 00:03:15.90ID:rFOrl/Zt0
※Heptares: We're delighted to hear that Heptares co-founder Richard Henderson is a recipient of this year's Nobel Prize in Chemistry. (2017/10/4)
※Fiona Marshall: So delighted that Heptares founder Richard Henderson has won the Nobel Prize. "Uses of Cryo-EM, Just Beginning." (2017/10/4)
※SOSEI:Heptares創設者Richard Hendersonが、生物学的構造を画像として解析することのできるクライオ電子顕微鏡(CRYO-EM)の開発により、2017年ノーベル化学賞を受賞。(2017/10/5)
・Heptares社はクライオ電子顕微鏡の技術をGたんぱく質共益受容体(GPCR)複合体に応用し、得られた知見を新規候補薬研究の促進に役立てています。
※BioRxiv: New Results: "Cryo-EM structure of the adenosine A2A receptor coupled to an engineered heterotrimeric G protein": Chris Tate. (2/19 up)
・Determine the structure by Cryo-EM of A2AR at pH 7.5 bound to the small molecule agonist NECA and coupled to an engineered heterotrimeric G protein, which contains mini-GS, the bg subunits and nanobody Nb35.
※SOSEI個人投資家説明会:2017年ノーベル化学賞受賞Richard Henderson博士の基調講演。(3/14)
※名古屋大学細胞生理学研究センター/株式会社CeSPIA:『Richard Henderson博士による講演会』:"Electron cryomicroscopy in structural biology: progress and prospects." (3/16)
※米国特許出願(Heptares):Mutant G-Protein Coupled Receptors and Methods for Selecting Them. (Inventors MRC LMB: Chris Tate, Richard Henderson). (3/29公開)
※Structural Biology and Molecular Biophysics: "Cryo-EM structure of the adenosine A2A receptor coupled to an engineered heterotrimeric G protein.": (Chris Tate), Heptares also funded this work. (5/4up)
※The Journal of Biological Chemistry: "Mini G protein probes for active G protein-coupled receptors (GPCRs) in live cells". Heptares Grants MC_U105197215 and EMPSI 339995 (to Chris Tate.). (5/11up)
※RCSB Protein Data Bank: (Structure ID: 6GDG): "Cryo-EM structure of the adenosine A2A receptor bound to a miniGs heterotrimer": (Released: 2018/5/16) (5/16up)
※MRC LMB: The New LMB Building in Cambridge was Officially Opened by Her Majesty The Queen. The Queen spoke at length to LMB group leader, Chris Tate, and was fascinated by the potential for new drug delivery systems. (5/24)

39山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 00:04:01.68ID:rFOrl/Zt0
※MRC LMB:Congratulations to Richard Henderson from MRC_LMB on being made a Companion of Honour in the Queen’s Birthday Honours. (6/8)
※BBC NEWS: Nobel laureate joins another exclusive club. Dr Richard Henderson has been made a Companion of Honour in the Queen’s Birthday Honours. The order is a special award held by only 65 people at any one time. (6/8)
※HeptaresTL: Congratulations to our founder Richard Henderson, named a Companion of Honour in the Queen's Birthday Honours list. (6/8)
※Varsity Cambridge: Three Cambridge academics recognised in 2018 Queen’s Birthday Honours List. Awarded the Companion of Honour. Dr Henderson said that “it is a great honour to join such a distinguished group of people from all walks of life”. (6/9)
※MRC LMB: Richard Henderson made Companion of Honour. from the LMB’s Structural Studies Division, has been made a Companion of Honour in the Queen’s 2018 Birthday Honours list, for services to electron microscopy of biological molecules. (6/11)
・Founding of the MRC start-up company Heptares in 2007. Heptares now has - 125 employees and is wholly owned by the Japanese company Sosei, developing new drugs for medically important GPCRs.
※Nature: "Cryo-EM structure of the serotonin 5-HT1B receptor coupled to heterotrimeric Go": Christopher G. Tate (MRC Laboratory of Molecular Biology). This work was funded by the Heptares Therapeutics. (6/20up)
※RCSB Protein Data Bank: (Structure ID: 6G79): "Coupling specificity of heterotrimeric Go to the serotonin 5-HT1B receptor": (Released: 2018/6/20) (6/20up)
※MRC LMB: Uncovering the structure of the serotonin receptor. Scientists in Chris’ group purified the serotonin receptor (a GPCR) and combined it with the individual purified components of an engineered Go protein to recreate the signalling complex. (6/21)
※Nature: "PtdIns(4,5)P2 stabilizes active states of GPCRs and enhances selectivity of G-protein coupling" Acknowledgements: Christopher G. Tate acknowledges the MRC, an ERC Advanced Grant EMPSI and funding from Heptares Therapeutics. (7/11)
※(Fiona Marshall, Nathan Robertson, Retweet): Daniel J. Scott: Cool use of a StaR, a CHESS-stabilized GPCR and MS to investigate GPCR-lipid interactions. (7/12)
・・・

40山師さん@トレード中 (スップ Sd33-xMBS [49.97.105.203])2018/07/17(火) 04:53:46.64ID:7S7IvZrFd
しょーせい!しょーせい(`_´)ゞ

41山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:30:03.53ID:rFOrl/Zt0
MiNA Therapeutics:
・・・
※SOSEI:MiNA社に対する3,500万英ポンド投資(25.6%株式取得)および同社買収オプション権(全株式取得)を含む投資契約の締結:プラットフォーム技術の補完、戦略M&Aによる成長戦略。(2017/5/3)
・OUTREACHの結果による段階的な条件付対価体系。"OUTREACHフェーズ1/2a臨床試験からの重要臨床データは、2018年中に明らかになる見込です。"
※SOSEI決算説明会:MiNA社買収のオプション権を含む投資契約:そーせいグループのパイプライン開発の加速並びに拡大、目覚ましく拡張した技術プラットフォームを創出。新たな基盤技術獲得の可能性。(2017/5/12)
:直近12-18 ヶ月の見通し:MiNA:パイプラインがPh2b/3臨床試験へと進展。(MTL-CEBPA 進行性肝がん(HCC)を適用としたPh1/2aの臨床データ読み出し:Ph2b/3へと開発が進捗。)
・その他の適用でMTL-CEBPAのPh1/2a臨床試験が開始。・その他のsaRNAターゲットにおける前臨床試験が開始。
※ClinicalTrials: Phase 1/2a, First-in-Human Safety and Tolerability Study of MTL-CEBPA in Patients With Advanced Liver Cancer (OUTREACH): "Add, 2a Protocol". (2017/5/24update)
※ClinicalTrials: First-in-Human Safety and Tolerability Study of MTL-CEBPA in Patients With Advanced Liver Cancer: Primary Completion: 2017-09→"2018-09" Study Completion: 2017-12→"2018-12". (2017/6/14update)
※SOSEI (English):Presentation Material as of July 2017: "For Further Growth.", "Potential to have Two Discovery Engines: StaR & SBDD (Heptares), saRNA Therapeutics (MiNA)". (2017/7/5)
・saRNA Technology offers potential for new discovery engine: RNAa represents a platform technology that can rapidly generate a portfolio of programs: "12 months from target selection to development candidate".
※MiNA Therapeutics: Announces Publication of Pre-Clinical Data Supporting On-Target Mechanism of Action of Clinical Candidate MTL-CEBPA. (2017/9/6)
※MiNA Therapeutics: MiNA Research Team at OTS2017. "MTL-CEBPA has Efficacy in a Broad Range of Liver Disease Models and Encouraging Early Clinical Data in a Phase 1 Trial in HCC." (2017/9/22 Presented)
※MiNA Therapeutics: MiNA Research Featured as a HOT PAPER by OTS. Best Ones to Highlight Them! "Novel Therapeutic in Clinical Trials for Liver Cancer." (2017/10/23)

42山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:32:00.63ID:rFOrl/Zt0
※MiNA Therapeutics: Innovate UK Awards Grant to "MiNA" and "LGC LINK": Exciting New Area of Research in Collaboration. Grant of up to Approximately £400,000 will Support a Two-Year. (2017/11/2)
※MiNA Therapeutics: Boehringer Ingelheim and MiNA Therapeutics to Develop Novel Treatment Approaches for Fibrotic Liver Diseases. (2017/11/8)
・"This collaboration is a recognition of our platform and expertise in liver-based diseases as well as validation from an established pharmaceutical leader in what has been an exciting year for the company."
・"This new collaboration is another sign of our ongoing commitment to patients with cardio-metabolic diseases, including NASH."
・"It will combine MiNA’s pioneering work with saRNAs with our expertise in biopharmaceutical research and development."
※SOSEI:MiNA社、Boehringer Ingelheim社と線維性肝疾患の新治療法開発でライセンス契約締結。契約一時金や研究資金に加え、最大総額307百万ユーロのマイルストンを受領予定。(2017/11/8)
・さらに、MiNA社は、共同研究開発により開発された医薬品全ての販売高に応じて二桁パーセントのロイヤルティを受領する権利を有します。
※SOSEI第2四半期決算説明資料:経営資源の最適な配分を実現する戦略的フレームワーク:価値最大化の最適な実現に向けて。ビジネスハイライト:オペレーション及び経営戦略上の重要な進捗を複数実現。(2017/11/9)
・MiNA社への戦略的な投資により、将来性の高いRNA治療薬領域に参入:Boehringer Ingelheim社との提携は、MiNA社が有するsaRNA技術の高い可能性を立証。
・MiNA:提携契約・ライセンス契約をBI社と締結。MiNA社は契約一時金や研究開発資金並びに、マイルストンで最大307百万ユーロを受領する予定。(New)
※米国特許出願(MiNA):Albumin Production and Cell Proliferation. (2017/11/9公開)
※MiNA Therapeutics: "Development and Mechanism of Small Activating RNA Targeting CEBPA, a Novel Therapeutic in Clinical Trials for Liver Cancer" (2017/12/1up)

43山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:32:27.56ID:rFOrl/Zt0
※SOSEI (English) Presentation Material: (J.P. Morgan Healthcare Conference: 1/8): Strategic investment in saRNA therapeutics with lead candidate in Phase 1/2a for liver cancer, an orphan indication. (1/16up)
・We are excited about the potential of saRNA therapeutics. MiNA’s recent deal with Boehringer Ingelheim further supports MiNA/saRNA’s potential.
※米国特許(MiNA):Methods of Inducing Insulin Production. (2/6公開)
※RNA Therapeutics Conference, London: "Utilising Small Activating RNA (saRNA) for Therapeutic Opportunities": Nagy Habib, Chairman and Co-Founder, MiNA Therapeutics. Attend: Heptares. (2/21 Presented)
※欧州特許出願(MiNA):Sarna Compositions and Methods of Use. (2/28公開)
※欧州特許出願(MiNA):C/EBP Alpha Sarna Compositions and Methods of Use. (2/28公開)
※MiNA Therapeutics: Read about Our CEO Robert Habib in an Interview with OTS (Oligonucleotide Therapeutics Society). (3/2)
※Oncogene: "Gene activation of CEBPA using saRNA: preclinical studies of the first in human saRNA drug candidate for liver cancer" (3/7)
※MiNA Therapeutics: Small Step Up to 1st Floor at the Translation & Innovation Hub (Imperial College London White City Campus). (3/8)
※MiNA Therapeutics: Announces Publication of Pre-Clinical Data Supporting Therapeutic Potential of Clinical Candidate MTL-CEBPA in Liver Cancer and Liver Disease. (3/9)
※米国特許(MiNA):Albumin production and cell proliferation. (4/17公開)
※米国特許出願(MiNA): Methods of Inducing Insulin Production. (4/26公開)

44山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:32:54.14ID:rFOrl/Zt0
※SOSEI:2018年3月期決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。MiNA Therapeuticsにおける開発は順調に進行。(5/10)
・MTL-CEPBAの第1/2a相臨床試験の進捗は良好。MiNAの追加株式取得のオプション行使の判断のタイミングは2018年下半期。
※TIDES: Oligonucleotide and Peptide Therapeutics 2018: "RNA Activation in NASH, Liver Failure and Hepatocellular Carcinoma": Nagy Habib, MiNA Therapeutics. (5/10 Presented)
※MiNA Therapeutics to Present Initial Results from First-in-Human MTL-CEBPA Study at the 2018 ASCO Annual Meeting. MiNA will Announce the Results Through a Press Release Following the Presentation. (5/16)
※ASGCT: "Short Activating RNAs. MTL-CEBPa has a Broad Range of Liver Disease Models and Encouraging Early Clinical Data in a Phase 1 Trial in HCC": Nagy Habib, MiNA Therapeutics. (5/18 Presented)
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
・Strategic investment in saRNA technology, Exclusive option to move from 25.6% to 100% ownership at pre-determined economics: MiNA Therapeutics.
・Strategic investment in saRNA therapeutics with lead candidate in Phase 1/2a for liver cancer, an orphan indication: MiNA Therapeutics.
※ASCO 2018: "Preliminary results of a first-in-human, first-in-class phase I study of MTL-CEBPA, a small activating RNA targeting the transcription factor C/EBP-α in patients with advanced liver cancer": MiNA Therapeutics. (6/4 Presented)
※MiNA Therapeutics Presents Initial Results from First-in-Human MTL-CEBPA Study in Advanced Liver Cancer Patients. First look at saRNA therapeutics in patients - Initial results from Phase 1 study of MTL-CEBPA in patients with liver cancer presented. (6/4)
※Robert Habib: A very promising start for saRNA medicines in patients! Looking forward to future development of MTL-CEBPA drug candidate. Dr Sarker from GSTTnhs presenting initial clinical results of MTL-CEBPA today at ASCO 2018. (6/4)
※SOSEI:MiNA Therapeuticsが進行肝がん患者を対象とする MTL-CEBPA の初めてのヒト試験の初期結果を発表:正常肝機能および肝機能障害のある患者において良好な忍容性がみられた。血液検体の解析によりRNA活性機序を実証。薬効標的への作用を確認。(6/5)

45山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:33:14.88ID:rFOrl/Zt0
※Heptares_HP: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※Robert Habib: "Benchling" growing (Today, Announce our Series B funding.). We are happy customers. MiNA Therapeutics. (6/15)
※EHA: "MTL-CEBPA, a Small Activating RNA for Intravenous Administration to Enhance C/EBPΑ Expression in Patients with Liver Cancer Shows Potential Use in Neutropenia": Choon Ping Tan, MiNA Therapeutics. (6/16 Presented)
※City of Hope: Researchers Use Nanoparticles to Test Treatment for Liver Disease. Promising Results: In the study, saRNAs aimed at upregulating CEBPA were encapsulated in SMARTICLES nanoparticles to deliver a treatment called MTL-CEBPA in multiple liver disease models. (6/25)
・In a model of advanced liver cirrhosis, MTL-CEBPA significantly reversed liver fibrosis and liver dysfunction, enhancing survival.
・MTL-CEBPA also reversed the buildup of fat in a model of nonalcoholic fatty liver disease, improved liver function and reduced tumor size in a model of primary liver cancer.
・According to Rossi, research into the precise mechanism of action in CEBPA is currently under investigation in his laboratory.
・In addition to Rossi and Habib, additional researchers from Imperial College London, Queen Mary University of London, National Taiwan University, Norwegian University of Science and Technology, the Biomedical Research Foundation of the Academy of Athens,
・MiNA Therapeutics and BioTD Strategies LLC collaborated on the work.
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※日本核酸医薬学会第4回年会 博多:Oligonucleotide Therapeutics Societyシンポジウム:OTS-1:"MTL-CEBPA has efficacy in a broad range of liver disease models and encouraging early clinical data in a Phase 1 trial in HCC": MiNA Therapeutics. (7/11 Presented)
※MiNA Therapeutics: MiNA research lab very happy with our new western blot machine. Cool technology that gives us better results, faster. ProteinSimple. (7/13)
・・・
※OTS(Oligonucleotide Therapeutics Society) Annual Meeting 2018, Seattle, WA, USA: MiNA Therapeutics. (9/30-10/3)
※AASLD Liver Meeting 2018, San Francisco: MiNA Therapeutics. (11/9-13)
・・・

46山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:45:07.99ID:rFOrl/Zt0

47山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:46:10.60ID:rFOrl/Zt0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※新春展望Peter Bains:日本に軸足をおいた国際的なバイオ企業、国際的なステージに展開へ。2018年主要テーマ:提携プログラム臨床開発の進捗、3プログラムの臨床入りで自社パイプライン拡大、株主価値の向上。(1/2)
※Kymab Pipeline (Heptares): KY1051(IO: GPCR target): Discovery Research→"Pre-Clinical Development", KY1062(IO: GPCR target): "New, Add: Discovery Research" (1/6update)
※SOSEI (English) Presentation Material: J.P. Morgan Healthcare Conference: "Strong Cash Position of c.$300m to Drive Global Growth Strategy: Provides Runway of Approx 2-3 Years Based on Organic Business Plan". (1/8)
※個別株情報:みずほ証券レポート発行。開発中の申請・承認などでバイオベンチャー企業が2018年に変曲点を迎える可能性、2018年に期待される進捗:(QVM149:試験結果開示、承認申請) (SO-1105:承認取得)。(1/9)
※個別株情報:メリルリンチ日本証券では当面5年は先行投資負担で営業赤字に陥る年度もあるが2020年代半ば以降に飛躍的な業績拡大を遂げる可能性。18年は複数の新薬カタリストがあり中期成長力が再認識。(1/10)
※個別株情報:ドイツ証券が新規カバレッジ。StaR技術という強み。2018年には第2相臨床試験段階の資産がゼロから4つに増え、開発パイプライン前進と予想。より規模の大きな投資運用会社の関心を引く。(1/22)
※SOSEI株主通信:戦略面では、当社ビジネス・パイプライン双方を強化する投資と交渉を完了しただけでなく、海外における資金調達においても大きな成功を収めました。ビジネスへの投資と拡大。(2/2)
※Pluristem 2Q Report: "Our Expectations; Sosei CVC"; "Pluristem is working hard to negotiate the best possible terms for a Japanese JV and will provide an update upon reaching an agreement." (2/7)
※SOSE第3四半期決算:研究開発費3,456百万円(48.4%増加)97.1%は英国活動。中長期的には研究開発から自社製品の販売に至る総合的なバイオテックビジネスモデルを組み入れた企業を目指す。自社PL拡大投資も継続増加。(2/14)
※JITSUBO:インドNeulandとの包括的パートナーシップに向けた覚書締結。日本の先端技術とインドの高い製造能力・豊富な実績の国際連携で、大きなシナジーを創出できると確信しております。(3/5)
※SOSEI個人投資家説明会:ピーター・ベインズ挨拶、HTL001831の開発(日本)、研究開発パイプライン更新。「研究段階から臨床開発段階へと進行中:今後22ヶ月の間に目標とする第1相及び第2相試験を6件開始予定」(3/14)
※個別株情報:野村は業績予想下方修正。Teva社の戦略変更によるもので化合物への評価に変更はない。自社での臨床試験が必要。HTL0022562を再導出する見込、開発の遅れは見込まず24年3月期発売を予想。(3/14)
※個別株情報:みずほ証券は説明会で今後2年で臨床入りさせる自社パイプラインについて、これまで開示された2つに加え4つのプログラムが明らかになり、ポテンシャル拡大を評価。(3/15)
※個別株情報:いちよしが中長期利益予想を見直し。HTL0022562、しばらく自社で開発を進め、より価値を高めた上で導出するなどの新たなシナリオも考えられるが、現時点では保守的に見る。(3/15)

48山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:47:04.31ID:rFOrl/Zt0
※個別株情報:野村証券では、自社開発重視の方針転換にて自社開発費用増を見込むも新薬創出力の評価は不変とした。未公表パイプラインは他に20近くあり今後も年最大3品目が発表予定と注目。(4/9)
※個別株情報:クレディ・スイス証券では株価回復の条件は臨床試験結果と開発進ちょく。業績予想を下方修正もパイプラインに対する期待は変わらず。導出開発品は着実に試験が進んでいることを評価。(4/24)
※Pluristem 3Q Report: "The proposed joint venture, with Sosei CVC for the clinical development and commercialization in Japan, the plan to enter into definitive agreements and the timing of entering into such agreements." (5/9)
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見することができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。 (5/10)
※SMBC日興証券:そーせいグループ、R&Dプロジェクト順調に推移、1:4の株式分割発表ポジティブ。(5/14)
※個別株情報:みずほ証券は「提携型」から「自社創薬型」へビジネスモデルの転換点と判断。当面は赤字が継続するとみられるが、自社品上市が期待できる24.12期以降の成長スピードは、むしろ加速するとの見方。(5/21)
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※個別株情報:いちよし経済研究所では今18.12期に3つの開発品の臨床試験を自社で開始する予定と注目。中長期の利益予想を修正、導出品からの収入獲得への期待や、同社の新薬候補創出力に対する評価は変わらず。(5/22)
※薬事日報:【ペプチドリーム/そーせいグループ】抗PAR2ペプチド同定‐技術融合で難創薬標的を攻略。従来の創薬アプローチでは難易度が高い創薬標的因子であるPAR2に活性が高いペプチド・アンタゴニストを同定。(5/28)
※タイヨウ・パシフィック・パートナーズ:そーせいグループの発行済株式総数の5%超を取得し、実質調査ベースで第2位の株主になったと発表。「そーせいの経営陣と協働し、継続的な成長をサポートできることを楽しみにしています。」(6/3)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※四季報:そーせいグループ。【谷間】自社開発進捗順調で研究開発など先行費用増も重荷。赤字幅が急増。【自社開発加速】18年、19年ともレビー小体型認知症薬など年三つの治験予定。英バイオ株追加取得の判断は18年下期に。(6/15更新)
※フィスコ:そーせいグループのフィスコ二期業績予想更新。自社パイプラインを拡大。臨床試験3件開始で、年内研究開発費は7000万ドル以上を想定。調整一巡感強く、株価反発間近か。(6/17up)
※個別株情報:クレディ・スイス証券では2018年は先行投資期に突入すると判断。今18.12期にレビー小体型認知症のP2試験とその他に2つの化合物のP1試験を開始し、さらに来期にP1試験3件が予定、開発への投資は当面続き、20.12期まで営業損失予想。(6/20)

49山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:50:01.51ID:rFOrl/Zt0
※SOSEI定時株主総会:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22) ※個人投資家説明会(名古屋・大阪:6/25)
※JITSUBO_HPリニュアル更新:「高品質で低コストなペプチド医薬品の提供を通じ、世界の健康文化の向上に貢献します。」:受託合成サービス(ペプチド合成に関する受託業務)紹介。(6/25)
※野村證券がそーせいグループ目標株価1万1000円→2750円へ変更。アナリストレポートによると「2018年6月27日をもって一株当り指標(EPS、DPS,BPS)については、分割比率と同じ比率で変更することに致します。」(6/27)
※アイフィス株予報:日系大手証券(野村證券) 、そーせいレーティング強気(Buy)継続、目標株価11,000円(4/6)→2,750円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価11,000円(5/11)→4,500円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※大阪大学大学院医学系研究科:「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座(教授:森原剛史)開講。発症メカニズムの分子レベルの解明とバイオマーカーの開発、認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指す。臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かす。(7/1)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいレーティング強気継続。目標株価(9,700円(6/18))→2,425円。目標株価コンセンサスは3,667円。(7/3)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価4,500円(6/27)→1,900円。目標株価コンセンサスは3,342円。(7/5)
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※Reuters:SOSEI 2019-2022業績予想コンセンサス。(5/11→5/20→5/24→6/19→6/20→6/28→6/29→7/3→7/4→7/5→7/6update)
※Reuters:SOSEI 2018年12月期業績予想コンセンサス(更新) (2019-2022業績予想コンセンサス: Delete)。(7/9update)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly" (7/9)
・・・
※Novartis Q2 2018 Results: (7/18)
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
※大日本住友製薬2019年3月期 第1四半期決算発表:(7/27)
※第一三共 平成31年3月期第1四半期決算発表:(7/31)
※Pfizer Quarterly Corporate Performance - Second Quarter 2018: (7/31)
※MorphoSys Publication of Half-Year Report 2018: (8/1)
※あすか製薬 平成31年3月期第1四半期決算発表:(8/6)
※SOSEI 2018年12月期第2四半期決算発表:(8/9)
※ペプチドリーム 平成30年6月期決算発表: (8/9)
※Pluristem FY 2018 Earnings Release: (9/10 Projected)
・・・

50山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 05:56:16.12ID:rFOrl/Zt0
Update:

・・・
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. Change, Study Officials: Todd Bauer→"Johanna Bendell". (5/24update)

※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. (7/16update)
Enrollment: (Change)
・156→"206” [Anticipated]
Outcome Measures:
・Secondary Outcome Measures: (Change)
Eligibility:
・Criteria: Inclusion Criteria: (Change)
・Exclusion Criteria: (Change)
Study Locations: Research Site (Add)
・United States, California [Recruiting]
・United States, Connecticut [Not yet recruiting]
・United States, Illinois [Not yet recruiting]
・United States, Nevada [Not yet recruiting]
・United States, South Carolina [Not yet recruiting]


・・・
※ClinicalTrial(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Change: Study Start"2015/2/1"[Actual], Completion "2019/6/3" [Anticipated]. (3/7update)

※ClinicalTrial(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. (7/16update)
Study Locations: Research Site (update), Research Site Status (update):
・Argentina, Bulgaria, Canada, China, Germany, Greece, India, Ireland, Israel, Italy, Japan, Lebanon, Mexico, Peru, Lima, Netherlands, Poland, Russian Federation, South Africa, United Kingdom.

51山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 06:00:20.29ID:rFOrl/Zt0
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)

52山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 06:01:34.58ID:rFOrl/Zt0
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600(-301200) ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300(-203300)※7/10up・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 5日線乖離(+0.37%) 25日線乖離(-11.81%) 75日線乖離(-21.87%) 200日線乖離(-38.61%) (安値1395) ・(7/11安値1342)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

53山師さん@トレード中 (スッップ Sd33-i2kQ [49.98.134.88])2018/07/17(火) 08:00:27.97ID:kbvLeOIid
気配ストップだけどなんかでた?

54山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.7])2018/07/17(火) 08:10:19.10ID:WkkvF0y7a
気配大暴落w


バカルサw

56山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.7])2018/07/17(火) 08:46:20.41ID:WkkvF0y7a
今日はブライトパスショックに連れ下げでストップ安も…

エーザイのBAN2401ってアリセプトの後継で要は認知症の進行を抑えるってことと認識したが
これで一兆時価総額増えるのならM1.M4第三相入りしたら3兆位なっても驚かないな
成功したら五味さん1000億超えるんじゃないか?

58山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM8b-xpvO [61.205.94.95])2018/07/17(火) 08:54:51.95ID:3LFVUyzZM
寄り底なら買い増しチャンス

59山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.7])2018/07/17(火) 08:59:21.55ID:WkkvF0y7a
気配さらに大暴落w

60山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.7])2018/07/17(火) 09:04:01.91ID:WkkvF0y7a
実際に大暴落w

61山師さん@トレード中 (スッップ Sd33-i2kQ [49.98.134.88])2018/07/17(火) 09:06:54.03ID:kbvLeOIid
総楽観

62山師さん@トレード中 (ワントンキン MMd3-bgRE [153.236.235.10])2018/07/17(火) 11:07:39.77ID:r/rLws5nM
過去のIRでHTL9936の薬効データはあるけど、なぜHTL0018318についてIRがないの?

みんな口を揃えてHTL9936の改良版とか言っているけど、何を持って改良版なの?薬効データありますか?

昨年アラガンから改定でDLBを日本で開発する事になったけど、本当にうまく行くのなら提携契約を改定するか?

何かさ、アラガンが返還しそうな気がするわ
売り煽りじゃなくて、ただ疑問になる点が多すぎると思うんだわ

63山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM8b-boRW [61.205.85.86 [上級国民]])2018/07/17(火) 11:35:34.70ID:pV7RNvDBM
starで作製したものかどうか
薬効が優れていない方をアラガンが進める意味

疑問に思ったなら売り

論理的に正しくともそーせいにネガティブな情報はすべて売り煽り認定
バカルサはそういう人種ですよ

M1アルツについてPh1bは治験中だし、薬効データも公表するかどうかは導出先次第。
DLBについてアラガンは日本市場には強くは無いし、海外にはDLBの承認薬が無い。
本当に上手く行くかは治験しないと判らない(作用機序の説明見るに悪くは無いが)
適応拡大の治験を代わりに進めてデータをやり取りするんじゃないかな。
ライバルの無さや根治治療の難しさからしてアルツに劣らない位、有望ではある。
取り合えずPOC取るまでかと。Ph2は多分、中計データは出るとは思うが。

800切ってきたら全力でいく。売り方がんばれ

67山師さん@トレード中 (スッップ Sd33-i2kQ [49.98.136.89])2018/07/17(火) 13:42:46.32ID:XpslRrBud
もしかしたらクソ株かもしれんね

そもそもM1やM4やDLBにしろ成功する確率が高ければこんな株価な訳がないんだよな
TEVAみたいにアラガンから返還食らうのを見通して空売り外資が売っているんじゃねえのか?
もしMシリーズ返還食らったらSTAR技術は完全に偽物なんだろうな・・

69山師さん@トレード中 (ササクッテロ Spc5-wgbV [126.33.203.53])2018/07/17(火) 14:10:29.22ID:ZKusKvaWp
ピーター何しとんねん

70山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.5])2018/07/17(火) 14:35:40.29ID:cfd6xy2Qa
>>68
成功確率高いから株価が下がってるというのもあるよ
気づいた大口が安く仕込むために

>>68
TEVAの返還理由は治験結果由来の物でもないと思うが。
そのコメント見るに、そもそもSTAR技術に対して誤解してないか?

72山師さん@トレード中 (ラクッペ MMe5-OdlC [110.165.176.78])2018/07/17(火) 14:48:19.95ID:dHg/fh76M
お前らが買ったら下がる
お前らが売ったら上がる
簡単だろ?

73山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.5])2018/07/17(火) 15:35:35.94ID:cfd6xy2Qa
今日もIR無し
明日も引き続き売られそうやね

74山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM8b-boRW [61.205.85.86 [上級国民]])2018/07/17(火) 16:25:38.72ID:pV7RNvDBM
何年も粘着してるキチガイで誤解とかそういう次元の脳みそしてないから相手せずにNG入れようぜ

書き込みが死滅して遂にスレすら立たなくなった辺りが底!

76山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 19:10:09.71ID:rFOrl/Zt0
レーティング:
・・・
※アナリスト評価:いちよしがそーせいレーティング強気(A)を継続、目標株価19,600円(2017/2/13)から17,000円に引下げ。目標株価コンセンサスは20,214円(アナリスト数7人)。(2017/11/13)
※アナリスト評価:野村證券がそーせいレーティング強気(A)を継続、目標株価19,100円(2017/5/18)から17,000円に引下げ。目標株価コンセンサスは19,914円(アナリスト数7人)。(2017/11/14)
※アナリスト評価:シティグループ証券がそーせいレーティング強気(買い(1))を継続、目標株価22,000円(2017/8/25)から18,000円に引下げ。目標株価コンセンサスは18,233円。(2017/11/27)
※アナリスト評価:クレディ・スイスがそーせいレーティング強気(Outperform)継続、目標株価は14,000円(2017/5/26)から14,100円に引き上げ。目標株価コンセンサスは18,250円。(2017/12/5)
※アナリスト評価:メリルリンチ日本証券が新規(1/8)でそーせいレーティングを強気(1(買い))とした。目標株価は14,200円としている。目標株価コンセンサスは17,671円(アナリスト数7人)。(1/9)
※アナリスト評価:ドイツ証券が新規(1/19)でそーせいレーティングを強気(Buy)とした。目標株価は16,050円としている。目標株価コンセンサスは17,469円(アナリスト数8人)。(1/22)
※アナリスト評価:メリルリンチ日本証券がそーせいレーティングを強気(1(買い))継続。目標株価は14,200円(1/8新規)から13,800円に引き下げ。目標株価コンセンサスは17,419円(アナリスト数8人)。(2/15)
※アナリスト評価:メリルリンチ日本証券がそーせいレーティングを強気(1(買い))継続、目標株価は13,800円(2/15)から12,900円(3/13)に引き下げ。目標株価コンセンサスは17,306円(アナリスト数8人)。(3/13)
※アナリスト評価:野村證券がそーせいレーティング強気(A)を継続、目標株価17,000円(2017/11/14)から15,000円(3/13)に引下げ。目標株価コンセンサスは17,306円(アナリスト数8人)。(3/14)
※アナリスト評価:いちよしがそーせいレーティング強気(A)を継続、目標株価は17,000円(2017/11/13)から15,000円(3/14)に引き下げ。目標株価コンセンサスは16,806円(アナリスト数8人)。(3/14)
※アナリスト評価:野村證券がそーせいレーティング強気(Buy)を継続、目標株価15,000円(3/13)から11,000円(4/6)に引下げ。目標株価コンセンサスは16,306円(アナリスト数8人)。(4/6)
※アナリスト評価:クレディ・スイスがそーせいレーティング強気(Outperform)継続、目標株価は14,100円(2017/12/5)から10,700円に引き下げ。目標株価コンセンサスは15,881円(アナリスト数8人)。(4/23)

77山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 19:11:04.50ID:rFOrl/Zt0
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティングを強気(1(買い))継続。目標株価11,000円。目標株価コンセンサスは15,644円(アナリスト数8人)。(5/11)
※SMBC日興証券レーティング:そーせいグループ(4565)「1」目標株価17000円。R&Dプロジェクト順調に推移、1:4の株式分割発表ポジティブ。(5/14)
※アイフィス株予報:日系大手証券(みずほ証券)、そーせいのレーティング強気(買い)継続。目標株価26,400円(2017/5/26)→21600円。目標株価コンセンサスは15,044円(アナリスト数8人)。(5/18)
※アイフィス株予報:日系中堅証券(いちよし)、そーせいのレーティング強気(A)継続。目標株価15,000円(3/14)→13,000円。目標株価コンセンサスは14,794円(アナリスト数8人)。(5/21)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいのレーティング強気(Outperform)継続。目標株価10,700円(4/23)→9,700円。目標株価コンセンサスは14,669円(アナリスト数8人)。(6/18)
※野村證券がそーせいグループ目標株価1万1000円→2750円へ変更。アナリストレポートによると「2018年6月27日をもって一株当り指標(EPS、DPS,BPS)については、分割比率と同じ比率で変更することに致します。」(6/27)
※アイフィス株予報:日系大手証券(野村證券) 、そーせいレーティング強気(Buy)継続、目標株価11,000円(4/6)→2,750円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価11,000円(5/11)→4,500円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいレーティング強気(Outperform)継続。目標株価9,700円(6/18)→2,425円。目標株価コンセンサスは3,667円。(7/3)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価4,500円(6/27)→1,900円。目標株価コンセンサスは3,342円。(7/5)

※アイフィス株予報:欧州系大手証券(ドイツ証券)、そーせいレーティング強気(Buy)継続。目標株価3,500円。(7/17 14:05)
・欧州系大手証券(ドイツ証券)が7月16日、そーせいグループのレーティングを強気(Buy)に据え置いた。また、目標株価は16,050円(1/22)→3,500円としている。
・因みに前日(7月13日)時点のレーティングコンセンサスは5(アナリスト数8人)で「強気」の水準、目標株価コンセンサスは3,342円(アナリスト数8人)となっている。

>>75
長文コピペの病人が死ぬまでスレ立て続けるからスレがなくなることはない

79山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.15])2018/07/17(火) 19:58:57.78ID:VuTBMIlOa
空売り天国
今年中に株価0円見えてきた

80山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.15])2018/07/17(火) 20:06:26.50ID:VuTBMIlOa
明日も絶対下がるからハイカラおすすめするわ

81山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 21:01:37.65ID:rFOrl/Zt0
業績予想等
・・・
※SOSEI 2018年3月期決算:売上収益6,955百万円(前年同期比63.2%減)、営業利益△2,291百万円、税引前利益△3,702百万円、当期利益△2,654百万円。研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。自社開発品拡充。(5/10)
・2018/12/31までの9ヶ月間においては、現金収入は65百万米ドルから75百万米ドルの損失の範囲になると予想しています。現時点では、当社グループの財政状況は2019年12月期に改善に向かうものと予測しています。
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
・2018年12月期業績見通し:長期的な株主価値を創造に向けた将来への投資を実行。COPD治療薬によるロイヤルティ収入が継続。一方、既存あるいは新規パートナーシップからの大型マイルストンは見込まず。
・2019年12月期業績見通し:提携パートナーシッププログラムからの売上収益の増加。新規パートナーシップ締結の可能性。パイプラインへの投資拡大を継続。大幅な損益改善の可能性。
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティングを強気(1(買い))継続。目標株価11,000円。目標株価コンセンサスは15,644円(アナリスト数8人)。(5/11)
※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス(5/11更新):売上高3,200百万円、営業利益-6,700百万円、経常利益-7,135百万円、当期利益-5,480百万円。(5/12up)
※SMBC日興証券レーティング:そーせいグループ(4565)「1」目標株価17000円。R&Dプロジェクト順調に推移、1:4の株式分割発表ポジティブ。(5/14)
※四季報Online:そーせいグループの2018年12月期(変更)及び2019年12月期の業績予想を更新(2018/5/11)。(5/16up)
・18.03実___売上高6,955百万円、営業利益-2,291百万円、税前利益-3,702百万円、純利益-2,654百万円、1株益-150.2円
・18.12予変_売上高6,500百万円、営業利益-1,500百万円、税前利益-1,500百万円、純利益-1,300百万円、1株益_-17.1円
・19.12予___売上高8,000百万円、営業利益_-500百万円、税前利益_-500百万円、純利益__-400百万円、1株益_-5.2円

82山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 21:02:17.43ID:rFOrl/Zt0
※アイフィス株予報:日系大手証券(みずほ証券)、そーせいのレーティング強気(買い)継続。目標株価26,400円(2017/5/26)→21600円。目標株価コンセンサスは15,044円(アナリスト数8人)。(5/18)
※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス(5/18更新):売上高2,976百万円、営業利益-7,512百万円、経常利益-8,140百万円、当期利益-6,190百万円。(5/19up)
※個別株情報:みずほ証券は「提携型」から「自社創薬型」へビジネスモデルの転換点と判断。当面は赤字が継続するとみられるが、自社品上市が期待できる24.12期以降の成長スピードは、むしろ加速するとの見方。(5/21)
※アイフィス株予報:日系中堅証券(いちよし)、そーせいのレーティング強気(A)継続。目標株価15,000円(2018/3/14)→13,000円。目標株価コンセンサスは14,794円(アナリスト数8人)。(5/21)
※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス(5/21更新):売上高2,807百万円、営業利益-7,484百万円、経常利益-7, 955百万円、当期利益-6,243百万円。(5/21up)
※個別株情報:いちよし経済研究所では今18.12期に3つの開発品の臨床試験を自社で開始する予定と注目。中長期の利益予想を修正、導出品からの収入獲得への期待や、同社の新薬候補創出力に対する評価は変わらず。(5/22)
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Drive Global Growth Strategy:Strong cash position of ~$260m to drive global growth strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※四季報Online:そーせいグループの2018年12月期及び2019年12月期の業績予想を再更新(2018/5/23)。(5/24up)
・18.12予変_売上高3,000百万円、営業利益-8,000百万円、税前利益-8,000百万円、純利益-8,500百万円、1株益-111.5円
・19.12予___売上高9,000百万円、営業利益-3,500百万円、税前利益-4,000百万円、純利益-4,300百万円、1株益_-56.4円

83山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 21:02:37.44ID:rFOrl/Zt0
※タイヨウ・パシフィック・パートナーズ:そーせいグループの発行済株式総数の5%超を取得し、実質調査ベースで第2位の株主になったと発表。「そーせいの経営陣と協働し、継続的な成長をサポートできることを楽しみにしています。」(6/3)
※Heptares_HP: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※四季報。(四季報先取り6/6up、四季報6/15更新)
【谷 間】9カ月変則決算。慢性閉塞性肺疾患治療薬の販売ロイヤルティは着実増。ただ提携先からの大型開発マイルストーンは見込み薄。自社開発進捗順調で研究開発など先行費用増も重荷。赤字幅が急増。
【自社開発加速】18年、19年ともレビー小体型認知症薬など年三つの治験予定。英バイオ(26%弱出資)株追加取得(完全買収費用は1.4億ポンド)の判断は18年下期に。
・18._9中予_売上高2,000百万円、営業利益-5,000百万円、税前利益-5,000百万円、純利益-5,300百万円、1株益-278.1円
・18.12予変_売上高3,000百万円、営業利益-8,000百万円、税前利益-8,000百万円、純利益-8,500百万円、1株益-446.1円
・19.12予___売上高9,000百万円、営業利益-3,500百万円、税前利益-4,000百万円、純利益-4,300百万円、1株益-225.7円
※フィスコ:そーせいグループのフィスコ二期業績予想。3ヶ月後予想株価:8,000円。(執筆日:2018/6/13、6/17up)
製品開発を手掛ける創薬系バイオベンチャー。慢性閉塞性肺疾患薬とGたんぱく質解析技術に係る一時金が収益源。開発中断化合物の新規用途を探索。自社パイプラインを拡大。18.3期は苦戦。通期業績見通しは非開示。
臨床試験3件開始で、年内研究開発費は7000万ドル以上を想定。アラガンとアストラゼネカに導出の化合物は来期フェーズ2入り。MiNA社買収オプションの行使有無は下期開示へ。調整一巡感強く、株価反発間近か。
・18.12期連/売上高__5,000百万円/営業利益-6,500百万円/経常利益-8,000百万円/純利益-5,000百万円/EPS-282.90円/配当0.00円
・19.12期連/売上高12,000百万円/営業利益__-500百万円/経常利益-1,000百万円/純利益__-500百万円/EPS _-28.30円/配当0.00円

84山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 21:03:03.69ID:rFOrl/Zt0
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいのレーティングを強気(Outperform)継続。目標株価10,700円(2018/4/23)→9,700円。目標株価コンセンサスは14,669円(アナリスト数8人)。(6/18)
※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス(6/19更新):売上高2,945百万円、営業利益-7,547百万円、経常利益-8,004百万円、当期利益-6,634百万円。(6/19up)
※SOSEI 第28回定時株主総会事業報告:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22)
※野村證券がそーせいグループ目標株価1万1000円→2750円へ変更。アナリストレポートによると「2018年6月27日をもって一株当り指標(EPS、DPS,BPS)については、分割比率と同じ比率で変更することに致します。」(6/27)
※アイフィス株予報:日系大手証券(野村證券) 、そーせいレーティング強気(Buy)継続、目標株価11,000円(4/6)→2,750円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価11,000円(5/11)→4,500円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいレーティング強気継続。目標株価9,700円(6/18)→2,425円。目標株価コンセンサスは3,667円。(7/3)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価4,500円(6/27)→1,900円。目標株価コンセンサスは3,342円。(7/5)
※Reuters:SOSEI 2018-2022業績予想コンセンサス。(5/11→5/20→5/24→6/19→6/20→6/28→6/29→7/3→7/4→7/5→7/6update)
・2018業績実績:売上高_6,955百万円、EBITDA _-1,263百万円、税引前利益-3,702百万円、当期利益-2,654百万円、EPS-37.5 (5/11, 6/28update)
・2019業績予想:売上高12,959百万円、EBITDA _2,537百万円、税引前利益_3,002百万円、当期利益_1,354百万円、EPS_5.54 (7/6update)
・2020業績予想:売上高14,643百万円、EBITDA _5,487百万円、税引前利益_4,511百万円、当期利益_3,000百万円、EPS-16.3 (7/5update)
・2021業績予想:売上高19,527百万円、EBITDA 11,000百万円、税引前利益_9,140百万円、当期利益_7,067百万円、EPS_98.9 (7/5update)
・2022業績予想:売上高17,020百万円、EBITDA _7,000百万円、税引前利益_6,300百万円、当期利益_5,250百万円、EPS_67.6 (6/28update)

85山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/17(火) 21:04:01.78ID:rFOrl/Zt0

※Reuters:SOSEI 2018業績予想コンセンサス(2019-2022: Deleted)。(7/9update)
・2018業績予想:売上高_8,767百万円、EBITDA _1,178百万円、税引前利益_1,925百万円、当期利益-1,818百万円、EPS-16.9 (7/9update)

※アイフィス株予報:欧州系大手証券(ドイツ証券)、そーせいレーティング強気(Buy)継続。目標株価は16,050円(1/22)→3,500円(7/16)。目標株価コンセンサスは3,342円。(7/17)
※Reuters:SOSEI 2018-2022業績予想コンセンサス。(7/17update)
・2018業績予想:売上高_6,000百万円、EBITDA -6,000百万円、税引前利益-7,000百万円、当期利益_1,000百万円、EPS_6.75 (7/17update)
・2019業績予想:売上高17,000百万円、EBITDA _7,000百万円、税引前利益_5,000百万円、当期利益_4,000百万円、EPS_50.2 (7/17update)
・2020業績予想:売上高11,000百万円、EBITDA ______百万円、税引前利益-2,000百万円、当期利益-2,000百万円、EPS-20.3 (7/17update)
・2021業績予想:売上高16,000百万円、EBITDA _4,000百万円、税引前利益_2,000百万円、当期利益______百万円、EPS-5.68 (7/17update)
・2022業績予想:売上高14,000百万円、EBITDA _1,000百万円、税引前利益-1,000百万円、当期利益-1,000百万円、EPS-16.8 (7/17update)

そろそろPTS安売り自演操作来んの

87山師さん@トレード中 (ワッチョイW 516d-OdlC [218.228.130.47])2018/07/17(火) 21:46:52.95ID:EJErZ8L00
空売り機関が下げると決めたら何があっても目標株価達成するまで絶対下げてくるからな
目標株価がいくらかは知らんが3桁か2桁だろうな

88山師さん@トレード中 (スッップ Sd33-i2kQ [49.98.136.89])2018/07/17(火) 23:25:02.61ID:XpslRrBud
甘いな一桁もあるで

空売り機関が決めた下げならまだ希望はあるが
ただ会社の業績の展望が全く無いから
売り叩かれてるだけだからな
2年続けて今年は期待するなと宣言する会社の株をだれが買うのか
機関とか関係ねーよ

納得できる理由なら出費はやむなしだし、
買う人は買うでしょ。バイオ企業という事もあるし。

91山師さん@トレード中 (アウアウウー Sa9d-l2Ps [106.181.222.150])2018/07/18(水) 00:09:28.43ID:tj5zZo6ha
M1/M4はよ

92山師さん@トレード中 (ワッチョイW 53f2-xMBS [115.179.55.214])2018/07/18(水) 03:33:32.74ID:AGaCv2hj0
しょーせい!しょーせい(`_´)ゞ

93山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 05:30:59.56ID:pMpzg5NN0
業績予想等(update)
・・・
※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス(6/19更新):売上高2,945百万円、営業利益-7,547百万円、経常利益-8,004百万円、当期利益-6,634百万円。(6/19up)
↓・・・
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(ドイツ証券)、そーせいレーティング強気(Buy)継続。目標株価は16,050円(1/22)→3,500円(7/16)。目標株価コンセンサスは3,278円(7/17更新)。(7/17)

※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス(7/17更新):売上高3,371百万円、営業利益-7,523百万円、経常利益-7,870百万円、当期利益-6,579百万円。(7/17up)

94山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 05:32:15.53ID:pMpzg5NN0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※Novartis Q1 2018 Results: "Ultibro (USD 106 million, USD +16%, +4% cc)" continued to grow. "Seebri (USD 38 million, USD +11%, -4% cc)" declined due in part to a focus of resources on Ultibro. (4/19)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第1四半期(1月〜3月)の業績について。ウルティブロは、FLAME, FLASH, CLAIM Studyの良好な結果、並びに2018年版GOLDレポートに後押しされ、引き続き進捗。(4/20)
※Sunovion: Present eight posters featuring data from treatments for COPD at ATS 2018. New data analyses include three posters reporting effects of Seebri and Utibron on lung function and patient-reported outcomes. (5/16)
※Novartis Investor Presentation: Full pipeline of late-stage assets with blockbuster potential: QVM149 Asthma, "Planned Filings: 2019", "Expected Launches: 2020". Expected launches leverage existing infrastructure. (5/16)
※Vectura AGM (Annual General Meeting) Trading Update: "Growth in revenues continues to be driven by Vectura's key inhaled marketed products including flutiform and Ultibro". (5/17)
※ATS International Conference 2018: (Sunovion, University of Toronto, Novartis Canada, Imperial College London, University of Rome, Fraunhofer ITEM, Novartis Spain). (5/20-5/22 Presented)
※CHEST Conference Coverage (ATS 2018 Report): Switching from Triple Therapy to Indacaterol/Glycopyrronium is Effective in COPD Patients and Avoids Long-Term Exposure to Inhaled Corticosteroids: "SUNSET Study" (5/20)
※MedicalResearch.com Exclusive Interviews with: Dr. Chapman(Professor of Medicine, University of Toronto): "SUNSET Trial Supports Bronchodilators as Foundation of COPD Therapy." (5/29)
※ClinicalTrials: Phase 2, Assess Bronchodilator Effect QVM149 Dosed Either in the Morning or Evening Compared: Change, Study Status: Recruiting→"Completed": Study Completion: 2018/4/26→"2018/2/24 [Actual]" (6/8update)
※ClinicalTrials: Ultibro(Phase3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※Respiratory Research: Indacaterol/glycopyrronium versus salmeterol/fluticasone in the prevention of clinically important deterioration in COPD: results from the FLAME study. Post-Hoc Analysis. (6/20)
※SOSEI:定時株主総会:2018年3月期の事業報告:「Novartis COPDフランチャイズの売上は順調に推移(Ultibroは欧州市場シェア1位、Ultibroの中国での認可、Utibronが米国において販売開始、QVM149申請は2019年の予定)」。(6/22)
※ClinicalTriasl: Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Study Locations: (Research Site update, Research Site Status update) (7/16update)

※Market Realist: What to Expect from Novartis’s Q2 2018 Earnings: "Novartis’s Q2 2018 Estimates: Innovative Medicines Business" (7/17)
・Growth in its respiratory products category is expected to be driven by the strong performance of Ultibro Breezhaler and Xolair.
・This growth is expected to be partially offset by lower sales of Seebri Breezhaler, Onbrez Breezhaler, and other products.
・・・
※Novartis Q2 2018 Results: (Today)
・・・

95山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 05:34:07.91ID:pMpzg5NN0
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)

96山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 05:34:33.81ID:pMpzg5NN0
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600(-301200) ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300(-203300)※7/10up・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 5日線乖離(+0.37%) 25日線乖離(-11.81%) 75日線乖離(-21.87%) 200日線乖離(-38.61%) (安値1395) ・(7/11安値1342)
2018/_7/17 (終値1376) 5日線乖離(-1.69%) 25日線乖離(-13.31%) 75日線乖離(-23.42%) 200日線乖離(-40.06%) (安値1366)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

そして誰もいなくなった・・・・・。

98山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.13])2018/07/18(水) 08:19:39.45ID:uxq7xT29a
そして気配大暴落
今日も下に行きますw
空売り機関大笑い

99山師さん@トレード中 (スッップ Sd33-i2kQ [49.98.136.89])2018/07/18(水) 08:31:10.64ID:+RMQKIp+d
2、3人しか居ないね

100山師さん@トレード中 (ワッチョイ 1323-dbYN [59.136.120.157])2018/07/18(水) 08:32:23.27ID:ABTjBxki0
670S助かりますか・・・

ギャンブル銘柄としてはよく持った方だよ
夢のような話で異常な高値を正当化して買い煽るやつが消えて行き
だいたい1年経たずにスレが無くなる
この類の銘柄で3年も続いたスレを他に知らない

102山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM8b-xpvO [61.205.9.246])2018/07/18(水) 09:16:22.83ID:OomvmDZxM
今日は底堅いな

103山師さん@トレード中 (スププ Sd33-MldC [49.96.5.15])2018/07/18(水) 09:45:35.64ID:CaDJO4Wrd
日経バブルが凄すぎるんだが
23000見えてきたぞ

104山師さん@トレード中 (スップ Sd73-d8J1 [1.66.99.220])2018/07/18(水) 09:53:47.29ID:dzOVxDDTd
死ねクソ株

ここって注文出すと分かるけど、
出した注文の上に何枚も重ねてくる仕組みになってんね。

>>105
ほとんどの銘柄ででてくるよ。

107山師さん@トレード中 (ササクッテロレ Spc5-NFua [126.247.72.132])2018/07/18(水) 10:14:48.07ID:bs8e8S7hp
ここを買うバカはもういないだろさすがに

108山師さん@トレード中 (ササクッテロレ Spc5-NFua [126.247.72.132])2018/07/18(水) 10:54:15.71ID:bs8e8S7hp
十中八九は日経下り始めたら死ぬコースやでこれ

109山師さん@トレード中 (ササクッテロレ Spc5-NFua [126.247.72.132])2018/07/18(水) 10:55:45.62ID:bs8e8S7hp
損きりできずにしがみついてる無能に先に言っとく、間違いなく逝っちまうよ!

そうなの?

111山師さん@トレード中 (ラクッペ MMe5-OdlC [110.165.206.178])2018/07/18(水) 11:20:24.31ID:l3Fs0M/mM
まだこのゴミスレあったんだ

そーせいさんのくせに何プラ点してんだよ。

113山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.12])2018/07/18(水) 12:39:46.34ID:ZTJbI1Rsa
絶対プラスは許さない

114山師さん@トレード中 (スッップ Sd33-9CKo [49.98.146.38 [上級国民]])2018/07/18(水) 17:08:14.46ID:R5MLzSu0d
きたか

115山師さん@トレード中 (アウアウウー Sa9d-XEKN [106.133.87.171])2018/07/18(水) 17:12:24.15ID:dofn7Ajwa
ウルシー結構伸びてるね。ひと昔前ならお祭りだったのに…どうしてこうなった。

ウルシーの収益より大幅に赤字だからなw

117山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM8b-boRW [219.100.55.95 [上級国民]])2018/07/18(水) 18:02:38.65ID:yWlVnaXYM
開発やめたら黒字になるけどな
まあそれならラクオリアでも買えばいいじゃんって話で

赤字額が多すぎて漆の多少の伸びなんか本当に誤差だな
減ってないだけマシだけど

少しはマシなIRか。
俺的には、祈り込み済みだな。

120山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.13])2018/07/18(水) 18:59:48.90ID:uxq7xT29a
もし明日上がるなら空売り外資が上で空売り増し 待ち構えてるぞ!

121山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 19:00:20.96ID:pMpzg5NN0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※Novartis Q1 2018 Results: "Ultibro (USD 106 million, USD +16%, +4% cc)" continued to grow. "Seebri (USD 38 million, USD +11%, -4% cc)" declined due in part to a focus of resources on Ultibro. (4/19)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第1四半期(1月〜3月)の業績について。ウルティブロは、FLAME, FLASH, CLAIM Studyの良好な結果、並びに2018年版GOLDレポートに後押しされ、引き続き進捗。(4/20)
※Sunovion: Present eight posters featuring data from treatments for COPD at ATS 2018. New data analyses include three posters reporting effects of Seebri and Utibron on lung function and patient-reported outcomes. (5/16)
※Novartis Investor Presentation: Full pipeline of late-stage assets with blockbuster potential: QVM149 Asthma, "Planned Filings: 2019", "Expected Launches: 2020". Expected launches leverage existing infrastructure. (5/16)
※Vectura AGM (Annual General Meeting) Trading Update: "Growth in revenues continues to be driven by Vectura's key inhaled marketed products including flutiform and Ultibro". (5/17)
※ATS International Conference 2018: (Sunovion, University of Toronto, Novartis Canada, Imperial College London, University of Rome, Fraunhofer ITEM, Novartis Spain). (5/20-5/22 Presented)
※CHEST Conference Coverage (ATS 2018 Report): Switching from Triple Therapy to Indacaterol/Glycopyrronium is Effective in COPD Patients and Avoids Long-Term Exposure to Inhaled Corticosteroids: "SUNSET Study" (5/20)
※MedicalResearch.com Exclusive Interviews with: Dr. Chapman(Professor of Medicine, University of Toronto): "SUNSET Trial Supports Bronchodilators as Foundation of COPD Therapy." (5/29)
※ClinicalTrials: Phase 2, Assess Bronchodilator Effect QVM149 Dosed Either in the Morning or Evening Compared: Change, Study Status: Recruiting→"Completed": Study Completion: 2018/4/26→"2018/2/24 [Actual]" (6/8update)
※ClinicalTrials: Ultibro(Phase3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※Respiratory Research: Indacaterol/glycopyrronium versus salmeterol/fluticasone in the prevention of clinically important deterioration in COPD: results from the FLAME study. Post-Hoc Analysis. (6/20)
※SOSEI:定時株主総会:2018年3月期の事業報告:「Novartis COPDフランチャイズの売上は順調に推移(Ultibroは欧州市場シェア1位、Ultibroの中国での認可、Utibronが米国において販売開始、QVM149申請は2019年の予定)」。(6/22)
※ClinicalTriasl: Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Study Locations: (Research Site update, Research Site Status update) (7/16update)
※Market Realist: What to Expect from Novartis’s Q2 2018 Earnings: Growth in its respiratory products category is expected to be driven by the strong performance of Ultibro Breezhaler and Xolair. (7/17)

122山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 19:01:01.31ID:pMpzg5NN0
※Novartis Q2 2018 Results: (7/18)
・Respiratory (USD 449 million, +9% cc) performance was driven by continued strong growth of Xolair (USD 261 million, +12% cc) and Ultibro (USD 116 million, +11% cc).
・QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019". Current Phase: "PhaseV". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April".
・Advancing our pipeline of potential blockbuster launches: Expected Launches: QVM149 Asthma: "2020".
・・・
※SOSEI:「シーブリ」および「ウルティブロ」の2018年第2四半期(2018年4月〜6月)の業績について。(7/18 15:30)
当社がノバルティス社へ導出している「シーブリ」および「ウルティブロ」につきまして、導出先のノバルティス社が両剤の2018年第2四半期(2018年4月〜6月)の業績を発表しましたので、下記の通りお知らせいたします。
「ウルティブロ」(当四半期の売上116百万米ドル、前年同期比11%増):
・ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、並びに慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診断・ケア・予防に関する世界的な指針となる 2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、
・売上は二桁の伸びとなりました。
・(2018年4月〜6月)116百万ドル、(2017年4月〜6月) 99百万ドル、前年同期比(4月〜6月)17ドル%、前年同期比(4月〜6月)11cc%、
・(2018年1月〜6月)222百万ドル、(2017年1月〜6月)190百万ドル、前年同期比(1月〜6月)17ドル%、前年同期比(1月〜6月) 7cc%
「シーブリ」(当四半期の売上 39 百万ドル、前年同期比 2%増):
・シーブリの当四半期の売上は、ほぼ横ばいとなりました。
・(2018年4月〜6月) 39百万ドル、(2017年4月〜6月) 36百万ドル、前年同期比(4月〜6月) 8ドル%、前年同期比(4月〜6月) 2cc%、
・(2018年1月〜6月) 77百万ドル、(2017年1月〜6月) 72百万ドル、前年同期比(1月〜6月) 7ドル%、前年同期比(1月〜6月)-1cc%
更なる情報はノバルティス社のSecond quarter results 2018をご参照ください。
・・・

123山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 19:02:07.46ID:pMpzg5NN0
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)

124山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 19:03:16.96ID:pMpzg5NN0
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600(-301200) ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300(-203300) ・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600(-248700)※7/18up ・(7/11安値1342)
2018/_7/17 (終値1376) 5日線乖離(-1.69%) 25日線乖離(-13.31%) 75日線乖離(-23.42%) 200日線乖離(-40.06%) (安値1366)
2018/_7/18 (終値1384) 5日線乖離(-0.69%) 25日線乖離(-12.02%) 75日線乖離(-22.54%) 200日線乖離(-39.59%) (安値1365)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

125山師さん@トレード中 (アウアウカー Sa55-OdlC [182.251.244.12])2018/07/18(水) 20:09:34.32ID:ZTJbI1Rsa
COPD10パーセントしか伸びてないのはやばいな。
年成長率25パーセントは織り込んでるから明日は爆下げでも仕方ないな


バカルサw

そろそろ毎度の下に来そうだな

128山師さん@トレード中 (スップ Sd73-d8J1 [1.66.99.220])2018/07/18(水) 20:37:54.30ID:dzOVxDDTd
高値で取り残された人はバカルサという仮想敵を作らなきゃ耐えられないんだろね

>>128
IP アドレス変だよ

130山師さん@トレード中 (スップ Sd33-xMBS [49.97.105.189])2018/07/18(水) 20:54:00.93ID:Z/2jXajrd
しょーせい!しょーせい(^_^*)

131山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 21:00:34.34ID:pMpzg5NN0
※Vectura: "Notice of Interim Results" (7/18)
Chippenham, UK, 18 July 2018: Vectura Group plc,
an industry-leading inhaled product formulation, device design and development business, plans to announce its Interim Results for the 6 months ended 30 June 2018 on Tuesday 11 September 2018.
James Ward-Lilley, Chief Executive Officer, will host a briefing for analysts at 9.30am on the morning of the results at the offices of Numis Securities Ltd., 10 Paternoster Square, London, EC4M 7LT.

132山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 21:01:37.17ID:pMpzg5NN0
・・・
※新春展望Peter Bains:日本に軸足をおいた国際的なバイオ企業、国際的なステージに展開へ。2018年主要テーマ:提携プログラム臨床開発の進捗、3プログラムの臨床入りで自社パイプライン拡大、株主価値の向上。(1/2)
※SOSEI (English) Presentation Material: J.P. Morgan Healthcare Conference: "Strong Cash Position of c.$300m to Drive Global Growth Strategy: Provides Runway of Approx 2-3 Years Based on Organic Business Plan". (1/8)
※個別株情報:みずほ証券レポート発行。開発中の申請・承認などでバイオベンチャー企業が2018年に変曲点を迎える可能性、2018年に期待される進捗:(QVM149:試験結果開示、承認申請) (SO-1105:承認取得)。(1/9)
※個別株情報:メリルリンチ日本証券では当面5年は先行投資負担で営業赤字に陥る年度もあるが2020年代半ば以降に飛躍的な業績拡大を遂げる可能性。18年は複数の新薬カタリストがあり中期成長力が再認識。(1/10)
※個別株情報:ドイツ証券が新規カバレッジ。StaR技術という強み。2018年には第2相臨床試験段階の資産がゼロから4つに増え、開発パイプライン前進と予想。より規模の大きな投資運用会社の関心を引く。(1/22)
※SOSE第3四半期決算:研究開発費3,456百万円(48.4%増加)97.1%は英国活動。中長期的には研究開発から自社製品の販売に至る総合的なバイオテックビジネスモデルを組み入れた企業を目指す。自社PL拡大投資も継続増加。(2/14)
※SOSEI個人投資家説明会:ピーター・ベインズ挨拶、HTL001831の開発(日本)、研究開発パイプライン更新。「研究段階から臨床開発段階へと進行中:今後22ヶ月の間に目標とする第1相及び第2相試験を6件開始予定」(3/14)
※個別株情報:野村は業績予想下方修正。Teva社の戦略変更によるもので化合物への評価に変更はない。自社での臨床試験が必要。HTL0022562を再導出する見込、開発の遅れは見込まず24年3月期発売を予想。(3/14)
※個別株情報:みずほ証券は説明会で今後2年で臨床入りさせる自社パイプラインについて、これまで開示された2つに加え4つのプログラムが明らかになり、ポテンシャル拡大を評価。(3/15)
※個別株情報:いちよしが中長期利益予想を見直し。HTL0022562、しばらく自社で開発を進め、より価値を高めた上で導出するなどの新たなシナリオも考えられるが、現時点では保守的に見る。(3/15)
※個別株情報:野村証券では、自社開発重視の方針転換にて自社開発費用増を見込むも新薬創出力の評価は不変とした。未公表パイプラインは他に20近くあり今後も年最大3品目が発表予定と注目。(4/9)
※個別株情報:クレディ・スイス証券では株価回復の条件は臨床試験結果と開発進ちょく。業績予想を下方修正もパイプラインに対する期待は変わらず。導出開発品は着実に試験が進んでいることを評価。(4/24)
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見することができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。 (5/10)
※SMBC日興証券:そーせいグループ、R&Dプロジェクト順調に推移、1:4の株式分割発表ポジティブ。(5/14)
※個別株情報:みずほ証券は「提携型」から「自社創薬型」へビジネスモデルの転換点と判断。当面は赤字が継続するとみられるが、自社品上市が期待できる24.12期以降の成長スピードは、むしろ加速するとの見方。(5/21)
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※個別株情報:いちよし経済研究所では今18.12期に3つの開発品の臨床試験を自社で開始する予定と注目。中長期の利益予想を修正、導出品からの収入獲得への期待や、同社の新薬候補創出力に対する評価は変わらず。(5/22)
※薬事日報:【ペプチドリーム/そーせいグループ】抗PAR2ペプチド同定‐技術融合で難創薬標的を攻略。従来の創薬アプローチでは難易度が高い創薬標的因子であるPAR2に活性が高いペプチド・アンタゴニストを同定。(5/28)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)

133山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 21:02:12.01ID:pMpzg5NN0
※四季報:そーせいグループ。【谷間】自社開発進捗順調で研究開発など先行費用増も重荷。赤字幅が急増。【自社開発加速】18年、19年ともレビー小体型認知症薬など年三つの治験予定。英バイオ株追加取得の判断は18年下期に。(6/15更新)
※フィスコ:そーせいグループのフィスコ二期業績予想更新。自社パイプラインを拡大。臨床試験3件開始で、年内研究開発費は7000万ドル以上を想定。調整一巡感強く、株価反発間近か。(6/17up)
※個別株情報:クレディ・スイス証券では2018年は先行投資期に突入すると判断。今18.12期にレビー小体型認知症のP2試験とその他に2つの化合物のP1試験を開始し、さらに来期にP1試験3件が予定、開発への投資は当面続き、20.12期まで営業損失予想。(6/20)
※SOSEI定時株主総会:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22) ※個人投資家説明会(名古屋・大阪:6/25)
※野村證券がそーせいグループ目標株価1万1000円→2750円へ変更。アナリストレポートによると「2018年6月27日をもって一株当り指標(EPS、DPS,BPS)については、分割比率と同じ比率で変更することに致します。」(6/27)
※アイフィス株予報:日系大手証券(野村證券) 、そーせいレーティング強気(Buy)継続、目標株価11,000円(4/6)→2,750円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価11,000円(5/11)→4,500円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいレーティング強気(Outperform)継続。目標株価9,700円(6/18)→2,425円。目標株価コンセンサスは3,667円。(7/3)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価4,500円(6/27)→1,900円。目標株価コンセンサスは3,342円。(7/5)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(ドイツ証券)、そーせいレーティング強気(Buy)継続。目標株価は16,050円(1/22)→3,500円(7/16)。目標株価コンセンサスは3,278円。(7/17)
※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス(5/11→5/18→5/21→6/19→7/17更新):売上高3,371百万円、営業利益-7,523百万円、経常利益-7,870百万円、当期利益-6,579百万円。(7/17up)
※Reuters:SOSEI 2018-2022業績予想コンセンサス。(5/11→5/20→5/24→6/19→6/20→6/28→6/29→7/3→7/4→7/5→7/6→7/9→7/17→※7/18update)
・2018業績予想:売上高_6,000百万円、EBITDA -6,000百万円、税引前利益-7,000百万円、当期利益_1,000百万円、EPS_6.70 (7/17update)
・2019業績予想:売上高17,000百万円、EBITDA _7,000百万円、税引前利益_5,000百万円、当期利益_4,000百万円、EPS_50.1 (7/18update)
・2020業績予想:売上高11,000百万円、EBITDA _______百万円、税引前利益-2,000百万円、当期利益-2,000百万円、EPS-20.3 (7/17update)
・2021業績予想:売上高16,000百万円、EBITDA _4,000百万円、税引前利益_2,000百万円、当期利益_2,000百万円、EPS-5.70 (7/18update)
・2022業績予想:売上高14,000百万円、EBITDA _1,000百万円、税引前利益-1,000百万円、当期利益-1,000百万円、EPS-16.8 (7/17update)

134山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 21:02:36.27ID:pMpzg5NN0
※個別株情報:そーせい−ドイツ証が目標株価引き下げ、ニュースフローは下期に好転する可能性。(7/18 14:41)
・ドイツ証券では、ニュースフローは下期に好転する可能性があるとし、レーティング「Buy」を継続した。目標株価は4012円→3500円と引き下げた。
・ポジティブなカタリストがないため、特に大規模な個人投資家の間で弱気センチメントが続く見通し。
・一方で、現行株価はパイプラインを著しく過小評価しており、18年下期に入ればポジティブなカタリストによってセンチメントが好転する可能性があると見ているとした。

135山師さん@トレード中2018/07/18(水) 21:13:40.20ID:/oWkZSrm
オッペケバカルサw

136山師さん@トレード中 (ワッチョイ b137-D4xC [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/18(水) 22:30:43.20ID:pMpzg5NN0
※Univadis: Expert Presentations: "Practice Changer: Indacaterol/Glycopyrronium Prevents COPD Deterioration in FLAME": Neil Skolnik, MD. (7/17)
Hello, I’m Dr. Neil Skolnik, Professor of Family and Community Medicine at Sidney Kimmel Medical College, Thomas Jefferson University, and Associate Director of the Family Medicine Residency Program at Abington Jefferson Health.
An important clinical question in primary care over the last two to three years is what should be the primary therapy for patients with severe COPD.
The current study, “Indacaterol/glycopyrronium Versus Salmeterol/fluticasone in the Prevention of Clinically Important Deterioration in COPD: A Sub-analysis from the FLAME Study” helps address this question.
Essentially, the authors found, in a very large study, that indacaterol/glycopyrronium significantly delayed the time to clinically important deterioration by 28% with a very significant P-value and reduced the incidence of clinically important deterioration versus salmeterol/fluticasone. Additionally, that same result was found in all patient subgroups.
Why this matters:
Until recently, ICS/LABA therapy – an inhaled steroid and a long-acting beta agonist – was considered the unquestioned approach to moderate to severe COPD.
Then a number of studies, including the FLAME trial, were published showing better bronchodilator effect with dual bronchodilator therapy, a LAMA/LABA, than with inhaled steroid/LABA therapy.
The FLAME trial also showed better bronchodilation and less exacerbations with dual bronchodilator therapy that with ICS/LABAs. In addition, studies showed that patients who received an inhaled steroid had a higher incidence of pneumonia.
This led the GOLD guidelines, a year ago in the fall of 2017, to recommend first-line LAMA/LABA dual bronchodilator therapy for patients with moderate to severe COPD.
This current post hoc analysis of the FLAME trial using clinically important deteriorations again shows the benefit of LAMA/LABAs over ICS/LABAs.
Remember though, that the recent IMPACT trial compared triple therapy - an ICS/LABA and a LAMA - to dual bronchodilator therapy and showed a 25% decrease in moderate to severe exacerbations, as well as a 34% decrease in severe exacerbations leading to hospitalizations.
So, what do we do with all that information? I think we really let the people who analyze the data carefully guide us with their recommendations.
The current GOLD guidelines say that for patients with moderate to severe COPD the primary therapy is dual bronchodilator therapy - a LABA/LAMA - and then, for patients who are continuing to have exacerbations, add an inhaled corticosteroid.
Whether or not the IMPACT study changes those recommendations over the coming year is to be determined.
And we’ll see what the GOLD guidelines say when they come out late this year. But for now, we’ll stay with the current guidelines.
And the FLAME study, in particular this sub-analysis looking at clinically important deteriorations, clearly shows that for patients with moderate to severe COPD,
dual bronchodilator therapy shows a favorable decrease in clinically important deteriorations and exacerbations when compared to an ICS/LABA.
(Listen to the streaming version on Univadis. ttps://www.univadis.com/player/yicnzpfbc?cid=2122)

137山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM8b-boRW [219.100.55.95 [上級国民]])2018/07/18(水) 22:52:01.99ID:yWlVnaXYM
ウルティブロ売れすぎワロタ

138山師さん@トレード中2018/07/18(水) 23:27:56.12ID:/oWkZSrm
バカルサひた隠し事実w

139山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 4511-YP4p [60.126.17.145 [上級国民]])2018/07/19(木) 00:49:43.76ID:KiLsOw270
ついにブロックバスターか

140山師さん@トレード中 (アウアウウー Sa49-1Vpi [106.181.218.148])2018/07/19(木) 01:26:43.91ID:yVqYfxSUa
マチルダきてんね
阪大関係か?

141山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/19(木) 08:45:46.22ID:Ad8OvvjPd
ウルシ良かったから気配高いな

142山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6d-Nigg [121.82.242.127])2018/07/19(木) 08:48:36.53ID:fMeeGgTa0
ええ材料出たときぐらい素直に上がらんかな。

143山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-HHZN [61.205.9.137])2018/07/19(木) 09:04:56.52ID:kS6EqU5DM
今日は売り豚を焼き尽くす火柱が上がりそうな予感

爆上げきた?

145山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/19(木) 09:07:10.47ID:Ad8OvvjPd
2%くらいの火柱こないかな

146山師さん@トレード中 (ワッチョイ 9b6f-4zX2 [223.219.230.86])2018/07/19(木) 09:09:54.80ID:7AQ2qxae0
あっホルダー、久しぶりの大喜び中。

147山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/19(木) 09:16:53.99ID:Ad8OvvjPd
上がるわけない

148山師さん@トレード中 (ワッチョイ 9b6f-4zX2 [223.219.230.86])2018/07/19(木) 09:18:05.13ID:7AQ2qxae0
マイ点っぽい・・・?

149山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/19(木) 09:18:45.16ID:Ad8OvvjPd
146みてると売り煽りは退場して板も見てないのがよくわかる

普通に反転すらしないなもう

151山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/19(木) 09:23:50.26ID:Ad8OvvjPd
するわけない

152山師さん@トレード中 (ワッチョイ 9b6f-4zX2 [223.219.230.86])2018/07/19(木) 09:25:15.84ID:7AQ2qxae0
あっホルダー、早くも沈黙中。

153山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.17])2018/07/19(木) 10:21:41.35ID:TwtjPd8Ua
せやからゆうたやろ
上がったら空売り外資が押さえつけるって

収益が少額なロイのみの1Q決算前に買うのは勇者しかいない

155山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.19])2018/07/19(木) 13:52:19.85ID:cLGGgbAma
絶対プラ転は許さないよ

156山師さん@トレード中2018/07/19(木) 14:06:39.53ID:C60FK48G
バカルサーw

157山師さん@トレード中 (ワッチョイ 9b6f-4zX2 [223.219.230.86])2018/07/19(木) 14:18:27.53ID:7AQ2qxae0
そーせいさん、貫録のマイ点

158山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-JAWo [111.108.25.19])2018/07/19(木) 14:22:44.45ID:8v4OZuBz0
ここまで機関に執着されてると逆に勘ぐってしまうな
上市を見込んでの買い集めとか

159山師さん@トレード中2018/07/19(木) 14:35:23.04ID:C60FK48G
ハゲきよしバカルサーw

160山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-YP4p [1.75.243.236 [上級国民]])2018/07/19(木) 14:37:08.62ID:pUuvYRESd
るさんちま〜ん(笑)

161山師さん@トレード中2018/07/19(木) 14:38:53.06ID:C60FK48G
ま〜ん(笑)

久々見たけど酷いな。こんな酷い銘柄ない
もうスレがあること自体悪いw

ぶん投げが

164山師さん@トレード中 (ラクッペ MMc1-+imf [110.165.207.44])2018/07/19(木) 14:57:09.24ID:PUOzSmCJM
早く逃げてええええええ!!!

165山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.96.5.15])2018/07/19(木) 14:57:49.02ID:s9Q8guQFd
1341と1340に誘導するかのような買い板あるね

166山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.96.5.15])2018/07/19(木) 14:59:35.82ID:s9Q8guQFd
ほら食ったw

167山師さん@トレード中 (ラクッペ MMc1-+imf [110.165.207.44])2018/07/19(木) 15:04:14.25ID:PUOzSmCJM
ゴミさん「タスケテ」

168山師さん@トレード中 (ブーイモ MM43-3g7x [49.239.66.150])2018/07/19(木) 15:54:24.75ID:/R/G/UZrM
塩漬けバカルサ脱糞

死んだ猫ですら
高いところから落としたら跳ねるというのに…

170山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.6])2018/07/19(木) 16:16:58.00ID:un9DduGga
空売り機関は本気やで
絶対上げさせないよ

171山師さん@トレード中2018/07/19(木) 16:32:35.63ID:C60FK48G
超バカルサ列伝w

172山師さん@トレード中 (ワッチョイW 1511-qfp/ [126.21.216.182])2018/07/19(木) 16:34:12.78ID:FPm8LOqM0
ウルティブロ売り上げ2桁増で売り叩かれてひどもう何やっても上がる気しねーわ

173山師さん@トレード中 (ワッチョイW 1511-qfp/ [126.21.216.182])2018/07/19(木) 16:36:16.88ID:FPm8LOqM0
ドイツ銀行はレーティング3500なのにガチ売られてるの見るともう日本の新興市場に未来などないな

>>172
年々ロイヤリティ減るんやろ?ちょっと増えても意味ないやろ。ブロックバスターにはなられへんかったし。

175山師さん@トレード中 (ワッチョイ b5e3-4GkJ [180.34.151.220])2018/07/19(木) 16:43:03.18ID:urRB8qvF0
ブロックバスターとは何だったんでしょうか。
肩すかしもいいところです。
でも2年前に26,000円迄上げたんですから、よしと思わないと。

176山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.5])2018/07/19(木) 16:58:31.73ID:G/ji8nVDa
空売り機関は潰すと決めたらとことんやるからな
中途半端はないで。

177山師さん@トレード中2018/07/19(木) 17:04:21.85ID:C60FK48G
>>176
バカルサの書き込みバイトw

178山師さん@トレード中 (スップ Sd43-rjY4 [49.97.105.189])2018/07/19(木) 17:05:51.05ID:+m71TKCCd
しょーせい!しょーせい(*_*)

179山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.5])2018/07/19(木) 17:18:14.82ID:G/ji8nVDa
空売り機関のターゲットは2桁だろうな
目標達成するまで手を緩めることはないだろう

180山師さん@トレード中2018/07/19(木) 17:24:22.77ID:C60FK48G
>>179
とバカルサは書き込みバイトに精を出すのであったw

181山師さん@トレード中 (ラクッペ MMc1-+imf [110.165.207.44])2018/07/19(木) 17:31:44.85ID:PUOzSmCJM
ルサルサルサルサルうるせえよ!

182山師さん@トレード中2018/07/19(木) 17:34:08.44ID:C60FK48G
そーせいルサンチメンズ(笑)

183山師さん@トレード中 (ラクッペ MMc1-+imf [110.165.207.44])2018/07/19(木) 17:39:52.66ID:PUOzSmCJM
ドイツ銀行「Bye」

184山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-fbBj [61.205.100.34])2018/07/19(木) 18:00:24.09ID:KaDc81muM
>>174
この前もその嘘を書いてたなお前
どこにも年々減るなんて書いてない

・一定額以上の売り上げを達成すると料率が減る
・アメリカ上市したから料率が減る
・発売後○年経ったから料率が減る

で、年々減る事は普通は無い

開示されてない契約だから本当のところはわからんが年々減るなんてどこにも書いてないし証明されてない

185山師さん@トレード中 (スップ Sd03-ptLK [1.66.99.220])2018/07/19(木) 18:28:29.05ID:sD/4HtqTd
はやく会社畳めよ…マジで惨めな会社だな

186山師さん@トレード中 (スップ Sd03-ptLK [1.66.99.220])2018/07/19(木) 18:32:28.27ID:sD/4HtqTd
粉が売れませんでしたIRとか笑えるわ

187山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d6d-ZsVx [218.228.130.47])2018/07/19(木) 19:25:54.25ID:2EhUjPXh0
今の時価総額ってパイプライン全部成功織り込んだ時価総額だから、一つでも失敗したら大変なことになるよね。

188山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d6d-ZsVx [218.228.130.47])2018/07/19(木) 19:29:03.01ID:2EhUjPXh0
ここに来て野村も大量に空売りインしてきたな。
完全にオールスター形成されてるね
目標株価は50円ぐらいか?
時価総額高すぎるから空売り全然怖くないもんね

189山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/19(木) 19:34:14.59ID:Ad8OvvjPd
目標株価7円

190山師さん@トレード中2018/07/19(木) 19:41:07.10ID:Z6r9jknQ
ルサンチメンズ(笑)

191山師さん@トレード中 (スップ Sd03-YP4p [1.75.6.111 [上級国民]])2018/07/19(木) 19:58:47.63ID:Fogge842d
るさんちま〜ん(笑)

オールスターどころか、順調に減らしてない?金男も離脱したし。
なんかヤフ板よりも書き込みがアレな感じになってきたな。

1000円は通過点かな

野村氏ね

ひたすらガイシガーだのバカルサーだの毎日同じ単語しか出ない精神異常者の集会所だから

196山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-G+td [61.205.105.169 [上級国民]])2018/07/19(木) 21:10:32.34ID:cG/e1rlzM
それを数年続けてるガチのキチガイだからな

197山師さん@トレード中2018/07/19(木) 21:16:59.72ID:Z6r9jknQ
オッペケバカルサw

真のキチガイはここを信用で買ってるアホ

199山師さん@トレード中 (ワッチョイ c5ea-pvuh [124.144.163.176])2018/07/19(木) 21:34:24.36ID:TgzK/kkR0
この出来高と信用残なら
機関でなくてもちょっとした個人で売り崩せるわ

200山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/19(木) 22:30:26.12ID:Huuo0sA50
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※JITSUBO_HPリニュアル更新:「高品質で低コストなペプチド医薬品の提供を通じ、世界の健康文化の向上に貢献します。」:受託合成サービス(ペプチド合成に関する受託業務)紹介。(6/25)
※City of Hope: Researchers Use Nanoparticles to Test Treatment for Liver Disease. Promising Results: Promising Results: In the study, saRNAs were encapsulated in SMARTICLES nanoparticles to deliver a treatment called MTL-CEBPA in multiple liver disease models. (6/25)
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies: JapicCTI-183989(ja):(予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、日本). (6/28update)
※医薬品原料国際展in-Pharma Japan (JITSUBO出展6/27~6/29)・技術セミナーも開催「新規ペプチド原薬製造法の開発」:液相、固相合成法に続く第3世代のペプチド合成技術Molecular Hivingの創薬研究および原薬製造への適用と、更なる進化への取り組み紹介。(6/29)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab(MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. (MEDI9447 with Osimertinib or AZD4635, AZD4635 with MEDI9447). (6/29update)
※大阪大学大学院医学系研究科:「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講(寄附講座教授:森原剛史)。発症メカニズムの分子レベルの解明とバイオマーカーの開発、認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指す。臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かす。(7/1)
※日本国特許庁(公開商標公報):【商標】MATILDA 【商品及び役務】バイオ技術・薬剤・科学に関する試験・研究・開発・指導・助言並びにこれらに関する情報の提供及びコンサルティング等【出願人】ヘプタレス【出願番号】商願2018-79942【出願日】2018/6/18【公開日】2018/7/3。(7/3公開)
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※Heptares: We are now seeking to appoint an enthusiastic and motivated “IT Support Technician” working in our expanding IT team. (7/9up, 7/30Closing)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly" (7/9)
※British Biophysical Society (BBS) Biennial Meeting: Sosei Heptares Prize for Biophysics: "X-rays in, X-rays out, structure-function not in doubt ": Elspeth Garman, University of Oxford. (7/12Awards Lecture)
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. (7/16update)
※ClinicalTrials(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. (7/16update)
※Novartis Q2 2018 Results: Continued Strong Growth of Ultibro (USD 116 million, +11% cc). QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019", Expected Launches: "2020". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April". (7/18)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第2四半期(4月〜6月)の業績。ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、売上は二桁の伸び。シーブリの売上は、ほぼ横ばい。(7/18)

201山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/19(木) 22:31:10.20ID:Huuo0sA50
※米国特許出願(MiNA):"Albumin Production and Cell Proliferation". (7/19公開)
・Document Type and Number: United States Patent Application 20180201932 A1
・Publication Date: 2018/7/19
・Assignee: MiNA Therapeutics Limited
Abstract:
The present invention provides short activating RNA molecules which up-regulate albumin production.
The present invention also provides methods of up-regulating albumin production, such methods involving the use of short activating RNA molecules capable of increasing the expression of albumin.
The present invention also provides the use of the short activating RNA molecules in therapy, such as treating or preventing a hyperproliferative disorder and/or a disorder characterised by hypoalbuminemia.
http://www.freepatentsonline.com/20180201932.pdf

・・・
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
※大日本住友製薬2019年3月期 第1四半期決算発表:(7/27)
※第一三共 平成31年3月期第1四半期決算発表:(7/31)
※Pfizer Quarterly Corporate Performance - Second Quarter 2018: (7/31)
※MorphoSys Publication of Half-Year Report 2018: (8/1)
※あすか製薬 平成31年3月期第1四半期決算発表:(8/6)
※Medicinal Chemistry GRC: "Novel Adenosine 2A Receptor Antagonist AZD4635: From the Brain to the Tumor Microenvironment": Michelle Lamb, AstraZeneca USA. (8/6 9:45)
※SOSEI 2018年12月期第1四半期決算発表:(8/9)

202山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/19(木) 22:31:38.41ID:Huuo0sA50
※ペプチドリーム 平成30年6月期決算発表: (8/9)
※ACS National Meeting - GPCR Symposium: "SBDD for GPCRs & Other Difficult Targets": Session Organizers, Presiders (8/21 13:30); "Navigating structural GPCR-ligand interaction space for crafted computer-aided drug design": Chris de Graaf, Heptares. (8/21 14:50)
※EFMC International Symposium on Medicinal Chemistry: Chris de Graaf, Heptares. (9/2-6)
※EFMC International Symposium on Medicinal Chemistry: Breakthroughs in Polypharmacology Towards Neurological Disorders(ACS Session): "In silico Polypolpharmacology": Giovanni Bottegoni, Heptares. Invited Speakers. (9/4 14:50)
※Annual CCPBioSim Meeting: Molecular Simulations in Drug Discovery and Development: (Invited Speakers): Chris de Graaf, Heptares. (9/5-7)
※Pluristem FY 2018 Earnings Release: (9/10 Projected)
※SCI/RSC Symposium on GPCRs in Medicinal Chemistry: "Keynote: Application of structure-based drug design to peptidergic GPCRs": Miles Congreve, Heptares. (9/10 14:50)
※Vectura Interim Results 2018: (9/11)
※SCI/RSC Symposium on GPCRs in Medicinal Chemistry: "Mining structural GPCR-ligand interaction maps to navigate medicinal chemistry space": Chris de Graaf, Heptares.(9/11 10:20).
※SCI/RSC Symposium on GPCRs in Medicinal Chemistry: "Keynote: Shedding light on G protein bias: structures of GPCRs coupled to G proteins determined by cryo-EM and X-ray crystallography": Chris Tate, MRC LMB. (9/12 9:30)
※European Symposium on Quantitative Structure-Activity Relationships (EuroQSAR) 2018: Jon Mason, Heptares. (9/16-20)
※千里ライフサイエンスセミナー「アルツハイマー病研究の最前線」:「アルツハイマー病というcomplex diseaseをどう攻めるか:A mouse-to-human translational research」大阪大学大学院 医学系研究科 医学部講師 (寄附講座教授) 森原剛史 (9/19 11:00)
※千里ライフサイエンスセミナー「アルツハイマー病研究の最前線」:「アルツハイマー病の治療戦略に対する洞察:対症療法や他の認知症性疾患の臨床試験をモデルとして」行動神経学・神経精神医学(Heptares)寄附講座教授 森悦郎 (9/19 14:10)
※OTS(Oligonucleotide Therapeutics Society) Annual Meeting 2018, Seattle, WA, USA: MiNA Therapeutics. (9/30-10/3)
※Fragment-based Lead Discovery Conference 2018: (Plenary speakers): Miles Congreve, Heptares. (10/7-10)
※ELRIG Drug Discovery 2018, London: Kirstie Bennett, Heptares. (10/9-10)
※AASLD Liver Meeting 2018, San Francisco: MiNA Therapeutics. (11/9-13)
※PCT (Partnerships in Clinical Trials) Europe: "Use of molecular and functional Imaging in early clinical development: From target engagement to proof of concept": Pradeep Nathan, Heptares. (11/29 15:00)
※PREP UK 2018: Organising Committee: Kerry O'Hare (Lead Analytical and Purification Chemist, Heptares). (11/29-30)
・・・

203山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/19(木) 22:32:49.54ID:Huuo0sA50
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)

204山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/19(木) 22:33:07.46ID:Huuo0sA50
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600 ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300 ・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600(-248700)※7/18up ・(7/11安値1342)
2018/_7/17 (終値1376) 5日線乖離(-1.69%) 25日線乖離(-13.31%) 75日線乖離(-23.42%) 200日線乖離(-40.06%) (安値1366)
2018/_7/18 (終値1384) 5日線乖離(-0.69%) 25日線乖離(-12.02%) 75日線乖離(-22.54%) 200日線乖離(-39.59%) (安値1365)
2018/_7/19 (終値1349) 5日線乖離(-2.74%) 25日線乖離(-13.43%) 75日線乖離(-24.01%) 200日線乖離(-41.00%) (安値1349)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

205山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-JAWo [111.108.25.19])2018/07/19(木) 22:52:08.27ID:8v4OZuBz0
P2来たな

206山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 4511-YP4p [60.126.17.145 [上級国民]])2018/07/19(木) 23:37:41.01ID:KiLsOw270
おめでとう

207山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-D86J [118.241.219.197])2018/07/19(木) 23:45:38.06ID:/+NL6+0t0
来てねーじゃん

208山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-D86J [118.241.219.197])2018/07/19(木) 23:57:30.81ID:/+NL6+0t0
来てたけど、期待してたのと違う
これは8月終了予定の欧州でしてる一相は、結果良好と考えてOkだよな ?

アラガンのも来るかな?

209山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/20(金) 00:54:59.09ID:cLLygVXGd
ラクオリア全力リーマン様がはしゃいでいらっしゃる

今日も下がるんだろうな

211山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/20(金) 06:00:16.75ID:BlEN1shk0
SOSEI : HTL0018318 (DLB):
・・・
※大阪大学:これまで認知症診療や臨床研究の実績のある大阪大学において、認知症に対する高度な専門医療を実践するとともに、認知症医療イニシアチブが始動!医学系研究科と協力して構築。ヘプタレス社 寄附講座(10/1)設置。(2017/10/17)
・記者発表(2017/10/16):安井忠良(株式会社そーせい 代表取締役社長)、森悦朗(大阪大学 学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学 附講座教授)、池田学(大学院医学系研究科 精神医学 教授)。
・大阪大学は、認知症性疾患を中心とした大脳疾患に対する専門医療およびそれに対する高度な治験を含む臨床研究を推進するために、ヘプタレス社の支援を得て、2017年10月1日に大阪大学大学院連合小児発達学研究科に行動神経学・神経精神医学 寄附講座を設置。
・これまで認知症診療や臨床研究の実績のある大阪大学において、本寄附講座を設け、認知症に対する高度な専門医療を実践するとともに、認知症に対する薬剤の臨床薬理学の教育や研究の基盤を提供する場、「認知症医療イニシアティブ」を医学系研究科と協力して構築。
※SOSEI:レビー小体型認知症患者を対象とするHTL0018318の日本臨床開発開始。提携契約を主要な認知症を追加承認取得する改定。2018年中に単剤投与による第U相臨床試験(確認試験(POC))を日本で開始する予定。(2017/11/9)
・Allergan社との提携契約を改定。Allergan社より新規ムスカリンM1受容体作動薬HTL0018318(DLB適応)の研究開発・販売を行うライセンスを取得(日本国内)。尚、Allergan社は他国においてHTL0018318のDLBを適応とした開発権利を保有。
・今回の契約改定で、ADを対象とする他の臨床試験と並行して、新たなDLBプログラムを実施することになり、当社とAllergan社のグローバルな研究開発の協力分野が拡大されることになります。
※SOSEI第2四半期決算:研究開発費(94.6%は英国)増加。開発促進のための臨床開発並びにトランスレーショナル医療の拡大・拡張へ向けた取組み。毎年平均3品目の化合物臨床入り。(2017/11/9)
※SOSEI第2四半期決算説明会(2017/11/9):パイプライン開発進捗状況。(New) M1 DLB:日本におけるDLB開発・販売権を獲得。2018年中にPh2a POC試験(単剤投与)を開始予定。日本国内における製造販売承認申請並びに上市を目指す。(2017/11/14up)
※日本認知症学会学術集会:2017年11月24日-26日 第36回日本認知症学会学術集会にて阪大精神医学教室の先生方が発表されました。(2017/11/24)
・学術教育講演:「特発性正常発水頭症」森悦朗先生、シンポジウム:「レビー小体型認知症の診断と治療の進歩」池田学先生、「認知症の症候学の進歩」數井裕光先生、「前頭側頭葉変性症の分子病態と診断・治療」森康治先生

212山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/20(金) 06:00:37.60ID:BlEN1shk0
※SOSEI (English) Presentation Material: (J.P. Morgan Healthcare Conference: 1/8): HTL0018318 (DLB): Phase 2 POC Monotherapy Study, Expected to Begin in Japan in 2018. "Phase 2 Ready". (1/16up)
※SOSEI株主通信:戦略面では、当社ビジネス・パイプライン双方を強化する投資と交渉を完了しただけでなく、海外における資金調達においても大きな成功を収めました。ビジネスへの投資と拡大。(2/2)
※日本商標出願(Sosei):SOSeIHEPTARES (ttps://pbs.twimg.com/media/DXNlWr8UMAAQbNa.jpg) 出願日:2018/2/9、出願人:そーせいグループ株式会社 (2/27公開)
※SOSE決算:研究開発費3,456百万円(48.4%増加)97.1%は英国活動。日本におけるHTL0018318(DLB)の臨床試験開始に向けた準備を含め、自社独自のパイプライン拡大に向けた投資も継続増加。(2/14)
※SOSEI個人投資家説明会:レビー小体型認知症を適用としたHTL001831の開発(日本):ティム・タスカー、構造生物学及び研究開発パイプラインについて:マルコム・ウィアー。(3/14)
・HTL0018318 (DLB):第1相前期試験では、高齢者を含め、安全かつ忍容性が良好であることが示された。2018年中に日本におけるレビー小体型認知症を対等とした第U相臨床試験(PoC)開始を目指す。
※大阪大学大学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学(Heptares)寄附講座:2018年4月より新しいスタッフが入られました。鈴木由希子(寄附講座助教:医師)・渡部宏幸(特任研究員:言語聴覚士)。(4/13up)
※感覚器研究イニシアチブ・シンポジウム:「幻視の発現機構」森悦朗:大阪大学大学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学(Heptares)寄附講座教授。(4/15)
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見するPresentingことができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
・強力で生産性の高い自社研究開発プラットフォーム: 2018年下期(Q3 CY18)に日本でDLBを対象としたM1 受容体作動薬の第2相 PoC試験を開始予定。

213山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/20(金) 06:00:59.91ID:BlEN1shk0
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
・HTL0018318 for DLB in Japan, Summary of Clinical Program: Clinical progress to date encouraging. Advancing preparation to commence Phase 2 PoC study in DLB in Japan in Q3 CY18.
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※SOSEI 第28回定時株主総会事業報告:日本初の国際的なリーディングバイオ製薬企業へ。自社パイプラインの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22)
・将来の革新的な医薬品提供のため、速やかに投資する:レビー小体型認知症 (Sosei M1DLB):20%近くの認知症患者がDLBと診断:アンメットメディカルニーズがイノベーションの原動力。
※SOSEI個人投資家説明会(名古屋・大阪):(6/25)
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies. (6/28update)
・JapicCTI-183989(ja):(2018/6/6新規作成):「レビー小体型認知症患者を対象としたHTL0018318の安全性、忍容性及び有効性を評価する無作為化二重盲検プラセボ対照用量範囲探索試験」組織名:株式会社そーせい(海外治験依頼者:ヘプタレス)
・試験の内容:疾患名:レビー小体型認知症(DLB) ・試験薬剤名:HTL0018318、用法・用量:HTL0018318の5mg、15mg又は25mgを最終用量として1日1回、経口投与する。対照薬剤名:HTL0018318 プラセボ。
・本治験の主要な目的:レビー小体型認知症(DLB)患者にHTL0018318を12週間投与した際の安全性および忍容性をプラセボ群と比較して評価することである。
・本治験の副次的な目的:認知障害レベルに対する有効性、精神病様症状(i.e. 幻覚および妄想)に対する有効性をプラセボと比較して評価することである。
・試験のフェーズ:第2相臨床試験、目標症例数:172、予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、試験実施地域:日本。

214山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/20(金) 06:01:29.82ID:BlEN1shk0
※大阪大学医学系研究科:2018年7月1日「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講。(7/1)
・大阪大学大学院医学系研究科 精神医学教室:「認知症プレシジョン医療開発学」寄付講座に、理化学研究所から永田健一博士が寄付講座講師として、阪大精神医学教室から森原剛史医学部講師が寄付講座教授として着任しました。
・「複雑」で「不均一」な認知症各疾患の分子生物学的な再整理を試みます。そのために発症メカニズムの分子レベルの解明と、バイオマーカーの開発を行います。そして生物学的に均一な認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指します。
・臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かすための講座です。
※大阪大学大学院医学系研究科 精神医学教室 スタッフ更新。(7/5update)
・教授:池田 学(科長)
・寄附講座教授:森悦朗(行動神経学・神経精神医学)
・寄附講座教授:森原剛史(認知症プレシジョン医療開発学)
・寄附講座講師:鈴木麻希(行動神経学・神経精神医学)
・寄附講座講師:永田健一(認知症プレシジョン医療開発学)
・寄附講座助教:鈴木由希子(行動神経学・神経精神医学) 長瀬亜岐(行動神経学・神経精神医学) 松本恵(行動神経学・神経精神医学)
・特任研究員(言語聴覚士):渡辺宏幸
・・・

215山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/20(金) 06:02:39.63ID:BlEN1shk0

※ClinicalTrials(NCT03592862: HTL0018318-203): Phase 2, A Study to Assess Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB). (7/19up, "New Trial Record".)
Brief Summary:
・To establish the safety and efficacy of HTL0018318 compared with placebo when administered once daily for 12 weeks to patients with dementia with Lewy bodies.
Detailed Description:
・To assess the safety, tolerability and efficacy of HTL0018318 at 3 dose levels (once daily) compared with placebo over a 12-week treatment period in patients with dementia with Lewy bodies (DLB).
・Approximately 140 DLB patients who have not received donepezil (Aricept) and/or other acetyl cholinesterase inhibitors (AchEi) and approximately 32 DLB patients who have had prior treatment experience with donepezil but have stopped usage will be enrolled.
Study Design:
・Study Type: Interventional (Clinical Trial)
・Estimated Enrollment: 172 participants
・Allocation: Randomized
・Intervention Model: Parallel Assignment
・Intervention Model Description: Placebo controlled
・Masking: Double (Participant, Investigator)
・Masking Description: Double blind
・Primary Purpose: Treatment
・Official Title: A Randomized, Double-blind, Placebo Controlled, Dose Ranging Study to Assess the Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies
・Estimated Study Start Date: August 2018
・Estimated Primary Completion Date: July 2020
・Estimated Study Completion Date: January 2021
Sponsors: Heptares Therapeutics Limited
Collaborators: Sosei
Investigators: Study Chair: Tim Tasker, MBBS, Heptares Therapeutics Ltd.

ついにClinicalTrialsにDLBきた!

2021年まで何もないことが確定してしまった

218山師さん@トレード中 (アウアウウー Sa49-1Vpi [106.181.206.115])2018/07/20(金) 07:08:27.72ID:jGenm7dVa
へー惨めな人生だな
外に出て楽しみ見つけてくれば?

指標がベースラインから12週間てあるけど、
残りは経過観察とかデータ解析とかかね。
そんなに時間かかるもん?中間解析とかあるかね?

220山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d6d-ZsVx [218.228.130.47])2018/07/20(金) 07:32:11.42ID:b64v7WZi0
>>217
空売り外資が売りやすくなるから一旦時価総額100億ぐらいまでさがりそうやな

221山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.19])2018/07/20(金) 08:10:19.22ID:fruDbPY6a
気配大暴落
本物はラクオリアだけ

222山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.19])2018/07/20(金) 08:34:04.07ID:fruDbPY6a
空売り外資をなめんなよ

223山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.96.5.15])2018/07/20(金) 08:35:19.85ID:cZEHJS3+d
外資は今月は絶賛買い戻し中だろ

224山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.19])2018/07/20(金) 08:58:31.80ID:fruDbPY6a
機関さん今日も下げる気満々ですよ
板見たらわかりますよね
ワザワザ警告してくれてるのに売らずに買うバカはいませんよね

225山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-HHZN [61.205.99.211])2018/07/20(金) 09:24:55.68ID:MtACw8JJM
今日も底堅いな

226山師さん@トレード中 (ワッチョイ 9b6f-4zX2 [223.219.230.72])2018/07/20(金) 09:33:13.89ID:DajpfgwA0
そーせいさんは何銚子こいてリバッてんの?

分割してから更にゴミ度が増した値動きになった

おい、下がってるぞ!

229山師さん@トレード中 (ラクッペ MMc1-+imf [110.165.207.44])2018/07/20(金) 10:53:25.04ID:kOrLx+72M
2年前からずっとゴミだけどな

230山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/20(金) 10:56:46.73ID:U7P+tqF+d
さすがに今日はマイ転しないな

231山師さん@トレード中 (スップ Sd03-YP4p [1.66.101.167 [上級国民]])2018/07/20(金) 10:59:40.58ID:ltjbKp3Yd
タスケテ

232山師さん@トレード中 (ワッチョイ a3b8-Ysqd [157.205.84.134])2018/07/20(金) 11:00:26.26ID:X3Agp3qN0

NISA1000株まで待ってもまだまだ下がりそうだら買えないんじゃねえの?

見事な滑空台が出来はじめてるようにしか見えん。そろそろダイブくるだろ、これ。

もう二年以上ダイブし続けてるのに・・・

来年に導出やマイル発生する予定で財務改善するらしいので、
見込みが出るあたりは警戒するんじゃね?数値によっては跳ねるし。
どちらにせよ契約してるだけで残マイル5000億以上あるしPL進めば価値は上がってくよ。
直近、いつまで下がるか判らんので、ちょこちょこ増やしておく程度にするが

10:30過ぎに、どなたか脱落しましたかね?

238山師さん@トレード中 (ラクッペ MMc1-+imf [110.165.207.44])2018/07/20(金) 12:40:41.53ID:kOrLx+72M
誰だよ兆円企業になるとか言ってたタコスケは
1000億割れるやんけ

239山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/20(金) 12:42:11.38ID:cLLygVXGd
よっしゃ年安行こ!

>>236
財務改善ってどれだけ改善するかはっきりしないからな
今季80億の赤字だとして、来年70億円の赤字でも財務改善したっていうだろうからな

241山師さん@トレード中 (ワッチョイW 4511-5dbU [60.126.56.47])2018/07/20(金) 12:46:37.49ID:uilz83Tq0
MorphoSysのMOR106って、そーせい 案件なのか?

242山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/20(金) 12:51:17.92ID:U7P+tqF+d
へぷでコメントしてる人がCRO担当の責任者

>>240
マイル発生や導出があるとして、その額になると思ってるなら、もう何も言わんよ。
契約決まるまで判らんし、材料唐突に出るからボラ出来、投資妙味がある。

>>241
あっても多分ロイヤリティのみだったような。まあ、こういった権利も売れるかもだが。

何このアンダー

ずっと下げ続けてる割にいつも何故か買い板厚いよね

メルティーラブ歌ってたの俺。

247山師さん@トレード中2018/07/20(金) 14:59:06.75ID:OJmKx2W5
ルサったみかん(笑)

今のところヘプタレスのPLの臨床脱落が確認されてないんだよね。
驚異的な話だと思うよ。
医薬品開発の確率上、もういくつか脱落しててもおかしくないんだけどね。

249山師さん@トレード中2018/07/20(金) 15:11:18.86ID:OJmKx2W5
ルサンチメンズは脱落の一途(笑)

脱落するもそこから驚異的な粘着力を発揮!(大爆笑)

250山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-rjY4 [1.75.237.202])2018/07/20(金) 17:16:41.35ID:rNj6hqURd
しょーせい!しょーせい(*_*)

臨床脱落は無いが永遠まともに進んでないからなw

進んでるよ?永遠って何?

253山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-fbBj [61.205.100.34])2018/07/20(金) 17:41:16.45ID:3u2+zRitM
>>251
ちゃんと講習会には出たか?

254山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/20(金) 17:45:42.29ID:U7P+tqF+d
講習会w

255山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.8])2018/07/20(金) 18:07:10.09ID:IyhkgL1Za
>>251
治験進めなければ失敗しようがないからなw

前臨床までは余り公表されてないけどPLは増えてるみたいだ。
直近も幾つか材料でるかもな。データ解析で少しズレるかもしれないが。
エーザイの時はアルツ薬の段階毎に跳ねたけど、そーせいも上がるかね。

257山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/20(金) 19:15:28.43ID:cLLygVXGd
そろそろ熱心なお利口さんも愛想尽かして売り煽りに変わるだろう

258山師さん@トレード中2018/07/20(金) 19:36:28.88ID:OJmKx2W5
オッペケバカルサー(笑)

259山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/20(金) 20:27:06.79ID:U7P+tqF+d
ここで売り煽りしてるやつはここで損したアホ

260山師さん@トレード中 (ワッチョイW 5509-2FOd [222.5.216.180])2018/07/20(金) 20:31:15.28ID:m731vYw30
ジャスプラ行って正解だったわ
お前らはずっと握りしめたまま気絶しとけw

261山師さん@トレード中2018/07/20(金) 20:33:59.61ID:XX8Z1L7I
ルサリンQ(笑)

262山師さん@トレード中 (ワッチョイ c5ea-pvuh [124.144.163.176])2018/07/20(金) 21:17:51.56ID:i/vQEXGf0
もしヘプタレスの技術が本物ならとっくにTOBされてるわ

どうやら田村とピーターに一杯喰わされたようやな

263山師さん@トレード中2018/07/20(金) 21:47:30.09ID:XX8Z1L7I
ルサ伝説(バカルサ)

新興大型株ってアイデンティティーまで失って
もうどうしようも無いな

265山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/20(金) 23:31:13.25ID:BlEN1shk0
※Gen Suisse: Researcher / Researcher of the Month: “Prof. Andreas Pluckthun, Biochemical Institute, University of Zurich”.
July 2018
The targeted fight against cancer poses great challenges for researchers.
Effective therapy approaches are more in demand than ever.
The research team led by Professor Andreas Pluckthun from the Biochemical Institute of the University of Zurich has tackled this problem and rebuilt a virus so that it can be used for gene therapy against cancer.
Andreas Pluckthun received several awards and prizes for his outstanding research achievements in the field of protein engineering.

Viruses consist of DNA or RNA and a protein coat and can only multiply with the help of a host.
For example, they inject their genetic material into human cells and reprogram our cells in such a way that they subsequently produce virus building blocks.
However, we are also able to take advantage of this negative trait for combating hereditary diseases or cancer.
Out of the countless types of viruses, human adenovirus 5 in particular has proven to be practical.
In today's clinical gene therapy studies, it is an important tool.
The virus that usually causes a cold has a distinct advantage, and its genome can be completely replaced by a synthetic genome.
This allows researchers to infiltrate a virus with only "useful" genetic material into human cells.
In each case, the big problem with the introduction was that the adenoviruses lacked the ability to specifically target cancer cells.
In addition, the viruses were recognized by the human immune system and efficiently eliminated.
Andreas Pluckthun and his team have now been able to rebuild the viruses in such a way that they specifically target tumor cells and are no longer destroyed by the immune system on the way there.

To precisely target the tumor cell, scientists used molecules that work as adapters between the virus and the cancer cell.
Various adapter molecules were tested for several receptors such as HER2 and EGFR.
These proteins are found on the surface of vertebrate cells.
Unlike normal cells, cancer cells produce much larger amounts of HER2 and / or EGFR.
As a result, they differ from normal cells and can be recognized by the adapters.
Viruses equipped with the adapters were able to specifically detect and infect the tumor cells.

266山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/20(金) 23:33:17.92ID:BlEN1shk0
The problem of elimination of the "good" virus by the immune system solved the researchers with a novel protein shell.
This shell acts as a camouflage: The virus can thus reach the tumor cell unhindered.
As starting material for the protein shell, Andreas Plückthun and his group used an existing antibody and rebuilt it accordingly.
"With this direct and safe access to cancer cells, we want to develop novel therapies that will make it possible to treat aggressive cancers more effectively in the future," explains Andreas Pluckthun.
The work was published in January in the renowned magazine "Nature Communications".

Prof. Andreas Pluckthun has already made his scientific findings usable for the economy.
He is a founding member of the German company Morphosys, which is regarded as a pioneer in the field of antibody therapy.
In addition, Andreas Plückthun has been co-founder and director of Schlieren-based Molecular Partners, which researches and develops proteins to combat eye diseases and cancer.
He is also co-founder of G7 Therapeutics (today: Heptares Zurich), which develops drugs for various indications that act via G-linked receptors.

Andreas Pluckthun was born in Heidelberg.
He studied chemistry at the University of Heidelberg and received his doctorate from the University of California at San Diego.
He completed postdoctoral studies at Harvard University's Institute of Chemistry and Chemical Biology.
After his seven-year stay in the United States, Andreas Pluckthun returned to Germany and became group leader at the Gene Center of the University of Munich and at the Max Planck Institute of Biochemistry in Martinsried.
Since 1993 he is Professor at the Biochemical Institute of the University of Zurich.

267山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 05:50:24.98ID:oWnpASW80
・・・
※新春展望Peter Bains:日本に軸足をおいた国際的なバイオ企業、国際的なステージに展開へ。2018年主要テーマ:提携プログラム臨床開発の進捗、3プログラムの臨床入りで自社パイプライン拡大、株主価値の向上。(1/2)
※SOSEI (English) Presentation Material: J.P. Morgan Healthcare Conference: "Strong Cash Position of c.$300m to Drive Global Growth Strategy: Provides Runway of Approx 2-3 Years Based on Organic Business Plan". (1/8)
※個別株情報:みずほ証券レポート発行。開発中の申請・承認などでバイオベンチャー企業が2018年に変曲点を迎える可能性、2018年に期待される進捗:(QVM149:試験結果開示、承認申請) (SO-1105:承認取得)。(1/9)
※個別株情報:メリルリンチ日本証券では当面5年は先行投資負担で営業赤字に陥る年度もあるが2020年代半ば以降に飛躍的な業績拡大を遂げる可能性。18年は複数の新薬カタリストがあり中期成長力が再認識。(1/10)
※個別株情報:ドイツ証券が新規カバレッジ。StaR技術という強み。2018年には第2相臨床試験段階の資産がゼロから4つに増え、開発パイプライン前進と予想。より規模の大きな投資運用会社の関心を引く。(1/22)
※SOSE第3四半期決算:研究開発費3,456百万円(48.4%増加)97.1%は英国活動。中長期的には研究開発から自社製品の販売に至る総合的なバイオテックビジネスモデルを組み入れた企業を目指す。自社PL拡大投資も継続増加。(2/14)
※SOSEI個人投資家説明会:ピーター・ベインズ挨拶、HTL001831の開発(日本)、研究開発パイプライン更新。「研究段階から臨床開発段階へと進行中:今後22ヶ月の間に目標とする第1相及び第2相試験を6件開始予定」(3/14)
※個別株情報:野村は業績予想下方修正。Teva社の戦略変更によるもので化合物への評価に変更はない。自社での臨床試験が必要。HTL0022562を再導出する見込、開発の遅れは見込まず24年3月期発売を予想。(3/14)
※個別株情報:みずほ証券は説明会で今後2年で臨床入りさせる自社パイプラインについて、これまで開示された2つに加え4つのプログラムが明らかになり、ポテンシャル拡大を評価。(3/15)
※個別株情報:いちよしが中長期利益予想を見直し。HTL0022562、しばらく自社で開発を進め、より価値を高めた上で導出するなどの新たなシナリオも考えられるが、現時点では保守的に見る。(3/15)
※個別株情報:野村証券では、自社開発重視の方針転換にて自社開発費用増を見込むも新薬創出力の評価は不変とした。未公表パイプラインは他に20近くあり今後も年最大3品目が発表予定と注目。(4/9)
※個別株情報:クレディ・スイス証券では株価回復の条件は臨床試験結果と開発進ちょく。業績予想を下方修正もパイプラインに対する期待は変わらず。導出開発品は着実に試験が進んでいることを評価。(4/24)
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見することができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。 (5/10)
※SMBC日興証券:そーせいグループ、R&Dプロジェクト順調に推移、1:4の株式分割発表ポジティブ。(5/14)
※個別株情報:みずほ証券は「提携型」から「自社創薬型」へビジネスモデルの転換点と判断。当面は赤字が継続するとみられるが、自社品上市が期待できる24.12期以降の成長スピードは、むしろ加速するとの見方。(5/21)
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※個別株情報:いちよし経済研究所では今18.12期に3つの開発品の臨床試験を自社で開始する予定と注目。中長期の利益予想を修正、導出品からの収入獲得への期待や、同社の新薬候補創出力に対する評価は変わらず。(5/22)
※薬事日報:【ペプチドリーム/そーせいグループ】抗PAR2ペプチド同定‐技術融合で難創薬標的を攻略。従来の創薬アプローチでは難易度が高い創薬標的因子であるPAR2に活性が高いペプチド・アンタゴニストを同定。(5/28)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)

268山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 05:53:17.75ID:oWnpASW80
※四季報:そーせいグループ。【谷間】自社開発進捗順調で研究開発など先行費用増も重荷。赤字幅が急増。【自社開発加速】18年、19年ともレビー小体型認知症薬など年三つの治験予定。英バイオ株追加取得の判断は18年下期に。(6/15更新)
※フィスコ:そーせいグループのフィスコ二期業績予想更新。自社パイプラインを拡大。臨床試験3件開始で、年内研究開発費は7000万ドル以上を想定。調整一巡感強く、株価反発間近か。(6/17up)
※個別株情報:クレディ・スイス証券では2018年は先行投資期に突入すると判断。今18.12期にレビー小体型認知症のP2試験とその他に2つの化合物のP1試験を開始し、さらに来期にP1試験3件が予定、開発への投資は当面続き、20.12期まで営業損失予想。(6/20)
※SOSEI定時株主総会:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22) ※個人投資家説明会(名古屋・大阪:6/25)
※野村證券がそーせいグループ目標株価1万1000円→2750円へ変更。アナリストレポートによると「2018年6月27日をもって一株当り指標(EPS、DPS,BPS)については、分割比率と同じ比率で変更することに致します。」(6/27)
※アイフィス株予報:日系大手証券(野村證券) 、そーせいレーティング強気(Buy)継続、目標株価11,000円(4/6)→2,750円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価11,000円(5/11)→4,500円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいレーティング強気(Outperform)継続。目標株価9,700円(6/18)→2,425円。目標株価コンセンサスは3,667円。(7/3)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価4,500円(6/27)→1,900円。目標株価コンセンサスは3,342円。(7/5)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(ドイツ証券)、そーせいレーティング強気(Buy)継続。目標株価は16,050円(1/22)→3,500円(7/16)。目標株価コンセンサスは3,278円。(7/17)
※アイフィス株予報:2018年12月期 業績予想コンセンサス更新。(5/11→5/18→5/21→6/19→※7/17update)
※Reuters:SOSEI 2018-2022業績予想コンセンサス。(5/11→5/20→5/24→6/19→6/20→6/28→6/29→7/3→7/4→7/5→7/6→7/9→7/17→※7/18update)
※個別株情報:ドイツ証券ではポジティブなカタリストがないため特に大規模な個人投資家の間で弱気センチメントが続く見通し。一方で現行株価はパイプラインを著しく過小評価しており18年下期に入ればポジティブなカタリストによってセンチメントが好転する可能性。(7/18)
・・・

269山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 05:55:23.60ID:oWnpASW80
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※SOSEI個人投資家説明会:ORBITプログラムによって本グループはGPCRに関する科学研究の最前線を維持する:各分野の世界のトップランナーと積極的に提携する。 (3/14)
提携に至ったGPCRパイプラインの進捗:共同で選定した第1相段階の新規候補物質3種:
・AZD4635(A2a):2つの第1相臨床試験(AstraZeneca Phase 1b):(欧州:単剤及びデュルマブマブとの併用療法は終了の見込み。進行中) (米国Phase 1b/2:2018年第1四半期に患者投与開始)
・HTL0016878(M4):ADの神経行動学的症状:第1相試験段階(Allergan Phase 1):HTL16878を最初の被験者である健常人に投与したことを公表(2017/9/1)。結果速報は2018年上期に得られる予定(Estimated Study Completion: 2018/9/)。
・HTL0018318(M1 AD):2つの第1相後期試験(Allergan Phase 1b):欧州(NCT03456349):2017年に患者投与開始、進行中。 米国(NCT03316898):今後数ヵ月内に患者投与開始予定。
当社独自の最新GPCRパイプライン:研究段階から臨床開発段階へと進行中:今後22ヶ月の間に目標とする第1相及び第2相試験を6件開始予定:
・HTL0018318 (M1 DLB):第1相前期試験では、高齢者を含め、安全かつ忍容性が良好であることが示された。2018年中に日本におけるレビー小体型認知症を対等とした第U相臨床試験(PoC)開始を目指す。
・HTL0022652(CGRP):前臨床試験での成績は良好(本グループに権利が返還され、臨床開発の段階へ迅速に進められる状態にある)。2018年第1相試験実施予定。
・HTL0014242(mGlu5):神経学的領域適応のmGlu5 NAM:希少性疾患を標的とした前臨床試験段階の新薬候補物質:2018年第1相試験実施予定。
・SSTR:内分泌及び神経内分泌障害を適応とするソマトスタチン受容体(SSTR)作動薬:クッシング病の適応可能性:前臨床試験段階。
・GLP-1:代謝性疾患を適応としたグルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)阻害薬:先天性高インスリン血症(CHI)の適応可能性:前臨床試験段階。
・GLP-2:消化管不全を適応としたグルカゴン様ペプチド-2 (GLP-2)作動薬:短腸症候群(SBS)の適応可能性:前臨床試験段階。

270山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 05:56:22.46ID:oWnpASW80
※SOSEI:2018年3月期決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。長期的な株主価値を創造に向けた将来への投資を実行:パイプラインへの投資拡大:自社開発品拡充。(5/10) ※SOSEI:決算期変更(事業年度の末日:毎年12/31)。(5/10)
[事業概況・戦略アップデート]:
・ビジネスモデルを支える3つの柱 (提携導出型、提携共同開発型、自社開発):リスク低減及び収益機会の拡大。将来的に受領する可能性のあるマイルストンに先立ちパイプラインへの投資を継続(引続き提携と自社パイプラインの開発を併用した戦略の展開を推進)。
・StaR/SBDD技術による化合物のクオリティは提携プログラムのFY2017年の進展により実証。(A2a、CGRP、M4、M1、Multiple targets、A2a、A2a)
・AZD4635は次世代がん免疫療法として開発。(次世代がん免疫療法としてより多くの腫瘍系統に対して免疫チェックポイント阻害剤の有効性を高める)(臨床試験結果は良好、AACR 2018でのハイライト)
・当社のGPCR分野の開発力と開発効率は極めて高く、2019年末までに新たに6つの臨床試験を予定。(自社開発パイプラインの臨床試験開始は想定のタイミング)(投与開始のタイミング)
・その他のアップデート(COPD治療薬の売上高は堅調に成長、MiNAにおける開発は順調に進行、コーポレートガバナンス拡充、株式分割) 。
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※ClinicalTrials(NCT03379233): Ultibro(Phase 3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※ClinicalTrials(NCT03316898): Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: "2018/7/30", Add: United States, California, Study Research Sites. (6/14update)
※SOSEI定時株主総会事業報告:「当社事業の飛躍的な拡大:日本初の国際的なリーディングバイオ製薬企業を目指す:長期的な成長に注力:より迅速かつ効率的な研究開発」。自社パイプラインの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22)
・世界トップレベル企業との複数の共同開発プログラムを保有:将来的にパートナーシップを更に拡大。均衡の取れたビジネスモデル(提携導出型、提携共同開発型、自社開発):自社に最適な戦略が取れる開発権利を保持。スペシャリスト治療領域への注力による発展。
・提携GPCRパイプライン:認知症治療を通じたより良い未来を実現(提携先:Allergan):アルツハイマー病(M1, M4, M1/M4)。次世代療法によるがん治療(提携先:AstraZeneca):より多くの腫瘍タイプに対して免疫チェックポイント阻害剤の効果を高める併用療法が次世代の治療法として期待(A2a)。
・自社開発GPCRパイプライン:複数の候補品が臨床試験へステージアップする見通し:将来の革新的な医薬品提供のため、速やかに投資する:レビー小体型認知症(Sosei M1 DLB):20%近くの認知症患者がDLBと診断。クッシング病(Sosei SSTR)。運動ニューロン病及びジストニア(Sosei mGlu5)。
※JITSUBO_HPリニュアル更新:「高品質で低コストなペプチド医薬品の提供を通じ、世界の健康文化の向上に貢献します。」:受託合成サービス(ペプチド合成に関する受託業務)紹介。(6/25)
※City of Hope: Researchers Use Nanoparticles to Test Treatment for Liver Disease. Promising Results: Promising Results: In the study, saRNAs were encapsulated in SMARTICLES nanoparticles to deliver a treatment called MTL-CEBPA in multiple liver disease models. (6/25)

271山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 05:57:16.55ID:oWnpASW80
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies: JapicCTI-183989(ja):(予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、日本). (6/28update)
※医薬品原料国際展in-Pharma Japan (JITSUBO出展6/27~6/29)・技術セミナーも開催「新規ペプチド原薬製造法の開発」:液相、固相合成法に続く第3世代のペプチド合成技術Molecular Hivingの創薬研究および原薬製造への適用と、更なる進化への取り組み紹介。(6/29)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab(MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. (MEDI9447 with Osimertinib or AZD4635, AZD4635 with MEDI9447). (6/29update)
※大阪大学大学院医学系研究科:「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講。発症メカニズムの分子レベルの解明とバイオマーカーの開発、認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指す。臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かす。(7/1)
※日本国特許庁(公開商標公報):【商標】MATILDA 【商品及び役務】バイオ技術・薬剤・科学に関する試験・研究・開発・指導・助言並びにこれらに関する情報の提供及びコンサルティング等【出願人】ヘプタレス【出願日】2018/6/18【公開日】2018/7/3。(7/3公開)
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※Heptares: We are now seeking to appoint an enthusiastic and motivated “IT Support Technician” working in our expanding IT team. (7/9up, 7/30Closing)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly" (7/9)
※British Biophysical Society (BBS) Biennial Meeting: Sosei Heptares Prize for Biophysics: "X-rays in, X-rays out, structure-function not in doubt ": Elspeth Garman, University of Oxford. (7/12Awards Lecture)
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. (7/16update)
※ClinicalTrials(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. (7/16update)
※Novartis Q2 2018 Results: Continued Strong Growth of Ultibro (USD 116 million, +11% cc). QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019", Expected Launches: "2020". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April". (7/18)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第2四半期(4月〜6月)の業績。ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、売上は二桁の伸び。シーブリの売上はほぼ横ばい。(7/18)
※米国特許出願(MiNA):"Albumin Production and Cell Proliferation". (7/19公開)
※ClinicalTrials(NCT03592862: HTL0018318-203): Phase 2, A Study to Assess Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB). Estimated Study Start: "August 2018". (7/19up, "New Trial Record".)

272山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 05:59:19.64ID:oWnpASW80

273山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 06:00:42.85ID:oWnpASW80
Update: HTL0018318-202
(※ClinicalTrials(NCT03456349): A Phase 1b, Multi-center Study to Determine the Safety and Tolerability of HTL0018318 in Subjects With Alzheimer's Disease Receiving Standard-of-care: "Actual Start: 2017/11/10". Estimated Completion: 2018/8. (3/7up, "New Trial Record".))
(・Detailed Description: This is a multi-centre study conducted in four countries. A total of 60 subjects with Alzheimer's disease who are on standard-of-care will be enrolled to receive one of 3 active HTL0018318 or placebo for a period of four weeks.)
(・(Protocol ID: HTL0018318-202. Sponsors: Heptares. Collaborators: Allergan.), (Study Locations: Czechia: Recruiting, Poland: Recruiting, Slovakia: Recruiting, Spain: Recruiting.))

※ClinicalTrials(NCT03456349: HTL0018318-202): A Phase 1b, Multi-center Study to Determine the Safety and Tolerability of HTL0018318 in Subjects With Alzheimer's Disease Receiving Standard-of-care. (7/20update, "Completed".)
・Overall Status: Recruiting → "Completed"
・Primary Completion: 2018/8/ [Anticipated] → "2018/7/16" [Actual]
・Study Completion: 2018/8/ [Anticipated] → "2018/7/16" [Actual]
・Study Design Enrollment: 60 participants [Anticipated] → "60 participants [Actual] "

274山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 06:15:30.54ID:oWnpASW80

275山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 06:16:14.28ID:oWnpASW80
※ChemAxon: Our Customers Success Stories (HeptaresTherapeutics): Presentation, "HELM-Driven Tools for Peptide-based Drug Design": by Roland Knispel (ChemAxon) & Conor Scully (Heptares).
The HELM (Hierarchical Editing Language for Macromolecules) standard is rapidly gaining wide acceptance in industry and academia as an enabling tool for the sequence-based description of complex biological molecules, including peptides.
As part of the current boom in biologics, peptides are increasingly appearing in drug discovery programs and this has necessitated the development of tools aiding the inclusion of peptides into the operational environment of traditional small molecule drug discovery paradigms.
This presentation will outline tools we have implemented at Heptares Therapeutics using the ChemAxon Biomolecule Toolkit to control HELM generation, monomer database curation,
peptide registration and structure generation as well as automated alignment of peptide sequences containing complex networks of unnatural residues and chemical modifications.
Finally, it will be shown how extensions to these tools can aid in extracting and parsing information for biologics from databases, in addition to facilitating the organization of this data in a manner that enables the application of differing learning techniques.
Taken together, this ensures that we continue to learn from the ever-increasing amounts of data now available to everyday researchers.
・Download Roland's slides: ttps://wp.chemaxon.com/app/uploads/2018/04/ChemAxon_Biomolecule_Toolkit-Roland_Knispel.pdf
・Download Conor's slides: ttps://wp.chemaxon.com/app/uploads/2018/04/Heptares-Conor_Scully.pdf
・Presentation Video (Presentation · 2 Months Ago): ttps://youtu.be/iqwZdiH9PNo

276山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 06:16:41.26ID:oWnpASW80

277山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-G+td [61.205.4.48 [上級国民]])2018/07/21(土) 06:18:34.79ID:X/1DvmrhM
>>273
前倒しで終わったんだね
来期はマイルザクザク入りそうだ

278山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d6d-ZsVx [218.228.130.47])2018/07/21(土) 06:52:25.99ID:dOkzRe9U0
時価総額50億ぐらいまで落ちるやろ

279山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 06:57:32.05ID:oWnpASW80
・・・
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
※大日本住友製薬2019年3月期 第1四半期決算発表:(7/27)
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
※大日本住友製薬2019年3月期 第1四半期決算発表:(7/27)
※第一三共 平成31年3月期第1四半期決算発表:(7/31)
※Pfizer Quarterly Corporate Performance - Second Quarter 2018: (7/31)
※MorphoSys Publication of Half-Year Report 2018: (8/1)
※あすか製薬 平成31年3月期第1四半期決算発表:(8/6)
※Medicinal Chemistry GRC: "Novel Adenosine 2A Receptor Antagonist AZD4635: From the Brain to the Tumor Microenvironment": Michelle Lamb, AstraZeneca USA. (8/6 9:45 Presenting)
※SOSEI 2018年12月期第1四半期決算発表:(8/9)
※ペプチドリーム 平成30年6月期決算発表: (8/9)
※Pluristem FY 2018 Earnings Release: (9/10 Projected)
・・・

280山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-6oUR [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 07:03:40.53ID:oWnpASW80
Event update:
※Imperial Innovations: "Incubator 18 Month Review and MiNA Therapeutics Graduation"
・2018/7/31, 18:00–20:30, Imperial College White City Incubator, London, UK.

281山師さん@トレード中 (ササクッテロル Spe1-HACA [126.236.129.140])2018/07/21(土) 08:17:59.89ID:3ciY9vLwp
そーせいで人生狂って

毎日掲示板にバカルサーwって書くだけ

283山師さん@トレード中2018/07/21(土) 09:10:36.29ID:L2nVidB2

284山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-D86J [118.241.219.197])2018/07/21(土) 10:04:40.59ID:4rWLzAW50
これでアラガンのがrecruitingになれば完璧なんだが。

でも、ほぼ同時にレビーも始まったし、結果良好なのかな。

285山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.17])2018/07/21(土) 10:15:20.66ID:P0pzBoMva
>>284
なるわけないやん
全然順調じゃないし
これだけ進展しないのは
失敗したんじゃないの?
それから開発諦めたか?

286山師さん@トレード中2018/07/21(土) 10:17:51.24ID:L2nVidB2
↑バカルサーZ(笑)

287山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-D86J [118.241.219.197])2018/07/21(土) 11:07:34.96ID:4rWLzAW50
>>285
まあその可能性も充分あるのは否定しないが、、、

だからこそ、Hepのph1bが終了して、結果がわかった状態でアラガンm1が
進捗したら充分有望とみることができる

どうせ次もph1bやるんでしょw

289山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-D86J [118.241.219.197])2018/07/21(土) 11:27:03.92ID:4rWLzAW50
わからんよ。もしかしたら、計画変更してph2になるかもしれん。
あれ内容はph1というよりph2だから

290山師さん@トレード中2018/07/21(土) 11:29:47.09ID:L2nVidB2
オッペケバカルサー(笑)

次もph1bなんだけど、何回ph1bやるの?w
3回はやってるんだが笑

292山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-YP4p [49.98.143.91 [上級国民]])2018/07/21(土) 11:50:09.64ID:r3e6PT4Ud
るさんちま〜ん(笑)

293山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/21(土) 12:07:55.63ID:/YKAnlQMd
ph1zまでやったら次はph1a'〜z'その次はph1A〜
以下無限に

294山師さん@トレード中2018/07/21(土) 12:18:47.66ID:L2nVidB2
ま〜ん(笑)の腐ったような奴w

そーせいルサンチメンズw

このチャート見て癒されてます

進展しないって…医薬の開発スパンをわからないでこんなところ触ってるのか。

297山師さん@トレード中 (ワッチョイW b5fb-DaV+ [180.221.155.34])2018/07/21(土) 15:31:15.59ID:8LB34c8l0
ダブルボトム

2年前にフェーズ2やるはずだったのにいつまでうだうだ訳分からないことやってんだって話だな
もう株価も5分の1になったし

299山師さん@トレード中2018/07/21(土) 17:19:13.76ID:L2nVidB2
もう投げた
もう見捨てた
もう来ない

何度も繰り返すのがそーせいルサンチメンズ(笑)

300山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/21(土) 20:03:52.72ID:oWnpASW80
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600 ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300 ・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600(-248700) ・(7/11安値1342)
2018/_7/20 (終値1329) 5日線乖離(-2.99%) 25日線乖離(-13.85%) 75日線乖離(-24.65%) 200日線乖離(-41.76%) ・(7/20安値1308)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

301山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/22(日) 00:14:01.25ID:ZGthw409d
売り煽りがんばってるな

302山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d6d-ZsVx [218.228.130.47])2018/07/22(日) 07:17:03.33ID:kXwmuhOB0
月曜はデ西ショックでバイオ大暴落の
そーせいも連れ下げストップ安仕方ないなぁ

303山師さん@トレード中2018/07/22(日) 08:50:53.88ID:OcWGvHcx
↑バカルサーX(笑)

いくつも垢持ってるのねw

304山師さん@トレード中 (ワッチョイW e3f2-rjY4 [115.179.55.214])2018/07/22(日) 11:22:24.04ID:/8whpK/N0
しょーせい!しょーせい(-。-;)

治験終わってもir出さないなら市場としては終わってないのと同じ意味
会社から公式アナウンスがあって初めて治験終わったと認識されるべきだからな

306山師さん@トレード中 (ワッチョイ c5ea-pvuh [124.144.163.176])2018/07/22(日) 12:16:55.84ID:+0tVN7gO0
信用買いしている方は直ちに建玉を解消して
命を守る行動をとってください。

四半期決算に向けだら下げ。いつ来るか分からないirを信じながら追証までグリップ。俺たちルサンチメンズをよろしく!

308山師さん@トレード中 (ワントンキン MMa3-3g7x [153.237.156.229])2018/07/22(日) 15:00:30.26ID:JQP7f97vM
馬鹿の一つ覚えみたいにルサンメンズとか言ってて頭大丈夫?
マジで精神科をお勧めするよ

309山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-YP4p [49.98.164.79 [上級国民]])2018/07/22(日) 15:17:05.04ID:s5ySeH9Bd
るさんちま〜ん(笑)

310山師さん@トレード中 (ワントンキン MMa3-3g7x [153.237.156.229])2018/07/22(日) 15:26:57.20ID:JQP7f97vM
基地乙
早く精神科にいけ

311山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d58-ZsVx [218.220.192.254])2018/07/22(日) 17:45:23.46ID:AyUS85oY0
空売り外資のターゲットは2桁やろ
2桁まで何があっても下げるやろ

312山師さん@トレード中2018/07/22(日) 17:55:25.40ID:OcWGvHcx
↑超バカルサ列伝(笑)

313山師さん@トレード中 (ワッチョイW b5ad-fKqV [180.33.156.13])2018/07/22(日) 18:05:14.54ID:g0q85IVo0
【完全無料】たった2日で資産を『180%』に増やした️テクニック!!

100万円がたった2日で280万円になったノウハウがあります。2日間、一切何もせずに100万円が
280万円になったノウハウなのですが、しかもその方法が今なら無料なのですぐに受け取ってください。http://adop.jp/ydiR

このノウハウは非常に斬新で新しい投資法なので今現在もどんどん登録されてます!無料で受け取れる期間が今日までなので、クリックして以下のページが見れたら、必ず登録しておいてくださいね!
http://adop.jp/ydiR

【緊急】現役の閣僚が支援する恐ろしい稼ぎ方

突然ですが、衝撃のお約束をあなたとさせていただきたいと思います。これからお伝えする情報通りに行動して、10億円も不労所得もどちらも稼げなかった場合は迷惑料1万円をお支払いします。今すぐ情報を確認してくださいhttp://adop.jp/DPJU

バイナ●スに上場予定のコインの判明の仕方がわかる!大手有名取引所に上場予定のコインを的確に当てるこんな方法があります。これは完全にインサイダー情報がダダ漏れですねhttp://adop.jp/ScE0

あああああ!今月もお金が少ない!遊べない毎月そんなふうに悩まれておられる方は、非常に必見です。http://adop.jp/fODy

さー、明日からまた掘り掘りしていきましょう

>>310
一番の薬は損切りだよ。
君も早く楽になった方がいい。
イライラしなくて長生き

さあ無能ピーターと共に下がり続ける株価を眺める1週間がはじまるぞ

317山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-14y9 [111.108.25.19])2018/07/22(日) 23:08:29.26ID:2JJ/6grW0
こうなってくると本当に個人から手放させたいんだなと
ってことは機関は本当に確信してるんだなと
いやもう彼らが必死すぎて意図が丸出しなんだよな
確かに個人の弱さは眼に余るけどね

で、明日ph1b終わりましたってirだすと思う?
俺は出さないと思う

正直判らん。出すかなとは思うが、データ解析後になるかも。
またはパイプラインの進捗発表を提携先の決算に合わせるのかもしれん。
治験自体は単剤のもバシバシ進めていくとは思うが。

320山師さん@トレード中 (アウアウウー Sa49-1Vpi [106.181.214.30])2018/07/22(日) 23:27:05.05ID:l3t7VMfea
基本は金が入ったタイミングじゃね?

321山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-gbfI [49.98.150.76])2018/07/22(日) 23:45:49.15ID:ZGthw409d
IR出すわけないじゃん

>>320
そだね。後は治験データが良好とかはマイル無くても出すと思うよ。
治験終了は判らん。前臨床段階のはあんまりIR出さないっぽいが。
そういやkymabのも進捗についてそのうち何か言うって言ってたような。

ああ、でも契約次第っていうのもあるのか。導出先が出すかも。
この場合はアラガンが先に出せば出すかも?治験は途中までヘプタ担当だけど。

324山師さん@トレード中 (ワッチョイW e5c1-NjAa [118.241.219.197])2018/07/23(月) 00:56:10.82ID:4J8lhWm00
明日、終了のアナウンスぐらいはあると思うけど、結果はまだかな。
中間解析とかあるのかな。

IR出ないだろ。この会社そんなやる気はないぞ。

必死だなw

今日もし治験終了のir出たらアナルおっぴろげてうんこ食いながらそーせいさん申し訳ございませんでしたって詫び動画上げてやる

今回の治験のスタートのお知らせしてないんだから終わったお知らせがあるわけ無いんだろ
しかも次ph2になるかとおもえばまた次もph1bなんだし

スタートを知らせなくても結果を伝える事はあると思うが。
アラガン主導のPh1bは合剤(組み合わせ)で今回終わったヤツは単剤なので別物。
そもそもPh2の前半(Ph2a?)まではぺプタレスで治験する契約だったような。

330山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.13])2018/07/23(月) 08:07:15.72ID:/FF6wjB5a
気配大暴落w

331山師さん@トレード中2018/07/23(月) 08:50:35.16ID:5CYx81qB
>>330
バカルサーW(笑)

でたー、毎度のちょいあげドッスーン

333山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-rjY4 [1.75.212.180])2018/07/23(月) 09:04:49.10ID:ThR4QX0ud
くるぞ!!

P1だと速報レベルで解析するのにどんくらいかかるもん?

335山師さん@トレード中 (ササクッテロ Spe1-PkIx [126.35.137.142])2018/07/23(月) 10:02:45.61ID:2h3irRLLp
つーか、報告あっても下がるんじゃね?

336山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MMe9-HHZN [122.100.25.182])2018/07/23(月) 10:39:19.74ID:QqJJL9kLM
今日は底堅いな

337山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.250.36])2018/07/23(月) 10:49:28.61ID:ySLDP6Cga
>>336
天井が硬いんだろ?

338山師さん@トレード中 (ワッチョイ 856f-4zX2 [220.220.79.138])2018/07/23(月) 11:16:50.44ID:/wfpqR3R0
そーせいさんのくせに何プラ点してんだよ。
あ ホルダーが大喜びするだろ

339山師さん@トレード中2018/07/23(月) 11:31:05.38ID:CPxtdUjw
バカルサンX(笑)

な、アナウンスないだろ?
できることをやらないからな

341山師さん@トレード中 (ワッチョイW e5c1-NjAa [118.241.219.197])2018/07/23(月) 12:23:21.68ID:4J8lhWm00
今日、明日には来るでしょ?

てか、ここで買って下値割ったら切ればいいじゃん。

もし、来て良好ならここが大底の可能性高い。ダブルボトムだし。

342山師さん@トレード中 (アウアウエー Sa13-+imf [111.239.89.10])2018/07/23(月) 12:25:03.22ID:szekcuLaa
>>341
ダブルボトムと底は聞き飽きましたね!

343山師さん@トレード中 (ワッチョイW e5c1-NjAa [118.241.219.197])2018/07/23(月) 12:28:01.57ID:4J8lhWm00
>>342
その通りw
下値更新したらガラ来るかもw

344山師さん@トレード中 (ササクッテロレ Spe1-HACA [126.247.71.237])2018/07/23(月) 13:11:10.75ID:E0rbZe6mp
時価総額1000億にコントロールされてる
あと、3か月ほどたったら、直近6カ月の平均株価に20パーセントプレミアムで、1200億で買収されます!ってなるんでしょ。どうせ。

345山師さん@トレード中 (バットンキン MMa3-72UG [153.233.57.100])2018/07/23(月) 13:36:45.42ID:V3CvKo8ZM
ホルダー総ルサンとか罪深い銘柄だよなぁ…

346山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.98.49.243])2018/07/23(月) 13:41:19.66ID:sgm1tSK+d
全面安の中凄い粘りだな
糞株特有の動きだな

買い値2000円以上おる?

348山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-fbBj [61.205.5.198])2018/07/23(月) 14:11:35.54ID:1M2NVAvwM
全員やろって思ったが分割されてたなそういや

349山師さん@トレード中 (ワッチョイ 856f-4zX2 [220.220.79.138])2018/07/23(月) 14:26:34.57ID:/wfpqR3R0
今日のそーせいさん、なんでこんなにつおいの?
分けワカメ

350山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-+imf [182.251.250.49])2018/07/23(月) 14:45:04.37ID:qWv56OT1a
>>349
そら終わったあとなんかあるからだろ。たぶん

351山師さん@トレード中 (ワッチョイ 856f-4zX2 [220.220.79.138])2018/07/23(月) 14:49:40.75ID:/wfpqR3R0
ほえー

352山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.19])2018/07/23(月) 16:42:33.39ID:wtM4Io5oa
五味さんさらに買い増したか

ゴミ買ってもうマイナスw

354山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-rLTC [118.241.219.197])2018/07/23(月) 17:13:18.84ID:QQk9E+RQ0
そりゃそうだろ。俺も今日買い増した。

五味さんの無限ナンピン炸裂

356山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/23(月) 17:36:05.44ID:zSi6x7rNd
五味さん数年後には「株で激烈に大損した人」ってTVのバラエティやらに出れるな

でも上がれば五味さんの大勝ちだよ

358山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-rLTC [118.241.219.197])2018/07/23(月) 18:38:40.09ID:QQk9E+RQ0
そうじゃないと思う。
五味さんは上がると確信してるんだよ。
多分、90パーセントくらいで。

なんでかは分からないけど。
じゃないと、こんなことしない。

359山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.8.251])2018/07/23(月) 18:40:49.51ID:gzGx0oDCd
はっきり言ってここが0円になっても一生使いきれない金持ってるから余裕なんだけどなw

乞食が心配することじゃない

360山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.8.251])2018/07/23(月) 18:47:59.40ID:gzGx0oDCd
知り合いの女性が下着泥棒の被害にあいました。
後日、犯人が捕まり新聞にも記事が出たそうなんですけど、

『被害は下着(100円相当)を5点』って書かれていて

『私が履いたら価値が暴落とかwwwwリーマンショックかよwww』って言いながらやけ酒したって話を聞いて草

361山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:00:23.01ID:cgmPUaas0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見するPresentingことができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
※SOSEI:「A2A拮抗薬の将来性」- BioCenturyがAZD4635の記事(3/26)を掲載。新規併用療法の後期第I相/第II相試験(NCT03381274)データは2021年になる見込み。固形がんに対する第I相試験(NCT02740985)を併せて実施中。(5/16)
※SOSEI :ニューヨークで開催のUBS Global Healthcare Conferenceにて発表。Presentation "Sosei Group Corporation": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※SOSEI:PAR2 標的に対して高い親和性と選択性を有するペプチド・アンタゴニストを同定。わずか2カ月未満で同定することができました。ペプチドリーム社とのコラボレーションが順調に進展。現在は、臨床開発への進展を目指し、さらに本ペプチドの特性分析と最適化。(5/24)
※SOSEI:MiNA Therapeuticsが進行肝がん患者を対象とする MTL-CEBPA の初めてのヒト試験の初期結果を発表:正常肝機能および肝機能障害のある患者において良好な忍容性がみられた。血液検体の解析によりRNA活性機序を実証。薬効標的への作用を確認。(6/5)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※ClinicalTrials(NCT03379233): Ultibro(Phase 3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※ClinicalTrials(NCT03316898): Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: "2018/7/30", Add: United States, California, Study Research Sites. (6/14update)
※SOSEI定時株主総会事業報告:「当社事業の飛躍的な拡大:日本初の国際的なリーディングバイオ製薬企業を目指す:長期的な成長に注力:より迅速かつ効率的な研究開発」。自社パイプラインの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22)
※JITSUBO_HPリニュアル更新:「高品質で低コストなペプチド医薬品の提供を通じ、世界の健康文化の向上に貢献します。」:受託合成サービス(ペプチド合成に関する受託業務)紹介。(6/25)
※City of Hope: Researchers Use Nanoparticles to Test Treatment for Liver Disease. Promising Results: Promising Results: In the study, saRNAs were encapsulated in SMARTICLES nanoparticles to deliver a treatment called MTL-CEBPA in multiple liver disease models. (6/25)
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies: JapicCTI-183989(ja):(予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、日本). (6/28update)
※医薬品原料国際展in-Pharma Japan (JITSUBO出展6/27~6/29)・技術セミナーも開催「新規ペプチド原薬製造法の開発」:液相、固相合成法に続く第3世代のペプチド合成技術Molecular Hivingの創薬研究および原薬製造への適用と、更なる進化への取り組み紹介。(6/29)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab(MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. (MEDI9447 with Osimertinib or AZD4635, AZD4635 with MEDI9447). Research Site Status Change: Korea Seoul (03080): "Recruiting". (6/29update)

362山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:01:04.59ID:cgmPUaas0
※大阪大学大学院医学系研究科:「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講(寄附講座教授:森原剛史)。発症メカニズムの分子レベルの解明とバイオマーカーの開発、認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指す。臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かす。(7/1)
※日本国特許庁(公開商標公報):【商標】MATILDA 【商品及び役務】バイオ技術・薬剤・科学に関する試験・研究・開発・指導・助言並びにこれらに関する情報の提供及びコンサルティング等【出願人】ヘプタレス【出願番号】商願2018-79942【出願日】2018/6/18【公開日】2018/7/3。(7/3公開)
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※Heptares: We are now seeking to appoint an enthusiastic and motivated “IT Support Technician” working in our expanding IT team. (7/9up, 7/30Closing)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly" (7/9)
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. Enrollment: 156→"206”(Change), Secondary Outcome Measures (Change), Eligibility (Change), Study Research Site (Add). (7/16update)
※ClinicalTrials(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Study Locations: (Research Site update, Research Site Status update). (7/16update)
※Novartis Q2 2018 Results: Continued Strong Growth of Ultibro (USD 116 million, +11% cc). QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019", Expected Launches: "2020". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April". (7/18)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第2四半期(4月〜6月)の業績。ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、売上は二桁の伸び。シーブリの売上は、ほぼ横ばい。(7/18)
※米国特許出願(MiNA):"Albumin Production and Cell Proliferation". (7/19公開)
※ClinicalTrials(NCT03592862: HTL0018318-203): Phase 2, A Study to Assess Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB). Estimated Study Start: "August 2018". (7/19up, "New Trial Record".)
※ClinicalTrials(NCT03456349: HTL0018318-202): Phase 1b, Multi-center Study to Determine the Safety and Tolerability of HTL0018318 in Subjects With Alzheimer's Disease Receiving Standard-of-care. Actual Study Completion: "2018/7/16" (7/20update, "Completed".)
・・・
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
・・・

363山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:02:09.19ID:cgmPUaas0
大量保有報告等:
・・・
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:7.27%(1.49減少)、筆頭保有割合:5.4%(1.0減少)。(報告義務発生日:2013/4/30、2013/5/9提出)
・フィデリティ投信 変更報告書。保有割合:9.35%(1.04減少)。(報告義務発生日:2013/5/1、2013/5/10提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:4.15%(3.12減少)、筆頭保有割合:2.34%(3.06減少)。(報告義務発生日:2013/5/15、2013/5/21提出)
・フィデリティ投信 変更報告書。保有割合:8.13%(1.22減少)。(報告義務発生日:2013/5/15、2013/5/22提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント大量保有報告書。共同保有割合:5.06%、筆頭保有割合:2.69%。(報告義務発生日:2013/9/13、2013/9/24提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:6.48%(1.42増加)、筆頭保有割合:3.11%(0.42増加)。(報告義務発生日:2013/10/31、2013/11/8提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:5.46%(1.02減少)、筆頭保有割合:3.15%(0.04増加)。(報告義務発生日:2013/12/31、2014/1/9提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:0.72%(4.74減少)、筆頭保有割合:0.47%(2.68減少)。(報告義務発生日:2014/2/28、2014/3/6提出)
・フィデリティ投信 変更報告書。保有割合:3.21%(4.92減少)。(報告義務発生日:2014/2/28、2014/3/7提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント大量保有報告書。共同保有割合:5.72%、筆頭保有割合:4.99%。保有目的は「投資一任契約および投資信託による純投資を目的として保有」。(報告義務発生日:2016/1/29、2016/2/4提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:4.07%(1.02減少)、筆頭保有割合:4.49%(0.5減少)。(報告義務発生日:2016/4/15、2016/4/21提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント大量保有報告書。共同保有割合:6.68%(2.61増加)、筆頭保有割合:6.04%(1.05増加)。(報告義務発生日:2016/6/30、2016/7/6提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:5.73%(0.95減少)、筆頭保有割合:4.94%(1.1減少)。(報告義務発生日:2016/10/27、2016/11/4提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:4.0%(1.73減少)、筆頭保有割合:3.26%(1.68減少)。(報告義務発生日:2016/11/15、2016/11/21提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント大量保有報告書。共同保有割合:5.68%(1.68増加)、筆頭保有割合:4.50%(1.24増加)。(報告義務発生日:2016/12/15、2016/12/22提出)

364山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:02:53.43ID:cgmPUaas0
・五味大輔(個人) 大量保有報告書。保有割合は5.08%(0.12増加)。保有目的は「純投資」。(報告義務発生日:2017/2/13、2017/2/13提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:6.77%(1.09増加)、筆頭保有割合:4.87%(0.37増加)。(報告義務発生日:2017/3/15、2017/3/23提出)
・ドイツ銀行ロンドン支店大量保有報告書。共同保有割合:5.7%、筆頭保有割合:5.7%。保有目的は「証券業務及びその付随業務としての貸借取引等のディーリング業務等」。(報告義務発生日:2017/8/31、2017/9/7提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:7.39%(0.62増加)、筆頭保有割合:5.19%(0.32増加)。(報告義務発生日:2017/9/15、2017/9/25提出)
・五味大輔(個人)変更報告書。保有割合は6.13%(1.05増加)。(封告義務発生日=F2017/9/21、2017/9/26提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:8.38%(0.99増加)、筆頭保有割合:6.36%(1.17増加)。(報告義務発生日:2017/10/13、2017/10/19提出)
・新株式発行価額確定(11/20):10,800円。海外募集のみ。発行株式総数12.19%増加。212億円調達:パイプラインに係る創薬及び研究開発に係る費用、一般事業目的。(2017/11/28受渡)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:8.03%(0.35減少)、筆頭保有割合:5.75%(0.61減少)。(報告義務日:2017/12/15、2017/12/21提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:9.21%(1.18増加)、筆頭保有割合:6.2%(0.45増加)。(報告義務日:1/15、1/18提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:8.17%(1.04減少)、筆頭保有割合:6.17%(0.03減少)。(報告義務日:2/15、2/21提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:6.02%(2.15減少)、筆頭保有割合:5.01%(1.16減少)。(報告義務日:3/30、4/5提出)
・ドイツ銀行ロンドン支店変更報告書。共同保有割合:4.69%(1.01減少)、筆頭保有割合:4.69%(1.01減少)。(報告義務日:3/30、4/6提出)
・ドイツ銀行ロンドン支店大量保有報告書。共同保有割合:5.13%(0.44増加)、筆頭保有割合:5.13%(0.44増加)。 (報告義務日:4/13、4/20提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:6.09%(0.07増加)、筆頭保有割合:4.84%(0.17減少)。(報告義務日:4/30、5/8提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:5.86%(0.23減少)、筆頭保有割合:4.83%(0.01減少)。 (報告義務日:5/15、5/21提出)
・タイヨウ・ファンド・マネッジメント・カンパニー大量保有報告書。共同保有割合:5.01%、筆頭保有割合:1.08%。保有目的は「純投資及び状況に応じて重要提案行為等を行うこと」。(報告義務日:5/25、6/1提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:5.36%(0.50減少)、筆頭保有割合:4.63%(0.20減少)。(報告義務発生日:5/31、6/6提出)
・JPモルガン・アセット・マネジメント変更報告書。共同保有割合:3.43%(1.93減少)、筆頭保有割合:2.85%(1.78減少)。(報告義務発生日:6/15、6/21提出)

365山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:03:25.62ID:cgmPUaas0
※五味大輔(個人) そーせいグループ株に係る変更報告書を提出。(7/23 16:41)
・2018年7月23日、五味大輔(個人)は、そーせいグループの保有株式に関して変更報告書を提出した。
・報告書によると、報告義務発生日(2018年7月19日)における筆頭提出者の保有割合は7.16%(1.03ポイントの増加)であった。
・保有目的は「純投資」としている。

366山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:05:45.27ID:cgmPUaas0

367山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:06:07.96ID:cgmPUaas0
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)

368山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:07:24.61ID:cgmPUaas0
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600 ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300 ・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600(-248700) ・(7/11安値1342)
2018/_7/20 (終値1329) 5日線乖離(-2.99%) 25日線乖離(-13.85%) 75日線乖離(-24.65%) 200日線乖離(-41.76%) ・(7/20安値1308)
2018/_7/23 (終値1331) 5日線乖離(-1.68%) 25日線乖離(-12.86%) 75日線乖離(-24.04%) 200日線乖離(-41.55%) (安値1325)

369山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 19:08:08.36ID:cgmPUaas0
更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

ここの筆頭になって何年経っても配当も株主還元何もないのがつれえな

損するためだけに存在してるようなもんだわ

371山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-De9x [182.251.226.195])2018/07/23(月) 20:00:34.69ID:NLvyw6wVa
ヘプの創薬基盤が揺るがないから金があるなら買い増しまくるわ。下がってる理由は売られてるから、なんだから

372山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.8.251])2018/07/23(月) 20:01:16.47ID:gzGx0oDCd
いちいち宣言しないと不安なのか?w

経営陣が全然株持ってなくて個人投資家が筆頭って改めて凄い株主構成だな

ここでゴミさんが実は海外の大物ファンドの尖兵でヘプ買収とかだったら面白いのに

375山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/23(月) 21:22:23.57ID:TfCPzkEI0
ま〜〜〜た、五味さんがナンピンしてるじゃん。ワラタ

376山師さん@トレード中 (ワッチョイ c5ea-pvuh [124.144.163.176])2018/07/23(月) 21:23:01.41ID:4M+NjlHH0
7月8月はピーターもIRも夏季休暇中なので
新たな提携等も進展しないし、IRはございません。
 
あしからず。

377山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/23(月) 21:26:33.54ID:TfCPzkEI0
五味さんがナンピンして、

あ ホルダー歓喜のガッツポーズ状態でビール飲んでるんだろ。ワラタ

378山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.8.251])2018/07/23(月) 21:29:28.93ID:gzGx0oDCd
PTS暴騰

379山師さん@トレード中 (ワッチョイW e5c1-NjAa [118.241.219.197])2018/07/23(月) 21:30:06.85ID:4J8lhWm00
今晩、ヘプタレスがIR!

380山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 4511-YP4p [60.126.17.145 [上級国民]])2018/07/23(月) 21:33:53.94ID:qxANO3aP0
きたか

上げてる時は五味さんのナンピンなんですか?

どんなことでも新しく始める場合は、そのことに関する知識を少しでも持っている方が安心です

383山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/23(月) 22:00:57.57ID:cgmPUaas0
Pluristem:
・・・
※Pluristem 2Q Report: "Our Expectations; Sosei CVC"; "Pluristem is working hard to negotiate the best possible terms for a Japanese JV and will provide an update upon reaching an agreement." (2/7)
※Pluristem 3Q Report: "The proposed joint venture, with Sosei CVC for the clinical development and commercialization in Japan, the plan to enter into definitive agreements and the timing of entering into such agreements." (5/9)
※Pluristem: Announced that the top-line results of the company’s multinational Phase II clinical trial of PLX-PAD cells in the treatment of Intermittent Claudication (IC) will be released on June 12, 2018. (6/4)
※Pluristem Reports: Positive Top-Line Results from Its Multinational Phase II Intermittent Claudication Study: PLX-PAD treatment reduced risk of revascularization and improved patients’ mobility. (6/12)
※Pluristem: "These study results are highly encouraging and suggest that PLX-PAD cells may be the answer for both PAD patients and physicians seeking effective medical solutions". (6/12)
※Reuters: Israel's Pluristem sees positive results from leg pain study: The study’s results also validate the design of Pluralism’s advanced Phase III trial for CLI, the company said. (6/12)
※Pluristem: Pluristem to Open Weekly Market Trading at TASE Following Positive Study Results. (6/14)
※Pluristem: U.S. Department of Defense to Study Pluristem’s PLX-R18 for the Treatment of Mustard Gas Injuries Studies to be funded by the U.S. NIH Marks the second project for DOD with PLX-R18 cell therapy product. (6/19)
※Seeking Alpha: Pluristem's PLX-PAD Cell Therapy Promising As A Non-Invasive Treatment For Peripheral Artery Disease. (6/19)
※Pluristem: and Fukushima University Report Positive Data: PLX-R18 Increases Survival Rates and Mitigates Severe Intestinal Damage after Acute Radiation Exposure. (6/25)
※Pluristem: A Glimpse from the Media: Study shows placenta treatment effective against radiation sickness. Pluristem has been working with researchers in Fukushima, the site of nuclear meltdowns in 2011, to treat acute radiation syndrome. (6/27up)
※World Congress of Basic and Clinical Pharmacology, Kyoto: "PLX-R18- Placenta-derived Mesenchymal-like Stromal Cells are efficacious in reducing lethality in Gastrointestinal Acute Radiation Syndrome (GI-ARS) Mouse Model": Yoshiyuki Soeda, Fukushima Medical University. (7/3 Presented)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly". (7/9)

※Pluristem: Company Presentation July 2018. (7/23update)
・Critical Limb Ischemia (CLI): PLX-PAD: Single pivotal study (Japan: Via PMDA’s Accelerated Regulatory Pathway for Regenerative Therapies).
・Collaboration with Fukushima Medical University: Evaluating PLX-R18 cells as a treatment for radiation damage to the gastrointestinal (GI) tract and bone marrow. 50% Increase in survival rate. Suggesting PLX-R18 potential as a multi-organ therapy for radiation exposure.
http://www.pluristem.com/wp-content/uploads/2016/04/Pluristem-July-2018-website.pdf

384山師さん@トレード中 (ワッチョイWW ed6d-5o+W [112.70.195.220])2018/07/23(月) 22:38:18.66ID:UJzKRHLJ0
ストップ高の数回では助からん^ ^

385山師さん@トレード中 (ドコグロ MM43-anE1 [49.129.186.118])2018/07/24(火) 02:22:56.12ID:1sWzbXGJM
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
5994 ファインシンター 「トヨタ系自動車部品の優良中小企業」

来期PER四季報公式予想5倍(今期9倍)
来期配当四季報公式予想4%(今期3.3%)

四季報で絶賛されている、小型の隠れ優良株式銘柄。
みんなに見つかる前にこっそり仕込んで、お小遣い稼ぎに!(板が少ないため、大きいロットでは入れません)

さらに2020年のPERは3倍(四季報公式予想)と、右肩上がりに利益がV字回復している!

四季報公式コメント
【V字回復】柱の自動車部品は前上期苦戦した北米トヨタ車トランスミッション部品が期初から貢献。デンソー電動VCT用部品軸に後半も伸びる。営業益は急回復。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

386山師さん@トレード中2018/07/24(火) 02:33:19.57
【ネット】「蛇落地悪谷などの旧地名で居住を避けた土地にも人が」 地盤情報で災害リスクを確認 活断層、液状化…住宅選びに活用
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532326173/

387山師さん@トレード中 (ワッチョイW e3f2-rjY4 [115.179.55.214])2018/07/24(火) 05:21:53.74ID:cg0jW5XB0
しょーせい!しょーせい(*_*)

388山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-14y9 [111.108.25.19])2018/07/24(火) 07:11:36.56ID:eRd9NYG90
五味さんはどんな情報を得てるんだろう?
かなりの確信がある買い方してるのが気になる

意地のナンピンなだけ

390山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-14y9 [111.108.25.19])2018/07/24(火) 07:28:30.54ID:eRd9NYG90
>>389
意地で買えるレベルじゃ無いと思うんだけど
明らかになんか掴んでると思う

391山師さん@トレード中 (ササクッテロ Spe1-VJas [126.35.31.200])2018/07/24(火) 07:36:05.41ID:fPUD7s5Pp
買収情報じゃね

最後はどっかのファンドとかに引き取らせて
自分は軽傷で逃げるんでないの

大阪都世田谷区出身。投資歴28年。株式トレーダー。

五味さんは経営に参加してまともな企業にするつもりだよ

395山師さん@トレード中 (ササクッテロ Spe1-5dbU [126.33.3.118])2018/07/24(火) 08:17:23.74ID:OntL6xurp
under 710000?

1380の蓋w

絶対に上げさせたくない意思が見えます!

398山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 09:13:47.83ID:to+B4bN40
今日のそーせいさん、朝から銚子こき杉だろ。なにやってんだよ

五味上げ?また外人に狙われるだけ(泣)

400山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 09:18:07.80ID:to+B4bN40
そーせいさん、熱中症にかかったか???

蓋食いまくってるぞw

402山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 09:22:08.32ID:to+B4bN40
やべーなこれは。なんかお漏らししてんのか???

暑さで変なっちゃったみたいだな

404山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 09:25:09.24ID:to+B4bN40
6パーも上げてるぞ、おい。15:00まで持たんやろ

GSKのニュースか?

406山師さん@トレード中 (ササクッテロレ Spe1-Y9Wx [126.245.143.14])2018/07/24(火) 09:29:25.79ID:BvLjI6Pbp

UNDERすごいけどなんなの・・・

五味さんが抜けてないとわかっただけでこれかい。
恐ろしいな五味効果。

409山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 09:32:35.55ID:to+B4bN40
9パーだ。 一体どないなっとんねん

410山師さん@トレード中2018/07/24(火) 09:32:58.46ID:18iAo0nk
バカルサンV(笑)

五味さん「敗北を知りたい」

412山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 4511-YP4p [60.126.17.145 [上級国民]])2018/07/24(火) 09:34:09.14ID:Q/nrax0L0
五味さんを信じてよかった

まぁ大引けまでもたないだろうけどw

えげつねーな。
いつも垂れる時間に踊り場作ってハイカラ吸収してかよ。

国内外の公的年金、日本の中小型株に的
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33258560R20C18A7EA1000/

売買代金たったの20億円で前日比+10%も上がるってギャグだわ

1600円くらいは回復しそうだね

418山師さん@トレード中2018/07/24(火) 09:59:09.87ID:18iAo0nk
バカルサダンマリ(笑)

ナンピン見て信用買いしてるんじゃ
一生株で勝てないねw

420山師さん@トレード中 (ワッチョイ 2329-HghU [61.125.255.157])2018/07/24(火) 10:14:43.03ID:jpgKV+jB0
あ な た ~ ~
フルボッキまってるわよ~
毎日連続してフルボッキして~
おねがいよ~~~
ずーっと待ってるわよ~

421山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/24(火) 10:21:16.66ID:LFUr7ofRd
ふざけんなよ死ねよ2倍になっても全然助からないぞ

422山師さん@トレード中 (ワッチョイW ab4c-HHZN [49.240.91.175])2018/07/24(火) 10:28:24.95ID:nR7yeVS10
いよいよ今世紀の大底を脱出しそうだな。最期の仕入れ時

423山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.98.49.243])2018/07/24(火) 10:29:46.56ID:BD+gETRwd
上のほうでちゃんと仕込んだか?

終値が本日の株価です

425山師さん@トレード中 (ワッチョイ 2d69-8kmr [218.231.157.19])2018/07/24(火) 10:48:47.87ID:/z71S3Cx0
そーせいガンバレ
例え五味買い増し需給ネタにしても今日くらいはガンバレ

426山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 11:10:34.09ID:to+B4bN40
そーせいさんがこっからどこまで落っこちるか見もの

今日は色んな銘柄で機関の空売りが買い戻されてる
これはドテン相場来るかもな

428山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.98.49.243])2018/07/24(火) 11:41:12.62ID:BD+gETRwd
今月は既に大量買い戻しやってるやん

429山師さん@トレード中2018/07/24(火) 11:48:42.56ID:18iAo0nk
ルサダンマリ(笑)

コソコソ買ってる証拠w

だから今日の引け値が本日の株価
今から右肩下がり一方通行のマイテンも余裕でありえる

出来高すげーな
分割前換算で約60万?
前場だと過去最高やないかな
ここは漏らしたこと一度もないはずだがレビー成功みえてたら時価総額三兆は序章に過ぎない
100万が3億待った無し
まあ、俺はとっくに仕込んでるからな
空売りざまあw

痴呆か?
今年の5月の決算後にもっとあっただろ
それより株価は下がったけどw

433山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 12:37:01.58ID:to+B4bN40
今日のそーせいさん、完全に熱中症だろ・・・。

434山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-gbfI [1.75.245.149])2018/07/24(火) 12:53:10.20ID:B1rAm7c4d
こんなに上げたのいつぶりだろw

435山師さん@トレード中 (ワッチョイW ab4c-HHZN [49.240.91.175])2018/07/24(火) 12:54:15.13ID:nR7yeVS10
そーせいがリバルと市場も活気付くな

上げてから落とされたりしないよね…

分割前での40円しか上がってないじゃないか

438山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 14:06:02.60ID:to+B4bN40
落っこちんなあー・・・。

先の見えない相場において結果を出すためには、今まで以上に相場がどのような状況なのかを捉え、柔軟に投資対象を変えていくことが大切です

明日落ちるよw

441山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 15:03:30.15ID:to+B4bN40
ま、今日はシャーないわ。  あ ホルダーの歓喜のガッツポーズが目に浮かぶ・・・・。

442山師さん@トレード中2018/07/24(火) 15:09:39.05ID:18iAo0nk
バカルサかくれんぼ(笑)

社会保障が振り込まれるまでの生活資金は、最低でも貯蓄しておく

444山師さん@トレード中 (ワッチョイ cbdb-pvuh [153.225.165.178])2018/07/24(火) 17:01:07.94ID:pi1mlzVH0
あばばば

五味がこれだけ買い支えているのに会社からは援護射撃ねえのかよ
終わってるなこの会社は!

446山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-gbfI [1.75.245.149])2018/07/24(火) 17:15:32.34ID:B1rAm7c4d
>>445
バイト終わったのか?

447山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/24(火) 18:00:21.00ID:NSoApJx/0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見するPresentingことができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
※SOSEI:「A2A拮抗薬の将来性」- BioCenturyがAZD4635の記事(3/26)を掲載。新規併用療法の後期第I相/第II相試験(NCT03381274)データは2021年になる見込み。固形がんに対する第I相試験(NCT02740985)を併せて実施中。(5/16)
※SOSEI :ニューヨークで開催のUBS Global Healthcare Conferenceにて発表。Presentation "Sosei Group Corporation": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※SOSEI:PAR2 標的に対して高い親和性と選択性を有するペプチド・アンタゴニストを同定。わずか2カ月未満で同定することができました。ペプチドリーム社とのコラボレーションが順調に進展。現在は、臨床開発への進展を目指し、さらに本ペプチドの特性分析と最適化。(5/24)
※タイヨウ・パシフィック・パートナーズ:そーせいグループの発行済株式総数の5%超を取得し、実質調査ベースで第2位の株主になったと発表。「そーせいの経営陣と協働し、継続的な成長をサポートできることを楽しみにしています。」(6/3)
※SOSEI:MiNA Therapeuticsが進行肝がん患者を対象とする MTL-CEBPA の初めてのヒト試験の初期結果を発表:正常肝機能および肝機能障害のある患者において良好な忍容性がみられた。血液検体の解析によりRNA活性機序を実証。薬効標的への作用を確認。(6/5)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※ClinicalTrials(NCT03379233): Ultibro(Phase 3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※ClinicalTrials(NCT03316898): Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: "2018/7/30", Add: United States, California, Study Research Sites. (6/14update)
※SOSEI定時株主総会:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22) ※個人投資家説明会(名古屋・大阪:6/25)
※JITSUBO_HPリニュアル更新:「高品質で低コストなペプチド医薬品の提供を通じ、世界の健康文化の向上に貢献します。」:受託合成サービス(ペプチド合成に関する受託業務)紹介。(6/25)
※City of Hope: Researchers Use Nanoparticles to Test Treatment for Liver Disease. Promising Results: Promising Results: In the study, saRNAs were encapsulated in SMARTICLES nanoparticles to deliver a treatment called MTL-CEBPA in multiple liver disease models. (6/25)

448山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/24(火) 18:01:13.41ID:NSoApJx/0
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies: JapicCTI-183989(ja):(予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、日本). (6/28update)
※医薬品原料国際展in-Pharma Japan (JITSUBO出展6/27~6/29)・技術セミナーも開催「新規ペプチド原薬製造法の開発」:液相、固相合成法に続く第3世代のペプチド合成技術Molecular Hivingの創薬研究および原薬製造への適用と、更なる進化への取り組み紹介。(6/29)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab(MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. (MEDI9447 with Osimertinib or AZD4635, AZD4635 with MEDI9447). Research Site Status Change: Korea Seoul (03080): "Recruiting". (6/29update)
※大阪大学大学院医学系研究科:「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講(寄附講座教授:森原剛史)。発症メカニズムの分子レベルの解明とバイオマーカーの開発、認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指す。臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かす。(7/1)
※日本国特許庁(公開商標公報):【商標】MATILDA 【商品及び役務】バイオ技術・薬剤・科学に関する試験・研究・開発・指導・助言並びにこれらに関する情報の提供及びコンサルティング等【出願人】ヘプタレス【出願番号】商願2018-79942【出願日】2018/6/18【公開日】2018/7/3。(7/3公開)
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※Heptares: We are now seeking to appoint an enthusiastic and motivated “IT Support Technician” working in our expanding IT team. (7/9up, 7/30Closing)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly" (7/9)
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. Enrollment: 156→"206”(Change), Secondary Outcome Measures (Change), Eligibility (Change), Study Research Site (Add). (7/16update)
※ClinicalTrials(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Study Locations: (Research Site update, Research Site Status update). (7/16update)
※Novartis Q2 2018 Results: Continued Strong Growth of Ultibro (USD 116 million, +11% cc). QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019", Expected Launches: "2020". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April". (7/18)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第2四半期(4月〜6月)の業績。ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、売上は二桁の伸び。シーブリの売上は、ほぼ横ばい。(7/18)
※米国特許出願(MiNA):"Albumin Production and Cell Proliferation". (7/19公開)
※ClinicalTrials(NCT03592862: HTL0018318-203): Phase 2, A Study to Assess Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB). Estimated Study Start: "August 2018". (7/19up, "New Trial Record".)
※ClinicalTrials(NCT03456349: HTL0018318-202): Phase 1b, Multi-center Study to Determine the Safety and Tolerability of HTL0018318 in Subjects With Alzheimer's Disease Receiving Standard-of-care. Actual Study Completion: "2018/7/16" (7/20update, "Completed".)
※Pluristem: Company Presentation July 2018. ttp://www.pluristem.com/wp-content/uploads/2016/04/Pluristem-July-2018-website.pdf (7/23update)
※五味大輔(個人)変更報告書:保有割合は7.16%(1.03増加)。保有目的は「純投資」。(報告義務発生日:7/19、7/23提出)

449山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/24(火) 18:01:43.37ID:NSoApJx/0
※トレーダーズ・ウェブ:そーせい大幅続伸。著名投資家が株買い増し。 23日公表の大量保有報告書で、同社の筆頭株主でもある五味大輔氏が19日時点で保有株比率を従来の6.13%から7.16%へと引き上げたことが判明し、投資妙味があるとの期待から買いが集中。(7/24 10:50)

※米国特許(Heptares):"Piperidin-1-yl and azepin-1-yl carboxylates as muscarinic M4 receptor agonists". (7/24公開)
・Document Type and Number: United States Patent 10030012 B2
・Publication Date: 2018/7/24
・Assignee: Heptares Therapeutics Limited
Abstract:
The present invention provides muscarinic M4 receptor agonists of formula (I) and pharmaceutically acceptable salts thereof, wherein m, n, p, q, R, R2 and R3 are as defined in the specification, processes for their preparation,
pharmaceutical compositions containing them and their use in the treatment of diseases such as schizophrenia, Alzheimer's disease and various cognitive disorders as well as in the treatment or alleviation of pain.
http://www.freepatentsonline.com/10030012.pdf

※米国特許(Heptares):"Muscarinic receptor agonists". (7/24公開)
・Document Type and Number: United States Patent 10030035
・Publication Date: 2018/7/24
・Assignee: Heptares Therapeutics Limited
Abstract:
This invention relates to compounds that are agonists of the muscarinic M1 receptor and which are useful in the treatment of muscarinic M1 receptor mediated diseases.
Also provided are pharmaceutical compositions containing the compounds and the therapeutic uses of the compounds.
Compounds provided are of formula where m, p, q, W, Z, Y, X1, X2, R1, R2 R3 and R4 are as defined herein.
http://www.freepatentsonline.com/10030035.pdf

450山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/24(火) 18:05:15.36ID:NSoApJx/0
・・・
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
・・・

※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:(6/27)分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600 ・(6/26安値1663)※空売り価格規制トリガー抵触(5/11安値1665, 6/5安値1695)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300 ・(7/5最安値1304[※年初来安])※空売り価格規制トリガー抵触(7/2安値1584, 7/3安値1414)
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600 ・(7/11安値1342)
2018/_7/20 (終値1329) 売残高_10700 買残高_7489500(+9900)※7/24up ・(7/20安値1308)
2018/_7/23 (終値1331) 5日線乖離(-1.68%) 25日線乖離(-12.86%) 75日線乖離(-24.04%) 200日線乖離(-41.55%) (安値1325)
2018/_7/24 (終値1435) 5日線乖離(+5.08%) 25日線乖離(_-5.40%) 75日線乖離(-17.61%) 200日線乖離(-36.86%) (安値1355)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

なんも出ないのね‥

ゴミラインいくらになったん???

453山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/24(火) 20:20:57.27ID:to+B4bN40
明日は全も???

454山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-14y9 [111.108.25.19])2018/07/24(火) 20:26:40.22ID:eRd9NYG90
筆頭株主が怒涛の買い増しとくれば
当然何かがあるんでしょうね?

455山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.16])2018/07/24(火) 20:53:15.37ID:zuvU/howa
>>454
There is nothing on this company. It only exist poor CEO and stock holder.

456山師さん@トレード中 (ワッチョイ c5ea-pvuh [124.144.163.176])2018/07/24(火) 21:37:34.18ID:sEBb2wJV0
ナンピンやってスカンピン

457山師さん@トレード中 (ワッチョイ 2323-Tw+5 [59.129.41.115])2018/07/24(火) 22:01:10.46ID:8gq+MhVI0
なんだ、この変な英語。
機械翻訳か?
It only exist poor CEO and stock holder.

>>455
poor English

459山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-gbfI [1.75.245.149])2018/07/24(火) 22:04:59.36ID:B1rAm7c4d
中学英語だろ

自動詞の使い方と冠詞がめちゃくちゃ
ルサンは低学歴なんだなw

461山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM91-G+td [150.66.103.222 [上級国民]])2018/07/24(火) 22:14:37.03ID:/NLLVuO0M
恥ずかしくて木曜までそのワッチョイ使えないな
新しいの用意しておいで

結局そういう事なんよ
ルサ達はchiさんやClinicalTrialsの英文を全く読めない中卒レベルなんよ...トホホ...

463山師さん@トレード中2018/07/24(火) 22:46:54.31ID:asgJlOTK
ルサンチメンズ(笑)

464山師さん@トレード中2018/07/24(火) 22:50:06.80ID:FW52/UYX
ルサンチテクニック(笑)

465山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/25(水) 00:31:21.04ID:a79H0OjQd
さてイナゴの補充も充分だし大暴落で一桁まで行こうか

466山師さん@トレード中 (アウアウウー Sa49-1Vpi [106.181.211.140])2018/07/25(水) 00:47:16.35ID:Z4gNYsX6a
みずほレポ読むためにみずほ口座持ってる人いる?

467山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-rjY4 [1.75.243.43])2018/07/25(水) 01:10:50.54ID:umqsm5l8d
しょーせい!しょーせい(^^)

468山師さん@トレード中 (ワッチョイWW e5c1-rLTC [118.241.219.197])2018/07/25(水) 02:20:04.18ID:73EMvacA0
>>466
何て書いてあるの?

469山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/25(水) 06:02:50.15ID:mt5Fy6U/0
・・・
※ClinicalTrial(NCT03100825): Phase 3, A Long-term Safety Study of QVM149 in Japanese Patients With Asthma. "Primary Completion: 2018/11/6→"2018/9/18". Study Completion: 2019/3/27→"2019/4/18". (3/9update)

※JapicCTI-173584(NCT03100825):フェーズ3(第3相臨床試験)、日本人喘息患者を対象にQVM149の安全性を評価する52週間、多施設共同、非盲検、単群投与試験。(2018年5月7日改訂)
・簡易な試験の名称:日本人喘息患者を対象とするQVM149の長期安全性試験。・試験の目的:本治験の目的は,日本でのQVM149の承認申請のため,日本人喘息患者のQVM149の長期安全性データを収集することである。
・予定試験期間:2017年4月〜2019年5月。・目標症例数:100。・被験者募集状況:参加募集終了- 試験継続中。・試験実施地域:日本。

※ClinicalTrials(NCT03100825): Phase 3, A Multicenter, Open-label, Single Arm, 52-week Treatment Study to Assess the Safety of QVM149 in Japanese Patients With Asthma. (7/24update)
・Study Start: 2016/10/6 → "2017/4/13 [Actual]"
・Primary Completion: 2018/9/18 [Anticipated]
・Study Completion: 2019/4/18 → "2019/4/8 [Anticipated]
・Study Enrollment: 93 → "94 participants [Actual]"

470山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d6d-ZsVx [218.228.130.47])2018/07/25(水) 07:19:54.99ID:wKNqDE200
>>468
数年後に利益600億以上予想

そんなあるわけないだろw
現時点で研究開発費に100億使っちゃうんだからw

472山師さん@トレード中 (ワッチョイW 2d6d-ZsVx [218.228.130.47])2018/07/25(水) 07:46:06.00ID:wKNqDE200
>>471
見たらよいやん
本当だから

研究開発費に使う分が全て赤字になる訳でもないと思うが。今期はともかく。

474山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-G+td [61.205.6.22 [上級国民]])2018/07/25(水) 07:57:59.20ID:BdjlNZqUM
>>469
来年の今頃には結果まだかとソワソワする感じかな

475山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/25(水) 08:06:24.35ID:a79H0OjQd
さぁイナゴ共のボーナスステージだ!ギャンブルを楽しめ

476山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-14y9 [111.108.25.19])2018/07/25(水) 08:25:11.93ID:a76E1GRn0
このunderはやっぱり
昨日から機関の買い戻しなのか?

暴落するための上げだよ

478山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.16.252])2018/07/25(水) 08:27:31.83ID:qsm+9/uod
気配暴落

479山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-rjY4 [1.75.243.43])2018/07/25(水) 08:31:05.16ID:umqsm5l8d
しょーせい!しょーせい(>_<)

480山師さん@トレード中2018/07/25(水) 08:48:32.91ID:DQ+mgwb5
バカ&ルサンチマン

バカルサーX(笑)

481山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.16.252])2018/07/25(水) 08:49:01.51ID:qsm+9/uod
今日全戻しか

482山師さん@トレード中2018/07/25(水) 08:59:45.15ID:DQ+mgwb5
スップバカルサー(笑)

オッペケバカルサー(笑)

もう今日の日中足はほぼ確定したから見るだけ無駄だわ
昨日の高値1475円を抜けることはないし、半値戻しである1400円割れることもない
予想通りであれば1425円〜1435円が終値
まだ引けに現れるわ

484山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.16.252])2018/07/25(水) 09:20:06.12ID:qsm+9/uod
あかんなw

485山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.16.252])2018/07/25(水) 09:24:06.35ID:qsm+9/uod
馬鹿が調子乗るとこうなるww

486山師さん@トレード中2018/07/25(水) 09:27:36.13ID:kJ5tke0A
バカルサテクニック(笑)

487山師さん@トレード中 (スップ Sd03-gbfI [1.75.16.252])2018/07/25(水) 09:30:24.92ID:qsm+9/uod
エーザイこんなに上げてるんだから

488山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-HHZN [61.205.7.150])2018/07/25(水) 10:06:23.76ID:oxRTKnKsM
今日は底堅いな

489山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/25(水) 10:07:10.28ID:Wc7jAHBf0
そーせいさんのくせに何銚子こいてプラ点してんだよ

チャートを上下ひっくり返してみたらいつものそーせいの日中足

調子乗ってんじゃねぇぞ!
下りのスペシャリストがよぉ!

まさか1300台で買ってないやつはおらんだろ

493山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/25(水) 11:21:38.44ID:Wc7jAHBf0
落っこちそうで落っこちんなぁー。

7月31日のガイアの夜明けは、ミツフジの特集 
ミツフジと着衣型ウェアラブルデバイスを共同研究してるのは

朝日ラバー<5162>

導電性に優れる「銀メッキ繊維」の技術を生かし「シャツ型ウェアラブル端末」を開発したミツフジだ。この端末、心拍などの生体情報を計測し、それをスマホやパソコンで確認することができる。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

ミツフジは、朝日ラバー、埼玉大学と共同で、着るだけで呼吸波形を計測できる着衣型ウェアラブルデバイスの開発を開始した。
http://techfactory.itmedia.co.jp/tf/articles/1707/19/news008.html

>>494
ガイアの夜明けでフラグ立てちまって…

496山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-+imf [182.251.250.48])2018/07/25(水) 12:27:18.17ID:RKk6i1Fia

朝日ラバー<5162>は、ミツフジと着衣型ウェアラブルデバイスを共同開発しているから、ガイアの夜明け放送前に仕込んどけ
http://techfactory.itmedia.co.jp/tf/articles/1707/19/news008.html

7月31日のガイアの夜明けは、ミツフジの特集 

導電性に優れる「銀メッキ繊維」の技術を生かし「シャツ型ウェアラブル端末」を開発したミツフジだ。この端末、心拍などの生体情報を計測し、それをスマホやパソコンで確認することができる。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

>>496
成功率は低めの予想だね。作用機序と副作用の少なさから、もっと高いと思うが。
DLBも海外分のロイは得られると思うし、海外のDLB標準薬も狙えれば強いと思う。

499山師さん@トレード中 (ワッチョイW 9b97-14y9 [111.108.25.19])2018/07/25(水) 12:37:34.17ID:a76E1GRn0
>>496
来たね!
売り方さんこれどうするのよw

3割でも大風呂敷だろ

当たり前のようにマイテン

502山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-+imf [182.251.250.48])2018/07/25(水) 12:40:47.23ID:RKk6i1Fia
>>499
売り方さん勝利!

おらー、掘り込むでー

504山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/25(水) 12:43:59.72ID:Wc7jAHBf0
そーせいさん、北あああああー。 マイ点が。

505山師さん@トレード中 (アウアウウー Sa49-De9x [106.129.128.115])2018/07/25(水) 12:45:40.26ID:s8vCJFd9a
他者が軒並み撤退してる状況で30%ってすごいね。まだphase2なのに

506山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-HHZN [61.205.7.150])2018/07/25(水) 12:49:44.03ID:oxRTKnKsM
他の偽物バイオとは格の違いを見せつけつつあるな

安定感抜群の値動き

508山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 4511-YP4p [60.126.17.145 [上級国民]])2018/07/25(水) 13:31:24.68ID:3FB4riby0
何で下がってんだよ

ブランジスタの住人です。
マザーズ足を引っ張るのはやめてください。

510山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-rjY4 [49.98.167.231])2018/07/25(水) 13:38:12.19ID:9uR90T/ud
しょーせい!しょーせいT^T

511山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/25(水) 14:29:23.44ID:Wc7jAHBf0
今日のそーせいさん、まだ1パーしか下げてないじゃん。 どーーんと行こうや

ブランジスタ高値の1/13だもんなw
さすがにお笑い銘柄そーせいでも敵わねーわ

五味さんが大量にナンピン
この人あたま大丈夫なんだろうか・・・・

514山師さん@トレード中 (アウウィフW FF49-ZsVx [106.171.66.21])2018/07/25(水) 14:55:04.55ID:rOzrQ9YTF
>>498
成功率低っ
空売り外資の勝ちやね
絶対失敗やん

515山師さん@トレード中 (スプッッ Sd03-AuI7 [1.75.247.76])2018/07/25(水) 14:57:02.62ID:a79H0OjQd
大暴落

516山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b6f-4zX2 [121.117.35.158])2018/07/25(水) 15:04:13.55ID:Wc7jAHBf0
そーせいさんの決算まだぁああー。ちんちん

517山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.8])2018/07/25(水) 15:14:54.89ID:DGSRar6Aa
>>516
決算で大暴落確実やからな
空売り簡単すぎるな

518山師さん@トレード中2018/07/25(水) 15:24:35.65ID:CQanvGY9
バカルサかくれんぼ(笑)

一般的に2相入る前の薬剤が上市されずにぽしゃる率って9割弱だから、
3割成功ってのは相当意欲的な数字。
これが思い切った数字か保守的な数字かわからんが、通常の薬剤よりも可能性高いと見てるんだろうな。

520山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.96.5.55])2018/07/25(水) 15:32:56.82ID:Gp4T/Q0Pd
そーせいグループ <4565> [東証M]について、五味大輔氏は7月23日受付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。報告書によれば、五味大輔氏のそーせい株式保有比率は6.13%→7.16%に増加した。報告義務発生日は7月19日。
■財務省 : 7月23日受付
■発行会社: そーせいグループ <4565> [東証M]
■提出者 : 五味大輔

◆義務発生日 保有割合(前回→今回)   保有株数    提出日時
 2018/07/19  6.13% →  7.16%    5,460,000  2018/07/23 16:41

■提出者および共同保有者
 (1)五味大輔
        6.13% →  7.16%

521山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM91-RCgl [150.66.107.172])2018/07/25(水) 15:38:04.24ID:9hXsg5hGM
>>519
2相入りする薬なら2つに1つは上市までいけるやろ
ま、認知症は話が別だが

522山師さん@トレード中 (ワッチョイ cbe3-4GkJ [153.227.192.17])2018/07/25(水) 15:57:32.16ID:xrCK6S6t0
>>519
ここでは成功する確率30%って書いてある。
http://merutore.com/hotstocks/htl18318-phase2/

523山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-G+td [61.205.6.22 [上級国民]])2018/07/25(水) 16:23:01.33ID:BdjlNZqUM
認知症関係で30%ってめちゃくちゃ高いな

524山師さん@トレード中 (スップ Sd43-gbfI [49.97.108.240])2018/07/25(水) 16:44:38.79ID:DxEgKOZYd
明日30%上がりそう

きたな

526山師さん@トレード中 (スププ Sd43-X13l [49.96.5.55])2018/07/25(水) 17:17:42.99ID:Gp4T/Q0Pd
PTSで今なら今日の終値で買えるぞ?

527山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.8])2018/07/25(水) 17:20:34.55ID:DGSRar6Aa
明日は30パーセント下がりそう

なんでIR出さないの

529山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/25(水) 17:31:52.54ID:mt5Fy6U/0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見するPresentingことができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
※SOSEI:「A2A拮抗薬の将来性」- BioCenturyがAZD4635の記事(3/26)を掲載。新規併用療法の後期第I相/第II相試験(NCT03381274)データは2021年になる見込み。固形がんに対する第I相試験(NCT02740985)を併せて実施中。(5/16)
※SOSEI :ニューヨークで開催のUBS Global Healthcare Conferenceにて発表。Presentation "Sosei Group Corporation": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※SOSEI:PAR2 標的に対して高い親和性と選択性を有するペプチド・アンタゴニストを同定。わずか2カ月未満で同定することができました。ペプチドリーム社とのコラボレーションが順調に進展。現在は、臨床開発への進展を目指し、さらに本ペプチドの特性分析と最適化。(5/24)
※タイヨウ・パシフィック・パートナーズ:そーせいグループの発行済株式総数の5%超を取得し、実質調査ベースで第2位の株主になったと発表。「そーせいの経営陣と協働し、継続的な成長をサポートできることを楽しみにしています。」(6/3)
※SOSEI:MiNA Therapeuticsが進行肝がん患者を対象とする MTL-CEBPA の初めてのヒト試験の初期結果を発表:正常肝機能および肝機能障害のある患者において良好な忍容性がみられた。血液検体の解析によりRNA活性機序を実証。薬効標的への作用を確認。(6/5)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※ClinicalTrials(NCT03379233): Ultibro(Phase 3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※ClinicalTrials(NCT03316898): Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: "2018/7/30", Add: United States, California, Study Research Sites. (6/14update)
※SOSEI定時株主総会:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22) ※個人投資家説明会(名古屋・大阪:6/25)
※JITSUBO_HPリニュアル更新:「高品質で低コストなペプチド医薬品の提供を通じ、世界の健康文化の向上に貢献します。」:受託合成サービス(ペプチド合成に関する受託業務)紹介。(6/25)
※City of Hope: Researchers Use Nanoparticles to Test Treatment for Liver Disease. Promising Results: Promising Results: In the study, saRNAs were encapsulated in SMARTICLES nanoparticles to deliver a treatment called MTL-CEBPA in multiple liver disease models. (6/25)

530山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/25(水) 17:32:19.41ID:mt5Fy6U/0
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies: JapicCTI-183989(ja):(予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、日本). (6/28update)
※医薬品原料国際展in-Pharma Japan (JITSUBO出展6/27~6/29)・技術セミナーも開催「新規ペプチド原薬製造法の開発」:液相、固相合成法に続く第3世代のペプチド合成技術Molecular Hivingの創薬研究および原薬製造への適用と、更なる進化への取り組み紹介。(6/29)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab(MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. (MEDI9447 with Osimertinib or AZD4635, AZD4635 with MEDI9447). Research Site Status Change: Korea Seoul (03080): "Recruiting". (6/29update)
※大阪大学大学院医学系研究科:「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講(寄附講座教授:森原剛史)。発症メカニズムの分子レベルの解明とバイオマーカーの開発、認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指す。臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かす。(7/1)
※日本国特許庁(公開商標公報):【商標】MATILDA 【商品及び役務】バイオ技術・薬剤・科学に関する試験・研究・開発・指導・助言並びにこれらに関する情報の提供及びコンサルティング等【出願人】ヘプタレス【出願番号】商願2018-79942【出願日】2018/6/18【公開日】2018/7/3。(7/3公開)
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※Heptares: We are now seeking to appoint an enthusiastic and motivated “IT Support Technician” working in our expanding IT team. (7/9up, 7/30Closing)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly" (7/9)
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. Enrollment: 156→"206”(Change), Secondary Outcome Measures (Change), Eligibility (Change), Study Research Site (Add). (7/16update)
※ClinicalTrials(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Study Locations: (Research Site update, Research Site Status update). (7/16update)
※Novartis Q2 2018 Results: Continued Strong Growth of Ultibro (USD 116 million, +11% cc). QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019", Expected Launches: "2020". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April". (7/18)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第2四半期(4月&#12316;6月)の業績。ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、売上は二桁の伸び。シーブリの売上は、ほぼ横ばい。(7/18)
※米国特許出願(MiNA):"Albumin Production and Cell Proliferation". (7/19公開)

531山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/25(水) 17:33:36.07ID:mt5Fy6U/0
※ClinicalTrials(NCT03592862: HTL0018318-203): Phase 2, A Study to Assess Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB). Study Start: "August 2018". Primary Completion: "July 2020", Study Completion: "January 2021". (7/19up, "New Trial Record".)
※ClinicalTrials(NCT03456349: HTL0018318-202): Phase 1b, Multi-center Study to Determine the Safety and Tolerability of HTL0018318 in Subjects With Alzheimer's Disease Receiving Standard-of-care. Actual Study Completion: "2018/7/16" (7/20update, "Completed".)
※Pluristem: Company Presentation July 2018. ttp://www.pluristem.com/wp-content/uploads/2016/04/Pluristem-July-2018-website.pdf (7/23update)
※トレーダーズ・ウェブ:そーせい大幅続伸。著名投資家が株買い増し。23日公表の大量保有報告書で、同社の筆頭株主でもある五味大輔氏が19日時点で保有株比率を従来の6.13%から7.16%へと引き上げたことが判明し、投資妙味があるとの期待から買いが集中。(7/24)
※米国特許(Heptares):"Piperidin-1-yl and azepin-1-yl carboxylates as muscarinic M4 receptor agonists". (7/24公開)
※米国特許(Heptares):"Muscarinic receptor agonists". (7/24公開)
※ClinicalTrials(NCT03100825): Phase 3, A Long-term Safety Study of QVM149 in Japanese Patients With Asthma. Study Start: "2017/4/13 [Actual]", Primary Completion: 2018/9/18, Study Completion: "2019/4/8, Study Enrollment: "94 participants [Actual]". (7/24update)

※メルトレMarket News:そーせいグループHTL18318の国内フェーズ2試験が8月に開始。「HTL18318 セールスピーク800億円予想」。(7/25)
・株式分割後そーせいグループ(4565)株価が軟調に推移しているが、7月24日に出来高・売買代金ともに急増。7月5日安値1304円を底値に下値を固める展開に発展しそうな株価チャートになってきた。
・同社のHTL18318が国内フェーズ2試験が、7月19日付けで「Clinical Trial.gov(NCT03598262)」に登録されたことがポジティブ材料として買われた模様。
・国内大手証券バイオセクターアナリストは、「重要な進捗でプラスな印象」とコメント。今回の試験期間は2018年8月〜2021年1月の予定、患者数172人、有効性の観察期間は12週間。
・アナリスト予想では、2025年に承認されて売上高800億円、成功する確率は30%として業績予想に織り込んでいるという。
・参考(英語サイト)HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB)

※HeptaresTL 2時間前: (Nathan Robertson, ReTweet): "All set for our study of HTL0018318 in Patients with Dementia with Lewy Bodies (DLB)". (7/24)
・ClinicalTrials(NCT03592862: HTL0018318-203): Phase 2, A Study to Assess Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB).

・・・
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: (7/26)
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
・・・

532山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.8])2018/07/25(水) 17:34:17.75ID:DGSRar6Aa
>>528
失敗するから

売上MAX800億予想でもロイ5%で40億全然足りないな。余計開発費で赤字になるんちゃうか?これみずほやろ。貸した金返して貰えんかったら困るしな。

534山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/25(水) 17:40:13.86ID:mt5Fy6U/0
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)

535山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/25(水) 17:41:14.90ID:mt5Fy6U/0
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600 ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300 ・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600(-248700) ・(7/11安値1342)
2018/_7/20 (終値1329) 売残高_10700 買残高_7489500(__+9900)※7/24up ・(7/20安値1308)
2018/_7/23 (終値1331) 5日線乖離(-1.68%) 25日線乖離(-12.86%) 75日線乖離(-24.04%) 200日線乖離(-41.55%) (安値1325)
2018/_7/24 (終値1435) 5日線乖離(+5.08%) 25日線乖離(_-5.40%) 75日線乖離(-17.61%) 200日線乖離(-36.86%) (安値1355)
2018/_7/25 (終値1416) 5日線乖離(+3.21%) 25日線乖離(_-6.10%) 75日線乖離(-18.19%) 200日線乖離(-37.57%) (安値1406)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

536山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM2b-G+td [61.205.6.22 [上級国民]])2018/07/25(水) 17:44:50.51ID:BdjlNZqUM
ロイ5%ってなんの話?ラクオリア?

ロイ二桁でしょ
10だとして80億円
9ヶ月で80億の赤なんだから発売できても赤字w

538山師さん@トレード中 (アウアウカー Sad1-ZsVx [182.251.244.8])2018/07/25(水) 18:01:08.54ID:DGSRar6Aa
>>533
自社開発だから売上=利益だけどな

539山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4d37-arsg [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/25(水) 18:10:37.54ID:mt5Fy6U/0
※JITSUBO:「日本プロセス化学会2018サマーシンポジウムにて発表します。」(7/25)
・2018年7月26日(木)〜27日(金)にタワーホール船堀(東京都江戸川区)で開催される日本プロセス化学会2018サマーシンポジウムにて、ポスター発表を行います。
・ttp://www.cdsympo.com/process2018/index.html
・皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

(一般講演・ポスター発表2日目(2018年7月2 7日14:40〜16:20):2P-37「疎水性タグを用いたIcatibant Acetateの合成」久保大輔 (JITSUBO) )

540山師さん@トレード中 (スッップ Sd43-YP4p [49.98.141.123 [上級国民]])2018/07/25(水) 18:24:12.30ID:vwJlTDG7d
ヽ(・∀・)ノ

541山師さん@トレード中 (ワッチョイW e3f2-rjY4 [115.179.55.214])2018/07/25(水) 20:00:00.34ID:ipq6IIdg0
>>533
アホ丸出し
ちょっとはお勉強しましょうね

542山師さん@トレード中 (ワッチョイWW ed6d-5o+W [112.70.195.220])2018/07/25(水) 22:52:41.53ID:xH32IZLi0
みんな勘違いしてるから株価が桁まちがえてるんかな
事実を書いから買い煽りいわれるけど

冷静なレポートはないのんかな

543山師さん@トレード中 (FAX! a3e0-l+RY [210.128.250.81])2018/07/26(木) 04:42:34.34ID:BmecZ2BL0FOX
800億は国内レビー小体型認知症のみの売上予想なのかな?
もしそうだとすると、全世界では凄いことになるね。

544山師さん@トレード中 (FAX! Sd62-8trp [1.75.247.76])2018/07/26(木) 07:49:19.16ID:q1AQkjvGdFOX
モタモタしてるうちに全て奪われたようだな…

545山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-eOoN [182.251.244.7])2018/07/26(木) 08:12:07.61ID:zmKipDCJaFOX
気配大暴落w

546山師さん@トレード中2018/07/26(木) 08:40:08.55ID:PxgH3S4Z
毎日バカルサー(笑)
朝日バカルサ人語(笑)

547山師さん@トレード中2018/07/26(木) 08:47:12.23ID:PxgH3S4Z
バカルサンD(笑)

548山師さん@トレード中 (FAX! a20f-53i4 [123.216.31.58])2018/07/26(木) 08:55:29.60ID:rshujos20FOX
エーザイの気配値ワロタ
そーせいは連れ安しそうな雰囲気やな
いつも下落だけ付き合ってマジでゴミ株だわ

549山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-eOoN [182.251.244.7])2018/07/26(木) 08:57:21.69ID:zmKipDCJaFOX
>>548
エーザイに連れ下げ仕方ないやろ
エーザイより下がって当たり前

550山師さん@トレード中 (FAX! 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/26(木) 09:03:11.03ID:4p7hed2F0FOX
Aザイ。 ウケる

551山師さん@トレード中 (FAX! 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/26(木) 09:14:03.05ID:4p7hed2F0FOX
そーせいさんもウケる。

552山師さん@トレード中 (FAX!WW ce2e-NLb2 [111.169.154.128])2018/07/26(木) 09:17:56.61ID:k6rPx/BQ0FOX
そーせいなんかあったの?

553山師さん@トレード中 (FAX! 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/26(木) 09:20:55.71ID:4p7hed2F0FOX
そーせいさん、つお杉。

554山師さん@トレード中2018/07/26(木) 09:24:48.47ID:4Hum1d5r
バカルサテクニック(笑)

バカルサかくれんぼ(笑)

555山師さん@トレード中 (FAX! a20f-53i4 [123.216.31.58])2018/07/26(木) 09:29:50.64ID:rshujos20FOX
安定の連れ安でマジでどんだけゴミ株なんだよw

556山師さん@トレード中 (FAX! a20f-53i4 [123.216.31.58])2018/07/26(木) 09:32:36.03ID:rshujos20FOX
エーザイ20%暴落しているけど、そもそも内容が期待値以下だから下がっているだけなのに
そーせいはなぜ暴落したのか何の内容も出ていないところが悪意を感じる
株価操作てえがいにしとけよゴミ屑共が!

557山師さん@トレード中 (FAX! Sd42-iPcZ [49.96.5.55])2018/07/26(木) 09:40:39.46ID:6frB14FYdFOX
五味も大量に買増し機関も大量に買い戻してるのに今月はえらい下げたな

558山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-eOoN [182.251.244.15])2018/07/26(木) 09:45:08.43ID:7V6rg3dzaFOX
空売り外資の勝ち

559山師さん@トレード中 (FAX!WW db6d-sjG9 [112.70.53.84])2018/07/26(木) 10:01:03.50ID:5WLjC6LZ0FOX
エーザイが出来ないのにそーせいが出来ると思ってるお花畑www

560山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-SdrI [182.249.252.9])2018/07/26(木) 10:09:29.13ID:38XYrLPEaFOX
ベンチャーってそういうものだろ

561山師さん@トレード中2018/07/26(木) 10:09:31.38ID:4Hum1d5r
と、お花畑に固執するバカルサの図(笑)

562山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-eOoN [182.251.244.2])2018/07/26(木) 10:32:39.54ID:cRZm/IA6aFOX
エーザイのアルツハイマーで材料 → そーせい下がる
エーザイのアルツハイマーで失望 → そーせい下がる

563山師さん@トレード中 (FAX! a20f-53i4 [123.216.31.58])2018/07/26(木) 10:42:13.54ID:rshujos20FOX
毎日アホみたいに下がって本当にストレス溜まるわ
イライラしてしょうがねえ

564山師さん@トレード中 (FAX! db8a-XuXc [122.152.41.213])2018/07/26(木) 10:43:11.07ID:S2TEJ0W40FOX
最近安値更新してないからストレスたまるわ

565山師さん@トレード中 (FAX! 5fcd-53i4 [222.231.80.249])2018/07/26(木) 10:51:00.51ID:q2RVD/6H0FOX
分割前の6000にすら戻れないって凄いな

566山師さん@トレード中 (FAX!WW b711-Pd1V [60.126.17.145 [上級国民]])2018/07/26(木) 10:55:00.10ID:R/Z50LDN0FOX
(;o;)

567山師さん@トレード中 (FAX! c6db-oxGy [153.137.115.150])2018/07/26(木) 10:56:50.13ID:jLQNj2U70FOX
五味さんの買いが新規参入だったら超絶凄かったのにね。
大負けポジションのナンピン買いはダメ投資って市場の評価でしたな。

568山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-eOoN [182.251.244.2])2018/07/26(木) 11:00:23.72ID:cRZm/IA6aFOX
>>567
逆に空売り外資に狙われるだけやろ
空売り外資はゴミさん潰しにくるやろ

569山師さん@トレード中 (FAX! db8a-XuXc [122.152.41.213])2018/07/26(木) 11:00:47.94ID:S2TEJ0W40FOX
幸運で資産増やした人は不運で資産失うわな
ギャンブルとはそういうもの

570山師さん@トレード中 (FAX! a20f-53i4 [123.216.31.58])2018/07/26(木) 11:06:28.39ID:rshujos20FOX
お前らよく考えてみろ
辞任だの何だのそいつの都合で辞めといて別にパイプラインが順調に進んでいるのに
たった数日で1800円から1300円まで暴落して、全く戻らず横這いっておかしいだろ?
マジで株価を上げる意思がねえのならTOBされちまえよ

571山師さん@トレード中 (FAX! a20f-53i4 [123.216.31.58])2018/07/26(木) 11:07:13.34ID:rshujos20FOX
各社2000円だの5000円だのアホみてえなレーディング付けて、だったら全力で買えよって言いたいわ
糞ったれがよ

572山師さん@トレード中 (FAX!WW 476f-5ehK [118.16.254.252])2018/07/26(木) 11:07:45.73ID:f4lKnvyG0FOX
五味さん買うのもうちょっと我慢したら数十%の大株主になってたな

573山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-6Cp6 [182.250.251.3])2018/07/26(木) 11:14:16.44ID:HNEKXi2LaFOX
エーザイのアルツ薬はあかんな。

これはそーせいチャンス

今晩のアラガンの決算で何かしら出れば、爆上げあるかもね。

574山師さん@トレード中 (FAX! Sd42-S9Dq [49.96.37.34])2018/07/26(木) 11:16:19.85ID:Uxk/6t2MdFOX
五味さんに頼るな!
自分でなんとかしろ!

575山師さん@トレード中 (FAX! a20f-53i4 [123.216.31.58])2018/07/26(木) 11:22:11.28ID:rshujos20FOX
五味が何百万株も買っているのに下値へばりつきチャートってあり得ないだろ?
どれだけこの糞会社は株主に迷惑かけてんだよ糞が!

576山師さん@トレード中 (FAX! Sd42-XDZQ [49.98.174.147])2018/07/26(木) 11:22:46.03ID:Mxs+JvOudFOX
それでも大輔なら何とかしてくれる

577山師さん@トレード中 (FAX! MM47-Yw7m [150.66.112.55 [上級国民]])2018/07/26(木) 11:26:46.90ID:5QMvMEaKMFOX
木曜は産廃ジジイの処理が大変だな

578山師さん@トレード中 (FAX! Saa7-eOoN [182.251.244.2])2018/07/26(木) 11:47:51.56ID:cRZm/IA6aFOX
空売り外資が絶対勝つんやで

579山師さん@トレード中 (FAX!WW 47c1-b4Pd [118.241.219.197])2018/07/26(木) 11:56:01.89ID:nbZr+Lgs0FOX
今チャンスだよ
18316の結果とかレビー8月から始めますとか出してくれよ!

エーザイに振り回されてる
そーせいさん…

581山師さん@トレード中 (アウアウカー Saa7-eOoN [182.251.244.2])2018/07/26(木) 12:54:30.86ID:cRZm/IA6a
>>580
エーザイが失敗したらそーせいは10分の1になるぞ

>>562
希望ゼロw

583山師さん@トレード中2018/07/26(木) 13:17:17.15ID:4Hum1d5r
と、バカルサの弁(笑)

584山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/26(木) 13:35:36.57ID:4p7hed2F0
ペプドとタカラ グイグイきてんね。
あれれ、 そーせいさんは・・・・・・・・・・・。○う

空売り外資マジで死ねよ
関わった奴ら全員が不幸になりますように

586山師さん@トレード中 (スッップ Sd42-Pd1V [49.98.152.113 [上級国民]])2018/07/26(木) 14:06:37.22ID:LwCQsMNkd
エーザイ戻してるのに何で下がるんだよ

モルカスとノムカスの粘着売り

588山師さん@トレード中 (ワッチョイW a332-HTps [210.153.216.131])2018/07/26(木) 14:15:37.66ID:XUGT+PmK0
そーせい絶好の買い増しポイントに見えるがどうなんだ?

589山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/26(木) 14:25:45.33ID:4p7hed2F0
あ ホルダーのボヤキが心地いい。

590山師さん@トレード中 (ササクッテロル Spbf-dCeq [126.233.31.209])2018/07/26(木) 14:40:16.26ID:O5Ff95c7p
>>562
こんなんワラうわww

591山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/26(木) 14:52:17.87ID:4p7hed2F0
そーせいさん、閉店間際のリバ 北。 ○う

治験は初期段階の患者856人を対象に行われた。試験結果は、シカゴで開催されたアルツハイマー病協会国際会議で発表された。

593山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM47-Yw7m [150.66.112.55 [上級国民]])2018/07/26(木) 15:39:48.00ID:5QMvMEaKM
アストラアラガンなんか出せや

五味どうすんだ?

バルサ?

596山師さん@トレード中 (スプッッ Sd62-ozQz [1.75.242.47])2018/07/26(木) 16:39:57.08ID:88NhPIYzd
ホルダーおめ

597山師さん@トレード中 (スプッッ Sd62-8trp [1.75.247.76])2018/07/26(木) 16:42:23.28ID:q1AQkjvGd
エーザイ見てたら分かるよね
ホルダーが下落に数年耐えても得るものはイナゴによる数日間の微上げだけ

598山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 5f6f-cnlH [222.150.32.182])2018/07/26(木) 17:03:37.41ID:eQhaYF6B0

599山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM47-RE1O [150.66.107.172])2018/07/26(木) 17:15:57.88ID:Ncz4qY6bM
微上げ(時価総額+8,000億)

600山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 47c1-b4Pd [118.241.219.197])2018/07/26(木) 18:46:47.25ID:nbZr+Lgs0
レビーが募集中になったね
で、このIRはしないのかね

初回患者投与時のみ?

>>600
そうじゃないかな?逐一報告するもんでも無いし。
まあ、Mシリーズは副作用が本当に少ないのなら色々応用が効きそうだし、
早掛け制度とかファストドラッグみたいなのも期待したいな。

602山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 47c1-b4Pd [118.241.219.197])2018/07/26(木) 19:21:09.00ID:nbZr+Lgs0
>>601
わかるけど、この株価だと、、、もっと焦って欲しいなと。

明日申し込む人がいたら、どれくらい経つと初回投与始まるのかな?

この薬、3ヶ月で結果がでるから凄いな

この状況下で売り増しするモルカスとノムカスの担当者は気が気違ってるんですかね

604山師さん@トレード中2018/07/26(木) 20:30:39.43ID:gX8TvFSd
キチガイバカルサー(笑)

シコシコ買ってる雰囲気w

605山師さん@トレード中 (アウアウカー Saa7-eOoN [182.251.244.14])2018/07/26(木) 20:37:48.18ID:U0OVBi5Oa
モルガン売り増し!!
まだまだ下がりますよ
空売り外資に逆らうな

606山師さん@トレード中2018/07/26(木) 20:54:40.29ID:9l1XS8Nj
>>605
バカルサかくれんぼ(笑)

607山師さん@トレード中 (アウアウカー Saa7-eOoN [182.251.244.14])2018/07/26(木) 20:58:48.98ID:U0OVBi5Oa
空売り外資は本気やぞ
2桁になる前に売っとけよ
後悔するぞ

608山師さん@トレード中2018/07/26(木) 21:08:46.18ID:9l1XS8Nj
>>175
こいつは空売り機関の威を借りて虎になったつもりのバカルサw

左側の虎がこのスレのルサンチメンズの勇姿w

右側がルサンチメンズの実態(笑)


https://blog-imgs-34-origin.fc2.com/d/o/u/doubutuburogu/201001061738130de.jpg

609山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/26(木) 22:00:15.48ID:w1bODsA/0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見するPresentingことができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。(5/10)
※SOSEI:「A2A拮抗薬の将来性」- BioCenturyがAZD4635の記事(3/26)を掲載。新規併用療法の後期第I相/第II相試験(NCT03381274)データは2021年になる見込み。固形がんに対する第I相試験(NCT02740985)を併せて実施中。(5/16)
※SOSEI :ニューヨークで開催のUBS Global Healthcare Conferenceにて発表。Presentation "Sosei Group Corporation": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※SOSEI:PAR2 標的に対して高い親和性と選択性を有するペプチド・アンタゴニストを同定。わずか2カ月未満で同定することができました。ペプチドリーム社とのコラボレーションが順調に進展。現在は、臨床開発への進展を目指し、さらに本ペプチドの特性分析と最適化。(5/24)
※タイヨウ・パシフィック・パートナーズ:そーせいグループの発行済株式総数の5%超を取得し、実質調査ベースで第2位の株主になったと発表。「そーせいの経営陣と協働し、継続的な成長をサポートできることを楽しみにしています。」(6/3)
※SOSEI:MiNA Therapeuticsが進行肝がん患者を対象とする MTL-CEBPA の初めてのヒト試験の初期結果を発表:正常肝機能および肝機能障害のある患者において良好な忍容性がみられた。血液検体の解析によりRNA活性機序を実証。薬効標的への作用を確認。(6/5)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※ClinicalTrials(NCT03379233): Ultibro(Phase 3): "Concept2 Inhaler: Digital Adherence System": A Randomized Study to Evaluate the Effect of Reminder Notifications and Motivational/Adaptive Messaging. Change Study Start: "2018/7/16" (6/13update)
※ClinicalTrials(NCT03316898): Phase 1b, FDG-PET Study of AGN-242071 Added to Standard-of-Care (Donepezil±Memantine) for the Treatment of Participants with Mild to Moderate AD. Change Start: "2018/7/30", Add: United States, California, Study Research Sites. (6/14update)
※SOSEI定時株主総会:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22) ※個人投資家説明会(名古屋・大阪:6/25)
※JITSUBO_HPリニュアル更新:「高品質で低コストなペプチド医薬品の提供を通じ、世界の健康文化の向上に貢献します。」:受託合成サービス(ペプチド合成に関する受託業務)紹介。(6/25)
※City of Hope: Researchers Use Nanoparticles to Test Treatment for Liver Disease. Promising Results: Promising Results: In the study, saRNAs were encapsulated in SMARTICLES nanoparticles to deliver a treatment called MTL-CEBPA in multiple liver disease models. (6/25)

610山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/26(木) 22:00:39.32ID:w1bODsA/0
※Trial Profile: A randomized, double-blind, placebo controlled, dose ranging study to assess the safety, tolerability, and efficacy of HTL0018318 in patients with dementia with Lewy bodies: JapicCTI-183989(ja):(予定試験期間:2018/6/1〜2020/7/31、被験者募集状況:募集前、日本). (6/28update)
※医薬品原料国際展in-Pharma Japan (JITSUBO出展6/27~6/29)・技術セミナーも開催「新規ペプチド原薬製造法の開発」:液相、固相合成法に続く第3世代のペプチド合成技術Molecular Hivingの創薬研究および原薬製造への適用と、更なる進化への取り組み紹介。(6/29)
※ClinicalTrials(NCT03381274): Phase 1b/2, Oleclumab(MEDI9447) EGFRm NSCLC Novel Combination Study. (MEDI9447 with Osimertinib or AZD4635, AZD4635 with MEDI9447). Research Site Status Change: Korea Seoul (03080): "Recruiting". (6/29update)
※大阪大学大学院医学系研究科:「認知症プレシジョン医療開発学」寄附講座開講(寄附講座教授:森原剛史)。発症メカニズムの分子レベルの解明とバイオマーカーの開発、認知症サブグループに対する効率的な治療法開発を目指す。臨床と分子生物学の両分野に強い阪大精神科の強みを活かす。(7/1)
※日本国特許庁(公開商標公報):【商標】MATILDA 【商品及び役務】バイオ技術・薬剤・科学に関する試験・研究・開発・指導・助言並びにこれらに関する情報の提供及びコンサルティング等【出願人】ヘプタレス【出願番号】商願2018-79942【出願日】2018/6/18【公開日】2018/7/3。(7/3公開)
※MiNA Therapeutics_HP: Renewal. "Development Programs" update. (7/3up) ※MiNA Therapeutics: Exited to launch our new website. Head minatx.com to learn more about small activating RNA medicines. (7/6)
※Heptares: We are now seeking to appoint an enthusiastic and motivated “IT Support Technician” working in our expanding IT team. (7/9up, 7/30Closing)
※ClinicalTrials(NCT02740985): A Phase 1 (Ph1b Expansion Cohorts) Clinical Study of AZD4635 and Durvalumab in Patients With Advanced Solid Malignancies. Enrollment: 156→"206”(Change), Secondary Outcome Measures (Change), Eligibility (Change), Study Research Site (Add). (7/16update)
※ClinicalTrials(NCT02571777): Phase 3, Study to Compare the Efficacy and Safety of QVM149 With QMF149 in Patients with Asthma. Study Locations: (Research Site update, Research Site Status update). (7/16update)
※Novartis Q2 2018 Results: Continued Strong Growth of Ultibro (USD 116 million, +11% cc). QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019", Expected Launches: "2020". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April". (7/18)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第2四半期(4月&#12316;6月)の業績。ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、売上は二桁の伸び。シーブリの売上は、ほぼ横ばい。(7/18)
※米国特許出願(MiNA):"Albumin Production and Cell Proliferation". (7/19公開)

611山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/26(木) 22:01:30.33ID:w1bODsA/0
※ClinicalTrials(NCT03592862: HTL0018318-203): Phase 2, A Study to Assess Safety, Tolerability, and Efficacy of HTL0018318 in Patients With Dementia With Lewy Bodies (DLB). Study Start: "August 2018". Primary Completion: "July 2020", Study Completion: "January 2021". (7/19up, "New Trial Record".)
※ClinicalTrials(NCT03456349: HTL0018318-202): Phase 1b, Multi-center Study to Determine the Safety and Tolerability of HTL0018318 in Subjects With Alzheimer's Disease Receiving Standard-of-care. Actual Study Completion: "2018/7/16" (7/20update, "Completed".)
※トレーダーズ・ウェブ:そーせい大幅続伸。著名投資家が株買い増し。23日公表の大量保有報告書で、同社の筆頭株主でもある五味大輔氏が19日時点で保有株比率を従来の6.13%から7.16%へと引き上げたことが判明し、投資妙味があるとの期待から買いが集中。(7/24)
※米国特許(Heptares):"Piperidin-1-yl and azepin-1-yl carboxylates as muscarinic M4 receptor agonists". (7/24公開)
※米国特許(Heptares):"Muscarinic receptor agonists". (7/24公開)
※ClinicalTrials(NCT03100825): Phase 3, A Long-term Safety Study of QVM149 in Japanese Patients With Asthma. Study Start: "2017/4/13 [Actual]", Primary Completion: 2018/9/18, Study Completion: "2019/4/8, Study Enrollment: "94 participants [Actual]". (7/24update)
※メルトレ:そーせいグループHTL18318の国内フェーズ2試験が8月に開始。「HTL18318 セールスピーク800億円予想」。国内大手証券バイオセクターアナリストは、「重要な進捗でプラスな印象」とコメント。今回の試験期間は2018年8月〜2021年1月の予定、患者数172人、有効性の観察期間は12週間。(7/25)
※Heptares: "All set for our study of HTL0018318 in Patients with Dementia with Lewy Bodies (DLB)". (7/25)
※JITSUBO:日本プロセス化学会2018サマーシンポジウムにて発表(7/27 14:40〜16:20):「疎水性タグを用いたIcatibant Acetateの合成」久保大輔 (JITSUBO)。(7/25)

※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: Clinical Trials Appendix Q2 2018 results update. (7/26)
・Movement since Q1 2018 update: New to Phase I (Additional indications): "oleclumab+AZD4635 (CD73 mAb + A2aR inhibitor EGFRm NSCLC)"
・Q2 2018 New Molecular Entity (NME) Pipeline: Phase I: "Small molecule: AZD4635 (A2aR inhibitor solid tumours)"
・Q2 2018 Lifecycle Management (LCM) Pipeline: Phase I (Oncology Combinations): "oleclumab + AZD4635 (CD73+A2aR EGFRm NSCLC)"
※Allergan Q2 2018 Results: (7/26)
・・・

612山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/26(木) 22:02:15.28ID:w1bODsA/0
Pluristem:
・・・
※Pluristem 2Q Report: "Our Expectations; Sosei CVC"; "Pluristem is working hard to negotiate the best possible terms for a Japanese JV and will provide an update upon reaching an agreement." (2/7)
※Pluristem 3Q Report: "The proposed joint venture, with Sosei CVC for the clinical development and commercialization in Japan, the plan to enter into definitive agreements and the timing of entering into such agreements." (5/9)
※Pluristem: Announced that the top-line results of the company’s multinational Phase II clinical trial of PLX-PAD cells in the treatment of Intermittent Claudication (IC) will be released on June 12, 2018. (6/4)
※Pluristem Reports: Positive Top-Line Results from Its Multinational Phase II Intermittent Claudication Study: PLX-PAD treatment reduced risk of revascularization and improved patients’ mobility. (6/12)
※Pluristem: "These study results are highly encouraging and suggest that PLX-PAD cells may be the answer for both PAD patients and physicians seeking effective medical solutions". (6/12)
※Reuters: Israel's Pluristem sees positive results from leg pain study: The study’s results also validate the design of Pluralism’s advanced Phase III trial for CLI, the company said. (6/12)
※Pluristem: Pluristem to Open Weekly Market Trading at TASE Following Positive Study Results. (6/14)
※Pluristem: U.S. Department of Defense to Study Pluristem’s PLX-R18 for the Treatment of Mustard Gas Injuries Studies to be funded by the U.S. NIH Marks the second project for DOD with PLX-R18 cell therapy product. (6/19)
※Seeking Alpha: Pluristem's PLX-PAD Cell Therapy Promising As A Non-Invasive Treatment For Peripheral Artery Disease. (6/19)
※Pluristem: and Fukushima University Report Positive Data: PLX-R18 Increases Survival Rates and Mitigates Severe Intestinal Damage after Acute Radiation Exposure. (6/25)
※Pluristem: A Glimpse from the Media: Study shows placenta treatment effective against radiation sickness. Pluristem has been working with researchers in Fukushima, the site of nuclear meltdowns in 2011, to treat acute radiation syndrome. (6/27up)
※World Congress of Basic and Clinical Pharmacology, Kyoto: "PLX-R18- Placenta-derived Mesenchymal-like Stromal Cells are efficacious in reducing lethality in Gastrointestinal Acute Radiation Syndrome (GI-ARS) Mouse Model": Yoshiyuki Soeda, Fukushima Medical University. (7/3 Presented)
※Pluristem: Signs Collaboration Agreement With Thermo Fisher Scientific: Advance fundamental knowledge of cell therapy industrialization and to improve quality control of the end-to-end supply chain. "A potential to advance the industry significantly". (7/9)
※Pluristem: Company Presentation July 2018. (7/23update)
・Critical Limb Ischemia (CLI): PLX-PAD: Single pivotal study (Japan: Via PMDA’s Accelerated Regulatory Pathway for Regenerative Therapies).
・Collaboration with Fukushima Medical University: Evaluating PLX-R18 cells as a treatment for radiation damage to the gastrointestinal (GI) tract and bone marrow. 50% Increase in survival rate. Suggesting PLX-R18 potential as a multi-organ therapy for radiation exposure.

613山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/26(木) 22:03:06.17ID:w1bODsA/0
※Pluristem 2時間前:"New patent in Japan- covers PLX-R18’s protection of the gastrointestinal (GI) tract from radiation exposure". (7/26)

※Pluristem: Granted Key Patent in Japan for Treatment of GI Following Acute Radiation Exposure. (7/26)
・Patent covers PLX-R18’s protection of the gastrointestinal (GI) tract from radiation exposure
・Recent data from Fukushima University shows PLX-R18 cells significantly increased survival and enhanced the recovery of the GI tract after radiation exposure
HAIFA, Israel, July 26, 2018 - Pluristem Therapeutics Inc., a leading developer of placenta-based cell therapy products,
announced today that the Japan Patent Office has granted Pluristem a patent for the treatment of Acute Radiation Syndrome (ARS) and its impact on the gastrointestinal tract.
The patent titled “Methods for Treating Radiation or Chemical Injury” relates to intramuscular (IM) administration of adherent stromal cells, cultured under three-dimensional culturing conditions, for mitigating intestinal damage in patients that have been exposed to radiation or chemotherapy.
“The patent is a particularly meaningful asset for our Company in Japan, due to recently published findings from pre-clinical studies conducted at Fukushima Medical University,
showing that following radiation exposure PLX-R18 cells significantly increase survival rates, preserve GI stem cell activity, enhance the recovery of the GI system and prevent severe damage to the intestinal lining,” stated Pluristem Chairman and Co-CEO Zami Aberman.
“We believe PLX-R18 is the optimal therapy available today for acute radiation injury. ARS includes injury to multiple organs, with its lethality stemming from radiation-induced damage mainly to the bone marrow and GI tract.
The Fukushima University studies demonstrate PLX-R18’s potential ability to treat multiple organs affected by ARS,” Aberman added.
Pluristem’s PLX-R18 cells are in late-stage development as a treatment for ARS in a program conducted and funded by the U.S. National Institutes of Health (NIH) and are also being studied by the U.S.
Department of Defense (DOD) and Fukushima University. A PLX-R18 investigational new drug (IND) application for ARS was recently cleared by the U.S. Food and Drug Administration (FDA),
allowing Pluristem to treat victims who may have been acutely exposed to high dose radiation due to nuclear attack or accident.
Pluristem’s PLX-R18 ARS program has also received an orphan drug designation by the FDA.

>602
7/19に改訂しているから、少なくとも19日までには募集しているはず。
大体1か月くらいだと思うので、お盆明け位には何等かアナウンスあるのでは?

615山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/26(木) 22:30:57.53ID:w1bODsA/0
・・・
※日本プロセス化学会2018サマーシンポジウム:「疎水性タグを用いたIcatibant Acetateの合成」久保大輔(JITSUBO) (7/27 14:40-16:20)
※大日本住友製薬2019年3月期 第1四半期決算発表:(7/27)
※第一三共 平成31年3月期第1四半期決算発表:(7/31)
※Pfizer Quarterly Corporate Performance - Second Quarter 2018: (7/31)
※Imperial Innovations: "Incubator 18 Month Review and Graduation Ceremony of MiNA Therapeutics." (7/31 18:00-20:30)
※MorphoSys Publication of Half-Year Report 2018: (8/1)
※あすか製薬 平成31年3月期第1四半期決算発表:(8/6)
※Medicinal Chemistry GRC: "Novel Adenosine 2A Receptor Antagonist AZD4635: From the Brain to the Tumor Microenvironment": Michelle Lamb, AstraZeneca USA. (8/6 9:45)
※SOSEI 2018年12月期第1四半期決算発表:(8/9)
※ペプチドリーム 平成30年6月期決算発表: (8/9)
※ACS National Meeting - GPCR Symposium: "SBDD for GPCRs & Other Difficult Targets": Session Organizers, Presiders (8/21 13:30); "Navigating structural GPCR-ligand interaction space for crafted computer-aided drug design": Chris de Graaf, Heptares. (8/21 14:50)
※EFMC International Symposium on Medicinal Chemistry: Chris de Graaf, Heptares. (9/2-6)
※EFMC International Symposium on Medicinal Chemistry: Breakthroughs in Polypharmacology Towards Neurological Disorders(ACS Session): "In silico Polypolpharmacology": Giovanni Bottegoni, Heptares. Invited Speakers. (9/4 14:50)
※Annual CCPBioSim Meeting: Molecular Simulations in Drug Discovery and Development: (Invited Speakers): Chris de Graaf, Heptares. (9/5-7)
※SCI/RSC Symposium on GPCRs in Medicinal Chemistry: "Keynote: Application of structure-based drug design to peptidergic GPCRs": Miles Congreve, Heptares. (9/10 14:50)
※Pluristem FY 2018 Earnings Release: (9/10 Projected)
※SCI/RSC Symposium on GPCRs in Medicinal Chemistry: "Mining structural GPCR-ligand interaction maps to navigate medicinal chemistry space": Chris de Graaf, Heptares.(9/11 10:20).
※SCI/RSC Symposium on GPCRs in Medicinal Chemistry: "Keynote: Shedding light on G protein bias: structures of GPCRs coupled to G proteins determined by cryo-EM and X-ray crystallography": Chris Tate, MRC LMB. (9/12 9:30)
※European Symposium on Quantitative Structure-Activity Relationships (EuroQSAR) 2018: Jon Mason, Heptares. (9/16-20)
※千里ライフサイエンスセミナー「アルツハイマー病研究の最前線」:「アルツハイマー病というcomplex diseaseをどう攻めるか:A mouse-to-human translational research」大阪大学大学院 医学系研究科 医学部講師 (寄附講座教授) 森原剛史 (9/19 11:00)
※千里ライフサイエンスセミナー「アルツハイマー病研究の最前線」:「アルツハイマー病の治療戦略に対する洞察:対症療法や他の認知症性疾患の臨床試験をモデルとして」行動神経学・神経精神医学(Heptares)寄附講座教授 森悦郎 (9/19 14:10)
※OTS(Oligonucleotide Therapeutics Society) Annual Meeting 2018, Seattle, WA, USA: MiNA Therapeutics. (9/30-10/3)
※Fragment-based Lead Discovery Conference 2018: (Plenary speakers): Miles Congreve, Heptares. (10/7-10)
※ELRIG Drug Discovery 2018, London: Kirstie Bennett, Heptares. (10/9-10)
※AASLD Liver Meeting 2018, San Francisco: MiNA Therapeutics. (11/9-13)
※PCT (Partnerships in Clinical Trials) Europe: "Use of molecular and functional Imaging in early clinical development: From target engagement to proof of concept": Pradeep Nathan, Heptares. (11/29 15:00)
※PREP UK 2018: Organising Committee: Kerry O'Hare (Lead Analytical and Purification Chemist, Heptares). (11/29-30)
・・・

616山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/26(木) 22:32:03.64ID:w1bODsA/0
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:(6/27)分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600 ・(6/26安値1663)※空売り価格規制トリガー抵触(5/11安値1665, 6/5安値1695)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300 ・(7/5最安値1304[※年初来安])※空売り価格規制トリガー抵触(7/2安値1584, 7/3安値1414)
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600(-248700) ・(7/11安値1342)
2018/_7/20 (終値1329) 売残高_10700 買残高_7489500(__+9900)※7/24up ・(7/20安値1308)
2018/_7/23 (終値1331) 5日線乖離(-1.68%) 25日線乖離(-12.86%) 75日線乖離(-24.04%) 200日線乖離(-41.55%) (安値1325)
2018/_7/24 (終値1435) 5日線乖離(+5.08%) 25日線乖離(_-5.40%) 75日線乖離(-17.61%) 200日線乖離(-36.86%) (安値1355)
2018/_7/25 (終値1416) 5日線乖離(+3.21%) 25日線乖離(_-6.10%) 75日線乖離(-18.19%) 200日線乖離(-37.57%) (安値1406)
2018/_7/26 (終値1390) 5日線乖離(+0.71%) 25日線乖離(_-7.12%) 75日線乖離(-19.19%) 200日線乖離(-38.58%) (安値1371)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

se complexe et en theorie des equations aux derivees partielles. Membre de la National Academy of

618山師さん@トレード中 (アウアウカー Saa7-eOoN [182.251.244.6])2018/07/27(金) 08:10:26.96ID:ZZaXn3dta
気配大暴落w

619山師さん@トレード中 (アウアウカー Saa7-eOoN [182.251.244.6])2018/07/27(金) 08:10:49.38ID:ZZaXn3dta
今日もモルガン売ってくるよ
覚悟しない

620山師さん@トレード中 (ワッチョイ 028a-LwZc [211.2.63.77])2018/07/27(金) 08:12:23.84ID:hSaEPX0j0
あと+1600円で逃げれるわ(^q^)

621山師さん@トレード中 (ワッチョイW 764c-t1V2 [49.240.91.175])2018/07/27(金) 08:16:47.32ID:Db9MKXnW0
おいらはあと+3000円

622山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/27(金) 08:18:45.47ID:boC3Bk010
あ ほルダーが朝からウケる。

623山師さん@トレード中2018/07/27(金) 08:32:27.89ID:/kUVzzoq
>>618
バカルサマン(笑)

624山師さん@トレード中2018/07/27(金) 08:32:42.95ID:/kUVzzoq
>>622
ルサンチマン(笑)

625山師さん@トレード中 (アウアウカー Saa7-eOoN [182.251.244.6])2018/07/27(金) 08:36:14.60ID:ZZaXn3dta
時価総額高すぎ
時価総額50億ぐらいが妥当

626山師さん@トレード中2018/07/27(金) 08:38:32.27ID:/kUVzzoq
>>625
コソコソ買っては損の繰り返しバカルサー(笑)

627山師さん@トレード中 (アウアウカー Saa7-eOoN [182.251.244.4])2018/07/27(金) 09:27:37.83ID:mH/AAevMa
今日も下にまいります
そろそろ大きな爆弾が降ってきますよw

628山師さん@トレード中 (ササクッテロ Spbf-Afk7 [126.33.225.77])2018/07/27(金) 09:29:13.61ID:zEIShDkxp
アラガンからなんかニュースなかったの?

629山師さん@トレード中 (ワッチョイ 62b8-hUg+ [157.205.84.134])2018/07/27(金) 09:32:46.48ID:BdAkuUPl0

さーて、今日も掘り掘りして行きましょうかねー

631山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM5e-t1V2 [61.205.4.250])2018/07/27(金) 09:56:46.43ID:E1Ue/Vw4M
今日も貫禄の底堅さだな

下がる時だけ音速で上げには無反応ってアホか?
7/2始値1771円
何もねえのに暴落して今は1394円
てえがいにしとけよコラ

633山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/27(金) 11:22:09.79ID:boC3Bk010
そーせいさん、今日もしぶてえーな、おい。

ごみさんが買い増したのが売り材料なんじゃないの
個人の大株主なんて機関にとってはカモにしか見えないんじゃ

ホルダーにとってはこの一年は握力試されるだろうね
自分はいずれいい報告聞けると信じて持ち続けるけどね

635山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/27(金) 12:52:15.46ID:boC3Bk010
そーせいさん、銚子こき杉だろ。金曜日なのに何やってんだよ

636山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 47c1-b4Pd [118.241.219.197])2018/07/27(金) 12:55:39.36ID:Le4P0zD/0
やっぱもう下がらん

下り最速の走り見せてくれよ!

COPDの他社後発開発品がうまく行ってないのと、エーザイのが思うほど効果高くないんじゃないかなと
現行品や開発品に小さな追い風が吹いてるから、先々楽しみではあるよね。
相変わらずこの市場だと創薬ベンチャーに対して長期で買うような投資家よりも短期の値動き追う方が多いけど。

639山師さん@トレード中 (ワッチョイWW 47c1-b4Pd [118.241.219.197])2018/07/27(金) 13:33:07.43ID:Le4P0zD/0
もうトレンド変わってるね
良IRでないかな

640山師さん@トレード中2018/07/27(金) 15:06:08.05ID:Z/z8Jj2v
バカルサの沈黙(笑)

超ルサンチマン伝説w

641山師さん@トレード中 (スフッ Sd42-cnlH [49.104.38.152])2018/07/27(金) 15:40:40.79ID:fAyYwsSNd
よく考えれば、五味さんがなげて底を作ろうがホールドしようが売り圧力は変わりないんですけどね

機関の空売りやめさすために、最近はみんな投げずに鬼ホールドがはやってるね

長いスパンではどの銘柄でもそれによって対抗しとくといつかされにくくはなるね

642山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4e6f-gKJj [223.217.227.98])2018/07/27(金) 17:45:40.88ID:boC3Bk010
なんで2.3パーも上げてんだよ。コノヤロー

643山師さん@トレード中 (ワッチョイW 22e1-Afk7 [27.113.237.175])2018/07/27(金) 18:14:18.04ID:LbRqx55o0
あと8営業日で決算か

赤字35億でパニック売りきそう

645山師さん@トレード中 (オイコラミネオ MM47-RE1O [150.66.107.172])2018/07/27(金) 18:32:48.13ID:RbPRKNqKM
今更赤字で売る奴なんて残ってないやろ

今日上がったのは手仕舞いか
売り豚が多いようだな

>>644
そんなもんで済めばいいけどな

四半期10億位の赤字なら余裕で織り込んでるね。

649山師さん@トレード中2018/07/27(金) 19:19:10.30ID:Z/z8Jj2v
オッペケバカルサー(笑)

650山師さん@トレード中 (スップ Sd62-ozQz [1.66.97.212])2018/07/27(金) 20:12:27.41ID:ZjsXXblJd
赤字300億まで織り込んだ

651山師さん@トレード中 (ワッチョイWW db6d-cnlH [112.70.195.220])2018/07/27(金) 20:29:35.19ID:IkRHEOn10
えっ、500億の赤字じゃなかったっけ?

652山師さん@トレード中 (ワッチョイWW db6d-cnlH [112.70.195.220])2018/07/27(金) 20:30:20.69ID:IkRHEOn10
一瞬1300円割れて指値で買えて、直後に1400超えるのが理想

653山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/27(金) 20:30:29.30ID:dnoRZPvz0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
Heptares is based the New Research Facility (Steinmetz Building) of Granta Park (Cambridge) from August 2018.
・・・
※SOSEI 2018年3月期決算:研究開発費4,818百万円(54%増加)97%は英国活動。毎年3つの新薬候補を発見することができるプラットフォーム構築。当社独自の化合物関連パイプラインが大幅に進展。自社開発品拡充。(5/10)
※SOSEI決算説明会:「戦略プランを着実に実行し2017年度は著しい進捗を達成」。事業は堅調に進捗。ビジネスモデル3つの柱:リスク低減及び収益機会の拡大。PLへの投資を継続。新たに6つの臨床試験予定:投与開始タイミング。 (5/10)
※SMBC日興証券:そーせいグループ、R&Dプロジェクト順調に推移、1:4の株式分割発表ポジティブ。(5/14)
※個別株情報:みずほ証券は「提携型」から「自社創薬型」へビジネスモデルの転換点と判断。当面は赤字が継続するとみられるが、自社品上市が期待できる24.12期以降の成長スピードは、むしろ加速するとの見方。(5/21)
※SOSEI Presentation: "Sosei Group Corporation, UBS Global Healthcare Conference": Global operations and aspirations - aiming to build Japan’s first global biotech champion: Drive Global Growth Strategy. (5/21Presented, 5/22up)
※個別株情報:いちよし経済研究所では今18.12期に3つの開発品の臨床試験を自社で開始する予定と注目。中長期の利益予想を修正、導出品からの収入獲得への期待や、同社の新薬候補創出力に対する評価は変わらず。(5/22)
※薬事日報:【ペプチドリーム/そーせいグループ】抗PAR2ペプチド同定‐技術融合で難創薬標的を攻略。従来の創薬アプローチでは難易度が高い創薬標的因子であるPAR2に活性が高いペプチド・アンタゴニストを同定。(5/28)
※タイヨウ・パシフィック・パートナーズ:そーせいグループの発行済株式総数の5%超を取得し、実質調査ベースで第2位の株主になったと発表。「そーせいの経営陣と協働し、継続的な成長をサポートできることを楽しみにしています。」(6/3)
※Heptares: Download Corporate Presentation: "2018.06.08 Corporate Presentation (Sosei Group Corporation Corporate Presentation June 2018)". (6/8up)
※四季報:そーせいグループ。【谷間】自社開発進捗順調で研究開発など先行費用増も重荷。赤字幅が急増。【自社開発加速】18年、19年ともレビー小体型認知症薬など年三つの治験予定。英バイオ株追加取得の判断は18年下期に。(6/15更新)
※フィスコ:そーせいグループのフィスコ二期業績予想更新。自社パイプラインを拡大。臨床試験3件開始で、年内研究開発費は7000万ドル以上を想定。調整一巡感強く、株価反発間近か。(6/17up)
※個別株情報:クレディ・スイス証券では2018年は先行投資期に突入すると判断。今18.12期にレビー小体型認知症のP2試験とその他に2つの化合物のP1試験を開始し、さらに来期にP1試験3件が予定、開発への投資は当面続き、20.12期まで営業損失予想。(6/20)

654山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/27(金) 20:30:49.16ID:dnoRZPvz0
※SOSEI定時株主総会:「当社事業の飛躍的な拡大」:COPDフランチャイズ売上は順調推移・複数の共同開発プログラム保有・自社PLの迅速な拡充。日本から世界へ:新たなグローバルブランドへ統一:2018年内に運用開始。(6/22) ※個人投資家説明会(名古屋・大阪:6/25)
※野村證券がそーせいグループ目標株価1万1000円→2750円へ変更。アナリストレポートによると「2018年6月27日をもって一株当り指標(EPS、DPS,BPS)については、分割比率と同じ比率で変更することに致します。」(6/27)
※アイフィス株予報:日系大手証券(野村證券) 、そーせいレーティング強気(Buy)継続、目標株価11,000円(4/6)→2,750円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価11,000円(5/11)→4,500円。目標株価コンセンサスは3,667円。(6/27)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(クレディ・スイス)、そーせいレーティング強気(Outperform)継続。目標株価9,700円(6/18)→2,425円。目標株価コンセンサスは3,667円。(7/3)
※アイフィス株予報:米系大手証券(シティG)、そーせいのレーティング強気(買い(1))継続。目標株価4,500円(6/27)→1,900円。目標株価コンセンサスは3,342円。(7/5)
※アイフィス株予報:欧州系大手証券(ドイツ証券)、そーせいレーティング強気(Buy)継続。目標株価は16,050円(1/22)→3,500円(7/16)。目標株価コンセンサスは3,278円。(7/17)
※個別株情報:ドイツ証券ではポジティブなカタリストがないため、弱気センチメントが続く見通し。現行株価はパイプラインを著しく過小評価しており、18年下期に入ればポジティブなカタリストによってセンチメントが好転する可能性。(7/18)
※Novartis Q2 2018 Results: Continued Strong Growth of Ultibro (USD 116 million, +11% cc). QVM149 Asthma: First planned submissions: "2019", Expected Launches: "2020". News update: "QVM149 IRIDIUM study enrollment completed end of April". (7/18)
※SOSEI:「シーブリおよびウルティブロ」の2018年第2四半期(4月&#12316;6月)の業績。ウルティブロは当四半期において、FLAME, CLAIM studyの良好な結果、2018年版GOLDレポート、さらにSUNSET studyに後押しされ、売上は二桁の伸び。シーブリの売上は、ほぼ横ばい。(7/18)
※トレーダーズ・ウェブ:著名投資家が株買い増し。23日公表の大量保有報告書で、同社の筆頭株主でもある五味大輔氏が19日時点で保有株比率を従来の6.13%から7.16%へと引き上げたことが判明し、投資妙味があるとの期待から買いが集中。(7/24)
※メルトレ:そーせいグループHTL18318の国内フェーズ2試験が8月に開始。「HTL18318 セールスピーク800億円予想」。国内大手証券バイオセクターアナリストは、「重要な進捗でプラスな印象」とコメント。(7/25)
※AstraZeneca H1 and Q2 2018 Results: Clinical Trials Appendix Q2 2018 results update: Movement since Q1 2018 update: New to Phase I (Additional indications): "oleclumab+AZD4635 (CD73 mAb + A2aR inhibitor EGFRm NSCLC)". (7/26)
※Reuters:SOSEI 2018-2022業績予想コンセンサス。(5/11→5/20→5/24→6/19→6/20→6/28→6/29→7/3→7/4→7/5→7/6→7/9→7/17→7/18→7/25→※7/26update)

キチガイだらけ

656山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/27(金) 20:32:10.72ID:dnoRZPvz0
※大日本住友製薬2019年3月期 第1四半期決算。(7/27)
・主要製品の販売状況(北米)COPD治療剤(導入3製品):2018年度1Q実績:2億円(2017年度1Q実績:1億円)、前年同期比増減額:0億円、前年同期比増減率29.5%(北米現地通貨ベース増減率31.9%)。2018年度2Q累計予想:10億円、進捗率:15.3%、2018年度通期予想:29億円。

・・・
※Heptares: We are now seeking to appoint an enthusiastic and motivated “IT Support Technician” working in our expanding IT team. (7/30Closing)
※第一三共 平成31年3月期第1四半期決算発表:(7/31)
※Pfizer Quarterly Corporate Performance - Second Quarter 2018: (7/31)
※Imperial Innovations: "Incubator 18 Month Review and Graduation Ceremony of MiNA Therapeutics." (7/31 18:00-20:30)
※MorphoSys Publication of Half-Year Report 2018: (8/1)
※あすか製薬 平成31年3月期第1四半期決算発表:(8/6)
※Medicinal Chemistry GRC: "Novel Adenosine 2A Receptor Antagonist AZD4635: From the Brain to the Tumor Microenvironment": Michelle Lamb, AstraZeneca USA. (8/6 9:45)
※SOSEI 2018年12月期第1四半期決算発表:(8/9)
※ペプチドリーム 平成30年6月期決算発表: (8/9)
・・・

657山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/27(金) 20:32:44.58ID:dnoRZPvz0
※SOSEIの成長相場の動向:[株式4分割:6/27分割比率修正済]
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437)
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742)
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525)
2014/_4/25 (終値_515) 売残高144800 買残高_4212800 ・(2014/_4/22最安値_464)※[成長回収期の入口]ステージへ
2015/_2/20 (終値_945) 売残高_56800 買残高_6123200 ・(2015/_3/16最安値_713)※Heptares [成功の序章ステージ]
2015/10/30 (終値1080) 売残高_45600 買残高_8871600 ・(2015/_9/24安値_888)※米国承認[次なる飛躍ステージへ]※[上抜け圏へ]
2016/_4/25 (終値5808) 売残高159200 買残高13619600 ・(2016_5/_9最高値6545)※Allergan[強気相場]
2016/_6/24 (終値3680) 売残高_42000 買残高_9944400 ・(2016/_6/24安値3240)※[強気相場解除]※[時間軸での調整局面へ]
2017/_3/31 (終値2720) 売残高_22400 買残高10487200 ・(2017/_4/_4安値2570)※[時間軸調整は順調に推移]※[振るい場・拾い場へ]
2017/_9/_8 (終値2175) 売残高__7600 買残高_8151200 ・(2017/_9/_6最安値2147)※[拾い場も順調に推移]
2018/_1/26 (終値3053) 売残高__3600 買残高_5716400 ・(1/22安値2740)※[振るいも順調に推移]
2018/_3/_9 (終値2378) 売残高_42000 買残高_7177600 ・(3/_5安値2195)※[悪地合いにて再びの拾い場へ]
2018/_3/16 (終値2268) 売残高_54000 買残高_8079600 ・(3/16安値_2268)
2018/_3/23 (終値2148) 売残高_56400 買残高_8186000 ・(3/23安値_2145)
2018/_3/30 (終値2205) 売残高_57600 買残高_8112000 ・(3/26安値2080)
2018/_4/_6 (終値2203) 売残高_68000 買残高_7926000 ・(4/_3安値2138)
2018/_4/13 (終値1960) 売残高_61600 買残高_8320800 ・(4/13安値1943)
2018/_4/20 (終値1820) 売残高_60400 買残高_8460800 ・(4/20安値1815)

658山師さん@トレード中 (ワッチョイ 4b37-9nzk [202.124.48.126 [上級国民]])2018/07/27(金) 20:33:24.10ID:dnoRZPvz0
2018/_4/27 (終値1895) 売残高_70800 買残高_8453600 ・(4/23安値1803)
2018/_5/11 (終値1760) 売残高_84800 買残高_8396800 ・(5/11安値1665)※(5/11空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_5/18 (終値1900) 売残高_78800 買残高_8188800 ・(5/14安値1745)
2018/_5/25 (終値1793) 売残高_78000 買残高_8364400 ・(5/25安値1780)
2018/_6/_1 (終値1838) 売残高_92000 買残高_8324000 ・(5/29安値1695)
2018/_6/_8 (終値1700) 売残高104800 買残高_8714800 ・(6/_7安値1618)※(6/_5空売り価格規制トリガー抵触)
2018/_6/15 (終値1713) 売残高_92000 買残高_8482000 ・(6/11安値1703)
2018/_6/22 (終値1693) 売残高___400 買残高_8232800 ・(6/20安値1595)
2018/_6/29 (終値1784) 売残高_____0 買残高_7931600 ・(6/26安値1663)
2018/_7/_6 (終値1387) 売残高__7300 買残高_7728300 ・※(7/2安値1584, 7/3安値1414, ※空売り価格規制トリガー抵触)・(7/5最安値1304[※年初来安])
2018/_7/13 (終値1412) 売残高__6800 買残高_7479600(-248700) ・(7/11安値1342)
2018/_7/20 (終値1329) 売残高_10700 買残高_7489500(__+9900)※7/24up ・(7/20安値1308)
2018/_7/23 (終値1331) 5日線乖離(-1.68%) 25日線乖離(-12.86%) 75日線乖離(-24.04%) 200日線乖離(-41.55%) (安値1325)
2018/_7/24 (終値1435) 5日線乖離(+5.08%) 25日線乖離(_-5.40%) 75日線乖離(-17.61%) 200日線乖離(-36.86%) (安値1355)
2018/_7/25 (終値1416) 5日線乖離(+3.21%) 25日線乖離(_-6.10%) 75日線乖離(-18.19%) 200日線乖離(-37.57%) (安値1406)
2018/_7/26 (終値1390) 5日線乖離(+0.71%) 25日線乖離(_-7.12%) 75日線乖離(-19.19%) 200日線乖離(-38.58%) (安値1371)
2018/_7/27 (終値1422) 5日線乖離(+1.66%) 25日線乖離(_-4.25%) 75日線乖離(-16.82%) 200日線乖離(-37.04%) (安値1375)

更なる成長の黎明期にて、強気相場後の時間軸での調整終盤は順調推移。株式4分割。仕掛け。笑。
成長戦略も順調・着実な進展で、次なる展開・進捗が楽しみですね。今回も面白くなりました。笑。

659山師さん@トレード中 (ワッチョイW d7ad-mDjY [220.105.214.38])2018/07/28(土) 03:25:47.64ID:kSsI5+bW0
ファンダのプロによるスマホ1台で爆儲け
http://5x.to/2Yx

海外では既に始まってるこのサービス
日本初上陸
手放したい通貨現在買い取り殺到中
http://5x.to/2Yy

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています